トップス の検索結果660アイテム

  • グリッド
  • リスト
nusy 袖ふくらみ感が女っぽいボトルネックスウェット <アイボリー>の商品写真

スウェットも女っぽく楽しみたい今日この頃

<デザイン>ぽんわりした袖デザインが女らしさく見せてくれるスウェットトップス。スウェットはどうしてもラフすぎて寝間着っぽくなったり、ラフすぎる印象があるけれど、袖をパフデザインにしたことでカジュアルになりすぎず、いい具合です。詰まりすぎず首を長く細く見せてくれるボトルネックと少し短めの丈感が今っぽさも◎。袖口はゴム仕様なのでくしゅくしゅっとしやすく、そのさまもかわいいのです。 <コーディネイト>短めの丈感が旬のワイドパンツとも好相性!あえてスカートと合わせてよりガーリーに着こなすのもおすすめ。 <カラー>やわらかな印象のアイボリーと絶対に使えるブラックとの2色展開。スウェットだけど寝間着にならないコーディネイトしやすい色合いです。

☆
エムトロワ パッと着るだけで上品&今気分 きれいめ総針編みのぷっくり袖ニット <ベージュ>の商品写真

今っぽいのに上品、困ったときに使えるニットです

<デザイン>ぷっくりボリュームたっぷりの袖が魅力のニット。袖にかわいさがある分、首もとの開きはVネックですっきりと。七分袖なので、何を着ようか迷う季節にもぴったりです。 <素材>カットソーよりもきちんと見えて、ブラウスよりも楽ちんな着心地。総針編みなので、しっかりしつつもきれいめに見えます。 <カラー>デザインに今っぽさを入れているので、カラーはシックに上品に。ブラックとベージュの2色です。スッキリ引き締めたいときにはブラック、より女性らしく見せたいときにはベージュがオススメです。 <着こなし>パッと着るだけで今っぽく見えるシルエットなので、お手持ちのパンツに合わせて着るだけで、いつものスタイルがアップデートされます。 

☆
nusy PBP 透けすぎない透かし柄編みオーガニックコットンニット <アイボリー>の商品写真

軽やかな気分で着られる、春一番ニット

ウキウキな春、ニットもベーシックニットではなんだかもう物足りない気持ち。ただカットソー1枚のコーデには早いし、かといって冬のセーターはもう暑い。そんな気分にちょうどいいのが透かし柄編みニットです。ただ、透かし編みはインナーが見えすぎたり、肌が露出しすぎることへの抵抗感があるのが正直なところ。だから柄編みを工夫して、スカスカにならないように、全体の印象は軽やかでかわいく仕上げました。春だからこそ着られるテンションのあがるニットです。 <デザイン>飾り紐や袖、衿、裾のスカラップ仕様は、ニットなのにまるでブラウスのようなかわいさ。柄編みは、のっぺりとならないようにメリハリをつけて、色んな柄を組み合わせています。ニットだからこそできる編みのかわいさと、ブラウスのようなかわいいデザインが一緒になった、とっておきの1枚です。 <カラー>女の子らしいやわらかさのあるアイボリー、大人っぽく仕上がるネイビー、少しくすませた色が大人女子な雰囲気のグレイッシュブルーの3色展開です。 <素材>さらっと着られるオーガニックコットン100%素材。細すぎないほどよい太さの糸を使っているので、ぺったりしすぎず体のラインを拾いにくくて安心です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
エムトロワ パッと着るだけで上品&今気分 きれいめ総針編みのぷっくり袖ニット <ブラック>の商品写真

今っぽいのに上品、困ったときに使えるニットです

<デザイン>ぷっくりボリュームたっぷりの袖が魅力のニット。袖にかわいさがある分、首もとの開きはVネックですっきりと。七分袖なので、何を着ようか迷う季節にもぴったりです。 <素材>カットソーよりもきちんと見えて、ブラウスよりも楽ちんな着心地。総針編みなので、しっかりしつつもきれいめに見えます。 <カラー>デザインに今っぽさを入れているので、カラーはシックに上品に。ブラックとベージュの2色です。スッキリ引き締めたいときにはブラック、より女性らしく見せたいときにはベージュがオススメです。 <着こなし>パッと着るだけで今っぽく見えるシルエットなので、お手持ちのパンツに合わせて着るだけで、いつものスタイルがアップデートされます。 

