Tシャツ/カットソーの検索結果129アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <オフホワイト>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! わたしが作ったわたしから 解き放ってくれたあなたの前では。素直になりたい日の パフスリーブトップス by you made me <ライム>の商品写真

あなたの前では素直になりたくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 好きな服は<br> 日曜日に着るようにしてたのに<br> <br> 偶然出会ったあなたが<br> 「その服似合ってるね」なんて<br> 言い放ったものだから<br> <br> わたしびっくりしちゃって<br> あぁ あなたの前なら素直になれるのかもって </b></font><br> <br><br> 女の子のおしゃれ心突き動かすディテールに、ちょっぴり“あなた”目線も意識したお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ジャカードレースの素材感と、パフスリーブがポイントの華やかなカットソートップスです。一枚で存在感があるので、シンプルなボトムスに合わせるだけでコーデの完成度が高まり、鏡に映る自分の姿にきゅんとしてしまいます。付かず離れずの嫌みのないジャカードレースが上品で、女性らしい印象に。ほどよくフィットするシルエット、立体的な素材感のおかげで、体のラインもうやむやにしてくれます。肘まである袖丈で、二の腕をカバー。やりすぎない肩のボリュームが、視線を上にあげてくれてスタイルアップを叶えてくれます。華やかになりすぎないように、首元はあえて露出を控え、詰まり気味のクルーネックに。後ろのボタンは内側に隠れる仕様にして、どこから見てもすっきり、大人っぽく見えるようにしました。すそをラウンドさせ、アウトで着てもちょうどいい丈感に。華やかだけど派手すぎないので、シーンも選ばず着られます。気を許したあの人とのデートに選んで褒めてもらいたい1着です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> ぐい〜んっと伸びる伸縮性のある素材です。リブのようにぴたっと体のラインを強調しないので、しなやかで上品に見えます。洗濯機洗いも可能。もともと凸凹した素材なのでノンアイロンで着られるのも嬉しいポイントです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> 華やかさ・大人っぽさに加え、着まわしやすさを備えたライムです。ベーシックカラーも検討したのですが、なんだか地味に老けて見えてしまう。。爽やかでこなれ見えすることを大事に色を探し、明るすぎず暗すぎないこれぞな1色を見つけました。一見挑戦に思われるかもしれないライムカラーですが、実は、寒色と暖色の良いとこどり。ブルー系のデニムにはもちろん、ベージュ系のチノパンにもバッチリ似合います。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ボトムスを選ばないデザインで、パンツにも、スカートにも似合います。サロペットのような、肩の出るアイテムのインナーに着ると、袖のシャーリングが引き立ちおすすめです。<br><br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ブラック>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ブラック>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ピンク>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <ブラック>の商品写真

このTシャツとはワンシーズンだけじゃなくて長ーーーーーいお付き合い希望します

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p> <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <オフホワイト>の商品写真

このTシャツとはワンシーズンだけじゃなくて長ーーーーーいお付き合い希望します

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p> <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)主役にも脇役にもなれちゃう!ヘビロテしたくなる配色メロートップス <ライトオリーブ>の商品写真

なんだか物足りないって時にぴったり。気分も華やかさもアップできるとっておきトップスです。

<b>いろいろなところで見かけるようになった定番アイテムだからこそ、仕立て屋φは長く愛してもらえるように、こだわりをぎゅぎゅっと詰め込みます。 <br>コーデの脇役になりがちなメロートップスも、主役級に楽しめますように。 <br>配色使いがちょっといつもより新鮮なメロートップスに、この先の季節にもぴったりな新色が登場です。 <br> <br>〈こだわり〉</b> <br>インナー使いでも1枚で着ても活躍してくれる、便利なカットソートップスのご紹介。 <br><b>(φ)ゆったりとぴったりの絶妙なバランス</b> <br>五分袖で気になる二の腕はちゃんとカバーしながら、すっきり涼やかな印象に。肩まわりを少し広めにすることで、身ごろはコンパクトめでも窮屈感なく着ていただけます。 <br><b>(φ)華やかさを添えるメロー</b> <br>シンプルなアイテムながら、ひらひらとポイントになる部分をかわいく彩ってくれるメロー始末が、服選びをいつもより少しだけうきっとさせてくれます。 <br><b>(φ)埋もれず主張しすぎずのハイネック</b> <br>きちんと感がありつつもゆったり広めに設定しているから、締め付け感なくらくちんな着心地。ハイネック苦手さんにもおすすめ。 <br><b>(φ)細見えを後押しする凹凸のある素材</b> <br>太いラインと細いラインが規則的に並ぶことでストライプ柄のように見えるリブ素材。色によりラインの組み合わせは異なりますが、すっきり縦ラインが強調されます。素材の表面感でも細見せを狙いました。 <br>着るほどに身体に馴染んでいく優しい着心地も特徴です。 <br>他にも、シンプルなデザインだからこそ、カラーにもとってもこだわりました。 <br> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーからコーディネートの差し色になりそうな大人のきれい色まで。配色部分は主張しすぎず埋もれない、絶妙な色合いを、たくさんの糸の中から選び出しました。 <br>ふんわり優し気な雰囲気が女子っぽいホワイト、甘辛バランスで大人かっこいいブラック、すっきりさわやかな印象のグリーンに、くすみ加減が絶妙なライトオリーブと、ぱっと目を惹く華やかなライトブルーが加わった5色展開です。 <br> <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ジャンパースカートなどのインナーにしたり、秋にはスウェットの首もとからメローをちら見せしてみたり。程よいフィット感で、ごわごわと着心地の邪魔をすることなくおすすめです。 <br>もちろん単品使いにも!いつものTシャツ代わりとして、楽ちんに着ていただきたいアイテムです。すそ部分も配色になっているから、出したままでも華やかでかわいらしく着ていただけます。<br> <b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! Tシャツ気分でパッと着るだけ!オシャレに何もかも隠してくれちゃうカットソーポンチョ by que made me <ベージュ>の商品写真

パッと合わせるだけでいつものコーデを新鮮にアップデート!

