アウターの検索結果82アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! さりげなく女度を上げてくれるプリーツロングコート <ベージュ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! わぁ、それどこの?!って聞かれちゃう、キュンとするコート♡

毎日使える便利なコートを探そうとすると、ついつい無難なカラー、無難なデザインに落ち着きがち。でも、コートを着ている時間の長さを考えたらそんなの嫌だ!ワンピースを着るくらいのルンとした気持ちで着られるコートが欲しい!というわけで完成したのがこちら。 〈デザイン〉衿元はトレンチコートみたいなデザインだけど、ダブルボタンのボタンは、内側についていて見えないシンプル仕様。そして何と言っても、前身ごろに入ったプリーツのデザインがポイント♡これがあることで、なんだかグッとドレスアップコートに見えるんです。プリーツの幅は太めなので、かわいらしいデザインも大人っぽく着こなせます。座ってたらプリーツにへんなシワが!なんてことにならないように後ろにはプリーツを入れず、動きやすいように裾には長めの開きを作りました。 〈カラー〉華やかさのある上品なベージュは、ちょっとだけピンクがかったその絶妙な色がポイントです。このコートにぴったりな色にしたくてオリジナルで染めてもらいました。 〈コーディネート〉コートを主役に、オールブラックコーデに合わせてかっこよくも、カジュアルなデニムに合わせてクラスアップしても◎。コートのボタンを閉じて、リボンをきゅっとサイドで結んで着るのも華やかでおすすめです。

☆
haco! オフィスにもデイリーにも便利な 大人のきれいめロングコート <ブラック>の商品写真

【予約特典】9月17日17:00まで特別価格! 1枚持っていると、何かと使える優秀度抜群なコート

毎日のオフィスづかいにも、結婚式などのフォーマルな場にも、休日のデニムスタイルにも。どうせ新しいコートを買うのなら、いつだって迷わず羽織って似合うコートがほしい!というわけで完成したのがこちらです。 〈デザイン〉ノーカラーのコートは、インにどんなものを着ていても合わせやすく、スタイリングも決まるので、1枚持っているとシーズン中に大活躍するアウターです。首元の開きのおかげで顔まわりもすっきり見えて、マフラーやストールで表情も付けやすいのが◎。スナップボタンで着脱も楽ちんだから、ぱぱっと羽織れて、満足度大です。一見真面目に見えて、実は袖がゆったりドロップショルダーだったり、今っぽいポイントも忘れていません。中にボリュームのある袖のニットを着ても大丈夫だから、インに何を合わせても心配せずに毎日着られそうです。 〈素材〉シンプルデザインのコートにセレクトしたのは、太い畝の陰影が、ダークカラーにも軽やかさのある印象を添える、ポリエステル&レーヨンの混紡素材です。この凹凸のおかげで、ブラックだけどのっぺりせずにいい感じに仕上がっているのです。やさしいハリ感があって、重すぎず軽すぎず、アウターとして着心地よい素材です。 〈カラー〉毎日着ても飽きなくて、華やかな場所へのお出かけにも着て行ける、大人っぽいブラックです。 〈コーディネート〉いつものオフィス用のきれいめスタイルに羽織ってもかっこよく、フォーマルなワンピースに合わせても真面目さの中にほどよい抜け感を作ってくれて、デニムに合わせたらぐっとクラスアップしてくれる。どんな服に羽織っても、プラスアルファ素敵に見せてくれます♡

☆
haco! パッと着るだけでオシャレに見えるテントラインロングコート <ネイビー>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! 新定番の女っぽコート!

カジュアルもきれいめも、どんな服にも合わせやすい万能コートはこれからの季節の強い味方。やばい、寝坊した!ってときにもコートと服のバランスを考えずとも、これを羽織っとけばOK!なコートがあればなぁ…ということで完成したコートです。 <デザイン>首元がすっきり見える高さのあるショールカラーと、高めの位置に配置した4つのボタンがアクセントのロングコート。テントラインのたっぷりシルエットだから、袖にボリュームのあるニットも寒さ対策のダウンも、なんでもすっぽり包み込みます。バックセンターの大きなタックのおかげでできる裾に向かってゆるっと広がるラインと、丸みのあるドロップショルダーで後ろ姿もぬかりなくかわいくしてくれます。便利な大きめポケットもかわいらしいポイントです。 <素材&カラー>アクリル、ポリエステルに少し毛が入ったやわらかい素材です。密度高めで重厚感があるけど、ロングコートの割に重たくないのがうれしいところ。カラーはカジュアルにも大人っぽくも着こなせる、浅めのネイビーです。上品な雰囲気で軽やかに着こなせます。 <コーディネート>シンプルなデニムスタイルにさらっと羽織ったり、ロングスカートをはいてボタンを閉じて着たり、どんなコーデもほどよくレディに仕上がります。

