トップスの検索結果466アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! いい感じの抜け感の出し方こちら! シアー素材が女っぽいビッグシルエットシャツby who made me <ライトベージュ>の商品写真

かっこよさと女っぽさときちんと感を一気に取り入れられる、ウソのようなシアーシャツ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おしゃれな人がよくやってる、タンクトップにシャツを羽織るコーデが気になります!あとは、ワンピースとかTシャツとかに、ささっとたすき掛けしてる人も!ノースリーブ にやれば二の腕も目立たなくなるし、マスターしたいです。<b>あのこなれ感をだすには、何かポイントがあるのでしょうか?</b>シャツのイメージなんて、<b>お父さんが着てるやつって感じなんですけどさすがに違いますよね。笑</b><br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ポイントあるあるー!形にポイントをつけるか、素材でアレンジするかかなぁ。でも<b>初心者さんでも着やすくて、いろいろ着まわせるようにと思うと素材でアレンジ</b>するのが良さそうだぞ。<b>今っぽくてグッとあか抜けて見えるシアー素材</b>とかどう?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>たしかに!シアー素材よく見るので気になってました!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>パリッとした素材だと、堅苦しくもなるけど、<b>シアーならほどよくラフで女っぽく見えていい</b>よねぇ。よし。決まり。その分形はシンプルに、ゆったり着られるサイズ感にしよう。<b>顔まわりはすっきり見せたいから衿もつけてー</b>、でも<b>女っぽさは残したいからサイズは小さめに</b>しとこう。抜いてきたときもだらしなく見えなくていいんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!個人的に肩幅広めなので、そのへんにゆとりあるのもうれしいっす。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>がっつりドロップショルダーにしとくから、なお安心だよ。ついでに首元も苦しくないように少し余裕持たせとこう。羽織ったときに<b>後ろ姿までかわいくなるように、裾は大きめにカーブをつけたラウンドカット</b>にしよう。あと、背中にはタックと、細いループもつけて<b>シャツ本来のデザインもちょっと盛り込んどこう。</b>ハンガーループの起源と言われるやつで、あったらちょっと愛着湧くし大人な感じに仕上がるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>へ〜。なんか、ありがとうございます。笑<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとはー、ゆるっとしたサイズ感だからこそ、のっぺりして見えないようにしなくちゃね!<b>フロントにポケットつけて視線の位置をあげとこう。</b>袖の長さは長めにして、言ってた<b>たすき掛けしやすいように</b>しとくね。羽織るときはくるくるっとロールアップしてもかわいいよー!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおー!シャツだからちゃんときちんと感もあって、シアーで女っぽくて、ディテールがかっこよくてアレンジもできるとは…!ツチノコみたいに幻のようです!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材・カラー〉</b></font> <br>長袖でも軽やかに着こなせるシアー素材。繊細なのに洗濯機洗い可能なものを厳選しました!カラーは、白を合わせてもうまくまとまりが出て、黒を合わせればキリリと引き締まるという合わせやすいライトベージュ。黄みが強すぎないものを選んでいるので裸っぽく見えず、ちゃんとおしゃれに見せてくれるんです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>タンクトップとストレートパンツにこれを羽織れば、憧れの大人のこなれコーデがパパッと完成。どんなインナーの色でも合わせやすく、遊べるように素材を厳選してもらったので、黒のタンクトップで引き締めたり、ロゴTや柄物を中に着ても可愛い!ホワイト〜ベージュ系でワントーンコーデにするときは、小物で黒を効かせるとメリハリがついていい感じになると、ちゃっかり教えてもらいました!これも挑戦してみたいです♡。</p>

☆
haco! (φ)ぱっと着て顔周り華やか!お仕事も普段にもしっかり着映える女っぽブラウス <アイボリー>の商品写真

ときめく柄にいつだって気分が上げられる!そんな魔法をかけました

<b>華やかな柄ものアイテムは、ふとした瞬間に目に入って、身に着けているだけでついつい気分も華やぎます。顔周りがぱっと明るくなって、鏡を見たとき、ビデオカメラで電話するとき…ふとした瞬間にうきっと出来ちゃう魔法です。そして気分が華やぐアイテムは、きっと相手にも好印象をくれるはず!普段着にはもちろん、お仕事でも褒められちゃうような、きちんと感と可愛げを両立させた、とっておきのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>着映えやスッキリ見せだけでなく、涼やかに過ごせるポイントも。夏の日々に頼りになる魔法をたくさん散りばめたブラウスです。衿ぐりはほんのり鎖骨見えが女っぽな、Vネックに衿がついたスキッパーカラーと呼ばれるデザイン。抜け感がありつつ、顔周りを華やかに見せてくれます。お仕事などアクティブシーンにも着てほしいから、お辞儀をしたり前かがみになっても、中が見えにくい深さにこだわりました。ゆったりとした身幅のブラウスは、身体に張り付きにくいから汗をかく季節に重宝します。肩まわりもゆったりと広めに、二の腕にほんのりかかるくらいのフレンチスリーブに仕上げました。温度差が気になる時期にも袖がもごもごすることがないから、カーディガンなどが羽織りやすいデザインです。着丈はインしても出しても着やすいように、少し長めに設定しました。すそをラウンドカットにしているから、前だけインしても様になりやすく横顔美人なデザインです。後ろ姿にも動きが出るように、衿元に控えめなギャザーをあしらって、ちょっぴりかわいげをプラスしました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと手触りも着心地も涼やかなポリエステルをメインとしたプリント生地です。濡れてもすぐ乾いてしまうような、薄手のシャランとした生地が涼やかです。細かい柄のおかげで汗をかいたことがばれにくいのも嬉しいポイント。 <br>形や色まではわからないものの、ほのかに透け感があるのでインナー着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>普段にもお仕事などのきちんとシーンにも着ていただけるように「派手すぎない大人の華やかさ」に注目して選んだとっておきの柄たちです。 <br>シンプルな配色でも存在感はたっぷり!甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で辛めのコーデとも相性の良いブラック、ふわりと顔周りを明るくコーデを柔らかく優しい雰囲気に仕上げてくれるアイボリー、合わせるアイテムの色で遊びやすいドットと花柄 が愛らしいブラック×ホワイトの3色です。3色ともよく見ると小花柄で、近づいた時と引きで見たときの印象ががらっと変わる不思議な生地です。 <br>ブラックとアイボリーはラベンダー系の配色で、花柄プリントでもほっこりせずさわやかな印象です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぱっと顔周り華やかでアクセサリー要らずな仕上がりに。シンプルなスカートやパンツに合わせるだけで、お仕事シーンにもぴったりなきれいめコーデが完成します。ほんのりハリのある生地を使っているから、インして着るとふわりとかわいげなシルエットが作れます。 <br>ほどよくきれいめなアイテムなので、ジャンパースカートやキャミワンピース、カットソースカートといったカジュアルアイテム合わせもおすすめ。カジュアルすぎない、かわいげコーデが楽しめます!オンオフ自在に操れる1枚あると便利なブラウスです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <オフホワイト>の商品写真

