シャツ/ブラウス/プルオーバーの検索結果139アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 女のコがキュンキュンしてしまう チュール素材の花柄刺しゅうブラウス <ホワイト系その他>の商品写真

見るだけで気分が上がる、花柄ブラウス。

繊細なチュールに花柄刺しゅうをほどこした、とってもかわいい素材を見つけたので、女のコが間違いなくキュンキュンするような、テンションが上がるブラウスを作りました。かわいさは主役級ですがオールインワンやジャンパースカートのインに着たら脇役としても大活躍の一品です。 <デザイン>袖口はゴムでひらりと広がるデザイン。首もとの開きをやや広めにすることで、大人っぽく着こなせるようにしています。 <コーディネート>デニムなどカジュアルなボトムスと合わせても、ブラックの落ち感のあるワイドパンツと合わせても、どちらもしっくりきます。一見存在感がありながらも合わせやすいのが特徴。かわいらしくなりすぎないようにするには、モノトーンで統一感を持たせたり、足もとはシックなパンプスを合わせるのがオススメです。

☆
haco! 簡単キレイで役に立つ 前も後ろも着られる2WAYVネックブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

2倍便利で女っぽい、大人の得するブラウスです。

<デザイン>広めのVネックとボートネックの2種類の首もとの開きを楽しめるデザイン。深めの開きが苦手な方は、少し後ろに抜き気味に着て前だけインすると、自分の好きなバランスで着ることができます。サイドに深めのカーブがついているので、前だけインにしやすいです。ボートネックを前にして着たときには背中が開いて、女っぽいデザインになります。 <シルエット>身ごろはゆったりしつつ、袖口はすっきり細身にメリハリをつけています。 <素材>やや張りのあるポリエステル・コットン素材。ほどよくキレイめな質感がカジュアルなボトムスと合わせても大人っぽく見せてくれます。 <着こなし>デニムやチノパンなどカジュアルめのボトムスと合わせても、キレイめな落ち感のあるワイドパンツと合わせても、スカートで上品に合わせても、衿つきのシャツより気軽に着られて、簡単に女っぽくなれるのでとっても便利。袖口をロールアップさせて、ラフに抜け感を出したいです。(モコト)

☆
haco! パッと着てオシャレに見える テントラインプルオーバーブラウス by que made me <ホワイト>の商品写真

迷った朝の味方、なぜだかオシャレに見えて、何とでも合うんです。

<デザイン>季節の変わり目など、何を着ようかなと迷ったときに便利な七分袖ブラウスができました。着るとひらりと広がるテントラインシルエットと、やや短めの丈感が、パッと着るだけでオシャレに見える密かなポイント。ボタンなど何もないので、Tシャツ感覚で着られることと、置くとペタッと平面なのでアイロンがとても簡単なのも、横着な私にはうれしいところです。横に広めの首もとの開きは、さりげなく女っぽく見せてくれます。 <素材>やや張りのあるあるコットン素材のおかげで、きれいなシルエットが完成しています。 <コーディネート>ハイウエストのデニムやワイドパンツなど、シンプルなパンツに合わせるのがオススメ。手持ちの古着のパンツにヒールを合わせてこのブラウスを着るだけで、何となく憧れていた大人に一歩近づけるような気がする、シンプルなのにそんな存在感があるブラウスなのです。(モコト)

☆
haco! 華やかなのに着まわしやすい レース&刺しゅうブラウス <ホワイト>の商品写真

コーディネートが華やぐ、大人かわいいブラウス

<デザイン>3種類のレースと刺しゅうをたっぷりあしらった、贅沢なデザイン。レースも刺しゅうも身生地と同色にすることで、華やかさがありつつも上品で大人っぽい仕上がりです。ドルマンスリーブとすそのサイドに入れたシャーリングで、着るだけでふんわりかわいいシルエットが完成します。 <素材>胸元の刺しゅう部分には楊柳素材を使用し、独特のニュアンスを出しつつ、全体は薄すぎないきれいめのブラウス生地を使用しています。 <カラー>かわいくなりすぎず大人な雰囲気にするならブラック、爽やかにフェミニンにいくならホワイト。どちらもテッパンカラーです。 <コーディネート>パンツに合わせて甘辛コーデにも、タイトスカートと合わせて女っぽくも、どちらもOK。ジャンパースカートのインに合わせるのもオススメです。