<b>コーデを考える時間のない朝に、洗濯したてのTシャツをさっと手にとって、適当なボトムスと合わせたらあれれ?なんかオシャレ手抜き感満載!オシャレは抜け感が大事なんていうけれど、これは抜け感じゃない!ただの手抜きだー!そんな事態を回避すべく、適当なボトムスと合わせてさえもパッとオシャレに見えるトップスを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>広げてみるとどどんと大きくて四角いシルエット。ポンチョデザインのトップスです。ポンチョと言ってもTシャツ素材でできているから、個性的にならずに着られます。それでいて、着たときのシルエットは独特。Tシャツみたいにさっと着るだけなのに、パッとおしゃれに見えるんです。そのうえ二の腕もお腹まわりも気になるいろいろ隠してくれて、広い身幅のおかげで華奢見せも叶います。前後差のあるデザインだから、前はバランスよく、後ろは気になる腰まわりをそっと隠してくれます◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>じゃぶじゃぶ洗って気持ちよく着たいから、綿100%のTシャツ素材をセレクトしました。分量があるからこそ、重すぎず、それでいて透けすぎないちょうどいい厚みのものを。表面はシルケット加工を施してきれいめに仕上げているので、カジュアルすぎずに着られます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデにも便利な、落ち着きがあるやさしいベージュと、コーデにニュアンスのあるオシャレ感をプラスしてくれるブラウンの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなパンツやスカートに合わせるだけでパッとコーデが新鮮に決まります。時間のない朝や暑くてコーデを考えるのが面倒なときにもぴったりです。柄物のスカートと合わせてテンション上げて、夏を楽しみたいです。(モコト)

☆
haco! もっとおしゃれが楽しくなる!見せても可愛いブラカップ付きキャミソール <ブラック>の商品写真

聞くに聞けない「インナーどうしてる?!」問題、これにて解決!

<b>パッと可愛いレースのブラウスや、最近流行りの透け感があるトップス…みんなインナーどうしてるの?!せっかく可愛いお洋服、悩むことなく楽しみたいっ!というときにこれさえあれば大丈夫なブラカップ付きキャミソールを作りました!インナーといえどちらりと見えても可愛くて、とにかく頼れるとっておきアイテムです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ピタピタすぎないやさしい着心地のキャミソールです。身体にほどよくフィットするので、V開きのトップスなどのインナーに着れば、前かがみになったときも安心です。ブラカップもついているのでおうちで過ごすときにも楽ちん!取り外しもできるので、その日の服装や気分に合わせて楽しめます。ストラップは華奢な印象で、表に響きにくいものにしています。こちらも簡単に取り外しができるので、シアートップスや肩の出るデザインのトップスと合わせて着るときに重宝します。 <br><b>〈カラー・素材〉</b> <br>とにかく合わせやすい定番色をセレクト!ブラックとホワイトは、縦のラインを強調してすっきり見せてくれるリブ素材を、カジュアルなグレーは、大人っぽく着られるようにさりげない存在感のあるラメ入りのカットソーを選んでいます。どちらの素材もしっかりとした肌触りなので安心感も◎です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どんなトップスやワンピースのインにもちょうどいいキャミソールです!インナーに迷いがちなオケージョンワンピースにもとっても便利。さらりとシャツを羽織るコーデなど、見えても下着感なくおしゃれに着こなせます。色違いで揃えておきたいアイテムです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53790"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0423_kobore_tops_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! もっとおしゃれが楽しくなる!見せても可愛いブラカップ付きキャミソール <グレー系その他>の商品写真

聞くに聞けない「インナーどうしてる?!」問題、これにて解決!

<b>パッと可愛いレースのブラウスや、最近流行りの透け感があるトップス…みんなインナーどうしてるの?!せっかく可愛いお洋服、悩むことなく楽しみたいっ!というときにこれさえあれば大丈夫なブラカップ付きキャミソールを作りました!インナーといえどちらりと見えても可愛くて、とにかく頼れるとっておきアイテムです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ピタピタすぎないやさしい着心地のキャミソールです。身体にほどよくフィットするので、V開きのトップスなどのインナーに着れば、前かがみになったときも安心です。ブラカップもついているのでおうちで過ごすときにも楽ちん!取り外しもできるので、その日の服装や気分に合わせて楽しめます。ストラップは華奢な印象で、表に響きにくいものにしています。こちらも簡単に取り外しができるので、シアートップスや肩の出るデザインのトップスと合わせて着るときに重宝します。 <br><b>〈カラー・素材〉</b> <br>とにかく合わせやすい定番色をセレクト!ブラックとホワイトは、縦のラインを強調してすっきり見せてくれるリブ素材を、カジュアルなグレーは、大人っぽく着られるようにさりげない存在感のあるラメ入りのカットソーを選んでいます。どちらの素材もしっかりとした肌触りなので安心感も◎です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どんなトップスやワンピースのインにもちょうどいいキャミソールです!インナーに迷いがちなオケージョンワンピースにもとっても便利。さらりとシャツを羽織るコーデなど、見えても下着感なくおしゃれに着こなせます。色違いで揃えておきたいアイテムです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53790"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0423_kobore_tops_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 置いてった余韻 取りに来るのずっと待ってるよ 化粧もあれから上手になった 大人に似合う袖ぽんわりトップス by you made me <アイボリー>の商品写真

