その他ジャケットの検索結果14アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 気軽に羽織って今っぽオシャレに見える ゆるさがかわいいCPOジャケット <アイボリー>の商品写真

羽織っても前を閉めてもゆるりとかわいい好バランスジャケット

<b>毎日コーデを考えるのは大変なので、少しくらい手抜きだって許されたいものです。そんなときにはオーバーサイズに頼って適当な部分は隠してしまえばいいのです!羽織ればジャケット、ボタンを閉じればシャツと着回しがきく安心感!手抜きだってこなれて見える、頼れる一着が出来ました! <br>〈デザイン〉</b> <br>トレンドのCPOジャケットはゆるっと大きな身幅とチュニックの様な少し長めの丈感が特徴です。衿を抜いて着られるようにあえてオーバーサイズで作りつつ、目線をアップさせる胸ポケットや優しい曲線の裾ラインなど、女子が着て素敵に見えるバランスにこだわりました。ヨーク切り替えに入る大きめのタックでひらひらと動きが出て、後ろ姿も抜かりありません。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>ポリエステルメインで起毛感のある、柔らかなタッチの生地です。カラーは触り心地にぴったりな、優しいアイボリーを選びました。羽織としても使ってもらえる様に、くたっとせずほどよい厚みがあります。ボタンは生地に馴染んで上品な、ライトベージュをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぐっと衿を抜いてルーズに着ると女らしくこなれ感が出ます。おしりの隠れる丈なので、スカートともパンツともバランスのとりやすいシルエットです。オーバーサイズなので、ニットやパーカーの上にも着られます。コートのインナーとしても、少し暖かくなってきたら軽アウターとしても大活躍の1枚です。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ネイビー>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! とろみ素材とウエストリボンで女っぽ コートよりも気軽に羽織れるトレンチジャケット <ベージュ>の商品写真

1枚あるといつものコーデがぐっと華やかに!

<b>コートを着るほどじゃないけれど、何か羽織るものが欲しい。でもパーカーやカーディガンだとなんだかカジュアルだし…。そんなあともう一押し…!な気持ちに応えるぱっと羽織ってスタイルが決まる、とっておきのライトジャケット作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>ガンフラップや大きめの衿でトレンチコート風のデザインに仕上げた、軽やかなジャケットです。付属のリボンでキュッとウエストマークして、サッと衿を抜き気味に着れば、こなれた雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>表面はつやっと上品で控えめな光沢があります。ハリ感と落ち感のバランスがちょうどいいポリエステル100%の生地です。カラーは、どんなアイテムにもなじみのいい明るめのベージュを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめのワンピースにあわせるだけで女っぽで大人っぽいコーディネートに。デニムにTシャツの定番スタイルのアウターをこのジャケットに変えるだけでも華やかさがぐっと上がります。お手持ちの服に羽織るだけでも今気分を盛り上げてくれる、便利なアウターです。

☆
haco! いざというとき困らないための 大人のきれいめノーカラージャケット by que made me <ブラック>の商品写真

きちんともオシャレも女っぽも全部まるっと叶えてくれる、大人の必需品!

<b>ずっとカジュアル派で生きてきたけれど、大人になったらきちんとしないといけないときがある。仕事の大事な打合せ、子どもの学校行事など。とにかく持っていて安心な、それでいてちゃんとオシャレに見えて、そのうえ女っぽく見えるジャケットが欲しい!そんな欲張りな気持ちで作った、大人がいざというとき困らないためのジャケットです。セットアップで着られる同素材のパンツとスカート、ぺプラムトップスもご用意してあります。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> シンプルなノーカラーでコンパクトめに仕上げました。身ごろをきちんと何枚も切り替えたデザインのおかげで、さりげなく身体のラインをきれいに見せてくれます。ボタンがないのでスッキリ、きれいに見えつつ、小さなスプリングホックをつけているので、前はちゃんととめられます。袖口はロールアップしやすいように、スリット入りです。ロールアップしなくても、スリットがあることでフェミニンな雰囲気に見せてくれます。<br> <b>〈素材・カラー〉</b><br> ストレッチ入りのポリエステル系素材なので、きれいに見えつつ快適。袖のみ滑りがいいように裏地付きです。カラーはとにかく定番として押さえておきたいブラックをセレクトしました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットを着るほどでもないときには、同素材のぺプラムトップスと合わせるのもオススメです。ジャケットだけで着るときにはインにニットやカットソーなどを合わせて、きれいめオフィスコーデに挑戦したいです。(モコト)<br>

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ブラック>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! カーディガンよりきれいめでジャケットより動きやすい あると便利なウエストリボンニットアウター <ブラック>の商品写真

