シャツ/ブラウス/プルオーバーの検索結果137アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 着るだけで華やぐ フレアースリーブブラウス <ブラック系その他>の商品写真

パッと華やかな気分になる、ブラウスができました

デニムに合わせても、きれいめのパンツに合わせても、とにかくパッと華やぐトップス。何着よう、と迷った朝に便利なお役立ちアイテムです。 <デザイン>首もとの開きは女性らしく、袖のフレアー具合はさりげないのがちょうどいい。ちょっとずつのデザインが、見ばえを華やかにフェミニンにしてくれます。 <カラー>オレンジっぽい赤と黒地に白ドットの2種類です。どちらも夏の日差しにも負けない華やかさです。 <素材>薄手のやわらかな素材は、心地よくてフェミニン。Tシャツ感覚でパッと着るだけで、ぐっと女子度が上がります。 <コーディネート>デニムパンツと合わせたりワイドパンツと合わせたり、スカートにちょっとインしてみたり。さまざま使えるので、最終的にコスパ◎なのです。

☆
エムトロワ ちょっぴりスキを見せる肩紐付きオフショルダートップス <ホワイト×ネイビー>の商品写真

ちょっとスキのある肌みせバランスが、かわいらしい女のコトップス

<デザイン>首元や鎖骨まわりをきれいに見せながら二の腕はふわりとやさしくカバーする、女のコらしい肌見せバランスが絶妙なオフショルダートップス。1枚着るだけで、女のコのかわいいところを十分に表現してくれる演出力の高いアイテムなので、ボトムスは、あえてデニムやワイドパンツなどボーイッシュでカジュアルなテイストのものと合わせて着ると、健康的で女っぽいというバランスのよい印象になります。オフショルダーデザインだけど、肩紐がしっかり固定してくれているので、下がりすぎる心配もなく、肌見せ具合もちょうどよく、安心して楽しめます。 <素材>コットンがメインだけど、ストレッチが少し効いているので上品なハリがあり、とても楽な着心地です。 <カラー>デザインの甘さをキリッと引き締めて着こなしの幅も広がるブラックと、1枚着るだけで主役になれるクール&フェミニンのバランスがほどよいホワイト×ネイビーストライプです。

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <アイボリー>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。同素材のスカートと合わせてセットアップ風にしてもOK。

☆
nusy 女っぽく刺しゅうを楽しむギャザーブラウス  <ホワイト×レッド>の商品写真

刺しゅうがかわいい大人女子ブラウス

日差しが明るくなってくると、デニムやチノなどカジュアルテイストのボトムスに惹かれてきます。そんな素材とも好相性で一気に華やかな装いにしてくれるのが刺しゅうブラウス。ただ、民族服っぽくてカジュアルすぎるイメージが強く、どうしても女っぽさが足りないものが多いような…。なので、女っぽい印象で着られるものがあるといいね!のブラウスを作りました。<デザイン>刺しゅうのテーマは春が来たことを告げる南風、「春一番」。よく見ると発見できる、小さな鳥もちょっとしたポイントです。袖にはたっぷりギャザーを入れて、ぷっくりしたかわいらしいシルエットにしているので、刺しゅうブラウスでも女性らしく着こなせます。衿ぐりは、ほどよい深さのスキッパーデザインだから1枚でぱっと着ることができ、刺しゅうブラウスでありがちな、インナーちらり見えたらどうしよう問題も解決ずみ。 <素材>レーヨン混の薄手で軽やかなやわらかい素材を使っているので、ギャザーを寄せてもソフトな印象が女らしく、さらっと軽くて、とても着心地のよい素材です。 <カラー>女っぽくやわらかな印象のホワイト×グレージュ刺しゅう、刺しゅうのかわいさをとことん楽しめるホワイト×レッド刺しゅう、シックで大人なネイビー×ベージュ刺しゅうの3色展開です。