いつ再会してもいいように

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> もう友達にも話せないくらい<br> 時が経ってしまった恋心<br> <br> いつか引き取りに来てくれるかもと<br> ドラマみたいな偶然が起きるかもと<br> 期待しながら大人になった<br> <br> だから化粧も上手になって<br> 期待の魔法で可愛くなれたの </b></font><br> <br><br> あの頃よりも可愛くなっていたくて、いつかばったり出会った時にも自信をもっていられるお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> Tシャツじゃ物足りない日に、気軽に着られて可愛いく見えるトップスです。体に添う身頃部分はワッフル素材で、のびのび楽ちん。袖部分はシャツのようなしなやかな布帛素材で、袖口に入れたギャザーでぽんわりしたシルエットに。着心地はTシャツのように心地よいのに、シルエットと異素材遣いのデザインでおしゃれ見え度がぐんと上昇。偶然を期待したい気持ちに素直に、いつばったり出会っても、隠さず笑顔で挨拶できるようにいられるための1着です。ほどよくゆとりのある身幅で、1枚ではもちろん、ジャンパースカートとも重ね着しやすいゆったり加減。裾が丸みのあるラウンド型になっているのも女の子らしく、パンツと合わせても可愛くきまります。パッと目を引くのは、一目できゅんとするまあるい袖。肩にはさりげないギャザー・袖口にシャーリングゴムを仕込み、ほどよく華やぐぽんわりシルエットを実現しました。何度も試着を重ねて追求した、普通すぎず派手すぎない絶妙な大きさにこだわったぽんわり感です。袖にボリュームがあっても上半身が華奢に見えるように、袖の切り替え位置を内側に設定しました。屈んでもチラ見えが気にならないほどよい詰まりのクルーネックなのも、気張らずに着られるポイント。大人になったからこそ気づいてもらえるようなこだわりを作りたくて、後ろの涙開きには3つくるみボタンを配しました。シンプルだけど、ささやかなところにもこだわった大人可愛い1着です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> お手入れ楽ちんな綿のワッフル素材は、やや厚みのある立体的な織りになっていてしっかりとした質感。重すぎず、肌に触れたときに心地よい着心地です。ハリのあるポリエステルと綿素材の袖は、ギャザーのぽんわり加減の仕上がりもちょうどよく、全体の印象を可愛い表情にしています。微妙に異なる同系色の組み合わせで、デザインに奥行きが出て、1枚で着ているだけでも華やかです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> Tシャツがわりにさわやかに着られるアイボリーと、大人が上品に着られるシックなネイビーです。飽きがこず、来年も使えてデイリー使いしやすいベーシックカラーをセレクト。それでも無難になりすぎないのは、異素材遣いがこなれた印象にしてくれるからです。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> いつものデニムに合わせるだけでも、Tシャツよりグッとオシャレ度UP!異素材使いでのっぺり見えないので同系色でまとめて、ワントーンコーデにするのもおすすめです。主役にも脇役にもなれる絶妙な存在感は、大人のデイリー使いにぴったり。Tシャツがわりにたくさん着たい便利さです。 <br><br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)主役にも脇役にもなれちゃう!ヘビロテしたくなる配色メロートップス <ライトブルー>の商品写真

なんだか物足りないって時にぴったり。気分も華やかさもアップできるとっておきトップスです。

<b>いろいろなところで見かけるようになった定番アイテムだからこそ、仕立て屋φは長く愛してもらえるように、こだわりをぎゅぎゅっと詰め込みます。 <br>コーデの脇役になりがちなメロートップスも、主役級に楽しめますように。 <br>配色使いがちょっといつもより新鮮なメロートップスに、この先の季節にもぴったりな新色が登場です。 <br> <br>〈こだわり〉</b> <br>インナー使いでも1枚で着ても活躍してくれる、便利なカットソートップスのご紹介。 <br><b>(φ)ゆったりとぴったりの絶妙なバランス</b> <br>五分袖で気になる二の腕はちゃんとカバーしながら、すっきり涼やかな印象に。肩まわりを少し広めにすることで、身ごろはコンパクトめでも窮屈感なく着ていただけます。 <br><b>(φ)華やかさを添えるメロー</b> <br>シンプルなアイテムながら、ひらひらとポイントになる部分をかわいく彩ってくれるメロー始末が、服選びをいつもより少しだけうきっとさせてくれます。 <br><b>(φ)埋もれず主張しすぎずのハイネック</b> <br>きちんと感がありつつもゆったり広めに設定しているから、締め付け感なくらくちんな着心地。ハイネック苦手さんにもおすすめ。 <br><b>(φ)細見えを後押しする凹凸のある素材</b> <br>太いラインと細いラインが規則的に並ぶことでストライプ柄のように見えるリブ素材。色によりラインの組み合わせは異なりますが、すっきり縦ラインが強調されます。素材の表面感でも細見せを狙いました。 <br>着るほどに身体に馴染んでいく優しい着心地も特徴です。 <br>他にも、シンプルなデザインだからこそ、カラーにもとってもこだわりました。 <br> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーからコーディネートの差し色になりそうな大人のきれい色まで。配色部分は主張しすぎず埋もれない、絶妙な色合いを、たくさんの糸の中から選び出しました。 <br>ふんわり優し気な雰囲気が女子っぽいホワイト、甘辛バランスで大人かっこいいブラック、すっきりさわやかな印象のグリーンに、くすみ加減が絶妙なライトオリーブと、ぱっと目を惹く華やかなライトブルーが加わった5色展開です。 <br> <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ジャンパースカートなどのインナーにしたり、秋にはスウェットの首もとからメローをちら見せしてみたり。程よいフィット感で、ごわごわと着心地の邪魔をすることなくおすすめです。 <br>もちろん単品使いにも!いつものTシャツ代わりとして、楽ちんに着ていただきたいアイテムです。すそ部分も配色になっているから、出したままでも華やかでかわいらしく着ていただけます。<br> <b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! 頑張りすぎずにキュンとしたい!欲張り女子のためのシアースリーブカットソートップス <ブラック>の商品写真