☆
nusy 袖ふくらみ感が女っぽいボトルネックスウェット <ブラック>の商品写真

スウェットも女っぽく楽しみたい今日この頃

<デザイン>ぽんわりした袖デザインが女らしさく見せてくれるスウェットトップス。スウェットはどうしてもラフすぎて寝間着っぽくなったり、ラフすぎる印象があるけれど、袖をパフデザインにしたことでカジュアルになりすぎず、いい具合です。詰まりすぎず首を長く細く見せてくれるボトルネックと少し短めの丈感が今っぽさも◎。袖口はゴム仕様なのでくしゅくしゅっとしやすく、そのさまもかわいいのです。 <コーディネイト>短めの丈感が旬のワイドパンツとも好相性!あえてスカートと合わせてよりガーリーに着こなすのもおすすめ。 <カラー>やわらかな印象のアイボリーと絶対に使えるブラックとの2色展開。スウェットだけど寝間着にならないコーディネイトしやすい色合いです。

☆
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ホワイト>の商品写真

春一番の刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しがぽかぽかしてくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に春らしい装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽさを加えつつ、春になると刺しゅうが着たくなるよね!の気分も満たすブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。春と一緒にやってきた、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
エムトロワ 困ったときに助けてくれる きれいめプルオーバーブラウス <ブラック>の商品写真

シャツでもなくジャケットでもなく、きちんと見える服

カジュアル派の女子たちが、きちんとした服を着ないといけないとき。大人になるとそんな場面も多くなるものです。だからと言って、そのときしか着ないものや、きちんとしてはいるけれど自分好みではないものは嫌だ。そんなときに、持っていると困らない服を作りたくてできたブラウスです。 <デザイン>きちんとしていると言えばのシャツでもなく、ジャケットでもない。ノーカラーのプルオーバーブラウスです。きちんと感がありながらも、トレンドをほどよく取り入れ、袖にはボリュームを持たせたデザインで、上品に女性らしく。背中にはプラパールボタンでポイントに。 <着こなし>シックなブラックは、間違いなくどんな色にも合わせすい。きちんとしたい日はもちろん、普段づかいとしてデニムやカーゴパンツなどに合わせてもOK。別売りの「着回し自由自在 どんなときにも助けてくれるセットアップ」のパンツと合わせて着ると、きちんと度がさらにアップします。

☆
エムトロワ 季節の変わり目の羽織としてもトップスとしても便利なふんわり袖カーディガン <ベージュ系その他>の商品写真

カーディガン=羽織る だけじゃない

<デザイン>ボタンをとめて、Vネックニットとしても便利なニットカーディガン。ボタンはスナップボタンで、前立て部分にはグログランテープをあしらいました。カーディガンって、羽織るときにバランスを間違えると何だかおばあちゃんっぽくなってしまったりするのですが(笑)、その経験をいかして、このカーディガンは着るだけで今っぽさがほのかに漂うデザインにこだわりました。ドロップショルダーに、短めの丈、袖はたっぷりボリュームをもたせて、袖口でキュッとしぼる。その絶妙なバランスが、脱おばあちゃんなのです。 <素材>あぜ編みにすることで、大人っぽく今っぽく。 <カラー>今年注目のピンクと、ラメがキラリと輝く上品なベージュの2色。全く違う印象なのでどちらも持っておきたくなります。

☆
エムトロワ 時間のない朝にも便利 パッと着るだけで簡単 きれいめ&今気分なTブラウス <ピンクベージュ>の商品写真

Tシャツ感覚で着られる、きれいめブラウス

<素材>表面が梨の皮や砂のようなざらざらした感じで、光沢感を消した梨地という素材です。表面に凹凸感がある絶妙なニュアンスの素材は大人っぽく繊細な印象に。ポリエステルメインなので、てろんと落ち感があり、しわになりにくいです。 <デザイン>ファスナーやボタンもなく、Tシャツ感覚で気軽にスポンと着られるデザインがうれしい。首もとはボートネックで広めに開いているのでさりげなく女らしく。ドロップショルダー&ゆるめの袖はこっそり華奢見せ効果があります。首まわりにステッチが出ないミニマルなデザインにすることで、繊細な雰囲気に仕上げました。前身ごろの裾にはタックでふんわりボリュームを持たせて、前だけインしたようなシルエットに。着るだけで簡単にスタイルがきまります。 <着こなし>Tシャツほどカジュアルにならず、オフィスにも使えてとても便利。きれいめなトップスを着ると、ボトムスが多少カジュアルでもきちんとして見えるので、楽ちんです。

