アウターの検索結果92アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 季節の始まりに早く買って絶対後悔しない、立ち姿が美しいオトナのライナー付きトレンチコートbyMAKORI <ベージュ>の商品写真

寒くなり始めてからではもう遅い!?オオモノほど早く買って減価償却すべきなんです!!

今から夏のセールまっただ中だなんてとっくに知ってる。そして今からもっと暑くなることも知ってる。でも、あえて言いたい、ボーナスが出て一番懐に余裕があるのは今。だから今から2ヶ月感くらいしか着ることができない夏物を買うくらいなら、むこう数ヶ月楽しめる”コート”に目をつけるべし!なんです。それがオトナの賢い買い物。だって、百貨店でも、そういう賢い人向けなのか、先物買いようにセール品の横にもう秋物が登場しているでしょ??そう、オトナのオンナなら、セール品を買うみんなを尻目に、「一足お先にごきげんよう。」と言わんばかりに、”ちょっぴりいいコート”を買う優越感を味わいませんか? <コートとライナー>9月の秋はじめから楽しめるように、トレンチコートとボアのライナーのセットにしました。トレンチコートは、古着の軍モノをイメージして、それを女性らしく落とし込みました。こだわったのは、柔らかい生地と色目。ギリギリきれいめに見えるように、でもばさっと着て決まる形にするために、少しだけ柔らかい素材を選びました。長めの丈も重く見えない、そんなこだわりです。ライナーとして使うときは、内側をボアにしてあったかく。でももちろん、1枚でも楽しめる仕様に。横のスリットが遊び心と「着るだけでなんかおしゃれ!」となるデザインに仕上げました。 <着こなし>なんてたって少しだけ長めの丈。おすすめはベルトをきゅっとウエストで結んで、ちょっぴりブラウジングさせる着方。スカートでもパンツでも決まる長さですので、9月から4月までインを選ばず、迷ったら羽織っておけばOKなコートです。ボアは、デニムやワイドパンツでカジュアルに、あえてのワンピの上に羽織って着崩すも可愛いと思います。 <お値段>なんとかして、税抜き2万円に収まるようギリギリの値付けにこだわりました。ぜひ、今年のいや、3年コートとして着倒してください。3年も着たら、1年あたり1万円以下のお得なアウターですから!! byMAKORI

☆
haco! ギリギリ女子の防寒で終わらず華やかにいけるんちゃうか 袖ぷっくりチェスターコート <ベージュ>の商品写真

冬の外出は結局コートのかわいさが勝負!

冬の時期になると、朝お布団から出るのも難しくなる。それは、あらがえない事実!そのおかげで冬の朝の着替えは時間がないし、寒いしおっくうなことばかり・・・ならば!コートを主役級にかわいく!コートさえかわいければいいんじゃないか?!外を歩いている時、冬は結局コートしか見られないし!コートが可愛ければ、中になにを着ていたってすぐに外出できる!そんな気持ちを詰め込んだ、きゅんとかわいいデザインコートを作りました!  <デザイン>衿のデザインや、身頃の丈感は、きれいめチェスターコート。だけど、袖のデザインを大胆に、ドロップショルダーのバルーンスリーブにしてキュンとかわいく!人気のコートの着用感のよさはそのままに、女の子らしいかわいいシルエットが新鮮で、今までになかったコートができあがりました!ドロップショルダーのおかげで、ゆったりニットだってインに着られるから、コーデに迷う心配もなし。かわいい上に、着心地がいい冬のかわいい味方です! <素材>暖かみのある手触り、少し起毛感のある素材です。しっかりしていますが重すぎないので、女子のコートにちょうどいいのです。 <カラー>どんなコーデにも合わせやすく、華やか見せしてくれる明るめのベージュです。

☆
haco! パッと着てオシャレ&あったか なでなでしたくなるボアジャケット <アイボリー>の商品写真

パッと着て今気分な、主役アウター!

最近気になるボア素材。あったかいけど、ちょっと間違えるとぬいぐるみっぽくなったり、なんだか野暮ったい印象に…。そうはなるまい!というわけで完成したのがこちらのアウター。 <デザイン>深めのV開きで首もとをすっきり見せつつ、前開き部分にブラックのパイピングを施すことでキリリとメリハリのあるポイントに。かわいいだけじゃなく、ちょっとモードなかっこよさをプラスしました。 <素材&カラー>アイボリーのなでなでしたくなるようなモコモコボアにブラックの大人っぽいフェイクレザーをパイピングで使っています。この異素材感が絶妙にいい感じなのです。 <コーディネート>かわいい柄ワンピにざっくり羽織ってかわいさ二倍増しにしても、いつものパンツとトップスに合わせて、今年っぽくバージョンアップさせても◎。主役アウターだけど合わせやすいのがポイントです。

☆
haco! 軽くてあったかい!そのうえ今の気分にピッタリなファイバーダウンコート <ネイビー>の商品写真

寒がりだけど重たいコートはイヤ!

