アウターの検索結果75アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! こなれたシルエットがかなうオトナも着やすい大きめGジャン by MAKORI <インディゴブルー>の商品写真

オトナの希望をくみとった、ほどよいGジャンの完成です!

<気持ち>Gジャンてカジュアルで、どっちかというと若者に似合うシルエットのものはたくさんあるけど、オトナが着れるほどよいものあまりないなあというイメージありませんか?でも、ちょっぴりオンナっぽいワンピに合わせるGジャンがあればと思うことや、やっぱり季節の変わり目にベンリだったり、ああ、ほどよく大人っぽいGジャンがあればなあ……と思うこともしばしば。ジャストサイズだと今っぽさが出ないし、かといって古着を買うほどコレクターでもないし。で、ほしかったシルエットのGジャンを見つけたので、作っちゃったという流れです。<デザイン>大きめのシルエットはもちろんだけど、ゴツく見えては意味がありません。肩のラインはきゃしゃに見えるように、そして腰回りはギャザーを入れて、ぷっくりさせてサイドからのシルエットはちょっぴり女らしく見えるようにしました。色落ち具合とムラは、あえてちょっぴりムラに見えるよう、古着のGジャンをモデルに細かく作りました。<着こなし>オススメは花柄のワンピースや、大人っぽいオールインワンなどの上に羽織ってこなれた雰囲気を出すのがオススメです。大きめシルエットなので寒くなってきたらインナーダウンなどを着込んでも。いつもよりちょっぴりカジュアルダウンしたい方にもオススメの1枚です。 <予約販売に関して>企画した本人がびっくり!なくらい好評で、本当にありがたい限りです。メーカーさんに追加生産をお願いしてたところ、少し先ですが11月中旬お届け予定で生産が決定しました!少し先になりますが、大きめシルエットなのでインにあったかニットを着込んだりと、冬も活躍できるアイテムとなっております!11月中旬お届けをご希望の方、予約購入をお願いいたします。byMAKORI

☆
haco! たくさん着込んで長ーーく着られる ゆったりシルエットの千鳥柄コート <ブラック系その他>の商品写真

パッと着てオシャレに見えるのがいい!

コートの季節になると、なんだか服が地味になる。かっちりきちんとしているコートは、重いし窮屈だし。もっと着るのが楽しみになるようなコートがあれば、冬が楽しみになるのに!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>ゆるりとしたラグランスリーブはさりげなく身体を華奢に見せてくれつつ、着るだけで今っぽい雰囲気になれちゃいます。ゆとりあるシルエットは、厚手のニットもインに着られるから長ーーい季節使えて便利です。パンツにもスカートにも合わせやすい丈感もこだわりです。 <素材>表面は千鳥格子で裏面はグレンチェックの柄の素材を作りました。衿部分にさり気なくグレンチェックが出てくるのがポイントです。裏地のない軽やかな仕上がりなので、脱いだときに裏面のグレンチェックが見えるのもかわいいのです。 <コーディネート>柄のコートは合わせにくいのでは?と思われがちですが、これさえ着ればいい感じにまとまるので、インに着る服はシンプルでOK。実は楽ちんなのです。モノトーンコーデにしてかっこよくまとめてもよし、きれい色トップスにスカートで女の子っぽくしてもよし。いろいろな雰囲気が楽しめます。

☆
haco! あったか&女っぽを叶えてくれるボアコート by que made me <杢グレー>の商品写真

パッと着てあったか&女っぽがありがたい♡

子どもと公園に行ったりしないといけないし、あったかいコートが欲しい~。でもカジュアルすぎるとちょっともう似合わない…。きれいめすぎると、丁寧に扱わなくては!と気をつかう…。バサッと気軽に羽織れてあったかくて、それでいて女っぽく着られるコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのボアコートです。 <デザイン>「ボアコートって欲しいと思ってもなんか着るとデブに見えるんだよねー。」「わかるわかるー!」という話から、首もとをすっきりV開きにして、後ろに抜き気味にするとより女っぽく着られるデザインにしました。ボタンはスナップボタンですっきりと、ウエストはきゅっと結んで細見えを狙うための共生地ベルト付きです。ベルトループがついていないデザインなので、自分にぴったりな位置で結べます。 <コーディネート>ほこりや汚れも目立ちにくい杢グレーは、実はコーデもしやすくて便利なのです。インをシックにオールブラックでまとめたらかっこよく、白やアイボリーの柔らかい色でまとめたら優しい印象に。チェックのパンツやスカートなど、柄ものと合わせたりもしてみたいです。(モコト)