☆
エムトロワ 着るほどになじむ 綿麻素材の袖レーストップス <ブラック>の商品写真

たっぷりボリュームで、ゆるりと気持ちいい

<デザイン>身幅を広めにしたゆとりあるデザインで、涼やかに気持ちよく着られます。袖口には幅広のレースをあしらって、上品な女性らしさをプラス。首もとはVネックの開きや、細めのレースづかい、背中のさりげないギャザーデザインで、大人っぽくかわいく。ナチュラルすぎない絶妙なバランスに仕上げています。 <素材>綿麻混の素材は、洗うほどにくったりなじんでいい感じになります。 <カラー>シックに着られるブラックと、軽やかなホワイトの2色。どちらもカジュアルすぎない着こなしができるカラーです。 <着こなし>ワイドパンツと合わせても、タイトスカートと合わせても、細身のデニムと合わせても、どれも◎なので、気軽にたくさん着られます。

☆
nusy お花畑みたいな刺しゅうブラウス <ホワイト系その他>の商品写真

お花畑をイメージした刺しゅうにキュン♡

<デザイン>前身ごろにお花の刺しゅうをあしらった、ブラウス。刺しゅうのデザインをいかすため、形はシンプルに。後ろ身ごろは無地の生地を使うことで、くどくなりすぎず大人っぽく着られるようにしています。 <カラー>大人っぽくさり気ない白×白刺しゅうと、黄色と黄緑のカラーで元気になれそうなカラフル刺しゅうの2色。 <着こなし>オールインワンのインに合わせても、スカートに合わせても、ワイドパンツに合わせても◎。大胆な刺しゅうは一見何と合わせよう、と迷いそうですがいろいろなアイテムと合わせやすいのでこの夏のヘビロテブラウスになりそうです。

☆
haco! Klasikine リトアニアリネン ストライプ柄を組み合わせたフレアートップス <ブルー系その他>の商品写真

フレアーラインがふわりとかわいい リトアニアリネンのさわやかトップス

<素材>バルト三国の一番南に位置するリトアニア共和国のリネンメーカー「Klasikine TEKSTILE」(クラシキネ テクスティラ)のリネン100%の生地を使って作っています。素朴な風合い、「さっくりとした」という表現がちょうどいい手ざわりのリネンは、着続けるほどにやわらかく使う人になじんでいくようで、長く大切にしたいと思える1枚です。 <Klasikine TEKSTILEとは>麻の織物で有名なリトアニア共和国の都市、Kaunas(カウナス)にあるリネンメーカー。彼らの作るリネン生地は、リネン織物の高い技術力とその美しい風合い、クオリティーで世界中広く愛されています。 <デザイン>風がそよぐたびに、ふわりとゆれるフレアーのデザイン。袖と裾のフレアーの甘さをボートネックがさりげなく引き締めてくれる、シンプルとフェミニンのバランスがちょうどいいデザインです。ボーダーに織られた生地を、ストライプやボーダーづかいにして縫うことで、デザインにも奥行きが出ています。着る人や合わせるアイテムによって、かわいらしいポイントはそのままに、大人っぽくもナチュラルにもなる使える1枚です。 <カラー>リネンの自然な風合いを大切にした、やさしいブルーとオフホワイトの落ち着いた色合いです。

☆
haco! 簡単キレイで役に立つ 前も後ろも着られる2WAYVネックブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

2倍便利で女っぽい、大人の得するブラウスです。

<デザイン>広めのVネックとボートネックの2種類の首もとの開きを楽しめるデザイン。深めの開きが苦手な方は、少し後ろに抜き気味に着て前だけインすると、自分の好きなバランスで着ることができます。サイドに深めのカーブがついているので、前だけインにしやすいです。ボートネックを前にして着たときには背中が開いて、女っぽいデザインになります。 <シルエット>身ごろはゆったりしつつ、袖口はすっきり細身にメリハリをつけています。 <素材>やや張りのあるポリエステル・コットン素材。ほどよくキレイめな質感がカジュアルなボトムスと合わせても大人っぽく見せてくれます。 <着こなし>デニムやチノパンなどカジュアルめのボトムスと合わせても、キレイめな落ち感のあるワイドパンツと合わせても、スカートで上品に合わせても、衿つきのシャツより気軽に着られて、簡単に女っぽくなれるのでとっても便利。袖口をロールアップさせて、ラフに抜け感を出したいです。(モコト)