Tシャツ感覚でかわいくなれる!流行りのシアー素材もこれなら着てみたい♡

<b>どんなときもかわいくいたいのが乙女心ってものですが、そうは言っても暑い夏には、ちょっと頑張れない日も…。「あぁ、頑張らずにかわいげを手に入れられないものだろうか、○○えもーん!」○○えもんを呼ばずとも、このトップスさえあれば大丈夫。さっと着るだけで今っぽさとかわいげを一気に手に入れることができるんです♡おまけに、ずっと気になっていたけれど「どうやって取り入れたらいいんだろう?」と悩んでいたシアー素材も簡単に挑戦できちゃうなんて、一石二鳥です。 <br> 〈デザイン〉</b> <br>首もとはつまり気味のシンプルなTシャツの延長線上にあるデザインにして着やすさを重視しました。袖は旬のボリューム袖デザイン&シアー素材でパッと簡単にかわいげをプラス。ボリュームがありつつも透ける素材だから重くなりすぎず、ほどよい女っぽさもあって◎なのです。透け感のある素材で起こりがちな、肌ざわりがチクチクする問題を解決すべく、より快適に過ごせるように、袖付けの内側をパイピング仕様しているのも密かなこだわりです。使用頻度はなるべく多くしたいから、どんなボトムスとも合わせやすいように、すそはサイドスリットのあるデザインにしました。アウトで着たり、前だけちょっとインしたり、着こなしバリエが自由自在な仕上がりです。<br> <b>〈素材〉</b> 身ごろはさらりと心地いいコットン100%の素材をセレクトしました。袖部分には上品な透け感のあるシアー素材を使って、今っぽさと女っぽさのちょうどいいバランスに。 <br> <b>〈カラー〉</b> <br>Tシャツ感覚でさっと着られるように選んだ定番のブラックとアイボリーの2色です。どちらもコーデに悩まず取り入れられるので、シアー素材だからといって気を張らなくて大丈夫◎。キリリと引き締めたいときにはブラックを、ベージュ系のワントーンコーデを楽しみたいときにはアイボリーがオススメです。 <br> <b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものTシャツをこれに変えるだけでさっと簡単にコーデが完成します。合わせやすいからこそ、「何と着よう?」と悩みがちな柄物やきれい色のスカートにインして女っぽく着るのがオススメです。デニムに合わせるだけでもカジュアルすぎないコーデが完成するので、毎日づかいにもとっても便利です。

☆
haco! Tシャツ気分でパッと着るだけ!オシャレに何もかも隠してくれちゃうカットソーポンチョ by que made me <ブラウン>の商品写真

パッと合わせるだけでいつものコーデを新鮮にアップデート!

<b>コーデを考える時間のない朝に、洗濯したてのTシャツをさっと手にとって、適当なボトムスと合わせたらあれれ?なんかオシャレ手抜き感満載!オシャレは抜け感が大事なんていうけれど、これは抜け感じゃない!ただの手抜きだー!そんな事態を回避すべく、適当なボトムスと合わせてさえもパッとオシャレに見えるトップスを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>広げてみるとどどんと大きくて四角いシルエット。ポンチョデザインのトップスです。ポンチョと言ってもTシャツ素材でできているから、個性的にならずに着られます。それでいて、着たときのシルエットは独特。Tシャツみたいにさっと着るだけなのに、パッとおしゃれに見えるんです。そのうえ二の腕もお腹まわりも気になるいろいろ隠してくれて、広い身幅のおかげで華奢見せも叶います。前後差のあるデザインだから、前はバランスよく、後ろは気になる腰まわりをそっと隠してくれます◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>じゃぶじゃぶ洗って気持ちよく着たいから、綿100%のTシャツ素材をセレクトしました。分量があるからこそ、重すぎず、それでいて透けすぎないちょうどいい厚みのものを。表面はシルケット加工を施してきれいめに仕上げているので、カジュアルすぎずに着られます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデにも便利な、落ち着きがあるやさしいベージュと、コーデにニュアンスのあるオシャレ感をプラスしてくれるブラウンの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなパンツやスカートに合わせるだけでパッとコーデが新鮮に決まります。時間のない朝や暑くてコーデを考えるのが面倒なときにもぴったりです。柄物のスカートと合わせてテンション上げて、夏を楽しみたいです。(モコト)

☆
haco! PBPオーガニックコットン 楽ちんなのにブラウス気分で着られる大人のおめかしTシャツ <ホワイト>の商品写真

Tシャツの楽ちんさは捨てがたい!でも綺麗でいたいんです。

<b>夏に欠かせないのはやっぱりTシャツ。着るのも洗うのも楽ちんだし、乾いて畳んでその辺に置いておいたらついまた手にとってしまいがち笑。だからと言って毎日Tシャツばかり着ていたら、あれれ、なんだかオシャレをさぼっている?!と罪悪感を感じてしまいます。そうならなくても済むように作ったのが、Tシャツ気分のまま着るだけでさっとオシャレに女っぽく見える、このおめかしTシャツです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 一見シンプルなTシャツのように見えて、きれいめな仕上がりなのは、袖の仕様にひと工夫しているからです。肩から接ぎのない、繋がったデザインなのでさりげなく女っぽく華奢見せしてくれます。身体のラインがドレープできれいに見えるように、ゆるめのシルエットにこだわりました。袖口も内側に折り返して止めているので、Tシャツ特有のステッチのカジュアル感がありません。袖がひらりとしたブラウスみたいな仕上がりです。首もとはあえて詰まり気味にして、切り替え幅を細めに繊細に。伸びてしまわないようにちゃんとストレッチ入りの素材を使用しているので、ヘビロテしてたくさん洗濯しても、だらしなくなりません。裾は前後差をつけたラウンドデザインにしているので、横から見てもかわいげがありつつ、前だけインして着るのにも便利です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> 肌触りさらりとした、柔らかなカットソー素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。 <br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br> <b>〈カラー〉</b><br> 毎日づかいに便利で合わせるものに迷わない、究極の2色です。ホワイトは夏の必需品!どんなボトムスにもこれさえ合わせたらほぼ間違いない仕上がりです。チャコールグレーはブラックよりも優しい雰囲気で着られるし、ブラックボトムスとも合わせられるから、実は優秀な狙い目カラー◎。どちらも揃えたくなる使いやすさです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インでもアウトでも前だけインでも着られて、どんなボトムスにも合わせやすい!Tシャツ気分のままにきれいめに着られるから、カジュアルボトムスと合わせても男の子みたいにならなくて安心です◎。マキシ丈のフレアースカートにインして女っぽく着たり、ワイドパンツに前だけインしてかっこよく着たり、とにかくいろいろなバリエーションが楽しめます。これなら時間のない朝、クローゼットから適当なボトムスを選んでもコーデが簡単に決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブルー>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 頑張りすぎずにパッと今っぽが叶う!セーラーカラーカットソートップス <オフホワイト>の商品写真