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <スミクロ>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。同素材のスカートと合わせてセットアップ風にしてもOK。

☆
haco! 後ろ姿もぬかりなく 女っぽかわいいギンガムチェックビッグシャツ <ブルー系その他>の商品写真

髪の毛をアップにして着たくなる、キュンとするブラウスです。

<デザイン>前から見るとロールネックブラウスですが後ろから見るとシャーリングづかいの女っぽいデザイン。長めの丈とゆるシルエットでふんわりさりげなく体形カバーしてくれます。前と後ろだけでなく、横から見てもかわいいように、すそはカーブのデザインでちょっとしたポイントに。 <素材>柔らかで、ほのかに起毛感のあるギンガムチェック素材。シンプルなシャツ地よりもあたたかみがあり、ネルシャツよりも薄手でカジュアルすぎない。その絶妙なバランスが気に入って選びました。 <着こなし>黒のスキニーと合わせたら、間違いなしのグッドバランス。あえて太めのパンツと合わせてゆるゆるっと着るときは、足もとをヒールにするか前だけインにしてバランスを取るのがオススメです。

☆
nusy 衿付きチェックプルオーバー <ブルー>の商品写真

およばれ、デートに、普段づかいにも◎。おめかしチェックの衿付きプルオーバー。

定番の前開きシャツとはひと味違う表情が新鮮な、後ろファスナー仕様のプルオーバー。フロントがすっきり見えるので、パンツスタイルでもおめかし感があるし、スカートにトップスインするスタイルもお似合い。少し起毛感のあるやわらかな綿素材で、柄ゆきや色合いも落ち着いた大人好みのチェック柄は、カジュアルな装いにもシックな装いにもぴったり。手首をほっそりきれいに見せてくれる6分袖で、衿付きなのできちんと感も抜かりなく。

☆
リス クロース リボン付きクレリックシャツ <ライトベージュ>の商品写真

CLERIC SHIRT WITH RIBBON

ストライプの身生地にきかせた白い衿が、どこか知的な雰囲気を漂わせるクレリックシャツ。付け外しできるグログランリボンをアレンジすれば、大人かわいいニュアンスに。季節を問わず、カジュアルにもきれいめにも着こなせるベーシックアイテムです。

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA 【雨にして君を想う】手刺繍シャツ <ブルー>の商品写真

刺繍で表現された雨のひととき

胸元に二宮佐和子さんの手刺繍デザインが贅沢に描かれたシャツ。刺繍のテーマは【雨にして君を想う】。雨を見ながら物思いに耽る女の子。身体中が雨でいっぱいに満たされていく様子を青から黄色にかわるグラデーションで表現されています。シャツは衿とカフス部分に白い生地を使った、きちんと感のあるクレリックシャツ。小さめの丸衿とボタンで、ガーリーなイメージて着てもらえます。

☆
haco! UNICOLART mai [ゆうきをだして] 着るだけでテンションUP ふんわりとろみブラウス <レッド系その他>の商品写真

大人が着られる、かわいいアートブラウスです。

<デザイン>最近注目の袖口がひらりと広がるキャンディスリーブ。かわいいだけじゃなく、袖をクシュっと上げることができるので、着たときのバランスを取りやすいのです。首もとにはリボン付きで、さりげないポイントに。落ち感のある素材なので、ゆるめのシルエットでも大人っぽくきれいに見えます。 <柄>maiさんが今回はhaco! のために描いてくださった「ゆうきをだして」という題の絵を総柄にしてテキスタイルにしました。maiさんの描かれた雰囲気をなるべく忠実に再現するため、グレーのベースや赤いお花も濃淡がある独特の風合いになっています。他にない魅力的な、自慢のテキスタイルです。 <着こなし>ワイドデニムに合わせたり、黒の大人っぽいワイドパンツに合わせたりと、ブラウスを主役にしたらシンプルなコーディネイトでもぐっと華やかになります。足もとはヒールで大人っぽくするのがオススメです。  <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
haco! てとひとて miho umezawa ウール混ギャザーフレアスリーブブラウス <オフホワイト>の商品写真

