nusy の検索結果279アイテム

  • グリッド
  • リスト
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ホワイト>の商品写真

春一番の刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しがぽかぽかしてくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に春らしい装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽさを加えつつ、春になると刺しゅうが着たくなるよね!の気分も満たすブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。春と一緒にやってきた、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
nusy 蜂とパンジー刺しゅうのふんわり袖ボーダートップス <ホワイト×ネイビー>の商品写真

ボーダー、刺しゅう、春の好きなものをぎゅぎゅっと

春夏はボーダーが着たくなる季節。ボーダートップスはいつだって安心感をくれる味方的存在だけどなんだかマンネリ気味…なので今年は1枚で春がきたことが嬉しくなるような、そんな気分のあがるボーダートップスを作りました。<デザイン>春満開を迎えるパンジーの刺しゅうをあしらった、ひとめで華やかさとテンションのあがるボーダートップス。どうしても少年っぽくなりがちなボーダーですが、袖をフレアーデザインにすることで、ゆったりデザインなのにちゃんと女の子らしくしてくれます。半袖Tシャツしか着たくないくらい暑い日にも、これなら快適さとかわいさどっちも兼ね備えてくれています。パンジーの蜜をかぎつけたみつ蜂がこっそりうしろにいるのも、ちょっとしたこだわりポイントです。 <素材>編み地がきれいなポンチ素材というものを使っているので、ボーダーでもカジュアルになりすぎず、大人っぽい印象。ぺったりしないほどよい厚みで、袖のふわふわ感をきれいに見せてくれています。 <カラー>さわやかな印象でボーダーといえばコレ!なホワイト×ネイビー、そしてブラックベースでよりシックかつ刺しゅうが映えるブラック×ホワイトの2色展開です。

☆
nusy ゆるく長く使える ぽんわりスリーブロングガウン <ベージュ>の商品写真

さらっと羽織おるだけで、旬な印象ができあがる便利さがちょうどいい

気温の変化が気になる季節の変わり目は、何を着ていいのか迷う時。そんな時にとっても活躍するのが、軽くはおれるライトアウター。重たいコートからこのロングガウンに着替えたら、旬を捉えた気持ちにもなれて、足取りも軽やかになるはず。 <デザイン>タックギャザーをたぷっと入れた袖のボリューム感がなんともかわいく、そのぶん衿ぐりはすっきりさせているので、甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で大人かわいく着こなせます。どんなものにも合わせやすいオーバーシルエットで、最後の味付けとしていつものコーディネイトに旬感を足してくれる便利な1枚です。 <持ち歩きに便利>今の気分にぴったりはまる、やや長めの丈感ですが、持ち歩く時にもじゃまにならない軽い素材を選んでいます。シワになりにくく、持ち運びにも便利で、旅行などのシーンでも大活躍です。 <カラー>大人な印象にこだわったやわらかな明るさのベージュ、華やかさにこだわった澄んだネイビーの2色です。

☆
nusy ベンリチノスキニー<アンクル丈> <ブラック>の商品写真

ちょっと短いのがちょうどいい、アンクルスキニー

<デザイン>いつものチノスキニーをアンクル丈にしました。ちょっと短いこの丈は、足首が見えてちょうどいいんです。足首を見せることで、女性らしい印象になり、全体の印象がすっきりして、バランスよく見えます。 <シルエット>気になるヒップやレッグラインをすっきり見せる、美脚効果高めの愛されシルエット。ずっと定番で人気のシルエットです。ボトムスをコンパクトなシルエットにしたら、トップスがゆるっとしていてもバランスが取りやすいので、一見ぴったりしたパンツははきにくく感じても、案外体型カバーに便利なのです。 <素材>ストレッチ性はありつつも、しっかりした素材なので身体のラインを拾いすぎないのがうれしいポイント。

