トップスの検索結果701アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! カジュアル見せしてかわいさいいとこどり スカラップ刺しゅう使いのボーダートップス <ホワイト>の商品写真

春の陽射しの下で遊ぶときにも、かわいさはちゃんと忘れず。

あったかくなってくると、うずうず、春の陽射しを思いっきり楽しみたくなってくる!お花見にBBQ、ピクニック、何も考えずゆったり散歩道。そんないろんな予定にお供してくれて、かわいく写真に残れたり、汚しても気にならなかったり、ちゃんと動きやすかったり。そんな春を思う存分楽しむのにもってこい!なトップスができました!<デザイン>春といえば!なボーダー。カジュアルなイメージに見せつつも、スカラップ刺しゅうのブラウスみたいな袖を付けて華やかに。毎日でも気軽に着られる手軽さで、他にはない明るい可憐さが表現された一枚です。ボートネックのデザインは首元をすっきりと華奢見えさせてくれて、ゆったりめの身幅は、どんなボトムスを合わせてもバランスよくまとめてくれる優秀なデザイン。スカラップ刺しゅうがポイントのカットワークレースを施したロマンティックな袖からは、手首もほっそりきれいに見えそうです。そして、なんといっても、ボーダーとレースという異なるテイストの組み合わせが新鮮!で、女子の心をしっかりつかんで離しません。 〈素材〉身ごろは、一枚で着ても安心&肌触りも気持ちいい、ほどよい厚みの天じく素材。袖は、きれいなキャンディースリーブがキープできる、軽やかな綿ローン素材をセレクトしました。 〈カラー〉甘めな要素があるアイテムは、シンプル&大人カラーでまとめると上品な印象に。ホワイト、ブラックの2色でいさぎよく。

☆
haco! 凛とした気分になる ロールネックシャツ <ネイビー>の商品写真

春になるとシャツが着たくなる!

春になると、新学期みたいな気分でシャツが着たくなる!シャキッとした気分で過ごせる、今の気分にぴったりなシャツくださーい!というわけでできたのがこちらのシャツです。 <デザイン>衿が折り返すタイプのロールネックデザインなので、シャツだけどかしこまりすぎずにフェミニンに着られます。肩のボタンがさりげないポイントに。大きめシルエットと長めの丈が今っぽい雰囲気にしてくれます。裾はサイドがラウンドデザインになっていて、前後差があるので前だけインしたいときにも便利です。 <カラー>ブルー系ストライプとホワイトの無地の2色はどちらも爽やかな印象です。 <コーディネート>スキニーパンツやタイトスカートなど、すっきりシルエットのボトムスと合わせても、ワイドパンツやワイドデニムのようにボリューミーなものと合わせても、どちらも◎。

☆
haco! ボーダーはモテないなんて言わせない、こだわりぬいたオトナのボーダートップス by MAKORI <ホワイト×ネイビー>の商品写真

目指したのは、自然体なのに美しい、そんなオトナのカジュアル

「モテたければボーダートップスを着るべからず」と誰かが言ってたようにも思いますが、30代以上の女子にとってボーダートップスは無くてはならないワードローブのひとつではないでしょうか。デニムに合わせたらマリン風だし、スカートに合わせたら程よくカジュアルダウンもしてくれる。気がつけば15年以上はお世話になっているアイテムだと思います。では、なぜボーダートップスが「モテない」と言われるのか。だって、フランス女優はボーダートップスをかっこよく、そしてかつ程よくセクシーに着こなしているではないか!! それはきっとボーダーに罪があるのではなく、サイズ感とシルエットとちょっとしたデザインなはず!ということで、”気軽さ”はそのままで女っぽく見える形にこだわってみました。 <こだわりの形>まずはシルエット感。コットン100%の素材はそのままで、着心地がきつく感じないギリギリの細見えにこだわりました。丈の長さはインしてももたつかない長さで。そしてデコルテ命の首もとは、Vと丸首両方着こなせる「前後2WAY仕様」に。丸首はちょっぴりボートネックっぽく、鎖骨がちょうど見える深さに。Vネックはインナーを着なくてもいいギリギリの深さ。Vネックが後ろに来た場合は、背中の開きが程よくセクシーです。 <こだわりの仕様>首もとは、パイピングか迷った結果、よりきれいめに見えるよう、内側にパイピングをたたく仕様にしました。より首まわりがスッキリ見えます。 <カラー>ホワイト×ネイビーの定番と、大人っぽいブラック×ホワイト、そして意外と何にでもあうグレー×ホワイトの3色展開です。