1枚でも重ね着にも使えるデザインブラウス

薄手のウール混コットン素材。ウールが含まれることにより、やわらかく軽く仕上がっています。 ギャザーたっぷりの衿もとと袖口がポイント。ウール混の暖かみがありつつも程よく軽やかな生地なので、秋口から春先までご着用いただけます。袖丈が長いデザインのため、寒い時期にはインナーとして、ニットやコートの袖口からフレア袖を覗かせてもキュートです。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむ切り替えプルオーバーブラウス:グリーン<クジャク> <その他>の商品写真

着るだけで華やぐ!インドガールズたちのカラフル手刺繍。クジャクさんが登場。

お待たせしました。第3弾の作品が、ついにやってきました! PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」。<刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで出会ったカラフルな動物たちをもとに描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのはクジャクさんたち。カラフルなお花で彩られた羽を広げて、凛とした姿でたたずんでいます。身に着けているだけできっとまわりのひとも楽しくなる、とっておきのアイテムです。<プルオーバーブラウスのおはなし>広げるとよくわかる、四角いデザインのプルオーバーブラウス。すぽんと着るだけの簡単な作りですが、楽ちんなのに、実は綺麗に見えるこだわりがあるのです。首元は広めの開きにすることで、ファスナーやボタンなしですっきり着られるだけでなく、さり気なく女らしく見えます。四角いデザインは、着るとゆるりと落ちるので、身体を華奢に見せてくれ、袖に入ったタックはひらりと可愛げをプラスしてくれるだけでなく、二の腕をしっかり隠してくれて、ボリューム感との対比で腕をすっきり見せてくれます。素材はインドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手の生地。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。刺繍を学びはじめてから約2年。彼女たちの感性と創造力はどんどん広がっていっています!

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむ切り替えプルオーバーブラウス:ピンク<クジャク> <その他>の商品写真

着るだけで華やぐ!インドガールズたちのカラフル手刺繍。クジャクさんが登場。

お待たせしました。第3弾の作品が、ついにやってきました!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドレディーたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」。<刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで出会ったカラフルな動物たちをもとに描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのはクジャクさんたち。カラフルなお花で彩られた羽を広げて、凛とした姿でたたずんでいます。身に着けているだけできっとまわりのひとも楽しくなる、とっておきのアイテムです。<プルオーバーブラウスのおはなし>広げるとよくわかる、四角いデザインのプルオーバーブラウス。すぽんと着るだけの簡単な作りですが、楽ちんなのに、実は綺麗に見えるこだわりがあるのです。首元は広めの開きにすることで、ファスナーやボタンなしですっきり着られるだけでなく、さり気なく女らしく見えます。四角いデザインは、着るとゆるりと落ちるので、身体を華奢に見せてくれ、袖に入ったタックはひらりと可愛げをプラスしてくれるだけでなく、二の腕をしっかり隠してくれて、ボリューム感との対比で腕をすっきり見せてくれます。素材はインドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手の生地。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。刺繍を学びはじめてから約2年。彼女たちの感性と創造力はどんどん広がっていっています!

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむプルオーバーブラウス<クジャク> <その他>の商品写真

コットンモチーフ柄に広がる、カラフル手刺繍。愛らしいクジャクが登場!