☆
haco! パッと着てオシャレなだけでなく こっそり裏地がかわいいトレンチコート <ブラウン>の商品写真

羽織っても脱いでもかっこいいコート

パッと羽織るだけで様になるコートが便利なのはもちろん、室内でパッと脱いだときにも素敵なコートを着ている人って憧れる~。なんだか抜かりないって感じ!そんなスタッフの声からうまれたのがこちらのコートです。 <デザイン>シンプルなWボタンのトレンチコートは何とでも合わせやすい丈感が魅力。定番としてずっと使えるシンプルなデザインに、ドロップショルダーなど今っぽさをプラスした、ちょうどいいバランスです。 <カラー>コートといえばベージュになりがちですが、あえてブラウンをセレクトしました。形がシンプルな分、色で「お!なんかオシャレ!」と思わせてくれます。裏地には、脱いだときにも抜かりなくかわいくかっこいい、ブラックのチェック素材を使っています。 <コーディネート>定番パンツスタイルに合わせてかっこよく着たり、チェックのスカートなどブリティッシュなムードのものと合わせたり、いろいろなコーデが楽しめます。袖をロールアップした時にちらりと裏地を見せるのもオススメです。

☆
ロジーズ こっそりチェックがかわいいテーラードロングコート <ベージュ>の商品写真

カジュアルにはおってサマになる肩ひじ張らないリラックステーラード。

ハンサム女子の必需品、ロングタイプのテーラードコート。気になるけれど「似合わないんじゃ……」なんて心配は、ノンノン!? ドロップショルダーで、ゆるっと着られるオーバーサイズのデザインなので、どんな人でもサッとはおるだけで、こなれた印象に。背の高い人はもちろん、小さめさんも、それぞれの個性と魅力に合わせて楽しめるシルエットが自慢。ほどよいハリとツヤのある、高密度のサテン素材。裏地が付いているので、春先はもちろんのこと、秋口から冬のはじめまで、長いシーズン活躍すること間違いなし!!袖をくるっとロールアップしたときに、さりげなく見える裏地のギンガムチェックもポイントです。

☆
haco! パッと着てオシャレ&あったか なでなでしたくなるボアジャケット <アイボリー>の商品写真

パッと着て今気分な、主役アウター!

最近気になるボア素材。あったかいけど、ちょっと間違えるとぬいぐるみっぽくなったり、なんだか野暮ったい印象に…。そうはなるまい!というわけで完成したのがこちらのアウター。 <デザイン>深めのV開きで首もとをすっきり見せつつ、前開き部分にブラックのパイピングを施すことでキリリとメリハリのあるポイントに。かわいいだけじゃなく、ちょっとモードなかっこよさをプラスしました。 <素材&カラー>アイボリーのなでなでしたくなるようなモコモコボアにブラックの大人っぽいフェイクレザーをパイピングで使っています。この異素材感が絶妙にいい感じなのです。 <コーディネート>かわいい柄ワンピにざっくり羽織ってかわいさ二倍増しにしても、いつものパンツとトップスに合わせて、今年っぽくバージョンアップさせても◎。主役アウターだけど合わせやすいのがポイントです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト 裏地配色がかわいいチェック柄のダブルボタンジャケット <ブラウン系その他>の商品写真

思わず見せたくなっちゃう裏地カラーがアクセント

<デザイン>旬のチェック柄を大人っぽく仕上げてくれるダブルジャケット。肩幅や身幅のサイズをあえてゆったりと設定していることで、マニッシュなのに力の抜けた感じで旬のバランスにしてくれます。そして高橋愛さんが特にこだわったのが、裏地の色!サテン素材であざやかなイエローを使っていて、袖をロールアップしてちらっとのぞかせると、さらにぐっと華やかになります。オーバーサイズデザインだから、ニットなどの厚手トップスとも着られるので、長いシーズン使える便利な1枚です。スカート合わせで着るのもよく、また同じく高橋愛さんコラボのチェックパンツと合わせて、セットアップで着るのもおすすめです! <素材>大きめサイズでも着こなしやすく、脱いだり着たりしてもしわが気になりにくい、軽やかな素材を選んでいます。裏地付きだから、きちんと感も◎。 <カラー>ブラウンベースのグレンチェックは、どんなものとも合わせやすくて、新鮮な気持ちで着られる、今季おすすめのカラーです。★お届けについて★好評につき、一部サイズでこちらの商品は売り切れてしまいました。12月中旬にお届け予定で追加生産中です。ただ今、予約注文を承っております!

