アウターの検索結果95アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 気温調節にちょうどいい!季節の変わり目に気軽に羽織れる きれいめミリタリージャケット <カーキ>の商品写真

気温の調節にも甘辛の調節にも大活躍◎

<b>季節の変わり目には何を羽織ったらいいのか、羽織らなくてもいいのか?!と天気予報を見ながら毎日悩みがち。寒いと思ったら暑かったり暑いと思ったら寒かったり。そんなときに便利なのがこの軽やかミリタリージャケットなのです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>大人っぽさと使いやすさが昨年も大好評だったミリタリージャケット。ミリタリーのディテールを追いすぎると、どうしてもカジュアルでボーイッシュになってしまいがちなので、思い切ってそぎ落としたデザインにしてみました。大きめのフラップポケットが、実は華奢見せ効果のあるポイントで、シンプルなコーディネートにさっと羽織るだけで、コーデがぐん!とオシャレっぽく見えそうです。シャツのようにボタンのついた袖口はロールアップするのにも便利◎  <br><b>〈素材〉</b> <br>ポリエステルメインの綿混素材は、きれいなハリがあって軽い素材です。持ち運びやすくてライトなジャケットにぴったりです。  <br><b>〈カラー〉</b> <br>落ち着いたトーンで、大人っぽい印象のカーキです。  <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄物のワンピースやチュールスカートなど、ぐっとかわいいアイテムに合わせて甘辛ミックスを楽しんだり、シンプルなパンツと合わせて大人っぽくかっこよくまとめたり。いろいろなコーデに合わせられるので毎日のコーデにそっとなじんでくれます。

☆
haco! 肩こり知らず!カーデぐらい気軽に羽織れる麻調素材のロングコート <ベージュ>の商品写真

季節の変わり目にとにかく重宝すること間違いなし!

<b>重いアウターを脱いで、肩こりしない軽やかアウターを着られる季節がやってくる!どんなコーデにも合わせやすくって、シンプルなスタイルにプラスするだけでアウターとしての役目だけじゃなく、オシャレ度UPにも一役かってくれる優秀なロングコートができました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>どんな衿元のインナーとも合わせやすいように、シンプルなVラインを描くノーカラーデザイン。アームホールは、ゆったりとした設定だから、ニットやゆるシルエットのトップスの上からも安心して着られます。やさしく揺れるほんのりベルスリーブは、羽織るだけで洗練された印象になり、付属の華奢なリボンベルトを使うとウエストマークができて、さりげなくスタイルアップしてくれます◎ <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>一見、麻混のように見えるナチュラル感のある軽やかな素材。さっくりとした織りで、ほのかな陰影を生む表面感が無地の生地でものっぺりしません。どんなカラーとも相性がよく、コーディネートにぱっと明るい華を添えるベージュです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ホワイト~ベージュのワントーンコーデでやわらかな雰囲気にも、ネイビーやブラックと合わせて、かっこよくもいろいろな雰囲気で着られます。カーディガンくらい軽やかな気持ちで着ていただけるので、会社や出先に到着しても、脱がなきゃ!ということもなく、ずっと着ていられるところも便利だし、合わせるアイテム次第で、重ね着ワンピースのようにも使えます。使い勝手はどこまでも広くて、天気が変わりやすく毎日のコーディネートに悩んでしまう春にありがたーい存在です。

☆
haco! サッと羽織って好バランスが完成!短め丈が使いやすいGジャン <インディゴブルー>の商品写真

毎日のコーデに一点投入!これさえあればを叶えます◎

<b>定番アイテムでもあるGジャン、せっかく買うならちょっと特別で人とかぶらないようなものがいいものです。古着の様な色味やくたっと感にきゅんとする、オールシーズン活躍するGジャンご用意しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>人気のビッグシルエットGジャンのほどよいゆったり感はそのままに、ぐぐっと女性らしくショート丈にリメイクしました!こだわりのウォッシュカラーは、子供っぽくなりづらく、ステッチやしわがほどよい模様になってこなれ感を演出します。前は胸元のフラップがぐっと華やかな印象に。後ろ姿も気を抜かず、のっぺり見せない切り替えと裾のタブが、横から見ても好バランスです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>綿100%でしっかりとした生地感ですが、洗い加工を施しているのでほどよいくたっと感があります。着込むたびに身体に馴染んでくるのが嬉しい素材です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>短め丈だから、ボトムスはどんな丈でも合わせやすくアイテムを選びません。フレアースカートやワンンピースを合わせて上品に、きれいめパンツでスッキリと着こなしても様になるジャケットです。トレンドに左右されないものだからこそ、長く愛せる定番として、今のワードローブに加えたい1枚です。

