シューズの検索結果131アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 厚底なのに重くない!スニーカーよりもきちんと見える便利なマニッシュシューズ <ブラック>の商品写真

スニーカー感覚で履けて、スニーカーよりきちんと見えする靴

いつもらくちんなスニーカーに頼りがち。毎日履くうちに足が慣れてきちゃって、きれいめ靴になかなか戻れない…。でもきちんと見えしたいときだってある!スニーカーじゃ格好がつかない!そんな気持ちの時にぴったりな、マニッシュシューズが登場しました。〈デザイン〉ややメンズっぽい雰囲気のシンプルなレースアップのデザインに、厚底のソールをプラス。厚底の靴って重たいんじゃないの?って思いますよね!持ってみるとびっくり!厚底の靴あるあるの、“重たい靴”のイメージを取っ払えるほど軽い靴なのです。ソール部分にブラウンのワンポイントをあしらったことで、メンズっぽくなりすぎないようにしました。ヒールの高さは3.2㎝ですが、ソールに安定感があり、長時間履いていても疲れにくいので、スニーカーみたいにらくちんです!また、かかとの内側と中敷きにはクッションが入っているので、スニーカーに慣れた足にも優しい仕様です。 〈コーディネート〉パンツに合わせてマニッシュにかっこよく履くのはもちろん、ロングスカートなど女の子らしいアイテムに合わせてもキリリとクールにまとまります。

☆
haco! かっこよくて女っぽい スクエアビットローファー <ブラック>の商品写真

haco!で大人気のビットローファーがスクエアトゥになって帰ってきました!

時間のない朝、ついついパッとはけて歩きやすいスニーカーに頼りがちですが、それではなんともカジュアルすぎる!というときに、ローファーがとても役に立つのです。紐もなくさっと履けて、パンプスよりも歩きやすくて、ちゃんときちんと見えます。 <デザイン>馬具の一種である轡(くつわ)のはみの形をした飾り金具を甲の上に付けたビットローファーと呼ばれるデザイン。メンズライクになりがちなローファーに、ゴールドの金具をつけることで、華やかさをプラスしてくれます。スクエアトゥと少し浅めのデザインが、かっこよくて女っぽい印象にしてくれます。また、スクエアトゥは、足先が締めつけられにくく、さらに、インソールとかかとに低反発クッションが入っているので、より快適に歩きやすい1足になっています。 <素材>より本革っぽく見えるフェイクレザーをセレクトしました。デイリー使いしたくなる素材です。 <コーディネート>ワイドパンツやデニムに合わせるのはもちろん、スカートやワンピースなどフェミニンなアイテムとも似合います。パンプスよりも楽ちんに、スニーカーよりきちんと見えるので、お仕事にもデニムスタイルにも◎カジュアル派さんのきちんと見えに大活躍します!

☆
haco! カジュアルな服に合わせてもかっこよくて女っぽい スエード調ポインテッドシューズ by que made me <キャメル>の商品写真

スニーカーよりきれいで、パンプスより楽ちんを叶えました。

大人になると、ときにはきちんとした感が必要なときがある!スニーカーってわけにいかないけど、スポサンやスニーカーに慣れ過ぎた足にはもはや長時間のヒールパンプスは無理!そんなときに、楽ちんだけどちゃんと女っぽくて、オシャレに見えて、かっこいい。しかも何とでも合わせやすい靴が欲しい!というわけで完成したのがこちら。<デザイン>ローファーとパンプスの間くらいのかっこよさと女っぽさを兼ね備えたデザインです。 つま先はシャープにかっこよく、アッパー部分は深すぎないバランスで肌の見える部分を多めにすることで女らしく。それでいて、インソールやかかとにそっとクッションが入っているので、スニーカーで甘やかされた足にも優しいのです。<素材>秋冬らしさとほどよい華やかさのあるフェイクスエード素材をセレクトしました。起毛感があることで、ペタンコ靴でもメンズライクになりすぎず、女性らしい雰囲気に。<カラー>とにかく便利な定番ブラックと、秋冬らしい装いにぴったりなキャメルの2色です。<コーディネート>きれいめのワイドパンツやテーパードパンツにさらりと合わせてかっこよく履きたい。個人的には大好きな古着のデニムのコーデがちょっとカジュアルすぎた!っていうときの大人っぽさプラスにも役立ちそうだなと思っています。(モコト)

☆
haco! うっとりするくらい履き心地がいい 甲深バレエシューズ <ゴールド>の商品写真

すぽっと足を包み込んでくれる、足にやさしい靴ができました!