タンクトップもちゃんと選ぶのが素敵な大人の第一歩らしい

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! さぁ前向いていこう 背中の視線も追い風に 何があったって大丈夫 わたしにはあなたがいる どの方向から見ても可愛く映るブラウス by you made me <クリーム>の商品写真

あなたがいれば世界は明るい 追い風受けて前を向きたい時に

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 背中に当たる眼差し<br> 不安定なわたしには不安にも自信にもなったの<br> <br> でももう大丈夫<br> あなたがいれば世界は明るい<br> <br> 追い風受けて 逆境も超えて<br> ヒーローみたいにマントたなびかせて<br> <br> どこから指差されても はははと笑って返せそう<br> <br> わたしにはあなたがいる あなたにはわたしがいる<br> あなたが倒れそうなときはすぐに飛んでいくよ </b></font><br> <br><br> 好きな人がいるだけで世界の見え方が変わる、そんな、女の子の強くなれる瞬間を切り取ったお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 裾に向かってふんわりAラインに広がる、チュニック丈のブラウスです。風をはらむと、さらに素敵にふんわり広がるシルエット。後ろに向けてなだらかに前後差をつけたフィッシュテールが、まるでマントみたいなデザイン。立ち姿を凛と美しく見せてくれます。後ろ側は、おしりを隠してくれる、下着のラインや透けを気にしなくても大丈夫な丈感にしました。どの角度も素敵に見えるように、後ろ首元を三角開きにし、色っぽさ忍ばせたデザインに。品は大事にしたいので、インナーがチラ見えしないくらいの開き具合にこだわりました。外せる後ろボタンのおかげで、お化粧後の着脱も安心してできます。美しさも色っぽさも詰め込んだら、愛嬌も添えておきたくなって、袖は可愛げのあるパフスリーブに。可愛いだけじゃなく、ちゃっかり気になる二の腕もカバーしてくれます。ぽんわり可愛いシルエットになるように、袖口にはシャーリングゴムを仕込みました。締め付け感のない優しい着心地です。ただ、主張しすぎると肩幅が大きく見えてしまうので、肩の付け根のギャザーをタックで隠し、お仕事にも使えるくらいのほどよいぽんわり感にしました。また、衿部分は切り替えて、アクセサリーをつけなくても華やかに見せる仕上がりにしました。<br><br> <b>〈素材〉</b><br> 凛とした印象を引き立ててくれる、軽やかで清潔感ある素材です。薄手のほどよい柔らかさのある生地感なので、ウエストインしたり、ジャンパースカートのインに合わせてもごわごわしません。洗濯機洗いもできてシワになりにくいのも、日常使いしやすい嬉しいポイントです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> キリッと引き締まって見えて品があるネイビーと、柔らかで優しい印象に見せてくれるクリームの2色展開です。クリームにはほんのり透け感がありますが、インに暗めカラーのキャミソールを合わせても目立たず着られました。忙しい朝に長時間インナーとにらめっこする必要はありません。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 白・黒・ベージュの定番きれいめパンツと合わせると、お仕事にぴったりなきちんとコーデが完成。前後差デザインがスタイルアップして見せてくれるので、ぺたんこパンプスでも綺麗に決まります。カジュアルに過ごしたいふだんの日は、デニムとスニーカーで合わせても可愛くきまります。シンプルなカラーなので、柄物のスカートとも相性抜群。ジャンスカと合わせるのも、袖のデザインが引き立ちおすすめです。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br>

☆
haco! (φ)ぱっと着て顔周り華やか!お仕事も普段にもしっかり着映える女っぽブラウス <ブラック>の商品写真

ときめく柄にいつだって気分が上げられる!そんな魔法をかけました

<b>華やかな柄ものアイテムは、ふとした瞬間に目に入って、身に着けているだけでついつい気分も華やぎます。顔周りがぱっと明るくなって、鏡を見たとき、ビデオカメラで電話するとき…ふとした瞬間にうきっと出来ちゃう魔法です。そして気分が華やぐアイテムは、きっと相手にも好印象をくれるはず!普段着にはもちろん、お仕事でも褒められちゃうような、きちんと感と可愛げを両立させた、とっておきのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>着映えやスッキリ見せだけでなく、涼やかに過ごせるポイントも。夏の日々に頼りになる魔法をたくさん散りばめたブラウスです。衿ぐりはほんのり鎖骨見えが女っぽな、Vネックに衿がついたスキッパーカラーと呼ばれるデザイン。抜け感がありつつ、顔周りを華やかに見せてくれます。お仕事などアクティブシーンにも着てほしいから、お辞儀をしたり前かがみになっても、中が見えにくい深さにこだわりました。ゆったりとした身幅のブラウスは、身体に張り付きにくいから汗をかく季節に重宝します。肩まわりもゆったりと広めに、二の腕にほんのりかかるくらいのフレンチスリーブに仕上げました。温度差が気になる時期にも袖がもごもごすることがないから、カーディガンなどが羽織りやすいデザインです。着丈はインしても出しても着やすいように、少し長めに設定しました。すそをラウンドカットにしているから、前だけインしても様になりやすく横顔美人なデザインです。後ろ姿にも動きが出るように、衿元に控えめなギャザーをあしらって、ちょっぴりかわいげをプラスしました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと手触りも着心地も涼やかなポリエステルをメインとしたプリント生地です。濡れてもすぐ乾いてしまうような、薄手のシャランとした生地が涼やかです。細かい柄のおかげで汗をかいたことがばれにくいのも嬉しいポイント。 <br>形や色まではわからないものの、ほのかに透け感があるのでインナー着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>普段にもお仕事などのきちんとシーンにも着ていただけるように「派手すぎない大人の華やかさ」に注目して選んだとっておきの柄たちです。 <br>シンプルな配色でも存在感はたっぷり!甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で辛めのコーデとも相性の良いブラック、ふわりと顔周りを明るくコーデを柔らかく優しい雰囲気に仕上げてくれるアイボリー、合わせるアイテムの色で遊びやすいドットと花柄 が愛らしいブラック×ホワイトの3色です。3色ともよく見ると小花柄で、近づいた時と引きで見たときの印象ががらっと変わる不思議な生地です。 <br>ブラックとアイボリーはラベンダー系の配色で、花柄プリントでもほっこりせずさわやかな印象です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぱっと顔周り華やかでアクセサリー要らずな仕上がりに。シンプルなスカートやパンツに合わせるだけで、お仕事シーンにもぴったりなきれいめコーデが完成します。ほんのりハリのある生地を使っているから、インして着るとふわりとかわいげなシルエットが作れます。 <br>ほどよくきれいめなアイテムなので、ジャンパースカートやキャミワンピース、カットソースカートといったカジュアルアイテム合わせもおすすめ。カジュアルすぎない、かわいげコーデが楽しめます!オンオフ自在に操れる1枚あると便利なブラウスです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! カジュアルボトムスに合わせても女っぽくいられる!お手入れ楽ちんな大人のフリルシャツ by que made me <ホワイト>の商品写真

