トレンチコートの検索結果5アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! いつものデニムも女っぽく仕上がる カジュアル派さんも着やすいウエストリボンコート <ライトカーキ>の商品写真

いつものコーデをアップデートするにはコレ!

<b>どんなトップスでもとりあえずコーデが完成するし、 動きやすいしやっぱりデニムが便利。でも、カジュアルすぎて子どもっぽく見えたり、いかにも普段着って感じがしてしまう…。そんなときにパッと羽織って女っぽくなれるコートがあればなぁということで作っちゃいました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>レディな雰囲気の衿と、高めの位置についたマーブル調のボタンがポイントのコート。ドロップショルダーで中に着るものを選ばず、ロング丈なので合わせやすい1枚です。 <br>背中のアンブレラヨークがふわっと、後ろ姿もかわいい!幅太めのウエストリボンは、きゅっと結んでも大人っぽくまとまります◎ <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>かさっとしてハリのあるポリエステル素材。裏地がついておらず気軽に羽織れるので、長く使えます。カラーは、カジュアルすぎずに華やかになるライトカーキです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものデニムにサッと羽織れば女っぽく仕上がります。インに着るものをモノトーンやベージュ系でまとめてコートを主役にしてもかわいく着られます♡カジュアルでもきれいめでも似合うので、お呼ばれのときのコートとしても使えて便利です。

☆
haco! どんなコーデにもさっと羽織るだけで着映えする 魔法みたいなトレンチコート <ベージュ>の商品写真

長く愛せて、気持ちは褪せない、至高の定番トレンチできました。

<b>定番品こそ選ぶのが難しかったりしませんか? ずっと着たい、けど、みんなと一緒じゃ楽しくない。そんな気持ちを叶えたくて、今年のhaco!では、ずーっと長く愛着を持って着られるのに、気持ちが褪せることのない1枚を目指してみました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>パンツにもロングスカートにも、かっこよくキマるバランスの定番トレンチコートです。高さのある台衿や、ショルダーストラップなどトレンチらしいモチーフやデザインを取り入れつつ、堅苦しくならない着心地のやさしさにこだわりました。袖を通してみると、大きめの着られている感も、中に着込めないぴったり感もなく、綿密に設計されたサイズ感に気がつきます。さくっと羽織るだけでコーデも気持ちも引き締まり、前を閉じてベルトを締めるのもかっこいいです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>お仕事にも使える上品な生地感。動きやすく滑らかな素材でカジュアルダウンして普段着使いにもぴったりです。薄っぺらくないしっかりした生地感ですが重たくなくノンストレスで着られます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>明るめのベージュで、中に暗めカラーのお洋服を着ても華やかにしてくれます。もちろん色柄とも相性が良く、春のコーデにぴったり。肌寒い冬の終わりから夏前、また秋にも、1年中大活躍してくれそうです。

☆
haco! これさえあればパジャマでも出かけられそうなトレンチコート by que made me <ベージュ>の商品写真

パッと羽織ったらとにかくかっこいい!

あーもう今日は楽したい、って気分のときは、一見きれいに見えるけどウエストゴムのパンツにカジュアルなトップスを合わせて足元はスニーカー。ばれないように、(いや、ばれてるか)楽ちんに過ごしたい。そんな時、楽してることがばれないくらい、パッと羽織ってかっこよくて今っぽくなれるコートさえあれば!そんな気持ちで作ったのがこちらのコート。 <デザイン>ゆるめのシルエットに長めの丈。ラフに羽織るだけでも様になるし、ウエストベルトをキュッと片結びしたらウエストが細く見えるし女っぽい。少し大きめの衿は、相対的に顔を小さく見せてくれる気がします。 <素材>コットンのツイル素材。きちんと裏地付きなので、まだ寒いときでも大丈夫。 <コーディネート>シンプルな白トップスにデニムにパンプス、そんな超定番コーデに合わせて着てみたい♡ このコートなら、へなへなのパジャマがわりにしているトップスや、スウェットパンツを着ていても、ちゃんとパンプスとアクセさえ身に付ければ、かっこよく見せてくれるのでは?!という気がします。(モコト)

☆
haco! 朝の着替え迷子解決!ボトムスのカラーに迷わないふんわりライトトレンチコート <ライトグレー>の商品写真

ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!なんにでも合わせてみせる!

春に向かうとデニムをはきたくなったり、いつもよりベージュやカーキを着たくなったり、色が増えてくる時期。そして眠い。そんな時にあー!ってなるのが、さあ家出よか!と思ったらアウターとボトムスの色がバッティング・・・朝の時間のない中で考え直しはつらい!そんな気持ちの解決になる、ちょうどいい春色アウターできました! <デザイン&カラー>ベーシックとかわいいポイントが絶妙なバランスでデザインされた、ライトな着心地の春アウター。淡いグレーのおかげで、インに着るものは、ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!衿元やフロントデザインは定番トレンチっぽくしつつ、袖や裾は、少し丸みをおびたかわいいコクーンシルエットにしているから、おじさんっぽくならずちゃんと華やかに見せられます。スカートでもパンツでも、いろんなコーデに使えてとってもベンリ!困ったときにすぐ羽織れるから、玄関のすぐ横においておきたくなる、そんな春の味方アウターです。 <素材>さらりとした手触りで、軽くて着心地もらくちんな綿&ポリエステルの素材。裏地つきだから春風が吹いてもへっちゃらです。

☆
haco! co&tion miki nakamura  バクのみた夢 夜更けの摩天楼コート <ベージュ>の商品写真

夢で見たシーンの重なりでたたずまいにストーリーが生まれる

布を使っての表現を行うアーティスト、miki nakamuraさんとco&amp;tion、haco.のコラボ作品のコート。悪夢を食べるというバクが見る夢って? そんな疑問からスタートした作品「バクの見た夢」は、ポエティックなお城の風景がチェック柄で描かれたメランコリックなモチーフをコートの裾にプリント。とらえどころのない、夢の雰囲気を表すようです。シンプル、だけど印象的なプリントコートを相棒にすれば、きっと新しいおしゃれの扉が開くはず。<作家さんのおはなし>中村実樹(miki nakamura):布を使っての表現を行うアーティスト。その他、音楽・CM・舞台を中心に衣装デザインからスタイリングまでを請け負う。石川県金沢市生まれ。専門学校卒業後、ストリートブランドでデザイナー、コムでギャルソンでパタンナーを経て独立。 <co&amp;tion コラボアイテムについて>アーティストさんの想いと、アイデアが詰め込まれたhaco.とのコラボ商品。作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かなアイテムをお楽しみください。

☆

haco!のトレンチコートを使ったコーデ
powered byWEAR