気温はまだまだ夏なのに、秋服がどうのこうのって…。暑いのに秋服なんて考えられませんー!足元だけでも秋仕様にしておけば、残暑も涼しげ顔でお洒落楽しめちゃう!これからの季節にぴったりなバレエシューズ、作っちゃいました! 〈デザイン〉ころんとしたフォルムが特徴的なラウンドトゥのデザイン。甲が深めのデザインで、くたっとした柔らか素材のバレエシューズは、足をすっぽりと包んでくれるので、脱げにくく歩きやすいです◎フラットになりすぎない低めヒールなので、たくさん歩きたいお買い物やおでかけにも最適です! 〈素材〉夏のサンダルでたくさん甘やかして、楽した足にやさしい柔らか素材。本革っぽい高級感のあるマットなフェイクレザーと華やかさのあるゴールドのフェイクレザーをセレクトしました。 〈カラー〉1足持っていると安心な定番ブラックと、いつものコーデに合わせるだけで、垢抜けコーデがつくれる旬のブラウン、華やかな足元を演出してくれるゴールドの3色です。 〈コーディネート〉シンプルなデザインでどんなコーディネートにも合わせやすい!遅刻しそうな朝の救世主になりそうです。いつものスニーカーやサンダルのかわりに、デニムやワイドパンツなどのカジュアルなコーデに合わせて、グッと女っぽくしてみても!ロング丈のワンピースに合わせると、とことん可愛いコーデに♪華やかなゴールドなら、カジュアルめの二次会にも使えそうです◎

☆
haco! カジュアル派さんがきちんとしたいときに便利なスクエアトゥの安定ヒールパンプス <グレイッシュベージュ>の商品写真

楽ちんなのに、きちんと見えするパンプス出来ました!

楽ちんなペタンコサンダルで甘やかした暑い夏。そろそろサンダルに甘えられなくなる…でもいつも履いてるスニーカーだと、ちょっとカジュアルになりすぎちゃう。オフィスやお呼ばれなんかできちんと見え!と思っても、パンプス慣れしていないから、足が痛くなっちゃうんだよな~。ってことで!カジュアル派さんも気軽に履ける、きちんと見えも出来て、足にやさしいパンプスを作っちゃいました! 〈デザイン〉つま先はスクエアトゥだから、幅広さんの方にも履きやすいデザインです。“足にやさしい”ということで、中敷以外で足に触れる部分は、肌触りのいい、「ジャージ素材」を使用。また、haco!ではおなじみの、かかとにはふかふかクッション&中敷きに低反発クッションを入れたので、長時間履いても疲れにくい足にやさしい仕様です。カジュアル派さんも歩きやすい、約5㎝のチャンキーヒールにしているので、歩きやすく、haco!スタッフの中でも大人気です!楽ちんなだけじゃなくて、ちゃんと足元が綺麗に見えるVカットデザインにしているので、裸足で履いても綺麗に見えるのはもちろん!靴下と合わせて履いても、大人のパンプススタイルが楽しめます♡ 〈カラー〉ラメっぽい光沢感のある生地を使用したブラックは、シンプルなコーデとも合わせやすく、また、結婚式や二次会などの華やかなスタイルにも合わせやすいカラー。スエード調の生地を使用し、コーデを選ばずに使いやすいグレイッシュベージュは、上品で女っぽく、コーデに抜け感を作ってくれます。 〈コーディネート〉結婚式や二次会などの華やかドレスにももちろん、きりりとかっこよく見せたいオフィススタイルにも、いつものカジュアルなパンツスタイルにも、パッとこの靴を履くだけで、華やかに女性らしくクラスアップしてくれます。

