ダッフルコートの検索結果2アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 軽くてあったか&今っぽい キルティングダッフルコート <カーキ>の商品写真

【予約特典】9月17日まで特別価格! パッと着て、軽くてあったか!手放せないコートです。

肩こりするし、動きにくいのも嫌だし、かっちりしたアウターは苦手!そんな女子は多いはず。そうは言っても寒いのは困るし、何か着なくては…。そんな時におすすめなのが、キルティングコートです。 <デザイン>ポイントはゆるシルエット。このゆるさは身体を華奢に見せてくれたり、インにニットを着込めたり、ジャストサイズよりもいいことがたくさんあるのです。ずっと人気のキルティングコートだからこそ、今年は新鮮なダッフルデザインにアレンジしてみました。丈はちゃんとお尻が隠れる丈なので、あったかさも◎です。 <素材&カラー>ミリタリーライナーによく使われているような、へちま柄のキルティング素材を作りました。色もカーキをセレクトして、かっこよく。少し光沢のある綾目(生地の斜めの線)が際立つ素材を部分づかいすることで、カジュアルすぎずに、大人っぽく仕上げました。 <コーディネート>あえて女の子っぽい柄スカートやきれい色のワンピースと合わせて着るのがオススメです。パンツと合わせるときには足元をバレエシューズにしたり、ちょっと女の子っぽい要素をプラスするのがおすすめです。

☆
エムトロワ レディダッフルコート <アイボリー>の商品写真

上品に、大人っぽく、暖かく着られるダッフル

ダッフルコートは子どもっぽく見えて苦手という人もいますが、このダッフルなら大丈夫。 <素材>上品な綾織の素材がカジュアルすぎず大人っぽい。カラーは大人かわいいアイボリーをセレクトしました。フードに付けた取り外し可能なフェイクファーは、ボリュームたっぷりなのが、女の子がかわいく見える秘訣です。 <デザイン>裏地はキルティング仕様なので、しっかり暖かい。前あき部分にはダークブラウンのトグルボタンを使用してきりりと引き締めています。しかも内側にはちゃんとファスナーが付いていて暖かい。 <着こなし>丈は短めでコンパクトなので、ワイドパンツや長めのタイトスカートと合わせてもバランスが取りやすい。アイボリーは、シックなモノトーンコーデにも、ベージュとのワントーンコーデにも、どちらにも相性がいいので大人っぽく着こなせます。 

☆

haco!のダッフルコートを使ったコーデ
powered byWEAR