どんなシーンもおまかせ!頼りになるきちんと見えアウター

<b>お仕事や子供の行事ごとなど、そんなに堅苦しくなくてもいいけれど、きちんと感は外せない!そんなシーンって意外と多かったりします。急に、明日はきちんとした服で来てください!って言われても困らないような大人でいるために、気軽に羽織れて大人っぽさがちょうど良いニットアウター作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ぽんわりと大きく膨らんだ袖や、すっと開いた深めのVネックが女性らしいニットアウターです。広めの身幅やドロップショルダーでゆったりとしたシルエットですが、共地の太めリボンをきゅっと結べば、ふわりと裾が広がりメリハリのあるシルエットに早変わり。がらりと違う2種類の雰囲気が楽しめます。両脇裾に控えめに入ったスリットは、ボリュームボトムスも合わせやすくバランスの取りやすいポイントです。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>総針のきれいな編地は着心地やわらかなのにきちんと感があり、お仕事着にも重宝します。カラーはアイテムもシーンも選ばず、幅広く活躍するブラックです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものジャケットをこのニットアウターに変えるだけで、ほどよい抜け感ただようお仕事スタイルに。柄のロングスカートやワンピースに合わせるきれいめカジュアルコーデも、女性らしく華やかな雰囲気になりそうです。

☆
haco! 真面目すぎずにきちんと見えする リボンベルト付きノーカラージャケット by que made me <ネイビー>の商品写真

さりげなくきちんと見えする服こそ、大人の証!

<b>普段は楽ちんな服が好きだけど、大人になると、そうもいっていられないときがある。仕事の大事な打合せや、子どもの学校行事。「明日はちょっときちんとした服着ていったほうがいいかな。」と思ったときに、気負わずにパッと羽織れるジャケットさえあればなんて心強いんだろう。でも気合入れてかしこまりすぎるのはちょっと違う。さもいつも着てますみたいな顔して着たいんです笑。というわけで、そんな気持ちで気軽に着られるジャケットを作っちゃいました!セットアップで着られる同素材のパンツとスカート、バルーンスリーブトップスもご用意してあります。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ノーカラーでドロップショルダー、ややオーバーサイズなシルエットなので、ちょっと後ろに抜き気味に着るとかわいいデザインです。何度も何度もパターンを修正してもらって完成した、きちんと感と今っぽさのちょうどいい塩梅の仕上がりはぜひ袖を通して感じてほしいところです。袖はロールアップしやすいようにスリット入りにしました。取り外し可能な共布ベルトは後ろでリボン結びにしたり、前でゆるりと結んだり、雰囲気を変えるのに便利です。<br> <b>〈素材&カラー〉</b><br> ほんのり光沢感のあるストレッチ入りの軽やかなポリエステル系素材なので、きれいに見えつつ着心地楽ちん。裏地がないので軽やかに羽織れます。カラーはかしこまりすぎず、上品なネイビーに染めてもらいました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インにとろんとした素材のブラウスを合わせて、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとフォーマル感が強まります。ジャケットを着るほどでもないときには、同素材のバルーンスリーブトップスと合わせるのもオススメです。ジャケットだけで着るときにはあえてボーダーカットソーなどカジュアルなものを合わせて、ベルトはせずにゆるりと羽織って、ラフな着こなしに挑戦したいです。(モコト)

☆
haco! パッと羽織って今っぽオシャレに見える コーデュロイジャケット <ベージュ>の商品写真

緩くラフに着るのが大人かわいい着こなしです◎

秋っぽ素材でお馴染みのコーデュロイ。今年は思い切ってアウターに取り入れたら、コーディネートがぐっと華やかで女っぽくなりそう!そんな気持ちで、見た目も可愛くてちゃんと着やすいゆったりジャケット作りました! 〈デザイン〉コーデュロイはボリュームの出やすい素材だからこそ、トレンドの大きめのシルエットでもゴツく見えないよう、細部のデザインにこだわりました。華奢みせを叶えてくれる肩の切り替え、ゆるニットもお任せな少し大きめのアームホール、腰回りはタックを入れてボリュームを出し、ほどよいぷっくりシルエットが体系をカバーしてくれます。胸元の大きめのフラップは、視線を分散させてくれる嬉しいポイント。前切り替えにもポケットを作ったので、可愛いだけじゃなくちゃんと使いやすいジャケットです。 〈素材〉秋冬の定番コーデュロイ、今年は太い畝(うね)と細い畝が交互に並ぶ親子畝の生地を選びました。硬すぎず、ほどよいくたっと感が着るとよくなじみます。軽めの素材で、カラーは春まで楽しんでもらえるように明るめのベージュにしました。 〈着こなし〉肩を抜いて抜き衿でざっくりラフに着るのが、こなれ感をだしつつ女っぽな装いです。ワイドパンツからスカート、ワンピースまで、どんなアイテムとも相性抜群。同素材のスカートと合わせた、トレンド感ばっちりなセットアップ風の着こなしもおすすめです◎

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ダークネイビー>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

<b>普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。仕事の大事な打合せ、学校行事のときなど、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <br><デザイン></b> <br>シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは身頃脇のベルト穴に通すタイプで、前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。取り外しも可能です。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。<br> <b><着こなし></b> <br>インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ブラック>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

<b>普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。仕事の大事な打合せ、学校行事のときなど、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <br><デザイン></b> <br>シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは身頃脇のベルト穴に通すタイプで、前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。取り外しも可能です。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。<br> <b><着こなし></b> <br>インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! さっと羽織ればコーデに味付け 軽さが自慢のノーカラーミリタリージャケット <カーキ>の商品写真

