アウターの検索結果61アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! <吉岡里帆さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト プードルフェイクファーコート <グレイッシュベージュ>の商品写真

どんなコーデも大人ガーリーにしてくれるファーコート

<デザイン>さっと羽織るだけで華やか見せを実現してくれるファーコート。シルエットが大きくなりすぎないよう、肩幅などを調整し、絶妙に着やすいサイズ感にデザインしています。ショート丈なのでパンツはもちろんのこと、ワンピースやスカートにもバランスがとりやすいのです。フロントはスナップで簡単に留められる仕様になっているので、寒くても、フロントを留めて暖かく着ていただけます。シンプルなコーディネイトもこれ1枚で一気に今っぽい印象にまとまる、この秋冬是非おすすめなアウターです。 <素材>プードルのようなふわふわ感がかわいいフェイクファー素材。肌触りもよく、着心地も軽いので、さっと羽織るのにちょうどいい素材感です。 <カラー>かわいさだけでなく、大人っぽさも演出できるように、カラーはシックなグレイッシュベージュに。色んなカラーを混ぜたようなきれいなニュアンスカラーなので、どんな色とも相性良しです。

☆
haco! オシャレに見える ゆるシルエットのチェックコート <グリーン系その他>の商品写真

着やすくてオシャレに見える、こう見えて便利なコートです。

<デザイン>ゆったりとした身幅とドロップショルダーでゆるいシルエットなので着るだけでこなれ感が出ます。全体のゆとりに対して、衿幅は細くかっこよく、前はボタンなしのホック仕様のシンプルなデザインです。 <素材&カラー>起毛感のある暖かみのある素材。グレー・黒・グリーン・アイボリーという色遣いのチェックは、様々な色を使いつつもシックにまとまっているので、何色とでも合わせやすいのが特徴です。 <着こなし>存在感のある大柄のチェックなので、コートを主役にコーディネイトするのもオススメです。ブラックコーデに羽織ったり、ワントーンコーデなど中に着るものの色を統一させると簡単にスタイルが決まります。チェックの柄に使われている色の中からコーディネイトするのも、合わせやすくて便利です。ゆるめのシルエットはタイトスカートやスキニーパンツなど、コンパクトなボトムスとの相性◎。合わせるボトムスによって、女っぽくもかっこよくも着こなせます。

☆
haco! きれいに見せつつ実は暖かい ヘリンボーンプリントコーディガン <ホワイト×ブラック>の商品写真

大人気のコーディガンがさらに使いやすくなって復活!

ラクチン、上品、あったかい。3拍子そろった秋冬最高のパートナーとして、昨年大人気を博したヘリンボーンコーディガンが、さらに進化を遂げて登場です! <デザイン>コートのような見映えで、カーディガンのようなラクチンさを兼ね備えた、ちょうどいい役割を担ってくれる最高の相棒、コーディガン。着心地の軽い素材ですが、見え方はしっかり上品&大人なヘリンボーン柄でデザインしています。今年はさらに大きめフード付きとして進化!また、寒いときフロントを閉めたい!というご要望にお応えして、胸元にホックも付けました。パンツにもワンピースにも合わせやすい長め丈です。 <素材>なんと、こう見えて実はやわらかなカットソー素材。脱いで持ち運ぶときも便利です。目が細かいので、ぱっと見はしっかりコート見えします。裏面は、ほんわりやわらかな起毛加工がされていて、ちゃんと暖かいという贅沢さ。英国生まれのトラディショナルで上品なヘリンボーン模様も、実はプリントで表現しているので、表面はするするとなめらかです。毎日便利に使える、この秋冬お気に入りのアウター間違いなし。

☆
haco! パッと着て女っぽい きれいめ素材のラップコート <ブラウン>の商品写真

羽織ってよし、ウエストマークしてまたよし!