☆
haco! 気軽に羽織って今っぽオシャレに見える ゆるさがかわいいCPOジャケット <アイボリー>の商品写真

羽織っても前を閉めてもゆるりとかわいい好バランスジャケット

<b>毎日コーデを考えるのは大変なので、少しくらい手抜きだって許されたいものです。そんなときにはオーバーサイズに頼って適当な部分は隠してしまえばいいのです!羽織ればジャケット、ボタンを閉じればシャツと着回しがきく安心感!手抜きだってこなれて見える、頼れる一着が出来ました! <br>〈デザイン〉</b> <br>トレンドのCPOジャケットはゆるっと大きな身幅とチュニックの様な少し長めの丈感が特徴です。衿を抜いて着られるようにあえてオーバーサイズで作りつつ、目線をアップさせる胸ポケットや優しい曲線の裾ラインなど、女子が着て素敵に見えるバランスにこだわりました。ヨーク切り替えに入る大きめのタックでひらひらと動きが出て、後ろ姿も抜かりありません。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>ポリエステルメインで起毛感のある、柔らかなタッチの生地です。カラーは触り心地にぴったりな、優しいアイボリーを選びました。羽織としても使ってもらえる様に、くたっとせずほどよい厚みがあります。ボタンは生地に馴染んで上品な、ライトベージュをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぐっと衿を抜いてルーズに着ると女らしくこなれ感が出ます。おしりの隠れる丈なので、スカートともパンツともバランスのとりやすいシルエットです。オーバーサイズなので、ニットやパーカーの上にも着られます。コートのインナーとしても、少し暖かくなってきたら軽アウターとしても大活躍の1枚です。

☆
haco! 【高橋愛さんコラボ】ファスナースリットのテントラインロングブルゾン by LOVE&PEACE PROJECT <ベージュ>の商品写真

コーデに合わせてシルエットを変えられる!

〈デザイン〉高橋愛さんこだわりの、脇の長ーーいファスナーでシルエットに変化をつけられるロングブルゾン。配色になった縫い目ステッチは、派手ではないけれど、ぱっと素敵に目を引くこだわりポイントです。少しオーバーサイズのデザインは、メンズライクになりがちですが、丸みを計算したフードや、肩に取ったタックのほどよい丸みで、女子が着てちょうどいいサイズ感にしています。身幅や袖幅は余裕のあるゆったりしたデザインだから、インに着るものを問わず長い期間着れちゃいます。ロング丈で作っているから、スポーティーなデザインでもカジュアルになりすぎず、大人っぽく楽しめるのです!ファスナーは、好きな長さで止めて着ることが出来るので、ワンピースを着る時、パンツの時、スカートの時、とコーディネートに合わせて、シルエットの変化も楽しめるアイテムです。 〈素材&カラー〉ほどよいハリ感のある素材でつるっと滑らかな表面感が、すっきりとしたシルエットとの相性抜群です。カラーは、デザインを盛りだくさんにした分、着回しがきくように、大人っぽい落ち着きのあるベージュを選びました。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ネイビー>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! とろみ素材とウエストリボンで女っぽ コートよりも気軽に羽織れるトレンチジャケット <ベージュ>の商品写真

1枚あるといつものコーデがぐっと華やかに!

<b>コートを着るほどじゃないけれど、何か羽織るものが欲しい。でもパーカーやカーディガンだとなんだかカジュアルだし…。そんなあともう一押し…!な気持ちに応えるぱっと羽織ってスタイルが決まる、とっておきのライトジャケット作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>ガンフラップや大きめの衿でトレンチコート風のデザインに仕上げた、軽やかなジャケットです。付属のリボンでキュッとウエストマークして、サッと衿を抜き気味に着れば、こなれた雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>表面はつやっと上品で控えめな光沢があります。ハリ感と落ち感のバランスがちょうどいいポリエステル100%の生地です。カラーは、どんなアイテムにもなじみのいい明るめのベージュを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめのワンピースにあわせるだけで女っぽで大人っぽいコーディネートに。デニムにTシャツの定番スタイルのアウターをこのジャケットに変えるだけでも華やかさがぐっと上がります。お手持ちの服に羽織るだけでも今気分を盛り上げてくれる、便利なアウターです。

☆
haco! いつものデニムも女っぽく仕上がる カジュアル派さんも着やすいウエストリボンコート <ライトカーキ>の商品写真

いつものコーデをアップデートするにはコレ!