☆
haco! なでなでしたくなるかわいさのボアショートブルゾン <ブラック>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! ふわっもこっのボアは、着るだけでかわいくなれる気がする♡

かわいいなぁ〜と思いながら、去年買い逃した!それはボアブルゾン!今年こそは絶対買うぞ!かわいいやつ!という意気込みで完成したのがこちらのブルゾンです。〈デザイン〉ノーカラー、Vネックのショート丈の軽くてあったくて着心地のよいボアジャケット。アームホールと身幅、肩幅に少しゆとりを持たせたサイジングだから、インにニットを着ても楽ちんです。それでいて、オーバーサイズのコートのインにも着られちゃうので、寒くなってもずっと重宝します。ノーカラーデザインだと、合わせて着るものの衿もとで悩むこともなく、ストールやマフラーもくるりと巻きやすいから、着こなしの幅も広がります。 〈素材〉ポリエステル素材のボアだから、お家で手洗いができます。ぬいぐるみのように可愛らしい毛足のボアは、とても軽やかな仕上がりのため、着ても、持ってもストレスがなく、毎日でも羽織りたくなるブルゾンです。裏地付きだから滑りもよく、着脱もスムーズなのも、うれしいポイント。 〈カラー〉こんなピンクなら着てみたいねとスタッフで盛り上がった大人ピンク、やっぱり外せないボアの定番ほっこりベージュ、もこもこ素材もクールに着られるブラック、コーディネイトが明るく華やかになるオフホワイト、贅沢な4色展開です。 〈コーディネート〉流行りのロングスカートやワイドボトムスと合わせてもだらしなくならないショート丈だから、安心して着られます。何着よう?!と迷ったら羽織って間違いのない1枚です。

☆
haco! 【スザンヌさんコラボ】ビッグシルエットのタータンチェックジャケット by LOVE&PEACE PROJECT <ベージュ系その他>の商品写真

シャツとしても、コートとしても、秋冬長く楽しめる

〈デザイン〉羽織ればコート、ボタンを閉じればシャツ、と着回しのきくチェックジャケット。 クラシックなチェック柄でも、柄サイズをあえて大きいものをチョイスしたり、サイズ感をあえてオーバーサイズで作っているおかげで、おじさんっぽくならず、女子が着て素敵なアイテムになりました!フロントには、ちゃんとコートとして楽しむためにポケットも配置。羽織って着る時は、少し後ろに抜いて着るのがオススメです。おしりが隠れる少し長め丈なので、ボタンを閉じてシャツとして着る時は、スカートやスキニーパンツと好相性!気温や合わせるものによって、色々と楽しめるアイテムです。 〈素材〉コーディネートを邪魔しない色数と配色にこだわり抜いてセレクトした大柄のチェック。生地は、コートとしても楽しめるくらいの厚さで、ウールが少し入ったあたたかみのあるものです。

☆
haco! 軽くてあったか&今っぽい キルティングダッフルコート <カーキ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! パッと着て、軽くてあったか!手放せないコートです。

肩こりするし、動きにくいのも嫌だし、かっちりしたアウターは苦手!そんな女子は多いはず。そうは言っても寒いのは困るし、何か着なくては…。そんな時におすすめなのが、キルティングコートです。 <デザイン>ポイントはゆるシルエット。このゆるさは身体を華奢に見せてくれたり、インにニットを着込めたり、ジャストサイズよりもいいことがたくさんあるのです。ずっと人気のキルティングコートだからこそ、今年は新鮮なダッフルデザインにアレンジしてみました。丈はちゃんとお尻が隠れる丈なので、あったかさも◎です。 <素材&カラー>ミリタリーライナーによく使われているような、へちま柄のキルティング素材を作りました。色もカーキをセレクトして、かっこよく。少し光沢のある綾目(生地の斜めの線)が際立つ素材を部分づかいすることで、カジュアルすぎずに、大人っぽく仕上げました。 <コーディネート>あえて女の子っぽい柄スカートやきれい色のワンピースと合わせて着るのがオススメです。パンツと合わせるときには足元をバレエシューズにしたり、ちょっと女の子っぽい要素をプラスするのがおすすめです。

☆
haco! 2WAY軽くてあったか なでなでしたくなるボアとキルティングのリバーシブルコート <アイボリー>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! 気分に合わせて使い分け!コーデの幅がぐんと広がるうれしい2WAY仕様です!