コーデの味付けにも、二の腕ぷに対策にも。

気温が上がりだして、薄着になりだした今日この頃。ずーっとなにかアウターを羽織ることをやっていたから、トップス1枚で外出するのはなんか物足りなく感じてしまう。(そして二の腕が見えてしまうことも気になる。)そんな気分にぴったりな、暑くなっても着られるジャケットを作りました。 〈デザイン〉大きめのフラップポケットのポイントが女の子らしい軽いミリタリージャケット。シンプルなTシャツにこれ1枚羽織るだけで、コーデがぐん!とおしゃれっぽく見えそうです!ディテールはミリタリージャケットのようにしつつ、着心地はシャツ感覚。とっても軽いので、朝急いでいるときに、とりあえず持っていくか!、くらいのカーディガンのような立ち位置で使えます。暑くなってからでも着られるので、ノースリーブのトップスを着る時の、二の腕安心材料としても! 〈素材〉さっと羽織ったり、持ち歩いたりするのにちょうどいい軽やかな綿100%。軽アウターとしても使えて、シャツのように気軽に着まわせる万能な素材。ライトな着心地は長いシーズン使えます。 〈カラー〉カジュアルなコーディネートも華やか&女っぽくなる、ほどよい明るさのカーキです。

☆
haco! PBP たなかみさきコラボ AM11:30の整えプリントガウン <ホワイト>の商品写真

昼はせっせと、おそうじおそうじ

思わず胸がきゅうーんっ!となるような、レトロでちょっとセクシーな作風がかわいい、イラストレーターたなかみさきさんとPBPのコラボレーション!部屋で過ごす女の子の様子を描いた、朝・昼・晩、の3部作で販売開始です!<スペシャルテキスタイル>昼間、部屋で掃除機をかけている女の子の様子を描いたイラストを、贅沢にテキスタイルにおこしました。一緒に暮らしている猫や雑多に置かれた本たちにかこまれ、せっせとお掃除中の女の子。たなかみさきさんが描く独特の世界がガウン一面に広がります。 <デザイン>Tシャツなどの上にさっと羽織りやすいふんわりガウン。ウエスト部分でギャザー切替えをしていて、ガウンといえど、とても女の子らしいシルエットです。 <素材>オーガニックコットン100%のブロード素材。たなかみさきさんの描く繊細なイラストを再現してくれる、目の詰まったきれいな面の素材です。さらっとした肌触りです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! ブラウス感覚で着られるふんわりギャザー羽織り <ピンク>の商品写真

Tシャツ1枚になる前にちょっと羽織れるものがあるとベンリです。

日中の陽射しが増してきてあったかくなって来た頃、よく抱いてしまう悩みといえば、長袖なのか半袖なのか問題。「今日はTシャツを1枚で着ても良い頃なのか?いやまだ長袖を着るべきか?昨日の夜はちょっと肌寒かったし・・・」と、季節の変わり目はコーディネートも悩んでしまいます。そんなとき、とりあえずこれを持っていけば大丈夫!な羽織りができました! <デザイン>さも長袖ブラウスをもともと着てましたくらいの感覚で着られる羽織り。ゆったりとした身幅で、切り替え部分にはたっぷりギャザーでふんわりとボリュームを出していますが、着心地はとっても軽く、暑くなって脱いだ時も荷物が重くならず邪魔になりにくいです。袖口はギャザーゴム、フロントは1ヶ所を紐で結ぶだけの楽ちん仕様。フェミニンな印象で、羽織るだけでコーディネートがぱっと華やかになります。朝晩の気温差がある季節や、薄着になりたいけどちょっと調節できる方がうれしいな・・・の気持ちの日にピッタリの1枚です。 <素材>綿100%でさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で、大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人かわいい印象にしてくれる珊瑚のようなこっくりピンク、どんな色とも相性のいいブラックの2色です。

☆
haco! ボリューム袖重ね着対策にぴったりな 袖ふんわりブルゾン <ブラック>の商品写真

カジュアルすぎないブルゾンが欲しい!

スカートやワンピースにパッと羽織るブルゾンというと、ついついミリタリー系かGジャンになりがちなのですが、それではちょっとカジュアルすぎて困る!という時があります。袖にデザインがあるトップスも流行っているので、きちんとコンパクトなシルエットだとインに着るものに困るし、ちょっとかしこまり過ぎる。今っぽくて上品で、スカートにもワイドパンツにも合うモノが欲しい!というわけでできたブルゾンがこちら。 <デザイン>ドロップショルダーに袖は旬のぷっくりシルエット、身ごろは短め丈でスカートやワンピースにはもちろん、太めのパンツにもバランスのよいノーカラーブルゾンです。 <素材&カラー>袖のボリュームが出るように、張りのあるグログラン素材をセレクトしました。カラーはとにかく便利なブラックです。 <着こなし>きれいめのスカートに合わせたら、ほどよくきちんと感のあるオフィス仕様に。落ち感のある素材のハイウエストワイドパンツに合わせたら、今っぽくかっこよく着こなせます。

☆

haco!のその他ジャケットを使ったコーデ
powered byWEAR