<デザイン>羽織るだけで女っぽくてきれいに見える、ラップコートができました。長めの丈感とブラウンの絶妙な色合いが女性らしさにかっこよさをプラス。少し大きめの衿が身体を華奢に見せてくれる密かなポイントです。衿を抜き気味に着ると、さらに女度がアップします。オフィスにもデートにも着ていけるコートを目指したデザインです。 <素材>やや光沢感のあるツイル素材。しっかりしつつもカジュアルすぎない素材をセレクトしました。 <着こなし>毎日のオフィススタイルに、パッと羽織って間違いないくらい、合わせやすいカラー&デザイン。パンツにもスカートにもぴったり。シックなカラーに合わせると、ぐっとクールに大人っぽく、レースブラウスやチュールスカートなど女のコらしいアイテムと合わせあると大人かわいい雰囲気に。ブラックドレスの上からパッと羽織ってフォーマルづかいにも◎です。

☆
haco! 気軽なのに大人っぽ テントラインロングブルゾン <ブラック>の商品写真

やっぱり、こればっかり羽織ってるな~と思えるブルゾン

<デザイン>テントのようなフレアーラインがかわいいロングブルゾン。フロントファスナーデザインが大人っぽい見え方で、高めに配置したポケットのおかげで脚長見えも期待できそう。ななめから見た時の裾に向けてのたっぷりしたフレアー感が最高にかわいいです!袖下のラインに寄せたたっぷりギャザーも袖に丸みを加え、女子度をちゃんと上げてくれています。ワンピースの上から羽織ってもバランスのとれるロング丈。さっと羽織るだけでコーディネイトに旬っぽさとかわいさを加えてくれるので、この秋冬が終わる時、そういえばこればっかり羽織ってたな~と思えるアウターになりそうです。 <素材>長く着回せる綿100%素材。裏地付きなのでペラペラせず、中に着るもの次第で色んな季節楽しめます。 <カラー>少し赤みを加えたような大人っぽいベージュ、コーデの悩みを払拭する王道ブラック、どちらもとても使える2色展開です。

☆
haco! パーカー感覚で羽織れる ふんわり起毛のショートジャケット <グレー>の商品写真

パーカー感覚で、軽やかに羽織れるショートジャケット

<デザイン>シンプルなデザインと、らくちんな着心地にこだわって設定したサイズ感のおかげで、軽やかに羽織れるショートジャケットになりました。反り返りのない衿デザインにしたので、ジャケットなのに程よいカジュアルさがちょうどよく、パーカー感覚でデイリーに使えます。この秋冬トレンドのスカートやワイドボトムスにも合いやすく、スタイリングに上品さを加えてくれる頼れるアイテムです。 <素材>ほっこりと起毛感のある素材は、肉厚なのにとても軽くてやわらか。かっちりジャケットを着ているという着心地とはほど遠く、長い時間着ていても、とてもラクチンな素材です。 <着こなし>ちょっと抜き衿風にして着てみると、今風の新鮮なバランスになる使いやすいデザイン。ボリュームのあるスカートでフェミニンに、タイトめスカートで大人っぽく、ワイドボトムスできれいめなカジュアルに、など幅広くスタイリングを楽しめます。 <カラー>どんな色とも相性がよく、上品さとカジュアルさがどっちも実現できるグレーでの展開です。

☆
haco! さっと羽織るのにちょうどいい ぷっくり袖のあぜ編みニットガウン <アイボリー>の商品写真

羽織るだけで華やかスタイルが完成するニットガウン

<デザイン>ぽんわりしたボリューム袖がポイントのニットガウン。ぽんわり袖はデザインとしてのかわいさだけではなく、インナーに厚手のものや、たっぷりした袖デザインのものも重ね着しやすく、もこもこしないようにこだわっています。しっかり太め幅の前たてが、縦のラインを強調してくれるので、全体はすっと引き締まった印象に。リボンベルトは、前で結ぶときちんとスタイルに、後ろで結ぶとフェミニンなアクセントに使えます。 <素材>しっかりとボリュームがある3ゲージの編みたてなので、羽織りものとしても安心感のある着心地。片あぜ編みの立体感が上品な印象の編み地です。 <カラー>スタイリングの主役になれるボリュームのあるニットガウンは、何に合わせても華やかになるアイボリーで。

☆
haco! 着まわし力バツグン ロングミリタリー&チェックガウンセット <カーキ>の商品写真

単品でも重ね着でも、お得な2枚セットは買って損なし!