<b>どんなトップスでもとりあえずコーデが完成するし、 動きやすいしやっぱりデニムが便利。でも、カジュアルすぎて子どもっぽく見えたり、いかにも普段着って感じがしてしまう…。そんなときにパッと羽織って女っぽくなれるコートがあればなぁということで作っちゃいました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>レディな雰囲気の衿と、高めの位置についたマーブル調のボタンがポイントのコート。ドロップショルダーで中に着るものを選ばず、ロング丈なので合わせやすい1枚です。 <br>背中のアンブレラヨークがふわっと、後ろ姿もかわいい!幅太めのウエストリボンは、きゅっと結んでも大人っぽくまとまります◎ <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>かさっとしてハリのあるポリエステル素材。裏地がついておらず気軽に羽織れるので、長く使えます。カラーは、カジュアルすぎずに華やかになるライトカーキです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものデニムにサッと羽織れば女っぽく仕上がります。インに着るものをモノトーンやベージュ系でまとめてコートを主役にしてもかわいく着られます♡カジュアルでもきれいめでも似合うので、お呼ばれのときのコートとしても使えて便利です。

☆
haco! シルエット変化でいろんな着こなしが楽しめる カジュアル派の大人のためのマウンテンパーカー <ブラウン>の商品写真

これさえあれば大人なカジュアルスタイルがパパッと完成!

<b>季節の変わり目になると気になるマウンテンパーカー。さっと羽織るだけでスポーティーにコーデの主役になってくれます♡でもうっかりカジュアルになりすぎたり、作業着みたいになったり、これ私あってる?と出先でそわそわしたりとちょっと難しい…。そんな不安を解消して大人っぽくさらりと着こなせるとっておきマウンテンパーカーを作っちゃいました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>すとんとまっすぐなシルエットがデイリーに使いやすいマウンテンパーカーです。ウエストの内側のひもを引っ張ってきゅっとウエストをマークすると、裾がふわりとメリハリがついて雰囲気がぱっと変わります。大きめのフード、斜めにあしらった胸元のダミーのフラップポケットが、カジュアルなアイテムながら、ぐっと女の子らしく見せてくれます。気になるおしり周りがカバーできるミディ丈なので、女子にやさしく寄り添うマウンテンパーカーです! <br><b>〈素材〉</b> <br>冷たい風をやさしく除けてくれる、密度のあるナイロン&ポリエステル素材。とても軽くてやわらかいので、持ち歩きにも便利です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>合わせやすくて重たく見えない、コクのある、まろやかブラウンです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>テーパードパンツやタイトスカートなど、しゅっとしたすっきりボトムスを合わせるとキリっとまとまります。ワイドなボトムスを合わせるときは、ウエストを絞って羽織ればすっきりとバランス良く着られて◎あえて女子っぽい花柄ワンピースやフレアスカートに合わせて、外しアイテムとして大人カジュアルに着るのもおすすめです。

☆
haco! かわいすぎて脱ぎたくなくなる!プリーツ&フリルの華やぎコート <ベージュ>の商品写真

思わず鏡を見ちゃうコートです♡

<b>毎日のコーデを考えるのがめんどくさい。起き上がるだけでも大変なのに、上下のバランス、アウターとの相性まで。時間のない朝に、そんなに頑張れませーん!ということで、中がテキトーなコーデでも、パッと羽織るだけでかわいくお出かけ仕様になる、そんな便利なアウターを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>サイドにプリーツ、後ろにフリル、と乙女心くすぐるポイントをちりばめた華やかなコート。袖のぽんわり具合と、明るめのベージュでやさしい印象です。プリーツはあえてサイドだけにしているので、座ったときもシワシワになりにくいのがうれしいポイント。かわいいだけではありません!高めの位置での切り替えと、ポイントになっているマーブル調のボタンが、視線を上に向けてくれるのでスタイルアップも期待できちゃいます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>つるりとした触り心地で、ほどよい厚みのポリエステル素材。プリーツ部分は、軽やかな素材を使って女の子っぽい雰囲気が出るようにしました。アンブレラヨークにも異素材でサテンをプラス。後ろ姿のポイントになっています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ニットにデニムみたいな、いつものコーデにさらりと羽織るだけでOK!もう少し女の子っぽくしたいときは、タイトスカートとバレエシューズを合わせたり、ワンピースとスニーカーを合わせてみたり。大人っぽくしたいときは、中を黒でまとめたり、すっきりパンツを合わせたり。中に着るもので甘さの調節をするとバランスよく着られます◎

☆
haco! いざというとき困らないための 大人のきれいめノーカラージャケット by que made me <ブラック>の商品写真

きちんともオシャレも女っぽも全部まるっと叶えてくれる、大人の必需品!

