サンダルの検索結果71アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 履き心地ラクチンなのに脚長見せも大人見せも叶う厚底サンダル <ブラウン>の商品写真

忙しい朝でも、履くだけで旬のコーデが完成しちゃうサンダル

最近人気のスポーツサンダル。ラクチンでベンリだけどカジュアルすぎてちょっと今日は合わないかも・・・って日もある。そこで、そんなことを気にせずラクチン&ベンリさはそのままに、毎日でもどんなコーデの時でも履ける、見た目は大人っぽ!な厚底サンダルを作りました! <デザイン>配色の厚いソールと編みデザインが大人っぽ、な印象の厚底サンダル。厚底サンダルは、それだけでコーデを旬な見え方にしてくれつつ、歩きやすさも叶えてくれる頼れるアイテム。雨の日の水たまり対策にもいいですね。ベルトは着脱しやすいS字フック式、分厚いヒールでも動きやすいように4本のベルトでしっかり足をホールドします。ソールの厚みで脚長見せのバランスが叶う上に、全体を厚底にしているからラクチンな履き心地です。素足のままでも靴下を合わせても、バランスをとりやすく、いつものコーディネートに合わせるだけで新鮮な気持ちになれるサンダルです。 <カラー>クールにはける大人っぽいブラックと、コーディネートになじみやすく女の子っぽさを感じるブラウンの2色です。

☆
haco! パッと履いて今気分! 配色ラインがポイントのスポーツ風サンダル <ブラック系その他>の商品写真

楽して、厚底でスタイルアップ♡

足が疲れるのは嫌だけど、スタイルよく見せたい~。今年らしいサンダルを買いたい!どんな色の服にも合わせやすいのがいい~。そんな欲張りさんにぴったりなサンダルが完成しました。 <デザイン>アッパー部分は配色のテープをクロスさせたシンプルなデザイン。かかとにはベルトタイプのストラップがついているので、調節可能なのがうれしいポイントです。ストラップは部分的にゴムになっているので脱ぎ履きも楽ちんです。底面がギザギザした厚底は、歩きやすいのに背が高く見えて、さりげなくバランスよくなれます。旬のスポーティな雰囲気だけど、カラーは黒・白・ベージュのみを使用しているので大人っぽい仕上がりです。 <コーディネート>シンプルなワンピースにパッと合わせるだけで、ぐっと今っぽいコーデが完成します。あえて女の子っぽいスカートに合わせてはずしアイテムとして使うのもオススメです。靴下でも素足でも履けるので、長ーい間使えます。

☆
haco! C'ast Vague リボンモチーフのウェッジソールサンダル <シルバー>の商品写真

足長効果◎!可憐に魅せる、ウェッジソール

肌見せコーデが増えるこれからの季節、マストなのは、スタイルアップ効果もあるサンダル!ということで、人気ブランドのC'ast Vagueから、足長効果◎のガーリーなサンダルをセレクトしました。ベルト部分はリボンモチーフで、大人レディな甘さのあるデザイン。ウェッジソールなので歩きやすさも◎です。足首部分にはベルトが付いているので、ほどよいホールド感も!カラーは<ベージュ>と<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! プラパールがポイントの華奢サンダル <ブラック>の商品写真

夏の素足を彩るつやめきプラパール。

つや感のあるプラパールで足先を留めたように見える、ひとめぼれ必至なフラットサンダル。細めのアンクルベルトが足首の華奢見えをアピール。実はパールが付いたストラップはフェイクスエードで、つやめきエナメルとの異素材遣い。インソールはロゴがきいていて、脱いでもかわいく、レディーな仕上がりにこだわりました。ペディキュアとのカラーコーデを考えるのも楽しい、イチオシサンダルです。<着こなし> ロングスカートに併せて上品で女っぽく履くのはもちろん、デニムやカジュアルコーデのバランス取りとしても大活躍しそう。また、しっかりアンクルベルト付きなので、ワンピースに併せて、ちょっとしたパーティーや、カジュアルな結婚式の二次会にも◎。