<デザイン>ゆるりと羽織りたいチェックのガウンとロングミリタリーコートのセット。チェックのガウンは首の後ろのボタンでロングミリタリーと接続可能です。ウエスト共ベルト付きなので、後ろでゆるく結んだり、前で片結びにしたりもできて、季節の変わり目の羽織として重宝します。ロングミリタリーは、裏地付きで単品でも十分活躍できます。長くてゆとりのあるシルエットは、パッと羽織ってかっこよく今っぽくスタイルをまとめてくれます。2枚を重ねて着るときには、ファスナーを開けて着て、チラリとチェックのガウンを見せるのがポイント。 <素材>チェックガウンは起毛感とネップのある古着にありそうなネル素材。ミリタリーコートはやや光沢とハリ感のあるカジュアルすぎない素材。その合わさったバランスがちょうどいいのです。 <着こなし>メンズっぽいイメージのミリタリーコートのインにはあえて女っぽい雰囲気の服を合わせたい。足元はヒールやバレエシューズを合わせて、カジュアルになりすぎないようにするのがオススメです。

☆
haco! クラシックで上品なノーカラーコート <ダークネイビー>の商品写真

上品なのに今っぽい、今シーズンイチオシのコートです。

<デザイン>ノーカラーの上品な雰囲気にビッグシルエット&背中にボリュームのあるデザインで今っぽさをプラスしたデザインのコートができました。ドロップショルダー&袖部分はゆったり余裕があるので、インにニットを着込んでも大丈夫。袖口は広めに折り返したデザインで、多少の調節ができるので自分サイズにできるのがうれしいポイント。共布のくるみボタンがシックで上品です。 <素材>シルエットがきれいに出る、張りのあるグログラン素材を使用しています。 <着こなし>ボタンを留めずにパッと羽織るだけでも様になるので、ラフに着るのもオススメです。フォーマルなワンピースに羽織るのにも、カジュアルなデニムスタイルに合わせるのにもぴったりなので、登場回数が多くなること間違いなしの一着です。 

☆
haco! さっと羽織れてロングシーズン楽しめる フェイクスエードガウン <グレー>の商品写真

きっちり見えしつつ、冬コートのインにも

<デザイン>さっと羽織れてロングシーズン楽しめる、そんな気軽さが人気のガウン。ノーカラーデザインでカーディガン感覚で羽織れるのが便利です。素材はシックなものを選んでいるので、ぱっと見はジャケットのようにきっちり。オフィスにも着ていけつつ、合わせるものでカジュアルにも見せられる便利なガウンです。さらっと羽織りやすく大人っぽい長め丈だけど、ロングコートからははみ出ない、そんなバランスのいい丈にしています。<素材>しっとりした肌触りが心地いいフェイクスエード。実はカットソー素材なので着心地もよく、起毛したその表面の肌ざわりはとっても滑らかです。ふんわりとやわらかく、少し厚みが感じられる素材はロングシーズン着ていただけます。 <カラー>オフィスにも着て行けるし、合わせるものでカジュアルにも見せられる大人っぽいグレー、この秋注目のキャメルの2色展開です。

☆
haco! 気軽なのに大人っぽ テントラインロングブルゾン <ベージュ>の商品写真

やっぱり、こればっかり羽織ってるな~と思えるブルゾン

<デザイン>テントのようなフレアーラインがかわいいロングブルゾン。フロントファスナーデザインが大人っぽい見え方で、高めに配置したポケットのおかげで脚長見えも期待できそう。ななめから見た時の裾に向けてのたっぷりしたフレアー感が最高にかわいいです!袖下のラインに寄せたたっぷりギャザーも袖に丸みを加え、女子度をちゃんと上げてくれています。ワンピースの上から羽織ってもバランスのとれるロング丈。さっと羽織るだけでコーディネイトに旬っぽさとかわいさを加えてくれるので、この秋冬が終わる時、そういえばこればっかり羽織ってたな~と思えるアウターになりそうです。 <素材>長く着回せる綿100%素材。裏地付きなのでペラペラせず、中に着るもの次第で色んな季節楽しめます。 <カラー>少し赤みを加えたような大人っぽいベージュ、コーデの悩みを払拭する王道ブラック、どちらもとても使える2色展開です。