☆
nusy PBPオーガニックコットンビッグシルエットトップス <ホワイト>の商品写真

ずーっと使えるワイドシルエットをオーガニックコットンで

<デザイン>いつでも手がのびてしまう、着心地のいいゆるシルエットのきれいな形をオーガニックコットン素材で作りました。haco!では毎回人気のワイドめシルエットに、今回はサイドスリットを入れて前後差のある丈にしたり、おっきめだけど、袖丈をちょっと短くしたり、すっきりバランスに見えるようこだわっています。シンプルでずっと使いたいものだからこそ、何を合わせても素敵に見えるポイントがたくさん詰まっています。 <素材>20番手という太めのオーガニックコットン糸を使い、目をつめて編み立てました。適度にハリがあるしっかり素材なのでオールシーズン永く楽しめます。(PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <スミクロ>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。同素材のスカートと合わせてセットアップ風にしてもOK。

☆
nusy 使えるボーダーカットソー <ブラック×ホワイト>の商品写真

日本製そして、ボーダー。まさに定番アイテムのカットソートップス

<アイテム>春と秋は1枚で、冬はニットのインナーに、夏も冷房対策で長袖を着る、となるとず~っと年中着たいボーダーのカットソー。この定番のボーダートップスは、とにかく重ね着にももたつかない着やすい素材感と、メイドインジャパンであることのこだわりがうれしいポイント。 <こだわり>シンプルな着こなしでもパッと着映えするよう、細かいところにもこだわりを。ポイントは、首回りを少し詰めたデザインでリリース。ネックラインを引き締めるさわやかなホワイトが印象的な衿もとのパイピングは、少し太めの「こだわりの2.5cm」仕上げ。定番だからこそ、ディテールと産地にこだわった一枚で、デイリースタイルを彩って。

☆
エムトロワ こう見えて動きやすい、袖だけカットソーの華やか刺しゅうブラウス <ホワイト>の商品写真

華やかな刺しゅうでアクセいらずな主役ブラウス

<デザイン>前身ごろ全体に贅沢に刺しゅうをあしらった華やかなデザイン。それだけで存在感があるので、アクセサリーを付けなくても、女性らしく繊細な雰囲気に。それでいて、すぽんとかぶるだけの簡単デザインで、袖部分がカットソー素材だから、堅苦しくなく着ごこちは楽ちんなのです。 <着こなし>ワイドデニムを合わせて今年らしい少しボヘミアンなムードのスタイリングや、ミモレスカートと合わせた上品なスタイリングなど合わせるものによっていろいろな雰囲気が楽しめます。カーディガンやジャケットのインに合わせて、華やかな刺しゅうを見せるのもオススメです。  <カラー>さわやかなホワイトと、大人っぽい雰囲気のブラックの2色展開です。

☆
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ホワイト×レッド>の商品写真

春一番の刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しがぽかぽかしてくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に春らしい装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽさを加えつつ、春になると刺しゅうが着たくなるよね!の気分も満たすブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。春と一緒にやってきた、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
nusy PBP 透けすぎない透かし柄編みオーガニックコットンニット <グレイッシュブルー>の商品写真