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト フェイクファーで仕立てたボリュームブルゾン <カーキ>の商品写真

大人カジュアルを完成させる旬顔アウター

<デザイン>スカートやワンピースコーデにちょうどいいカジュアルさを足してくれる、使えるブルゾンを旬のフェイクファー素材で作りました!大人女子が着やすいように、衿ぐりを広めにしたり、裏地をあえて女性らしいピンクベージュにしたり、ディテールがメンズっぽくなりすぎないようにしています。オススメは、ちょっと衿を後ろに抜いて着る着方!シルエットは、裾にギャザーを寄せぽんわりさせ、少し大きめデザイン。インにニットも着られるので秋冬長い時期相棒となってくれそうです。 <素材>ふわふわした毛足の少し長いフェイクファー素材を使用。ふんわりしたイメージがブルゾンなのに、女性らしい印象です。裏地は、きらりと大人っぽいサテン素材。着脱もするっと楽ちんです。 <カラー>大人カジュアルにとっても使えるカーキ色。色んなカラーとの相性がよいので、ついつい羽織りたくなる、そんな存在になりそうです。

☆
haco! 軽くてあったか!重ね着次第で長--く着られる キルティングジャケット <カーキ>の商品写真

パッと着て、軽くてあったか!手放せないジャケットです。

肩こりするし、動きにくいのも嫌だし、かっちりしたアウターは苦手!そんな女子は多いはず。そうは言っても寒いのは困るし、何か着なくては…。そんな時におすすめなのが、キルティングジャケットです。 <デザイン>パッと着るだけでさまになるフォルムにこだわった、ゆるシルエットがポイント。見た目にかっこいいだけじゃなく、このゆるさは身体を華奢に見せてくれたり、はたまたインにニットを着込めたり。ジャストサイズよりもいいことがたくさんあるのです。 <素材&カラー>ミリタリーライナーによく使われているような、へちま柄のキルティング素材を作りました。色もカーキをセレクトして、少しメンズっぽい雰囲気にしています。 <コーディネート>あえて女の子っぽい柄スカートやきれい色のワンピースと合わせて着るのがオススメです。メンズっぽいパンツと合わせるときには足元をバレエシューズやパンプスにして、パールのアクセをつけたり、ほんのり女子っぽアイテムをプラスするといい感じです。

☆
haco! さっと羽織って甘さ対策 ミリタリーロングアウター <カーキ>の商品写真

甘いアイテムもきりりと大人っぽくまとめてくれるのはカーキ羽織り選手!

どんなコーデも大人っぽカジュアルにうまくまとめてくれる、魔法の色、カーキ。これ1枚羽織るだけで、甘いアイテムも大人っぽくなって、コーデがしゅっときまる、そんな羽織り、できました! <デザイン>甘めのアイテムや素材のかわいらしさを少し大人っぽくまとめたい気持ちにちょうどいい、ミリタリーテイストのロング羽織りです。肩幅にはゆとりを持たせ、身幅をすっきりさせた設定で重たい印象にならないようにしています。ロングの丈感なので、ワンピース、スカート、パンツなどのボトムスとのバランスも取りやすいのです。 <素材>軽やかに羽織るアウターにちょうどいい厚みの綿100%素材。ほどよく密度のある素材を製品洗いした風合いは、着るほどに馴染みが出てきます。重くないので暖かくなってきてからの羽織りとしても頼れます。 <カラー>ミリタリーテイストだとしてもメンズっぽくならず、淡い色との相性がいい明るさのカーキです。

☆
haco! パッと着て今っぽが完成!ふんわり袖がかわいい クラシックなチェックコート <チェック>の商品写真

これさえあれば、今っぽスタイル完成♡

今年のコートって何着たらいいの?!新しいコートを買いたいけど、何を買ったらいいのかわからない!誰か教えて~!そんなときに買うべきコートはこちら! <デザイン>袖がふんわりボリュームのあるシルエットになった、クラシックなムードのデザインです。胸元の切り替え&ギャザーもさりげなく女の子っぽいポイント。ボタンは比翼仕様ですっきりと、大人っぽく仕上げました。ウエストベルトはきゅっと片結びでラフに仕上げたり、ゆるりと後ろで結んだり。ベルトの絞り具合でいろいろなシルエットが楽しめます。 <素材>今シーズン注目のチェック柄は華やかさとクラシックさのどちらも兼ね備えた柄を厳選しました。起毛感のある暖かな素材です。 <コーディネート>柄もののコートは難しそう!と思われがちですが、インにシンプルな服を着るだけでも様になるので、実は案外手抜きコーデができちゃいます。オールブラックでクールにまとめてみたり、ニットワンピにさらりと羽織ったり。足元は、スニーカーよりもブーツやローファーなどきちんと感のあるものを合わせて、ブリティッシュムードを出すと今っぽくてオススメです。