☆
haco! さっと羽織れてロングシーズン楽しめる フェイクスエードガウン <キャメル>の商品写真

きっちり見えしつつ、冬コートのインにも

<デザイン>さっと羽織れてロングシーズン楽しめる、そんな気軽さが人気のガウン。ノーカラーデザインでカーディガン感覚で羽織れるのが便利です。素材はシックなものを選んでいるので、ぱっと見はジャケットのようにきっちり。オフィスにも着ていけつつ、合わせるものでカジュアルにも見せられる便利なガウンです。さらっと羽織りやすく大人っぽい長め丈だけど、ロングコートからははみ出ない、そんなバランスのいい丈にしています。<素材>しっとりした肌触りが心地いいフェイクスエード。実はカットソー素材なので着心地もよく、起毛したその表面の肌ざわりはとっても滑らかです。ふんわりとやわらかく、少し厚みが感じられる素材はロングシーズン着ていただけます。 <カラー>オフィスにも着て行けるし、合わせるものでカジュアルにも見せられる大人っぽいグレー、この秋注目のキャメルの2色展開です。

☆
haco! ギャザースリーブがかわいい ステンカラーコート <ベージュ>の商品写真

袖も背中もギャザーがたっぷりがカワイイのです。

<デザイン>袖のベルトでたっぷりギャザーが寄るデザインで、最近流行りの袖コンシャスなコートです。後ろ姿と横姿もカワイイように、背中にもたっぷりギャザーを寄せてボリューム感のある仕上がりにしました。身ごろの斜めの切り替えはたっぷりボリュームがありながらも、さり気なくすっきり見せるポイント。トレンチコートとステンカラーコートの間のような雰囲気のコートはかっこいいのにかわいげがあるところが魅力です。 <カラー>デザインにかわいげがあるので、カラーはあえてイエロー系のベージュをセレクトしました。 <素材>光沢のあるポリエステルのツイル素材。カジュアル過ぎず、ほどよい張りでギャザーのボリュームがでます。 <着こなし>長めの丈感はパンツに合わせてもスカートに合わせても、パッと羽織るだけで今っぽくかっこよく決まります。どんなスタイルにも合わせやすい色なので、毎朝迷わずに使えて◎。

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA プードルジャケット <ベージュ>の商品写真

Poodle in the pool under the pansy right side pretzels line...PPP

背中に目がくぎづけになってしまいそうなフワフワのプードルはプールに入っているのだそう。プードルの下にはパンジーが咲き、より可憐な世界観に。おや、右側にはプレッツエルのライン...PPPが。糸で描かれるおいしそうで心地のよい立体の風景は二宮さんならではのボリューム感。女の子らしさあふれるジャケットを身に着けて、とびっきりのおでかけをしませんか?二宮佐和子(にのみやさわこ):絵画、ファッション、インスタレーション、平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。 企業とのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェスティバルに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。2015年12月より、STITCH BY STITCH PROJECTの先生としてインドの女性たちへ刺繍を教え始める。 http://sawakopurega.tumblr.com/

☆
haco! Wrangler しっかりデニムがかっこいい本格派Gジャン <ライトインディゴブルー>の商品写真

どこか古着の雰囲気がある、本格派Gジャン

Wrangler(ラングラー)とは、、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。リーバイス、Leeと並んで、アメリカの3大ジーンズブランドのひとつです。このGジャンは過去の名品を忠実に復刻した本格的な1枚。ポケットの「W」のステッチや、フロントのジグザグステッチ、ポケットまわりの作りなどまさにラングラーな1枚。 素材感もちょっぴり無骨な感じや、細すぎず大きすぎないザ・ストレートな形も今見るととてもかわいいシルエットに仕上がっています。花柄のワンピやレーススカートなど、ちょっぴり女の子らしいアイテムに合わせるとかわいいです。

☆
nusy さっと羽織るのにちょうどいい ラッフルスリーブジャケット <ネイビー>の商品写真

羽織るだけでぐっと素敵な印象になる 大人かわいいジャケット

<デザイン>季節の変わり目は、日によって気温も天気も全然ちがう…そんな日が続くもの。インに着るものも、カットソーだったりニットだったり、その日によって違うので、少し大きめシルエットなアウターが重宝します。だけど、だぼっとボーイズサイズを着てるようなものでは、ちょっとこどもっぽすぎるので、袖をラッフルスリーブにしたかわいさに春のルンとした気分を添えたデザインです。ボタンもなくラフにはおれるので、ジャケットとして室内で着続けていても違和感はなく、その役割の幅広さに重宝すること間違いなしです。 <素材>大きく見えるシルエットでも、ほどよい厚みのがさがさしない素材だから、さっとはおって楽ちんな着心地です。少し暑くなってきてからも、Tシャツ1枚にひらりとはおるコーディネイトにも使えます。 <カラー>かわいいディテールを少し大人カジュアルにしてくれるカーキ、カジュアルからきれいめまでしっかり幅広く使えるネイビーの便利な2色です。