ぱっと着て、軽くてあったかいアウターは普段使いにとっても便利!動きやすくてコーデに抜け感の出る、去年も人気だったボアとキルティングコート。その2枚のコートがなんとリバーシブルになって帰ってきました! <デザイン>パッと着るだけでさまになって、重ね着もしやすいゆるシルエットにこだわりました。それでいて、ボアを表にして着たときにぬいぐるみっぽくならないように、パイピングとボタンでメリハリをつけて、首元は深めのV開きにしてすっきり見せています。ワイドパンツを合わせてもだらしなく見えず、おしりまわりもカバーしてくれるちょうどいい丈感もポイントです。 <素材>触り心地のいいアイボリーのもこもこボアと、へちま柄でマットなカーキのキルティング素材のリバーシブルです。かちっとしすぎず、見ためもあたたかです。 <コーディネート>カジュアルな気分の日は、パンツスタイルにキルティング、ガーリーにまとめたい日は柄スカートにボア、といったようにその日の気分で使い分けられます。首まわりがすっきりしているのでタートルネックのワンピースなどもバランスよく着られます。

☆
haco! パッと羽織って今っぽオシャレに見える コーデュロイジャケット <ベージュ>の商品写真

緩くラフに着るのが大人かわいい着こなしです◎

秋っぽ素材でお馴染みのコーデュロイ。今年は思い切ってアウターに取り入れたら、コーディネートがぐっと華やかで女っぽくなりそう!そんな気持ちで、見た目も可愛くてちゃんと着やすいゆったりジャケット作りました! 〈デザイン〉コーデュロイはボリュームの出やすい素材だからこそ、トレンドの大きめのシルエットでもゴツく見えないよう、細部のデザインにこだわりました。華奢みせを叶えてくれる肩の切り替え、ゆるニットもお任せな少し大きめのアームホール、腰回りはタックを入れてボリュームを出し、ほどよいぷっくりシルエットが体系をカバーしてくれます。胸元の大きめのフラップは、視線を分散させてくれる嬉しいポイント。前切り替えにもポケットを作ったので、可愛いだけじゃなくちゃんと使いやすいジャケットです。 〈素材〉秋冬の定番コーデュロイ、今年は太い畝(うね)と細い畝が交互に並ぶ親子畝の生地を選びました。硬すぎず、ほどよいくたっと感が着るとよくなじみます。軽めの素材で、カラーは春まで楽しんでもらえるように明るめのベージュにしました。 〈着こなし〉肩を抜いて抜き衿でざっくりラフに着るのが、こなれ感をだしつつ女っぽな装いです。ワイドパンツからスカート、ワンピースまで、どんなアイテムとも相性抜群。同素材のスカートと合わせた、トレンド感ばっちりなセットアップ風の着こなしもおすすめです◎

☆
haco! シンプルなのに華がある 大人っぽコート <ピンクベージュ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! 脱!冬の地味コーデ!!

秋冬になると、ついついシックなカラーを選びがち。着まわせて便利だからと、モノトーンアイテムばかりを合わせてしまったり、カラーや柄物は着にくいからと敬遠してしまったり。そんなあなたにぴったりなコートが登場です。 〈デザイン〉きちんとして見えるノーカラーのシンプルなコート。中に着こめるように身幅と袖口にややゆとりをもたせつつ、すっきり見えるちょうどいいバランスです。華やかなカラーなのでデザインはミニマムに、ボタンを表に出さずポケットもサイドにさりげなくつけて大人っぽく。後ろにはゆるっとしたバックベルトを着けてかっちりしすぎず着まわししやすいように仕上げました。ちらっと見えるほんのり明るめのピンクを使った裏地とボタンがキュンとくるポイントです♡ 〈カラー〉華やかさがありつつも、派手すぎずに着やすい、絶妙なピンクベージュをセレクトしました。 〈コーディネート〉コートを主役に、ベージュやアイボリーなど淡い色と合わせて優しい印象のワントーンコーデがオススメです。ワイドパンツやデニムなどカジュアルなアイテムに合わせてさらっと羽織るだけでも、女性らしさがぐっとアップします。

☆
haco! これさえあれば布団から出られる! あったかかわいいフェイクムートンコート <ベージュ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! 冬の相棒はお布団じゃなくてこの子で決まり♡

さむ~い日はあと5分…を繰り返して遅刻ギリギリなんてこともしばしば。せっかくまとうなら、お布団じゃなくてかわいいお洋服がいい!そんな気持ちに答えるため、あったかかわいいアウター作りました! 〈デザイン〉ボリュームのある素材ですが、スエード調の面を表側にすることで、ストンと真っ直ぐなシルエットに。野暮ったくならずスッキリした印象のデザインになりました。対象的に、素材感を利用したボリュームたっぷりのフードや、もっちり可愛い袖口の折返しは、ファーを見せることで華やかさがUP。更に、華奢見せまで叶えてくれる嬉しいポイントです。 〈素材・カラー〉フェイクムートンは、マットなスエード調の素材と、ふわふわのフェイクファーの素材を裏と表で合わせた高級感のある素材です。毛足が少し長めで柔らかく、優しい手触りが特徴的です。秋・冬らしいこっくりした色にも、流行のカラフルなニットにも合わせやすいように、少し明るめのベージュを選びました。 〈着こなし〉寝坊した!っていう朝のベーシックトップス&パンツにパッと羽織ってもよし、ガーリーなワンピースなどのお出かけコーデにも華やかさが加わって一層素敵に見えること間違い無しです◎

☆
haco! 【高橋愛さんコラボ】ファスナースリットのテントラインロングブルゾン by LOVE&PEACE PROJECT <ベージュ>の商品写真

コーデに合わせてシルエットを変えられる!

