ライダースジャケットの検索結果3アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! Lady Lee ノーカラーボアストームライダー <ネイビー>の商品写真

どんなボトムスにも合わせやすい☆Lee定番アウターがついに登場!

大人気Leeから、定番アウターのストームライダーが入荷しました。 カジュアルにも、きれいめなスタイルにも合う、ノーカラーなデザインです。上質な細うねのコーデュロイとボアを組み合わせているので、あたたかさもお墨付き!デニムはもちろん、ロングスカートやワンピースと合わせて、甘辛バランスを楽しむのもおすすめです☆ <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<シングル> <ブラック>の商品写真

初心者にも優しい、そんな革ジャン仕入れました。

女性の中には”革ジャン”が少しハードで、着こなしが難しいイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんですが、なんせイメージが「ハード」なんですよね。もともとメンズから来ているものなので、カッコイイ!が前提なアイテムではあるんです。が、今回仕入れたこちらの革ジャンは、「某セレクトショップで一番人気の型」でもあり、「革ジャン初心者にこそ、おすすめしたい!フェミニンコーデもお任せ革ジャン」です。 <デザイン>ハードだな、と思うデザインをできるだけ削り、シンプルな美しさを優先させました。ノーカラーにすることで、ジャケット感覚でより主張を減らしました。また、斜めに入れたファスナーとサイドからの切り替えがよりスッキリ見せます。ポケットもサイドの切替上に配置することで、無駄のないデザインに。大きめのドットボタンと胸のポケットがのっぺりしない工夫にもなっています。後ろには、きゅっと調節できるベルトもついており、ウエストラインをお好みのシルエットに調整することも可能です。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>おすすめは、女性らしいワンピやふんわりロングスカートにあわせるコーディネイト。いつものやわらかい着こなしをピリッと引き締めるそんなミックスコーデをお楽しみください。もちろんパンツにも合いますよ!! byMAKORI

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<ダブル> <ブラック>の商品写真

ベーシックだけど文句なくかっこいい、そんな革ジャン仕入れました。

みなさん、”革ジャン”はお持ちですか?女性が着るにはちょっぴりハードなイメージがある革ジャンですが、意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんです。そのなかで、メンズアイテムのかっこよさはそのままに、シルエットや着やすさは女性らしく仕上げた1枚を仕入れました。某セレクトショップで安定の指示を得ているデザインのものを仕入れました。 <デザイン>一番ベーシックなダブルの革ジャンのよさはそのままデザインに活かしました。衿についた大きめのドットボタンと、斜めにだいたんに走らせたファスナーや胸もととサイドに入ったポケットもファスナーの引手が目立つ仕様で、本格的です。かっこいいけどきれいに見えるのは、前後ともにはいった切り替えのおかげです。また、細身なのに動きやすい秘密は、背中にこっそり入ったタック。腕周りがうごきやすいようにライダースではよくある仕様ですが、今回に限っては細身だけど動きやすいという女性にも嬉しい仕様になっています。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>ちょっぴりハードなアウターは、柄のワンピやてろんとしたボトムスなどちょっぴり女性らしいアイテムとも相性ばつぐんです。気軽なアウターとして、ぜひ手持ちの服と合わせてみてください。 byMAKORI

☆

haco!のライダースジャケットを使ったコーデ
powered byWEAR