☆
nusy さっと羽織るのにちょうどいい ラッフルスリーブジャケット <カーキ>の商品写真

羽織るだけでぐっと素敵な印象になる 大人かわいいジャケット

<デザイン>季節の変わり目は、日によって気温も天気も全然ちがう…そんな日が続くもの。インに着るものも、カットソーだったりニットだったり、その日によって違うので、少し大きめシルエットなアウターが重宝します。だけど、だぼっとボーイズサイズを着てるようなものでは、ちょっとこどもっぽすぎるので、袖をラッフルスリーブにしたかわいさに春のルンとした気分を添えたデザインです。ボタンもなくラフにはおれるので、ジャケットとして室内で着続けていても違和感はなく、その役割の幅広さに重宝すること間違いなしです。 <素材>大きく見えるシルエットでも、ほどよい厚みのがさがさしない素材だから、さっとはおって楽ちんな着心地です。少し暑くなってきてからも、Tシャツ1枚にひらりとはおるコーディネイトにも使えます。 <カラー>かわいいディテールを少し大人カジュアルにしてくれるカーキ、カジュアルからきれいめまでしっかり幅広く使えるネイビーの便利な2色です。

☆
エムトロワ 洗濯機で洗える!ゆるっとロングラップコート <ベージュ>の商品写真

やわらかな女らしいコートだってお家で洗える時代なのです。

<デザイン>ひらりと歩くたび、しなやかに女っぽい印象になれるスプリングコート。フロントサイドからタックデザインを入れたことで、メンズライクになりがちなラップコートがとっても女性らしく仕上がりました。リボンベルトでウエストをマークしたら、さらにレディーなコートスタイルが完成します。やや大きめにした衿は小顔に見せることも考えて。まだまだ寒い日には、インにニットも着込めるように袖も少しゆったりめにしたデザインです。 <素材>このコート、驚きなのはその素材!太番手のウーリー糸という伸縮性のある糸を使い、甘く織っていることで縮む心配が軽減され、コートなのにお家の洗濯機で洗えちゃうのです!バシっとしすぎず、ほどよくやわらかさを感じられて着心地も良し。なめらかできれいな生地なのに、お手入れもラクチンという、女ごころを分かってくれているコートなのです。 <カラー>どんなコーディネートにも合わせやすい、ほどよい明るさのやさしいベージュ。春になったら無性にベージュが着たくなるのはなぜなのだろう。

☆
エムトロワ ゆったりラグランスリーブの撥水モッズコート <ネイビー>の商品写真

パッと羽織って様になる、レディモッズコートの登場

モッズコートというと、メンズライクなものが多いのですが、大人の女性が着ても様になるカラーとディテールにこだわりました。 <カラー>シックなネイビーは、どんな服にも合わせやすくて、上品。ボタンなど、金属部分にはゴールドカラーのものを使うことで、女らしく、大人っぽくしています。カジュアルすぎない絶妙なバランスです。 <素材>表面に撥水加工を施したポリエステルメインのツイル素材。ちょっとした雨なら弾いてくれる、そのちょっとがありがたい。 <シルエット>ラグランスリーブなので、ドロップショルダーなど少しゆるめのトップスを着ている日でも違和感なく着られます。それでいて袖口はちゃんとスッキリしているので野暮ったくなりません。ウエストやすそに入っている紐はキュッと引っ張ると、ギャザーが寄り、フェミニンなシルエットを作ることもできます。お好みで、その日のスタイルに合わせて調節してみてください。