軽やかな気分で着られる、春一番ニット

ウキウキな春、ニットもベーシックニットではなんだかもう物足りない気持ち。ただカットソー1枚のコーデには早いし、かといって冬のセーターはもう暑い。そんな気分にちょうどいいのが透かし柄編みニットです。ただ、透かし編みはインナーが見えすぎたり、肌が露出しすぎることへの抵抗感があるのが正直なところ。だから柄編みを工夫して、スカスカにならないように、全体の印象は軽やかでかわいく仕上げました。春だからこそ着られるテンションのあがるニットです。 <デザイン>飾り紐や袖、衿、裾のスカラップ仕様は、ニットなのにまるでブラウスのようなかわいさ。柄編みは、のっぺりとならないようにメリハリをつけて、色んな柄を組み合わせています。ニットだからこそできる編みのかわいさと、ブラウスのようなかわいいデザインが一緒になった、とっておきの1枚です。 <カラー>女の子らしいやわらかさのあるアイボリー、大人っぽく仕上がるネイビー、少しくすませた色が大人女子な雰囲気のグレイッシュブルーの3色展開です。 <素材>さらっと着られるオーガニックコットン100%素材。細すぎないほどよい太さの糸を使っているので、ぺったりしすぎず体のラインを拾いにくくて安心です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
nusy 変わり編みがかわいい段違いケーブルニット  <ホワイト>の商品写真

思わずひとめぼれさせちゃう!?実は計算高いニットです。

<デザイン>何種類かのケーブルで編んだ編地を、3面で切り替えたとっても凝ったケーブルニット。ケーブルニットってちょっと太く見えそう……という不安も、すっきり見えるように、細かく調整した切り替え位置がすっきり見せてくれるはず!袖もドルマン気味にぽわんとさせて女の子らしさをプラス。そのドルマンの袖も下半分を細かい編地に変えることで、もたつかない工夫も。<カラー>ケーブルが一番かわいく見える色は白、ということで潔いホワイトにしました。季節の変わり目の白ニットを楽しんでくださいね。 <着こなし>レーススカートやてろんとしたパンツなどあえてちょっぴり女っぽいボトムスと合わせてオトナ女子風に。もちろん、デニムやチノパンツなどでカジュアルな着こなしもかわいいです!

☆
エムトロワ 季節の変わり目の羽織としてもトップスとしても便利なふんわり袖カーディガン <ピンク>の商品写真

カーディガン=羽織る だけじゃない

<デザイン>ボタンをとめて、Vネックニットとしても便利なニットカーディガン。ボタンはスナップボタンで、前立て部分にはグログランテープをあしらいました。カーディガンって、羽織るときにバランスを間違えると何だかおばあちゃんっぽくなってしまったりするのですが(笑)、その経験をいかして、このカーディガンは着るだけで今っぽさがほのかに漂うデザインにこだわりました。ドロップショルダーに、短めの丈、袖はたっぷりボリュームをもたせて、袖口でキュッとしぼる。その絶妙なバランスが、脱おばあちゃんなのです。 <素材>あぜ編みにすることで、大人っぽく今っぽく。 <カラー>今年注目のピンクと、ラメがキラリと輝く上品なベージュの2色。全く違う印象なのでどちらも持っておきたくなります。

☆
エムトロワ お家で洗えてきれいがつづくサイドリボンのゆったりニット <杢グレー>の商品写真

きゅっとリボンがキュンとくるふんわりニット

<デザイン>シンプルな編み地でちょっとリラックスした気持ちを表現したデザインのニットに、女の子らしいリボンのポイントを付けたプルオーバー。リボンのかわいさを最大限活かすために、天じく編みでふんわり編み立てています。ひらひらと揺れるすそはリラックスモードのあるシルエットで、袖をすこしロールアップしてみたりすると、ゆるさと大人っぽさがちょうどいい感じに。ゆるニットは好きだけど、なんとなくもの足りなさを感じてしまう、そんな気持ちにぴったりかわいさがフィットしたアイテムです。 <素材>特殊なアンチピリング加工を施した素材なので、毛玉ができにくく、さらっとした着心地のスグレモノです。さらに、ウール混であたたかなのに、お家で洗える素材だからお手入れも簡単!洗っても型くずれもしにく、縮みも起こりにくいという、扱いやすい素材です。 <カラー>ちょっと色味を差したい時に取り入れやすい上品なブルーと、合わせやすい明るさの杢グレーです。