〈デザイン〉高橋愛さんこだわりの、脇の長ーーいファスナーでシルエットに変化をつけられるロングブルゾン。配色になった縫い目ステッチは、派手ではないけれど、ぱっと素敵に目を引くこだわりポイントです。少しオーバーサイズのデザインは、メンズライクになりがちですが、丸みを計算したフードや、肩に取ったタックのほどよい丸みで、女子が着てちょうどいいサイズ感にしています。身幅や袖幅は余裕のあるゆったりしたデザインだから、インに着るものを問わず長い期間着れちゃいます。ロング丈で作っているから、スポーティーなデザインでもカジュアルになりすぎず、大人っぽく楽しめるのです!ファスナーは、好きな長さで止めて着ることが出来るので、ワンピースを着る時、パンツの時、スカートの時、とコーディネートに合わせて、シルエットの変化も楽しめるアイテムです。 〈素材&カラー〉ほどよいハリ感のある素材でつるっと滑らかな表面感が、すっきりとしたシルエットとの相性抜群です。カラーは、デザインを盛りだくさんにした分、着回しがきくように、大人っぽい落ち着きのあるベージュを選びました。

☆
haco! なでなでしたくなるかわいさのボアショートブルゾン <ピンク>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! ふわっもこっのボアは、着るだけでかわいくなれる気がする♡

かわいいなぁ〜と思いながら、去年買い逃した!それはボアブルゾン!今年こそは絶対買うぞ!かわいいやつ!という意気込みで完成したのがこちらのブルゾンです。〈デザイン〉ノーカラー、Vネックのショート丈の軽くてあったくて着心地のよいボアジャケット。アームホールと身幅、肩幅に少しゆとりを持たせたサイジングだから、インにニットを着ても楽ちんです。それでいて、オーバーサイズのコートのインにも着られちゃうので、寒くなってもずっと重宝します。ノーカラーデザインだと、合わせて着るものの衿もとで悩むこともなく、ストールやマフラーもくるりと巻きやすいから、着こなしの幅も広がります。 〈素材〉ポリエステル素材のボアだから、お家で手洗いができます。ぬいぐるみのように可愛らしい毛足のボアは、とても軽やかな仕上がりのため、着ても、持ってもストレスがなく、毎日でも羽織りたくなるブルゾンです。裏地付きだから滑りもよく、着脱もスムーズなのも、うれしいポイント。 〈カラー〉こんなピンクなら着てみたいねとスタッフで盛り上がった大人ピンク、やっぱり外せないボアの定番ほっこりベージュ、もこもこ素材もクールに着られるブラック、コーディネイトが明るく華やかになるオフホワイト、贅沢な4色展開です。 〈コーディネート〉流行りのロングスカートやワイドボトムスと合わせてもだらしなくならないショート丈だから、安心して着られます。何着よう?!と迷ったら羽織って間違いのない1枚です。

☆
haco! インにどんなニットも着られるゆるシルエットのショート丈コート <グレー>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! ボリュームニットもなんのその!何でも包み込んでくれちゃう包容力抜群のコート出来ちゃいました!

ぽんわりボリュームやドルマンデザインは可愛いけれど、コートの中でもごもごしちゃうのが毎年の悩み…。そんな悩みと今年こそさよならする為に、ボリュームトップスをすっぽりスッキリ包み込んでくれるような、包容力抜群のコートが出来ちゃいました! 〈デザイン〉大胆に落とした肩、広めのアームホールでゆったりしたシルエットはまるでポンチョの様。ポンチョと違った嬉しいポイントは、袖がちゃんとあるところ。バックを持つのに困らず、身頃とのメリハリができるのでスッキリ見えます。自然とラペルが返る様な衿ぐりはシンプルかつ上品な仕上がりになりました。ポケットは太めの切り替えで存在感があり、ちょうど良いアクセントになっています。後ろ姿も抜かりなく、中心に取った深めのタックがぽんわり女っぽなシルエットを作ってくれているポイントです。おしりに掛かる絶妙な丈感が、膨らみすぎず華奢みせをかなえてくれています。 〈素材・カラー〉ポリエステルをメインとしてレーヨンやポリウレタンを混紡した、上品なグレーの素材です。しっかりした生地なのでオンオフ使いやすく、どんなアイテムでも様見えしてくれます。

☆
haco! なでなでしたくなるかわいさのボアショートブルゾン <ベージュ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! ふわっもこっのボアは、着るだけでかわいくなれる気がする♡

