シャツワンピースの検索結果4アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のシャツワンピース <グリーン>の商品写真

心地よくって心が踊る、そんな夏ワンピを作りたくってできました。

毎年大人気の浴衣生地シリーズ。haco! で京都のひでや工房に別注するようになって3年目。何がめずらしいって、浴衣の生地で服を作っているのです。京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」のこだわりの浴衣生地を使っており、綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出るのだそう。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。(ひでや工房さんツアーを開催して、見てもらたいくらいに、本当に素敵な柄なのですよ。)今回は、グリーンの波柄<グリーン>、シックなグレー地に黒の薔薇<グレー系その他>と、絶妙な配色が和風なようで今っぽい、不思議なバランスの女性らしい柄です。 <デザイン> アロハシャツなどによく見られる開襟シャツに。ラフな着こなしも女性らしくなるのがシャツワンピースなので、さらっと着るのもおすすめです。一番上にもボタンとループが付いているのできっちりとめて着ることもできます。ドロップショルダーデザインでさりげなく今っぽさをプラスして、パッと着るだけで様になるバランスに仕上げました。 <着こなし> 1枚でストンと着るのはもちろん、ノースリーブの上からゆるりと羽織って夏の重ね着スタイルにも使えます。足もとは何を合わせよう、と思った時にはシンプルなスニーカーがオススメ。浴衣生地というと和風なイメージですが、案外普段のカジュアルな小物と合わせやすくて便利なのです。

☆
haco! 気持ちが凛と改まる リボン付きオーバーサイズシャツワンピース <ホワイト>の商品写真

春のスタート気分を盛り上げつつ着回せるシャツワンピ

大人の毎日は忙しく、気付けば季節が変わって、「知らない間に次の季節がきてたな~。」と、流れていってしまうこともよくある話。昔のように新学期!なんて区切りは、もはや生活の中にはあまりないけれど、本当は、「新しいスタートだぞ!」と気持ちを高めて、いい1年を始めたい!新品のワンピースに袖を通すとき、ボタンをひとつひとつとめていくとき、なんかちょっと嬉しくなるような、そんな風に気分を高めたい。ただ、それだけじゃ物足りない!春のワンピースに頼りたいのは着回し力!日によって気分によってイメージが変えられるような、そんなワンピースを作りました! <デザイン>たっぷり身幅のビッグシルエットがかわいい、オーバーサイズのシャツデザインのワンピースは、着心地もふわりと軽やか。ボタンをとめずに、羽織りとしても使えます。衿の後ろ側にもボタンを並べてポイントを付けていて、とめずに開くと抜き衿風デザインとしても着られます。共布のリボンベルトできゅっとウエストマークしたり、後ろでリボン結びにしてもイメージを変えられます。着回しのきくデザインかつ、シルエット、サイズ感、細部にこだわりを散りばめています。 <素材>扱いやすいさらっとした手触りの薄手のシャツ地で、オーバーサイズのためボリュームがありますが、軽やかに着てもらえます。 <カラー>鮮やかなストライプで華やかな着こなしに使えるブルー、どんな時にも便利で清潔感のあるホワイトの2色です。

☆
haco! 羽織りにもなって着回しのきくサッシュベルト付きシャツワンピース <ピンク>の商品写真

着回し上手でコスパのよさが自慢のワンピ

ワンピースとしてもきゅーんとかわいく、暑いシーズンにも使えつさらっと羽織りにもなってくれる、欲張りゴコロを詰め込んで、ワンピースできました! <デザイン>羽織りとしても活躍するスタンドカラーのワンピースとサッシュベルトのセット。身幅たっぷりのワンピースは、そのまますとんとナチュラルに着てもかわいいし、付属のサッシュベルトでウエストマークして着ても素敵。サッシュベルトも単独で使えるし、暑くなってきた頃は羽織りとしても楽しめる、着こなしの幅がぐーんと広がる1枚です。肩やネックまわりのたっぷりギャザーが、全体のシルエットをまろやかでやさしい印象に。衿先に付けたフリルの甘い味付けが、女の子らしさをかわいく引き出します。 <素材>綿100%でさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で、大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人のかわいさを引き出す珊瑚のようなこっくりピンク、シーンを選ばずに着られる清潔感があるホワイト、甘さを辛さで引き締める洗練ブラックの3色です。

☆
haco! co&tion  POTTO チェックワンピース <グリーン系その他>の商品写真

金ぱく、ギンガム、異素材ミックス。さりげなく自己主張する夏ワンピ。

大胆な切り替えと異素材の組合せが目をひく「POTTO」(ポト)のリメイクアイテムを、さわやかなギンガムのワンピースにリデザイン♪ 個性的なマキシ丈は、着こなしやすい丈にアレンジ。顔映りよく、キリッと上品な白衿や、後ろ姿に映えるグログランのリボンベルトなど、ポイントになるディテールデザインも◎。夏は1枚で、秋はカーディガンをはおったり、冬はニットを重ねるなど、季節に合わせていろんなスタイリングが楽しめます。 <作家さんのおはなし>POTTO 山本哲也:2001年よりPOTTOのコレクションを発表。2007年に恵比寿にPOTTOSHOPをオープンし、2011年より岡山に移住しショーや個展などで作品を発表した。<co&tion コラボアイテムについて>アーティストさんの想いと、アイデアが詰め込まれたhaco.とのコラボ商品。作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かなアイテムをお楽しみください。

☆

haco!のシャツワンピースを使ったコーデ
powered byWEAR