☆
haco! 大人の必需品 スクエアトゥのフェイクスエードサンダル by que made me <ブラック>の商品写真

無理せず女っぽが叶う、大人のサンダル

ペタンコは楽ちんだけど、もうちょっとだけ女っぽくしたい!ついついスポーツサンダルやスニーカーで楽してしまう足もとを無理せずちょっと変えるだけで、女っぽくなれたらいいのにな~。というわけで完成したのがこちらのサンダルです。 <デザイン>スクエアデザインのすっきりとしたフォルムが魅力的なデザインのストラップつきのサンダルです。低めのウェッジヒールだから、ペタンコよりもきれいに見せてくれつつ、疲れないちょうどいいバランス。フロント部分はしっかり足をホールドしつつ、ストラップはできる限り華奢にして、女っぽさをプラスしました。 <素材>フェイクスエード素材がほどよい存在感でいい感じに見えるポイントです。足が接する部分はフェイクレザーでさりげない異素材づかいです。 <カラー>シックに引き締めてくれるブラックと、シンプルスタイルがオシャレに見える大人っぽカーキの2色です。 <コーディネート>デニムパンツに合わせてもカジュアルすぎないのがうれしい!スカートに合わせても、頑張りすぎずにきれいにみえるので、たくさん使えそうです。(モコト)

☆
haco! 大人の必需品 スクエアトゥのフェイクスエードサンダル by que made me <カーキ>の商品写真

無理せず女っぽが叶う、大人のサンダル

ペタンコは楽ちんだけど、もうちょっとだけ女っぽくしたい!ついついスポーツサンダルやスニーカーで楽してしまう足もとを無理せずちょっと変えるだけで、女っぽくなれたらいいのにな~。というわけで完成したのがこちらのサンダルです。 <デザイン>スクエアデザインのすっきりとしたフォルムが魅力的なデザインのストラップつきのサンダルです。低めのウェッジヒールだから、ペタンコよりもきれいに見せてくれつつ、疲れないちょうどいいバランス。フロント部分はしっかり足をホールドしつつ、ストラップはできる限り華奢にして、女っぽさをプラスしました。 <素材>フェイクスエード素材がほどよい存在感でいい感じに見えるポイントです。足が接する部分はフェイクレザーでさりげない異素材づかいです。 <カラー>シックに引き締めてくれるブラックと、シンプルスタイルがオシャレに見える大人っぽカーキの2色です。 <コーディネート>デニムパンツに合わせてもカジュアルすぎないのがうれしい!スカートに合わせても、頑張りすぎずにきれいにみえるので、たくさん使えそうです。(モコト)

☆
haco! 頑張りすぎずにスタイルアップできる ウェッジヒールサンダル <ブラウン>の商品写真

気軽にバランスよく、今っぽくなれる

ロングワンピやマキシスカートをはく機会が増える、素足が気持ちいい季節には、ヒールのあるサンダルを合わせてバランスよく見せたい!でも、スニーカーに慣れた足には高いヒールは辛すぎる…。どうにか楽してスタイルアップできないものか!と考えたのがこちらのサンダルです。 <デザイン>ウェッジヒールは、ヒールの高さのわりに歩きやすいのが特徴です。ポイントは、前側もしっかり厚みを出しているところ。後ろとの高低差を少なくすることで、楽ちんな履き心地になっています。 <コーディネート>コットンのロングワンピに合わせて、夏気分で爽やかに履きたい。長めトップスにマキシスカートを合わせるゆるゆるコーデでも、このサンダルならバランスよく見せてくれそうです。