<b>ずっとカジュアル派で生きてきたけれど、大人になったらきちんとしないといけないときがある。仕事の大事な打合せ、子どもの学校行事など。とにかく持っていて安心な、それでいてちゃんとオシャレに見えて、そのうえ女っぽく見えるジャケットが欲しい!そんな欲張りな気持ちで作った、大人がいざというとき困らないためのジャケットです。セットアップで着られる同素材のパンツとスカート、ぺプラムトップスもご用意してあります。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> シンプルなノーカラーでコンパクトめに仕上げました。身ごろをきちんと何枚も切り替えたデザインのおかげで、さりげなく身体のラインをきれいに見せてくれます。ボタンがないのでスッキリ、きれいに見えつつ、小さなスプリングホックをつけているので、前はちゃんととめられます。袖口はロールアップしやすいように、スリット入りです。ロールアップしなくても、スリットがあることでフェミニンな雰囲気に見せてくれます。<br> <b>〈素材・カラー〉</b><br> ストレッチ入りのポリエステル系素材なので、きれいに見えつつ快適。袖のみ滑りがいいように裏地付きです。カラーはとにかく定番として押さえておきたいブラックをセレクトしました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットを着るほどでもないときには、同素材のぺプラムトップスと合わせるのもオススメです。ジャケットだけで着るときにはインにニットやカットソーなどを合わせて、きれいめオフィスコーデに挑戦したいです。(モコト)<br>

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ブラック>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) UF CHAMBRAY PIRATE JK <ベージュ>の商品写真

「それ、いいね」って言われちゃう、ハイスペックアウター

<b>イギリスのミリタリーウェアから着想を得たという、F/CE.のパイレーツスモックジャケットに、春バージョンが入荷しました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> レースアップが特徴的なデザインに、アウトドア感のあるアノラックパーカーが合わさった、ヴィンテージライクでいて斬新なデザイン★ スポーティーさがありながらも、カジュアルすぎないスタイリッシュな印象が魅力的です。首元にボリュームを持たせたフードが、メンズライクテイストをプラスしてくれて、着たときの全体のシルエットをクールに演出してくれます。がばっと開く斜めファスナーのおかげで、脱ぎ着しやすいのもポイント。水の浸入を防げるよう、ファスナーは圧着加工されているなど、機能性はお墨付きです◎。風を通しにくい素材で作られているため、寒暖差が激しい季節にはもってこいな一着になっています。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ロングスカートやワンピースなど「甘めアイテム×ミリタリー」の組み合わせで、愛らしさがグンとアップ。パンツコーデと合わせれば、ユニセックススタイルも楽しめそうです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> F/CE.(エフシーイー)。コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! HUNTER WOMENS パッカブルウィンドブレーカー <ブラック>の商品写真

HUNTERのウィンブレ、待望入荷!

<b>春と秋はメインアウターに、冬にはアウターの下にと、なんだかんだで3シーズンは使えるウィンドブレーカーを、HUNTERよりセレクトしました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> 一見シンプルですが、ブランドカラーのストライプが効いたフロントファスナーがアクセントに★ 大きめなフロントポケットは、上からだけでなく、サイドからも出し入れが可能。ドローコード付きのフードが、冷たい風や雨の侵入を防いでくれます。両サイドにはファスナーが装備されているので、着脱もラクチン♪ サイドファスナーを開けて、インに着たトップスをチラ見せしたりと、デザインとしても楽しめます。両脇には通気孔が施されているので、通気性も◎。ネック後ろ部分に取り付けられた、ドローコード付きバッグにたたんで収納すれば、持ち運びもベンリです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 甘めスカートやレディライクなコーデに、スポーティーアイテムとして一点投入させたスタイルがおすすめです。タウンユースにはもちろん、これからの季節はアウトドアにも活躍しそう。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! パッと羽織ってルンとする 柔らか素材の女っぽロングコート <ライトブラウン>の商品写真

妥協のアウター選びとはおさらばだ!

<b>何にでも似合うのにコーデを今っぽく仕上げてくれる、ついつい毎朝選んじゃう春アウターができました♡</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>一点投入でたちまち女っぽな柔らかい印象にしてくれるロングコートです。前ボタンのない気軽に羽織れるデザインで、インに合わせるものを選ばずたくさん活躍します!ウエストのヒモを絞ってウエストマークすれば雰囲気も変わり可愛げUP!キャンディスリーブで、そのまま着てもくしゅっとたくしあげて着てもコーデに抜け感が出て素敵です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>落ち感のあるとろみ素材。ロング丈でも重くなりすぎず、日々に取り入れやすい気軽さです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>肌映り良く、春から初夏まで着られるように明るめのライトブラウンをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>デニムとTシャツのシンプルなコーデに羽織るだけでコーデがたちまち華やかに。ロング丈のワンピースに合わせても今っぽくきまります。オフィスカジュアルのシーンでも使える綺麗め具合なので、オンオフ問わず着ていただけます。