☆
nusy リブ素材のふんわりフレアーボートネックトップス <サーモンピンク>の商品写真

すっきりリブ&ひらりフレアーで大人っぽく華奢みえするカットソートップス

ニットを選ぶ気持ちではなくなってきたかな…そろそろ衣替え?と思う時期、なにを着たらいいかわからなくなってしまうことがよくあります。夏だとTシャツとかイメージつきやすいけれど、春って、なに着てたっけ…?という、もやっとした気持ちになることを、毎年思い起こします。 <デザイン>そんな気持ちに応えてくれるのが、フレアーシルエットの半端袖カットソー。旬のリブ素材&フレアーシルエットは、今年の気持ちもしっかりおさえつつ、さらっとした素材で作っているので着心地もよく、そよ風にふかれてなびくその姿がとっても女っぽい感じです。リブのアクセントですっきり細見えし、ほどよいボリュームのフレアー袖からのぞく腕も、細く長く華奢な印象に見せてくれ、ちゃんと体型カバーもできるすぐれものの1枚です。 <素材>へなへなしないギュッときれいにつまった素材で作っているので、カットソーといえどキレイ見えする、大人っぽい印象です。 <カラー>どんなボトムスと合わせても、その印象を上品にクラスアップさせるネイビーと、華やかな明るさが愛らしいサーモンピンクの2色です。

☆
nusy リブ素材のふんわりフレアーボートネックトップス <ネイビー>の商品写真

すっきりリブ&ひらりフレアーで大人っぽく華奢みえするカットソートップス

ニットを選ぶ気持ちではなくなってきたかな…そろそろ衣替え?と思う時期、なにを着たらいいかわからなくなってしまうことがよくあります。夏だとTシャツとかイメージつきやすいけれど、春って、なに着てたっけ…?という、もやっとした気持ちになることを、毎年思い起こします。 <デザイン>そんな気持ちに応えてくれるのが、フレアーシルエットの半端袖カットソー。旬のリブ素材&フレアーシルエットは、今年の気持ちもしっかりおさえつつ、さらっとした素材で作っているので着心地もよく、そよ風にふかれてなびくその姿がとっても女っぽい感じです。リブのアクセントですっきり細見えし、ほどよいボリュームのフレアー袖からのぞく腕も、細く長く華奢な印象に見せてくれ、ちゃんと体型カバーもできるすぐれものの1枚です。 <素材>へなへなしないギュッときれいにつまった素材で作っているので、カットソーといえどキレイ見えする、大人っぽい印象です。 <カラー>どんなボトムスと合わせても、その印象を上品にクラスアップさせるネイビーと、華やかな明るさが愛らしいサーモンピンクの2色です。

☆
エムトロワ オフショルでも着られる!女らしさを引き出すVネックニット <ミント>の商品写真

空気を読んで使い分けられる八方美人なニット

毎年冬があけると、去年の春なに着てたっけ…ってなることよくあります。ニットを脱ぐにはまだ寒そうで怖いけど、もうそろそろ春の格好したいなあ、そんな時に便利なのがハイゲージのVネックニット。Vネックニットとしてきちんと着られますが、旬のオフショルダーデザインとしても着られるので、女っぽくい着たい時、きちっとしたい時、時と場合によってちゃんと使い分けられます。出会いと別れの多いシーズンに、空気の読めるニットです。 <素材>テロテロすぎると体のラインを拾いすぎたり、オフショルダーにした時にだれてしまうので、薄すぎず分厚すぎずのちょうどよい肉厚にしています。レーヨンがベースの素材だから、女らしいとろみがありつつ、綿混素材ならではのさらっとした着心地も楽しめます。 <カラー>使い勝手がよくやさしい女らしさを出してくれるグレー、春らしさを思いっきり楽しめるさわやかなミントの2色展開です。

☆
nusy お家で洗えてきれいがつづく V柄編みクルーネックニット <グリーン>の商品写真

シンプルだけど柄が続いてずっとかわいい ベンリに使えるクルーネック

<デザイン>秋冬シーズン、着まわし力バツグンで頼れるのはクルーネックニット。かわいくてテンションがあがりつつ、でもちゃんと着やすくてちょうどいい、そんなニットができました!クルーネックは、首もとにくっつきすぎると少しきゅうくつな感じがしたり、太って見えたりしちゃう気がするので、すっきりほっそり、きれいに見える絶妙な開きにこだわりました。ちょっとゆとりがある袖幅、すとんとまっすぐなシルエットになる身幅に、ボトムスとバランスが取りやすい丈。スカートやワイドパンツ、デニムにもちょうどいいバランスで着られる、着まわし力のあるニットトップスです。 <素材>連続するV柄で埋めつくしてみると、シンプルなシルエットにとてもよく映える1枚になりました。特殊なアンチピリング加工を施しているので、アクリル素材ニットの割にはピリング(毛玉)ができにくく、さらっとした着心地でベンリに使っていただけます。ウール混であたたかみも感じられ、お家で洗える素材だからお手入れも簡単で、扱いやすい素材です。 <カラー>総編み柄でも合わせやすくて使いやすいブラックと、定番カラーにもよく合う少し青みがかったグリーンは顔映りもよく、今季の差し色としておすすめのきれい色です。