☆
haco! Flower MOUNTAIN NOBOLIST  strawberry thief  <グリーン系その他>の商品写真

スニーカーだからこそ、繊細なデザインを集結

デザイン性の高いスニーカーは、一度はチャレンジしてみたいもの。けれど、「靴だけ浮いちゃうのが心配…。」と感じている方も多いのでは?そんな気持ちに寄り添ってくれて、さりげない個性を演出してくれるスニーカーが入荷しました!販売以来、大人気のFlower MOUNTAINのスニーカーですが、今季は真っ白なアウトソールがまぶしいNEWデザインが登場!華やかさと繊細さが見事に共存したボタニカル柄は、ウィリアムモリスならでは♪少しフラットになったフロント部分が、ほどよいメンズ感を演出してくれます。色は深みのある<グリーン系その他>、大人っぽい<ブラック系その他>の2色。ローカットデザインなので、ボトムスとのバランスがとりやすいのも◎。ソールやシューレースの白が、暗めになりがちなコーデに抜け感をプラスしてくれます。人と会うことが多い、この季節だからこそ!アウターに負けない、こだわりのある足元を演出したい方へおすすめのアイテムです。 【Flower MOUNTAINのおはなし】世界で幅広く活躍中のYang ChaoとKeisuke Ota 2人のシューズデザイナーにより立ち上げられたブランド。彼らの創作の原点は、自分の中に流れる水、己の上に吹き渡る風の気配なのだそう。自然界の循環の中に見出された、彼らならではのテーマから生まれる神秘的なモチーフはアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどワールドワイドに楽しまれています。

☆
haco! カジュアル派さんがきちんとしたいときに便利なスクエアトゥの安定ヒールパンプス <ブラック>の商品写真

楽ちんなのに、きちんと見えするパンプス出来ました!

楽ちんなペタンコサンダルで甘やかした暑い夏。そろそろサンダルに甘えられなくなる…でもいつも履いてるスニーカーだと、ちょっとカジュアルになりすぎちゃう。オフィスやお呼ばれなんかできちんと見え!と思っても、パンプス慣れしていないから、足が痛くなっちゃうんだよな~。ってことで!カジュアル派さんも気軽に履ける、きちんと見えも出来て、足にやさしいパンプスを作っちゃいました! 〈デザイン〉つま先はスクエアトゥだから、幅広さんの方にも履きやすいデザインです。“足にやさしい”ということで、中敷以外で足に触れる部分は、肌触りのいい、「ジャージ素材」を使用。また、haco!ではおなじみの、かかとにはふかふかクッション&中敷きに低反発クッションを入れたので、長時間履いても疲れにくい足にやさしい仕様です。カジュアル派さんも歩きやすい、約5㎝のチャンキーヒールにしているので、歩きやすく、haco!スタッフの中でも大人気です!楽ちんなだけじゃなくて、ちゃんと足元が綺麗に見えるVカットデザインにしているので、裸足で履いても綺麗に見えるのはもちろん!靴下と合わせて履いても、大人のパンプススタイルが楽しめます♡ 〈カラー〉ラメっぽい光沢感のある生地を使用したブラックは、シンプルなコーデとも合わせやすく、また、結婚式や二次会などの華やかなスタイルにも合わせやすいカラー。スエード調の生地を使用し、コーデを選ばずに使いやすいグレイッシュベージュは、上品で女っぽく、コーデに抜け感を作ってくれます。 〈コーディネート〉結婚式や二次会などの華やかドレスにももちろん、きりりとかっこよく見せたいオフィススタイルにも、いつものカジュアルなパンツスタイルにも、パッとこの靴を履くだけで、華やかに女性らしくクラスアップしてくれます。