お待たせしました。第3弾の作品が、ついにやってきました!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんが描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのは―インディアンリーフバタフライ。インドのブルーシティと呼ばれている青い街、「ジョドプール」をイメージしたカラーの前身頃にインドガールズによる手刺繍・くじゃくさんが力強くたたずんでいます。オトナっぽくもカジュアルにも着こなしてもらえるアイテムです。<プルオーバーブラウスのおはなし>すそのドローストリングでシルエット調節できるプルオーバー。透け感があって肌あたりが気持ちいい薄手素材に、コットンをモチーフにしたドット柄がふわり。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむチュニック:ピンクオレンジ<クジャク> <その他>の商品写真

背中にくぎづけ!インドレディーたちのカラフル手刺繍、クジャクさんが登場。

お待たせしました。第3弾の作品が、ついにやってきました!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」。<刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで出会ったカラフルな動物たちをもとに描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのはクジャクさんたち。カラフルなお花で彩られた羽を広げて、凛とした姿でたたずんでいます。身に着けているだけできっとまわりのひとも楽しくなる、とっておきのアイテムです。<チュニックのおはなし>切りっぱなしの袖口は洗うほどにステッチ部分までほどけていくフリンジデザインに。バサッと大きめのTシャツみたいなシルエットは、ゆとりがあって涼しい上に、華奢に見せてくれる効果もあり、丈も長めなのでさり気なく体型カバーもしてくれます。胸元の刺しゅうとインド綿の良さを最大限に活かし、薄手の生地に施しました。素材はインドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手生地。心地よい薄さで軽やかに風を通す素材は涼やかで気持ちいいですし、重ね着のポイントアイテムとしても使いやすい1枚です。 <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。刺繍を学びはじめてから約2年。彼女たちの感性と創造力はどんどん広がっていっています!

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむプルオーバーブラウス<ぞう> <その他>の商品写真

コットンモチーフ柄に広がる、カラフル手刺繍。愛らしいぞうさんが登場!

お待たせしました。第3弾の作品が、ついにやってきました!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで出会ったカラフルな動物たちをもとに描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのはクジャクさんたち。カラフルなお花で彩られた羽を広げて、凛とした姿でたたずんでいます。身に着けているだけできっとまわりのひとも楽しくなる、とっておきのアイテムです。<プルオーバーブラウスのおはなし>すそのドローストリングでシルエット調節できるプルオーバー。透け感があって肌あたりが気持ちいい薄手素材に、コットンをモチーフにしたドット柄がふわり。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。刺繍を学びはじめてから約2年。彼女たちの感性と創造力はどんどん広がっていっています!

☆
haco! うしろまえ着られるぽんわり袖ブラウス <エンジ>の商品写真

いろんな表情になるから便利に使える、うしろまえ着られるブラウス

<デザイン>ぽんわりとした袖がかわいいブラウスは、ボタン側を前にしてカジュアルにも、タックデザインを前にしてすっきり大人っぽくも楽しめる1枚です。また、うしろまえに着られるだけじゃなく、ボタンを開けて羽織るのにも便利に使えるデザイン。たくさん並んだボタンがかわいいフロントサイドと、衿もとのタックがスモック風でフェミニンになるバックサイド。どちらを前にしてもかわいいスタイリングが完成する1枚です。 <素材>ポリエステルとコットンで織られた素材は軽く、ほんのりとハリがあって、ブラウスのぽんわり加減にはちょうどいい素材です。 <カラー>かわいいデザイン×大人カラーで甘さと辛さのバランスを考えた色展開。王道のブラック、大人のさし色として使えるエンジの2色展開です。

☆
haco! 大人刺しゅうスモックブラウス <ブラック>の商品写真

大人の刺しゅうの楽しみ方

<デザイン>前立てと肩に刺しゅうが施された、スモックシルエットのブラウス。ブラウスの印象を華やかにグレードアップしてくれる刺しゅうモチーフのテーマは、ぶどう畑。ぶどうの木にとまる鳥が隠れているのもかわいいです。スモックタイプのブラウスは、ともすれば子供っぽくなりがちですが、衿のギャザー分量を細かめにしたことで、すっきりとした印象になっていて大人っぽく着ていただけます。袖口はゴム仕様でくしゅっと腕まくりするのもかわいいです。フロントのスナップを開いて、ゆったり着こなすのもオススメです。 <素材>一見、洗いをかけたようなシボ感がナチュラルな素材は、コットンとレーヨン混の素材。表面に凹凸がある素材と刺しゅうの組み合わせで、奥行きのある印象を作り出します。 <カラー>刺しゅうが華やかに引き立つブラックと、やわらかな印象が今っぽいマスタードの2色展開です。

