haco!ST 細沼ちえ vol.15

1980年埼玉県生まれ。2006年青木寿里加氏に師事。2008年 よりフリーランスとして活動開始。 現在は『FUDGE』などのファッション誌を中心に、アーティスト、広告、WEBなど幅広い分野で活躍中。 モットーは“遊び心を忘れずに!”。色や柄、ヴィンテージなどを随所に加えることで、ワクワクするようなスタイリングを実現。「洋服は、着る人と着方次第で違って見えるので、いろんな人に洋服を着ることをもっと楽しんでほしいと思っています」。

haco!STについては コチラ

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

ネイビーのリバーシブルコートはどちらを表にしても素敵に決まる嬉しい逸品!
可憐な赤ワンピースに、花柄ワンピースをガウンのように羽織って
コートをさらっと纏うスタイルは
こなれていて、おまけに温かさも抜群。
コートからちらりと覗く花柄も程よいアクセントに。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

冬になると真っ先に欲しくなるニット。
ありそうでなかなかないシックなブルーは
相性のよいグレーと合わせるだけで
コーディネートの鮮度がアップ。
手持ち服に合わせるだけでも見違えます!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

個性の強い大胆な柄物には
あえてニットとデニムの潔いミニマムコーデで
柄を引き立てつつ、大人らしさも香るスタイルに。
足元はヒールでシャープに仕上げても
スニーカーでラフさをプラスしてもOK!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

ワンピースの上に重ねるだけで
楽チン&可愛い!を叶えてくれる
トレンド感満点のボリュームスリーブニット。
ピクニックやショッピングデートなど
アクティブなシーンにもピッタリ。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

ヴィンテージ調のニットにチェックのスカート、
キャラクターTシャツ、そして丸メガネ……。
ほんのりノスタルジックなアメカジ風スタイルを纏えば、
気分まで、ほっこり温もります。
大判のマフラーをぐるぐる巻いてお出かけするのも、冬の醍醐味!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

裾から、ちらっ。
袖から、ちらっ。
襟元から、ちらっ。
どうしても重くなる冬のアウタースタイルには
インナーにヴィヴィッドカラーを仕込んで、メリハリを効かせて!
コーディネートの洗練度が増し、装いも気分も軽やかに。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

チュールスカートがセットになったニットワンピースは、
まさに、「コレだけあれば、決まる服」!!
お得感はもちろん
きれい色ワンピースが、マンネリコーデの解消にもお役立ち。
小物はブラックで締めれば、華やかさの中に
クラシックな雰囲気漂うグッドガールの完成。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

着ているだけで気分が上がるボリュームニットは、
今季、旬のカラー「バーガンディ」をチョイス!
チェックのジャンパースカートに重ねて
キャスケットを被れば、上品さが際立つブリティッシュガールに。
足元は、シャイニーローファーで遊び心もひとさじ!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

実は、1枚でコーディネート完了の優れもの「重ね着風ワンピース」!
寝坊したって、コレを着ればOK!? なデキるコです。
タイツをシュッと履いて、サイドゴアブーツに足を通したら
即お出かけできちゃう。
困ったときの頼れる一着!!

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

重量感のあるアウターはまだちょっと早いかな……という季節は
ガウンonガウンで、腰までぬくぬくのレイヤードスタイルを楽しみたい。
重ねるときは、グレーやベージュなど
色のトーンを揃えることで
たっぷり重ねていても重くなりすぎず、統一感のある仕上がりに。