☆
haco! これを着るだけでかわいくなれる気がする! ドットシフォンの袖にキュンとするニット <ホワイト>の商品写真

パッと着て、さりげなくかわいい。

たまには女の子っぽい服が着たい!でも、急にかわいすぎるとキャラじゃない!そんなときにぴったりな、さりげなく女の子っぽくなれるニットの登場です。 <デザイン>袖がドットシフォンのかわいいデザイン。内側には、無地のシフォンを重ねて二重にしているので、肌が透けすぎることもありません。袖口はひらりと広がるキャンディースリーブでかわいげをプラス。それでいて、首もとの開きは詰まり気味なので、女っぽ過ぎず、今っぽく着られます。 <素材&カラー>さらりとした綿アクリル混素材は上品で気持ちいい。カラーはシックなブラックと爽やかなホワイトの2色です。 <コーディネート>きれいめのパンツと合わせて大人っぽく着たり、スカートと合わせてデートにも◎。かわいいからこそ、あえてデニムなどカジュアルなボトムスと合わせるのもオススメです。 

☆
haco! カジュアル見せしてかわいさいいとこどり スカラップ刺しゅう使いのボーダートップス <ブラック>の商品写真

春の陽射しの下で遊ぶときにも、かわいさはちゃんと忘れず。

あったかくなってくると、うずうず、春の陽射しを思いっきり楽しみたくなってくる!お花見にBBQ、ピクニック、何も考えずゆったり散歩道。そんないろんな予定にお供してくれて、かわいく写真に残れたり、汚しても気にならなかったり、ちゃんと動きやすかったり。そんな春を思う存分楽しむのにもってこい!なトップスができました!<デザイン>春といえば!なボーダー。カジュアルなイメージに見せつつも、スカラップ刺しゅうのブラウスみたいな袖を付けて華やかに。毎日でも気軽に着られる手軽さで、他にはない明るい可憐さが表現された一枚です。ボートネックのデザインは首元をすっきりと華奢見えさせてくれて、ゆったりめの身幅は、どんなボトムスを合わせてもバランスよくまとめてくれる優秀なデザイン。スカラップ刺しゅうがポイントのカットワークレースを施したロマンティックな袖からは、手首もほっそりきれいに見えそうです。そして、なんといっても、ボーダーとレースという異なるテイストの組み合わせが新鮮!で、女子の心をしっかりつかんで離しません。 〈素材〉身ごろは、一枚で着ても安心&肌触りも気持ちいい、ほどよい厚みの天じく素材。袖は、きれいなキャンディースリーブがキープできる、軽やかな綿ローン素材をセレクトしました。 〈カラー〉甘めな要素があるアイテムは、シンプル&大人カラーでまとめると上品な印象に。ホワイト、ブラックの2色でいさぎよく。

☆
haco!  いろんな気温に対応できてちゃんと女っぽい リブニットアンサンブル by que made me <アイボリー>の商品写真

人気のニットアンサンブル、リニューアルして登場です♡

「朝晩寒いが、昼暖かいでしょう。って言われても何着たらいいの?」「冷房対策にもちょうどいいカーディガンってありますか?」そんな気持ちにお応えする最強のニットアンサンブル。昨年好評につき、リニューアルバージョンの登場です! <デザイン>共通のリブ素材で作った、5分袖ニットとカーディガンのセットです。5分袖ニットは、詰まり気味のクルーネックがポイント。単品で着るときにもTシャツ感覚で着られるデザインなのです。シルエットはカーディガンを羽織ったときにも響きにくいようコンパクトに仕上げました。カーディガンは1枚でVネックニットとしても着られるように、Vの開き具合にこだわりました。白のボタンはさりげなくポイントになってくれます。 <着こなし>季節の変わり目や冷房対策のために肩からパサッとかけるのに便利なのはもちろんですが、それぞれ単品でも活躍間違いなしのアンサンブルです。どちらもウエストインしてすっきり着こなせます。カーディガンは、ノースリーブトップスを着たときにストールがわりにくるりと巻いて、二の腕対策にも使えそうです。(モコト)

☆
haco! 後ろ姿も気を抜かない 華やかレース刺しゅうブラウス <ブラック>の商品写真

とことん華やかに、女っぽく。

春になると、レースのブラウスが着たくなる!毎年なぜだか着たくなる!「もう持ってるでしょ!」って言われないくらい、ぐっとくるかわいいのが欲しい~! というわけでできたのが、こちら。 <デザイン>端がスカラップになったレース刺しゅう素材を使ったブラウスです。レースブラウスというと、お嬢様っぽいイメージがありますが、後ろがV開きになっているので、後ろ姿が女っぽくて、とてもきれいなのです。 <カラー>レースといえばのホワイトと、大人っぽく着られるブラックの2色です。 <素材>綿ローンというブラウスの定番素材に華やかなレース刺しゅうをほどこしました。かわいすぎず大人っぽく着られる柄がポイントです。 <コーディネート>ブラウスが華やかなので、古着のデニムと合わせても十分女っぽく着られちゃいます。足もとにヒールのあるパンプスを合わせたら一段と女度アップ♡袖はラフにロールアップして着るのもオススメです。 <★再入荷予定★>発売開始から好評により、サイズによっては完売してしまいましたが、近日再入荷予定です!「再入荷お知らせ」ボタンをクリックしていただけますと、入荷とともにお知らせ致します。