脱!休日のお父さん!これさえあれば、360度女っぽが叶います。

<b>動きやすさを重視してカジュアルパンツを選んだのに、トップスにTシャツを選んでしまったら…。あれれ、なんか旦那と服装同じに見える…?そんな事態は避けたいので、いつだってちゃんとかわいげを忘れずに。そっと華やぎを添えてくれて、ちゃんと実用的な大人のためのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>胸もとにたっぷりとしたフリルをあしらったブラウス。最近流行っているフリルデザインだからこそ、大人が着るのに抵抗がないように、ディテールにこだわりました。ミリ単位で修正した広めの幅のフリルが、かわいすぎないちょうどいいバランス◎。顔まわりに華やぎをプラスしてくれます。そのかわり、フリル以外の部分は徹底してスッキリかっこいいデザインに。前立て部分はボタンが見えない比翼仕様にして、袖はストンと広めのまっすぐ袖に。二の腕をさりげなく隠して華奢に見せてくれます。フリルは胸からぐるりと袖・背中にも付いているので360度ぐるりかわいくいられるのも嬉しい♡ <br><b>〈素材〉</b> <br>頑張らなくていいように、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えてアイロンいらずがいい!というわけで、ポリエステルメインのシワになりにくい素材をセレクトしました。パンパンっと干す時にちゃんと気をつけておけば大丈夫◎。コットンよりも艶感があるからさりげなくきれいに見せてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>デザインにかわいさがあるから、カラーはシンプルにモノトーン。顔まわりを明るく見せたい派にはホワイトがオススメです。甘いのは苦手派、着痩せも捨てがたい派にはブラックをご用意しました◎。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>デニムやカーゴパンツに合わせていつもの公園スタイルをちょっと華やかに今っぽく。ハーフパンツと合わせても、子どもっぽくならずにいい感じです。裾に前後差のあるスリットデザインだから、前だけインしてバランスよく着られるのも便利なポイント。細身のパンツやタイトスカートをはいた時でもお尻をそっと隠してくれて安心です。(モコト)

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <ベージュ>の商品写真

Tシャツとはワンシーズンでさようならだと思ってました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p>

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ベージュ>の商品写真

タンクトップもちゃんと選ぶのが素敵な大人の第一歩らしい

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! 角曲がるまで手を振った またねを信じて今日も過ごすよ 袖フリルが動くたびかわいいトップス by you made me <グレイッシュベージュ>の商品写真

あなたにも私の余韻が残りますようにと願って

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 「じゃあ、またね」に嬉しくなって<br> 腕に余韻が残るくらい<br> 何度も何度も手を振ってしまった<br> <br> あなたが目で追うあの子なら<br> 振り向きもせず去ってくのかもしれないね<br> <br> またねの魔法にかけられた私はだめだな<br> 来ない電話もいつまでも待ててしまうから </b></font><br> <br><br> そんな、センチメンタルになる帰り際に、最後の手の一振りまで美しく見せるお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 大ぶりなフリルを袖に見立てたトップスです。手を振ったり、コーヒーカップを持ち上げたり、何気ない仕草も可愛く見える贅沢な袖フリルがポイント。動くたびひらっと揺れる軽やかな素材で派手にならず、品のある印象に見えます。袖丈は二の腕を隠す長さ。汗染みもそっと隠してくれるので、緊張もバレません。フリルは長さ違いの二枚仕立てで動いてもぺらっとめくり上がりにくく。透け感もないのでインナーを選ばず着られます。身幅は、余裕をもたせてボディラインが浮き出ないように。袖にボリュームがある分横幅が大きく見えてしまうのは嫌なので、袖の切り替えを斜めに入れ、逆三角形の華奢に見えるシルエットにしました。前だけウエストインしてもかっこよくきまるようにサイドにはスリットを入れて、少し前後差をつけています。汗ばむ夏はネックレスが億劫になりがち。なので、ノーアクセでも寂しく見えないボートネックに。デコルテもきれいに見せてくれます。化粧後の着脱も難なくできるように、後ろは涙開きにしました。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> 袖部分はシーツのように肌心地の良い、柔らかな布帛素材。何気ない仕草が可憐に見える軽やかな素材です。ブラウスのような華やかさなのに、身頃部分はTシャツと同じ楽ちんな着心地!その秘密は、コットン100%のカットソー素材だから。異素材の切り替えで、さりげなくおしゃれに見えます。汗をかく夏に嬉しい洗濯機洗い可です。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> 可愛げあるデザインを大人っぽく着こなせる、上品で落ち着いた印象のグレイッシュベージュ。ニュアンスカラーの微配色で甘い余韻を残す、優しげな印象のミントの2色展開です。<br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> グレイッシュベージュは黒・白・ネイビーなど定番色のパンツと合わせてお仕事遣いもおすすめ。カラーパンツと合わせても素敵です。ミントは、意外と柄物アイテムとも似合うんです!水玉やチェック、花柄のスカートと合わせるのが一押し。いつもはシンプルなTシャツと合わせがちなキャミワンピースやオーバーオールも、このトップスを合わせるだけ新鮮で華やかに見せてくれます。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br>

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <ブラック>の商品写真

Tシャツとはワンシーズンでさようならだと思ってました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p>

