ホワイト系の検索結果163アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <オフホワイト>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! 手帳に付けた星マーク見つけて今日も元気でいられるよ 陽の強い朝も 肌寒い夜も越えられる 羽織りにもなるシャツワンピース by you made me <ホワイト×レッド>の商品写真

あなたと会うために元気でいるよ

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 風邪をひいたりしてませんか<br> さいきんは<br> 暑かったり 寒かったりするね<br> <br> わたしは手帳に付けた星マーク見つけて<br> ごまかしながら元気に過ごしているよ<br> <br> おかげさまで<br> 陽の強い朝も 肌寒い夜も越えてゆける </b></font><br> <br><br> 天気にも気分にも左右されず、あの人に会える約束の日まで元気に過ごせるように。日々を超える乙女に寄り添うお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 気温や気分に合わせて自在に着られるシャツワンピースです。ボタンを全てかけたワンピーススタイル、2番目のボタンまで外すと簡単に抜き衿が叶う今っぽスタイル、ボタンを全て外してサクッと羽織る色っぽスタイル…などなど、少しの変化で大きく魅せ方を変えて楽しめます。身幅にしっかりゆとりをもたせ、気になる部分はまるっと隠してくれる嬉しいデザインにしました。ワンピースの中で体が泳ぐくらいのサイズ感が、華奢見せを叶えてくれます。きっちり見えてしまいがちなシャツを、ドロップショルダーに設定したり、小さめの衿に、ポイントになる貝調ボタンにして、女っぽく普段使いしやすい仕様に。袖口と後ろに入れたタックが立体的に見せてくれて、すとんと着るだけでこなれた印象に。背中部分の生地を横にしてボーダー使いするなど、シャツとしても本格仕様です。少しだけ前後差をつけて、抜き衿した時のバランスがきれいに見えるようにしています。胸ポケットで顔まわりも寂しく見えず、小顔効果も狙えます。小物を入れるのに便利なサイドポケット付きで、手ぶらでも安心です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> ぽこぽことした表情が可愛いサッカー素材を使用しています。このぽこぽこが、生地の中で暑い空気をこもりにくくしてくれるので、長袖でも快適に。また、肌に触れる表面積が少ないので、汗をかいてもベトつかず、暑い日でもさらりと気持ち良く着ることができます。さらに軽くてシワになりにくいので、乾きやすく面倒なアイロンがけも不要です。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> 華やかで気分をるんっと高めてくれるホワイト×レッドと、なんにでも似合う万能なホワイト×ブラックの2色展開です。どちらもパキッとしすぎず、派手にならないので、インに合わせるものを選ばずに着られます。サッカー素材特有の透け感があるので、ワンピースで楽しむ際はお手持ちのペチコートを合わせて着用ください。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 暑い日は、タンクトップにデニムを合わせたラフなスタイルにサッと羽織るだけでこなれた印象に。そのまま前を少し閉じて抜き衿すれば、気になるところは隠しながらも色っぽいスタイルが叶います。お手持ちのペチコートを中に合わせればワンピースとしても。ハイカットのスニーカーや、サンダルと合わせるのがおすすめ。夏から秋まで長く活躍します。<b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! Tシャツの代わりにこれを着といたら女っぽく上品になれる!ほんのり透け感が今っぽいピンタックブラウスby who made me <オフホワイト>の商品写真

何にでも合って引き立たせる、いわば白米トップス

<!--ありーとホーリーの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/hoooriii_en.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>haco!の品揃えを取り仕切る先輩スタッフホーリー。</b>他のスタッフが楽ちんコーデで出社するなか、毎日ジャケットを着こなす紳士。定番を愛しつつ柄や重ね着で新鮮なコーデを繰り出している。メンズ服に携わっていたので素材の微妙な違いを嗅ぎ分けるのも得意。</td> </tr> </table> <!--ありーとホーリーの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>もう、暑くて暑くてたまらんです。汗をかく今の時期でも、汗をかく今の時期でも、<b>清潔感があって、おしゃれで、ちゃんとして見えて、印象アップもできて、着心地も窮屈でなく、気負わず着られるお洋服</b>ありますかね?お仕事にも、なにかとちゃんとしなきゃいけない帰省シーズンにも頼れるのがいいんです。でも愛想振りまくやりすぎなやつだと着にくいので、そこらへんも良い塩梅のものを…。なんとか…。<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>欲張りますね…。そうですねぇ、素材で工夫するのはどうでしょう。軽やかに着られるちょっと透け感のあるブラウスとか。<b>オフィスでも浮かないくらいのさりげないもの</b>を厳選しましょう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ふむふむ。総レース、とかだったら照れるしそんなに回数着られないけど、これなら大丈夫そうです!でも、<b>汗かいてもじゃぶじゃぶ洗えるもの</b>がいいです!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>そう言うと思ってましたよ、ちゃんと洗濯機洗い可能にしています。<b>比較的シワにもなりにくい、表面にシボ感のあるもの</b>にします。さらっとしていて心地いいですよ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>先輩さすがです…!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>首元は、<b>カジュアルにもきれいめにも着こなせるバンドカラー</b>に。よくある三角の衿ではなく、帯(バンド)のようになった衿のことです。でも<b>苦しくないようにちゃんとゆとり</b>は持たせておきます。真面目すぎないように、さらに、<b>カジュアルなパンツを合わせてもバランスがとれるように</b>女性らしい繊細さも必要…ということで、細かく縫い込むピンタックを取り入れましょう。これが上品に見えるカギです。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>透け感のある素材だからこそ、生地の重なる前立てとピンタック部分が強調されるから、<b>より縦のラインを強調してすらりと見えます</b>ね!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>そこも計算済みです。クイッ。(メガネを正す音)そして<b>ピンタックは裾まで入れるのではなくて、ふわっとさせて華やかさもプラス</b>しておきましょう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おなかまわりもそっとカバーできるし、最高じゃないですか…!ピンタックのとまる位置は<b>胸下で、上半身が大きく見えることもない</b>し、ボトムスインもアウトもどっちでも着られますね!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>後ろも、のっぺりして見えないようにタックを入れましょう。ひらりと広がるようにインタックを。<b>上からパカーンとならないように、少し下がった位置からタックを展開させておきます。</b>身体が大きく見えないようにこっそり仕込んどきました。後ろ姿までちゃんと意識してこそ素敵な大人です。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>勉強になります…。<b>ちゃんと華やかさもありつつ、やりすぎ感はないので着やすい</b>です!細かくミリ単位で調整されたピンタックがきいております!ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>梨の表面のような細かい凹凸感が出る織り方をしたポリエステル素材。ブラウスの中でもシワになりにくく、シャリっとしていて涼しく着られる素材です。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font>合わせるボトムスに迷わず、とにかく合わせやすい2色を選んでもらいました♡。ぱっと明るい印象になって、カラーボトムスも映えるオフホワイトと、華奢見せと大人っぽさに特化したブラックです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>チノパンやカーゴパンツ、デニムなどカジュアルなボトムスに合わせるだけで、バランスのいい甘辛コーデが簡単に完成します!それでいて、きれいめスカートや落ち感のあるパンツに合わせればお仕事シーンも印象アップできるのがいいところです♡。ジャンスカやサロペットのインにもぴったりなので、迷った朝にコーデ迷子を回避できそうですっ!<br> <br> <b><center>【身長別スタッフのコーデレポートこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00827"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/headerbnr/0721_who_report_1200_405.jpg" style="width:100%;"></p> </p>