☆
haco! いつものデニムもクラスアップしてくれる華やかレースブラウス <アイボリー>の商品写真

見た目も気分も、テンションUP♡

なんだかんだいって、春になると毎年レースものが着たくなる。でも、甘くてかわいすぎるのはちょっと苦手っていう人でも、デニムに合わせてキュンとくる仕上がりにしました♡ <デザイン>さりげなく身体が華奢に見えるフレアースリーブに、裾はレースの端を利用したスカラップデザイン。詰まりぎみの首まわりには繊細なレースをあしらっています。そして、首の後ろ開きにはつややかなボタンが一粒。シンプルな中に、さりげなくかわいいポイントを散りばめました。インには同系色のタンクトップをセットにしているので、中に着るものに困りません。 <カラー>上品で華やかなグレイッシュブルーと、絶対便利なスミクロ、爽やかで女の子らしいアイボリーの3色です。 <着こなし>デニムやチノパンなど、お手持ちの定番ボトムスと合わせるだけでもグッとテンションあがる華やかな着こなしに。ここぞというときには、おそろいの生地のスカートとセットアップで着るのもオススメです。スミクロやグレイッシュブルーなら、結婚式や二次会にも使えます。

☆
haco! パッと羽織るだけでいつものコーデがぐんとかわいくなれる! 柄編みニットカーディガン <ベージュ>の商品写真

今買って、長ーーく楽しめるカーデ♡

そろそろ手持ちの冬服も飽きてきた。けどまだまだ寒い日々。そんな時には、気軽に羽織れるカーデがお役立ちなのです。 <デザイン>ざっくりとした柄編みがかわいい♡インに重ね着して、冬はあったかく、春になったらシンプルなロンTの上にさっと羽織るだけでもググッとかわいくなれちゃいます。前開きはボタンのないゆるりと羽織るデザインです。後ろ姿は首元のVあきがほどよい抜け感をプラスしてくれて、女っぽい仕上がりです。 <素材&カラー>コットン・アクリル混の素材は長い季節着られるのがうれしいところ。カラーは春になったら白のトップスの上から羽織りたい!というイメージで選んだライトブラウンとベージュの2色です。 <コーディネート>デニムやワイドパンツに合わせて大人っぽく着るのも、ロングスカートやタイトスカートと合わせて女っぽく着るのもオススメです。

☆
haco! シルエットがオシャレに見せてくれる やっぱり大好きな安心ボーダートップス <ベージュ系その他>の商品写真

シンプルなようで、ただものではないボーダー。

ボーダー好きの女子はモテないと言われたりもしますが、それでもやっぱりボーダーは好きだー!ボーダー好きの女子たちが、モテないと言われようとも欲しくなるくらい、かわいいボーダートップスができました! <デザイン>ゆるりと広い身幅でテントラインシルエットがポイントのデザインです。ボーダーというと、ついついメンズライクなものやシンプルなものになりがちですが、このシルエットが女の子っぽくて、オシャレに見えて、いい感じなのです。 <カラー>シンプルで大人っぽい白×黒ボーダーとちょっと優しくフェミニンな雰囲気なベージュ×白の2パターンです。ボーダーのピッチもカラーもこのTシャツのためにオリジナルで作りました。 <コーディネート>タイトスカートに合わせたら、ボーダーでも女っぽく大人っぽく着られます。パンツに合わせるときには、足もとをバレエシューズやパンプスにすると、カジュアルすぎずにきれいに着られます。アクセやメイクも忘れずきちんとしたら、もうボーダーはモテないなんて言わせない!

☆
haco! 女子がキュンとしちゃう!かわいいレースのやわらか楊柳ブラウス <ピンク>の商品写真

たっぷりレースを使った贅沢なブラウス♡

女子はいつだってレースを見たらキュンとする♡かわいいけどかわいらしすぎず、大人が着られるレースブラウスが欲しい!というわけで完成したのがこちら。 <デザイン>襟と袖、胸もとにレースをたっぷりあしらった華やかなデザインです。甘すぎないレースの柄や、シンプルな形が大人でも着やすいポイントです。袖にはふんわりとかわいさをプラスしました。 <素材&カラー>薄手の楊柳素材は、繊細な雰囲気です。スッキリ爽やかなホワイトと、とことんかわいさを求めたピンクの2色です。 <コーディネート>いつものデニムにパット合わせるだけで、可愛くなれちゃうのでとても便利です。ジャンパースカートやサロペットのインに合わせるのにもぴったりです。きれいめのパンツやスカートと合わせて大人っぽく着るのもオススメです。