☆
haco! カジュアルボトムスに合わせても女っぽくいられる!お手入れ楽ちんな大人のフリルシャツ by que made me <ブラック>の商品写真

脱!休日のお父さん!これさえあれば、360度女っぽが叶います。

<b>動きやすさを重視してカジュアルパンツを選んだのに、トップスにTシャツを選んでしまったら…。あれれ、なんか旦那と服装同じに見える…?そんな事態は避けたいので、いつだってちゃんとかわいげを忘れずに。そっと華やぎを添えてくれて、ちゃんと実用的な大人のためのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>胸もとにたっぷりとしたフリルをあしらったブラウス。最近流行っているフリルデザインだからこそ、大人が着るのに抵抗がないように、ディテールにこだわりました。ミリ単位で修正した広めの幅のフリルが、かわいすぎないちょうどいいバランス◎。顔まわりに華やぎをプラスしてくれます。そのかわり、フリル以外の部分は徹底してスッキリかっこいいデザインに。前立て部分はボタンが見えない比翼仕様にして、袖はストンと広めのまっすぐ袖に。二の腕をさりげなく隠して華奢に見せてくれます。フリルは胸からぐるりと袖・背中にも付いているので360度ぐるりかわいくいられるのも嬉しい♡ <br><b>〈素材〉</b> <br>頑張らなくていいように、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えてアイロンいらずがいい!というわけで、ポリエステルメインのシワになりにくい素材をセレクトしました。パンパンっと干す時にちゃんと気をつけておけば大丈夫◎。コットンよりも艶感があるからさりげなくきれいに見せてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>デザインにかわいさがあるから、カラーはシンプルにモノトーン。顔まわりを明るく見せたい派にはホワイトがオススメです。甘いのは苦手派、着痩せも捨てがたい派にはブラックをご用意しました◎。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>デニムやカーゴパンツに合わせていつもの公園スタイルをちょっと華やかに今っぽく。ハーフパンツと合わせても、子どもっぽくならずにいい感じです。裾に前後差のあるスリットデザインだから、前だけインしてバランスよく着られるのも便利なポイント。細身のパンツやタイトスカートをはいた時でもお尻をそっと隠してくれて安心です。(モコト)

☆
haco! UVカット&肩にかけるだけでもコーデが華やぐ 持っていると便利なきれい色カーディガン by que made me <ブルー>の商品写真

さっと肩がけするとオシャレに見えて日焼けも防げる、一石二鳥!

<b>最近よく見かけるシャツやカーディガンを肩からぐるりとたすき掛けにするスタイル。楽ちんなワンピを着た結果、コーデがなんだか物足りないな、というときになるほどとっても便利!おまけにエアコンが寒すぎる!って時にも、日差しがきつい!って時にもお役立ち。この夏はカーディガンが絶対必要だ!というわけで、肩がけしても様になるきれい色のカーディガンを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>カーディガンとはいえ、1枚でも使えた方が絶対便利なので、深すぎないVネックでボタンを閉じたらトップスとしても使えるデザインにこだわりました。コンパクトめのTシャツの上から着て衿もとから見えてもいい感じのちょうどいい開き具合です。シルエットはピタピタすぎて恥ずかしくないように、でもちゃんとスッキリ見える絶妙ラインになるように調整しました。細かいリブのおかげでさりげなく縦ラインを強調してくれます。丈は、カーデとして着た時のバランスはもちろん、ボトムスにインしてももたつかないちょうどいい丈感です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>UVカット加工をほどこしているから、日差しから守ってくれます◎。伸びのいい楽ちんな着心地で動きやすさ抜群です。さっぱりした質感なので暑苦しくなく使えます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>どちらもブラックやベージュのシンプルなワンピースにさらりと羽織って様になるように選んだ今年らしい差し色2色です。お手持ちの服に、黒や白などモノトーン系のかっこいい色が多い方にオススメなのはブルー。モード感のあるピリリとかっこいい装いになります。ベージュやアイボリーなど優しい色合いが多い方にオススメなのはグリーン。今年らしく爽やかな雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>夏に毎日のように着がちな楽ちんノースリーブワンピに肩からゆるりと羽織って使いたいです。シンプルな白Tのアクセントにも便利そうだし、ついついらくな服を選んでしまった後でもコーデをリカバーできるのが嬉しい!アクセサリー感覚で、いつものコーデにプラスするのが楽しみになりそうです。(モコト)

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ミント>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブルー>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ブラック>の商品写真

タンクトップもちゃんと選ぶのが素敵な大人の第一歩らしい

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ブラック>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ホワイト>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ライトグレー>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。

☆
haco! UVカット&肩にかけるだけでもコーデが華やぐ 持っていると便利なきれい色カーディガン by que made me <グリーン>の商品写真

さっと肩がけするとオシャレに見えて日焼けも防げる、一石二鳥!

<b>最近よく見かけるシャツやカーディガンを肩からぐるりとたすき掛けにするスタイル。楽ちんなワンピを着た結果、コーデがなんだか物足りないな、というときになるほどとっても便利!おまけにエアコンが寒すぎる!って時にも、日差しがきつい!って時にもお役立ち。この夏はカーディガンが絶対必要だ!というわけで、肩がけしても様になるきれい色のカーディガンを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>カーディガンとはいえ、1枚でも使えた方が絶対便利なので、深すぎないVネックでボタンを閉じたらトップスとしても使えるデザインにこだわりました。コンパクトめのTシャツの上から着て衿もとから見えてもいい感じのちょうどいい開き具合です。シルエットはピタピタすぎて恥ずかしくないように、でもちゃんとスッキリ見える絶妙ラインになるように調整しました。細かいリブのおかげでさりげなく縦ラインを強調してくれます。丈は、カーデとして着た時のバランスはもちろん、ボトムスにインしてももたつかないちょうどいい丈感です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>UVカット加工をほどこしているから、日差しから守ってくれます◎。伸びのいい楽ちんな着心地で動きやすさ抜群です。さっぱりした質感なので暑苦しくなく使えます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>どちらもブラックやベージュのシンプルなワンピースにさらりと羽織って様になるように選んだ今年らしい差し色2色です。お手持ちの服に、黒や白などモノトーン系のかっこいい色が多い方にオススメなのはブルー。モード感のあるピリリとかっこいい装いになります。ベージュやアイボリーなど優しい色合いが多い方にオススメなのはグリーン。今年らしく爽やかな雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>夏に毎日のように着がちな楽ちんノースリーブワンピに肩からゆるりと羽織って使いたいです。シンプルな白Tのアクセントにも便利そうだし、ついついらくな服を選んでしまった後でもコーデをリカバーできるのが嬉しい!アクセサリー感覚で、いつものコーデにプラスするのが楽しみになりそうです。(モコト)

☆
haco! 気になるところをふんわり可愛く隠してくれる お仕事にも便利なパフスリーブブラウス <ベージュ>の商品写真

きちんとしなきゃいけない日だって可愛くいたいし着痩せしたい!

