デニムスカートの検索結果9アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 【再販決定!】デニムパネルプリーツスカート <ブルー>の商品写真

年中着まわしたい!ボリュームスカート

いつものデニムパンツをこれに履き替えるだけで、「あれ?いつもより何かおしゃれ?」と思われるデニムスカートです。パネルプリーツデザインで濃淡がかわいいくたっぷり分量で、Tシャツやシャツとバランスのとりやすいシルエット。歩くとちらりと見えるデニムの濃淡がこなれた印象に見えます。デニムなのでどんなトップスとのコーディネートもお手の物。ロング丈で、脚を隠す効果はデニムパンツと何ら変わりありません。いや、むしろ脚のラインをすっぽり隠してくれるのではないか!?ロング丈で、トップスをインすれば脚長効果も期待できそう。この1枚でオシャレが完成しているから、いつものトップスを合わせるだけでいいなんて、なんて簡単。ウエスト後ろ部分はゴム仕様なので、はき心地もらくちん。いつものデニムをこれに履き替える価値、アリです!

☆
haco! ダメージ感がかっこいいこだわりのオトナデニムスカートbyMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

こなれ感とかっこよさと、そして少しの女らしさと。

基本的にデニムのロングスカートが好きです。季節を問わず着るけど特に春になるとデニムのスカートを履きたくなるんです。個人的には、タイトなインディゴから、薄いブルーのダメージ加工のものまでなんだかんだで数枚持っているなあ…。そんなMAKORIが「今欲しい要素」を全部注ぎ込んだ”個人的には究極のデニムスカート”を作りました。 <デザイン>デニムスカートはちょっぴり重くて、重心が下がって見えるのが玉にキズ。それを解消すべく思い切ったセンタースリットを入れました。深めに入れることで足さばきが楽なだけでなく大人っぽさも。またフロントとサイドの切り替えは、パンツをリメイクした感じを出して、古着っぽいこなれ感を演出しました。何よりも気に入ってるのは裾の加工。一回縫い付けてダメージをかけたものをほどいてさらに切りっぱなし感を出しています。これがあるのと無いのとでは本当にこだわり感がちがうんです!また、前側に入ったダーツもウエストきれいに見せるポイントに。 <着こなし>女っぽいニットとブーツでも、Tシャツとサンダルでも、スカートが決まっているので、どんなコーディネイトもかっこよく着こなせますよ!まずは革ジャンと合わせて楽しむ予定です。byMAKORI

☆
haco! Lady Lee リメイクデザインのフレアースカート <インディゴブルー>の商品写真

カジュアル、着やせ、ガーリー☆女子の願い、まるっと叶えるスカート

大人気Leeから、リメイクデザインのフレアスカートが入荷しました。 腰まわりはフィットしつつ、腰下からふわりと広がるので、体形に自信がない方にこそおすすめの、魔法のようなスカートです。シンプルなシャツやTシャツを合わせるだけで、カジュアルなこなれコーデが完成☆サンダルやスニーカーとの相性も◎で、年中使えるアイテムです。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Lady Lee ウエストリボンのペーパーバッグスカート <インディゴブルー>の商品写真

足どり軽く、可憐にゆれるライトな素材

歩くたびにふわりと揺れるスカートが入荷しました。ウエストの下からたっぷりと入ったタックで、立体感が出て、上品な印象。フロントが短く、バックが長いヘムデザインなので、脚をすっきりと見せてくれます☆ウエスト部分の共布リボンをきゅっとしぼれば、トップスをインするだけで、きちんと見えも叶います。軽い素材で、Tシャツやブラウスなど、いろんなトップスに合うので、春夏に大活躍してくれそう。コーデ次第で、カジュアルやフェミニン、大人っぽ、きれいめスタイルなど自由自在です!カラーは、全体の印象を引き締めてくれる〈インディゴブルー〉とやわらかな印象で素材感が際立つ〈ブルー〉の2色。