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <スミクロ>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。同素材のスカートと合わせてセットアップ風にしてもOK。

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <グリーン>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。同素材のスカートと合わせてセットアップ風にしてもOK。

☆
nusy お花畑みたいな刺しゅうブラウス <ホワイト>の商品写真

お花畑をイメージした刺しゅうにキュン♡

<デザイン>前身ごろにお花の刺しゅうをあしらった、ブラウス。刺しゅうのデザインをいかすため、形はシンプルに。後ろ身ごろは無地の生地を使うことで、くどくなりすぎず大人っぽく着られるようにしています。 <カラー>大人っぽくさり気ない白×白刺しゅうと、黄色と黄緑のカラーで元気になれそうなカラフル刺しゅうの2色。 <着こなし>オールインワンのインに合わせても、スカートに合わせても、ワイドパンツに合わせても◎。大胆な刺しゅうは一見何と合わせよう、と迷いそうですがいろいろなアイテムと合わせやすいのでこの夏のヘビロテブラウスになりそうです。

☆
エムトロワ ちょっぴりスキを見せる肩紐付きオフショルダートップス <ブラック>の商品写真

ちょっとスキのある肌みせバランスが、かわいらしい女のコトップス

<デザイン>首元や鎖骨まわりをきれいに見せながら二の腕はふわりとやさしくカバーする、女のコらしい肌見せバランスが絶妙なオフショルダートップス。1枚着るだけで、女のコのかわいいところを十分に表現してくれる演出力の高いアイテムなので、ボトムスは、あえてデニムやワイドパンツなどボーイッシュでカジュアルなテイストのものと合わせて着ると、健康的で女っぽいというバランスのよい印象になります。オフショルダーデザインだけど、肩紐がしっかり固定してくれているので、下がりすぎる心配もなく、肌見せ具合もちょうどよく、安心して楽しめます。 <素材>コットンがメインだけど、ストレッチが少し効いているので上品なハリがあり、とても楽な着心地です。 <カラー>デザインの甘さをキリッと引き締めて着こなしの幅も広がるブラックと、1枚着るだけで主役になれるクール&フェミニンのバランスがほどよいホワイト×ネイビーストライプです。

☆
nusy ひらひら総柄ブラウス <ホワイト>の商品写真

ひらひら揺れ感に華がある ノスタルジックな小花柄ブラウス

気温が高くなってくるとカジュアルなものばかり手にとってしまうけれど、たまには女子っぽいものを楽しみたい。ただやりすぎ注意。そんな気分にぴったりな柄トップスを作りました。  <デザイン>柄を楽しめるように、全体的にはすっきりとした印象ですが、サイドに添えたひらひら揺れるデザインポイントが、身体の動きに合わせて女性らしい表情をつくります。華のあるデザインでインにもアウトにもできて、タイトスカートなどのきっちりめからワイドボトムのゆるめデザインにと、どんなボトムスにも合わせやすいので、とてもベンリに使えます。こういうデザインでありがちなのは、腕をあげた時に脇下から下着が見えちゃうことですが、ちゃんとそれもカバーするようにデザインしているので安心です。 <素材>ひらひらとしたデザインと相性がいい、落ち感のあるやわらかい布帛素材を使っています。しわになりにくい素材なので、旅行などに持っていくのにもおすすめです。 <柄&カラー>シックなネイビー、フェミニンなホワイト、それぞれ色の印象で柄を変えています。ネイビーは赤系の花を主役にしつつ派手になりすぎることがない大人っぽい柄に。ホワイトはあえて抽象的なふんわりした花で女子っぽくしつつ、柄自体は小さいので、着やすいバランスになっています。

