デニムジャケットの検索結果8アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! Lady Lee BOA STORM RIDER <ライトインディゴブルー>の商品写真

今年も、これからも、Leeの定番ストームライダー

<Lee的ウンチク>「STORM RIDER」は、もともとはカウボーイの防寒着として着用されていたLeeの定番アイテム。ちまたでは「永遠の名作アウター」とも言われています。<仕様>デザイン性と補強の実用性に優れたフロントのジグザグステッチ、バックストラップ廃止後に採用された腰部分のサイズ調整のためのアジャストボタンなど、「101J」のディテールにボアを組み合わせた防寒性の高いジャケットです。身ごろの内側は総ボア、袖裏は腕が通しやすいキルティング加工になっています。<着こなし>ボトムスの着こなしが映え、ゴワつかずスッキリとご着用できます。防寒アウターとして1着はもっておきたい定番アウター。女の子らしいワンピースやスカートとも相性抜群です。

☆
haco! Wrangler どんなボトムスにも合わせやすいショートGジャン <ダークインディゴブルー>の商品写真

品と女っぽさを両立、女性のためのデニムジャケット

〈Wrangler〉から、女性のためのショートジャケットが入荷しました。 だぼっとしすぎていない、ほどよい肩落ちのゆるシルエットで、 衿を抜き気味で着るとかわいく仕上がります。 生地に適度なハリがあり、深みのあるうつくしい色合いのダークインディゴブルーなので、 ラフになりすぎず、きれいめコーデにもぴったりです。 ボタンはラングラーのロゴ入りで、老舗ブランドの風格も漂います。 コンパクトな丈感なので、ワイドパンツはもちろん、ワンピースに羽織るのも素敵です♡

☆
haco! こなれたシルエットがかなうオトナも着やすい大きめGジャン by MAKORI <インディゴブルー>の商品写真

オトナの希望をくみとった、ほどよいGジャンの完成です!

<気持ち>Gジャンてカジュアルで、どっちかというと若者に似合うシルエットのものはたくさんあるけど、オトナが着れるほどよいものあまりないなあというイメージありませんか?でも、ちょっぴりオンナっぽいワンピに合わせるGジャンがあればと思うことや、やっぱり季節の変わり目にベンリだったり、ああ、ほどよく大人っぽいGジャンがあればなあ……と思うこともしばしば。ジャストサイズだと今っぽさが出ないし、かといって古着を買うほどコレクターでもないし。で、ほしかったシルエットのGジャンを見つけたので、作っちゃったという流れです。<デザイン>大きめのシルエットはもちろんだけど、ゴツく見えては意味がありません。肩のラインはきゃしゃに見えるように、そして腰回りはギャザーを入れて、ぷっくりさせてサイドからのシルエットはちょっぴり女らしく見えるようにしました。色落ち具合とムラは、あえてちょっぴりムラに見えるよう、古着のGジャンをモデルに細かく作りました。<着こなし>オススメは花柄のワンピースや、大人っぽいオールインワンなどの上に羽織ってこなれた雰囲気を出すのがオススメです。大きめシルエットなので寒くなってきたらインナーダウンなどを着込んでも。いつもよりちょっぴりカジュアルダウンしたい方にもオススメの1枚です。 <予約販売に関して>企画した本人がびっくり!なくらい好評で、本当にありがたい限りです。メーカーさんに追加生産をお願いしてたところ、少し先ですが11月中旬お届け予定で生産が決定しました!少し先になりますが、大きめシルエットなのでインにあったかニットを着込んだりと、冬も活躍できるアイテムとなっております!11月中旬お届けをご希望の方、予約購入をお願いいたします。byMAKORI

