Xmas coordinates by haco!ST

ちょっと特別なディナーも、
お家で過ごすまったりなひとときも。
今年のクリスマスはどう過ごそう?
haco!ST(スタイリスト)にまなぶ、
気分が上がるクリスマスコーデをお披露目☆

コーディネート写真
アイコン

STYLIST番場直美

クリスマスの季節にぴったりの赤ニットに 、
ボトムスは、女っぽさもあり、大人らしくもあるタックのデザインが効いた 赤紫のスカートでカラフルな色合わせを楽しむスタイルです。
ベレー帽やパールのアクセサリーなど
スペシャルな気分を底上げしてくれる小物も味方につけて
クリスマスムードをアップさせています。
足元は、綺麗になり過ぎないようにあえてスニーカーをチョイスしてカジュアルダウン。
ラフな抜け感が生まれて、こなれた印象に仕上がります。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST柿原陽子

友達とのワイワイ賑やかなクリスマスパーティーには
ざっくりとした手編みのニットガウンでラフに楽しく!
インには、ガウンを脱いでも抜かりなくおしゃれ心を覗かせることのできる チャーミングな花柄ワンピースをコーディネート。
マキシ丈なので、短めのニットガウンとも相性抜群です!
足元にはきれい色のシューズを合わせて、フェミニン感も底上げしました。

コーディネート写真

仲良し女子のクリスマスパーティーは、
可愛らしさもありつつ、自分らしさも忘れない装いで。
「おしゃれに敏感な子ばっかりだから……」なんて
気合いを入れてしまいそうだけれど、
黒コーデなら甘いドットもかっこよく着こなせるので
頑張り過ぎずに着こなせます。
普段の自分コーデにちょっぴり華やかさを演出してくれる
遊び小物と、差し色ブルーを投入してクリスマスらしい
こなれ感もプラスしてみました。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST塚田綾子

クリスマスだから、ちょっとだけおしゃれしたいな〜!
そんなシーンには、カジュアルさもありながら、
女っぽく着こなせるコーデュロイのワンピースを。
アウターは、流行のボアブルゾンをさっと羽織って
防寒しつつ、洗練度もアップさせました。
クリスマスをゆったり楽しむディナーデートにいかがでしょう♡

コーディネート写真

子供のクリスマス会では、
送り迎えのラフなママじゃない、
ちょっぴりおめかししたママを演出(笑)!
大好きなショッキングピンクのニットに
光沢感がエレガントなブルーのボリュームスカートで
コーディネートは、大人っぽく、そして大胆に!
さらっと羽織ったロングシャツワンピースや、
スパイスの効いた小物使いが
派手カラーをグッと引き締めてくれるので、
自分らしくシャープにまとめることができます。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

好みのグリーンをざざっと束ねて、家に飾るスワッグ作り♡
ざっくりニットにキャミワンピの普段スタイルを、
一気にクリスマス仕様にアップデートしてくれるのが
赤のフェイクタートルネック!!
着ぶくれせずに、重ね着しているように見せてくれるので
アクセサリー感覚で取り入れれば
着こなしがブラッシュアップできますよ。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST柿原陽子

シックな雰囲気のノーカラーコートに、
歩くたびにふわりと広がるプリーツが可憐なパンツを合わせて
大人らしく、ほどよくドレスアップしてみました。
どうしても冬はコーディネートが重たくなりがちですが、
全体を優しいブルーのトーンでまとめているので、とっても軽やか!
クリスマスディナーなど、ちょっとおめかししたいシーンにぴったりです♡

コーディネート写真
アイコン

STYLIST塚田綾子

今日の主役は、濃いピンクが今年らしいニット♡
どうしてもケーブルニットはほっこりして見えがちですが、
こちらは、Vネックになっていたり、
付属のベルトでウエストマークできるので、大人っぽく着こなせます。
アウターには、カーキのボリュームコートで、クリスマス感も演出!
デニムとスニーカーでとことんカジュアルにまとめれば
ちょっとこなれたクリスマススタイルに。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST番場直美

コーディネートのアクセントになる真っ赤なポインテッドトゥのバレエシューズ。
この愛らしさを引き立てるために、シックなトーンでまとめました。
ダークカラーのコーディネートはどうしても重くなりがちで
メリハリをつけにくいのですが、ポコポコとついたドットがチャーミングなニットや
異素材コンビのスカートなど、デザインが際立つアイテムを組み合わせると
コーディネートにリズムが生まれて、軽やかに見えます。
耳元には大振りアクセサリーを揺らして、クリスマスの雰囲気も高めました。

コーディネート写真
アイコン

STYLIST細沼ちえ

初めてのクリスマスミサへ参加。
教会という神聖な場所へ伺う装いは、
キラリと光るゴールドのボタンがアクセントになってくれるカーディガンと
袖口のギャザーが素敵なブラウスで
かっちりとしながらも優しいニュアンスを添えて。
カーディガンを脱いでも、きちんと女性らしさを醸し出せるのもポイントです。
ボトムスには、クリスマスカラーのグリーンが映えるドットプリーツパンツを。
動くたびに軽やかに揺れるので華やかさも加えることができます。