☆
haco! これを着るだけでかわいくなれる気がする! ドットシフォンの袖にキュンとするニット <ブラック>の商品写真

パッと着て、さりげなくかわいい。

たまには女の子っぽい服が着たい!でも、急にかわいすぎるとキャラじゃない!そんなときにぴったりな、さりげなく女の子っぽくなれるニットの登場です。 <デザイン>袖がドットシフォンのかわいいデザイン。内側には、無地のシフォンを重ねて二重にしているので、肌が透けすぎることもありません。袖口はひらりと広がるキャンディースリーブでかわいげをプラス。それでいて、首もとの開きは詰まり気味なので、女っぽ過ぎず、今っぽく着られます。 <素材&カラー>さらりとした綿アクリル混素材は上品で気持ちいい。カラーはシックなブラックと爽やかなホワイトの2色です。 <コーディネート>きれいめのパンツと合わせて大人っぽく着たり、スカートと合わせてデートにも◎。かわいいからこそ、あえてデニムなどカジュアルなボトムスと合わせるのもオススメです。 

☆
haco! きちんとしたいときの相棒!前後2WAYで着られる便利なTブラウス <グレー>の商品写真

Tシャツ感覚で着られて、フォーマルにも便利。

ジャケットのインって何着たらいいんだろう?普段着なれていないと、昔買った白シャツしか着るものがない!でもなんか違う気がする!そんなことにならないために、きちんとしないといけないときに、パッと着られる便利なブラウスが欲しい。Tシャツ感覚で着られるブラウスなら、普段づかいもできてお得! <デザイン>スポンとかぶるだけでOKなプルオーバーブラウス。裾はカーブになっていて、横から見たときのポイントに。後ろ前どちらも着られるデザインなので、雰囲気が変えられて2倍楽しめます。ドロップショルダーとゆるめの袖は、かっちりしすぎずほどよい抜け感を作ってくれます。 <素材>ニュアンスのある独特なポリエステル素材。 <カラー>パープルのような、ブルーのような、絶妙なグレーと、やわらかな印象のフェミニンピンクの2色です。 <着こなし>ジャケットのインにはもちろん、落ち感のあるきれいめなワイドパンツの上に合わせてオフィスにも、スカートに合わせてデートにも、デニムに合わせて普段着にも、とにかくいろいろ使えます。

☆
nusy 頑張りすぎずに旬を取り入れる やわらか素材のフレアースリーブパーカー MADE IN JAPAN <ネイビー>の商品写真

楽ちん気持ちよくて、今っぽいパーカーできました

今シーズンからスタートした、haco! スタッフが厳選した日本製の素材で、長崎にて生産したMADE IN JAPAN のシリーズ。<素材>コットンとリヨセルを合わせた素材は、ふんわりとやわらかな素材感、ほのかな光沢感が自慢です。リヨセルは、ナイロンやポリエステルのように石油を原料とするのに対して、木材を特殊な溶剤で溶かして作られる再生繊維で、強度が高く、湿潤時の収縮や強度の低下が少ない繊維です。また、溶剤を回収して再利用するため、廃液が環境中に放出されず、地球にも優しいエコロジカルな繊維です。編み方は、吊り裏毛といわれる、余計な力をかけずにふんわりとやわらかな風合いに仕上げる旧式の編み機で編んだ裏毛を徹底研究して再現していて、とても心地よい仕上がりになっています。 <デザイン>袖口に向かって広がるフレアースリーブは今シーズン注目のデザインです。また、ドロップショルダーにすることで、肩周りをさりげなく華奢に見せてくれます。これだけで、シンプルなパーカーがぐっと今年っぽくなるのです。 <着こなし>パーカーというと、カジュアルでスポーティなイメージがありますが、このデザインならタイトスカートやワイドパンツなどと合わせて大人っぽく着こなせます。

☆
haco! 女子がキュンとしちゃう!かわいいレースのやわらか楊柳ブラウス <ホワイト>の商品写真

たっぷりレースを使った贅沢なブラウス♡

女子はいつだってレースを見たらキュンとする♡かわいいけどかわいらしすぎず、大人が着られるレースブラウスが欲しい!というわけで完成したのがこちら。 <デザイン>襟と袖、胸もとにレースをたっぷりあしらった華やかなデザインです。甘すぎないレースの柄や、シンプルな形が大人でも着やすいポイントです。袖にはふんわりとかわいさをプラスしました。 <素材&カラー>薄手の楊柳素材は、繊細な雰囲気です。スッキリ爽やかなホワイトと、とことんかわいさを求めたピンクの2色です。 <コーディネート>いつものデニムにパット合わせるだけで、可愛くなれちゃうのでとても便利です。ジャンパースカートやサロペットのインに合わせるのにもぴったりです。きれいめのパンツやスカートと合わせて大人っぽく着るのもオススメです。

☆
haco! デニムに合わせても女っぽくなれる 2WAYカシュクールブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

Tシャツのかわりにこれ着たい!