トレンドのセーラーカラー。「私に着られるかな?」と迷っているならコレ!

<b>流行りのセーラーカラー。気になりながらも、どうやって着たらいいの?私には似合わないかな…?と迷っていた方に朗報です!カットソー素材で気軽に着られるセーラーカラートップスを作りました!これなら、頑張りすぎずにTシャツの延長線上でコーディネートできるから安心です♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>一見難しく感じるセーラーカラーだからこそ、その形には大人も着やすいようにしっかりこだわりました。1枚でも着やすい深すぎないV開きは、すっきりシャープな雰囲気もありつつ、衿の外側は曲線なのでかわいらしさも備えています。気兼ねなくリラックスして着たいから、身幅や肩幅は大きめでゆるシルエットに。二の腕はしっかり隠してくれる安心な仕上がりです。インせずともバランスよく着られる短め丈も着やすさのポイント◎。さらにサイドスリット&前後差があるデザインなので、横姿もちゃんとかわいくいられます。シンプルなトップスよりも登場回数が少なくなるのでは?と心配せずとも、大丈夫。ボトムスに前だけインしても着られるから、フレアースカートやワイドパンツと合わせたり、着こなしの幅も広いんです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機で気軽に洗える嬉しいコットン100%のカットソー素材です。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい素材を選びました。オフホワイトの生地でも下着のラインが透け透けにならないようにこだわったので、黒など濃色の下着以外なら安心して着られます◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>セーラーカラーデザインがよく似合う爽やかなオフホワイトとシックに大人っぽく着られるチャコールグレーの2色です。トレンドアイテムだからこそ、何と合わせよう?と迷わずに、コーデが簡単にできるカラーにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラックボトムスと合わせてモノトーンコーデにしたり、あえて夏らしいカラフルなスカートと合わせるのも◎。Tシャツがわりにいつものデニムと合わせるだけでもコーデが新鮮になって便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54162"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0528_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番コーデをアップデート!落ち着いた配色が大人っぽいタイダイ柄Tシャツ <ライトベージュ>の商品写真

淡いカラーが優し気で挑戦しやすさ◎。

<b>定番シンプルトップスもいいけれど、ちょっと一味違うおしゃれも楽しんでほしい!そんな気持ちで作った、いつものトップスの代わりに着るだけでコーデの雰囲気ががらりと変えられる、大人の柄Tシャツ作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>身体のラインをひろいにくく、つかず離れずが着やすいTシャツです。気になる二の腕がさり気なくカバーできちゃうフレンチスリーブや、細く切り替わった衿ぐりと袖口、脇のスリットなどシンプルながら華奢さや女っぽさを感じさせるディテールにこだわりました。インしてもしなくても着やすいほどよい丈感も◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>綿とレーヨンでさらっと柔らかな風合いの天竺素材は、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるこれからの暑い季節にぴったりな素材です。 <br>素材の特性上1つ1つ柄の見え方が異なるのも、なんだか特別感があってきゅんとします。パキっと派手な印象のあるタイダイ柄も気軽に着やすいようにと、大人っぽく柔らかなグラデーションで表現されたものを厳選しました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかで優しい印象のライトブルー、カフェオレのように柔らかで女性らしさをぐっと上げてくれるライトベージュの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どちらのカラーも単色のグラデーションで柄を表現しているので、いつものシンプルTシャツの気分で着用できるのに、ぱっと華やかな印象にアップデート!お手持ちのデニムに合わせるだけで、こなれたコーデが完成します。ボリュームのあるパンツやスカートに合わせるときには、脇にスリットが入っていてインしやすいデザインなので、前だけインで着用がすっきり見えておすすめです。 <br> <br> <br><b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』 <br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53604"> <img src="https://continew.haco.jp/i/2021/04/0416_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ホワイト>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 置いてった余韻 取りに来るのずっと待ってるよ 化粧もあれから上手になった 大人に似合う袖ぽんわりトップス by you made me <ネイビー>の商品写真