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ピンク>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <オフホワイト>の商品写真

このTシャツとはワンシーズンだけじゃなくて長ーーーーーいお付き合い希望します

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p> <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 手帳に付けた星マーク見つけて今日も元気でいられるよ 陽の強い朝も 肌寒い夜も越えられる 羽織りにもなるシャツワンピース by you made me <ホワイト×ブラック>の商品写真

あなたと会うために元気でいるよ

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 風邪をひいたりしてませんか<br> さいきんは<br> 暑かったり 寒かったりするね<br> <br> わたしは手帳に付けた星マーク見つけて<br> ごまかしながら元気に過ごしているよ<br> <br> おかげさまで<br> 陽の強い朝も 肌寒い夜も越えてゆける </b></font><br> <br><br> 天気にも気分にも左右されず、あの人に会える約束の日まで元気に過ごせるように。日々を超える乙女に寄り添うお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 気温や気分に合わせて自在に着られるシャツワンピースです。ボタンを全てかけたワンピーススタイル、2番目のボタンまで外すと簡単に抜き衿が叶う今っぽスタイル、ボタンを全て外してサクッと羽織る色っぽスタイル…などなど、少しの変化で大きく魅せ方を変えて楽しめます。身幅にしっかりゆとりをもたせ、気になる部分はまるっと隠してくれる嬉しいデザインにしました。ワンピースの中で体が泳ぐくらいのサイズ感が、華奢見せを叶えてくれます。きっちり見えてしまいがちなシャツを、ドロップショルダーに設定したり、小さめの衿に、ポイントになる貝調ボタンにして、女っぽく普段使いしやすい仕様に。袖口と後ろに入れたタックが立体的に見せてくれて、すとんと着るだけでこなれた印象に。背中部分の生地を横にしてボーダー使いするなど、シャツとしても本格仕様です。少しだけ前後差をつけて、抜き衿した時のバランスがきれいに見えるようにしています。胸ポケットで顔まわりも寂しく見えず、小顔効果も狙えます。小物を入れるのに便利なサイドポケット付きで、手ぶらでも安心です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> ぽこぽことした表情が可愛いサッカー素材を使用しています。このぽこぽこが、生地の中で暑い空気をこもりにくくしてくれるので、長袖でも快適に。また、肌に触れる表面積が少ないので、汗をかいてもベトつかず、暑い日でもさらりと気持ち良く着ることができます。さらに軽くてシワになりにくいので、乾きやすく面倒なアイロンがけも不要です。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> 華やかで気分をるんっと高めてくれるホワイト×レッドと、なんにでも似合う万能なホワイト×ブラックの2色展開です。どちらもパキッとしすぎず、派手にならないので、インに合わせるものを選ばずに着られます。サッカー素材特有の透け感があるので、ワンピースで楽しむ際はお手持ちのペチコートを合わせて着用ください。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 暑い日は、タンクトップにデニムを合わせたラフなスタイルにサッと羽織るだけでこなれた印象に。そのまま前を少し閉じて抜き衿すれば、気になるところは隠しながらも色っぽいスタイルが叶います。お手持ちのペチコートを中に合わせればワンピースとしても。ハイカットのスニーカーや、サンダルと合わせるのがおすすめ。夏から秋まで長く活躍します。<b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 置いてった余韻 取りに来るのずっと待ってるよ 化粧もあれから上手になった 大人に似合う袖ぽんわりトップス by you made me <アイボリー>の商品写真