☆
SHE THROUGH SEA ヘムジップカットソー長め丈トップス <ホワイト>の商品写真

たっぷりシルエットにすっと見せジップ

<デザイン>すそに付けたジップがアクセントのワイドシルエットチュニック。派手すぎ、強すぎはNG!なので、ジップは細めで洗練された印象に見えるものを使っています。ゆとりを持たせた身幅や、ゆるりとしたドロップショルダーで、身体が華奢に見えるシルエットも手に入れつつ、着心地もバツグンです。ジップがつくる斜めのシャープなライン、裾にむかって少しすぼまるコクーンシルエットがすっと見せをかなえます。 <シルエット>大きめシルエットだけれど、カジュアルになりすぎないように、袖幅はおさえめに、衿ぐりもだらっとしないようにコンパクトにしたので、絶妙な大人っぽさになるバランスです。おしりも隠れる長め丈で安心だから、ついつい着る機会もふえてしまいます。タイトスカートからワイドパンツまで、ボトムスを選ばずに合わせられますが、特にレースやギャザーの甘いテイストのボトムスをあわせた時の甘辛バランスは「今」の気持ちをとてもうまく表現できます。 <素材>デザインやシルエットを最大限に活かす、着ごこちのよいのびやかなカットソー素材で作りました。カジュアルさをおさえるために編み地がきれいなポンチという素材を使っています。

☆
haco! STAR WARS/裏毛半袖トップス  <グレー>の商品写真

スターウォーズ最新作の公開を記念してhaco.からもスペシャルアイテムをリリース!!

話題の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。2015年12月の公開に先駆けて、今すぐ着られる半袖スウェットを「STAR WARS」の刺しゅう入りで作りました! 着こなしやすい杢グレイカラーの、すっきりシルエットで、衿ぐりにはガゼットのアクセントをさりげなく。デニムに似合う、アメカジ調のユニセックスなデザインなので、シャツをインしたり、はおりアイテムをプラスしたり、季節に合わせたスタイルで気軽に楽しめます。

☆
エムトロワ 女らしくてかっこいい スキッパー&抜き衿のとろみシャツ <ホワイト>の商品写真

時間のない朝も安心、お役立ちシャツ

<素材>とろんとした落ち感のある素材はコットンに比べてシワになりにくくて扱いやすい。そのうえ、そのとろみがさりげなく女っぽく見えるという嬉しいポイントもあるのでついつい手に取ってしまいます。 <デザイン>もはや定番化しつつある抜き衿スタイル。首もとのスキッパーデザインの開きと、うなじの見え具合は間違いなく女度を上げてくれるのに、シャツデザインが真面目さプラスしてくれるのでオフィスにもぴったりです。 <着こなし>スカートにもパンツにも、パッと着るだけでサマになる。時間のない朝に選んで間違いなしの1枚です。 <カラー>定番としておさえておきたいホワイトと、スタイルをクールに引き締めてくれるネイビーの2色。

☆
エムトロワ 女らしくてかっこいい スキッパー&抜き衿のとろみシャツ <ネイビー>の商品写真

時間のない朝も安心、お役立ちシャツ

<素材>とろんとした落ち感のある素材はコットンに比べてシワになりにくくて扱いやすい。そのうえ、そのとろみがさりげなく女っぽく見えるという嬉しいポイントもあるのでついつい手に取ってしまいます。 <デザイン>もはや定番化しつつある抜き衿スタイル。首もとのスキッパーデザインの開きと、うなじの見え具合は間違いなく女度を上げてくれるのに、シャツデザインが真面目さプラスしてくれるのでオフィスにもぴったりです。 <着こなし>スカートにもパンツにも、パッと着るだけでサマになる。時間のない朝に選んで間違いなしの1枚です。 <カラー>定番としておさえておきたいホワイトと、スタイルをクールに引き締めてくれるネイビーの2色。

☆
エムトロワ パッと着るだけでいい感じになれる きちんと見えて長い季節使えるミラノリブニット <ネイビー>の商品写真

人気のニット、リニューアルバージョンの登場です!