いつ再会してもいいように

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> もう友達にも話せないくらい<br> 時が経ってしまった恋心<br> <br> いつか引き取りに来てくれるかもと<br> ドラマみたいな偶然が起きるかもと<br> 期待しながら大人になった<br> <br> だから化粧も上手になって<br> 期待の魔法で可愛くなれたの </b></font><br> <br><br> あの頃よりも可愛くなっていたくて、いつかばったり出会った時にも自信をもっていられるお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> Tシャツじゃ物足りない日に、気軽に着られて可愛いく見えるトップスです。体に添う身頃部分はワッフル素材で、のびのび楽ちん。袖部分はシャツのようなしなやかな布帛素材で、袖口に入れたギャザーでぽんわりしたシルエットに。着心地はTシャツのように心地よいのに、シルエットと異素材遣いのデザインでおしゃれ見え度がぐんと上昇。偶然を期待したい気持ちに素直に、いつばったり出会っても、隠さず笑顔で挨拶できるようにいられるための1着です。ほどよくゆとりのある身幅で、1枚ではもちろん、ジャンパースカートとも重ね着しやすいゆったり加減。裾が丸みのあるラウンド型になっているのも女の子らしく、パンツと合わせても可愛くきまります。パッと目を引くのは、一目できゅんとするまあるい袖。肩にはさりげないギャザー・袖口にシャーリングゴムを仕込み、ほどよく華やぐぽんわりシルエットを実現しました。何度も試着を重ねて追求した、普通すぎず派手すぎない絶妙な大きさにこだわったぽんわり感です。袖にボリュームがあっても上半身が華奢に見えるように、袖の切り替え位置を内側に設定しました。屈んでもチラ見えが気にならないほどよい詰まりのクルーネックなのも、気張らずに着られるポイント。大人になったからこそ気づいてもらえるようなこだわりを作りたくて、後ろの涙開きには3つくるみボタンを配しました。シンプルだけど、ささやかなところにもこだわった大人可愛い1着です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> お手入れ楽ちんな綿のワッフル素材は、やや厚みのある立体的な織りになっていてしっかりとした質感。重すぎず、肌に触れたときに心地よい着心地です。ハリのあるポリエステルと綿素材の袖は、ギャザーのぽんわり加減の仕上がりもちょうどよく、全体の印象を可愛い表情にしています。微妙に異なる同系色の組み合わせで、デザインに奥行きが出て、1枚で着ているだけでも華やかです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> Tシャツがわりにさわやかに着られるアイボリーと、大人が上品に着られるシックなネイビーです。飽きがこず、来年も使えてデイリー使いしやすいベーシックカラーをセレクト。それでも無難になりすぎないのは、異素材遣いがこなれた印象にしてくれるからです。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> いつものデニムに合わせるだけでも、Tシャツよりグッとオシャレ度UP!異素材使いでのっぺり見えないので同系色でまとめて、ワントーンコーデにするのもおすすめです。主役にも脇役にもなれる絶妙な存在感は、大人のデイリー使いにぴったり。Tシャツがわりにたくさん着たい便利さです。 <br><br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! あなたにだけ伝わる あの子にはない可愛いさが欲しい ひらひら衿のカットソートップス by you made me <オフホワイト>の商品写真

あなたの目に映して欲しくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> あの子より可愛くなくたっていい<br> でもあの子にはない可愛さが欲しい<br> <br> そんな希望 忍ばせながら<br> あなたになじむ塩梅探る<br> そんな日々もそこそこ楽しい </b></font><br> <br><br> 浮かず埋もれず、ちょっぴり個性を引き立たせ、あの人の目にとまりますようにと願うお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 個性出しすぎるのは怖くて、でもひとくくりにされたくなくて。そんな気持ちに寄り添う、ひらひらっと揺れる衿でほどよく華やぐトップスです。Tシャツみたいに気楽に着られるカットソー素材に、ブラウスみたいに華やかな印象のデザインがいい塩梅。流行の小顔に見える大きめ衿は取り入れるだけで旬顔に。でも、子供っぽく見えたり、ピエロっぽくなったりしないか不安なアイテムでもあるので、慎重に設計。アナウンサーさんのような、清楚で品のある印象になる大きさを探りました。さらにやや広めの衿ぐりにして、デコルテを見せることで大人っぽくしています。マスクで顔まわりが暗くなりがちなご時世、とにかく着映えるには顔まわりの華やぎが大切。難しいトレンドも、今だからこそのお悩みも解消しながら、気張らずに着映えをかなえてくれます。袖は、二の腕の一番気になる部分を隠しつつも、涼やかでいられる絶妙な丈感に。重ね着もしやすいです。インもアウトもしやすい着丈で、サイドにスリットを入れているので前だけインしておしりまわりは隠すこともできます。付け衿みたいにくるくる回らないから、秋冬にはインナーがわりに忍ばせて、カーディガンの首元から衿だけのぞかせて楽しむのもおすすめです。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> ほどよい伸縮性のあるカットソー素材。夏は涼しく、重ね着の季節にはごわごわせずに着られます。衿部分は洗濯して外側にひっくり返ってしまうのを防ぐために、生地の方向に注意し縫製しています。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> デザインにかわいさがあるから、カラーは清楚でありながら落ち着いたオフホワイトに。何にでも似合って、顔まわりを明るく見せてくれます。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> デニムやカーゴパンツに合わせるだけで、お出かけスタイルもちょっと華やかに。スカートと合わせると、綺麗なお姉さんな印象に。オーバーオールのインに合わせると、程よい甘辛コーデもきまります。合わせるものによって印象を変えられるコスパも◎なアイテムです。 <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! どんなボトムスに合わせても気軽に今っぽオシャレに見える!セーラーカラーTシャツ by que made me <ブラック>の商品写真

シンプルTシャツにちょっと飽きたら、代わりにこれ着とこう!