☆
haco! シンプルなのに華がある 大人のノーカラーコート <ブル-グレ->の商品写真

地味になりがちな秋冬コーデに華をプラス

秋冬になると、ついついシックなカラーを選びがち。着まわせて便利だからと、モノトーンアイテムばかりを合わせてしまったり、カラーや柄物は着にくいからと敬遠してしまったり。そんなあなたにぴったりなコートが登場です。 <カラー>華やかさがありつつも、派手すぎずデイリーに着やすい、絶妙なブルーグレーをセレクトしました。ブルーでもなくグレーでもない、そこがポイントです。 <デザイン>ノーカラーVネックのシンプルなデザインは、大人っぽくかっこよく着られます。ブルーグレーのカラーがポイントになる分、デザインはミニマムに。パンツにもスカートにも合わせやすい丈感です。 <コーディネート>コートを主役に、オールブラックコーデに合わせてかっこよくも、ベージュやアイボリーなど淡い色と合わせて優しい印象にも着られます。着るときに、少し後ろに抜き気味に着ると、より今っぽくなってオススメです。

☆
haco! さっと羽織れる安心感 薄手で持ち運びやすいライトロングブルゾン <カーキ>の商品写真

軽くて便利!さっと羽織れて、ほどよい大人カジュアル感

季節のかわりめに便利なライトブルゾンが登場!昼間はめっちゃ暑いけれど、冷房で冷える時とか夜ちょっと涼しい頃にぴったり。ブルゾンデザインなので、カジュアルな格好をしている時に、ニットカーデだとちょっとコンサバになっちゃうな・・・と思う時にちょうどいい大人カジュアル感をだしてくれるのです!この子がバッグにいるだけでめっちゃ安心できますよ!<デザイン>肌寒さを感じるときにさっと羽織ったり、旅行に持って出かけたり、くるくるっとまるめてデイリーに持ち歩くのにも便利な、とても軽やかなアウターです。長め丈だから、中に着ているものとの相性を気にすることもなく、ぱっと羽織れちゃうデザインです。高めの位置に設定したウエストと、袖に切り替えを入れ、それぞれにギャザーを寄せた、ぽんわりシルエットが女の子らしいポイントです。 <素材>くるくる丸めてバッグに入れても、しわを気にすることなく着られる素材をセレクトしています。着心地も軽やか、羽織りが気になり始めるころに、ちょうどいい素材です。 <カラー>どんなものにも合わせやすくって、ほどよい大人カジュアル感が楽しめる、カーキです。

☆
haco! 揺れるチュールがかわいい 女の子のためのオシャレトレンチコート <ベージュ>の商品写真

後ろ姿にキュンとするトレンチコート

メンズっぽいディテールになりがちなトレンチコート。かっこよく着るのもいいけれど、おめかししてルンとした気分ででかけるときには、コートだってキュンとしたい!そんなかわいげのあるトレンチコートが完成しました。 <デザイン>前から見るといたってシンプルなトレンチコート。後ろから見るとチュールがひらり。動くたびに揺れるチュールが女の子っぽくてかわいいのです。しかもチュール部分は取りはずし可能なので、シンプルにかっこよく着たい!というときには定番トレンチとしても活躍してくれます。 <コーディネート>結婚式や二次会のおよばれワンピに合わせたら、友達とかぶりがちなアウターで差をつけられます。デートや合コンなど、女子度を上げつつ頑張りすぎていると思われたくないときにもぴったりです。もちろんパンツと合わせてクールに着るのも◎。

☆
haco! 普段着の上にパッと羽織るだけでかっこよくなれる グレンチェックのトレンチコート <グレー系その他>の商品写真

部屋着ですらかっこよくみえそうなコートです。

例えば部屋着のスウェットパンツをはいていたとしても、トップスがよれよれのTシャツだったとしても、上からパッとこのコートを羽織るとオシャレになった気がする!そんな魔法のコートがあればいいのにという想いからうまれたコートがこちらです。 <素材>オリジナルの配色で作った、メンズライクなグレンチェックの素材。地味すぎず派手すぎない、絶妙なカラーにこだわりました。ちゃんと裏地付きなので滑りもよく風を通しません。 <デザイン>ゆるりと羽織るだけで様になる、ロング丈のトレンチコートデザインは、ウエストベルトがないので、結ぶ手間もなく楽ちんです。背中のボリューム感と、着た時にポイントになる飾りベルトで後ろ姿も抜かりなくかっこよくしてくれます。 <コーディネート>カジュアルな服に合わせて、ラフに前ボタンを開けて着るとかっこよく着られます。あえてきれいめのブラックワンピの上から羽織ってヒールを合わせて、女っぽく仕上げるのもオススメです。