☆
haco! カジュアルな服に合わせてもかっこよくて女っぽい スエード調ポインテッドシューズ by que made me <ブラック>の商品写真

スニーカーよりきれいで、パンプスより楽ちんを叶えました。

大人になると、ときにはきちんとした感が必要なときがある!スニーカーってわけにいかないけど、スポサンやスニーカーに慣れ過ぎた足にはもはや長時間のヒールパンプスは無理!そんなときに、楽ちんだけどちゃんと女っぽくて、オシャレに見えて、かっこいい。しかも何とでも合わせやすい靴が欲しい!というわけで完成したのがこちら。<デザイン>ローファーとパンプスの間くらいのかっこよさと女っぽさを兼ね備えたデザインです。 つま先はシャープにかっこよく、アッパー部分は深すぎないバランスで肌の見える部分を多めにすることで女らしく。それでいて、インソールやかかとにそっとクッションが入っているので、スニーカーで甘やかされた足にも優しいのです。<素材>秋冬らしさとほどよい華やかさのあるフェイクスエード素材をセレクトしました。起毛感があることで、ペタンコ靴でもメンズライクになりすぎず、女性らしい雰囲気に。<カラー>とにかく便利な定番ブラックと、秋冬らしい装いにぴったりなキャメルの2色です。<コーディネート>きれいめのワイドパンツやテーパードパンツにさらりと合わせてかっこよく履きたい。個人的には大好きな古着のデニムのコーデがちょっとカジュアルすぎた!っていうときの大人っぽさプラスにも役立ちそうだなと思っています。(モコト)

☆
haco! かっこよくて女っぽい いいとこどりのヒールローファー <ブラック>の商品写真

ローファーのかっこよさとパンプスの女っぽさ

スニーカーよりもきちんとした靴が履きたい。ローファーよりも女っぽくしたい。でも女っぽいだけじゃなくてかっこよくも見せたい。そんな欲張りな願いを全部叶えてくれるのが、こちらです。 <デザイン>ローファーのようなデザインなのに、ポインテッドトゥで女っぽく、ヒールがあってきれいに見えます。ヒールは強くなりすぎず、歩きやすいように、後ろ姿は華奢に見えて、横から見るとしっかり安定感のある作りにしました。 <カラー>とにかく便利なブラックと、クラシックなムードのブラウンの2色です。 <コーディネート>キリリとパンツスタイルに合わせても、ワンピースやスカートに合わせて甘×辛コーデにも、いろいろ合わせやすいので、活躍します。

☆
haco! うっとりするくらい履き心地がいい 甲深バレエシューズ <ブラウン>の商品写真

すぽっと足を包み込んでくれる、足にやさしい靴ができました!

気温はまだまだ夏なのに、秋服がどうのこうのって…。暑いのに秋服なんて考えられませんー!足元だけでも秋仕様にしておけば、残暑も涼しげ顔でお洒落楽しめちゃう!これからの季節にぴったりなバレエシューズ、作っちゃいました! 〈デザイン〉ころんとしたフォルムが特徴的なラウンドトゥのデザイン。甲が深めのデザインで、くたっとした柔らか素材のバレエシューズは、足をすっぽりと包んでくれるので、脱げにくく歩きやすいです◎フラットになりすぎない低めヒールなので、たくさん歩きたいお買い物やおでかけにも最適です! 〈素材〉夏のサンダルでたくさん甘やかして、楽した足にやさしい柔らか素材。本革っぽい高級感のあるマットなフェイクレザーと華やかさのあるゴールドのフェイクレザーをセレクトしました。 〈カラー〉1足持っていると安心な定番ブラックと、いつものコーデに合わせるだけで、垢抜けコーデがつくれる旬のブラウン、華やかな足元を演出してくれるゴールドの3色です。 〈コーディネート〉シンプルなデザインでどんなコーディネートにも合わせやすい!遅刻しそうな朝の救世主になりそうです。いつものスニーカーやサンダルのかわりに、デニムやワイドパンツなどのカジュアルなコーデに合わせて、グッと女っぽくしてみても!ロング丈のワンピースに合わせると、とことん可愛いコーデに♪華やかなゴールドなら、カジュアルめの二次会にも使えそうです◎

☆
haco! 頑張りすぎずにきれいに見えるポインテッドトゥパンプス by que made me <ブラック>の商品写真

怠けものだけど、きれいに見せたい!