いつ再会してもいいように

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> もう友達にも話せないくらい<br> 時が経ってしまった恋心<br> <br> いつか引き取りに来てくれるかもと<br> ドラマみたいな偶然が起きるかもと<br> 期待しながら大人になった<br> <br> だから化粧も上手になって<br> 期待の魔法で可愛くなれたの </b></font><br> <br><br> あの頃よりも可愛くなっていたくて、いつかばったり出会った時にも自信をもっていられるお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> Tシャツじゃ物足りない日に、気軽に着られて可愛いく見えるトップスです。体に添う身頃部分はワッフル素材で、のびのび楽ちん。袖部分はシャツのようなしなやかな布帛素材で、袖口に入れたギャザーでぽんわりしたシルエットに。着心地はTシャツのように心地よいのに、シルエットと異素材遣いのデザインでおしゃれ見え度がぐんと上昇。偶然を期待したい気持ちに素直に、いつばったり出会っても、隠さず笑顔で挨拶できるようにいられるための1着です。ほどよくゆとりのある身幅で、1枚ではもちろん、ジャンパースカートとも重ね着しやすいゆったり加減。裾が丸みのあるラウンド型になっているのも女の子らしく、パンツと合わせても可愛くきまります。パッと目を引くのは、一目できゅんとするまあるい袖。肩にはさりげないギャザー・袖口にシャーリングゴムを仕込み、ほどよく華やぐぽんわりシルエットを実現しました。何度も試着を重ねて追求した、普通すぎず派手すぎない絶妙な大きさにこだわったぽんわり感です。袖にボリュームがあっても上半身が華奢に見えるように、袖の切り替え位置を内側に設定しました。屈んでもチラ見えが気にならないほどよい詰まりのクルーネックなのも、気張らずに着られるポイント。大人になったからこそ気づいてもらえるようなこだわりを作りたくて、後ろの涙開きには3つくるみボタンを配しました。シンプルだけど、ささやかなところにもこだわった大人可愛い1着です。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> お手入れ楽ちんな綿のワッフル素材は、やや厚みのある立体的な織りになっていてしっかりとした質感。重すぎず、肌に触れたときに心地よい着心地です。ハリのあるポリエステルと綿素材の袖は、ギャザーのぽんわり加減の仕上がりもちょうどよく、全体の印象を可愛い表情にしています。微妙に異なる同系色の組み合わせで、デザインに奥行きが出て、1枚で着ているだけでも華やかです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> Tシャツがわりにさわやかに着られるアイボリーと、大人が上品に着られるシックなネイビーです。飽きがこず、来年も使えてデイリー使いしやすいベーシックカラーをセレクト。それでも無難になりすぎないのは、異素材遣いがこなれた印象にしてくれるからです。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> いつものデニムに合わせるだけでも、Tシャツよりグッとオシャレ度UP!異素材使いでのっぺり見えないので同系色でまとめて、ワントーンコーデにするのもおすすめです。主役にも脇役にもなれる絶妙な存在感は、大人のデイリー使いにぴったり。Tシャツがわりにたくさん着たい便利さです。 <br><br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)ぱっと着て顔周り華やか!お仕事も普段にもしっかり着映える女っぽブラウス <アイボリー>の商品写真

ときめく柄にいつだって気分が上げられる!そんな魔法をかけました

<b>華やかな柄ものアイテムは、ふとした瞬間に目に入って、身に着けているだけでついつい気分も華やぎます。顔周りがぱっと明るくなって、鏡を見たとき、ビデオカメラで電話するとき…ふとした瞬間にうきっと出来ちゃう魔法です。そして気分が華やぐアイテムは、きっと相手にも好印象をくれるはず!普段着にはもちろん、お仕事でも褒められちゃうような、きちんと感と可愛げを両立させた、とっておきのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>着映えやスッキリ見せだけでなく、涼やかに過ごせるポイントも。夏の日々に頼りになる魔法をたくさん散りばめたブラウスです。衿ぐりはほんのり鎖骨見えが女っぽな、Vネックに衿がついたスキッパーカラーと呼ばれるデザイン。抜け感がありつつ、顔周りを華やかに見せてくれます。お仕事などアクティブシーンにも着てほしいから、お辞儀をしたり前かがみになっても、中が見えにくい深さにこだわりました。ゆったりとした身幅のブラウスは、身体に張り付きにくいから汗をかく季節に重宝します。肩まわりもゆったりと広めに、二の腕にほんのりかかるくらいのフレンチスリーブに仕上げました。温度差が気になる時期にも袖がもごもごすることがないから、カーディガンなどが羽織りやすいデザインです。着丈はインしても出しても着やすいように、少し長めに設定しました。すそをラウンドカットにしているから、前だけインしても様になりやすく横顔美人なデザインです。後ろ姿にも動きが出るように、衿元に控えめなギャザーをあしらって、ちょっぴりかわいげをプラスしました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと手触りも着心地も涼やかなポリエステルをメインとしたプリント生地です。濡れてもすぐ乾いてしまうような、薄手のシャランとした生地が涼やかです。細かい柄のおかげで汗をかいたことがばれにくいのも嬉しいポイント。 <br>形や色まではわからないものの、ほのかに透け感があるのでインナー着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>普段にもお仕事などのきちんとシーンにも着ていただけるように「派手すぎない大人の華やかさ」に注目して選んだとっておきの柄たちです。 <br>シンプルな配色でも存在感はたっぷり!甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で辛めのコーデとも相性の良いブラック、ふわりと顔周りを明るくコーデを柔らかく優しい雰囲気に仕上げてくれるアイボリー、合わせるアイテムの色で遊びやすいドットと花柄 が愛らしいブラック×ホワイトの3色です。3色ともよく見ると小花柄で、近づいた時と引きで見たときの印象ががらっと変わる不思議な生地です。 <br>ブラックとアイボリーはラベンダー系の配色で、花柄プリントでもほっこりせずさわやかな印象です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぱっと顔周り華やかでアクセサリー要らずな仕上がりに。シンプルなスカートやパンツに合わせるだけで、お仕事シーンにもぴったりなきれいめコーデが完成します。ほんのりハリのある生地を使っているから、インして着るとふわりとかわいげなシルエットが作れます。 <br>ほどよくきれいめなアイテムなので、ジャンパースカートやキャミワンピース、カットソースカートといったカジュアルアイテム合わせもおすすめ。カジュアルすぎない、かわいげコーデが楽しめます!オンオフ自在に操れる1枚あると便利なブラウスです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! アイス買いに行くちょっとそこまでのデートが 1番私たちらしいね おうちでもお外でもかわいいカットソーセットアップ by you made me <アイボリー>の商品写真