☆
エムトロワ ツイードプルオーバートップス <ブラック×ホワイト>の商品写真

バックスタイルも抜かりない、ちょっとしたセレモニーにも使えるトップス

<デザイン>ファスナーもボタンもなく、スポンと着るだけでオフィス仕様のプルオーバーデザインのトップスは、忙しい朝にもとても便利。首もとのあきが 広めなので鎖骨がきれいに見えて女性らしく、アクセサリーも合わせやすいのがこだわりです。後ろには切り替え&フリンジでポイントになるデザインをプラス。後ろ姿も魅力的なのです。さらに、短めでボリュームのある袖は腕を華奢にみせてくれます。手首をより華奢にみせるために、ゴツめのブレスレットをするのもオススメです。 <素材>今年流行のツイード素材ですが、なるべく長い季節着られるようにしたかったので、厚すぎず、薄すぎないものを選びました。ほどよい厚みがあるからこそ、袖のフォルムが完成します。モノトーンがコーデにぴったりの、「ブラック×ホワイト」と、やさしい雰囲気の「グレー×サックスブルー」の2色です。 <オン&オフ>ラグジュアリーな雰囲気があるツイードなので、パールアクセときれいめスカートなどで、お出かけへ。ベーシックカラーのワイドパンツを合わせたら、簡単に今っぽいオフィススタイルに。休みの日にはデニムを合わせるだけでスタイルが決まります。

☆
nusy 綿麻素材のウエストリボン付き2WAYトップス <サーモンピンク>の商品写真

ウエストリボンで表情が変わる やさしい風合いのコットンリネントップス 

<デザイン>着るほどに身体になじむ素材のよさを活かし、その人らしい風合いを楽しめるように、あえてシンプルなデザインにしています。付属のリボンベルトをリボン結びにすると大人ガーリーに、リボンなしでシンプルさわやかにも着られる便利なトップスです。 <素材>綿と麻のいいとこどりをしたのが綿麻素材。麻が持つ独特の風合いやさわやかな肌ざわりは損なわずに、綿のやわらかさと扱いやすさが取り入れられた、丈夫でさわやかな着心地、汗ばむ季節に最適な天然素材です。 <カラー>きれいめカラーだけど、綿麻素材のナチュラル感があいまって、きれいだけど少し落ち着きがある、着やすい2色。顔映りも華やかなサーモンピンクと、涼しい大人カラーのブルーグリーンです。

☆
エムトロワ 着るほどになじむ 綿麻素材の袖レーストップス <ホワイト>の商品写真

たっぷりボリュームで、ゆるりと気持ちいい

<デザイン>身幅を広めにしたゆとりあるデザインで、涼やかに気持ちよく着られます。袖口には幅広のレースをあしらって、上品な女性らしさをプラス。首もとはVネックの開きや、細めのレースづかい、背中のさりげないギャザーデザインで、大人っぽくかわいく。ナチュラルすぎない絶妙なバランスに仕上げています。 <素材>綿麻混の素材は、洗うほどにくったりなじんでいい感じになります。 <カラー>シックに着られるブラックと、軽やかなホワイトの2色。どちらもカジュアルすぎない着こなしができるカラーです。 <着こなし>ワイドパンツと合わせても、タイトスカートと合わせても、細身のデニムと合わせても、どれも◎なので、気軽にたくさん着られます。

☆
エムトロワ ラッフルスリーブのきれいめTブラウス <ブラック>の商品写真

Tシャツ感覚で着られる、きれいめブラウス

<素材>表面が梨の皮や砂のようなざらざらした感じで、光沢感を消した梨地という素材です。表面に凹凸感がある絶妙なニュアンスの素材は大人っぽく繊細な印象に。ポリエステルメインなので、てろんと落ち感があり、しわになりにくいです。 <デザイン>ひらひらとしたラッフルスリーブは、女性らしい雰囲気が魅力なだけでなく、さり気なく二の腕をカバーしてくれます。ファスナーやボタンもなく、Tシャツ感覚で気軽にスポンと着られるデザインながら、Vネックのすっきりした開きやラッフルスリーブの華やかな存在感で、Tシャツほどカジュアルにならず、オフィスにも使えます。首まわりにステッチが出ないミニマルなデザインにすることで、繊細な雰囲気に仕上げました。