<b>春までは、コーデが適当だろうと、おなかにお肉がついていようと、コートを羽織って瞬時に隠して解決!だったのに、夏はもうその裏技が使えない…。ということで、薄着の季節もかわいく乗り切る術を研究!こだわりぎゅっと詰め込んだ、かわいげたっぷりブラウスができました! <br>〈デザイン〉</b> <br>華奢見せとかわいさを両立させる<b>秘密①</b>二の腕を可愛く隠すパフスリーブ。可愛いだけだなく、袖口は広めにして涼しく着られるように調整しています。さりげなく華奢に見えるように、肩の部分はドロップショルダーにしているのもポイントです。<b>秘密②</b>お腹まわりも腰まわりもカバーしたいけど、身体が大きく見えるのは避けたい。それを解決してくれるカーブした切り替えライン!真っ直ぐ切り替えるよりもシルエットにメリハリがついて、華やかに見せてくれるんです♡。脚が長く見えるので、さっと着るだけでスタイルアップも叶います!<b>秘密③</b>間延びして見えないバックデザイン。後ろには、真ん中に視線を集めつつ、縦のラインを強調してすっきり見せるボタン開きを。背中が大きく見えず、女っぽさもプラスしてくれます。丈も、真ん中が長くなる今っぽいシルエット。と、見せかけて、おしりもそっとカバーしてくれます。<b>秘密④</b>こんなに楽ちんなのに、お仕事にも着ていけるくらいのきちんと感を添えてくれる、詰まり気味の衿ぐり!顔まわりをすっきり見せてくれて、NOアクセでもちゃんと華やいで見えるんです。これでもう安心です♡。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ふんわりとかわいいシルエットを保ってくれる、ほんのりハリのある素材です。表面は、やわらかい肌触りで着心地も軽やか。透けないのでインナーも選びません。洗濯機洗いできるのも魅力です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めのデザインもキリッと大人っぽく着られるブラックと、やさしい印象になるやわらかいベージュの2色。普段使いしやすく、お仕事にも着ていけるきれいめカラーをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラウスがしっかり華やかなので、シンプルなボトムスを合わせるだけで着映えコーデが簡単に完成します!トップスにボリュームがあるので、ボトムスはすっきりシルエットのものがおすすめ。すとんとしたストレートパンツやデニム、Iラインシルエットのスカートならバランスよく着られます。タイトなボトムスでも、腰まわりはカバーできるので合わせやすいです。

☆
haco! 合わせやすくてコーデが華やぐ パジャマ並みにやわらかな着心地のシアーロンTby who made me <グレイッシュブルー>の商品写真

定番と旬の融合!コーデ新鮮化作戦!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>)モコトせんぱ〜い!<b>ただのTシャツもう飽きました〜。</b>どうにかしてくださ〜い!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>今日は一段とざっくりしてるね。今が旬な<b>シアー素材</b>はどうだ!着やすくて着まわしできるTシャツと、シアー素材の融合!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!透けてるだけで垢抜けた感じがします!なんだこりゃ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>シアー素材にもカットソーと布帛があるんだけど、カットソーにしたら<b>着心地もいいしシワにもなりにくいし小さくたためる</b>よ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>やったー!新しいお洋服も、コーデに新鮮さも欲しいけどクローゼットに隙間なくって困ってたんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>形はどうするかなー、ちょっとオーバーサイズで今っぽくして、華奢に見えるのがいいよね。シアー素材でピタッとしたら恥ずかしいし。ゆるっとしたTシャツがだらしなく見えるあるあるは、首元を<b>ほどよい開き具合のクルーネック</b>にしたら解消!アクセサリーも合わせやすいサイズ感にしておこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど。首元って大事なんですね…!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>袖はトレンドの袖コンシャスにっ!ぽんわり膨らむ袖と長めのリブ。<b>手首はキュッと細く見せないとね。</b><br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお、これが<b>必殺メリハリ!</b><br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>全体がシンプルな分、<b>裾はラウンドカットにしてポイントに</b>しよう。重ね着にもぴったりになるし、前だけインするときももたつかずいい感じなんだー!気になるお尻まわりもそっとをカバーしてくれるから、<b>こっそり体形カバー</b>までできるしね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>しかもシアー素材で薄いから、丈が長くてもインしやすいですね!いいことづくめだー!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>触った瞬間、これで寝たいと思ったほどの気持ちいいやわらか素材。袖口のリブも伸びが良くって袖まくりしたときも窮屈感なく◎でした。洗濯機洗いもできるなんて、さすがモコト先生。Tシャツのいいとこは漏らさず反映されております。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>淡いカラーが爽やかで着やすい、ミントとグレイッシュブルーの2色。絶妙なくすみカラーなので、色もの苦手ですが挑戦しやすそうと思いました!直感で好きな色で選ぶか、迷ったらイエベさんはミント、ブルベさんはグレイッシュブルーがおすすめかも、とのことです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>Tシャツと同じ使い方でいいんだよーとアドバイスもらったのでカンタン!いつものデニムやストレートパンツに前だけちょこんとインしてきたら、それだけでおしゃれに見えそうです。足元は女っぽくポインテッドトゥなパンプスにしてみたり、ラフにビーサンにしてみたり、綿のTシャツよりも気軽に合わせられそうです!</p>

☆
haco! さっと着てこなれて見える シアー素材が涼しげなニットベストby who made me <ブラック>の商品写真

ニットベストの難しい…を解決!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ちまたのおしゃれ女子が取り入れている、ニットベストに挑戦してみたいです!一気にコーデがこなれて見えるし、着なくてもいいのにあえて重ねている感じがおしゃれで…!(笑)でも、<b>何と何を重ねたらいい感じになるか</b>と、<b>ボトムス何がいいのか</b>迷ってる間に夏になっちゃいました。夏に重ね着なんて暑苦しいですよね…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ニットベストとして重ね着したらもちろん可愛いけど、<b>1枚でトップスみたいに使える</b>やつだったらどう?重ねて着なきゃ!ってなるより、重ねてもかわいいよー、くらいで使える気軽なやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>真夏は1枚で涼しく着て、秋にはちゃんとベストとして重ね着に使えるってことですか?そんなのできます…?イリュージョン?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>できるできる!トップスとしてさらっとキャミとかタンクの上に1枚で着たときにちゃんと<b>おめかし感がでる</b>ように、ちょっと詰まり気味のクルーネックにして…っと。重ね着するときは、<b>いつものロンTを重ねるだけでバランスよくなる</b>ように丈は短めにしとこう。合わせるボトムスにも迷わなくていいよねー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あーー、ありがたいです。よくあるニットベストって丈が長くてゆるっとしてて可愛いけど、ワイドパンツだと<b>カジュアルになりすぎたり</b>ロングスカートとは<b>バランスが取りづらかったり</b>するんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう、短めなら<b>ワンピに重ねても可愛く着られる</b>し、着こなしの幅も広がるんだなー。あ、そうだ。シルエットはコンパクトで女っぽくしつつ、<b>サイドでゆるさを調整</b>できるようにしとこう。そしたらワンピースとかちょっとボリュームのあるトップスとか重ねてもピチピチにならないもんね。リボンで結ぶデザインにしたら、中に着るキャミがなんてことないやつでもちゃんとかわいいポイントになるし!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…ドラ○もんですか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ふふ。素材は、ニットといえど暑苦しくならない<b>シアーニット</b>にしよう。肌がスケスケにならない程度で、抜け感は出るやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおー!旬なシアーも取り入れられて今っぽくなれそうです! <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>綿100%のさらさら素材。ニットですが真夏でも着られるシャリ感のあるものです。汗をかいても大丈夫なように、わがまま言って洗濯機で洗えるものにしてもらいました♡。<br> <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>シアーのおかげで夏でも重たく見えず、大人っぽく着こなせるブラックと、やわらかい雰囲気にしてくれるフェミニンなライトベージュの2色です。裸に見えないちょうどいいベージュなので気負わず着られそうです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>カジュアルな気分の日にはデニムとヒールサンダルを合わせ、女っぽくしたいときはロングスカートにぺたんこサンダルでOK!とのこと。簡単なので私にもできそうです!ゆるっとしたTシャツを中に重ねてももちろん可愛くなるサイズ感なので、シアーですが秋までうんと使えそうですっ!「haco!定番Tシャツと一緒に着るだけでかわいくなれる マーメイドシルエットが女っぽいサテンキャミワンピースby who made me」とワントーンコーデもできるようにしてもらったのでそちらもチェックしてみてください♡。</p>