☆
エムトロワ さっと羽織ってかっこいいロングトレンチコート <ネイビー>の商品写真

迷った朝に羽織って間違いのないコートです。

<デザイン>エポレットやガンパッチなどのデザインは本格仕様のまま、パッと羽織るだけで簡単にスタイルが決まる、バランスのよいトレンチコートができました。そのポイントは、旬のロング丈と背中のたっぷりしたボリューム感。ベルトを結ばずにラフに着たときにもかっこいいシルエットが完成するのです。袖口やウエストベルトのバックルも本革風のデザインにして、高級感をプラス。ボタンはあえて濃色の配色にするとでキリリと引き締まった印象に。 <素材>やや光沢のあるしっかりとした綾織の表地は、メンズライクになりがちなトレンチに女性らしさをプラスしてくれます。裏地はストライプで脱いだときにもさりげなくポイントに。 <カラー>定番のベージュと、大人っぽいネイビーの2色。どちらも合わせやすさは抜群です。 <着こなし>忙しい朝に、パッと手にとって間違いないほど、どんな服にも合わせやすい。フェミニンなスカートにもワイドパンツにも、カジュアルなデニムスタイルもぐっとクラスアップしてくれます。ベルトは後ろでラフに結んで前を開けて着こなすのも、キュッとウエストマークして女っぽく着こなすのもどちらも似合います。

☆
エムトロワ さっと羽織ってかっこいいロングトレンチコート <ベージュ>の商品写真

迷った朝に羽織って間違いのないコートです。

<デザイン>エポレットやガンパッチなどのデザインは本格仕様のまま、パッと羽織るだけで簡単にスタイルが決まる、バランスのよいトレンチコートができました。そのポイントは、旬のロング丈と背中のたっぷりしたボリューム感。ベルトを結ばずにラフに着たときにもかっこいいシルエットが完成するのです。袖口やウエストベルトのバックルも本革風のデザインにして、高級感をプラス。ボタンはあえて濃色の配色にするとでキリリと引き締まった印象に。 <素材>やや光沢のあるしっかりとした綾織の表地は、メンズライクになりがちなトレンチに女性らしさをプラスしてくれます。裏地はストライプで脱いだときにもさりげなくポイントに。 <カラー>定番のベージュと、大人っぽいネイビーの2色。どちらも合わせやすさは抜群です。 <着こなし>忙しい朝に、パッと手にとって間違いないほど、どんな服にも合わせやすい。フェミニンなスカートにもワイドパンツにも、カジュアルなデニムスタイルもぐっとクラスアップしてくれます。ベルトは後ろでラフに結んで前を開けて着こなすのも、キュッとウエストマークして女っぽく着こなすのもどちらも似合います。

☆
nusy ゆるシルエットの大人Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

ゆったりしつつ、ふっくら見せない大人のオーバーシルエット

春の寒暖差にも対応できる少しオーバーシルエットのデニムジャケット。最近はオーバーシルエットが旬だけど、Gジャンにおいてはただ大きいものを着ていると、どうしても体型が大きく見えたり、うっかり80年代すぎたりするのが緊張するところ。そこで、大人が着てもしっくりくるゆるGジャンを作りました。 <デザイン>全体はゆるく作っていますが、こだわりは身頃のシルエット。実はこっそりAラインにしていて、どかっと大きく見えないのです。衿はあえて少し小さめにして上品に。少し太め袖なのでまだ寒い時期にニットを中にも着られます。大人が着やすいこだわりが満載のデニムジャケットなのです。 <素材>太めの糸で甘織りにし、11.5オンスの軽めに仕上げているので、綿100%でもがさがさしすぎず、重ね着にも便利。デニム特有の加工感もハードになりすぎないよう、デニム業界でいう「薄化粧」なほどよいものにしているので、カジュアルになりすぎません。 <カラー>デニムの色はほっそり見えする落ち着いたインディゴ色。糸は前面にだだっと目立ってしまうボタン穴などは、あえて生地と同じ色にして落ち着かせています。