寒がりだからなるべくあったかくしていたい。とはいえオシャレもしたい。でも重すぎるコートは苦手。そんな気持ちにぴったりな、コートができました。 <素材>表側はマットなポリエステル素材でスポーティーになりすぎない大人な仕上がりに。中綿は、着ぶくれしないよう、それでいて暖かくいられるようにこだわりました。「軽くてあったか」を実現するために、ファイバーダウンという、極細のポリエステルを綿状に加工したものを使用しています。通常の板状の中綿に比べて、ダウンのような膨らみがあり空気を含んでふんわりしているのが特徴です。フード口には、上品な華やかさをプラスしてくれる、こげ茶色のフェイクファーをつけました。 <デザイン>今シーズン注目のちょっとスポーティーな雰囲気を取り入れつつも、大人が着られるデザインです。フードやフード口のフェイクファーは取り外し可能なので、着こなしも自由自在。裾はくしゅっとさりげなくコクーンシルエットになっているのが、かわいさの秘訣です。 <コーディネート>あえて女の子っぽいワンピースに羽織ったり、柄のロングスカートに合わせたりするのもオススメです。足もとをスニーカーにしたら楽ちん♡ 少し女っぽくしたいときには、足もとをバレエシューズに、バッグをきれいめにするのがオススメです。

☆
haco! MADE IN JAPAN生地を使用した きちんとしたいときのノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

いざというときに困らない、きちんと見えコート

カジュアルなコートや今気分のコートをついつい選びがちだけど、いざ結婚式にお呼ばれ、とかフォーマルな場にいかないといけないときに、あれれ、コート何着よう?!と悩んでしまう。そんなことにならないように、大人としていざというときに困らないコートが欲しい!というわけで完成したのはこちら。 <デザイン>きちんと見えるコートは、今年だけじゃなくずっと長く着たいから定番&上品なノーカラーコートにしました。ボタン部分も比翼仕様で、すっきり大人っぽいデザインです。袖口の折り返しがさりげないポイントに。 <素材&カラー>定番としてずっと長く着るからには、素材にもこだわりたいと思い、日本製のウール混率が高い素材をセレクトしました。カラーはいつだって便利なネイビーです。 <コーディネート>フォーマルなときはもちろん、かわいい柄ワンピの上から羽織ってデートにも、細身のパンツと合わせてかっこいいオフィススタイルにも、普段づかいがちゃんとできるのも、いいところです。

☆
haco! たくさん着込んで長ーーく着られる ゆったりシルエットの千鳥柄コート <ブラック系その他>の商品写真

パッと着てオシャレに見えるのがいい!

コートの季節になると、なんだか服が地味になる。かっちりきちんとしているコートは、重いし窮屈だし。もっと着るのが楽しみになるようなコートがあれば、冬が楽しみになるのに!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>ゆるりとしたラグランスリーブはさりげなく身体を華奢に見せてくれつつ、着るだけで今っぽい雰囲気になれちゃいます。ゆとりあるシルエットは、厚手のニットもインに着られるから長ーーい季節使えて便利です。パンツにもスカートにも合わせやすい丈感もこだわりです。 <素材>表面は千鳥格子で裏面はグレンチェックの柄の素材を作りました。衿部分にさり気なくグレンチェックが出てくるのがポイントです。裏地のない軽やかな仕上がりなので、脱いだときに裏面のグレンチェックが見えるのもかわいいのです。 <コーディネート>柄のコートは合わせにくいのでは?と思われがちですが、これさえ着ればいい感じにまとまるので、インに着る服はシンプルでOK。実は楽ちんなのです。モノトーンコーデにしてかっこよくまとめてもよし、きれい色トップスにスカートで女の子っぽくしてもよし。いろいろな雰囲気が楽しめます。