「アイスでも買いに行く?」で始まる、まえぶれもないデートのために

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 「アイスでも買いに行く?」で始まる<br> まえぶれもないデートが好き<br> 化粧は落として、髪結って、テレビ見てたままの格好で<br> ぺたぺた音するサンダルがドレスコード<br> <br> サビだけ知ってる曲口ずさんで<br> 繋いだ腕をぶんぶん振ったら<br> このまま2人で飛んでいけそうなくらい心地いい</b></font><br><br><br>そんな、突然のあまい時間へのお誘いをうけても、すぐにお受けできるように。部屋でもちょっとそこまでも、かわいい時間をすごせるお洋服をつくりました。<br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> おうちでゴロゴロしている延長から、そのまま外に出てもかわいいセットアップです。 着心地がとってもいいリブ素材のトップスとパンツ。トップスは、ひざ丈で座ったり寝転がったりしてもお腹がチラ見えしないように長めに。隠し上手ですが、デコルテがきれいに見える開きのVネックに。見えすぎはNGなんで、前屈みになってもチラ見えしにくい上品さのこる深さのVネックです。インナーのチラ見えもしたくない!ため、脇は高めに袖口の幅は広めにとっています。二の腕は締め付けないらくちんさは何度もチェック済み。かわいい笑顔を引き出すにはらくちんさ大事なので。後ろ姿には、斜めに生地が重なったスリットを。パジャマに見えず、360°ぬかりないポイントです。スリットの“見えすぎチェック“も何回も行いました。歩いたときに背中やおしりがチラ見えしない究極の重なり具合に。しかも、背中が突っ張らないので、洗濯物や掃除機など腕を大きく動かす動作もらくちんです。密かなこだわりとして、パンツのウエストゴムは幅広に。着心地がいいうえに、おでかけコーデにも合わせやすくなります。足のラインをきれいに見せる、太ももから裾先にかけてゆったり幅をとったストレートシルエット。裾には、スリットを。スニーカーやぺたんこサンダルでも抜け感が出るようにしました。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> 着心地と見た目の大人っぽさを重視したリブ素材を選びました。伸縮性があるので、締めつけ感がありません。さらさらとした触り心地で暑い夏も快適です。上品さにかかせない透け感ですが、柄物の下着を合わせても透けが気になりません! <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> おうちの中やワンマイルでのお出かけも、気持ちがパッと明るくなる、笑顔をひきたたせる色を選びました。真っ白すぎず肌馴染み良い“アイボリー“と、少しくすんだ大人っぽい“マスタード“の2色展開です。デニムや白Tとも相性が良いカラーで、手持ち服のコーデバリエーションも広がります <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> そのままセットアップでも、スポサンなどラフな靴でゆるかわいいコーディネートになります。ちょっとそこまで、もぬかりないです。トップスは、手持ちのデニムとの重ね着も。アイボリーはカラーパンツをのぞかせて、きれいめサンダルなども素敵です。マスタードは、黒ボトムスなど暗めカラーのボトムスと合わせてスニーカーとキャップでカジュアルスタイルもたのしめます。パンツはシルエットがきれいなので、カジュアルなTシャツと合わせてもかわいいカジュアルパンツとして◎。ワンピースとの重ね着にも、重宝します。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! PBPオーガニックコットン 楽ちんなのにブラウス気分で着られる大人のおめかしTシャツ <ホワイト>の商品写真

Tシャツの楽ちんさは捨てがたい!でも綺麗でいたいんです。

<b>夏に欠かせないのはやっぱりTシャツ。着るのも洗うのも楽ちんだし、乾いて畳んでその辺に置いておいたらついまた手にとってしまいがち笑。だからと言って毎日Tシャツばかり着ていたら、あれれ、なんだかオシャレをさぼっている?!と罪悪感を感じてしまいます。そうならなくても済むように作ったのが、Tシャツ気分のまま着るだけでさっとオシャレに女っぽく見える、このおめかしTシャツです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 一見シンプルなTシャツのように見えて、きれいめな仕上がりなのは、袖の仕様にひと工夫しているからです。肩から接ぎのない、繋がったデザインなのでさりげなく女っぽく華奢見せしてくれます。身体のラインがドレープできれいに見えるように、ゆるめのシルエットにこだわりました。袖口も内側に折り返して止めているので、Tシャツ特有のステッチのカジュアル感がありません。袖がひらりとしたブラウスみたいな仕上がりです。首もとはあえて詰まり気味にして、切り替え幅を細めに繊細に。伸びてしまわないようにちゃんとストレッチ入りの素材を使用しているので、ヘビロテしてたくさん洗濯しても、だらしなくなりません。裾は前後差をつけたラウンドデザインにしているので、横から見てもかわいげがありつつ、前だけインして着るのにも便利です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> 肌触りさらりとした、柔らかなカットソー素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。 <br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br> <b>〈カラー〉</b><br> 毎日づかいに便利で合わせるものに迷わない、究極の2色です。ホワイトは夏の必需品!どんなボトムスにもこれさえ合わせたらほぼ間違いない仕上がりです。チャコールグレーはブラックよりも優しい雰囲気で着られるし、ブラックボトムスとも合わせられるから、実は優秀な狙い目カラー◎。どちらも揃えたくなる使いやすさです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インでもアウトでも前だけインでも着られて、どんなボトムスにも合わせやすい!Tシャツ気分のままにきれいめに着られるから、カジュアルボトムスと合わせても男の子みたいにならなくて安心です◎。マキシ丈のフレアースカートにインして女っぽく着たり、ワイドパンツに前だけインしてかっこよく着たり、とにかくいろいろなバリエーションが楽しめます。これなら時間のない朝、クローゼットから適当なボトムスを選んでもコーデが簡単に決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 頑張りすぎずにパッと今っぽが叶う!セーラーカラーカットソートップス <オフホワイト>の商品写真

トレンドのセーラーカラー。「私に着られるかな?」と迷っているならコレ!

<b>流行りのセーラーカラー。気になりながらも、どうやって着たらいいの?私には似合わないかな…?と迷っていた方に朗報です!カットソー素材で気軽に着られるセーラーカラートップスを作りました!これなら、頑張りすぎずにTシャツの延長線上でコーディネートできるから安心です♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>一見難しく感じるセーラーカラーだからこそ、その形には大人も着やすいようにしっかりこだわりました。1枚でも着やすい深すぎないV開きは、すっきりシャープな雰囲気もありつつ、衿の外側は曲線なのでかわいらしさも備えています。気兼ねなくリラックスして着たいから、身幅や肩幅は大きめでゆるシルエットに。二の腕はしっかり隠してくれる安心な仕上がりです。インせずともバランスよく着られる短め丈も着やすさのポイント◎。さらにサイドスリット&前後差があるデザインなので、横姿もちゃんとかわいくいられます。シンプルなトップスよりも登場回数が少なくなるのでは?と心配せずとも、大丈夫。ボトムスに前だけインしても着られるから、フレアースカートやワイドパンツと合わせたり、着こなしの幅も広いんです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機で気軽に洗える嬉しいコットン100%のカットソー素材です。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい素材を選びました。オフホワイトの生地でも下着のラインが透け透けにならないようにこだわったので、黒など濃色の下着以外なら安心して着られます◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>セーラーカラーデザインがよく似合う爽やかなオフホワイトとシックに大人っぽく着られるチャコールグレーの2色です。トレンドアイテムだからこそ、何と合わせよう?と迷わずに、コーデが簡単にできるカラーにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラックボトムスと合わせてモノトーンコーデにしたり、あえて夏らしいカラフルなスカートと合わせるのも◎。Tシャツがわりにいつものデニムと合わせるだけでもコーデが新鮮になって便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54162"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0528_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! シンプルトップスが一瞬で華やかに変身!ヴィンテージライクなレースつけ衿 <アイボリー>の商品写真

手持ちのアイテムもこれでたちまち新鮮顔!