☆
haco! UNICOLART mai [げんきになあれ] 大人も着られるノースリーブトップス <グリーン系その他>の商品写真

気分があがる、晴れやかな柄を身にまとって

<デザイン>ばさっとした素材感とAラインがあいまって、立体的に着こなせるデザイン。潔くVネックにあいた衿もとと、すっきりとしたノースリーブが健康的な印象です。うしろのタックや、裾のカーブなど、ちょっとしたこだわりがちりばめられたトップス。  <素材>明るく、元気な印象を与えるテキスタイルに合わせて、気持ちのよいコットン100%素材。ほどよい厚みがあるのでばさっと着られます。 <柄>maiさんが描かれた「げんきになあれ」という題の絵をテキスタイルにしました。原画の森のようにもみえる、グリーンの色調にときめき、すこし明度を抑えて身にまといやすくしました。題のとおり、このお洋服を着て「げんきになあれ」 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
エムトロワ 女らしくてかっこいい スキッパー&抜き衿のとろみシャツ <ホワイト>の商品写真

時間のない朝も安心、お役立ちシャツ

<素材>とろんとした落ち感のある素材はコットンに比べてシワになりにくくて扱いやすい。そのうえ、そのとろみがさりげなく女っぽく見えるという嬉しいポイントもあるのでついつい手に取ってしまいます。 <デザイン>もはや定番化しつつある抜き衿スタイル。首もとのスキッパーデザインの開きと、うなじの見え具合は間違いなく女度を上げてくれるのに、シャツデザインが真面目さプラスしてくれるのでオフィスにもぴったりです。 <着こなし>スカートにもパンツにも、パッと着るだけでサマになる。時間のない朝に選んで間違いなしの1枚です。 <カラー>定番としておさえておきたいホワイトと、スタイルをクールに引き締めてくれるネイビーの2色。

☆
nusy ボヘミアン柄レースアップブラウス <オフホワイト>の商品写真

着るだけでこなれたプチボヘミアンスタイルのできあがり

<デザイン>胸もとのレースアップデザインがポイントの、プルオーバーブラウス。ひもの先のタッセルが、ボヘミアンな雰囲気のアクセントになります。柄の素材プラス袖口や胸元に付けた細かいレースのあしらいで、華やかな印象になり、主役トップスとして活躍します。 <素材>ほんのりボヘミアンぽいムード漂う柄は、土台をブラックとホワイトにすることで、大人っぽく着やすく。ポリエステル100%のてろんと落ち感のある素材はしわになりにくく扱いやすいのも魅力の一つです。 <シルエット>ひらりとすそが広がるラインはさり気なく体型カバーしてくれるので、ありがたい。 <着こなし>旬のワイドデニムに合わせるだけでボヘミアンスタイルが完成。ちょっときれいめにまとめたいときには、デニムではなくブラックやベージュなどシックなカラーのボトムスを合わせるのもオススメです。

☆
haco! UNICOLART tomoko [シダ] プルオーバーブラウス <ベージュ>の商品写真

シンプルなデザインと落ち着いた柄が新鮮

<デザイン>とろんと落ち感があるうえ、重みもある素材をいかし、シンプルなプルオーバーを作りました。ボートネックで肌感をだしつつ、オーバー気味のサイズ感で、タイトなボトムスとも、ワイドなボトムスとも相性がいい。袖のロールアップ風デザインもポイントです。<素材>落ち感がありながら、秋~冬にかけて着たいトップスらしい、厚みのある素材感。<柄>tomokoさんが描かれた「シダ」という題の絵をテキスタイルにしました。繊細なタッチで細かく書かれた絵を、きれいにプリントできるよう調整しました。淡めのトーンの柄なので、近くでみると実はシダ柄というのが、柄を取り入れやすいポイントになっています。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
haco! ユニカラート 宮本憲史朗 ブルーの鉱石たち ドルマントップス <ブルー>の商品写真