☆
haco! コーディネイトになじみやすい 千鳥柄のクラシカルロングコート <ベージュ系その他>の商品写真

地味じゃないけど派手じゃない、気分のあがる柄コート

<デザイン>レトロな気分をそのまま体現したようなクラシックなロングコート。ダブルに配置した大きめのボタンと、きりっと小さめの衿のバランスが、なんともかわいいクラシックさです。かっちりしている印象ですが、肩幅をたっぷりサイズに設定しているので、ゆったりとらくちんな着心地。ロングタイプなので、ワンピースやスカートにも合わせやすく、これ1枚でコーディネイト全体を上品に仕上げてくれます。 <素材>ポリエステル主体のウール混素材で、やわらかな手ざわりです。派手な印象になりがちの千鳥柄も、配色や生地のなめらかさのおかげで女の子らしく仕上がっています。 <カラー>ベージュとネイビーの千鳥柄。ぱっきりとした色合いではないので、どんなコーディネイトもなじみやすいのです。こっくりとしたそのかわいさで、羽織るたびにちょっとテンションがあがってしまいそうです。

☆
haco! Lady Lee ノーカラーボアストームライダー <ネイビー>の商品写真

どんなボトムスにも合わせやすい☆Lee定番アウターがついに登場!

大人気Leeから、定番アウターのストームライダーが入荷しました。 カジュアルにも、きれいめなスタイルにも合う、ノーカラーなデザインです。上質な細うねのコーデュロイとボアを組み合わせているので、あたたかさもお墨付き!デニムはもちろん、ロングスカートやワンピースと合わせて、甘辛バランスを楽しむのもおすすめです☆ <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! LadyLee エンジニアジャケット <キナリ>の商品写真

ロング丈のアウターに飽きたら、狙うはショート丈ジャケット!

大人気ブランドLeeより、エンジニアジャケットを入荷しました。上半身をすっきりと見せてくれるノーカラーデザインとショート丈。ぽんわりとした袖が女の子らしく、マンネリしがちな秋冬コーデの救世主です!デニムやチノパンはもちろん、ロングスカートとの相性もバッチリ。フロントポケットやブランドロゴなど、細部にこだわりが詰まっています。カラーはやわらかな印象の<キナリ>、どんなボトムスにも合わせやすい<ブルー>の2色。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! LadyLee エンジニアジャケット <ブルー>の商品写真

ロング丈のアウターに飽きたら、狙うはショート丈ジャケット!

大人気ブランドLeeより、エンジニアジャケットを入荷しました。上半身をすっきりと見せてくれるノーカラーデザインとショート丈。ぽんわりとした袖が女の子らしく、マンネリしがちな秋冬コーデの救世主です!デニムやチノパンはもちろん、ロングスカートとの相性もバッチリ。フロントポケットやブランドロゴなど、細部にこだわりが詰まっています。カラーはやわらかな印象の<キナリ>、どんなボトムスにも合わせやすい<ブルー>の2色。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! 大きめ衿でこっそり華奢見せ あったかフェイクムートンコート <キャメル>の商品写真

ざっくり羽織って、あったかい!

とにかくあったかくてかわいいコートください!今シーズンの服に似合うやつがいいな♡ というわけで、こちらのコートが完成しました。 <素材&カラー>表側はスエード調、裏側はモコモコボアのフェイクムートン素材。 <デザイン>パッチワークのように切り替えたデザインがかわいい、短め丈のコートです。大きめ衿、ドロップショルダー、ゆるめのシルエットは、さりげなく華奢に見せてくれます。ダブルのスナップボタンは閉じずにラフに着てもいい感じです。 <コーディネート>プリーツスカートやロングワンピースなどあえて女の子っぽいアイテムと合わせるのがオススメです。短め丈なので、スカート丈とコート丈のバランスを考えずにすむのが楽ちんなのです。もちろんワイドパンツやデニムと合わせてかっこよく着るのもOK。袖口はくるりとロールアップしてもボア素材が見えてかわいく着られます。

☆
haco! 楽ちん&あったか 気軽に羽織れるスライバー&ボアのフードコート <ブラック>の商品写真

今シーズンのデイリーコート!