かわいいなぁ〜と思いながら、去年買い逃した!それはボアブルゾン!今年こそは絶対買うぞ!かわいいやつ!という意気込みで完成したのがこちらのブルゾンです。〈デザイン〉ノーカラー、Vネックのショート丈の軽くてあったくて着心地のよいボアジャケット。アームホールと身幅、肩幅に少しゆとりを持たせたサイジングだから、インにニットを着ても楽ちんです。それでいて、オーバーサイズのコートのインにも着られちゃうので、寒くなってもずっと重宝します。ノーカラーデザインだと、合わせて着るものの衿もとで悩むこともなく、ストールやマフラーもくるりと巻きやすいから、着こなしの幅も広がります。 〈素材〉ポリエステル素材のボアだから、お家で手洗いができます。ぬいぐるみのように可愛らしい毛足のボアは、とても軽やかな仕上がりのため、着ても、持ってもストレスがなく、毎日でも羽織りたくなるブルゾンです。裏地付きだから滑りもよく、着脱もスムーズなのも、うれしいポイント。 〈カラー〉こんなピンクなら着てみたいねとスタッフで盛り上がった大人ピンク、やっぱり外せないボアの定番ほっこりベージュ、もこもこ素材もクールに着られるブラック、コーディネイトが明るく華やかになるオフホワイト、贅沢な4色展開です。 〈コーディネート〉流行りのロングスカートやワイドボトムスと合わせてもだらしなくならないショート丈だから、安心して着られます。何着よう?!と迷ったら羽織って間違いのない1枚です。

☆
haco! 軽くてあったかい!そのうえ今の気分にピッタリなファイバーダウンコート <ネイビー>の商品写真

寒がりだけど重たいコートはイヤ!

寒がりだからなるべくあったかくしていたい。とはいえオシャレもしたい。でも重すぎるコートは苦手。そんな気持ちにぴったりな、コートができました。 <素材>表側はマットなポリエステル素材でスポーティーになりすぎない大人な仕上がりに。中綿は、着ぶくれしないよう、それでいて暖かくいられるようにこだわりました。「軽くてあったか」を実現するために、ファイバーダウンという、極細のポリエステルを綿状に加工したものを使用しています。通常の板状の中綿に比べて、ダウンのような膨らみがあり空気を含んでふんわりしているのが特徴です。フード口には、上品な華やかさをプラスしてくれる、こげ茶色のフェイクファーをつけました。 <デザイン>今シーズン注目のちょっとスポーティーな雰囲気を取り入れつつも、大人が着られるデザインです。フードやフード口のフェイクファーは取り外し可能なので、着こなしも自由自在。裾はくしゅっとさりげなくコクーンシルエットになっているのが、かわいさの秘訣です。 <コーディネート>あえて女の子っぽいワンピースに羽織ったり、柄のロングスカートに合わせたりするのもオススメです。足もとをスニーカーにしたら楽ちん♡ 少し女っぽくしたいときには、足もとをバレエシューズに、バッグをきれいめにするのがオススメです。

☆
haco! haco! × RBTXCOバックデザインのアソートが楽しいイチ押しcosmic柄とボーダーリブ袖のボアコート <杢グレー>の商品写真

あなただけの宇宙には何が見える?

2019コラボ商品、第2弾!!アーティスト「小澄源太さん」とRBTXCOがコラボしたオリジナル柄の生地を使ったボアコート! RBTXCO 2019秋冬コレクションのメインの生地を、バックスタイルにドーーンっと配置!真ん中にはRBT(rizalt bai ts:ans)のロゴ入りっ!モコモコと可愛いボアコートを、スポーティに変身させました。お袖にもオリジナルのボーダーリブを使用して、袖丈を少し長めに、よりカッコよく★メンズの方にもぜひ挑戦して欲しい、一着となりました!後ろのコードはもちろんベルトにも変身!前でキュッと結ぶ事も可能です☆ 【小澄源太さんとは】絵描き、ライブペイント等、写真や布などを使って表現するアーティスト。意見の対立による社会現象などを中和したいという思いで、赤色色彩と青色色彩で正反対の物を描く。RBTXCO2019AWコレクションのテーマ「MADE IN EARTH」のモチーフである「UFO」と「土偶」を描こうと思った際に小澄源太さんしかいないと思い、ヒガシテッペイたっての希望でコラボレーションが実現。(by担当オキ子) 〈元のデザインについて〉カジュアルすぎず、きれいめすぎない。バサッと気軽に羽織れて、温かくて、かつきちんと女っぽく着られるボアコート。首元がすっきりと見えるようにと、V開きに。後ろに抜き気味で着ることによって、女っぽさを叶えます。着ぶくれが悩みのボアコート。細く見せるところは見せる、そんなお悩みを解決する1枚です。元商品について詳しくは関連商品にてご覧ください。