☆
haco! 大人刺しゅうスモックブラウス <マスタード>の商品写真

大人の刺しゅうの楽しみ方

<デザイン>前立てと肩に刺しゅうが施された、スモックシルエットのブラウス。ブラウスの印象を華やかにグレードアップしてくれる刺しゅうモチーフのテーマは、ぶどう畑。ぶどうの木にとまる鳥が隠れているのもかわいいです。スモックタイプのブラウスは、ともすれば子供っぽくなりがちですが、衿のギャザー分量を細かめにしたことで、すっきりとした印象になっていて大人っぽく着ていただけます。袖口はゴム仕様でくしゅっと腕まくりするのもかわいいです。フロントのスナップを開いて、ゆったり着こなすのもオススメです。 <素材>一見、洗いをかけたようなシボ感がナチュラルな素材は、コットンとレーヨン混の素材。表面に凹凸がある素材と刺しゅうの組み合わせで、奥行きのある印象を作り出します。 <カラー>刺しゅうが華やかに引き立つブラックと、やわらかな印象が今っぽいマスタードの2色展開です。

☆
haco! うしろまえ着られるぽんわり袖ブラウス <ブラック>の商品写真

いろんな表情になるから便利に使える、うしろまえ着られるブラウス

<デザイン>ぽんわりとした袖がかわいいブラウスは、ボタン側を前にしてカジュアルにも、タックデザインを前にしてすっきり大人っぽくも楽しめる1枚です。また、うしろまえに着られるだけじゃなく、ボタンを開けて羽織るのにも便利に使えるデザイン。たくさん並んだボタンがかわいいフロントサイドと、衿もとのタックがスモック風でフェミニンになるバックサイド。どちらを前にしてもかわいいスタイリングが完成する1枚です。 <素材>ポリエステルとコットンで織られた素材は軽く、ほんのりとハリがあって、ブラウスのぽんわり加減にはちょうどいい素材です。 <カラー>かわいいデザイン×大人カラーで甘さと辛さのバランスを考えた色展開。王道のブラック、大人のさし色として使えるエンジの2色展開です。

☆
haco! 華やかなのに着まわしやすい レース&刺しゅうブラウス <ブラック>の商品写真

コーディネートが華やぐ、大人かわいいブラウス

<デザイン>3種類のレースと刺しゅうをたっぷりあしらった、贅沢なデザイン。レースも刺しゅうも身生地と同色にすることで、華やかさがありつつも上品で大人っぽい仕上がりです。ドルマンスリーブとすそのサイドに入れたシャーリングで、着るだけでふんわりかわいいシルエットが完成します。 <素材>胸元の刺しゅう部分には楊柳素材を使用し、独特のニュアンスを出しつつ、全体は薄すぎないきれいめのブラウス生地を使用しています。 <カラー>かわいくなりすぎず大人な雰囲気にするならブラック、爽やかにフェミニンにいくならホワイト。どちらもテッパンカラーです。 <コーディネート>パンツに合わせて甘辛コーデにも、タイトスカートと合わせて女っぽくも、どちらもOK。ジャンパースカートのインに合わせるのもオススメです。