☆
nusy さっと羽織るのにちょうどいい ラッフルスリーブジャケット <ネイビー>の商品写真

羽織るだけでぐっと素敵な印象になる 大人かわいいジャケット

<デザイン>季節の変わり目は、日によって気温も天気も全然ちがう…そんな日が続くもの。インに着るものも、カットソーだったりニットだったり、その日によって違うので、少し大きめシルエットなアウターが重宝します。だけど、だぼっとボーイズサイズを着てるようなものでは、ちょっとこどもっぽすぎるので、袖をラッフルスリーブにしたかわいさに春のルンとした気分を添えたデザインです。ボタンもなくラフにはおれるので、ジャケットとして室内で着続けていても違和感はなく、その役割の幅広さに重宝すること間違いなしです。 <素材>大きく見えるシルエットでも、ほどよい厚みのがさがさしない素材だから、さっとはおって楽ちんな着心地です。少し暑くなってきてからも、Tシャツ1枚にひらりとはおるコーディネイトにも使えます。 <カラー>かわいいディテールを少し大人カジュアルにしてくれるカーキ、カジュアルからきれいめまでしっかり幅広く使えるネイビーの便利な2色です。

☆
nusy 袖ふくらみ感が女っぽいボトルネックスウェット <アイボリー>の商品写真

スウェットも女っぽく楽しみたい今日この頃

<デザイン>ぽんわりした袖デザインが女らしさく見せてくれるスウェットトップス。スウェットはどうしてもラフすぎて寝間着っぽくなったり、ラフすぎる印象があるけれど、袖をパフデザインにしたことでカジュアルになりすぎず、いい具合です。詰まりすぎず首を長く細く見せてくれるボトルネックと少し短めの丈感が今っぽさも◎。袖口はゴム仕様なのでくしゅくしゅっとしやすく、そのさまもかわいいのです。 <コーディネイト>短めの丈感が旬のワイドパンツとも好相性!あえてスカートと合わせてよりガーリーに着こなすのもおすすめ。 <カラー>やわらかな印象のアイボリーと絶対に使えるブラックとの2色展開。スウェットだけど寝間着にならないコーディネイトしやすい色合いです。

☆
nusy リバーシブルで着やすい 梅にうぐいす刺しゅうの華やかブルゾン <ピンクベージュ>の商品写真

春爛漫!女の子らしさと春らしさをたっぷり詰め込んだブルゾン

最近流行りの刺しゅうブルゾン。気にはなるけれどヤンキーっぽくなるのでは・・・という心配が拭えず、手を出しにくいところが本音。もっと女子な気分で着られて、着ていくシーンにも迷わない、そんなブルゾンを作りました。 <リバーシブルデザイン>女の子らしいデザイン、そして着ていくシーンによってイメージを変えられるサテンとレースのリバーシブル仕様で。サテン側には仲の良い間柄の例えとして用いられる「梅にうぐいす」をテーマにした刺しゅう。刺しゅうと言っても本気スカジャンにあるようなシリアスなものじゃなくって、やわらかいフォルムのかわいいデザインにしています。大人も着られるよう、ギラギラし過ぎていないマットなピンクベージュサテン生地の上に、同じようなカラーリングで刺しゅうしているので派手じゃなくって着やすいのです。そしてもう一面は華やかな総レース仕様。花っぽいのではなく、あえて幾何学模様が組み合わさったような大人っぽいものを選んでいて、縦方向に柄を配置しているのですっと見えます。<シルエット>だぼだぼなものはだらしなかったり、カジュアルになりすぎるので、きれいめに見えるコンパクトなサイズ感に。まだ寒い時期はコートの中に着ることもできる軽さなので、早々と春の気持ちコーデに取り入れられます。春の気持ちを一気に高めてくれる、そんなブルゾンです。

☆
nusy コンパクトシルエットのオンナノコデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

甘織りのとっておきのデニムで作りました。

<素材>コットン100%のデニムだけど、やわらかい。その秘密は甘織りにあり。糸の本数を減らしてわざと甘く織ることでいい感じの風合いになっています。通常濃色のデニムはあまり洗いをかけないので張りがあって硬くなりがちですが、濃色のインディゴなのにやわらかい、そのギャップが魅力です。 <シルエット>コンパクトに、女のコらしく着られるけれど、薄手のパーカーをインに合わせて着られるような絶妙なシルエットにこだわりました。ワンピースやスカートに合わせやすい丈感で袖はロールアップするとバランスよく着られます。 <カラー>なるべく濃色のインディゴカラーにこだわりました。キリリとかっこよく、全体の印象を引き締めます。