<b>トップスにもワンピースにも、ちょっと気分を変えたい時、コーデに華を添えたい時…ささっとちょい足しでも気分をぐっと上げてくれるレースつけ衿が入荷しました!</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 広めの巾でナチュラルな風合いのレースつけ衿です。顔周りがパッと華やかな印象になりながら、カジュアルアイテムとも相性抜群です。サッと肩にかけ、前でリボンを結ぶタイプになっているので、首元はつまり気味にも緩めにも合わせるアイテムによって自由に調整いただけます。<br> <b>〈カラー〉</b><br> コーディネートするアイテムのカラーに迷わずお使いいただけるように、柔らかな印象のアイボリーでご用意しました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ビッグTシャツにデニムのラフな格好につけるだけで簡単に今っぽさのあるスタイルが完成!お気に入りのワンピースに合わせて可愛げスタイルを楽しむのもはもちろん、秋冬にはざっくりとしたニットやスウェットの衿元にもピッタリ!ノーカラーのジャケットなどのきちんと感のあるアイテムに合わせても、甘さが絶妙でおすすめです◎。

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ホワイト>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 楽して今っぽおしゃれが完成!後ろ前着られるカットソー&プリーツワンピース2枚セット <アイボリー>の商品写真

2秒で納得のいくコーデが完成!忙しい朝のお助けワンピースです!

<b>最近気になる重ね着コーデ。でもいざ自分でやろうと思うと何と何を重ねたらいい?!ってなっちゃう!誰か助けて~!というわけで、ぱぱっとこなれコーデが完成する簡単・便利なセットを作っちゃいました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>長めの丈感が今年っぽいカットソーワンピースの隙間から、揺れるプリーツがちらりとのぞいて、絶妙な重ね着が楽しめるワンピースのセットです。くるりと結んだリボンがポイントになります。前にすればさりげなくスタイルアップしてくれます。前後で着られるので着まわし力も◎!リュックを背負う日は前に♡なんてこともできるので便利です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>滑らかな肌触りのカットソー素材の半袖ワンピース。インには少し伸縮性のある着心地のいい素材を使用しています。暑い日でも快適に過ごせます◎ <br><b>〈カラー〉</b> <br>着まわしやすい定番ブラックのインには爽やかなブルーをセットに、やさしいアイボリーのインにはカジュアル派さんも着やすいオレンジをセットに。こなれて見えるカーキにはフェミニンなオフホワイトをセットにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>なにも考えずともスポンとかぶって今っぽいコーデが簡単に完成します!カットソーのワンピースを前リボンにしてデニムやワイドパンツを合わせたり、短めのワンピースの裾からプリーツワンピをのぞかせたり、お手持ちのアイテムとの重ね着も楽しめます。あえて同じ色で重ね着するのもオススメです。

☆
haco! あなたにだけ伝わる あの子にはない可愛いさが欲しい ひらひら衿のカットソートップス by you made me <オフホワイト>の商品写真

あなたの目に映して欲しくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> あの子より可愛くなくたっていい<br> でもあの子にはない可愛さが欲しい<br> <br> そんな希望 忍ばせながら<br> あなたになじむ塩梅探る<br> そんな日々もそこそこ楽しい </b></font><br> <br><br> 浮かず埋もれず、ちょっぴり個性を引き立たせ、あの人の目にとまりますようにと願うお洋服を作りました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 個性出しすぎるのは怖くて、でもひとくくりにされたくなくて。そんな気持ちに寄り添う、ひらひらっと揺れる衿でほどよく華やぐトップスです。Tシャツみたいに気楽に着られるカットソー素材に、ブラウスみたいに華やかな印象のデザインがいい塩梅。流行の小顔に見える大きめ衿は取り入れるだけで旬顔に。でも、子供っぽく見えたり、ピエロっぽくなったりしないか不安なアイテムでもあるので、慎重に設計。アナウンサーさんのような、清楚で品のある印象になる大きさを探りました。さらにやや広めの衿ぐりにして、デコルテを見せることで大人っぽくしています。マスクで顔まわりが暗くなりがちなご時世、とにかく着映えるには顔まわりの華やぎが大切。難しいトレンドも、今だからこそのお悩みも解消しながら、気張らずに着映えをかなえてくれます。袖は、二の腕の一番気になる部分を隠しつつも、涼やかでいられる絶妙な丈感に。重ね着もしやすいです。インもアウトもしやすい着丈で、サイドにスリットを入れているので前だけインしておしりまわりは隠すこともできます。付け衿みたいにくるくる回らないから、秋冬にはインナーがわりに忍ばせて、カーディガンの首元から衿だけのぞかせて楽しむのもおすすめです。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> ほどよい伸縮性のあるカットソー素材。夏は涼しく、重ね着の季節にはごわごわせずに着られます。衿部分は洗濯して外側にひっくり返ってしまうのを防ぐために、生地の方向に注意し縫製しています。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> デザインにかわいさがあるから、カラーは清楚でありながら落ち着いたオフホワイトに。何にでも似合って、顔まわりを明るく見せてくれます。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> デニムやカーゴパンツに合わせるだけで、お出かけスタイルもちょっと華やかに。スカートと合わせると、綺麗なお姉さんな印象に。オーバーオールのインに合わせると、程よい甘辛コーデもきまります。合わせるものによって印象を変えられるコスパも◎なアイテムです。 <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/1200.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! カジュアルになりすぎコーデに待ったを!もう少年とは言わせない!かわいげたっぷりラッフルカラーブラウスby who made me <ホワイト>の商品写真

胃もたれしない大人の甘さを取り入れるコツとは!