☆
haco! Lady Lee ロコデニムジャケット <ブルー>の商品写真

女っぽスパイスをひとふり♡Leeのデニムジャケット

軽めのアウターからコートのインまで楽しめる!長ーく大活躍のデニムジャケットが入荷しました。 オーバーシルエットのGジャンは、長らく人気のアイテムですが、ぽよんとまぁるいシルエットのものを着ると、どうしても体型が大きく見えがち...。しかし、デニムの特性を知り尽くしたLeeのジャケットは違います!丈感や身幅などは、ゆったりめの作りで、裾にいくにつれてほんのりAラインに広がるデザイン。不思議と肩まわりが華奢に見えるのがポイントです!女性は、首が長く見えるとスタイルもよく見えるといいますが、首から肩にかけてストンとおちるシルエットのおかげで、オーバーシルエットでも女っぽさ満点です。おしりまで隠れる丈感で、下半身に自信がない方にもおすすめ!ポケットがたくさんあってかわいいらしく、ロングワンピやスカートにも合います☆もしとんパンツスタイルとも相性◎なので、コーデを選ばず一年中お使いいただけます♡<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<シングル> <ブラック>の商品写真

初心者にも優しい、そんな革ジャン仕入れました。

女性の中には”革ジャン”が少しハードで、着こなしが難しいイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんですが、なんせイメージが「ハード」なんですよね。もともとメンズから来ているものなので、カッコイイ!が前提なアイテムではあるんです。が、今回仕入れたこちらの革ジャンは、「某セレクトショップで一番人気の型」でもあり、「革ジャン初心者にこそ、おすすめしたい!フェミニンコーデもお任せ革ジャン」です。 <デザイン>ハードだな、と思うデザインをできるだけ削り、シンプルな美しさを優先させました。ノーカラーにすることで、ジャケット感覚でより主張を減らしました。また、斜めに入れたファスナーとサイドからの切り替えがよりスッキリ見せます。ポケットもサイドの切替上に配置することで、無駄のないデザインに。大きめのドットボタンと胸のポケットがのっぺりしない工夫にもなっています。後ろには、きゅっと調節できるベルトもついており、ウエストラインをお好みのシルエットに調整することも可能です。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>おすすめは、女性らしいワンピやふんわりロングスカートにあわせるコーディネイト。いつものやわらかい着こなしをピリッと引き締めるそんなミックスコーデをお楽しみください。もちろんパンツにも合いますよ!! byMAKORI

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<ダブル> <ブラック>の商品写真

ベーシックだけど文句なくかっこいい、そんな革ジャン仕入れました。

みなさん、”革ジャン”はお持ちですか?女性が着るにはちょっぴりハードなイメージがある革ジャンですが、意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんです。そのなかで、メンズアイテムのかっこよさはそのままに、シルエットや着やすさは女性らしく仕上げた1枚を仕入れました。某セレクトショップで安定の指示を得ているデザインのものを仕入れました。 <デザイン>一番ベーシックなダブルの革ジャンのよさはそのままデザインに活かしました。衿についた大きめのドットボタンと、斜めにだいたんに走らせたファスナーや胸もととサイドに入ったポケットもファスナーの引手が目立つ仕様で、本格的です。かっこいいけどきれいに見えるのは、前後ともにはいった切り替えのおかげです。また、細身なのに動きやすい秘密は、背中にこっそり入ったタック。腕周りがうごきやすいようにライダースではよくある仕様ですが、今回に限っては細身だけど動きやすいという女性にも嬉しい仕様になっています。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>ちょっぴりハードなアウターは、柄のワンピやてろんとしたボトムスなどちょっぴり女性らしいアイテムとも相性ばつぐんです。気軽なアウターとして、ぜひ手持ちの服と合わせてみてください。 byMAKORI

☆
haco! 季節の始まりに早く買って絶対後悔しない、立ち姿が美しいオトナのライナー付きトレンチコートbyMAKORI <ベージュ>の商品写真

寒くなり始めてからではもう遅い!?オオモノほど早く買って減価償却すべきなんです!!