コートの季節になると、かっちり堅苦しいのがイヤ。肩もこるし、できればコートなんて着たくなーい!でも、寒くなってきたらそういうわけにもいかないので、パッと気軽に羽織れてあったかいコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのコート。 <素材>表側はスライバーと呼ばれるウール混の凹凸のある編地の素材、裏側は今シーズン注目のボア素材という、2つの魅力的な素材を貼り合わせました。あったかさと軽やかさを兼ね備えた素材です。 <デザイン>ゆるりと羽織ったときに、衿もとやフードなど、裏側のボア素材が見えるのがかわいい、フーディーコート。ゆとりあるデザインは、中にニットを着込んでも大丈夫です。 <コーディネート>クールにモノトーンコーデに合わせたり、ガーリーな花柄ワンピに羽織ったり、とにかくいろいろ合わせやすいので、ついつい毎日着たくなりそうです。

☆
haco! 女っぽくもかっこよくも着られる ベルトつきノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

オフィスにも、デートにも◎

時間のない朝に、毎日迷わずパッと着られるコートがあると、とっても便利。きちんと感があって、今っぽく着られて、急なデートや飲み会にも対応できる。そんなコートが欲しい~。というわけで完成したのが、こちらのコートです。 <デザイン>Vネックのノーカラーですっきり見せてくれるデザインです。ウエストには同素材のベルト付きで、キュッと結ぶとより女っぽく着こなせます。衿を抜き気味にきるとより今っぽい雰囲気に。ゆるりと羽織るだけでもかっこよく決まるので、時間のない朝にぴったりです。 <素材&カラー>やや毛足の長い素材を使っているので、上品でさりげなく華やかな印象です。カラーは毎日のコーデに困らないネイビーです。 <コーディネート>落ち感のあるワイドパンツにシンプルなトップスを合わせた毎日のオフィススタイルにパッと羽織ったり、きれい目のワンピースにキュッとウエストマークして女っぽく着たり、毎日いろいろ楽しめます。

☆
haco! ファーフードがかわいい!あったかテントラインコート <カーキ>の商品写真

動物みたいなかわいさ♡

とにかくあったかいコートが欲しい!でも「ザ・防寒!」って感じは嫌だ。オシャレなのにあったかくて、キュンとするコートがいい!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>フードの外側全体にフェイクファー素材を使った、かわいさ満点のデザインです。普段かぶることなんてめったにないフードだけどかぶりたくなってしまいます。ゆるりとしたテントラインシルエットは今シーズン注目!身ごろの内側はボア素材であったかく、袖には風を通しにくくてすべりがいい、ポリエステルの裏地付きです。袖口のキュッとした長めのリブも、風の侵入を防いでくれます。そして、インパクト大!なフェイクファーのフードは取り外しが可能なので、シンプルにかっこよく着ることもできます。高さのあるリブ衿がクールでかっこいい雰囲気です。 <コーディネート>インに柄のワンピースなど女の子らしいアイテムを合わせるのがオススメです。イメージを変えたいときは、オールブラックコーデに羽織ってかっこよく着るのも◎。

☆
haco! パッと羽織るだけであったか&オシャレに女っぽが叶う よくばり女子のためのロングコート <ベージュ>の商品写真

ロング丈が今の気分にぴったり♡

今シーズンのコートは何がいいの?どんなふうに着こなしたらいいの?!オシャレしたいけど、寒いのはイヤ。どうしたらいいか、誰か教えてー!というわけで、コート迷子になったときはこちらがオススメです。 <デザイン>ゆるりと羽織るだけで様になるオシャレコートは、ミニマルなデザインにロング丈がポイント。すっきりとした前立て部分が大人っぽい仕上がりです。ロング丈なので暖かさも◎。 <素材&カラー>毛足の長い上品な起毛感のある素材。丈が長いので、重い印象にならないように、ベージュをセレクトしました。シンプルなデザインにフェミニンなカラーがぴったりです。 <コーディネート>モノトーンコーデやワントーンコーデに合わせてモードっぽく着こなすのも、フェミニンなワンピースに合わせて女っぽく着こなすのも、どちらもOK。足もとは、スニーカーを合わせてカジュアルにも、パンプスを合わせて大人っぽくも、どちらも似合うので、デイリーにもお出かけにも便利です。

☆
haco! 衿が取り外せて2倍使える!上品なクラシックコート <ブラック>の商品写真

2WAY仕様で賢く使うコート

コートを買うなら、できるだけ使いまわせるものがいい!でも地味すぎず、会社にも着ていけて、できればフォーマルな場にも着ていけたら、とっても便利!!そんな欲張りな気持ちにちょうどいいコートがこちらです。 <デザイン>クラシックなムードの衿が取り外し可能で、詰まり気味のノーカラーコートとしても使えるデザインです。ほんのりAラインシルエットが女の子らしくてかわいい♡ <素材&カラー>とにかく使えるブラック!さりげなく華やかに見えるように、きれいな織り柄織のものをセレクトしました。その独特の風合いが、のっぺりしなくていい感じです。 <コーディネート>落ち感のあるきれいめパンツに、シンプルなニットやブラウスで、きりりとオフィススタイルにも、柄ワンピを合わせてデートにも、シックなネイビーワンピにパールのアクセを合わせてフォーマルにも、いろいろなシーンに合わせて、衿をつけたり外したり。2倍楽しめて、2倍お得なコートです。

☆
haco! 女っぽくもかっこよくも着られる ウエストベルト付きロングコート <キャメル>の商品写真

どんな服にもパッと羽織ってサマになるコート登場!