子供がいると、歩きやすさを優先してついついスニーカーに頼ってしまいがちですが、本当はパンプスを合わせたほうがかわいいのに!というときがよくあります。それに、フォーマルなときにはパンプスを履かないといけないし。。。そんなときに嬉しい、怠けものにも優しいパンプスができました。 <デザイン>つま先はすっきりシャープにしつつも、ヒールはしっかり安定感のあるものに。Vのカッティングがフェミニンな雰囲気に見せてくれます。かっこよくて女っぽくて優しいデザインです。 <履きやすさ>かかとにはクッション入りでフカフカに。インソールには低反発クッションを入れることで、歩きやすく足に優しく。 <カラー>どんなときでも便利なブラック、フェミニンで上品なベージュ、コーディネイトのポイントに取り入れたい、華やかなピンクの3色です。どれもデニムに合わせてかわいいカラー。何色を買うか迷います!(モコト)

☆
haco! 頑張りすぎずにきれいに見えるポインテッドトゥパンプス by que made me <ピンク>の商品写真

怠けものだけど、きれいに見せたい!

子供がいると、歩きやすさを優先してついついスニーカーに頼ってしまいがちですが、本当はパンプスを合わせたほうがかわいいのに!というときがよくあります。それに、フォーマルなときにはパンプスを履かないといけないし。。。そんなときに嬉しい、怠けものにも優しいパンプスができました。 <デザイン>つま先はすっきりシャープにしつつも、ヒールはしっかり安定感のあるものに。Vのカッティングがフェミニンな雰囲気に見せてくれます。かっこよくて女っぽくて優しいデザインです。 <履きやすさ>かかとにはクッション入りでフカフカに。インソールには低反発クッションを入れることで、歩きやすく足に優しく。 <カラー>どんなときでも便利なブラック、フェミニンで上品なベージュ、コーディネイトのポイントに取り入れたい、華やかなピンクの3色です。どれもデニムに合わせてかわいいカラー。何色を買うか迷います!(モコト)

☆
haco! うっとりするくらい履き心地がいい 甲深バレエシューズ <ブラック>の商品写真

すぽっと足を包み込んでくれる、足にやさしい靴ができました!

気温はまだまだ夏なのに、秋服がどうのこうのって…。暑いのに秋服なんて考えられませんー!足元だけでも秋仕様にしておけば、残暑も涼しげ顔でお洒落楽しめちゃう!これからの季節にぴったりなバレエシューズ、作っちゃいました! 〈デザイン〉ころんとしたフォルムが特徴的なラウンドトゥのデザイン。甲が深めのデザインで、くたっとした柔らか素材のバレエシューズは、足をすっぽりと包んでくれるので、脱げにくく歩きやすいです◎フラットになりすぎない低めヒールなので、たくさん歩きたいお買い物やおでかけにも最適です! 〈素材〉夏のサンダルでたくさん甘やかして、楽した足にやさしい柔らか素材。本革っぽい高級感のあるマットなフェイクレザーと華やかさのあるゴールドのフェイクレザーをセレクトしました。 〈カラー〉1足持っていると安心な定番ブラックと、いつものコーデに合わせるだけで、垢抜けコーデがつくれる旬のブラウン、華やかな足元を演出してくれるゴールドの3色です。 〈コーディネート〉シンプルなデザインでどんなコーディネートにも合わせやすい!遅刻しそうな朝の救世主になりそうです。いつものスニーカーやサンダルのかわりに、デニムやワイドパンツなどのカジュアルなコーデに合わせて、グッと女っぽくしてみても!ロング丈のワンピースに合わせると、とことん可愛いコーデに♪華やかなゴールドなら、カジュアルめの二次会にも使えそうです◎