☆
haco! Lady Lee ウエストリボンのペーパーバッグスカート <ブルー>の商品写真

足どり軽く、可憐にゆれるライトな素材

歩くたびにふわりと揺れるスカートが入荷しました。ウエストの下からたっぷりと入ったタックで、立体感が出て、上品な印象。フロントが短く、バックが長いヘムデザインなので、脚をすっきりと見せてくれます☆ウエスト部分の共布リボンをきゅっとしぼれば、トップスをインするだけで、きちんと見えも叶います。軽い素材で、Tシャツやブラウスなど、いろんなトップスに合うので、春夏に大活躍してくれそう。コーデ次第で、カジュアルやフェミニン、大人っぽ、きれいめスタイルなど自由自在です!カラーは、全体の印象を引き締めてくれる〈インディゴブルー〉とやわらかな印象で素材感が際立つ〈ブルー〉の2色。

☆
haco! WHEART テンセル混デニムフレアスカート <ブルー>の商品写真

やわらか素材とAラインで、夏ボトムスの仲間入り!

ゆったりとしたAラインシルエットのデニムスカートが入荷しました。 少し光沢感のあるやわらかい生地は、春夏にぴったりの素材感。ウエスト後ろ部分はゴム仕様なので、はき心地もらくちんです。バックスタイルが華やぐリボンを、きゅっとしめると、よりウエストがマークされて細見え効果もありそう♪ さらにフロント部分のボタンによって、縦のラインが強調されるので、すっきりとした印象に。腰まわりの細かいギャザーのおかげで、立体感が生まれ、シンプルなトップスと合わせるだけで、素敵なコーデに仕上がります。 ブルーは、ブラックやホワイトのトップスはもちろん、パステルカラーにもなじむ、万能カラーです☆ボトムス迷子さんにもおすすめの一枚!

☆
haco! 刺しゅうが華やぐ ストレッチデニムスカート <インディゴブルー>の商品写真

繊細なお花の刺しゅうが、コーディネートを華やかに

<デザイン>カジュアルな印象のデニム素材を使って、コーディネイトをぐっと大人っぽくしてくれるストレートタイプのスカートに。ポケットに施した刺しゅうデザインは、小さな花が繊細でかわいらしい【フジバカマ】がテーマ。すっときれいめな印象ですが、ウエストは脇から後ろがゴム仕様で着脱はらくちんです。フロントはゴムをなくしてすっきりさせたので、トップスをウエストインするのにも最適。デニムのインディゴに白色の花と緑が映える、大人きれいな刺しゅうスカートです。 <素材>ストレッチ入りのデニム素材を使用。ストレートタイプのスカートは足さばきが難しいですが、ストレッチ入りの素材を使ったことで、とても動きやすいのが自慢です。 <カラー>大人っぽい印象になるインディゴブルーに。デニムアイテムだけど、あえて加工感を少なくしているので女性らしく、Tシャツを合わせてもカジュアルニットを合わせても子供っぽくなりませんよ。

☆
エムトロワ すそがオリガミみたいなペプラムスカート <ブラック>の商品写真

技ありペプラムでキレイがかなう、主役級な愛されスカート。

エムトロワ女子に大人気のペプラムスカートを、デニム風素材でほどよくカジュアルにアレンジ。腰まわりはフィットしつつ、腰下から広がるシルエットは、体形に自信がない女性にこそ試してほしい魔法の見せシルエットです。シンプルなシャツやプリントTシャツと合わせるだけでこなれたコーデが完成するから、デイリーに大活躍。シーズンレスに愛用できる、エムトロワの自信作です。

☆
haco! haco.FACTORY ひらりと舞う洗いのかかったデニムスカート <サックスブルー>の商品写真

懐かしくも新鮮なヴィンテージテイストのデニムスカート

デニムシャツと同素材で展開する、人気のひざ上丈がうれしいフレアーギャザースカート。洗い加工による独特の風合いと、Aラインシルエットが相まって、ほんのり70’sフレーバー香る、ヴィンテージライクな仕上がりになりました。後ろジップで着脱しやすく、フロントはトップスインしやすいきれいめ仕立て。薄手のきれいめニットから、カジュアルなTシャツまで、どんなトップスとも相性◎。セットアップ感覚で、デニムシャツとコーディネイトするのもおすすめです。

☆

haco!のデニムスカートを使ったコーデ
powered byWEAR