今から夏のセールまっただ中だなんてとっくに知ってる。そして今からもっと暑くなることも知ってる。でも、あえて言いたい、ボーナスが出て一番懐に余裕があるのは今。だから今から2ヶ月感くらいしか着ることができない夏物を買うくらいなら、むこう数ヶ月楽しめる”コート”に目をつけるべし!なんです。それがオトナの賢い買い物。だって、百貨店でも、そういう賢い人向けなのか、先物買いようにセール品の横にもう秋物が登場しているでしょ??そう、オトナのオンナなら、セール品を買うみんなを尻目に、「一足お先にごきげんよう。」と言わんばかりに、”ちょっぴりいいコート”を買う優越感を味わいませんか? <コートとライナー>9月の秋はじめから楽しめるように、トレンチコートとボアのライナーのセットにしました。トレンチコートは、古着の軍モノをイメージして、それを女性らしく落とし込みました。こだわったのは、柔らかい生地と色目。ギリギリきれいめに見えるように、でもばさっと着て決まる形にするために、少しだけ柔らかい素材を選びました。長めの丈も重く見えない、そんなこだわりです。ライナーとして使うときは、内側をボアにしてあったかく。でももちろん、1枚でも楽しめる仕様に。横のスリットが遊び心と「着るだけでなんかおしゃれ!」となるデザインに仕上げました。 <着こなし>なんてたって少しだけ長めの丈。おすすめはベルトをきゅっとウエストで結んで、ちょっぴりブラウジングさせる着方。スカートでもパンツでも決まる長さですので、9月から4月までインを選ばず、迷ったら羽織っておけばOKなコートです。ボアは、デニムやワイドパンツでカジュアルに、あえてのワンピの上に羽織って着崩すも可愛いと思います。 <お値段>なんとかして、税抜き2万円に収まるようギリギリの値付けにこだわりました。ぜひ、今年のいや、3年コートとして着倒してください。3年も着たら、1年あたり1万円以下のお得なアウターですから!! byMAKORI

☆
haco! PBP たなかみさきコラボ AM11:30の整えプリントガウン <ホワイト>の商品写真

昼はせっせと、おそうじおそうじ

思わず胸がきゅうーんっ!となるような、レトロでちょっとセクシーな作風がかわいい、イラストレーターたなかみさきさんとPBPのコラボレーション!部屋で過ごす女の子の様子を描いた、朝・昼・晩、の3部作で販売開始です!<スペシャルテキスタイル>昼間、部屋で掃除機をかけている女の子の様子を描いたイラストを、贅沢にテキスタイルにおこしました。一緒に暮らしている猫や雑多に置かれた本たちにかこまれ、せっせとお掃除中の女の子。たなかみさきさんが描く独特の世界がガウン一面に広がります。 <デザイン>Tシャツなどの上にさっと羽織りやすいふんわりガウン。ウエスト部分でギャザー切替えをしていて、ガウンといえど、とても女の子らしいシルエットです。 <素材>オーガニックコットン100%のブロード素材。たなかみさきさんの描く繊細なイラストを再現してくれる、目の詰まったきれいな面の素材です。さらっとした肌触りです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! いつものコーデに華やぎを添える ワンピースとしても着られるギンガムライトアウター <ブラック>の商品写真

これ1枚あれば、大丈夫な気がする

Tシャツの上にもさっと羽織れるアウターってなんだ?なにか足りない気分のときにちょうどよくて、「ああコーディネイトがうまくまとまらなーい!」なときに、さっと羽織るだけでかわいさをプラスできるベンリなアウターできました! <デザイン>華やか見えするギンガムチェックのハオリは、ボタンを閉じればワンピースとしても着ることができる、とてもおトクな1枚です。インに着るものにうっかり手を抜いてしまった日でも、ささっとはおればちゃんと見え、旬も押さえたおしゃれなコーディネートの完成です。ベルトできゅっと締める袖口の仕様はコートっぽく、衿はワンピースとしても着られるように小さめにかわいく、ウエスト切り替えから裾に向かってはボリュームたっぷりに広がる、全体的に女の子らしいシルエットにしています。付属の長めのウエストベルトは、リボンとしても使えて着こなしのアレンジを楽しめます。 <素材>ぽこぽことした表面が特徴のサッカー素材で、立体的な風合いが全体のシルエットをふんわりとやわらかい印象にしています。シワになりにくく、かつ、もしシワができてもわかりにくい!柄なので、うっかりくしゃっとしてしまっても、だらしない印象にならずで着ていただけます。軽やかな素材で、長時間の着用や持ち運びにもとっても便利ですよ。 <カラー>ブラック×ホワイトの引き締めカラーが使いやすい、大人ギンガムをセレクトしました。