☆
haco! hint hint すぽっと包んでくれるスエードサンダル <レッドブラウン>の商品写真

本革サンダルの、うっとりする履き心地♪

展示会で出会ったときから、見た目の良さと、履き心地の良さ、どちらも太鼓判を押せる!と確信★クラシカルな雰囲気ただよう、フラットサンダルを入荷しました。アッパー部分は本革のスエードで、使いこむほどに味わい深くなるのが魅力的♪ほわっと、包み込むような履き心地です。普段はスニーカー派の方でも、このサンダルにするだけで、全体が軽やかなに印象になり、すっきりと抜け感を演出できます。 ワイドパンツと合わせて、ラフにまとめたり、ロングスカートやタイトスカートと合わせて、大人っぽレディに仕上げるのも素敵です♪カラーはナチュラルな<ベージュ>と、差し色としても活躍する<レッドブラウン>の2色です。<ブランド情報>「hint hint(ヒントヒント)」。Ignore the genre, enjoyably, freewheelingly, slight flash and sparkle are just here カテゴリーにとらわれず、自由に、楽しく、気ままに ちょっとしたヒラメキやキラメキはココに。"

☆
haco! HUNTER WOMENS オリジナルビーチフラットフォーム <ネイビー>の商品写真

クールな顔して、思いやり◎HUNTERのスポサン

今季もスポーティーテイストが大人気。そこで、いつものコーデにもお似合いの、大人っぽスポサンをセレクトしました。 HUNTERのロゴと、ソールの青いラインが目を引く、存在感◎のサンダル!足裏にぴったりとフィットするインソールと、弾力のあるソールのおかげで、歩きやすさもお墨付き。さらにアッパーのベルト部分は、面ファスナーで調節可能なので、足の甲にしっかりと沿ってくれます。ボリュームのあるシルエットなので、ワンピースコーデの外しアイテムとしても活躍してくれそう♪ <ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! HUNTER オリジナル ツアー ショート <グレイッシュブルー>の商品写真

折り畳めたら、どこにだって連れてける♪

アウトドアやフェスでは、スニーカーで身軽に歩くのがマストだけど、いざという時のために、長靴も持っていこう!と準備する方も多いのでは?そんなときに活躍してくれるのが、折り畳みができる長靴!というわけで、昨年haco!でも大人気だったHUNTERの長靴を再入荷★履き口に向かって折り畳みができ、コンパクトに持ち運ぶことができます。防水仕様なので、大雨でも底から水がしみてくる心配もありません。HUNTERのロゴのおかげで、いつものコーデをクールにアップデートしてくれるのも魅力的です!<ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ブラウン>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ライトブルー>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! ソールも同色で大人っぽい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ブラック>の商品写真

ひそかにこだわりを感じさせる、ハワイアンサンダル

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<ブラック>、<ホワイト>の2色。ソールが同色のシックなカラー展開と、シンプルなデザインが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」がデザインされています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! C'ast Vague バブーシュ風プチヒールパンプス <シルバー>の商品写真

個性派シルエットで、足もとのおしゃれに差をつける!

今年はラフさの中にカッコよさもある、バブーシュデザインのパンプスが気になる★ナチュラルなものはたくさんあるので、女っぽさも追加したいなあと思い、ぺたんこじゃなくてあえてプチヒールつきのものをセレクトしました。らくちんに履けるのに、きちんと感もある!ちょっぴり変わったデザインにひとめぼれ!!ポインテッドトゥのシルエットは、スマートで品のある表情。すっきり美脚に見せてくれるV字カッティングが魅力的です。上品で洗練された見た目なので、低めのヒールでも大人っぽく見せてくれます。スカートはもちろん、パンツスタイルにもお似合い。カラーはビビットな<ピンク>とメタリックな<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! ソールも同色で大人っぽい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ホワイト>の商品写真

ひそかにこだわりを感じさせる、ハワイアンサンダル

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<ブラック>、<ホワイト>の2色。ソールが同色のシックなカラー展開と、シンプルなデザインが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」がデザインされています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! C'ast Vague バブーシュ風プチヒールパンプス <ピンク>の商品写真

個性派シルエットで、足もとのおしゃれに差をつける!