<デザイン>デコルテがきれいに見えるVネックは、前回よりも角度を鋭角にして開きを控えめに。Vネックが苦手な人にも着やすくしました。ドロップショルダー&短め丈のゆるめのデザインは、パッと着るだけで今っぽくなれる、優秀デザイン。マンネリ化してきたワードローブに買い足すのにぴったりです。 <素材>きれいに見えてしっかり素材が自慢のミラノリブ。程よく肉厚なミラノリブは、Tシャツ感覚で気軽に着られて、カジュアルすぎない上品さを醸し出してくれます。 <着こなし>ワイドパンツやタイトスカートと合わせて今っぽくオフィス仕様にも、デニムやチノパンと合わせてカジュアルなものを女らしく着こなしたいときにも◎。 <カラー>シックで上品なネイビーと、春まで使える爽やかなミントの2色。

☆
エムトロワ パッと着るだけでいい感じになれる きちんと見えて長い季節使えるミラノリブニット <ミント>の商品写真

人気のニット、リニューアルバージョンの登場です!

<デザイン>デコルテがきれいに見えるVネックは、前回よりも角度を鋭角にして開きを控えめに。Vネックが苦手な人にも着やすくしました。ドロップショルダー&短め丈のゆるめのデザインは、パッと着るだけで今っぽくなれる、優秀デザイン。マンネリ化してきたワードローブに買い足すのにぴったりです。 <素材>きれいに見えてしっかり素材が自慢のミラノリブ。程よく肉厚なミラノリブは、Tシャツ感覚で気軽に着られて、カジュアルすぎない上品さを醸し出してくれます。 <着こなし>ワイドパンツやタイトスカートと合わせて今っぽくオフィス仕様にも、デニムやチノパンと合わせてカジュアルなものを女らしく着こなしたいときにも◎。 <カラー>シックで上品なネイビーと、春まで使える爽やかなミントの2色。

☆
haco! co&tion×haco. JUN OSON ワンポイント刺しゅうパーカー <杢グレー>の商品写真

ポップでどこか懐かしいそんな遊びがクセになる

通学路の標識でよく目にした、飛び出し注意のマーク。通称「飛び出しBOY」は、好奇心旺盛でやんちゃっぷりが伝わる、大人も楽しめるキャラクター。いつもの服に合わせるだけで、なんだかウキウキした気分になれそう♪

☆
nusy 蜂とパンジー刺しゅうのふんわり袖ボーダートップス <ホワイト×ネイビー>の商品写真

ボーダー、刺しゅう、春の好きなものをぎゅぎゅっと

春夏はボーダーが着たくなる季節。ボーダートップスはいつだって安心感をくれる味方的存在だけどなんだかマンネリ気味…なので今年は1枚で春がきたことが嬉しくなるような、そんな気分のあがるボーダートップスを作りました。<デザイン>春満開を迎えるパンジーの刺しゅうをあしらった、ひとめで華やかさとテンションのあがるボーダートップス。どうしても少年っぽくなりがちなボーダーですが、袖をフレアーデザインにすることで、ゆったりデザインなのにちゃんと女の子らしくしてくれます。半袖Tシャツしか着たくないくらい暑い日にも、これなら快適さとかわいさどっちも兼ね備えてくれています。パンジーの蜜をかぎつけたみつ蜂がこっそりうしろにいるのも、ちょっとしたこだわりポイントです。 <素材>編み地がきれいなポンチ素材というものを使っているので、ボーダーでもカジュアルになりすぎず、大人っぽい印象。ぺったりしないほどよい厚みで、袖のふわふわ感をきれいに見せてくれています。 <カラー>さわやかな印象でボーダーといえばコレ!なホワイト×ネイビー、そしてブラックベースでよりシックかつ刺しゅうが映えるブラック×ホワイトの2色展開です。

☆
1 / 22 ページ