☆
haco! カーディガンよりきれいめでジャケットより動きやすい あると便利なウエストリボンニットアウター <ブラック>の商品写真

どんなシーンもおまかせ!頼りになるきちんと見えアウター

<b>お仕事や子供の行事ごとなど、そんなに堅苦しくなくてもいいけれど、きちんと感は外せない!そんなシーンって意外と多かったりします。急に、明日はきちんとした服で来てください!って言われても困らないような大人でいるために、気軽に羽織れて大人っぽさがちょうど良いニットアウター作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ぽんわりと大きく膨らんだ袖や、すっと開いた深めのVネックが女性らしいニットアウターです。広めの身幅やドロップショルダーでゆったりとしたシルエットですが、共地の太めリボンをきゅっと結べば、ふわりと裾が広がりメリハリのあるシルエットに早変わり。がらりと違う2種類の雰囲気が楽しめます。両脇裾に控えめに入ったスリットは、ボリュームボトムスも合わせやすくバランスの取りやすいポイントです。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>総針のきれいな編地は着心地やわらかなのにきちんと感があり、お仕事着にも重宝します。カラーはアイテムもシーンも選ばず、幅広く活躍するブラックです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものジャケットをこのニットアウターに変えるだけで、ほどよい抜け感ただようお仕事スタイルに。柄のロングスカートやワンピースに合わせるきれいめカジュアルコーデも、女性らしく華やかな雰囲気になりそうです。

☆
haco! Wrangler ワイドシルエットがかわいいデニムジャケット <ネイビー>の商品写真

出かけたくなるデニムジャケット

<b>女子ゴコロをくすぐる、愛らしいデザインのデニムジャケットをセレクトしました! </b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ショートでワイドなシルエットが特徴の、Wranglerのデニムジャケット。ボトムスを選ばない、どんなコーデにもしっくりくるシルエットになっています。カラーはきれいめに着られる<ネイビー>と、コーデに抜け感を与えてくれる<ブルー>、やわらかな印象で大人っぽく着られそうな<ライトベージュ>の3色。ドロップショルダーに、ゆとりのある身幅が今っぽい雰囲気を演出。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スカートやパンツスタイル、どちらとも相性バツグンなので、気づいたらヘビロテしてた!そんな一枚になってくれそうです★ <br><b>〈ブランド情報〉</b> <br>Wrangler(ラングラー)。アメリカの3大ジーンズブランドの一つと言われている、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。ノースカロライナ州グリーンズボロにて1904年にC.C ハドソンによってハドソン・オーバーオール社から始まりました。デニムウエアに初めてデザイン要素を取り込んだブランドで、当時は作業着でしかなかったデニムにファッション性をもたらし、絶大なる支持を受けました。

☆
haco! Wrangler ワイドシルエットがかわいいデニムジャケット <ライトベージュ>の商品写真

出かけたくなるデニムジャケット

<b>女子ゴコロをくすぐる、愛らしいデザインのデニムジャケットをセレクトしました! </b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ショートでワイドなシルエットが特徴の、Wranglerのデニムジャケット。ボトムスを選ばない、どんなコーデにもしっくりくるシルエットになっています。カラーはきれいめに着られる<ネイビー>と、コーデに抜け感を与えてくれる<ブルー>、やわらかな印象で大人っぽく着られそうな<ライトベージュ>の3色。ドロップショルダーに、ゆとりのある身幅が今っぽい雰囲気を演出。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スカートやパンツスタイル、どちらとも相性バツグンなので、気づいたらヘビロテしてた!そんな一枚になってくれそうです★ <br><b>〈ブランド情報〉</b> <br>Wrangler(ラングラー)。アメリカの3大ジーンズブランドの一つと言われている、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。ノースカロライナ州グリーンズボロにて1904年にC.C ハドソンによってハドソン・オーバーオール社から始まりました。デニムウエアに初めてデザイン要素を取り込んだブランドで、当時は作業着でしかなかったデニムにファッション性をもたらし、絶大なる支持を受けました。