今年はラフさの中にカッコよさもある、バブーシュデザインのパンプスが気になる★ナチュラルなものはたくさんあるので、女っぽさも追加したいなあと思い、ぺたんこじゃなくてあえてプチヒールつきのものをセレクトしました。らくちんに履けるのに、きちんと感もある!ちょっぴり変わったデザインにひとめぼれ!!ポインテッドトゥのシルエットは、スマートで品のある表情。すっきり美脚に見せてくれるV字カッティングが魅力的です。上品で洗練された見た目なので、低めのヒールでも大人っぽく見せてくれます。スカートはもちろん、パンツスタイルにもお似合い。カラーはビビットな<ピンク>とメタリックな<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <バーガンディー>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! C'ast Vague ラフさがかっこいいペタンコサンダル <ブラック>の商品写真

ラフな魅力が、足元を彩る★今年のサンダルは、この一足で決まり!

春夏は、足もとを軽やかに見せてくれるラフなサンダルが気になる!そこに女っぽスパイスが加われば最強では♡ということで、セレクトしたのがC'ast Vagueのサンダルです。ベルト部分は、絶妙な肌見せと、上品さも兼ね備えた大人かわいいデザイン。ぺたんこサンダルですが、インソール部分がふかふかなので、歩きやすさも◎です。カラーは、定番の<ブラック>と、キラキラに気分が上がる<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! EDER 格子デザインのフラットサンダル <ブラック>の商品写真

すっぽり包んでくれるフラットサンダルは、常に重宝♪

今年も小物の透け感が気になる!ということで、スタッフが格子模様に注目!格子デザインのフラットサンダルをセレクトしました♪毎日サンダルの季節に頼もしいのが、すっぽり包み込んでくれる、らくらくな履き心地のサンダル。セレクトしたEDERのフラットサンダルは、さっと履けるのに、つっかけ感がない、大人っぽデザインが魅力的です。軽い履き心地なのもおすすめの理由のひとつ。ちょっぴりモードな格子デザインは、カジュアルになりすぎず、程よい透け感が涼しげな印象なので、きれいめな大人の抜け感アイテムとして重宝すること間違いなし!カラーはコーデを引き締めてくれる<ブラック>と、足元をパッと明るく見せてくれる<ホワイト>の2色。旅先からデイリーにまで、幅広く活躍しそうな一足です★<ブランド情報>EDER(エダー)。南イタリアのBALI(バーリ)にて1983年に創業した、サンダル専門のメーカー。2005年にアドリア海沿いに本社、自社工場を建てて、ここで企画から生産まですべて行っています。毎年、100型以上を発表し続けるほか、他者ブランドのオリジナルやコラボレーションサンダルなどのOEM生産を手がけるなど、こうしたサンダルの生産のみにこだわった姿勢に世界中にファンがいます。

☆
haco! C'ast Vague リボンモチーフのウェッジソールサンダル <ベージュ>の商品写真

足長効果◎!可憐に魅せる、ウェッジソール

肌見せコーデが増えるこれからの季節、マストなのは、スタイルアップ効果もあるサンダル!ということで、人気ブランドのC'ast Vagueから、足長効果◎のガーリーなサンダルをセレクトしました。ベルト部分はリボンモチーフで、大人レディな甘さのあるデザイン。ウェッジソールなので歩きやすさも◎です。足首部分にはベルトが付いているので、ほどよいホールド感も!カラーは<ベージュ>と<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! EDER 格子デザインのフラットサンダル <ホワイト>の商品写真