☆
haco! Lady Lee ロコデニムジャケット <ブルー>の商品写真

女っぽスパイスをひとふり♡Leeのデニムジャケット

軽めのアウターからコートのインまで楽しめる!長ーく大活躍のデニムジャケットが入荷しました。 オーバーシルエットのGジャンは、長らく人気のアイテムですが、ぽよんとまぁるいシルエットのものを着ると、どうしても体型が大きく見えがち...。しかし、デニムの特性を知り尽くしたLeeのジャケットは違います!丈感や身幅などは、ゆったりめの作りで、裾にいくにつれてほんのりAラインに広がるデザイン。不思議と肩まわりが華奢に見えるのがポイントです!女性は、首が長く見えるとスタイルもよく見えるといいますが、首から肩にかけてストンとおちるシルエットのおかげで、オーバーシルエットでも女っぽさ満点です。おしりまで隠れる丈感で、下半身に自信がない方にもおすすめ!ポケットがたくさんあってかわいいらしく、ロングワンピやスカートにも合います☆もしとんパンツスタイルとも相性◎なので、コーデを選ばず一年中お使いいただけます♡<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Wrangler どんなボトムスにも合わせやすいショートGジャン <インディゴブルー>の商品写真

品と女っぽさを両立、女性のためのデニムジャケット

〈Wrangler〉から、女性のためのショートジャケットが入荷しました。 だぼっとしすぎていない、ほどよい肩落ちのゆるシルエットで、 衿を抜き気味で着るとかわいく仕上がります。 生地に適度なハリがあり、うつくしい色合いのインディゴブルーなので、 ラフになりすぎず、きれいめコーデにもぴったりです。 ボタンはラングラーのロゴ入りで、老舗ブランドの風格も漂います。コンパクトな丈感なので、ワイドパンツはもちろん、ワンピースに羽織るのも素敵です♡

☆
haco! Lady Lee BOA STORM RIDER <インディゴブルー>の商品写真

今年も、これからも、Leeの定番ストームライダー

<Lee的ウンチク>「STORM RIDER」は、もともとはカウボーイの防寒着として着用されていたLeeの定番アイテム。ちまたでは「永遠の名作アウター」とも言われています。<仕様>デザイン性と補強の実用性に優れたフロントのジグザグステッチ、バックストラップ廃止後に採用された腰部分のサイズ調整のためのアジャストボタンなど、「101J」のディテールにボアを組み合わせた防寒性の高いジャケットです。身ごろの内側は総ボア、袖裏は腕が通しやすいキルティング加工になっています。<着こなし>ボトムスの着こなしが映え、ゴワつかずスッキリとご着用できます。防寒アウターとして1着はもっておきたい定番アウター。女の子らしいワンピースやスカートとも相性抜群です。

☆
haco! Wrangler しっかりデニムがかっこいい本格派Gジャン <ライトインディゴブルー>の商品写真

どこか古着の雰囲気がある、本格派Gジャン

Wrangler(ラングラー)とは、、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。リーバイス、Leeと並んで、アメリカの3大ジーンズブランドのひとつです。このGジャンは過去の名品を忠実に復刻した本格的な1枚。ポケットの「W」のステッチや、フロントのジグザグステッチ、ポケットまわりの作りなどまさにラングラーな1枚。 素材感もちょっぴり無骨な感じや、細すぎず大きすぎないザ・ストレートな形も今見るととてもかわいいシルエットに仕上がっています。花柄のワンピやレーススカートなど、ちょっぴり女の子らしいアイテムに合わせるとかわいいです。

☆
nusy 大人っぽくて動きやすいニットデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

ちょっとだけカジュアルダウンしたいときのマストアイテム

<素材>ニットデニムと呼ばれる、カットソーのデニム素材は、着心地が楽ちん。コンパクト目のシルエットでも、窮屈に感じずに過ごすことができます。 <カラー>濃すぎず淡すぎず、絶妙なカラーに色落ちさせ、ステッチのカラーを本体と同系色にすることで、落ち着いた印象に。ボタンもシルバーでシンプルに、大人っぽく。アイテムがカジュアルな分、カラーはシックに。 <着こなし>旬のワイドパンツやガウチョにもスカートにも女のコらしいワンピースにも。いろいろ合わせやすい丈とシルエットなので、活躍度は高めです。どんなスタイルもちょっとだけカジュアルダウンしてくれる。そのちょっとだけの具合がポイントです。

☆