☆
haco! 着るだけで華やぐ フレアースリーブブラウス <レッド>の商品写真

パッと華やかな気分になる、ブラウスができました

デニムに合わせても、きれいめのパンツに合わせても、とにかくパッと華やぐトップス。何着よう、と迷った朝に便利なお役立ちアイテムです。 <デザイン>首もとの開きは女性らしく、袖のフレアー具合はさりげないのがちょうどいい。ちょっとずつのデザインが、見ばえを華やかにフェミニンにしてくれます。 <カラー>オレンジっぽい赤と黒地に白ドットの2種類です。どちらも夏の日差しにも負けない華やかさです。 <素材>薄手のやわらかな素材は、心地よくてフェミニン。Tシャツ感覚でパッと着るだけで、ぐっと女子度が上がります。 <コーディネート>デニムパンツと合わせたりワイドパンツと合わせたり、スカートにちょっとインしてみたり。さまざま使えるので、最終的にコスパ◎なのです。

☆
haco! 着るだけで華やぐ フレアースリーブブラウス <ブラック系その他>の商品写真

パッと華やかな気分になる、ブラウスができました

デニムに合わせても、きれいめのパンツに合わせても、とにかくパッと華やぐトップス。何着よう、と迷った朝に便利なお役立ちアイテムです。 <デザイン>首もとの開きは女性らしく、袖のフレアー具合はさりげないのがちょうどいい。ちょっとずつのデザインが、見ばえを華やかにフェミニンにしてくれます。 <カラー>オレンジっぽい赤と黒地に白ドットの2種類です。どちらも夏の日差しにも負けない華やかさです。 <素材>薄手のやわらかな素材は、心地よくてフェミニン。Tシャツ感覚でパッと着るだけで、ぐっと女子度が上がります。 <コーディネート>デニムパンツと合わせたりワイドパンツと合わせたり、スカートにちょっとインしてみたり。さまざま使えるので、最終的にコスパ◎なのです。

☆
エムトロワ オンにもオフにも便利な レースブラウス&タンクトップセット <ボルドー>の商品写真

夏コーデの華になる、レースブラウス

<デザイン>ついついTシャツやカットソーを選びがちな夏、パッとテンションが上がるブラウスができました。形はTシャツ感覚で着られるシンプルなデザイン。後ろの涙開きがさりげないポイントです。ドロップショルダーのデザインにすることで、レースだけどかしこまりすぎず、今っぽく着られます。セットのタンクトップがついているので、中に何を着ようかと悩まなくて大丈夫。タンクトップの形も絶妙に女っぽく見えるように、実はこだわっています。 <素材>メインの豪華なお花のレースに首もとの細めのさりげないレースを合わせました。形がシンプルな分、レースをたっぷり使って、ちょっとレトロで女っぽく。オンにもオフにも使いやすいちょうどいい華やかさです。タンクトップはやや光沢のある伸びのいい素材。ちょっと見えるその素材がカジュアルすぎないのが◎。 <着こなし>デニムやベイカーパンツなどとアイテムに合わせてカジュアルダウンするのもよし、きれいめパンツと合わせてフォーマルにするのもよし。華やかだけどたくさん使える、コスパのいいセットなのです。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむプルオーバーブラウス<ちょう&とり> <その他>の商品写真

インドレディーたちの手刺繍が鮮やかにはばたく!ちょうちょとくじゃくさん。

PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドレディーたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんが描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのは―インディアンリーフバタフライやクジャクたち。お好きなデザインを選んでくださいね!手を広げるとまるでちょうちょやとりがはばたいていきそうな、そんなパワーを感じる刺繍モチーフです。<プルオーバーブラウスのおはなし>すそのドローストリングでシルエット調節できるプルオーバー。透け感があって肌あたりが気持ちいい薄手素材に、コットンをモチーフにしたドット柄がふわり。<Stitch by Stitchプロジェクトとは> PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドレディーたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむ切り替えプルオーバーブラウス<ちょう> <その他>の商品写真