ついつい動きやすさを優先すると、パンツを選びがち。そしてさらに、パッと合わせやすいいつものボーダーTシャツを手に取りがち。急いでいるから、走れるように、とスニーカーを合わせたら、定番のザ・カジュアルスタイルの完成。いやだいやだ、もうちょっと女っぽくしたいのに~!という母たちの声からうまれた、デニムに合わせても女っぽくなれるブラウスの登場です。 <デザイン>後ろ前着られるカシュクールデザインは、どちらを前に着ても女っぽくなれる仕上がりです。ウエストはくしゅっとシャーリングゴムで細くなっているので、そのまま着てもスタイルよく見えます。同素材の太いリボンを巻いたら、ぐっと女っぽく華やかな印象に。 <コーディネート>古着のデニムに合わせて後ろカシュクールでカジュアルめに着たり、タイトスカートと合わせてとことん女っぽく着たり。とにかく女度をあげていきたい!ってときに登場させたいアイテムです。(モコト)

☆
haco! いつものデニムもクラスアップしてくれる華やかレースブラウス <スミクロ>の商品写真

見た目も気分も、テンションUP♡

なんだかんだいって、春になると毎年レースものが着たくなる。でも、甘くてかわいすぎるのはちょっと苦手っていう人でも、デニムに合わせてキュンとくる仕上がりにしました♡ <デザイン>さりげなく身体が華奢に見えるフレアースリーブに、裾はレースの端を利用したスカラップデザイン。詰まりぎみの首まわりには繊細なレースをあしらっています。そして、首の後ろ開きにはつややかなボタンが一粒。シンプルな中に、さりげなくかわいいポイントを散りばめました。インには同系色のタンクトップをセットにしているので、中に着るものに困りません。 <カラー>上品で華やかなグレイッシュブルーと、絶対便利なスミクロ、爽やかで女の子らしいアイボリーの3色です。 <着こなし>デニムやチノパンなど、お手持ちの定番ボトムスと合わせるだけでもグッとテンションあがる華やかな着こなしに。ここぞというときには、おそろいの生地のスカートとセットアップで着るのもオススメです。スミクロやグレイッシュブルーなら、結婚式や二次会にも使えます。

☆
haco! カーデ以上アウター未満の存在感 コーデが華やぐスカラップニットカーディガン <オフホワイト>の商品写真

どうせ羽織るなら着映えもプラス!

温度調節にベンリなカーディガンは、日々変わる気温と付き合うのが大変な時期には、「とりあえず。」の気持ちで頼りたい、安心アイテム。だけど、なんか羽織ると、ムムム、おばさんっぽくなってしまったぞ、ということもしばしば。だから、どうせ羽織るなら、あたたかさだけじゃなくて着映えもプラスしてくれる、そんなカーディガンを作りました!〈デザイン〉するりと気楽に羽織れて、かつどんなスタイリングにも華やぎを加えてくれる、スカラップデザインがかわいいカーディガン。見栄えの存在感は、アウターレベルだけど、気軽さはカーディガン、というベンリなアイテム!パンツにもスカートにも、そしてショート丈からマキシ丈までのどんなボトムアイテムに合わせても、ちょうどいいバランスになる丈感も秀逸です!共地ベルトをが付いているので、ウエストマークできっちりきれいめに着るのもおすすめです。 〈素材〉ほどよい厚み、しっとりしてるように感じるやわらかさ。滑らかなで美しい落ち感が生まれる素材です。落ち着いていて大人きれいな印象になるニットです。 〈カラー〉着回しのきくネイビーと、コーディネートがパッと明るく華やかになるオフホワイトの2色です。

☆
haco! いつものデニムもクラスアップしてくれる華やかレースブラウス <グレイッシュブルー>の商品写真

見た目も気分も、テンションUP♡

なんだかんだいって、春になると毎年レースものが着たくなる。でも、甘くてかわいすぎるのはちょっと苦手っていう人でも、デニムに合わせてキュンとくる仕上がりにしました♡ <デザイン>さりげなく身体が華奢に見えるフレアースリーブに、裾はレースの端を利用したスカラップデザイン。詰まりぎみの首まわりには繊細なレースをあしらっています。そして、首の後ろ開きにはつややかなボタンが一粒。シンプルな中に、さりげなくかわいいポイントを散りばめました。インには同系色のタンクトップをセットにしているので、中に着るものに困りません。 <カラー>上品で華やかなグレイッシュブルーと、絶対便利なスミクロ、爽やかで女の子らしいアイボリーの3色です。 <着こなし>デニムやチノパンなど、お手持ちの定番ボトムスと合わせるだけでもグッとテンションあがる華やかな着こなしに。ここぞというときには、おそろいの生地のスカートとセットアップで着るのもオススメです。スミクロやグレイッシュブルーなら、結婚式や二次会にも使えます。

☆
haco! きちんと見せたいときのツイード調トップス by que made me  <ブラック>の商品写真

何着たらいいの?!を解決!