<!--ありーとホーリーの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/hoooriii_en.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>haco!の品揃えを取り仕切る先輩スタッフホーリー。</b>他のスタッフが楽ちんコーデで出社するなか、毎日ジャケットを着こなす紳士。定番を愛しつつ柄や重ね着で新鮮なコーデを繰り出している。メンズ服に携わっていたので素材の微妙な違いを嗅ぎ分けるのも得意。</td> </tr> </table> <!--ありーとホーリーの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>デニムとかチノパンとか、<b>カジュアルなボトムスのときでも少年みたいにならず</b>ましてやおじさんみたいにもならず、ちゃんと大人の女性になれるトップスってなんでしょうか?</b>ちなみにファッションに広い目を持つMDホーリーさん的にどんなアイテムが外せないかも気になります。(おしゃれにしてくださいという無言の圧力)<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>そうですね、ちょっと甘めにしてバランスを取るのがいいんじゃないでしょうか?Tシャツとかだとカジュアルになりすぎますからね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうですよねぇ。そういえば、最近<b>顔まわり華やかになるセーラーカラーとかフリル衿とか、甘めのもの</b>、よく見ますっ!かわいいな〜と思っていて!でもあれ、うっかりするとエリマキトカゲ感出るしなんか<b>顔が浮いて見える</b>んですけどどうしたらいいですか?ちゃんと人間の女子になりたいです。<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>2足歩行な時点で人間なので大丈夫ですよ。と、それは置いておいて、衿の形がポイントですね。<b>フリルをぐるり全部同じ長さにすると絶妙に馴染まない</b>んですよ。肩のところは強そうに見えないように短く、フロントは長くしましょう。後押しで、<b>顔まわりすっきり見えるように、胸元はV開きに</b>しときましょう。<b>リボンの結び具合で空き具合も調整できる</b>のでVネック苦手さんでも気軽に着ていただけます。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>前だけだんだん長くなるだけで、大人っぽさも全然違いますね…!しかも、<b>顔まわり華やかと、顔まわりすっきり見えって共存できる</b>んですね!いつもどっちかをなくなく犠牲にしてました。<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>まさにいいとこ取りですね。首の部分のフリルの始まりも、<b>ふんわり立ち上がる形にならないようにパイピングに</b>しときましょうか。そのままフロントをリボンで結ぶ形にしたら、結んだり垂らしたりして甘さも調整できますよ。ついでに袖も、シンプルな半袖にして甘さ控えめにしときましょう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>細やかな配慮ありがとうございます!首元かわいいからネックレスいらないのも便利だし、袖がキリッとしてるから照れずに着られそうです!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>あとは<b>衿と身幅とのバランス</b>ですねぇ。コンパクトだと衿だけが変に強調されますし、ゆるすぎるとインしにくいし身体が大きく見えると思います。すとんとした雰囲気はありつつも、ちょっと広がるように調整しときます!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、シルエットがきれいなのでインしてもしなくてもかわいいです!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>いいですね、あとポイントとしてローン使うのがよさそうです。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ローン…。急にお金の話ですか…?<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>ちがいます(笑)。ブラウス系によく使われるものなんですが、薄手で軽やかに着られるのに、くったりしすぎずほどよいハリがある綿の素材です。<b>フリルがぺたっとならず、でもゴワゴワせず、きれいに見える</b>と思います。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどです!(恥)洗濯機でも洗えて扱いやすくて素敵です!甘めのディテールのものって、<b>形や素材にこだわったらちゃんと胃もたれせずに着られる</b>んですね!学びです〜!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>とにかく合わせやすくて、甘くなりすぎない定番のブラックとホワイトに!デニムも、チノパンも、カーゴパンツもベイカーパンツも、定番のものに合わせるだけで可愛くなれます!秋冬にスウェットやニットを重ねて衿をのぞかせるのに便利なので着まわし重視派さんはホワイト。とにかく華奢に見えてほどよいきちんと感もゲットできるので大人っぽ派さんはブラックがおすすめです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>カジュアルなパンツに合わせて、足元はサンダルでもバレエシューズでもどちらも似合います。ジャンパースカートやキャミワンピを重ねて、衿をふわっと見せるのもかわいいです!<br> <br> <b><center>【身長別スタッフのコーデレポートこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00827"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/headerbnr/0721_who_report_1200_405.jpg" style="width:100%;"></p> </p>

☆
haco! 毎日づかいに便利な縁の下の力持ち!じゃぶじゃぶ洗ってたくさん着たいシンプルモックネックTシャツ <アイボリー>の商品写真

頑張りすぎずに、オシャレ見えを手に入れたかったらコレ!

<b>夏の相棒といえばTシャツ。洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるし、着心地もコットン100%が気持ちいい!だけど、シンプルなクルーネックのTシャツばかり着ていると、なんだか毎日のオシャレを手抜きしているような気分になってきます。着まわし力は抜群のままに、ちょっとオシャレに見えるちょうどいいTシャツがあったらいいな〜と完成したのがこちら。 <br>〈デザイン〉</b> <br>最近ときどき聞く、モックネック。ちょっとしたハイネックなのだけど、そのちょっと具合がなんだかオシャレに見えるので採用決定!首もとがリブじゃないだけで、カジュアル感もぐっと控えめに。1枚で着たときにすっと大人っぽく見えるのです。袖は涼しさと二の腕を隠したい気持ちの両方を兼ね備えた絶妙丈にしました。二の腕の一番気になる肩まわりをカバーしてくれます。そして普通のTシャツになりすぎないようにそっと工夫したのが前後差のある丈感とサイドスリット。横から見たときにもアクセントになるのと、前が短いのでバランスが取りやすいのです◎。それに後ろが長めなので気になる腰まわりはそっと隠してくれちゃいます。シンプルなようでいて各所計算ずくの1枚です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにうれしいように、さらりと着心地のいい、コットン100%のTシャツ素材をセレクトしました。ほどよい厚みで透けにくく、安心感があります。表面にシルケット加工をほどこしているので、カジュアルすぎずにきれいめで、滑らかな仕上がりです。洗濯機で気兼ねなく洗えるのもうれしい◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ベーシックなホワイトよりもちょっとかわいげがプラスされて優しい印象に見えるアイボリーとシックに今っぽかっこよく着られるブラウンの2色です。どちらもキャミワンピやジャンスカのインにも合わせやすいカラーです。ベージュ系のアイテムと合わせてワントーンコーデを楽しむにも便利! <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなパンツに合わせるだけでかっこよく決まるのはもちろん、フレアースカートにインしたら優しくフェミニンな印象に。前だけインしたりアウトにしたりと、合わせるもの次第でいろいろ楽しめるから、毎日づかいが楽しみになります。色違いで持っておいても使えること間違いなしな新定番です。