☆
nusy 頑張りすぎずに旬を取り入れる やわらか素材のフレアースリーブパーカー MADE IN JAPAN <オートミール>の商品写真

楽ちん気持ちよくて、今っぽいパーカーできました

今シーズンからスタートした、haco! スタッフが厳選した日本製の素材で、長崎にて生産したMADE IN JAPAN のシリーズ。<素材>コットンとリヨセルを合わせた素材は、ふんわりとやわらかな素材感、ほのかな光沢感が自慢です。リヨセルは、ナイロンやポリエステルのように石油を原料とするのに対して、木材を特殊な溶剤で溶かして作られる再生繊維で、強度が高く、湿潤時の収縮や強度の低下が少ない繊維です。また、溶剤を回収して再利用するため、廃液が環境中に放出されず、地球にも優しいエコロジカルな繊維です。編み方は、吊り裏毛といわれる、余計な力をかけずにふんわりとやわらかな風合いに仕上げる旧式の編み機で編んだ裏毛を徹底研究して再現していて、とても心地よい仕上がりになっています。 <デザイン>袖口に向かって広がるフレアースリーブは今シーズン注目のデザインです。また、ドロップショルダーにすることで、肩周りをさりげなく華奢に見せてくれます。これだけで、シンプルなパーカーがぐっと今年っぽくなるのです。 <着こなし>パーカーというと、カジュアルでスポーティなイメージがありますが、このデザインならタイトスカートやワイドパンツなどと合わせて大人っぽく着こなせます。

☆
nusy 綿麻デニムのウエストリボンワイドパンツ <インディゴブルー>の商品写真

きれいに見えてすぽっとはける 気持ちも着心地もお手軽ワイドデニム

らくちんさと旬のかわいさで、すっかり女子の定番になってきたワイドパンツ。デニムでも楽しみたいところだけど、ただのデニムだと重苦しく、そしてアメカジっぽくなっちゃうのでは?という問題を解決するために、ゆったりシルエットを軽やかな綿麻デニム素材で大人っぽく仕立てました! <デザイン>デニムだけれど、カジュアルなボタンなどはあえて一切使わず、デザインもタック入りのきれいな見え方なので、とっても大人きれいにはけるのです。ファスナー無しですぽっとはける手軽さが便利で嬉しい、脇から後ろウエストゴム仕様。ハイウエスト気味にはけば、体のラインを拾わず勝手に脚長シルエットが完成してくれます。リボンは取り外し可能で、フロントはゴムを入れず、すっときれい見えなので、ウエストインもしやすい。どんなコーディネイトも一気に旬に見せてくれるデザインと、その手軽さで毎日はきたくなっちゃうこと間違いなしです! <素材>麻混素材を使用しているおかげで、さらっとしていて暑くなってきてからも、はき心地とっても良し。ワイドパンツはどうしても重くなりがちだけれど、綿麻糸で甘めに織っているおかげでとっても軽く、ストレスフリーに着用できます。 <カラー>シックな深めの藍色がきれいなインディゴブルー。シックなパンツデザインと色味なので、Tシャツなどのカジュアルなものをあわせても決して手抜きに見えないから便利です。