卒業・入学など学校行事の多い季節。何着よう?!と困ったことにならないための、普段も使えるきちんと服を作りました。(セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもあります!) <デザイン>スポンとかぶるだけの、シンプルなプルオーバーデザイン。ジャケットよりも気軽に着られるけど、ブラウスよりもきちんと見えます。きっちりしているけど、まじめすぎない絶妙な仕上がりです。 <素材>ブラック×ホワイトのツイード調の素材は、デザインがシンプルでものっぺりせず、素敵に見せてくれます。 <コーディネート>同素材で作ったパンツやスカートと合わせて、セットアップで着たら、フォーマルに。ボトムスをカジュアルなものに変えたら普段着に、と、どちらも着られるので、フォーマルな時しか着なくてもったいない!という思いをせずにすみそうです。個人的には子どもの入学式はまだ先ですが、いざというときに困らないために、買っておきたいです。(モコト)

☆
haco! ボーダーはモテないなんて言わせない、こだわりぬいたオトナのボーダートップス by MAKORI <グレー系その他>の商品写真

目指したのは、自然体なのに美しい、そんなオトナのカジュアル

「モテたければボーダートップスを着るべからず」と誰かが言ってたようにも思いますが、30代以上の女子にとってボーダートップスは無くてはならないワードローブのひとつではないでしょうか。デニムに合わせたらマリン風だし、スカートに合わせたら程よくカジュアルダウンもしてくれる。気がつけば15年以上はお世話になっているアイテムだと思います。では、なぜボーダートップスが「モテない」と言われるのか。だって、フランス女優はボーダートップスをかっこよく、そしてかつ程よくセクシーに着こなしているではないか!! それはきっとボーダーに罪があるのではなく、サイズ感とシルエットとちょっとしたデザインなはず!ということで、”気軽さ”はそのままで女っぽく見える形にこだわってみました。 <こだわりの形>まずはシルエット感。コットン100%の素材はそのままで、着心地がきつく感じないギリギリの細見えにこだわりました。丈の長さはインしてももたつかない長さで。そしてデコルテ命の首もとは、Vと丸首両方着こなせる「前後2WAY仕様」に。丸首はちょっぴりボートネックっぽく、鎖骨がちょうど見える深さに。Vネックはインナーを着なくてもいいギリギリの深さ。Vネックが後ろに来た場合は、背中の開きが程よくセクシーです。 <こだわりの仕様>首もとは、パイピングか迷った結果、よりきれいめに見えるよう、内側にパイピングをたたく仕様にしました。より首まわりがスッキリ見えます。 <カラー>ホワイト×ネイビーの定番と、大人っぽいブラック×ホワイト、そして意外と何にでもあうグレー×ホワイトの3色展開です。

☆
haco! じゃぶじゃぶ洗えて毎日頼れるスタンドカラーブラウス <ブラック>の商品写真

きれいめブラウスだけど、洗濯機洗いOK

シャツとかブラウスっていい具合にカジュアルさを軽減してくれてさわやかに着られるから、春夏にはちょうどいいのだけれど、ちょっとめんどくさいのがお洗濯。毎日やってられないけれど、この時期は汗もよくかくからすぐ洗わなきゃだし。そこで!きちんと感は保ちつつ、可愛く見えて、お手入れ簡単な、そんなブラウスできました! <デザイン>きれいめに見えて、実はカットソーでできたブラウス!だからお洗濯簡単なのです!実はスタンドカラーが今っぽい気分で、ぽわんとした袖もかわいく、色んなコーデに合いますよ。脇に入れたマチデザインのおかげで、カットソー素材でできていてもTシャツみたいに見えず、きっちりとした印象に。トップス遣いとしてはもちろん、ジャンパースカートやキャミワンピなどのインにも使いやすく、ちゃんときれいめに見えるので、オフィスにも着ていける、とっても優秀なトップスです。 <素材>洗濯機でささっと洗える素材カットソー素材。きれいな編み地なので、カジュアルすぎる印象もなく、ちゃんとブラウス感覚で着てもらえます。薄すぎず厚すぎずの触感で伸縮性のあるしなやかな素材です。 <カラー>いつだって着られる定番カラーの王道、ブラックとホワイトの2色です。