☆
haco! Wrangler ワイドシルエットがかわいいデニムジャケット <ブルー>の商品写真

出かけたくなるデニムジャケット

<b>女子ゴコロをくすぐる、愛らしいデザインのデニムジャケットをセレクトしました! </b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ショートでワイドなシルエットが特徴の、Wranglerのデニムジャケット。ボトムスを選ばない、どんなコーデにもしっくりくるシルエットになっています。カラーはきれいめに着られる<ネイビー>と、コーデに抜け感を与えてくれる<ブルー>、やわらかな印象で大人っぽく着られそうな<ライトベージュ>の3色。ドロップショルダーに、ゆとりのある身幅が今っぽい雰囲気を演出。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スカートやパンツスタイル、どちらとも相性バツグンなので、気づいたらヘビロテしてた!そんな一枚になってくれそうです★ <br><b>〈ブランド情報〉</b> <br>Wrangler(ラングラー)。アメリカの3大ジーンズブランドの一つと言われている、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。ノースカロライナ州グリーンズボロにて1904年にC.C ハドソンによってハドソン・オーバーオール社から始まりました。デニムウエアに初めてデザイン要素を取り込んだブランドで、当時は作業着でしかなかったデニムにファッション性をもたらし、絶大なる支持を受けました。

☆
haco! オトナ女子もかっこよくキマる スポーティすぎないロングブルゾン <ブラック>の商品写真

さっと羽織れて簡単便利!大人のカジュアルスタイルにおすすめ

<b>温度調節にぴったりなブルゾンですが、意外とバランスが難しくてメンズっぽくなりすぎた…なんだかカジュアルすぎて女子度が低い…?なんてことも…。そんなことではいけない!と、トレンドのスポーティさは残しつつ、女っぽデザインをちりばめた大人女子のためのロングブルゾン完成です! <br>〈デザイン〉</b> <br>テントのようなフレアーラインがかわいいロングブルゾン。フロントファスナーが大人っぽい見え方で、高めのウエスト切り替えデザインが脚長効果も期待できそうです。ただ切り替えただけではなく、共地のヒモを内側に通しているので、お好みでウエストマークも出来ちゃいます。ギャザーをくしゅっと寄せると、より女性らしいシルエットになり、リブで切り替わった衿や袖口のスポーティさとのバランスがちょうど良い一枚です。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>綿をメインに、ナイロンが加わりしっかりした中にもしなやかさのある生地です。長く楽しめるように、厚すぎず薄すぎずのほどよい厚みの生地を選びました。カラーはどんな色にも迷わず合わせる事の出来る王道ブラックです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>パンツやデニムのタイトスカートに合わせたカジュアルスタイルも素敵ですが、ワンピースの上からサッと羽織るスポーツmixスタイルもバランスよく着ていただけておすすめです。いつものTシャツとデニムスタイルにさっと羽織るだけでもかっこよくキマること間違いなしです◎

☆
haco! どんなコーデにもさっと羽織るだけで着映えする 魔法みたいなトレンチコート <ベージュ>の商品写真

長く愛せて、気持ちは褪せない、至高の定番トレンチできました。

<b>定番品こそ選ぶのが難しかったりしませんか? ずっと着たい、けど、みんなと一緒じゃ楽しくない。そんな気持ちを叶えたくて、今年のhaco!では、ずーっと長く愛着を持って着られるのに、気持ちが褪せることのない1枚を目指してみました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>パンツにもロングスカートにも、かっこよくキマるバランスの定番トレンチコートです。高さのある台衿や、ショルダーストラップなどトレンチらしいモチーフやデザインを取り入れつつ、堅苦しくならない着心地のやさしさにこだわりました。袖を通してみると、大きめの着られている感も、中に着込めないぴったり感もなく、綿密に設計されたサイズ感に気がつきます。さくっと羽織るだけでコーデも気持ちも引き締まり、前を閉じてベルトを締めるのもかっこいいです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>お仕事にも使える上品な生地感。動きやすく滑らかな素材でカジュアルダウンして普段着使いにもぴったりです。薄っぺらくないしっかりした生地感ですが重たくなくノンストレスで着られます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>明るめのベージュで、中に暗めカラーのお洋服を着ても華やかにしてくれます。もちろん色柄とも相性が良く、春のコーデにぴったり。肌寒い冬の終わりから夏前、また秋にも、1年中大活躍してくれそうです。

☆
haco! 真面目すぎずにきちんと見えする リボンベルト付きノーカラージャケット by que made me <ネイビー>の商品写真

さりげなくきちんと見えする服こそ、大人の証!