忙しい朝に、コートと服のバランスを考えている暇がない!どんな服にもパッと羽織って出かけられるコートが一枚あると絶対便利~。気づいたら毎日着ちゃってるコートってあるよね~。そんなスタッフの想いからできたのがこのコートです。 <デザイン>ダブルボタン仕様のデザインは、パッと羽織るだけでも重なる部分の分量が多いので、かっこよく決まります。そして、ベルトでキュッとウエストマークしたら、女っぽく変身。どちらの雰囲気も楽しめるので、お得な気分です。長めの丈感は、今っぽくてかっこいいだけでなく、どんな丈のスカートやワンピースでも合わせやすいので便利です。 <カラー>丈が長くても印象が重くなりすぎず、かっこよさと女っぽさどちらも兼ね備えたキャメルに決定! <コーディネート>寝坊した!っていう朝のベーシックトップス&パンツにパッと羽織ってもよし、お出かけだ!という日のきれい色ワンピースにキュッとウエストマークして着るのもよし。首元にボリュームたっぷりのストールを巻くと、背の低い人でもバランスがよくなって、オススメです。

☆
haco! haco! × RBTXCO 三つ目の虎福 刺繍入りチェックガウンコート  <ブラック系その他>の商品写真

別注カラー刺繍に注目です

コラボ商品、第3弾!!このチェックガウン、実はロングミリタリーコートの袖と一緒なんです。。☆ つまり、ミリタリーコートの袖とこのチェックガウンの袖をトレードしちゃいました! 勢いのあるアールビーティーらしいデザインです。。 一番の注目ポイントはもちろん!三つ目の虎福刺繍!!こちらはなんと、haco!さんオリジナルカラーなんです! キミドリが映える!チェックとの相性がバツグンに良い!オシャレでカッコいいです〜 福はもちろんひっくり返っていて、元気なオレンジカラー! コーディネートの主役にしてほしいです。。(by担当オキ子) <元デザインについて>ゆるりと羽織りたいチェックのガウン。季節の変わり目の羽織りとして重宝します。チェックガウンは起毛感とネップのある古着にありそうなネル素材。元々はミリタリーコートとセットだった商品。元商品について詳しくは関連商品にてご覧くださいっ。

☆
haco! haco! × RBTXCO 欲張りさんのための箔プリント入り2WAYニットガウンコート  <グレー>の商品写真

人気のニットガウンが、リバーシブルにアップデート!

コラボ商品、第1弾!!こちらの綺麗なニットコート、なんと、2WAYにリメイクしちゃいました!!! どう2WAYなのかと言いますと、まず普段通りのhacoさんスタイルのグレー側で綺麗めスタイル。 そして、思い切って引っくり返すとベージュ側の個性的なアールビーティースタイル!! ウラ、オモテで使える2WAYとなっております。どうぞ、欲張っちゃってください。。。 アールビーティー側はベージュ色で、チラチラとグレーのラインが見えます。 バックスタイルは、「WHAT CAN YOU SEE?」のロゴが入ったチュールがヒラヒラキラキラしています。 そして、チクチクと縫われた赤い糸がなんともキュートです。 実はこの縫い糸、グレー側にもさりげなく見えているんです! よくみると手の込んでいるオシャレって、ちょっと気分上がりますよね!大好きです。 ぜひ欲張りスタイルで楽しんで見てください!(by担当オキ子) <元デザインについて>haco! で人気の、気軽に着られて見映えするニットガウンコート。ダブルフェイスニットで編み立てているので、暖かさはしっかり。空気をはらんだ糸で編み立てたニットならではの、ふわもこでやさしい肌触りです。