☆
haco! デニムに合わせるだけで大人っぽくかわいくなれる! ふんわりシルエットにキュンとする2WAYブラウスby who made me <ライトベージュ>の商品写真

華やぎたいけど照れくさいっていう、うつろう乙女心にピンチヒッター

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>大人になればなるほど、量より質にこだわって「シンプルイズベスト!」な考え方になっていくと思ってました。でも今のところひらひらフワフワしたものやリボンへの愛が高まっているんですけど、この<b>乙女心を捨てずに素敵な大人になれる方法</b>ありますか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>引き締めカラーのブラックを使ったり、素材選びに注意したり、いろいろポイントはあるね。あとは華やぎたいけど照れくさいときは、<b>後ろにポイントを持ってきたら着やすい</b>しねー!自分じゃ目に入らないし。後ろリボンのブラウスとかどう?甘さより上品さが引き立つように、リボンは太めにしとく!でも顔まわりはすっきり見えるように衿幅は気持ち細めに。同じ幅でもいいけど、この数ミリの違いがきいてくるんだなぁ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おー、いいですねぇ。でも、後ろが可愛いだけのトップスじゃなぁ…。お財布に言い訳できるかなぁ…。<b>使いやすさ</b>も備わってたらなぁ…。(大きい独り言)<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よし。じゃあ<b>前後2WAY</b>でどうだ!リボンを前にしたときは、ゆとりを持たせて結べばテディベアみたいにならずに可愛さたっぷり♡!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わー!やったー♡。これならリモート会議やリモート飲み会のときもちゃんとかわいくいられて、週に2回着てもバレない!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>でしょー♡。家にいるときとか、わざわざアクセつけるのめんどくさいけどこれなら<b>アクセなしでも地味にならない</b>からね。あとは暑くても隠したい二の腕を、まとわり付かずにそっと包んでくれる<b>ふんわり袖</b>にしみよう。肩まわりを強調して身体が大きく見えたら意味ないから、素材は落ち感のあるトロンとしたやつにするね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おしとやかとはかけ離れた動きをしても、袖の余韻で女性らしさ取り戻せそうです。ありがたい…。デニムに合わせるだけでも適当コーデに見えないからほんとに頼れるやつですねぇ。これでかわいげ年中無休ですな!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材・カラー〉</b></font> <br>落ち感のあるきれいめポリエステル素材なので、淡いカラーでも膨張して見えないのがいいところ!より甘さ控えめにシックに着られるブラックと、優しげな雰囲気で裸に見えないちょうどいいベージュの2色を厳選してもらいました。薄手だけど透けずに着やすいです! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚でパッと華やかなのでデニムに合わせるだけでもおしゃれ!足元はサンダルかバレエシューズなど足の甲が見えるものにしたらちょっと抜け感が出ていい感じ、とアドバイスももらってきました!女っぽくブラウスを着こなす素敵な女子になるべく、髪をまとめて首を出したいです。(時間があれば)前リボンがやっぱり照れるのですがどうしたら!と聞いてみたところ、リボンをくるんと一回転させたり、袖を伸ばして甘さ調整すれば着やすいよ、とのこと。なるほど〜!</p>

☆
haco! 頑張りすぎずにパッと今っぽが叶う!セーラーカラーカットソートップス <チャコールグレー>の商品写真

トレンドのセーラーカラー。「私に着られるかな?」と迷っているならコレ!

<b>流行りのセーラーカラー。気になりながらも、どうやって着たらいいの?私には似合わないかな…?と迷っていた方に朗報です!カットソー素材で気軽に着られるセーラーカラートップスを作りました!これなら、頑張りすぎずにTシャツの延長線上でコーディネートできるから安心です♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>一見難しく感じるセーラーカラーだからこそ、その形には大人も着やすいようにしっかりこだわりました。1枚でも着やすい深すぎないV開きは、すっきりシャープな雰囲気もありつつ、衿の外側は曲線なのでかわいらしさも備えています。気兼ねなくリラックスして着たいから、身幅や肩幅は大きめでゆるシルエットに。二の腕はしっかり隠してくれる安心な仕上がりです。インせずともバランスよく着られる短め丈も着やすさのポイント◎。さらにサイドスリット&前後差があるデザインなので、横姿もちゃんとかわいくいられます。シンプルなトップスよりも登場回数が少なくなるのでは?と心配せずとも、大丈夫。ボトムスに前だけインしても着られるから、フレアースカートやワイドパンツと合わせたり、着こなしの幅も広いんです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機で気軽に洗える嬉しいコットン100%のカットソー素材です。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい素材を選びました。オフホワイトの生地でも下着のラインが透け透けにならないようにこだわったので、黒など濃色の下着以外なら安心して着られます◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>セーラーカラーデザインがよく似合う爽やかなオフホワイトとシックに大人っぽく着られるチャコールグレーの2色です。トレンドアイテムだからこそ、何と合わせよう?と迷わずに、コーデが簡単にできるカラーにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラックボトムスと合わせてモノトーンコーデにしたり、あえて夏らしいカラフルなスカートと合わせるのも◎。Tシャツがわりにいつものデニムと合わせるだけでもコーデが新鮮になって便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54162"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0528_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブラック>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco!  パッと着てさっとかわいくなれちゃう!フリルリブモックネックTシャツ <ライトグレー>の商品写真

Tシャツの気軽さなのに、着映え力三割増し?!