<b>普段は楽ちんな服が好きだけど、大人になると、そうもいっていられないときがある。仕事の大事な打合せや、子どもの学校行事。「明日はちょっときちんとした服着ていったほうがいいかな。」と思ったときに、気負わずにパッと羽織れるジャケットさえあればなんて心強いんだろう。でも気合入れてかしこまりすぎるのはちょっと違う。さもいつも着てますみたいな顔して着たいんです笑。というわけで、そんな気持ちで気軽に着られるジャケットを作っちゃいました!セットアップで着られる同素材のパンツとスカート、バルーンスリーブトップスもご用意してあります。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ノーカラーでドロップショルダー、ややオーバーサイズなシルエットなので、ちょっと後ろに抜き気味に着るとかわいいデザインです。何度も何度もパターンを修正してもらって完成した、きちんと感と今っぽさのちょうどいい塩梅の仕上がりはぜひ袖を通して感じてほしいところです。袖はロールアップしやすいようにスリット入りにしました。取り外し可能な共布ベルトは後ろでリボン結びにしたり、前でゆるりと結んだり、雰囲気を変えるのに便利です。<br> <b>〈素材&カラー〉</b><br> ほんのり光沢感のあるストレッチ入りの軽やかなポリエステル系素材なので、きれいに見えつつ着心地楽ちん。裏地がないので軽やかに羽織れます。カラーはかしこまりすぎず、上品なネイビーに染めてもらいました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インにとろんとした素材のブラウスを合わせて、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとフォーマル感が強まります。ジャケットを着るほどでもないときには、同素材のバルーンスリーブトップスと合わせるのもオススメです。ジャケットだけで着るときにはあえてボーダーカットソーなどカジュアルなものを合わせて、ベルトはせずにゆるりと羽織って、ラフな着こなしに挑戦したいです。(モコト)

☆
haco! Urvin 持っておくと便利な1ST Gジャン <アイボリー>の商品写真

顔をうずめたくなる?!やさしさに包まれるGジャン

<b>Gジャンの概念を覆された...!とスタッフがひとめぼれしたのは、Urvinの1ST Gジャン。まるで高級なバスローブ?!と思うほど、やわらかくって着心地バツグンな一枚に出会いました★</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>片側にだけポケットが付いた、ヴィンテージライクなデザインが特徴。スカートやパンツともバランスが取りやすい、身幅たっぷりのテントラインシルエットになっています。真っ白すぎない、あたたかみのあるアイボリーカラーは、毎日のコーデにプラスするだけで、パッと明るくやさしい気分にしてくれそうです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ワンピースやスカートなど、甘めコーデと相性バツグンですが、同じ素材でつくられた、ワイドデニムパンツとセットアップであわせるのもおすすめ♪ <br><b>〈ブランド情報〉</b> <br>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! LadyLee M-65 すっぽり包んでくれるボリュームたっぷりのフィッシュテールパーカー <ベージュ>の商品写真

こだわりシルエットに魅了される、Leeのミリタリーフードコート

すっぽり包んでくれる、BIGサイズのアウターがLeeより登場★ ミリタリーウエアでありながら、どこか洗練された都会的な雰囲気の一枚をセレクトしました。身幅をたっぷりと取ったAラインのフレアーシルエットと、フィッシュテールスタイルの裾が特徴。全体的にボリューミーなシルエットですが、ストンと落ちた肩のラインのおかげで、抜け感を演出してくれます。取り外し可能なライナーが付いていて、冬はもちろん、春や秋にかけて3シーズン使えてベンリ◎。ドローコードを使って、ウエスト部分や裾をしぼったりなど、一着でさまざまなシルエットが楽しめるのもうれしいポイントです。カラーは<カーキ>と<ベージュ>の2色。ワンピースやロングスカートなど、ゆるっと甘めコーデと相性バツグンです。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! LadyLee M-65 すっぽり包んでくれるボリュームたっぷりのフィッシュテールパーカー <カーキ>の商品写真

こだわりシルエットに魅了される、Leeのミリタリーフードコート

すっぽり包んでくれる、BIGサイズのアウターがLeeより登場★ ミリタリーウエアでありながら、どこか洗練された都会的な雰囲気の一枚をセレクトしました。身幅をたっぷりと取ったAラインのフレアーシルエットと、フィッシュテールスタイルの裾が特徴。全体的にボリューミーなシルエットですが、ストンと落ちた肩のラインのおかげで、抜け感を演出してくれます。取り外し可能なライナーが付いていて、冬はもちろん、春や秋にかけて3シーズン使えてベンリ◎。ドローコードを使って、ウエスト部分や裾をしぼったりなど、一着でさまざまなシルエットが楽しめるのもうれしいポイントです。カラーは<カーキ>と<ベージュ>の2色。ワンピースやロングスカートなど、ゆるっと甘めコーデと相性バツグンです。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) ×NANGA FT STAND DOWN COAT <ベージュ>の商品写真