☆
haco! haco! × RBTXCO 三つ目の虎福 刺繍入りロングミリタリーコート  <カーキ>の商品写真

福よ、来ーい!モケモケ付きの特別なコート

コラボ商品、第二弾!!このミリタリーコートはアールビーティーおなじみの刺繍をいれてみました。 絶対かっこよくなる自信があった通り、素敵に仕上がってくれました。 ベトジャン風の刺繍ですが、RBTは一癖、二癖、、、 まず虎はじっくりよーーく見てみると、三つ目になっています。色が何ともアールビーティらしく、個性的! 福の方は、見ての通りひっくり返っちゃっています〜! これには実はこだわりが。中国の風習なのですが、ひっくり返ってる<福>の文字。 中華料理屋さんとかでもよく目にしますよね〜 普通の向きではそのままの意味なのですが、ひっくり返すと、<福>が来ますようにという意味になるんです! このコートを着て、「なんで福が逆さまなの?」と聞かれたら、もうみなさんも説明できます! メッセージのある服ってコミュニケーションが生まれて楽しいんですよ! そしてそして、フードのモケモケ。これ取り外しできます!気分で付け外ししちゃってください! チェック柄の袖先もアクセントになっててオシャレポイントです!(by担当オキ子) <元デザインについて>ゆるりと羽織りたいとロングミリタリーコート。ロングミリタリーは、裏地付きで単品でもロングシーズン活躍してくれます。長くてゆとりのあるシルエットは、パッと羽織ってかっこいい印象に。メイン部分はやや光沢とハリ感のあるカジュアルすぎない素材。

☆
haco! パッと着て今っぽが完成!ふんわり袖がかわいい クラシックなチェックコート <チェック>の商品写真

これさえあれば、今っぽスタイル完成♡

今年のコートって何着たらいいの?!新しいコートを買いたいけど、何を買ったらいいのかわからない!誰か教えて~!そんなときに買うべきコートはこちら! <デザイン>袖がふんわりボリュームのあるシルエットになった、クラシックなムードのデザインです。胸元の切り替え&ギャザーもさりげなく女の子っぽいポイント。ボタンは比翼仕様ですっきりと、大人っぽく仕上げました。ウエストベルトはきゅっと片結びでラフに仕上げたり、ゆるりと後ろで結んだり。ベルトの絞り具合でいろいろなシルエットが楽しめます。 <素材>今シーズン注目のチェック柄は華やかさとクラシックさのどちらも兼ね備えた柄を厳選しました。起毛感のある暖かな素材です。 <コーディネート>柄もののコートは難しそう!と思われがちですが、インにシンプルな服を着るだけでも様になるので、実は案外手抜きコーデができちゃいます。オールブラックでクールにまとめてみたり、ニットワンピにさらりと羽織ったり。足元は、スニーカーよりもブーツやローファーなどきちんと感のあるものを合わせて、ブリティッシュムードを出すと今っぽくてオススメです。

☆
haco! シンプルなのに華がある 大人のノーカラーコート <ブル-グレ->の商品写真

地味になりがちな秋冬コーデに華をプラス

秋冬になると、ついついシックなカラーを選びがち。着まわせて便利だからと、モノトーンアイテムばかりを合わせてしまったり、カラーや柄物は着にくいからと敬遠してしまったり。そんなあなたにぴったりなコートが登場です。 <カラー>華やかさがありつつも、派手すぎずデイリーに着やすい、絶妙なブルーグレーをセレクトしました。ブルーでもなくグレーでもない、そこがポイントです。 <デザイン>ノーカラーVネックのシンプルなデザインは、大人っぽくかっこよく着られます。ブルーグレーのカラーがポイントになる分、デザインはミニマムに。パンツにもスカートにも合わせやすい丈感です。 <コーディネート>コートを主役に、オールブラックコーデに合わせてかっこよくも、ベージュやアイボリーなど淡い色と合わせて優しい印象にも着られます。着るときに、少し後ろに抜き気味に着ると、より今っぽくなってオススメです。

☆
haco! あったか&女っぽを叶えてくれるボアコート by que made me <杢グレー>の商品写真

パッと着てあったか&女っぽがありがたい♡

子どもと公園に行ったりしないといけないし、あったかいコートが欲しい~。でもカジュアルすぎるとちょっともう似合わない…。きれいめすぎると、丁寧に扱わなくては!と気をつかう…。バサッと気軽に羽織れてあったかくて、それでいて女っぽく着られるコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのボアコートです。 <デザイン>「ボアコートって欲しいと思ってもなんか着るとデブに見えるんだよねー。」「わかるわかるー!」という話から、首もとをすっきりV開きにして、後ろに抜き気味にするとより女っぽく着られるデザインにしました。ボタンはスナップボタンですっきりと、ウエストはきゅっと結んで細見えを狙うための共生地ベルト付きです。ベルトループがついていないデザインなので、自分にぴったりな位置で結べます。 <コーディネート>ほこりや汚れも目立ちにくい杢グレーは、実はコーデもしやすくて便利なのです。インをシックにオールブラックでまとめたらかっこよく、白やアイボリーの柔らかい色でまとめたら優しい印象に。チェックのパンツやスカートなど、柄ものと合わせたりもしてみたいです。(モコト)