<b>暑くなってくると、朝クローゼットの前で「何着よう?」と迷ったときに、「今日もこれでいっか」と、着心地快適でアイロンいらず&洗濯簡単なTシャツを手に取る頻度が増えてきます。気がついたらコーデが単調に。なんだかウキッとする気持ちも忘れがちです。知らず知らずつい手に取りたくなるTシャツの気軽さはそのままに、もう少しパッと華やかに着映えるものがあればなあ、というわけで作ったのがこちらのTシャツです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>リモート会議やリモート飲み会など、今のご時世とにかく着映えるには顔まわりが華やぐのが一番大切。首もとのリブの端がひらひらとフリルになったデザインのおかげで、顔まわりがパッと華やかになります。これならアクセサリーいらずで、楽してかわいくいられます。これからの季節の心強い相棒でいられるように、暑苦しくないほどよいモックネックなのもポイントです。袖は二の腕の一番気になる部分は隠しつつも涼やかでいられる絶妙な丈感にこだわりました。裾はラウンドさせているから横から見たときにも抜かりなく、密かにかわいい仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと着心地のいい、洗濯機で気兼ねなく洗えるコットン100%のTシャツ素材です。ほどよい厚みで安心感があります。Tシャツの素材に色を合わせてオリジナルで編み立てたリブ部分は、ヘナヘナにならないように、伸縮性のあるポリウレタン混でできています。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めが苦手な方でもキリリと大人っぽく着られるブラックと、顔まわりが明るく見える少しベージュがかったライトグレー。どちらも朝サッと手にとってコーデに迷わない合わせやすさを考えてセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>フリルリブのおかげで、デニムやカーゴパンツを合わせても少年のようにならずにすみます。それでいて甘すぎないから、マキシスカートと合わせてかわいげ増しても着られます。ちょい甘のおかげで、変幻自在、シンプルなTシャツ並みに活躍できること間違いなし◎。とにかく合わせやすいから、暑い夏でもクローゼットの前で悩まずさっとコーデが決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 上品な透け感が華やぎをプラスしてくれるシフォントップス&ノースリーブカットソーセット <ダークネイビー>の商品写真

憧れのきれいなお姉さんに簡単に一歩近づける?!お得なトップス2枚セット

<b>憧れのきれいなお姉さん。そんな風になりたいけれど、コーデを考える時間も着心地も楽したいからいつもTシャツに頼りがち。Tシャツくらい気軽に着られるのに、手抜きと悟られず、きれいに女っぽく見える服ってないものかなあ。そんな乙女の声にこたえるべく完成したのがこちらの楽ちんトップス2枚セットなのです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>さりげない女っぽ&トレンドを兼ね備えたシアー素材ですが、インに何を着たらいいの?!と悩んで結局なかなか着る機会がなかったり、スケスケすぎると恥ずかしかったり。そんな風にならずに安心して着ていただけるように、あわせて着たらぴったりきれいに見えるバランスの、カットソータンクトップをセットにしました。まずはTシャツくらいの楽ちんさを叶えるべく、ほどよいゆるさのシンプルなブラウスを。楽ちんなだけじゃなく、このゆとり感が身体をこっそり華奢に見せてくれます。少し広めの衿ぐりで、ゆるやかなカーブがデコルテを美しく見せてくれるのもポイントです。ぽんわりボリュームをきゅっとシャーリングゴムでまとめた袖は、さりげなく二の腕を隠してくれる長めの丈感。つり革をつかむときも安心です♪かわいいだけじゃなく袖口からの脇チラを防いでくれる便利なデザインです。タンクトップは下着のストラップを気にせず着ていただける安心設計が魅力的◎。ピタッとしすぎずゆとりのあるサイズ感なので、涼やかに着ていただけます。後ろ姿もきれいに見えるように、あえて後ろの開きを深めにしています。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ブラウスはいやらしくなくほどよく女っぽく着られる、すけすけ過ぎない控えめなシフォン素材です。アイロンがけがいらないので、物干しからひょいっと取ってそのまま着ても大丈夫!見栄えだけじゃないきちんとしてる人感もばっちりです。 <br>インナーは汗をかいても安心感のある柔らかな手触りのカットソー素材を使っています。ストレッチが効いているので、楽ちんでストレスフリーな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ヘルシーな透け感を追求した上品で女っぽい雰囲気で着こなせるダークネイビーと、ダークなボトムスと合わせたときにも重くならずに爽やかに着られる引き締めカラーのライトグレーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルめのオフィススタイルは、お手持ちのきれいめ素材のテーパードパンツやシンプルなスカートを合わせるだけで簡単に完成◎。これなら憧れのお姉さんって後輩に思われるかも?!しなやかなシフォン素材なので、ぽんわり袖でもジャケットやカーディガンが羽織やすくてちゃんと便利です。暑苦しくなく袖があるので、長い季節楽しめるのもお得で嬉しい! <br>もちろんオフでも使いやすく!いつものデニムスタイルをぐっと大人っぽくクラスアップしてくれます。一見シアー素材が難しく感じますが、実は旬のきれい色のボトムスを合わせてもそっと寄り添ってくれる、優しく便利なセットです。

☆
haco! さらっと1枚でこなれ見えしたい!大人に似合うロゴTシャツ <ブラウン>の商品写真

憧れの「Tシャツ1枚でこなれ見え」が叶うTシャツ

<b>「動いたり風が吹いたりすると体のラインがバレるのでTシャツ着にくいのです。」それ、わかります!「今年はロゴTシャツが気になるけど、謎の英語メッセージをまとうのはちょっと…」それも、わかります!そんな気持ちをまるっと背負って、大人が着やすいロゴTシャツを作りました!</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> バックプリントの意味は"TAILWIND = 追い風"。なんだか元気が出ないな…って日や、今日は頑張るぞ!と気合がいる日に「背中からそっと追い風が吹き、あなたを後押してくれますように」というメッセージを込めました。ドルマンスリーブのシルエットで、気になる二の腕や腰まわりはこっそりカバー。体のラインを拾いにくい厚手の生地を使って、メンズライクな印象も魅力。肩幅が気になる方にも安心して着用いただけます。気軽に着られるのに、Tシャツ以上の華やぎを備えた1枚です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> コットン100%で洗濯機洗い可能なデイリー使いしやすい素材です。肌あたり軽やかでなめらかな生地をセレクトしました。 <br> <b>〈カラー〉</b><br> こなれ見えするブラウンとブラックの2色展開です。どちらもカジュアルな装いにぴったりで使いやすい色合いです。 <br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ワイドデニムに合わせておもいっきり春夏のTシャツコーデを楽しんだり、柄スカートやレースのスカートと合わせて甘辛バランスに挑戦しても!キャミワンピやオーバーオールに重ねて着るのも古着っぽさがあって可愛いです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さぁ前向いていこう 背中の視線も追い風に 何があったって大丈夫 わたしにはあなたがいる どの方向から見ても可愛く映るブラウス by you made me <ネイビー>の商品写真