☆
nusy PBP 透けすぎない透かし柄編みオーガニックコットンニット <グレイッシュブルー>の商品写真

軽やかな気分で着られる、春一番ニット

ウキウキな春、ニットもベーシックニットではなんだかもう物足りない気持ち。ただカットソー1枚のコーデには早いし、かといって冬のセーターはもう暑い。そんな気分にちょうどいいのが透かし柄編みニットです。ただ、透かし編みはインナーが見えすぎたり、肌が露出しすぎることへの抵抗感があるのが正直なところ。だから柄編みを工夫して、スカスカにならないように、全体の印象は軽やかでかわいく仕上げました。春だからこそ着られるテンションのあがるニットです。 <デザイン>飾り紐や袖、衿、裾のスカラップ仕様は、ニットなのにまるでブラウスのようなかわいさ。柄編みは、のっぺりとならないようにメリハリをつけて、色んな柄を組み合わせています。ニットだからこそできる編みのかわいさと、ブラウスのようなかわいいデザインが一緒になった、とっておきの1枚です。 <カラー>女の子らしいやわらかさのあるアイボリー、大人っぽく仕上がるネイビー、少しくすませた色が大人女子な雰囲気のグレイッシュブルーの3色展開です。 <素材>さらっと着られるオーガニックコットン100%素材。細すぎないほどよい太さの糸を使っているので、ぺったりしすぎず体のラインを拾いにくくて安心です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
nusy リブ素材のふんわりフレアーボートネックトップス <ネイビー>の商品写真

すっきりリブ&ひらりフレアーで大人っぽく華奢みえするカットソートップス

ニットを選ぶ気持ちではなくなってきたかな…そろそろ衣替え?と思う時期、なにを着たらいいかわからなくなってしまうことがよくあります。夏だとTシャツとかイメージつきやすいけれど、春って、なに着てたっけ…?という、もやっとした気持ちになることを、毎年思い起こします。 <デザイン>そんな気持ちに応えてくれるのが、フレアーシルエットの半端袖カットソー。旬のリブ素材&フレアーシルエットは、今年の気持ちもしっかりおさえつつ、さらっとした素材で作っているので着心地もよく、そよ風にふかれてなびくその姿がとっても女っぽい感じです。リブのアクセントですっきり細見えし、ほどよいボリュームのフレアー袖からのぞく腕も、細く長く華奢な印象に見せてくれ、ちゃんと体型カバーもできるすぐれものの1枚です。 <素材>へなへなしないギュッときれいにつまった素材で作っているので、カットソーといえどキレイ見えする、大人っぽい印象です。 <カラー>どんなボトムスと合わせても、その印象を上品にクラスアップさせるネイビーと、華やかな明るさが愛らしいサーモンピンクの2色です。

☆
nusy 袖スカラップがかわいい柄編みゆるニット <ホワイト>の商品写真

いつものシンプルニットより、ちょっと華やかガーリーに

<デザイン>立体感のある柄編みと袖スカラップデザインがかわいいゆるニット。柄編みニットでありがちなのは、透け透け過ぎたり、ぺったりして体のラインをうっかり拾っちゃうこと。そのどちらにもならないように、穴開き部分を小さくしたり、柄は凹凸のある組み合わせに、そして全体のラインをゆるりとさせたことで、着やすくてちょうど良いけどちゃんとかわいい、そんなニットが出来上がりました。袖は少しずつ広がったフレアデザインで、袖口のスカラップが女ごころをキュンとさせます。 <カラー>インに着る色にも、重ね着にも悩まないホワイト。ベーシックかつ、やさしい色味なので、どんなボトムスにも合わせやすいです。 <コーディネイト>シンプルなニットからちょっとこのニットに変えることで、いつものデニムも春らしく華やかに。分厚すぎないので、オールインワンやサロペットのインにも着ることができて、コーディネイトにちょうどいい甘さを加えてくれます。

☆
nusy PBPオーガニックコットンビッグシルエットトップス <ホワイト>の商品写真

ずーっと使えるワイドシルエットをオーガニックコットンで

<デザイン>いつでも手がのびてしまう、着心地のいいゆるシルエットのきれいな形をオーガニックコットン素材で作りました。haco!では毎回人気のワイドめシルエットに、今回はサイドスリットを入れて前後差のある丈にしたり、おっきめだけど、袖丈をちょっと短くしたり、すっきりバランスに見えるようこだわっています。シンプルでずっと使いたいものだからこそ、何を合わせても素敵に見えるポイントがたくさん詰まっています。 <素材>20番手という太めのオーガニックコットン糸を使い、目をつめて編み立てました。適度にハリがあるしっかり素材なのでオールシーズン永く楽しめます。(PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
nusy きれいに見えて着心地らくちん Vネックワイドオールインワン <ブラック>の商品写真