<b>じゃぶじゃぶ洗えるTシャツは夏のお供。でもシンプルなのはちょっと飽きてきたのが本音です。今日もこれでいっか、と毎日着ていたTシャツをちょっとお休みさせて、そろそろオシャレしたいものです。もちろん気軽さは、Tシャツを着るのと同じままに。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>最近流行りのセーラーカラーデザインを甘すぎずかっこよく、気軽なTシャツ素材で取り入れてみました。これならトレンドだけど若作りしている感なく大人も自信を持って着られます。大きめ衿がかわいいふりして、実は気になる二の腕の太い部分をそっと隠しているのは内緒です。ぴらりと衿をめくったらノースリーブデザインになっているので中は涼やかに。短めの丈感はアウトで着てもバランスよく着られるのが特徴です。つまり気味の首もとは、アクセいらずでオシャレに見えるので夏のネックレス暑くてサボりがち問題もそっと解決してくれます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>じゃぶじゃぶ洗って気持ちよく着たいから、綿100%のTシャツ素材。透けにくい安心感のある厚みの素材にシルケット加工を施して、表面は大人っぽくきれいめに仕上げました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>トレンドデザインだからこそ、とにかくシックにかっこよく着られるものがよくてブラックにしました。引き締め効果もあって夏のブラックは手放せません。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カラーパンツにキュッとウエストインして着たい気分です。ハーフパンツに合わせてかっこよく爽やかに着るのもよさそう♡ブラックコーデにカラーを効かせた小物を合わせるのもオススメです。(モコト)

☆
haco! 毎日づかいに便利な縁の下の力持ち!じゃぶじゃぶ洗ってたくさん着たいシンプルモックネックTシャツ <アイボリー>の商品写真

頑張りすぎずに、オシャレ見えを手に入れたかったらコレ!

<b>夏の相棒といえばTシャツ。洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるし、着心地もコットン100%が気持ちいい!だけど、シンプルなクルーネックのTシャツばかり着ていると、なんだか毎日のオシャレを手抜きしているような気分になってきます。着まわし力は抜群のままに、ちょっとオシャレに見えるちょうどいいTシャツがあったらいいな〜と完成したのがこちら。 <br>〈デザイン〉</b> <br>最近ときどき聞く、モックネック。ちょっとしたハイネックなのだけど、そのちょっと具合がなんだかオシャレに見えるので採用決定!首もとがリブじゃないだけで、カジュアル感もぐっと控えめに。1枚で着たときにすっと大人っぽく見えるのです。袖は涼しさと二の腕を隠したい気持ちの両方を兼ね備えた絶妙丈にしました。二の腕の一番気になる肩まわりをカバーしてくれます。そして普通のTシャツになりすぎないようにそっと工夫したのが前後差のある丈感とサイドスリット。横から見たときにもアクセントになるのと、前が短いのでバランスが取りやすいのです◎。それに後ろが長めなので気になる腰まわりはそっと隠してくれちゃいます。シンプルなようでいて各所計算ずくの1枚です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにうれしいように、さらりと着心地のいい、コットン100%のTシャツ素材をセレクトしました。ほどよい厚みで透けにくく、安心感があります。表面にシルケット加工をほどこしているので、カジュアルすぎずにきれいめで、滑らかな仕上がりです。洗濯機で気兼ねなく洗えるのもうれしい◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ベーシックなホワイトよりもちょっとかわいげがプラスされて優しい印象に見えるアイボリーとシックに今っぽかっこよく着られるブラウンの2色です。どちらもキャミワンピやジャンスカのインにも合わせやすいカラーです。ベージュ系のアイテムと合わせてワントーンコーデを楽しむにも便利! <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなパンツに合わせるだけでかっこよく決まるのはもちろん、フレアースカートにインしたら優しくフェミニンな印象に。前だけインしたりアウトにしたりと、合わせるもの次第でいろいろ楽しめるから、毎日づかいが楽しみになります。色違いで持っておいても使えること間違いなしな新定番です。

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ミント>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54510"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0618_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ベージュ>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54510"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0618_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ワンポイント遣いが派手すぎずにちょうどいい 楽して着映える異素材切り替えのカットソートップス <ブルー>の商品写真

おなかや腰周りを隠しているとは悟らせない!着映えトップスこちらです。

<b>今日は何着よう?どうにもこうにもコーディネートが思い浮かばない朝、ボトムスを適当に選んでも着映えるカットソーがあればすごく助かるのに!そんな気持ちに寄り添うような、トップスを作りました。着映えだけじゃなく、さりげなく体形カバーもしてくれるし、楽しておしゃれっぽく見せてくれる優秀トップスなんです♪ <br>〈デザイン〉</b> <br>どこから見ても着映えるように、前脇部分から後ろにかけて異素材のフリルをあしらった華やかなデザインです。前から見ると一見シンプルなTシャツのような着やすさですが、フリルがちらりとのぞいてほんのりかわいげです◎。ぐるり全部フリフリしていないのが、ポイント。しかも斜めに濃色の切り替えを入れているから、こっそり着痩せ効果も狙えちゃいます。すそ広がりなシルエットでもバランスよく見えるように、後ろ部分のフリルはウエストから切り替えました。切り替え部分は濃色にすることで、気になる腰まわりをふんわり自然にカバーしつつ、カラーでキリリと引き締めてくれます。肩まわりはドロップショルダーでゆったりと、袖も二の腕の一番気になるところを隠してくれる少し長めの設定にしました。更にロールアップすることで袖の形が安定し、腕と袖の間に生まれた空間のおかげで細見えが期待できちゃうこだわり設計です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>身ごろ部分はさらりとした柔らかなTシャツ素材で心地よく。フリル部分はギャザーたっぷりなので、子どもっぽくならないように、落ち着いた光沢のあるサテン素材を使っています。ボリュームが出すぎずきれいに見える、薄手のものをセレクトしました。太陽光のもとではちょっと透けるので、インナーの色に気をつけると安心です◎。マットな身ごろと光沢のあるフリルの異素材MIXが、おしゃれっぽさを叶えてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデをするのにも便利な、ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュと、涼しげで華やかさもあるブルーの2色です。どちらも身ごろ部分より濃い色のフリルがほどよい締め色となっています。かわいらしくなりやすいギャザーデザインだからこそ、大人っぽい印象に仕上がる配色にこだわりました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>何と合わせたらいいの?!と迷わずとも、意外と簡単!デニムやお仕事にはくきれいめパンツなど、はきなれたいつものボトムスに合わせるだけで、なんだか新鮮な気持ちになれる着映えコーデが完成します。腰まわりがふんわり隠れるシルエットなので、タイトスカートなど、いつもは敬遠しがちなボトムスにも挑戦できちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ワンポイント遣いが派手すぎずにちょうどいい 楽して着映える異素材切り替えのカットソートップス <ベージュ>の商品写真