繊細な青でパッと華やいで。

繊細なタッチで描かれたブルーの鉱石のようなイラストをドルマントップスに閉じ込めました。詰まりすぎない絶妙クルーネックで、上品な印象に仕上げています。シンプルなボトムスはもちろん、カジュアルなスウェットパンツと合わせても。

☆
エムトロワ すそひらりの異素材かのこトップス <ネイビー>の商品写真

カジュアルの一歩先を行くキャッチーな異素材トップス。

スポーティーなかのこ素材と、たっぷりギャザーのコットンローン素材をドッキング! ユニークなナナメの切り替えラインは、こっそり細見せもかなうこだわりポイント。存在感抜群なデザインなのに、上品な女の子らしさが漂う絶妙バランスが自慢です。きれいめパンツやいつものデニム、ガーリーなスカートまで、合わせるボトムスを選ばないから、デイリーに活躍させて。

☆
nusy NUSY×CCP 「ペンタゴンとヘキサゴン」柄のオトナとろりんトップス <マルチ>の商品写真

麗しのドレープで、おしゃれをブラッシュアップ

印象的な柄生地は、独特の色彩感覚で描かれたイラストをもとに、デシンという落ち感が特徴的な素材にプリントしたオリジナル。スキニーやショートパンツ、タイトスカートなど、ほっそりコンパクトなボトムスと相性のよい、コクーン型のノースリーブトップスは、ネックラインとサイドにタックを入れることで、美しいドレープが外に広がるように計算したこだわりのデザイン。比翼仕立ての前開きなので、ベストのようにさっとはおっても、おしゃれが引き立つ!重ね着することで季節を問わず活用できる、フレキシブルな魅力いっぱいの、オトナ好みのトップスです。

☆
nusy 着るだけで簡単重ね着風、フリル衿のブラウス <杢グレー>の商品写真

重ね着したみたいな異素材遣いが楽しい、1枚で便利なブラウス

<デザイン>前身ごろをニットソーで切りかえたデザインは、ブラウスにベストを重ね着したみたい。1枚で着るだけで、楽ちんにオシャレが楽しめます。切り替え部分の丈を短くすることで、全体のバランスがよく見えつつ、ブラウスの丈は短くないのでお腹が見えてしまう不安もありません。フリルのスタンドカラ―は、ガーリーなかわいさをプラスしてくれます。忙しい朝でもベーシックなパンツに合わせるだけでぱっと華やかなコーディネイトが完成して、とても便利です。後ろ姿も抜かりなく、ボタンデザインでかわいいのが、密かなこだわり。 <素材>とろんと落ち感がありシワになりにくいブラウス素材に、あたたかみのあるニットソーの異素材遣い。

☆
haco! haco.FACTORY クラシックな綿麻花柄フレアノースリーブトップス <サックスブルー>の商品写真

クラシックな花柄と上品な色遣いがオトナな<br>きもちよいフレアトップス

イギリスの昔の柄にあるようなシックな花柄は、スロウで大人気だったワンピースのもの。プリントなのに主張しすぎないオトナっぽさがなんとも魅力です。おそろいのプリントのショートパンツと合せればセットアップとしても着られます。綿麻素材で、肌ざわりがいいのも魅力です。

☆
haco! 着るだけで華やぐ フレアースリーブブラウス <レッド>の商品写真

パッと華やかな気分になる、ブラウスができました

デニムに合わせても、きれいめのパンツに合わせても、とにかくパッと華やぐトップス。何着よう、と迷った朝に便利なお役立ちアイテムです。 <デザイン>首もとの開きは女性らしく、袖のフレアー具合はさりげないのがちょうどいい。ちょっとずつのデザインが、見ばえを華やかにフェミニンにしてくれます。 <カラー>オレンジっぽい赤と黒地に白ドットの2種類です。どちらも夏の日差しにも負けない華やかさです。 <素材>薄手のやわらかな素材は、心地よくてフェミニン。Tシャツ感覚でパッと着るだけで、ぐっと女子度が上がります。 <コーディネート>デニムパンツと合わせたりワイドパンツと合わせたり、スカートにちょっとインしてみたり。さまざま使えるので、最終的にコスパ◎なのです。