のびのび素材で大人な見た目

<デザイン>オールインワンはすっぽり着るだけでコーディネイトがさまになる便利なアイテム。そして今年のオールインワンはゆるっと感が重要です!深めに開いたVネックで顔まわりはすっきりさせつつ、全体はゆるりらくちんラインにしているので、ストレスフリーに動きやすく楽しく過ごせます。腕まわりも大きめなので、インにニットから袖太めのTシャツまで着られるので、長い季節ゆったり楽しめますよ。 <素材>伸縮性のあるカットソー素材を使用したことで、着心地がとってもらくちん。ツイルカットソーという、ぱっと見た感じ布帛素材のような組織で編み立てているので、こんなに伸びやかでも、きれいな印象でカジュアルすぎず大人っぽく着こなせます。 <コーディネイト>肌寒い時期にはインにニットを着てゆるゆるボリュームを楽しんだり、暑い時期はTシャツを入れてもきれいに見えるので、いろんなコーディネイトに活躍します。

☆
nusy きれいに見えて着心地らくちん Vネックワイドオールインワン <キャメル>の商品写真

のびのび素材で大人な見た目

<デザイン>オールインワンはすっぽり着るだけでコーディネイトがさまになる便利なアイテム。そして今年のオールインワンはゆるっと感が重要です!深めに開いたVネックで顔まわりはすっきりさせつつ、全体はゆるりらくちんラインにしているので、ストレスフリーに動きやすく楽しく過ごせます。腕まわりも大きめなので、インにニットから袖太めのTシャツまで着られるので、長い季節ゆったり楽しめますよ。 <素材>伸縮性のあるカットソー素材を使用したことで、着心地がとってもらくちん。ツイルカットソーという、ぱっと見た感じ布帛素材のような組織で編み立てているので、こんなに伸びやかでも、きれいな印象でカジュアルすぎず大人っぽく着こなせます。 <コーディネイト>肌寒い時期にはインにニットを着てゆるゆるボリュームを楽しんだり、暑い時期はTシャツを入れてもきれいに見えるので、いろんなコーディネイトに活躍します。

☆
nusy ゆるシルエットの大人Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

ゆったりしつつ、ふっくら見せない大人のオーバーシルエット

春の寒暖差にも対応できる少しオーバーシルエットのデニムジャケット。最近はオーバーシルエットが旬だけど、Gジャンにおいてはただ大きいものを着ていると、どうしても体型が大きく見えたり、うっかり80年代すぎたりするのが緊張するところ。そこで、大人が着てもしっくりくるゆるGジャンを作りました。 <デザイン>全体はゆるく作っていますが、こだわりは身頃のシルエット。実はこっそりAラインにしていて、どかっと大きく見えないのです。衿はあえて少し小さめにして上品に。少し太め袖なのでまだ寒い時期にニットを中にも着られます。大人が着やすいこだわりが満載のデニムジャケットなのです。 <素材>太めの糸で甘織りにし、11.5オンスの軽めに仕上げているので、綿100%でもがさがさしすぎず、重ね着にも便利。デニム特有の加工感もハードになりすぎないよう、デニム業界でいう「薄化粧」なほどよいものにしているので、カジュアルになりすぎません。 <カラー>デニムの色はほっそり見えする落ち着いたインディゴ色。糸は前面にだだっと目立ってしまうボタン穴などは、あえて生地と同じ色にして落ち着かせています。

☆
nusy NUSY×inu レディーなシルエット 手編みニット <グレー>の商品写真

オトナ気分で着こなしたいスウィートな手編みのニット

外国で見つけたニットの形があまりにもかわいかったので、そのシルエット感をいかしてinuオリジナルで作ったのがこのニット。どうぞ、女のコの一番きれいな鎖骨や手首が美しく見えますように。