☆
haco! チラ見え具合がちょうどいい 女子感アップのチュールキャンディースリーブニット <ブラック>の商品写真

見えそうで見えないのが大人の肌見せ

ふんわりかわいい印象を作ってくれる、そんな存在のニットちゃん。けれど、ブリブリかわいい!みたいなのは、ちょっと恥ずかしいので、さりげなくかわいさをアピールできるようにしたい。そんな欲望を込めたニットトップスができました! <デザイン>袖をチュールの2枚仕立てにした異素材遣いのニット。肩幅にゆとりを持たせたデザインは、肩のラインを華奢に見せてくれ、ふんわり広がるチュールレースの袖の膨らみとのバランスが秀逸です。気になる二の腕はニットでしっかり隠しつつ、腕の細めの部分だけ透け素材2枚を重ねて、見えそうで見えない絶妙な透け感を演出するという、こう見えて計算づくしのニットなのです。キュート過ぎるのはデイリーには使いにくいので、主役の袖を引き立てるように、衿ぐりは広すぎず狭すぎずのシンプルなクルーネックに。1枚着るだけでコーディネートが華やかになるニットトップスです。 <素材>ボディは、綿100%糸を2本取り12ゲージで編み上げています。着心地のよい厚みをキープして、さらりときれいな表情になりました。キャンディーみたいな袖は、2種類の異なるチュール素材を重ねて風合いを出すこだわりよう。奥行きのあるやわらかい膨らみの袖になりました。 <カラー>甘めのデザインは落ち着いたカラーで甘辛バランスを整えるのが吉。幅広いシーンで活躍しそうなブラックと、まろやかにかわいいオフホワイトの2色です。

☆
haco! 長---い季節着られる ヘンリーネックの鹿の子編みニット <オフホワイト>の商品写真

今から、あったかくなるまでずーーーっと着られるニット

まだ寒いけど、冬服には飽きてきた。今から着るなら、あたたかくなる時期まで長--く着られるコスパのいいやつがいい!そんな気持ちにぴったりなのがこちらのニット。 <デザイン>今注目のヘンリーネックデザイン。首元がスナップボタンで開け閉めできて、ちょっとメンズライクな雰囲気です。首元の詰まり具合、着かず離れずな袖の太さなど、定番としてずっと長く着られるデザインです。 <素材>コットンとアクリルの混紡素材を鹿の子編みにしました。通常よく使われる天じく編みに比べて厚みが出る分暖かく、凹凸があるその見え方は、カジュアルすぎず大人っぽく、さりげないポイントになっています。 <コーディネート>ワイドデニム+ヒールで大人っぽくシンプルに着たり、フレアースカートやジャンパースカートのインに合わせて女の子っぽく着たい。プチプチっとあえて上の方を何個か開けて、女っぽく着るのもオススメです。

☆
haco! Tシャツばかりじゃなくてオシャレしたいときの大人のレースブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

とりあえず、Tシャツのかわりにこれ着とこう。

半袖の季節になると、ついTシャツを着てしまいます。とにかく洗濯が楽だし、そもそもTシャツが好きだから。スカートを合わせる分にはまだいいのですが、子どもができてから、何も考えずにパッと選ぶのはだいたいパンツです。そうすると、どんどんカジュアルな格好になってしまうのです!もういい歳だし大人なんだから、本当はもうちょっと女っぽくいい感じの服が着たいのに!というわけで完成したのが、こちらのブラウスです。 <デザイン>前後ともにVネックで肩から袖にかけてレース生地を使ったデザインは、スポンと着るだけでTシャツ並みに楽ちんなのに、その透け感とカッティングで、ぐっと女っぽくいい感じになれるのです。切り替えでさりげなく、視線を上に向けてくれるのも、バランスよく見える秘訣。 <カラー>とにかく絶対使える、白と黒の2色です。 <着こなし>デニムと合わせるだけでもスタイルが決まるし、夏っぽいサンダルとの相性も抜群。お気に入りの古着のベイカーパンツでさえも、女っぽく仕上げてくれそうです。(モコト) 

☆
haco! 可愛いより大人っぽいと言われたい日のウエストシャーリングブラウス <ピンク>の商品写真

たまには大人っぽ意識で春を着てみる

日差しが明るくなってあたたかくなってくると、着始めたくなるのがブラウス。華やかデザインを楽しみたい春だけど、たまにはちょっと大人を意識して、可愛いね、よりも大人っぽい!と言われてみたい。ということはスタイルも良く見せたいぞ。そんな気持ちを詰め込んだ素敵ブラウスができました! <デザイン>ギャザーがたっぷりと寄せられウエストマークがきゅっと女っぽい印象のブラウス。でも実は、後ろはゴム仕様なので締め付けられるような感覚もなく、ストレスフリーに着られます。パール調のボタンがちょっとした大人のかわいさポイント。ふわっと大きなキャンディースリーブには、すっきり深めのVラインの衿元を合わせて、華やかだけど甘くないデザインに仕上げた、大人っぽさが光る1枚です。 <素材>綿100%のさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人のかわいさを引き出す珊瑚のようなこっくりピンク、シーンを選ばずに着られる清潔感があるホワイト、甘さを辛さで引き締める洗練ブラックの3色です。