インドレディーたちの手刺繍がはばたく!鮮やかインディアンリーフバタフライ。

PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドレディーたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんが描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのは―インディアンリーフバタフライ。ジャイプールから30キロメートルほど離れたバグルという都市の数ある伝統的なブロックプリント(木版版画)からアレンジしておこした、オリジナルのボタニカル柄。その前身頃センターにインパクトづよく羽ばたく、インドガールズ手刺繍によるちょうちょはまるで自然の中でヒラヒラ舞っているかのよう。<プルオーバーブラウスのおはなし>広げるとよくわかる、四角いデザインのプルオーバーブラウス。すぽんと着るだけの簡単な作りですが、楽ちんなのに、実は綺麗に見えるこだわりがあるのです。首元は広めの開きにすることで、ファスナーやボタンなしですっきり着られるだけでなく、さり気なく女らしく見えます。四角いデザインは、着るとゆるりと落ちるので、身体を華奢に見せてくれ、袖に入ったタックはひらりと可愛げをプラスしてくれるだけでなく、二の腕をしっかり隠してくれて、ボリューム感との対比で腕をすっきり見せてくれます。素材はインドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手の生地。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドレディーたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむシャツ<ちょう&とり> <その他>の商品写真

インドレディーたちの手刺繍が鮮やかにはばたく!ちょうちょとくじゃくさん。

PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドレディーたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんが描いたイラストに、インドのStitch by Stitchガールズたちがひと針ひと針、鮮やかな糸で描いたのは―インディアンリーフバタフライやクジャクたち。お好きなデザインを選んでくださいね!きりっとした表情のシャツに力強くちょうちょやとりがはばたいていきそうな、そんなパワーを感じる刺繍モチーフです。<シャツのおはなし>オーガニックコットンで作ったボタンダウンシャツ。淡いカラーのコットンガーゼ素材は着心地もよく、見た目にもさわやかです。すっきりとした少し細身のシルエットで、どんなアイテムともきちんと着こなせるベーシックな形に仕上げました。<Stitch by Stitchプロジェクトとは> PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドレディーたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。

☆
nusy お花畑みたいな刺しゅうブラウス <ホワイト>の商品写真

お花畑をイメージした刺しゅうにキュン♡

<デザイン>前身ごろにお花の刺しゅうをあしらった、ブラウス。刺しゅうのデザインをいかすため、形はシンプルに。後ろ身ごろは無地の生地を使うことで、くどくなりすぎず大人っぽく着られるようにしています。 <カラー>大人っぽくさり気ない白×白刺しゅうと、黄色と黄緑のカラーで元気になれそうなカラフル刺しゅうの2色。 <着こなし>オールインワンのインに合わせても、スカートに合わせても、ワイドパンツに合わせても◎。大胆な刺しゅうは一見何と合わせよう、と迷いそうですがいろいろなアイテムと合わせやすいのでこの夏のヘビロテブラウスになりそうです。

☆
nusy お花畑みたいな刺しゅうブラウス <ホワイト系その他>の商品写真

お花畑をイメージした刺しゅうにキュン♡

<デザイン>前身ごろにお花の刺しゅうをあしらった、ブラウス。刺しゅうのデザインをいかすため、形はシンプルに。後ろ身ごろは無地の生地を使うことで、くどくなりすぎず大人っぽく着られるようにしています。 <カラー>大人っぽくさり気ない白×白刺しゅうと、黄色と黄緑のカラーで元気になれそうなカラフル刺しゅうの2色。 <着こなし>オールインワンのインに合わせても、スカートに合わせても、ワイドパンツに合わせても◎。大胆な刺しゅうは一見何と合わせよう、と迷いそうですがいろいろなアイテムと合わせやすいのでこの夏のヘビロテブラウスになりそうです。

☆
haco! てとひとて miho umezawa フリルスリーブレスブラウス <ホワイト>の商品写真

甘すぎない、大人のフリル袖ブラウス

薄手のリネンで作った、袖のフリルが華やかなブラウス。身巾はゆったり着丈は短めにし、ボリュームのあるボトムともコンパクトなものとも、コーディネイトしやすいバランスに仕上げました。シャリ感と表面のナチュラルな凹凸感が、味わい深いリネン生地は、染色後に天日干しすることにより生み出された柔らかい色合いと独特な雰囲気が特徴です。このリネンの風合いを生かすため、縫製後に製品洗いを施しています。

☆
1 / 5 ページ