☆
haco! 履き心地ラクチンなのに脚長見せも大人見せも叶う厚底サンダル <ブラック>の商品写真

忙しい朝でも、履くだけで旬のコーデが完成しちゃうサンダル

最近人気のスポーツサンダル。ラクチンでベンリだけどカジュアルすぎてちょっと今日は合わないかも・・・って日もある。そこで、そんなことを気にせずラクチン&ベンリさはそのままに、毎日でもどんなコーデの時でも履ける、見た目は大人っぽ!な厚底サンダルを作りました! <デザイン>配色の厚いソールと編みデザインが大人っぽ、な印象の厚底サンダル。厚底サンダルは、それだけでコーデを旬な見え方にしてくれつつ、歩きやすさも叶えてくれる頼れるアイテム。雨の日の水たまり対策にもいいですね。ベルトは着脱しやすいS字フック式、分厚いヒールでも動きやすいように4本のベルトでしっかり足をホールドします。ソールの厚みで脚長見せのバランスが叶う上に、全体を厚底にしているからラクチンな履き心地です。素足のままでも靴下を合わせても、バランスをとりやすく、いつものコーディネートに合わせるだけで新鮮な気持ちになれるサンダルです。 <カラー>クールにはける大人っぽいブラックと、コーディネートになじみやすく女の子っぽさを感じるブラウンの2色です。

☆
haco! 靴下でも素足でも合う 本革風編み込みサンダル <ブラック>の商品写真

楽して大人っぽくなれる、サンダルです。

楽ちんだけどスポーツサンダルよりも大人っぽいサンダルが欲しい!靴下でも素足でも似合うのがいい!そんな気持ちで作ったサンダルがこちら。 <デザイン>アッパーは編み込み風のデザインで、かかととストラップはしっかりホールドしてくれます。素材がフェイクレザーなので、スポーツサンダルよりもシックに大人っぽい印象になります。少しメンズっぽいデザインが、かっこいい。厚めの靴下を合わせたい方は、ワンサイズ大きめを買うのがオススメです。 <カラー>スタイルをきりりと引き締めてくれる定番のブラックと、ナチュラルな抜け感をプラスしてくれるブラウンの2色。 <着こなし>あえてガーリーなアイテムと合わせるのがオススメです。カラフルなフレアースカートやワンピースとの相性もぴったりです。パンツと合わせるときには、トップスをグッと女っぽいアイテムにするのがオススメです。

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ライトブルー>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! 女っぽくみせたいときの楽ちんヒールサンダル by que made me <グリーン>の商品写真

脱スニーカー、脱スポーツサンダル!そんな気分の時に。

楽ちんなので、ついついスニーカーやスポーツサンダルに頼りがち。だけど、ときどきコーディネイトを間違えると、限りなくおっちゃんに近くなる!!!おばちゃんですらなく、性別越えて、これはまずいぞ!カジュアルなパンツやデニムに合わせても大丈夫なサンダルが必要だ!というわけで完成したのがこちらのサンダル。 <デザイン>お出かけのとき、パッと履くだけで簡単にオシャレになれる、シンプルなデザインです。金具や紐もないので、楽ちん。アッパー部分は、カーブや幅にこだわって、実は何度も修正したのです。ヒールはしっかりしていて安定感抜群なのもうれしいポイント。 <カラー>形がシンプルなので、とにかくパッと華やかなのがいい!ということで選んだ4色です。どれを買おうか悩んでしまいます。 <コーディネイト>デニムやワイドパンツなど、ちょっとヒールがある靴と合わせたほうがいいなというときに、ぴったりです。もちろんワンピースやスカートなど女っぽいアイテムと合わせてもOK。古着のスカートやデニムに合わせても、ぐっと女度上げれそうです♡(モコト)

☆
haco! polkapolka スポーツサンダル <パープル>の商品写真

素足もソックスも、なんでもござれ!な万能サンダル

涼しげコーデに合わせたいのは、やっぱりサンダル!ということで★polkapolkaより、動きやすくてかわいいスポーツサンダルをセレクトしました。いわゆる“つっかけ”サンダルとは違い、足首もしっかりとホールドしてくれるので、歩きやすさはお墨付き!足にあたる部分は、クッション性のあるテープを採用しています。ワンピース+素足にサンダルで、とことん軽やかにするのも素敵★パンツのときは、裾をロールアップした着こなしがおすすめです!カラーは、ペディキュアが映える<ブラック>、カジュアルな<ネイビー>、メンズライクでかっこいい<カーキ>、コーデの差し色としても使える<パープル>の4色です。<ブランド情報>polka polka(ポルカポルカ)。女子のかわいい雑貨をお手頃価格で取り扱うブランド。ベーシックスタイリングをワンポイントアップ、コーディネイトの縁の下の力持ち!なアイテムがたくさん。​