☆
haco! ブラウス感覚で着られるふんわりギャザー羽織り <ブラック>の商品写真

Tシャツ1枚になる前にちょっと羽織れるものがあるとベンリです。

日中の陽射しが増してきてあったかくなって来た頃、よく抱いてしまう悩みといえば、長袖なのか半袖なのか問題。「今日はTシャツを1枚で着ても良い頃なのか?いやまだ長袖を着るべきか?昨日の夜はちょっと肌寒かったし・・・」と、季節の変わり目はコーディネートも悩んでしまいます。そんなとき、とりあえずこれを持っていけば大丈夫!な羽織りができました! <デザイン>さも長袖ブラウスをもともと着てましたくらいの感覚で着られる羽織り。ゆったりとした身幅で、切り替え部分にはたっぷりギャザーでふんわりとボリュームを出していますが、着心地はとっても軽く、暑くなって脱いだ時も荷物が重くならず邪魔になりにくいです。袖口はギャザーゴム、フロントは1ヶ所を紐で結ぶだけの楽ちん仕様。フェミニンな印象で、羽織るだけでコーディネートがぱっと華やかになります。朝晩の気温差がある季節や、薄着になりたいけどちょっと調節できる方がうれしいな・・・の気持ちの日にピッタリの1枚です。 <素材>綿100%でさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で、大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人かわいい印象にしてくれる珊瑚のようなこっくりピンク、どんな色とも相性のいいブラックの2色です。

☆
haco! ブラウス感覚で着られるふんわりギャザー羽織り <ピンク>の商品写真

Tシャツ1枚になる前にちょっと羽織れるものがあるとベンリです。

日中の陽射しが増してきてあったかくなって来た頃、よく抱いてしまう悩みといえば、長袖なのか半袖なのか問題。「今日はTシャツを1枚で着ても良い頃なのか?いやまだ長袖を着るべきか?昨日の夜はちょっと肌寒かったし・・・」と、季節の変わり目はコーディネートも悩んでしまいます。そんなとき、とりあえずこれを持っていけば大丈夫!な羽織りができました! <デザイン>さも長袖ブラウスをもともと着てましたくらいの感覚で着られる羽織り。ゆったりとした身幅で、切り替え部分にはたっぷりギャザーでふんわりとボリュームを出していますが、着心地はとっても軽く、暑くなって脱いだ時も荷物が重くならず邪魔になりにくいです。袖口はギャザーゴム、フロントは1ヶ所を紐で結ぶだけの楽ちん仕様。フェミニンな印象で、羽織るだけでコーディネートがぱっと華やかになります。朝晩の気温差がある季節や、薄着になりたいけどちょっと調節できる方がうれしいな・・・の気持ちの日にピッタリの1枚です。 <素材>綿100%でさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で、大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人かわいい印象にしてくれる珊瑚のようなこっくりピンク、どんな色とも相性のいいブラックの2色です。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ブラック>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。子どもの学校行事や、仕事の大事な商談のとき、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <デザイン>シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。 <着こなし>インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! ただ羽織るだけでオシャレに見える 気軽なフレアースリーブコート <ベージュ>の商品写真

さらりと羽織れて、オシャレに見える。

部屋着なみに適当な服の上に羽織ってもオシャレに見えるアウターがあったら便利だなぁ。デートやイベント、なんだかんだ外で過ごす日が多くなる季節だからこそ、中身よりもアウターに気合が入るときがある。そんなとき、たとえ中身がTシャツにデニムだったとしても華やかに女っぽく見えるコートが欲しい!というわけでできたのがこちらのコート。 <デザイン>袖口がゴムとギャザーでひらりと広がるフレアースリーブデザインは今の気分にぴったり。後ろ姿はタックでひらりとアクセントに。 <カラー>何とでも合わせやすくて軽やかなベージュをセレクトしました。 <コーディネイト>シンプルなデニムやワイドパンツにも、レースやドット柄など華のあるアイテムにも、何とでも合わせやすいので気軽に使えます。ロゴTの上からラフに羽織ったら、普段着がグッと女らしくなります。

☆
haco! 気軽なのに大人見えするノーカラーゆったりカットソーコート <ブラック>の商品写真

ニットともTシャツとも相性抜群!気軽に羽織れる大人のカットソーアウター

何も考えずさっと頼れるアウターってなんだろう?しかも、どうせなら長く着たい。そんな時にはインに着込むことができて、気軽に脱ぎ着できる、そんなアウターがあるとベンリです。 <デザイン>たっぷりとした身幅のおかげでインに着るものを選ばず、トップスがニットの時もTシャツの時も、何も考えずさっと気軽に羽織ることができてベンリです。大きめシルエットだけど、デザインはシンプルに仕上げているので、どんなコーデも合わせやすい。そしてカットソーだからのびやかで疲れにくい!!ゆるっとリラックスした気持ちで着られて使いやすく、とりあえず今日はコレ!あ、いや昨日もコレか!まぁいいか!といった現象が起こる、毎日頼りたくなりそうなアウターです。 <素材>ストレッチ性に富んだ、ほどよい落ち感でしなやかなカットソーのポンチ素材。目の詰まったきれいな生地で、軽やかに羽織るのにちょうどよい肉厚感です。 <カラー>大人っぽく便利な定番ブラックと、インに着るものがベーシックカラーでも全体を華やかに仕上げてくれるピンクベージュの2色です。

☆
haco! ボリューム袖重ね着対策にぴったりな 袖ふんわりブルゾン <ブラック>の商品写真

カジュアルすぎないブルゾンが欲しい!