☆
エムトロワ ぱっと羽織るのに便利な大人かわいいニットガウンコート <杢グレー>の商品写真

大人気のニットガウンコート第二弾の登場です。

<素材>人気のニットガウンコートが素材を変えて登場です。オーバーサイズのコートのインに合わせても、春先まで使えるアウターとしても便利なほどよいボリューム感。 <デザイン>今シーズン注目のガウンコート。ニット素材で作っているので、カーディガン感覚で気軽に使えます。しかもボリュームたっぷりなので、パッと羽織るだけで様になる。何てことないように見えて、絶妙に計算されたオーバーサイズ感、衿もと&フードのボリューム感は、女のコを華奢にかわいく見せてくれるバランスなのです。 <カラー>カジュアルにも大人っぽくも着こなしやすい定番の杢グレー。春先まで着られるように、重くなりすぎない色を選びました。 <着こなし>ガーリーなワンピースに羽織っても、ワイドパンツに合わせてロング×ロングのバランスを楽しんでもOK。この丈感とボリューム感は着てみると案外何にでも馴染むのが、ポイントです。ポケットもついているので、ちょっとそこまで!という時にもぱっと羽織ってポケットに携帯とお財布を入れたら便利に使えます。ニットアウターというと登場期間が短いのでは?と思う方も、こんなに合わせやすかったらたくさん使えるのでご安心を。

☆
エムトロワ シャツ感覚で気軽に羽織って様になる ミリタリージャケット <カーキ>の商品写真

古着よりも簡単に、パッと使えるはずしアイテム

<デザイン>ミリタリージャケットは古着でもよくありますが、コンパクトに女性らしいサイズ感にアレンジしているので、パッと着て簡単に様になります。胸もとの綾テープや肩章などミリタリーらしいデザインは採用しつつ、金属部分をゴールドにすることでキラリとさりげなく大人っぽさをプラス。カジュアルすぎないひと工夫です。 <素材>本格的なミリタリージャケット素材のようにしっかりとしていながら、ストレッチ性のある素材を選んでいるので、扱いやすさも着心地も安心です。 <着こなし>ワンピースやレーススカートなど女の子らしいものに合わせてパッと羽織ることで、甘×辛の程よいはずしになります。前はあえて閉じずにゴールドのボタンが見え隠れするぐらいがキラリとポイントに。袖もクシュっとラフにまくるとさらにこなれ感UPです。

☆
エムトロワ どっちも便利!リバーシブルで楽しめるノーカラーアウター <ベージュ系その他>の商品写真

色んな気持ちに寄り添える、ドラマチックな優秀アウター

毎日お天気が違うように、毎日の予定や気分も違うのが女子の日常。でもそれに合わせて全部服は買えないし、アウターは特に値段がするぶん難しい。そんな気持ちを解決する、お得で優秀なアウターができました!<素材>表は女性らしいなめらかフェイクスエード、裏は伸縮性のあるきれいめ印象のポンチ素材と、印象の違う2つの素材を縫い合わせているので、まだ肌寒い時期にも風を通しにくい優秀仕様。重すぎると肩がこるので、ぺらぺらじゃないけど重くない、ちょうどいいバランスにしています。<リバーシブルデザイン>表裏で雰囲気もガラリと変化するので、デニムをはいたりするラフでカジュアルな気分にも、通勤などのかっちり気分にも対応できる、便利で賢いアウターです。ちゃんときれいにリバーシブルに見せるため、すっきりした大人っぽいデザインにしつつも、ラグランの袖まわりや全体のサイズ感を旬のゆったりシルエットで作っているのでニットの上からも着られて、長い期間とっても重宝しますよ。 <カラー>フェイクスエードはナチュラルで軽やかなピンクベージュ、裏面のポンチ素材はきっちり感のあるネイビー。ドラマチックな二面性をもつアウターなのです。

☆
エムトロワ レディダッフルコート <アイボリー>の商品写真

上品に、大人っぽく、暖かく着られるダッフル

ダッフルコートは子どもっぽく見えて苦手という人もいますが、このダッフルなら大丈夫。 <素材>上品な綾織の素材がカジュアルすぎず大人っぽい。カラーは大人かわいいアイボリーをセレクトしました。フードに付けた取り外し可能なフェイクファーは、ボリュームたっぷりなのが、女の子がかわいく見える秘訣です。 <デザイン>裏地はキルティング仕様なので、しっかり暖かい。前あき部分にはダークブラウンのトグルボタンを使用してきりりと引き締めています。しかも内側にはちゃんとファスナーが付いていて暖かい。 <着こなし>丈は短めでコンパクトなので、ワイドパンツや長めのタイトスカートと合わせてもバランスが取りやすい。アイボリーは、シックなモノトーンコーデにも、ベージュとのワントーンコーデにも、どちらにも相性がいいので大人っぽく着こなせます。 