☆
haco! polkapolka スポーツサンダル <カーキ>の商品写真

素足もソックスも、なんでもござれ!な万能サンダル

涼しげコーデに合わせたいのは、やっぱりサンダル!ということで★polkapolkaより、動きやすくてかわいいスポーツサンダルをセレクトしました。いわゆる“つっかけ”サンダルとは違い、足首もしっかりとホールドしてくれるので、歩きやすさはお墨付き!足にあたる部分は、クッション性のあるテープを採用しています。ワンピース+素足にサンダルで、とことん軽やかにするのも素敵★パンツのときは、裾をロールアップした着こなしがおすすめです!カラーは、ペディキュアが映える<ブラック>、カジュアルな<ネイビー>、メンズライクでかっこいい<カーキ>、コーデの差し色としても使える<パープル>の4色です。<ブランド情報>polka polka(ポルカポルカ)。女子のかわいい雑貨をお手頃価格で取り扱うブランド。ベーシックスタイリングをワンポイントアップ、コーディネイトの縁の下の力持ち!なアイテムがたくさん。​

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ブラウン>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! ソールも同色で大人っぽい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ブラック>の商品写真

ひそかにこだわりを感じさせる、ハワイアンサンダル

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<ブラック>、<ホワイト>の2色。ソールが同色のシックなカラー展開と、シンプルなデザインが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」がデザインされています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! ソールも同色で大人っぽい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <ホワイト>の商品写真

ひそかにこだわりを感じさせる、ハワイアンサンダル

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<ブラック>、<ホワイト>の2色。ソールが同色のシックなカラー展開と、シンプルなデザインが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」がデザインされています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! 気軽に履きたい 天然ゴムのビーチサンダル byHAYN <バーガンディー>の商品写真

迷ったらコレ!夏への第一歩★

ビーサンっていざ探そうとすると難しい!毎年買いたいと思いながら、いったいどこでどれを買ったらいいの?!と迷っているうちに結局買えずじまい…。そんな悩めるビーサン事情を持つスタッフが、展示会で出合ったのがこちら!HAYN(ハイアン)のビーチサンダル。ハワイのカルチャーが散りばめられた、こだわりの一足をセレクトしました。カラーは<バーガンディー>、<ブラウン>、<ライトブルー>の3色。絶妙な色合いが、大人っぽビーサンとして大活躍しそう!ストラップの内側には、HAYNのコンセプトでもある「WALK LIGHTLY(軽やかに歩こう)」が刻印されています。地面に触れるソールは、木の葉をデザインし、滑り止めの機能と両立。浜辺を歩くと、木の葉が舞っているようなフットプリントができるのもポイント☆ 天然ゴムを使用しているので、やわらかく軽やかな履き心地も、おすすめ理由のひとつです。<ブランド情報>HAYN(ハイアン)。2015年、ハワイのホノルルで誕生。 ハワイのココナッツウォーターWaiola(ワイオラ)で知られる創業者デイヴィッド・リン氏と、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ)のデザイナーである渡辺真史氏がスタートさせました。ブランドスタート当初から彼らのコネクションを活かした名だたるブランドとのコラボレーションを実現。ファッション業界において一気に期待度高まるビーチサンダルブランドとして名が知れ渡りました。HAYNという名前は、ハワイの原住民ハワイアン『HA-Y-N(ハ-ワイ-アン)』から作られた造語。

☆
haco! C'ast Vague ラフさがかっこいいペタンコサンダル <ブラック>の商品写真

ラフな魅力が、足元を彩る★今年のサンダルは、この一足で決まり!

春夏は、足もとを軽やかに見せてくれるラフなサンダルが気になる!そこに女っぽスパイスが加われば最強では♡ということで、セレクトしたのがC'ast Vagueのサンダルです。ベルト部分は、絶妙な肌見せと、上品さも兼ね備えた大人かわいいデザイン。ぺたんこサンダルですが、インソール部分がふかふかなので、歩きやすさも◎です。カラーは、定番の<ブラック>と、キラキラに気分が上がる<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! EDER 格子デザインのフラットサンダル <ブラック>の商品写真