☆
エムトロワ オンにもオフにも便利な レースブラウス&タンクトップセット <ボルドー>の商品写真

夏コーデの華になる、レースブラウス

<デザイン>ついついTシャツやカットソーを選びがちな夏、パッとテンションが上がるブラウスができました。形はTシャツ感覚で着られるシンプルなデザイン。後ろの涙開きがさりげないポイントです。ドロップショルダーのデザインにすることで、レースだけどかしこまりすぎず、今っぽく着られます。セットのタンクトップがついているので、中に何を着ようかと悩まなくて大丈夫。タンクトップの形も絶妙に女っぽく見えるように、実はこだわっています。 <素材>メインの豪華なお花のレースに首もとの細めのさりげないレースを合わせました。形がシンプルな分、レースをたっぷり使って、ちょっとレトロで女っぽく。オンにもオフにも使いやすいちょうどいい華やかさです。タンクトップはやや光沢のある伸びのいい素材。ちょっと見えるその素材がカジュアルすぎないのが◎。 <着こなし>デニムやベイカーパンツなどとアイテムに合わせてカジュアルダウンするのもよし、きれいめパンツと合わせてフォーマルにするのもよし。華やかだけどたくさん使える、コスパのいいセットなのです。

☆
エムトロワ オンにもオフにも便利な レースブラウス&タンクトップセット <グリーン>の商品写真

夏コーデの華になる、レースブラウス

<デザイン>ついついTシャツやカットソーを選びがちな夏、パッとテンションが上がるブラウスができました。形はTシャツ感覚で着られるシンプルなデザイン。後ろの涙開きがさりげないポイントです。ドロップショルダーのデザインにすることで、レースだけどかしこまりすぎず、今っぽく着られます。セットのタンクトップがついているので、中に何を着ようかと悩まなくて大丈夫。タンクトップの形も絶妙に女っぽく見えるように、実はこだわっています。 <素材>メインの豪華なお花のレースに首もとの細めのさりげないレースを合わせました。形がシンプルな分、レースをたっぷり使って、ちょっとレトロで女っぽく。オンにもオフにも使いやすいちょうどいい華やかさです。タンクトップはやや光沢のある伸びのいい素材。ちょっと見えるその素材がカジュアルすぎないのが◎。 <着こなし>デニムやベイカーパンツなどとアイテムに合わせてカジュアルダウンするのもよし、きれいめパンツと合わせてフォーマルにするのもよし。華やかだけどたくさん使える、コスパのいいセットなのです。

☆
エムトロワ オンにもオフにも便利な レースブラウス&タンクトップセット <ブラック>の商品写真

夏コーデの華になる、レースブラウス

<デザイン>ついついTシャツやカットソーを選びがちな夏、パッとテンションが上がるブラウスができました。形はTシャツ感覚で着られるシンプルなデザイン。後ろの涙開きがさりげないポイントです。ドロップショルダーのデザインにすることで、レースだけどかしこまりすぎず、今っぽく着られます。セットのタンクトップがついているので、中に何を着ようかと悩まなくて大丈夫。タンクトップの形も絶妙に女っぽく見えるように、実はこだわっています。 <素材>メインの豪華なお花のレースに首もとの細めのさりげないレースを合わせました。形がシンプルな分、レースをたっぷり使って、ちょっとレトロで女っぽく。オンにもオフにも使いやすいちょうどいい華やかさです。タンクトップはやや光沢のある伸びのいい素材。ちょっと見えるその素材がカジュアルすぎないのが◎。 <着こなし>デニムやベイカーパンツなどとアイテムに合わせてカジュアルダウンするのもよし、きれいめパンツと合わせてフォーマルにするのもよし。華やかだけどたくさん使える、コスパのいいセットなのです。

☆
1 / 5 ページ