☆
haco! さっと羽織れる安心感 薄手で持ち運びやすいライトロングブルゾン <カーキ>の商品写真

軽くて便利!さっと羽織れて、ほどよい大人カジュアル感

少し冷えるなーって時とか、夜ちょっと涼しい頃にぴったりなライトブルゾン。カジュアルな格好をしている時に、ニットカーデだとちょっとコンサバになっちゃうな…と思う時にちょうどいい大人カジュアル感をだしてくれるのです!この子がバッグにいるだけでめっちゃ安心できますよ! <デザイン>肌寒さを感じるときにさっと羽織ったり、旅行に持って出かけたり、くるくるっとまるめてデイリーに持ち歩くのにも便利な、とても軽やかなアウターです。長め丈だから、中に着ているものとの相性を気にすることもなく、ぱっと羽織れちゃうデザインです。高めの位置に設定したウエストと、袖に切り替えを入れ、それぞれにギャザーを寄せた、ぽんわりシルエットが女の子らしいポイントです。 <素材>くるくる丸めてバッグに入れても、しわを気にすることなく着られる素材をセレクトしています。着心地も軽やか、羽織りが気になり始めるころに、ちょうどいい素材です。 <カラー>どんなものにも合わせやすくって、ほどよい大人カジュアル感が楽しめる、カーキです。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト フェイクファーで仕立てたボリュームブルゾン <カーキ>の商品写真

大人カジュアルを完成させる旬顔アウター

<デザイン>スカートやワンピースコーデにちょうどいいカジュアルさを足してくれる、使えるブルゾンを旬のフェイクファー素材で作りました!大人女子が着やすいように、衿ぐりを広めにしたり、裏地をあえて女性らしいピンクベージュにしたり、ディテールがメンズっぽくなりすぎないようにしています。オススメは、ちょっと衿を後ろに抜いて着る着方!シルエットは、裾にギャザーを寄せぽんわりさせ、少し大きめデザイン。インにニットも着られるので秋冬長い時期相棒となってくれそうです。 <素材>ふわふわした毛足の少し長いフェイクファー素材を使用。ふんわりしたイメージがブルゾンなのに、女性らしい印象です。裏地は、きらりと大人っぽいサテン素材。着脱もするっと楽ちんです。 <カラー>大人カジュアルにとっても使えるカーキ色。色んなカラーとの相性がよいので、ついつい羽織りたくなる、そんな存在になりそうです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト 裏地配色がかわいいチェック柄のダブルボタンジャケット <ブラウン系その他>の商品写真

思わず見せたくなっちゃう裏地カラーがアクセント

<デザイン>旬のチェック柄を大人っぽく仕上げてくれるダブルジャケット。肩幅や身幅のサイズをあえてゆったりと設定していることで、マニッシュなのに力の抜けた感じで旬のバランスにしてくれます。そして高橋愛さんが特にこだわったのが、裏地の色!サテン素材であざやかなイエローを使っていて、袖をロールアップしてちらっとのぞかせると、さらにぐっと華やかになります。オーバーサイズデザインだから、ニットなどの厚手トップスとも着られるので、長いシーズン使える便利な1枚です。スカート合わせで着るのもよく、また同じく高橋愛さんコラボのチェックパンツと合わせて、セットアップで着るのもおすすめです! <素材>大きめサイズでも着こなしやすく、脱いだり着たりしてもしわが気になりにくい、軽やかな素材を選んでいます。裏地付きだから、きちんと感も◎。 <カラー>ブラウンベースのグレンチェックは、どんなものとも合わせやすくて、新鮮な気持ちで着られる、今季おすすめのカラーです。★お届けについて★好評につき、一部サイズでこちらの商品は売り切れてしまいました。12月中旬にお届け予定で追加生産中です。ただ今、予約注文を承っております!