☆
エムトロワ レース衿がかわいい大人ガーリーニット <ネイビー>の商品写真

1枚着るだけで、レースブラウスと重ね着したような華やかさ

<デザイン>詰まり気味のクルーネックに、レース衿のブラウスを重ね着したみたいなデザイン。レースはアンティークのような上品な柄で、お嬢さんぽい仕上がりです。後ろはボタンあきで、プラパールボタンにゴールドカラーの縁取りが華やか。衿にポイントがあるので、身ごろのデザインはごくシンプルに、いろいろなアイテムと合わせやすいデザインにしています。 <素材>やわらかで、繊細なハイゲージのニット。 <着こなし>すっきり細身のシルエットは、スカートやパンツにインするのにもぴったり。 <カラー>上品だけどかしこまり過ぎないネイビーと、やわらかくフェミニンな印象のベージュの2色です。

☆
haco! 華が欲しい!というときに便利なゴールドボタン&かわり編みニットカーディガン <ブラウン>の商品写真

シンプルに、華やかに。そんなときはこのカーデ。

カーディガンを羽織っていると、「風邪引いたの?」って聞かれることがある。違う違う!ただのオシャレ!!寒くてそこらへんにあったのを羽織ってるやつじゃないの!ちょっとお母さんの借りたのかなとか、そういうんでもないの!!そう、ちゃんとオシャレに見えるカーディガンがこちらです。 <デザイン>ゆるめのラグランスリーブでVネック。キラリと光るゴールドのボタン。その抜け感がさりげなく女度をアップしてくれます。シンプルなタンクトップやTシャツの上から着るだけでOKなので、カーディガンのインに何を着たらいい??というお悩みも解決してくれます。入り組んだ編地はのっぺりせず、オシャレに見えるポイントです。 <コーディネート>ワイドパンツに合わせてかっこよく着たり、スカートに合わせて女っぽく着たり。華やかさがありつつシンプルなので、いつものボトムスにパッと合わせるだけで簡単にスタイルが決まります。

☆
haco! 今日は女子でいたい気分 レース使いのフレアーブラウス <オフホワイト>の商品写真

女子な気分を盛り上げる、華やかブラウス

いつだってせいいっぱい頑張っている、そんな自分をたまに女子な気分で盛り上げたい日だってある。いつだって心には乙女を抱えているのが女子ってもんです!そんな気分や心の乙女ゴコロを気軽に楽しめる、ブラウスを作りました! <デザイン>シルエットはふわりと舞うようなAラインシルエット。袖も身ごろも2枚仕立てのたっぷり贅沢なフレアーボリュームがポイントで、風に揺れる女らしさも計算された華やかさ!リボン状にあしらったテープレースも華やかさをプラスします。着るだけで女子っぽさを感じさせるデザインは、ボトムスに合わせるものを選ばず、スカートでより女っぽく、デニムやワイドパンツで洗練された大人っぽさのコーデが完成します。 <素材>さらっとした肌触りの綿素材に、同色のリボンレースを添え、女の子らしい表情を見せています。胸から裾へ、肘から袖口に向かうAラインシルエット部分では、軽い素材を2枚に重ねて使っているため、透けにくく、華やかなボリュームが出ています。 <カラー>どんなアイテムとも相性がよく、清潔感のあるオフホワイトと、大人も着られる落ち着いたピンクの2色展開です。

☆
haco! パッと着るだけでかわいくなれそうな気がするフリルリブニット <杢グレー>の商品写真

人気のニットがリニューアル♡

昨年大好評だったニット、今シーズンは裾のフリルをなくしてインしやすいデザインになって再登場です。 <デザイン>シンプルなリブニットの袖と首もとにフリルをあしらいました。デイリーに着こなしやすい定番にかわいさをプラスしたデザインです。 <素材>もちっとやわらかな質感&のびのび素材が気持ちいい。着心地バツグンです。 <カラー>単独でも、ジャンパースカートやオールインワンのインにも合わせやすいグレーとブラック、ベージュの3色。どれも絶対便利です。 <コーディネイト>フレアースカートにウエストインして、クラシックで上品な雰囲気にも、ジャンパースカートのインに合わせてキュンとするガーリーな雰囲気にも◎。お手持ちのデニムやワイドパンツに合わせるだけでも、ぐっとオシャレに女の子っぽく着こなせます。今シーズンは、チェックのボトムスと合わせるのもオススメです。

☆

haco!のトップスを使ったコーデ
powered byWEAR