☆
nusy さっと羽織るのにちょうどいい ラッフルスリーブジャケット <カーキ>の商品写真

羽織るだけでぐっと素敵な印象になる 大人かわいいジャケット

<デザイン>季節の変わり目は、日によって気温も天気も全然ちがう…そんな日が続くもの。インに着るものも、カットソーだったりニットだったり、その日によって違うので、少し大きめシルエットなアウターが重宝します。だけど、だぼっとボーイズサイズを着てるようなものでは、ちょっとこどもっぽすぎるので、袖をラッフルスリーブにしたかわいさに春のルンとした気分を添えたデザインです。ボタンもなくラフにはおれるので、ジャケットとして室内で着続けていても違和感はなく、その役割の幅広さに重宝すること間違いなしです。 <素材>大きく見えるシルエットでも、ほどよい厚みのがさがさしない素材だから、さっとはおって楽ちんな着心地です。少し暑くなってきてからも、Tシャツ1枚にひらりとはおるコーディネイトにも使えます。 <カラー>かわいいディテールを少し大人カジュアルにしてくれるカーキ、カジュアルからきれいめまでしっかり幅広く使えるネイビーの便利な2色です。

☆
nusy MA-1みたいなスウェットブルゾン <ピンクベージュ>の商品写真

気軽に羽織れる旬ブルゾン

<デザイン>胸元にMA-1ジャケットのようなグログランテープをあしらったデザイン。ファスナーの引き手にも同様にグログランテープを付けてポイントにしています。あえてMA-1らしい腕のファスナーポケットは付けないデザインにすることで、寒くなってからは上からアウターも着やすくしました。 <シルエット>カジュアルになりすぎないよう、すっきりコンパクトなシルエットに。 <カラー>MA-1ジャケットをイメージしたカーキと、あえてガーリーな着こなしができるように選んだ今年らしいオレンジがかったピンクベージュ。どちらも絶妙な色にこだわって、オリジナルカラーに染めています。 <着こなし>ワンピースやスカートなど女のコらしいアイテムにさらりと羽織ったりデニムジャケットやトレンチのインにちらりと色を効かせたり。薄手のスウェット素材なのでMA-1より気軽に使えます。

☆
nusy ワイドシルエットのVネックオールインワン <チャコールグレー>の商品写真

すっきり&リラックスなオールインワン

今年も大人気!なワイドパンツがベストなバランスで決まる、きれいなシルエットのオールインワンを作りました。ゆったりとした腰まわりとのびやかなのにきれいめ見えするポンチ素材で着心地◎。その分、トップス部分を深めのVネックにしたり、ウエスト切り替え位置をあえて少し高めにしたりして、全体をすっきり見せることにこだわりました。サイドは大きく開くことのできるカシュクールタイプで、旬のワイドスリーブやゆるめニットもインに着られて、なおかつ脇まわりは見せ過ぎないという優秀さ!きれいに見せて実はリラックス、を叶える嬉しいアイテムです。

☆
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ネイビー>の商品写真

春一番の刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しがぽかぽかしてくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に春らしい装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽさを加えつつ、春になると刺しゅうが着たくなるよね!の気分も満たすブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。春と一緒にやってきた、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ホワイト×レッド>の商品写真

春一番の刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しがぽかぽかしてくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に春らしい装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽさを加えつつ、春になると刺しゅうが着たくなるよね!の気分も満たすブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。春と一緒にやってきた、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
nusy PBP 透けすぎない透かし柄編みオーガニックコットンニット <アイボリー>の商品写真

軽やかな気分で着られる、春一番ニット

ウキウキな春、ニットもベーシックニットではなんだかもう物足りない気持ち。ただカットソー1枚のコーデには早いし、かといって冬のセーターはもう暑い。そんな気分にちょうどいいのが透かし柄編みニットです。ただ、透かし編みはインナーが見えすぎたり、肌が露出しすぎることへの抵抗感があるのが正直なところ。だから柄編みを工夫して、スカスカにならないように、全体の印象は軽やかでかわいく仕上げました。春だからこそ着られるテンションのあがるニットです。 <デザイン>飾り紐や袖、衿、裾のスカラップ仕様は、ニットなのにまるでブラウスのようなかわいさ。柄編みは、のっぺりとならないようにメリハリをつけて、色んな柄を組み合わせています。ニットだからこそできる編みのかわいさと、ブラウスのようなかわいいデザインが一緒になった、とっておきの1枚です。 <カラー>女の子らしいやわらかさのあるアイボリー、大人っぽく仕上がるネイビー、少しくすませた色が大人女子な雰囲気のグレイッシュブルーの3色展開です。 <素材>さらっと着られるオーガニックコットン100%素材。細すぎないほどよい太さの糸を使っているので、ぺったりしすぎず体のラインを拾いにくくて安心です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
nusy ゆるく長く使える ぽんわりスリーブロングガウン <ネイビー>の商品写真