☆
haco! パッと着てオシャレなだけでなく こっそり裏地がかわいいトレンチコート <ブラウン>の商品写真

羽織っても脱いでもかっこいいコート

パッと羽織るだけで様になるコートが便利なのはもちろん、室内でパッと脱いだときにも素敵なコートを着ている人って憧れる~。なんだか抜かりないって感じ!そんなスタッフの声からうまれたのがこちらのコートです。 <デザイン>シンプルなWボタンのトレンチコートは何とでも合わせやすい丈感が魅力。定番としてずっと使えるシンプルなデザインに、ドロップショルダーなど今っぽさをプラスした、ちょうどいいバランスです。 <カラー>コートといえばベージュになりがちですが、あえてブラウンをセレクトしました。形がシンプルな分、色で「お!なんかオシャレ!」と思わせてくれます。裏地には、脱いだときにも抜かりなくかわいくかっこいい、ブラックのチェック素材を使っています。 <コーディネート>定番パンツスタイルに合わせてかっこよく着たり、チェックのスカートなどブリティッシュなムードのものと合わせたり、いろいろなコーデが楽しめます。袖をロールアップした時にちらりと裏地を見せるのもオススメです。

☆
haco! ふわっとした軽さに驚き!もこもこ感がかわいいボアオーバージャケット <アイボリー>の商品写真

「寒い=肩が凝る」を打破!

寒くなってくるとアウターも重くなり、毎年悩まされるアウター肩こり問題。それを解決しつつ、ちゃんとかわいい!ボアジャケット作りました! <デザイン>あたたかなのに、持ってみると驚くほど軽いボアジャケット!Gジャンのようなディテールデザインだから、いつものコーディネートに合わせて気軽に着られます。ボア素材というとスポーティーな印象ですが、その分茶色の丸ボタンでかわいいポイントを作り、女子っぽさのバランスをとっています。全体に裏地を付けているから、着脱もスムーズで、インにニットも着られそう。かわいさも着心地もちゃんとおさえた、優秀ジャケットです。 <素材>暖かく包んでくれるボリューム感のあるボア素材は、その軽さが売り!手触りもやさしく、着ているだけで笑顔になれそうです。 <カラー>女子ならではの暖かみがあって、どんなスタイリングにも合わせやすい、アイボリーです。

☆
haco! 軽くてあったか!重ね着次第で長--く着られる キルティングジャケット <カーキ>の商品写真

パッと着て、軽くてあったか!手放せないジャケットです。

肩こりするし、動きにくいのも嫌だし、かっちりしたアウターは苦手!そんな女子は多いはず。そうは言っても寒いのは困るし、何か着なくては…。そんな時におすすめなのが、キルティングジャケットです。 <デザイン>パッと着るだけでさまになるフォルムにこだわった、ゆるシルエットがポイント。見た目にかっこいいだけじゃなく、このゆるさは身体を華奢に見せてくれたり、はたまたインにニットを着込めたり。ジャストサイズよりもいいことがたくさんあるのです。 <素材&カラー>ミリタリーライナーによく使われているような、へちま柄のキルティング素材を作りました。色もカーキをセレクトして、少しメンズっぽい雰囲気にしています。 <コーディネート>あえて女の子っぽい柄スカートやきれい色のワンピースと合わせて着るのがオススメです。メンズっぽいパンツと合わせるときには足元をバレエシューズやパンプスにして、パールのアクセをつけたり、ほんのり女子っぽアイテムをプラスするといい感じです。

☆
haco! 揺れるチュールがかわいい 女の子のためのオシャレトレンチコート <ベージュ>の商品写真

後ろ姿にキュンとするトレンチコート

メンズっぽいディテールになりがちなトレンチコート。かっこよく着るのもいいけれど、おめかししてルンとした気分ででかけるときには、コートだってキュンとしたい!そんなかわいげのあるトレンチコートが完成しました。 <デザイン>前から見るといたってシンプルなトレンチコート。後ろから見るとチュールがひらり。動くたびに揺れるチュールが女の子っぽくてかわいいのです。しかもチュール部分は取りはずし可能なので、シンプルにかっこよく着たい!というときには定番トレンチとしても活躍してくれます。 <コーディネート>結婚式や二次会のおよばれワンピに合わせたら、友達とかぶりがちなアウターで差をつけられます。デートや合コンなど、女子度を上げつつ頑張りすぎていると思われたくないときにもぴったりです。もちろんパンツと合わせてクールに着るのも◎。

☆

haco!のアウターを使ったコーデ
powered byWEAR