すっぽり包んでくれるフラットサンダルは、常に重宝♪

今年も小物の透け感が気になる!ということで、スタッフが格子模様に注目!格子デザインのフラットサンダルをセレクトしました♪毎日サンダルの季節に頼もしいのが、すっぽり包み込んでくれる、らくらくな履き心地のサンダル。セレクトしたEDERのフラットサンダルは、さっと履けるのに、つっかけ感がない、大人っぽデザインが魅力的です。軽い履き心地なのもおすすめの理由のひとつ。ちょっぴりモードな格子デザインは、カジュアルになりすぎず、程よい透け感が涼しげな印象なので、きれいめな大人の抜け感アイテムとして重宝すること間違いなし!カラーはコーデを引き締めてくれる<ブラック>と、足元をパッと明るく見せてくれる<ホワイト>の2色。旅先からデイリーにまで、幅広く活躍しそうな一足です★<ブランド情報>EDER(エダー)。南イタリアのBALI(バーリ)にて1983年に創業した、サンダル専門のメーカー。2005年にアドリア海沿いに本社、自社工場を建てて、ここで企画から生産まですべて行っています。毎年、100型以上を発表し続けるほか、他者ブランドのオリジナルやコラボレーションサンダルなどのOEM生産を手がけるなど、こうしたサンダルの生産のみにこだわった姿勢に世界中にファンがいます。

☆
haco! C'ast Vague ラフさがかっこいいペタンコサンダル <シルバー>の商品写真

ラフな魅力が、足元を彩る★今年のサンダルは、この一足で決まり!

春夏は、足もとを軽やかに見せてくれるラフなサンダルが気になる!そこに女っぽスパイスが加われば最強では♡ということで、セレクトしたのがC'ast Vagueのサンダルです。ベルト部分は、絶妙な肌見せと、上品さも兼ね備えた大人かわいいデザイン。ぺたんこサンダルですが、インソール部分がふかふかなので、歩きやすさも◎です。カラーは、定番の<ブラック>と、キラキラに気分が上がる<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! C'ast Vague シンプルストラップサンダル <ブラック>の商品写真

毎日履きたくなる!大人デザインのストラップサンダル

どんなコーデにも似合って、歩きやすくて、おしゃれ見えしてくれる。今の季節欲しくなるサンダルの条件を、ぜーんぶ満たしてくれる万能サンダルをセレクトしました。ベルト部分は絶妙な肌見せデザインで、フットネイルもぐっと映えます♪ウレタンライクなソールは、軽くてクッション性があり、履き心地バツグン。足首部分にはベルトが付いているので、ほどよいホールド感があります。靴下と合わせたり、素足で履いたり、この一足で、いろいろな着こなしが楽しめます。 <ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! C'ast Vague リボンモチーフのウェッジソールサンダル <ベージュ>の商品写真

足長効果◎!可憐に魅せる、ウェッジソール

肌見せコーデが増えるこれからの季節、マストなのは、スタイルアップ効果もあるサンダル!ということで、人気ブランドのC'ast Vagueから、足長効果◎のガーリーなサンダルをセレクトしました。ベルト部分はリボンモチーフで、大人レディな甘さのあるデザイン。ウェッジソールなので歩きやすさも◎です。足首部分にはベルトが付いているので、ほどよいホールド感も!カラーは<ベージュ>と<シルバー>の2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! EDER 格子デザインのフラットサンダル <ホワイト>の商品写真

すっぽり包んでくれるフラットサンダルは、常に重宝♪

今年も小物の透け感が気になる!ということで、スタッフが格子模様に注目!格子デザインのフラットサンダルをセレクトしました♪毎日サンダルの季節に頼もしいのが、すっぽり包み込んでくれる、らくらくな履き心地のサンダル。セレクトしたEDERのフラットサンダルは、さっと履けるのに、つっかけ感がない、大人っぽデザインが魅力的です。軽い履き心地なのもおすすめの理由のひとつ。ちょっぴりモードな格子デザインは、カジュアルになりすぎず、程よい透け感が涼しげな印象なので、きれいめな大人の抜け感アイテムとして重宝すること間違いなし!カラーはコーデを引き締めてくれる<ブラック>と、足元をパッと明るく見せてくれる<ホワイト>の2色。旅先からデイリーにまで、幅広く活躍しそうな一足です★<ブランド情報>EDER(エダー)。南イタリアのBALI(バーリ)にて1983年に創業した、サンダル専門のメーカー。2005年にアドリア海沿いに本社、自社工場を建てて、ここで企画から生産まですべて行っています。毎年、100型以上を発表し続けるほか、他者ブランドのオリジナルやコラボレーションサンダルなどのOEM生産を手がけるなど、こうしたサンダルの生産のみにこだわった姿勢に世界中にファンがいます。