☆
エムトロワ ボアライナーも単独で使えるレディーモッズコート <カーキ>の商品写真

長い季節着られる、お得なモッズコート

<デザイン>ライナーのボアをボタンで取り外したら、ボアだけでもアウターとして使える、便利なモッズコート。季節に合わせて、いろいろ着られるのでお得です。フード口についたフェイクファーは、ボリュームたっぷりで、ファスナーを上まで閉めずに首の下まで閉めてファーを衿のようにしてもかわいい。すそや袖口のゴムはふんわりシルエットを作ってくれて、女の子らしいイメージになります。 <カラー>淡めのカーキは、優しい印象になるようこだわってオリジナルで染めてもらいました。ライナーのカラーも女の子がかわいく見えるヒツジみたいなアイボリーカラーに。 <着こなし>メンズライクになりがちなモッズコートも、細部にこだわって作ったのでほんのり女の子らしいイメージで、気軽に着られます。レースのアイテムや、スカート・ワンピースなど、女の子らしい雰囲気のものと相性バツグンです。

☆
エムトロワ 大きめ衿&ビッグシルエットで華奢見せしたい、ウール混フェミニンコート <キャメル>の商品写真

ビッグシルエット&ウール混で女らしく暖かく。

<華奢見せ>ドロップショルダー、大きめの衿、ビッグシルエット、これらは実は今っぽいだけじゃなく、女子を華奢に見せてくれるポイントなのです。 <素材>ウール混の毛足が長い素材は暖かみがありつつ女性らしく上品で華やかな印象です。 <着こなし>着映えするので、オールブラックコーデに羽織ったり、ベージュのワントーンコーデに羽織ったりと、あえてインをシックにまとめるのもオススメです。そうすると、旬の雰囲気を出しつつ色合わせを考えなくていいので、実は楽ちんでもあるのです。ワンピースやスカートと合わせたらよりフェミニンなムードに、パンツ&ヒールと合わせたら、カッコよく女らしい印象に。華やかなアクセサリーと合わせて、二次会やパーティーなどドレッシーなシーンでも活躍します。

☆
nusy MA-1みたいなスウェットブルゾン <カーキ>の商品写真

気軽に羽織れる旬ブルゾン

<デザイン>胸元にMA-1ジャケットのようなグログランテープをあしらったデザイン。ファスナーの引き手にも同様にグログランテープを付けてポイントにしています。あえてMA-1らしい腕のファスナーポケットは付けないデザインにすることで、寒くなってからは上からアウターも着やすくしました。 <シルエット>カジュアルになりすぎないよう、すっきりコンパクトなシルエットに。 <カラー>MA-1ジャケットをイメージしたカーキと、あえてガーリーな着こなしができるように選んだ今年らしいオレンジがかったピンクベージュ。どちらも絶妙な色にこだわって、オリジナルカラーに染めています。 <着こなし>ワンピースやスカートなど女のコらしいアイテムにさらりと羽織ったりデニムジャケットやトレンチのインにちらりと色を効かせたり。薄手のスウェット素材なのでMA-1より気軽に使えます。

☆
nusy MA-1みたいなスウェットブルゾン <ピンクベージュ>の商品写真

気軽に羽織れる旬ブルゾン

<デザイン>胸元にMA-1ジャケットのようなグログランテープをあしらったデザイン。ファスナーの引き手にも同様にグログランテープを付けてポイントにしています。あえてMA-1らしい腕のファスナーポケットは付けないデザインにすることで、寒くなってからは上からアウターも着やすくしました。 <シルエット>カジュアルになりすぎないよう、すっきりコンパクトなシルエットに。 <カラー>MA-1ジャケットをイメージしたカーキと、あえてガーリーな着こなしができるように選んだ今年らしいオレンジがかったピンクベージュ。どちらも絶妙な色にこだわって、オリジナルカラーに染めています。 <着こなし>ワンピースやスカートなど女のコらしいアイテムにさらりと羽織ったりデニムジャケットやトレンチのインにちらりと色を効かせたり。薄手のスウェット素材なのでMA-1より気軽に使えます。

☆
1 / 3 ページ