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブルー>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番Tシャツを合わせるだけで女っぽい新鮮コーデが完成する ツヤやかサテンが上品なドット柄スカートby who made me <ホワイト×ブラック>の商品写真

見た目はすっきり、着心地はほどよくゆったり!楽はしたいけど女っぽくいたいワガママから生まれました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>定番のTシャツさえ持っていれば普段着は安心!では、ちょっとだけおめかししたい日は何を合わせたらいい感じになりますか?スニーカーやリュックのようなカジュアルなアイテムを合わせてもなお、アクセさえつけとけば<b>女っぽく見える便利なボトムス</b>とはなんですか??<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうだなぁ。パッと着て女っぽい<b>スカート</b>があれば手っ取り早くコーデがきまって便利だよー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>女っぽさを押し出すならばやっぱりタイトですかね…。着こなせるかなぁ。動きにくくて結局クローゼットの中のオブジェになりそうです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ、<b>大人っぽいIラインシルエットと、動きやすいフレアーシルエットのいいとこどり</b>しよう!膝あたりから裾に向かって広がる、広がり具合をミリ単位で調整!階段の上り下りもしやすいけど、すとんときれいに落ちる形になるよ。おなか周りも苦しかったらトップスインしたくなくなるからゴム仕様にしとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おー!脚のラインも出ないし楽ちんだしうれしいです!そして走れそう!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>走るの?元気だねぇ。あと、定番のTシャツに合わせてすぐ華やぐには柄もあったほうがよさそう。どんな柄がいい?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>柄もの初心者でも着やすいドットがいいです!<b>モノトーン</b>だったら合わせるトップスも選ばないし、タンスの奥から適当に掴んだブラウスでも、洗濯から帰ってきたTシャツを休ませることなく着てもいけそうです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よし。じゃあドットのサイズ感はポップにならないものにしよう。小すぎず華やかで、大きすぎないちょうどいいやつ…、コレだ!6mmのドット!夏でも爽やかに着られるように白地に黒のドットにしとくね。でもって<b>透けの心配はしなくていいように</b>、ちゃんと長めに裏地もつけよう。せっかくTシャツと一緒にガシガシ着たいのに下着の色を気にしなきゃいけないなんてめんどくさいもんね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そんな細かいところまでっ!ありがたいです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>Tシャツ合わせることメインで考えると、Tシャツと同じコットン系の素材だともっちゃり野暮ったく見えることもあるから、<b>素材にもアクセント</b>がある方がいいな。さりげないツヤで色っぽさの出るサテン素材にしてみる!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>永遠の課題、色気不足もこれで解決に近づきます!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>繊細な雰囲気のサテン素材ですが、なんと毎日づかいしやすい洗濯機洗い可能!さらりとした肌触りで、汗ばむ季節も快適に過ごせそうです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>シンプルなTシャツに合わせるだけで簡単に着映えコーデが完成します♡。丈が長めなので、足元はぺたんこサンダルやスニーカーなどラフなものでもいい感じになるそうです!余裕があるときは、きれい色カーデを肩にかけたり、華奢なアクセをプラスしたりするだけでおしゃれさも上乗せできちゃいます。</p>

☆
haco! anello®️ DAISY 取り外しできる保冷・保温ケース付き!色んなシーンで活躍2WAYトートバッグ <アイボリー>の商品写真

あたかもおしゃれトート!な保冷・保温ケース付きバッグ見つけました

<b>取り外しできる保冷・保温ケース付きのトートバッグをセレクトしました!いつものランチに、公園でピクニックに、ちょっとしたお買い物に…とマルチに使えるお役立ちアイテムです!</b><br> <b>〈スペック・デザイン〉</b><br> いかにもお弁当バッグなデザインはあれど、あたかもおしゃれなミニトートなデザインでこれ1つでのお出かけはもちろん、いつものバッグにプラスオンしても使いやすい見た目。保冷・保温ケースは取り外して使用可能なので手持ちのリュックと合わせて単品使いなんて使い方も可能!もちろんトートも単品使い可能なので、ちょっとしたお出かけに使えて便利です♪<br> <b>〈カラー〉</b><br> 使いやすくナチュラルな雰囲気のアイボリーと、気分をあげてくれる今っぽオリーブ、差し色にもなってきゅんとするマスタードの3色展開です。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> anello®(アネロ)。2005年に誕生した【anello®】は、イタリア語で『年輪』を意味します。 「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、流行/性別/年齢にとらわれないモノづくりを目指しています。

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブラック>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)デニムに合わせても女っぽい 古着屋さんにありそうな可愛げレースのスタンドカラーブラウス <アイボリー>の商品写真