大人っぽさと実用性をあわせもった、万能ダウン

昨年も大人気だった、F/CE.のダウンコートから、マフラーいらずなスタンドカラータイプをセレクトしました!首まわりをすっぽり隠してくれるデザインは、大人っぽいシルエットを演出。カラーは定番の<ブラック>と、上品で落ち着いた印象の<ベージュ>の2色です。シルエットはAラインながらも、インナーにはドローコード(裾をしぼる留め具付きのヒモ)を3か所も用意し、すべて絞って着こなすことが可能。丸く裾をしぼってコクーンシルエットに変えたり、一着でさまざまなスタイルを楽しめます♪ 「腰まですっぽり」包んでくれて「ちゃんと動きやすい」絶妙な丈もポイントです☆ サイドにはかなり深いところまで開閉ができるドットボタン付き。インナーをあえて見せたりと、着こなしの幅がひろがる万能アウターです。 <ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。 テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! LadyLee もこもこボアのノーカラーボアストームライダー <ブラック>の商品写真

ノーカラー×ボア素材の、あったかジャケットが登場!

スカートに合うショート丈のアウターを探していましたら...★ Leeの展示会で、こちらのボアジャケットに出会いました。思わず触りたくなる、ぬくぬくの総ボアは、あたたかみがあって、着膨れせずにあったかコーデが叶います。ショート丈はとにかくスカートや、ハイウエストのパンツともバランスがとりやすいのがポイント。衿のないノーカラーデザインは、首まわりもすっきり見えて、カジュアルはもちろん、きれいめなシーンとも相性◎です。いつものコーデにプラスするだけで、ぐっと旬なスタイルを楽しめそう!<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) PIRATE SMOCK JK <カーキ>の商品写真

アウターが活躍する季節、人と差をつけられるアイテム

イギリスのミリタリーウェアから着想を得たという、F/CE.のパイレーツスモックジャケットが入荷しました!レースアップが特徴的なデザインに、アウトドア感のあるアノラックパーカーが合わさった、ヴィンテージライクでいて斬新なデザイン★ 上質な素材にこだわってつくっているため、スポーティーさがありながらも、カジュアルすぎないクールな印象が魅力的です。がばっと開く斜めファスナーのおかげで、脱ぎ着しやすいのもポイント。水の浸入を防げるよう、ファスナーは圧着加工されているなど、機能性はお墨付きです◎。首元にボリュームを持たせたフードが、メンズライクテイストをプラスしてくれて、着たときの全体のシルエットをクールに演出。あえてロングスカートやワンピースなど、ちょっぴり甘いコーデと合わせるのがおすすめです。 <ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! HUNTER WOMENS ドローストリングボンバージャケット <ブラック>の商品写真

クールに決まるのに、女子っぽい★こだわりの詰まった大人アウター

HUNTERの展示会で出会った、女子にこそ着て欲しい“ミリタリー調のボンバージャケット”をセレクトしました。メンズライクな質感と、裾が広がったテントラインシルエットの甘辛ミックスデザイン。内側には冬アウターには欠かせない、ぬくぬくのキルティングが施されているので、あったかさはお墨付き!立体的に立ち上がったフードと袖口のリブが、冷たい風の侵入を防いでくれます。裾のドローコードを絞れば、サイズ調節も可能です。コーデのバランスが取りやすい短めの着丈は、小柄な方にもおすすめ★ アウターの下から、ロングのワンピースやニットをのぞかせれば、レイヤースタイルも楽しめそうです。 <ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) ×NANGA FT LONG DOWN COAT WM <チャコール>の商品写真

アレンジ自在!デザインを楽しむための高品質ダウン

「あったかい」だけじゃない!今までのダウンのイメージを覆す、「F/CE.」のスポーツとモードを軸にデザインされた、高品質なダウンコートが帰ってきました!カジュアルなイメージが強いダウンコートの、あえてダウンのボリュームを調整することによって洗練した印象の仕上がりに。シルエットはAラインながらも、インナーにはドローコード(裾をしぼる留め具付きのヒモ)を3か所も用意し、すべて絞って着こなすことが可能。丸く裾をしぼってコクーンシルエットに変えたり、ボトムスに合わせて丈を調節したり、一着でさまざまなスタイルを楽しめます♪「腰まですっぽり」包んでくれて「ちゃんと動きやすい」絶妙な丈がポイントです☆ サイドにはかなり深いところまで開閉ができるドットボタン付き。インナーをあえて見せたりと、着こなしの幅がひろがる万能アウターです。 カラーは、<ブラック>と<カーキ>に、新色の<チャコール>と<ベージュ>が登場! <ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。 テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆

haco!のアウターを使ったコーデ
powered byWEAR