スカートやワンピースにパッと羽織るブルゾンというと、ついついミリタリー系かGジャンになりがちなのですが、それではちょっとカジュアルすぎて困る!という時があります。袖にデザインがあるトップスも流行っているので、きちんとコンパクトなシルエットだとインに着るものに困るし、ちょっとかしこまり過ぎる。今っぽくて上品で、スカートにもワイドパンツにも合うモノが欲しい!というわけでできたブルゾンがこちら。 <デザイン>ドロップショルダーに袖は旬のぷっくりシルエット、身ごろは短め丈でスカートやワンピースにはもちろん、太めのパンツにもバランスのよいノーカラーブルゾンです。 <素材&カラー>袖のボリュームが出るように、張りのあるグログラン素材をセレクトしました。カラーはとにかく便利なブラックです。 <着こなし>きれいめのスカートに合わせたら、ほどよくきちんと感のあるオフィス仕様に。落ち感のある素材のハイウエストワイドパンツに合わせたら、今っぽくかっこよく着こなせます。

☆
haco! 背中のボリュームがかわいい! 羽織るだけで女っぽく華やかに見えるドレストレンチコート <ベージュ>の商品写真

後ろ姿にキュンとするドレストレンチ

結婚式に着て行くコートってだいたいみんなトレンチ。別に個性的にしたいわけじゃないし、結婚式のためだけにコートを買うお金なんてないんだけど、ちょっと違うドレスに合うコートがあるといいなと思う。あれ?でもドレスに合うようなトレンチなら、毎日女っぽくいられるかも?というわけで完成したのが、こちらのドレストレンチです。 <デザイン>背中にたっぷりのギャザーを入れて、ボリュームを持たせたデザイン。ウエストには同素材のリボンベルト付きなので、きゅっと結んでウエストマークしたら女っぽくバランスよく見えます。前から見たときはすっきりシンプルに、ガンパッチでトレンチらしいデザインをプラスして、さりげなく視線を上に向けています。カーディガンやニットを着ても大丈夫な、ほどよい袖のゆとり感もポイントです。 <素材>フォーマルなワンピースにも合うように、やわらかさのある素材をセレクト。それでいてへなへなすぎない、ストレッチ性のある独特の質感です。 <着こなし>きれいめでフェミニンなトレンチコートは、結婚式だけでなく、オフィスづかいにも、デートにも◎。スカートにもパンツにも似合います。

☆
haco! きれいめに着こなしたいときに便利なノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

トレンチ以外で何着たらいいの?!にお答えします。

ベージュのパンツをはいたとき、「あれ?トレンチ着たら全身ベージュすぎ?」と困ったことはありませんか?はたまた、結婚式や二次会などフォーマルのときに、「あれ?いっつもトレンチ着てる??」と悩んだり。ムムム!トレンチ以外に何着たらいいの?!というときのためのコートを作りました。 <カラー>ベージュのボトムスにも黒のボトムスにも合わせやすい、シックなネイビー。 <デザイン&素材>フォーマルにも対応できるようなきれいめなツイル素材で、女性らしさもありつつ、ドロップショルダーデザインが今っぽくもある、絶妙なバランスのノーカラーコートです。 <着こなし>パンツに合わせたらかっこよく、スカートやワンピースに合わせたらフェミニンに、とどちらの雰囲気でも活躍します。首もとの開きが深いので、インに何を合わせたらいいのか難しい!というときには、大きめのストールをぐるぐるっと巻いてごまかしてしまうのもオススメです。

☆
haco! Wrangler どんなボトムスにも合わせやすいショートGジャン <インディゴブルー>の商品写真

品と女っぽさを両立、女性のためのデニムジャケット

〈Wrangler〉から、女性のためのショートジャケットが入荷しました。 だぼっとしすぎていない、ほどよい肩落ちのゆるシルエットで、 衿を抜き気味で着るとかわいく仕上がります。 生地に適度なハリがあり、うつくしい色合いのインディゴブルーなので、 ラフになりすぎず、きれいめコーデにもぴったりです。 ボタンはラングラーのロゴ入りで、老舗ブランドの風格も漂います。コンパクトな丈感なので、ワイドパンツはもちろん、ワンピースに羽織るのも素敵です♡

☆