おなかや腰周りを隠しているとは悟らせない!着映えトップスこちらです。

<b>今日は何着よう?どうにもこうにもコーディネートが思い浮かばない朝、ボトムスを適当に選んでも着映えるカットソーがあればすごく助かるのに!そんな気持ちに寄り添うような、トップスを作りました。着映えだけじゃなく、さりげなく体形カバーもしてくれるし、楽しておしゃれっぽく見せてくれる優秀トップスなんです♪ <br>〈デザイン〉</b> <br>どこから見ても着映えるように、前脇部分から後ろにかけて異素材のフリルをあしらった華やかなデザインです。前から見ると一見シンプルなTシャツのような着やすさですが、フリルがちらりとのぞいてほんのりかわいげです◎。ぐるり全部フリフリしていないのが、ポイント。しかも斜めに濃色の切り替えを入れているから、こっそり着痩せ効果も狙えちゃいます。すそ広がりなシルエットでもバランスよく見えるように、後ろ部分のフリルはウエストから切り替えました。切り替え部分は濃色にすることで、気になる腰まわりをふんわり自然にカバーしつつ、カラーでキリリと引き締めてくれます。肩まわりはドロップショルダーでゆったりと、袖も二の腕の一番気になるところを隠してくれる少し長めの設定にしました。更にロールアップすることで袖の形が安定し、腕と袖の間に生まれた空間のおかげで細見えが期待できちゃうこだわり設計です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>身ごろ部分はさらりとした柔らかなTシャツ素材で心地よく。フリル部分はギャザーたっぷりなので、子どもっぽくならないように、落ち着いた光沢のあるサテン素材を使っています。ボリュームが出すぎずきれいに見える、薄手のものをセレクトしました。太陽光のもとではちょっと透けるので、インナーの色に気をつけると安心です◎。マットな身ごろと光沢のあるフリルの異素材MIXが、おしゃれっぽさを叶えてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデをするのにも便利な、ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュと、涼しげで華やかさもあるブルーの2色です。どちらも身ごろ部分より濃い色のフリルがほどよい締め色となっています。かわいらしくなりやすいギャザーデザインだからこそ、大人っぽい印象に仕上がる配色にこだわりました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>何と合わせたらいいの?!と迷わずとも、意外と簡単!デニムやお仕事にはくきれいめパンツなど、はきなれたいつものボトムスに合わせるだけで、なんだか新鮮な気持ちになれる着映えコーデが完成します。腰まわりがふんわり隠れるシルエットなので、タイトスカートなど、いつもは敬遠しがちなボトムスにも挑戦できちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! シンプルボトムスに合わせるだけで今っぽおしゃれが叶っちゃうチャイナボタンカットソートップス <ベージュ>の商品写真

気分はブラウス、着心地はTシャツのいいとこ取り♡

<b>かわいいブラウスを着たい気持ちはやまやまですが、アイロンがけは面倒だし、暑くなってくるとついつい気軽なTシャツに手が伸びてしまう。でもこのままではコーデのマンネリ化が進んでしまう!困った!という時に、助けてくれるのがこのカットソートップスです。いつものコーディネートもこれさえあれば新鮮に変身させてくれます。使い方は簡単、Tシャツのかわりにさっと着るだけ!着心地もお手入れも、Tシャツ並みに楽ちんです♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>シャツみたいなディテールをたっぷり取り入れた、こだわりのカットソートップスです。フロント部分はチャイナボタンをあしらった今っぽいデザインに。トレンド感があるからこそ、カジュアルになりすぎないように、深めのスリットで女っぽく仕上げました。このスリットが縦のラインを強調してくれるので、顔まわりがすっきりとした印象になります。首元が詰まりすぎていないスタンドカラーのおかげで窮屈感なく、暑苦しくなく着られます。背中に入ったシャツっぽい切り替え&タックデザインで後ろ姿ものっぺりせず、きちんと感のある仕上がりに。シャツを抜き衿で着たような、ちょっと下がりぎみの後ろの開きが、ささっと適当に髪の毛をまとめただけでも、さりげなく女っぽく見せてくれます。前後差のある丈感はバランスよく見えるだけじゃなく、前はお腹を後ろはお尻をオシャレにさっと隠してくれるので安心です◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>シワになりにくい軽やかでほどよく落ち感のある素材です。洗濯機で洗えるから、汗や汚れを気にせず気軽に着られて便利です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>デザインにトレンドを入れているからこそ、大人が日常づかいしやすいように、とことんベーシックなカラーをセレクトしました。清潔感のあるさわやかなベージュは夏らしく軽やかに着たいときに便利。着痩せ効果もこっそり狙いつつ、マニッシュな雰囲気でかっこよく着たいときにはブラックがオススメです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>少し深めのフロントスリットには、お手持ちの同系色のキャミソールをさりげなく合わせるのがオススメです。一見難しそうに思えるチャイナボタンデザインですが、着てみると意外と簡単!いつものTシャツのかわりに、ゆるりと雰囲気のあるパンツを合わせて大人っぽく着ても、フレアスカートやジャンパースカートを合わせてフェミニンに着ても、どんなコーデも今っぽくアップデートできちゃいます。インしてもしなくてもバランスの取れる長めの着丈なので、こう見えてボトムスを選ばず合わせやすい、お手軽トップスなのです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ベージュ>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆

haco!のTシャツ/カットソーを使ったコーデ
powered byWEAR