プロに聞く!“ハンサム”コーデ

上品で、きちんとしていて、ちょっぴりハンサム。

トラッドやおじコーデ、呼び方はいろいろあるけれど
自分のペースでどこへでも進んでいけそうな
ハンサムな女性が、秋冬は気になります。

haco! ST(スタイリスト)に学ぶ、
ハンサムコーデをご紹介!
コーディネート写真
アイコン

STYLIST柿原陽子

千鳥格子のコート、Tストラップシューズ、ボウタイワンピースで大人の品の良さ香るトラッドスタイルに。
落ち着いた色味でありながら、華やかさを加えてくれるボルドーのタイツを差し込んで、グッドガールな気分を底上げしました。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST檀上 曜

トラディショナル=伝統的なスタイル。今季のトレンド「グレンチェック」、正式名「グレナカートチェック」は19世紀、スコットランドのグレン(峡谷)の、アーカートという街で織られたから、またはスコットランドのグレナカート家に代々伝わる柄であるから、……らしい。
伝統的なものには、背景があり面白なと思います。

今年らしい「トラッドスタイル」を作るには、トラッドなものにアレンジを、そしてテイストのミックスを加えることが重要です。
伝統的な柄だけれどレディライクにアレンジされたジャンパースカートに、メンズライクなワーク・ミリタリーテイストが感じられるロングブルゾンを合わせるなどトラッドの中に自分らしさも添えて、新しいバランスを楽しみたいです。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

ハウンドトゥース柄のコートにマニッシュシューズを合わせた英国調トラッドスタイル。
コートのインには、ノンウォッシュのデニムも良いけれど、タイトスカートを合わせて、グッドガールな装いに。
赤の小物で愛らしさを添えれば、完成!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST塚田綾子

とってもチャーミングなネコちゃんニットをチェックのワイドパンツにウエストインして、グッドガールな雰囲気に。
引き締め効果のあるレザーのバッグやシューズに加えて、ファーやパールなど華やかな小物を重ねることで、ネオ・トラッドスタイルに仕上げました。

コーディネート写真

トラッドは好きだけれど、正統派のクラシックな雰囲気ではなく、あえて、ちょっとゆるさのあるオリジナリティ香る装いが気分。
色や柄が異なる「チェックONチェックSTYLE」をベースに、ベレー帽と丸メガネで優等生っぽいエッセンスを。ピンクのバレエシューズでチャーミングなハズしも添えています。
去年までは、真っ赤なリップを差していたけれど、今年は、少しマットなベージュリップでノーブルな雰囲気に仕上げたいですね。