☆
haco! odds TABI サンダル <ナチュラル>の商品写真

足袋という、新しいカタチ

足袋デザインにひとめぼれしたスタッフが、旅のお供にあわせたい「TABI SANDAL」をセレクトしました!なんだか足の一部のよう...?と思ってしまうほど、足にぴったりとフィットするTABIサンダル。軽い履き心地だけでなく、旅行先に持ち運びやすいところも、おすすめの理由のひとつです。シンプルにデニムパンツに合わせるのはもちろん、ロングスカートから、ちらっと覗かせるのも素敵★人とは違う、こだわりのサンダルを探している方に、断然おすすめの逸品です。<ブランド情報>“odds(オッズ)”「NATURAL BASIC」をコンセプトにかかげ、素材の特性と風合いを生かした商品作りをしています。ミニマムでシンプルなデザインだからこそ、シルエットやつけ心地を大切に考え、身につける人を選ばない、日常的で自然体な心地よいアイテムを提案し続けます。

☆
haco! SUBLIME リッパーサンダル <ホワイト>の商品写真

ありそうでなかった、男前スポサン

メンズっぽい雰囲気のスポーツサンダルが入荷しました。さっと簡単に履ける使いやすさはもちろん、アッパーのベルトがアクセントになっている新鮮なデザインも魅力です。インソール部分は、ラバー素材で素足でも履きやすさ◎。汚れたときは、じゃぶじゃぶ洗えるのも頼もしい。足の甲をすっぽりと包むので、歩きやすさもお墨付きです☆ カラーは、ペディキュアが映える<ホワイト>、肌なじみのよい<ベージュ>、定番の<ブラック>の3色。 どれも落ち着いた色味で、どんなコーデにも合わせやすいので、ついつい毎日履いてしまいそうな一足です。 <ブランド情報>SUBLIME(サブライム)。スポーツ&カジュアルをベースに、幅広いジャンルのスタイルをミックスし、アクセントのきいたラインナップを展開。面白い素材の組み合わせやカラーバリエーションが豊富で、身につける人それぞれの個性を存分にひきだすことがテーマ。

☆
haco! SUBLIME リッパーサンダル <ベージュ>の商品写真

ありそうでなかった、男前スポサン

メンズっぽい雰囲気のスポーツサンダルが入荷しました。さっと簡単に履ける使いやすさはもちろん、アッパーのベルトがアクセントになっている新鮮なデザインも魅力です。インソール部分は、ラバー素材で素足でも履きやすさ◎。汚れたときは、じゃぶじゃぶ洗えるのも頼もしい。足の甲をすっぽりと包むので、歩きやすさもお墨付きです☆ カラーは、ペディキュアが映える<ホワイト>、肌なじみのよい<ベージュ>、定番の<ブラック>の3色。 どれも落ち着いた色味で、どんなコーデにも合わせやすいので、ついつい毎日履いてしまいそうな一足です。 <ブランド情報>SUBLIME(サブライム)。スポーツ&カジュアルをベースに、幅広いジャンルのスタイルをミックスし、アクセントのきいたラインナップを展開。面白い素材の組み合わせやカラーバリエーションが豊富で、身につける人それぞれの個性を存分にひきだすことがテーマ。