☆
haco! こなれたシルエットがかなうオトナも着やすい大きめGジャン <ダークインディゴブルー>の商品写真

大ヒットしたGジャンがカラーを一新して再登場!程よいこなれ感が大人カジュアルにぴったりです◎

女っぽい、大人っぽい装いに取り入れるのは難しい?!そんな意識をまるっと変えてくれた、haco!で大人気だったGジャンが、カラーを新たに再登場!程よいゆったり感や生地のくたっと感はそのままに、より大人っぽいカラーになりました。 〈デザイン〉大きめのシルエットがトレンドですが、ゴツく見えては意味がありません。肩のラインはきゃしゃに見えるように切り替えて、色も気持ち引き締まる濃い目のカラーを選びました。腰回りはクシュっと生地を寄せてボリュームを出し、ぷっくりさせることで腰回りをカバー。サイドからのシルエットがちょっぴり女らしく見えるこだわポイントです。ゆったりとしたアームホールはニットなどオーバーサイズのトップスも楽に着れちゃいます。 〈素材〉綿100%でしっかりとした生地感ですが、洗い加工を施しているのでバリっとし過ぎていない、程よいくたっと感があります。着込むたびに身体に馴染んでくるのも嬉しい素材です。 〈着こなし〉肩を抜いてルーズに着るのがこなれ感を出す秘訣。柄物ワンピースなど女っぽアイテムと合わせて女性らしさを際立たせたコーディネートが◎大きめシルエットを生かして、トレンドのビックシルエットのスウェットなどを合わせたカジュアルな装いも、こなれ感が出てオススメです。大きめシルエットだから、寒くなってきてもインナーダウンを着込む十分な余裕があるのがとってもうれしいアイテムです☆

☆
haco! 気軽に羽織ってかっこよくキマるオトナっぽブルゾン <ブラック>の商品写真

大人気のとっても頼りになるアウターが再び登場◎どんなテイストも大人っぽくまとまります!

コートはまだ早いし、ジャケットだとちょっぴり堅苦しい。カジュアルになりすぎちゃうからミリタリージャケットも気分じゃない…。そんな微妙な気分にぴたりと寄り添ってくれた、「とりあえず羽織ったらどんなコーデも大概OK!」な大人気のアウターが再登場です! <デザイン>まだまだビックシルエットもスポーティなテイストも流行っている様子。アウターどうしよう…?となった時に、サッと羽織れるアウターを目指して作りました。スッキリシンプルな衿、裾をキュッと絞れる感じやスナップボタン仕様など、程よいメンズ感はそのまま残し、全体の印象は大人っぽく女っぽく仕上げました。ドロップショルダーや、フラップを出したりしまったり見え方の変えられるポケット、スポーティなデザインとのギャップになるサテン調の素材が、きれいめで女っぽなポイントです。 <素材・カラー>程よいハリと落ち感のある生地が、着た時に体に馴染み膨らみすぎを防いでくれます。ボタンなどはあえて全て黒で目立たせず、シンプルに大人っぽく仕上げました。光沢のある素材なので、黒でも重くなりません。 <着こなし>夏の名残のある時期は、Tシャツの上に羽織るだけで様見えします。ゆったりシルエットなのでニットなどを着込んでもOK!あえてギャザーワンピースなどの女っぽいコーデの上にラフに合わせるギャップコーデもおすすめです。

☆
haco! オシャレに見える ゆるシルエットのチェックコート <グリーン系その他>の商品写真

地味すぎた日の救世主!パッとオシャレにしてくれます。

存在感のある大柄のチェックは、ブラックやグレーなど、インに合わせたアイテムが無難すぎる!というときの救世主になってくれます。 <デザイン>ゆったりとした身幅とドロップショルダーでゆるいシルエットなので着るだけでこなれ感が出ます。全体のゆとりに対して、衿幅は細くかっこよく、前はボタンなしのホック仕様のシンプルなデザインです。 <素材&カラー>起毛感のある暖かみのある素材。グレー・黒・グリーン・アイボリーという色遣いのチェックは、様々な色を使いつつもシックにまとまっているので、何色とでも合わせやすいのが特徴です。 <着こなし>ブラックコーデに羽織ったり、ワントーンコーデなど中に着るものの色を統一させると簡単にスタイルが決まります。チェックの柄に使われている色の中からコーディネイトするのも、合わせやすくて便利です。ゆるめのシルエットはタイトスカートやスキニーパンツなど、コンパクトなボトムスと合わせるとスッキリかっこよく着こなせます。ワイドパンツや長めのスカートを合わせてゆるっと着こなすのも今っぽくてオススメです。どんなシルエットのボトムスとも意外と合わせやすくて、合わせるボトムスによって、女っぽくもかっこよくも着こなせます。