さらっと羽織おるだけで、旬な印象ができあがる便利さがちょうどいい

気温の変化が気になる季節の変わり目は、何を着ていいのか迷う時。そんな時にとっても活躍するのが、軽くはおれるライトアウター。重たいコートからこのロングガウンに着替えたら、旬を捉えた気持ちにもなれて、足取りも軽やかになるはず。 <デザイン>タックギャザーをたぷっと入れた袖のボリューム感がなんともかわいく、そのぶん衿ぐりはすっきりさせているので、甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で大人かわいく着こなせます。どんなものにも合わせやすいオーバーシルエットで、最後の味付けとしていつものコーディネイトに旬感を足してくれる便利な1枚です。 <持ち歩きに便利>今の気分にぴったりはまる、やや長めの丈感ですが、持ち歩く時にもじゃまにならない軽い素材を選んでいます。シワになりにくく、持ち運びにも便利で、旅行などのシーンでも大活躍です。 <カラー>大人な印象にこだわったやわらかな明るさのベージュ、華やかさにこだわった澄んだネイビーの2色です。

☆
nusy ゆるストレートのやわらか定番デニム <ライトインディゴブルー>の商品写真

ついつい毎日頼ってしまいたくなる、そんなデニムの完成です

春はなんだかデニムが履きたくなってくる季節。そんな季節だからこそ、毎日にでも履きたくなる、新しいけどしっくりくる、そんな定番デニムがほしい!という気持ちを極限までつきつめ、haco!的新定番デニムができました! <素材>こだわりにこだわり抜いた素材は度甘でしなやかさのあるものを。綿100%だけど、あえて太い糸を使ってゆるめに織っていることで、空気をはらみ独特のやわらかさが生まれ、履き心地バツグンです! <シルエット>スキニーもボーイフレンドも持っているけど、ビッグシャツやゆるニットなど大きめトップスを着ることも多くなったここ最近、どっちのタイプも極端すぎでちょうどいいのがないなぁとかねてから思っていたのです。なので!その間にくるようなちょうどいいゆるストレートラインを作りました。ぴったり体のラインを拾いすぎず、メンズっぽすぎず。脚のラインをきれいに見せるこだわりとゆるっと楽ちんラインのいいとこどりを実現しました。がさがさしない素材のおかげで、ワンピースやチュニックを重ねるのにも便利です。どんなトップスにもしっくりくる優秀選手で、こりゃあ毎日デニムコーデになってしまいそうです。

☆
nusy リブ素材のふんわりフレアーボートネックトップス <サーモンピンク>の商品写真

すっきりリブ&ひらりフレアーで大人っぽく華奢みえするカットソートップス

ニットを選ぶ気持ちではなくなってきたかな…そろそろ衣替え?と思う時期、なにを着たらいいかわからなくなってしまうことがよくあります。夏だとTシャツとかイメージつきやすいけれど、春って、なに着てたっけ…?という、もやっとした気持ちになることを、毎年思い起こします。 <デザイン>そんな気持ちに応えてくれるのが、フレアーシルエットの半端袖カットソー。旬のリブ素材&フレアーシルエットは、今年の気持ちもしっかりおさえつつ、さらっとした素材で作っているので着心地もよく、そよ風にふかれてなびくその姿がとっても女っぽい感じです。リブのアクセントですっきり細見えし、ほどよいボリュームのフレアー袖からのぞく腕も、細く長く華奢な印象に見せてくれ、ちゃんと体型カバーもできるすぐれものの1枚です。 <素材>へなへなしないギュッときれいにつまった素材で作っているので、カットソーといえどキレイ見えする、大人っぽい印象です。 <カラー>どんなボトムスと合わせても、その印象を上品にクラスアップさせるネイビーと、華やかな明るさが愛らしいサーモンピンクの2色です。