すっぽり包んでくれるフラットサンダルは、常に重宝♪

今年も小物の透け感が気になる!ということで、スタッフが格子模様に注目!格子デザインのフラットサンダルをセレクトしました♪毎日サンダルの季節に頼もしいのが、すっぽり包み込んでくれる、らくらくな履き心地のサンダル。セレクトしたEDERのフラットサンダルは、さっと履けるのに、つっかけ感がない、大人っぽデザインが魅力的です。軽い履き心地なのもおすすめの理由のひとつ。ちょっぴりモードな格子デザインは、カジュアルになりすぎず、程よい透け感が涼しげな印象なので、きれいめな大人の抜け感アイテムとして重宝すること間違いなし!カラーはコーデを引き締めてくれる<ブラック>と、足元をパッと明るく見せてくれる<ホワイト>の2色。旅先からデイリーにまで、幅広く活躍しそうな一足です★<ブランド情報>EDER(エダー)。南イタリアのBALI(バーリ)にて1983年に創業した、サンダル専門のメーカー。2005年にアドリア海沿いに本社、自社工場を建てて、ここで企画から生産まですべて行っています。毎年、100型以上を発表し続けるほか、他者ブランドのオリジナルやコラボレーションサンダルなどのOEM生産を手がけるなど、こうしたサンダルの生産のみにこだわった姿勢に世界中にファンがいます。

☆
haco! 【再入荷】odds TABI サンダル <ナチュラル>の商品写真

足袋という、新しいカタチ

足袋デザインにひとめぼれしたスタッフが、旅のお供にあわせたい「TABI SANDAL」をセレクトしました!なんだか足の一部のよう...?と思ってしまうほど、足にぴったりとフィットするTABIサンダル。軽い履き心地だけでなく、旅行先に持ち運びやすいところも、おすすめの理由のひとつです。シンプルにデニムパンツに合わせるのはもちろん、ロングスカートから、ちらっと覗かせるのも素敵★人とは違う、こだわりのサンダルを探している方に、断然おすすめの逸品です。<ブランド情報>“odds(オッズ)”「NATURAL BASIC」をコンセプトにかかげ、素材の特性と風合いを生かした商品作りをしています。ミニマムでシンプルなデザインだからこそ、シルエットやつけ心地を大切に考え、身につける人を選ばない、日常的で自然体な心地よいアイテムを提案し続けます。

☆
haco! C'ast Vague リボンモチーフのウェッジソールサンダル <シルバー>の商品写真

足長効果◎!可憐に魅せる、ウェッジソール

肌見せコーデが増えるこれからの季節、マストなのは、スタイルアップ効果もあるサンダル!ということで、人気ブランドのC'ast Vagueから、足長効果◎のガーリーなサンダルをセレクトしました。ベルト部分はリボンモチーフで、大人レディな甘さのあるデザイン。ウェッジソールなので歩きやすさも◎です。足首部分にはベルトが付いているので、ほどよいホールド感も!カラーは<ベージュ>と<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! SUBLIME リッパーサンダル <ホワイト>の商品写真

ありそうでなかった、男前スポサン

メンズっぽい雰囲気のスポーツサンダルが入荷しました。さっと簡単に履ける使いやすさはもちろん、アッパーのベルトがアクセントになっている新鮮なデザインも魅力です。インソール部分は、ラバー素材で素足でも履きやすさ◎。汚れたときは、じゃぶじゃぶ洗えるのも頼もしい。足の甲をすっぽりと包むので、歩きやすさもお墨付きです☆ カラーは、ペディキュアが映える<ホワイト>、肌なじみのよい<ベージュ>、定番の<ブラック>の3色。 どれも落ち着いた色味で、どんなコーデにも合わせやすいので、ついつい毎日履いてしまいそうな一足です。 <ブランド情報>SUBLIME(サブライム)。スポーツ&カジュアルをベースに、幅広いジャンルのスタイルをミックスし、アクセントのきいたラインナップを展開。面白い素材の組み合わせやカラーバリエーションが豊富で、身につける人それぞれの個性を存分にひきだすことがテーマ。

☆