☆
haco! haco! × RBTXCOネオンカラーで気分もUP!DOGUU(土偶)刺繍と蛍光リボンのボンディングコート <ネイビー>の商品写真

ネオンカラーの”DOGUU”を身にまとって、ビビッと気分上がる↑↑

2019コラボ商品、第1弾!!蛍光の刺繍とリボンが魅力的なボンディングコート!これはRBTXCO 2019年秋冬コレクションにも登場するDOGUU(土偶)の刺繍。コレクションではボトムスとトップスにしか登場しなかったのですが、今回は贅沢にコートに刺繍しちゃいました…♡(これは本当に贅沢でhaco!さんとだから出来るコト…) 元々のコートのシルエットは袖がぽんわりとしたビッグシルエットでした。お袖の刺繍が映えるように、肩のタックをとり、すっきりとしたデザインにチェンジ!ポケットの下には「DOGUU」のロゴ。バックスタイルはトレンドカラーの蛍光色のリボンがヒラヒラとついています☆結ぶとまた可愛いっ!そして、ただのデザインではなく、前でキュッと結んでベルトとして使う事もできます★オキ子全力!イチオシのコートです!(by担当オキ子)〈元のデザインについて〉ぽんわりとした袖で、シルエットが華やかなボンディングコート。袖を折り返して、裏面を袖先で見せ、カジュアルシーンに。きちんとシーンにはちゃんときっちり見せてくれる、そんなコート。色々なシーンにつかえて、かつ、着心地よく軽やかに羽織れる、とっても頼れる一着。元商品について詳しくは関連商品にてご覧ください。

☆
haco! なでなでしたくなるかわいさのボアショートブルゾン <オフホワイト>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! ふわっもこっのボアは、着るだけでかわいくなれる気がする♡

かわいいなぁ〜と思いながら、去年買い逃した!それはボアブルゾン!今年こそは絶対買うぞ!かわいいやつ!という意気込みで完成したのがこちらのブルゾンです。〈デザイン〉ノーカラー、Vネックのショート丈の軽くてあったくて着心地のよいボアジャケット。アームホールと身幅、肩幅に少しゆとりを持たせたサイジングだから、インにニットを着ても楽ちんです。それでいて、オーバーサイズのコートのインにも着られちゃうので、寒くなってもずっと重宝します。ノーカラーデザインだと、合わせて着るものの衿もとで悩むこともなく、ストールやマフラーもくるりと巻きやすいから、着こなしの幅も広がります。 〈素材〉ポリエステル素材のボアだから、お家で手洗いができます。ぬいぐるみのように可愛らしい毛足のボアは、とても軽やかな仕上がりのため、着ても、持ってもストレスがなく、毎日でも羽織りたくなるブルゾンです。裏地付きだから滑りもよく、着脱もスムーズなのも、うれしいポイント。 〈カラー〉こんなピンクなら着てみたいねとスタッフで盛り上がった大人ピンク、やっぱり外せないボアの定番ほっこりベージュ、もこもこ素材もクールに着られるブラック、コーディネイトが明るく華やかになるオフホワイト、贅沢な4色展開です。 〈コーディネート〉流行りのロングスカートやワイドボトムスと合わせてもだらしなくならないショート丈だから、安心して着られます。何着よう?!と迷ったら羽織って間違いのない1枚です。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ダークネイビー>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。仕事の大事な打合せ、学校行事のときなど、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <デザイン> シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。ウエストベルトは身頃脇のベルト穴に通すタイプで、前で留めても後ろでゆるっと留めてもOK。取り外しも可能です。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。 <着こなし> インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! haco! × RBTXCOネオンカラーで気分もUP!DOGUU(土偶)刺繍と蛍光リボンのボンディングコート <ベージュ>の商品写真

ネオンカラーの”DOGUU”を身にまとって、ビビッと気分上がる↑↑

2019コラボ商品、第1弾!!蛍光の刺繍とリボンが魅力的なボンディングコート!これはRBTXCO 2019年秋冬コレクションにも登場するDOGUU(土偶)の刺繍。コレクションではボトムスとトップスにしか登場しなかったのですが、今回は贅沢にコートに刺繍しちゃいました…♡(これは本当に贅沢でhaco!さんとだから出来るコト…) 元々のコートのシルエットは袖がぽんわりとしたビッグシルエットでした。お袖の刺繍が映えるように、肩のタックをとり、すっきりとしたデザインにチェンジ!ポケットの下には「DOGUU」のロゴ。バックスタイルはトレンドカラーの蛍光色のリボンがヒラヒラとついています☆結ぶとまた可愛いっ!そして、ただのデザインではなく、前でキュッと結んでベルトとして使う事もできます★オキ子全力!イチオシのコートです!(by担当オキ子)〈元のデザインについて〉ぽんわりとした袖で、シルエットが華やかなボンディングコート。袖を折り返して、裏面を袖先で見せ、カジュアルシーンに。きちんとシーンにはちゃんときっちり見せてくれる、そんなコート。色々なシーンにつかえて、かつ、着心地よく軽やかに羽織れる、とっても頼れる一着。元商品について詳しくは関連商品にてご覧ください。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ネイビー>の商品写真

カジュアル派も着やすいジャケットができました!ワーイ!