☆
haco! いつものスタイルをぐっとオシャレにしてくれる ダブルストラップサンダル <レッド>の商品写真

歩きやすくて、今っぽ&女っぽ、全部叶える欲張りサンダル

薄着になる季節だからこそ、ちょっとでもバランスよくきれいに見せたい!でも歩きにくいヒールで疲れるのはイヤ。何とでも合わせやすくて、パッと履くだけで今っぽく見えて、楽ちんなのに女っぽい。そんな欲張り女子の願いを叶えてくれるサンダルができました! <デザイン>アッパー部分は細&太のダブルストラップで華奢見せとしっかりホールド力を兼ね備え、ヒールはチャンキーヒールで今っぽいのに歩きやすい。流行を取り入れながらもさりげなく、歩きやすさに気を付けたデザインです。 <素材&カラー>エナメルとフェイクスエード2種類の素材を使って、大人っぽく高級感のある仕上がりに。とにかく便利なブラックと、アクセントになるレッド、フェミニンで上品なベージュの3色です。 <コーディネート>デニムにも、きれいめなパンツにも、タイトスカートにも、何とでも合わせやすいので、色違いで揃えても大活躍しそうです。

☆
haco! いつものスタイルをぐっとオシャレにしてくれる ダブルストラップサンダル <ベージュ>の商品写真

歩きやすくて、今っぽ&女っぽ、全部叶える欲張りサンダル

薄着になる季節だからこそ、ちょっとでもバランスよくきれいに見せたい!でも歩きにくいヒールで疲れるのはイヤ。何とでも合わせやすくて、パッと履くだけで今っぽく見えて、楽ちんなのに女っぽい。そんな欲張り女子の願いを叶えてくれるサンダルができました! <デザイン>アッパー部分は細&太のダブルストラップで華奢見せとしっかりホールド力を兼ね備え、ヒールはチャンキーヒールで今っぽいのに歩きやすい。流行を取り入れながらもさりげなく、歩きやすさに気を付けたデザインです。 <素材&カラー>エナメルとフェイクスエード2種類の素材を使って、大人っぽく高級感のある仕上がりに。とにかく便利なブラックと、アクセントになるレッド、フェミニンで上品なベージュの3色です。 <コーディネート>デニムにも、きれいめなパンツにも、タイトスカートにも、何とでも合わせやすいので、色違いで揃えても大活躍しそうです。

☆
haco! いつものスタイルをぐっとオシャレにしてくれる ダブルストラップサンダル <ブラック>の商品写真

歩きやすくて、今っぽ&女っぽ、全部叶える欲張りサンダル

薄着になる季節だからこそ、ちょっとでもバランスよくきれいに見せたい!でも歩きにくいヒールで疲れるのはイヤ。何とでも合わせやすくて、パッと履くだけで今っぽく見えて、楽ちんなのに女っぽい。そんな欲張り女子の願いを叶えてくれるサンダルができました! <デザイン>アッパー部分は細&太のダブルストラップで華奢見せとしっかりホールド力を兼ね備え、ヒールはチャンキーヒールで今っぽいのに歩きやすい。流行を取り入れながらもさりげなく、歩きやすさに気を付けたデザインです。 <素材&カラー>エナメルとフェイクスエード2種類の素材を使って、大人っぽく高級感のある仕上がりに。とにかく便利なブラックと、アクセントになるレッド、フェミニンで上品なベージュの3色です。 <コーディネート>デニムにも、きれいめなパンツにも、タイトスカートにも、何とでも合わせやすいので、色違いで揃えても大活躍しそうです。

☆
haco! 頑張りすぎずにスタイルアップできる ウェッジヒールサンダル <ボルドー>の商品写真

気軽にバランスよく、今っぽくなれる

ロングワンピやマキシスカートをはく機会が増える、素足が気持ちいい季節には、ヒールのあるサンダルを合わせてバランスよく見せたい!でも、スニーカーに慣れた足には高いヒールは辛すぎる…。どうにか楽してスタイルアップできないものか!と考えたのがこちらのサンダルです。 <デザイン>ウェッジヒールは、ヒールの高さのわりに歩きやすいのが特徴です。ポイントは、前側もしっかり厚みを出しているところ。後ろとの高低差を少なくすることで、楽ちんな履き心地になっています。 <コーディネート>コットンのロングワンピに合わせて、夏気分で爽やかに履きたい。長めトップスにマキシスカートを合わせるゆるゆるコーデでも、このサンダルならバランスよく見せてくれそうです。

☆