☆
nusy 蜂とパンジー刺しゅうのふんわり袖ボーダートップス <ブラック×ホワイト>の商品写真

ボーダー、刺しゅう、春の好きなものをぎゅぎゅっと

春夏はボーダーが着たくなる季節。ボーダートップスはいつだって安心感をくれる味方的存在だけどなんだかマンネリ気味…なので今年は1枚で春がきたことが嬉しくなるような、そんな気分のあがるボーダートップスを作りました。<デザイン>春満開を迎えるパンジーの刺しゅうをあしらった、ひとめで華やかさとテンションのあがるボーダートップス。どうしても少年っぽくなりがちなボーダーですが、袖をフレアーデザインにすることで、ゆったりデザインなのにちゃんと女の子らしくしてくれます。半袖Tシャツしか着たくないくらい暑い日にも、これなら快適さとかわいさどっちも兼ね備えてくれています。パンジーの蜜をかぎつけたみつ蜂がこっそりうしろにいるのも、ちょっとしたこだわりポイントです。 <素材>編み地がきれいなポンチ素材というものを使っているので、ボーダーでもカジュアルになりすぎず、大人っぽい印象。ぺったりしないほどよい厚みで、袖のふわふわ感をきれいに見せてくれています。 <カラー>さわやかな印象でボーダーといえばコレ!なホワイト×ネイビー、そしてブラックベースでよりシックかつ刺しゅうが映えるブラック×ホワイトの2色展開です。

☆
nusy PBP アルガンオイル加工のオーガニックコットン袖フリルトップス <ホワイト>の商品写真

かわいいフリル袖のトップスは アルガンオイル加工でしっとりなめらかな肌ざわり

ニットを着るにはもう暑い。ただ、キャミワンピやジャンパースカートなどと、そういう重ね着コーデするためにちょうどいいものを持っていない。シンプルなロンTは持っていてもそれだけで使うことがあまりないし、何となく今の気分ではないかなぁ!とも思えて…。というわけで、単品で着てもかわいい、重ね着にも使えるキュンとするカットソーを作りました。 <デザイン>全体のシルエットはシンプルでいろんなものに合わせやすいサイズ感ですが、袖がトレンドのフリル袖になっていて、どんなコーディネイトにも旬感をそえてくれます。 <カラー>コーディネイトに大活躍な、ブラック&ホワイトの定番2色展開です。 <素材>オーガニックコットンの生地に、美容オイルとしても人気の高いアルガンオイル加工を施しています。見た目のかわいさだけじゃなく、見えないところも意識した頼りになる1枚で、しっとり滑らかな着心地や、やさしい肌ざわりをお楽しみいただけます。(アルガンオイルはオレイン酸とビタミンを豊富に含み、化粧品にも使用されているオイルです。)  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
nusy ゆったりシルエットのカラフルシャギーニット <ベージュ系その他>の商品写真

着こなしにいろどりを。こっそりネップがかわいいニット

<素材>ピンクベージュの淡いカラーの中にちりばめられたカラフルなネップ。冬の重くなりがちなコーデにさりげなくいろどりを加えます。ふわふわのシャギーがゆったりシルエットにマッチして何ともかわいらしい素材。この冬~春にかけてシャギー素材が注目らしいので、ぜひチェックしてみてくださいね! <シルエット>身ごろは思いっきりゆったりさせて、袖と首まわりはすっきり。かわいらしさの中で、すっきり見せにもこだわったシルエットです。 <着こなし>黒やネイビーのマニッシュなパンツと合わせてすっきり着こなすとほどよいかわいさが出るし、白のパンツやふんわりスカートと合わせてちょっぴり女らしく着こなせば、春の先どりもできるニットです。

☆
1 / 10 ページ