ついついTシャツやカットソーが楽ちんで着てしまう。でもときには、きちんとしないといけないし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんなカジュアル派さんに朗報です。カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ブラック>の商品写真

カジュアル派も着やすいジャケットができました!ワーイ!

ついついTシャツやカットソーが楽ちんで着てしまう。でもときには、きちんとしないといけないし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんなカジュアル派さんに朗報です。カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ブラック>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。仕事の大事な打合せ、学校行事のときなど、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <デザイン> シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。ウエストベルトは身頃脇のベルト穴に通すタイプで、前で留めても後ろでゆるっと留めてもOK。取り外しも可能です。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。 <着こなし> インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! HUNTER WOMENS オリジナル ビニール オーバーサイズレインコート <ブラック>の商品写真

スパイスが効いた、HUNTERのレインコート

雨の日の強い味方といえばHUNTER。アウトドアやフェスでも大活躍してくれる、レインコートをセレクト!ひとくせあるデザインも魅力的です★ なめらかなビニール素材から作られた、ビッグシルエットのレインコートは、おしゃれ度も◎。もちろん、普段のタウンユースとしても重宝するデザインです。フードとウエスト部分は調節可能で、好みのシルエットで着こなせます♪雨が入るのを防ぐため、逆の入り口のウェルトポケットになっていたり、通気性をよくするため、脇下にアイレットを設置したり、細かいこだわりがたくさんあります。機能性はもちろん、ほんのり透け感のある素材はファッション性が高く、着る人の個性を引き出してくれます。<ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! Urvin 1ST Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

毎日のコーデに一点投入!雰囲気ががらっと変わる、新・定番アイテム!

定番アイテムでもあるGジャン。今取り入れるなら、一枚でガラッと印象が変わる、Urvinの1stGジャンが断然おすすめです☆ 1stGジャンは、片側にだけポケットが付いたシンプルなデザインが特徴。Urvinでは、その昔ながらのデザインをベースに、短めの丈と、少し裾がひろがった、女性的なシルエットに仕上げています。さりげない女の子っぽさと、コンパクトなシルエットは、オーバーサイズコーデとも相性◎。ボリュームのあるボトムスに合わせるだけで、コーデがぐっと締まります。ボタンを上まで留めて、シャツ感覚で着るのもおすすめ。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! ワンピースとしても楽しめるきれいめロングデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

春の必須アイテム、Gジャンに着回し方法をさらに追加!

春コーデを作るのに、「とりあえずこれ!」の気持ちでいつでも頼れるのがGジャン。でもまだ肌寒い時期には難しかったり、アウターとしてしか使えないから旅行とかには持って行きにくいな、なんてことも。だからそれをジャケットとしてだけじゃなくって、ワンピースとしても楽しめるようにしました! <デザイン>ワンピースとしてもアウターとしても使える、ロングデザインのデニムジャケット。シンプルコーデにぱっと羽織れば、ぐんとおしゃれ見えします。深めインディゴカラーでダメージ加工を少なくしているから、カジュアルなデニムアイテムが、ぐっと大人っぽくいい感じになりました。ワンピースとしても楽しめるような、少しゆとりを持たせたサイズ感にしているから、肌寒い時期はワンピースとして、あったかくなってきたらアウターとして、着回し力ある頼れるロングGジャンです。 <素材>着ていても重たく感じない、ほどよい厚みのデニム生地。濃いめカラーがさらにすっきりと引き締まるように、ボタンはシルバー、ステッチは目立ちすぎないけれど主張してくれるオレンジ色に。デニムだけれど、きれいに着られる素材と配色を厳選しました。 

☆
haco! Urvin 3rd Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

定番だからこその強み

服を買うときの決め手ってなんだろう…?これから買うなら長く着まわせるものがいいはず。さらにオールシーズン活躍するアイテムといえば…『Gジャン』!1着は持っておいて損はない!そんなGジャンをセレクトしました。春と秋はメインに、冬はインナーにと大活躍必至の万能アイテム。余計なデザインが入っていないUrvinの3rdGジャンは、定番のかたちを守りつつも、都会的なデザインに落とし込んだテクニックが光る逸品です。こだわりのワンウォッシュカラーは、子どもっぽくなりづらいのが特徴。シルバーカラーのボタン×イエローステッチの組み合わせで、全体のスタイリッシュさを演出しています。パーカーとあわせる鉄板コーデでも、カジュアルダウンしすぎないところが◎。ボタンを上までかっちり留めて、すっきりと着こなすスタイルもおすすめです。トラッドなトレンチコートのインナーに取り入れれば、グンとあか抜けた印象に。Gジャンならではのほどよいメンズ感が、ワンピースやスカートの甘めコーデをピリッと締めてくれます。トレンドに左右されないものだからこそ、長く愛せる定番として、今のワードローブに加えたいアイテムです。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆

haco!のアウターを使ったコーデ
powered byWEAR