あなたがいれば世界は明るい 追い風受けて前を向きたい時に

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 背中に当たる眼差し<br> 不安定なわたしには不安にも自信にもなったの<br> <br> でももう大丈夫<br> あなたがいれば世界は明るい<br> <br> 追い風受けて 逆境も超えて<br> ヒーローみたいにマントたなびかせて<br> <br> どこから指差されても はははと笑って返せそう<br> <br> わたしにはあなたがいる あなたにはわたしがいる<br> あなたが倒れそうなときはすぐに飛んでいくよ </b></font><br> <br><br> 好きな人がいるだけで世界の見え方が変わる、そんな、女の子の強くなれる瞬間を切り取ったお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 裾に向かってふんわりAラインに広がる、チュニック丈のブラウスです。風をはらむと、さらに素敵にふんわり広がるシルエット。後ろに向けてなだらかに前後差をつけたフィッシュテールが、まるでマントみたいなデザイン。立ち姿を凛と美しく見せてくれます。後ろ側は、おしりを隠してくれる、下着のラインや透けを気にしなくても大丈夫な丈感にしました。どの角度も素敵に見えるように、後ろ首元を三角開きにし、色っぽさ忍ばせたデザインに。品は大事にしたいので、インナーがチラ見えしないくらいの開き具合にこだわりました。外せる後ろボタンのおかげで、お化粧後の着脱も安心してできます。美しさも色っぽさも詰め込んだら、愛嬌も添えておきたくなって、袖は可愛げのあるパフスリーブに。可愛いだけじゃなく、ちゃっかり気になる二の腕もカバーしてくれます。ぽんわり可愛いシルエットになるように、袖口にはシャーリングゴムを仕込みました。締め付け感のない優しい着心地です。ただ、主張しすぎると肩幅が大きく見えてしまうので、肩の付け根のギャザーをタックで隠し、お仕事にも使えるくらいのほどよいぽんわり感にしました。また、衿部分は切り替えて、アクセサリーをつけなくても華やかに見せる仕上がりにしました。<br><br> <b>〈素材〉</b><br> 凛とした印象を引き立ててくれる、軽やかで清潔感ある素材です。薄手のほどよい柔らかさのある生地感なので、ウエストインしたり、ジャンパースカートのインに合わせてもごわごわしません。洗濯機洗いもできてシワになりにくいのも、日常使いしやすい嬉しいポイントです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> キリッと引き締まって見えて品があるネイビーと、柔らかで優しい印象に見せてくれるクリームの2色展開です。クリームにはほんのり透け感がありますが、インに暗めカラーのキャミソールを合わせても目立たず着られました。忙しい朝に長時間インナーとにらめっこする必要はありません。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 白・黒・ベージュの定番きれいめパンツと合わせると、お仕事にぴったりなきちんとコーデが完成。前後差デザインがスタイルアップして見せてくれるので、ぺたんこパンプスでも綺麗に決まります。カジュアルに過ごしたいふだんの日は、デニムとスニーカーで合わせても可愛くきまります。シンプルなカラーなので、柄物のスカートとも相性抜群。ジャンスカと合わせるのも、袖のデザインが引き立ちおすすめです。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br>

☆
haco! (φ)ぱっと着て顔周り華やか!お仕事も普段にもしっかり着映える女っぽブラウス <ブラック×ホワイト>の商品写真

ときめく柄にいつだって気分が上げられる!そんな魔法をかけました

<b>華やかな柄ものアイテムは、ふとした瞬間に目に入って、身に着けているだけでついつい気分も華やぎます。顔周りがぱっと明るくなって、鏡を見たとき、ビデオカメラで電話するとき…ふとした瞬間にうきっと出来ちゃう魔法です。そして気分が華やぐアイテムは、きっと相手にも好印象をくれるはず!普段着にはもちろん、お仕事でも褒められちゃうような、きちんと感と可愛げを両立させた、とっておきのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>着映えやスッキリ見せだけでなく、涼やかに過ごせるポイントも。夏の日々に頼りになる魔法をたくさん散りばめたブラウスです。衿ぐりはほんのり鎖骨見えが女っぽな、Vネックに衿がついたスキッパーカラーと呼ばれるデザイン。抜け感がありつつ、顔周りを華やかに見せてくれます。お仕事などアクティブシーンにも着てほしいから、お辞儀をしたり前かがみになっても、中が見えにくい深さにこだわりました。ゆったりとした身幅のブラウスは、身体に張り付きにくいから汗をかく季節に重宝します。肩まわりもゆったりと広めに、二の腕にほんのりかかるくらいのフレンチスリーブに仕上げました。温度差が気になる時期にも袖がもごもごすることがないから、カーディガンなどが羽織りやすいデザインです。着丈はインしても出しても着やすいように、少し長めに設定しました。すそをラウンドカットにしているから、前だけインしても様になりやすく横顔美人なデザインです。後ろ姿にも動きが出るように、衿元に控えめなギャザーをあしらって、ちょっぴりかわいげをプラスしました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと手触りも着心地も涼やかなポリエステルをメインとしたプリント生地です。濡れてもすぐ乾いてしまうような、薄手のシャランとした生地が涼やかです。細かい柄のおかげで汗をかいたことがばれにくいのも嬉しいポイント。 <br>形や色まではわからないものの、ほのかに透け感があるのでインナー着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>普段にもお仕事などのきちんとシーンにも着ていただけるように「派手すぎない大人の華やかさ」に注目して選んだとっておきの柄たちです。 <br>シンプルな配色でも存在感はたっぷり!甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で辛めのコーデとも相性の良いブラック、ふわりと顔周りを明るくコーデを柔らかく優しい雰囲気に仕上げてくれるアイボリー、合わせるアイテムの色で遊びやすいドットと花柄 が愛らしいブラック×ホワイトの3色です。3色ともよく見ると小花柄で、近づいた時と引きで見たときの印象ががらっと変わる不思議な生地です。 <br>ブラックとアイボリーはラベンダー系の配色で、花柄プリントでもほっこりせずさわやかな印象です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぱっと顔周り華やかでアクセサリー要らずな仕上がりに。シンプルなスカートやパンツに合わせるだけで、お仕事シーンにもぴったりなきれいめコーデが完成します。ほんのりハリのある生地を使っているから、インして着るとふわりとかわいげなシルエットが作れます。 <br>ほどよくきれいめなアイテムなので、ジャンパースカートやキャミワンピース、カットソースカートといったカジュアルアイテム合わせもおすすめ。カジュアルすぎない、かわいげコーデが楽しめます!オンオフ自在に操れる1枚あると便利なブラウスです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆

haco!のトップスを使ったコーデ
powered byWEAR