頬ずりしたくなるくらい柔らか!優しい着心地のとっておきの一枚

<b>レースアイテムって華やかでかわいいけれど、やっぱり気になるのは透け感です。肌みせが照れちゃうからついついインナー使いになったり、合わせるインナーに迷ったり…。そんな不安を無くしてオシャレを楽しんでもらうために!沢山の柄の中から厳選したレースを使って、メインでも照れずに着られるトップスを作りました。せっかくのときめくレース、脇役だけではもったいない!と、きゅんっとときめくかわいげポイントに、着やすい秘訣をたっぷり散りばめています。 <br>〈デザイン〉</b> <br>形はシンプルに、素材の華やかさを生かしたレースブラウスです。レースと言えばくたっと柔らかな印象がありますが、スタンドカラーのおかげで顔周りがすっきり。きっちりしとした印象のブラウスに仕上がりました。衿ぐりを少し広めの設定にしているから、しっかりとした衿元でも窮屈感なく着ていただけます。後ろ部分はスリット明きになっていて、ボタンを一つ止めるタイプです。するんと滑りのよいクルミボタンと、伸びの良いゴムのループをつけているので見えない部分でも着脱楽々です。ゆったりとした身幅でもすっきりとしたシルエットになるのは、衿もとにふわりと入ったギャザーのおかげ。多すぎず少なすぎずの絶妙な分量が、胸元をぼわっと大きく見せすぎることもありません。しっかりと二の腕をカバーしてくれる、肘にかかるくらいの少し長めの袖丈もポイント。絶妙な長さですが、生地にナチュラルなストレッチ性があるので腕を曲げても窮屈感なく着ていただけます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>柔らかなナイロンをメインにしたレース素材です。ふわりとしていて肌へのチクチク感はなく、とっても優しい肌心地です。繊細に見えますが、わずかにストレッチが効いているので動きやすく、お家でお手入れも出来ちゃう嬉しいアイテムです。 <br>レースの柄は珍しい鳥の羽のような柄です。柄の部分が大きいので透けが少なく、腕や身体のラインがあらわになりにくいのが最大のポイント!透けすぎずインナーに困らず、古着屋さんにありそうなちょっと特別感のある柄で…と、こだわりたっぷりに数ある中から厳選しました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>使いやすくてきゅんとする色はなんだろう?と悩みに悩んでオリジナルで染めてもらったカラーです。グレーがかった深みのある色味が印象的で上品なグレイッシュブルーと、レースの雰囲気とぴったりマッチするフェミニンなアイボリーの2色です。透けすぎないのでインナーはお好みの色で問題ありませんが、グレイッシュブルーには黒やグレー、アイボリーには白やライトグレーが合います。 <br>こんな<a href="https://www.haco.jp/products/search?sort=&status=&category=&price=&color=&keyword=%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%EF%BC%81%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%82%82%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB">「カップ付きのキャミソール』</a>も楽ちんでおすすめです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>インナーを目立たせたくないときには、ベーシックなカラーの物が安心です。がらっと気分を変えたい時やカジュアルに着たい時には、あえて差し色になるカラーを合わせても◎。 <br>甘めのアイテムなので、サロペットやデニム、ワイドパンツなどカジュアルアイテムとの甘さ控えめなコーディネートがトレンド感たっぷりに着られておすすめです!もちろんきれいめなテーパードパンツやフレアースカートとの相性も良いので、着るシチュエーションに合わせて色々な雰囲気が楽しめます。ゆったりボリュームのあるアイテムですが、柔らかい素材なのでジャケットを羽織るお仕事コーデにもぴったりです。

☆
haco! (φ)これさえあればアクセサリーいらず 前後着られて便利な華やかフリルの2wayブラウス <ホワイト>の商品写真

夏本番は羽織として!涼し気素材でまだまだ沢山活躍の予感

<b>ぱっと華のあるブラウスは1枚あると、寝坊しちゃった朝や忙しい時にとにかく便利!羽織としても使えちゃったら、華やぎを添えてくれるだけではありません。夏の寒暖差に日焼け対策と、夏の困ったにもぴったり寄りそう涼し気ブラウスを作りました。軽やか素材だからくるくるっと丸めて鞄に忍ばせて、安心感とともにお出かけ。いつものパンツやスカート、ワンピースにだってささっと合わせられるのに、一点投入でルンっとするコーデにアップデートしてくれる、長い夏を快適に過ごす為のとっておきの一枚です。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ブラウスとしても羽織りとしても、さらに前後どちらでも楽しめるブラウスです。衿ぐりはスタンドカラーのようなフリルが、顔周りをぱっと明るくしてくれます。羽織として使ったときにはインナーがシンプルでも、アクセサリー要らずな華やかさです。前は涙明きでリボンを結ぶデザインで、しゃらんとられるリボンが程よいアクセントになります。後ろはボタン明きが縦ラインを強調し、すっきりとした印象に。たっぷりボリュームのあるブラウスでもどんっと大きく感じないのは、前後どちらにも中心にポイントをもたせているから!中心に目線がいくことで、すっきり見せてくれる視覚効果があるんです。背中も胸元も、寂しく見せない工夫が詰まっています。羽織としても着られる、ゆったりとしたサイズ感は身体のラインを拾いすぎずに安心です。ゆったりでもスタイルアップが叶うようにと、ウエスト切り替えは何度も試行錯誤して黄金比をみつけました!ハイウエストに見えつつ胸元を強調しない絶妙な位置に仕上がっています。腕まくりしても落ちてこず、なおかつかわいげを上げてくれるキャンディースリーブの袖口もポイントです。ゴムシャーリングになっているから、ゴムが強すぎず優しい締め付け具合です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>麻調合繊という、麻に似せた風合いの生地を使っています。麻の表面に節があるようなしゃりっとした涼やかさはそのままに、てろんっとした落ち感と絶妙なハリがあります。さらっと身体に張り付きにくく、汗ばむ季節もさっと乾いて汗が目立ちにくく、さわやかな着心地です。柔らかく軽い生地なので、くるくるっと丸めてカバンにひょいっと入れることも◎。もともと表面にシボ間のある生地なので、しわが気になりにくいです。 <br>ほのかに透け感があるので、ブラウスとして着る際にはお手持ちのインナーを合わせていただくとより安心して着用いただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>頼りになる定番カラーホワイトと、甘さ控えめでさわやかな印象のライトグレーの2色です。 羽織としても着やすいように、どんな色とも組み合わせやすく、重ね着しても重い印象になりにくい淡いカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>甘さとボリュームのあるアイテムなので、あえてすっきりとした雰囲気のアイテムに合わせて大人っぽさを出して着るのがおすすめです。デニムやテーパードパンツ、ストンと落ちるワイドパンツやAラインスカートなど…前だけインして着ていただいても、よりふわっとしたシルエットが楽しめます。 <br>羽織りで楽しむ時にはTシャツにパンツ、スカートのシンプルなコーディネートにも、ワンピースのきれいめスタイルにも。アクセサリー間隔でさっと羽織るだけでかわいげちょい足しできちゃいます。涼し気な素材だから、日差しの気になる夏には日焼け対策としても暑苦しくなくておすすめ。中に着込むことも出来るので、春夏だけといわずに秋にも…と、とにかく長ーーく使えて便利です。

☆
haco! 定番重ね着コーデを今っぽくアップデートできちゃう Tシャツワンピースとソフトチュールレギンスセット <オフホワイト>の商品写真

時間のない朝も簡単に重ね着が完成!

<b>レギンスにTシャツワンピースの定番スタイルだって、楽ちんさよりもきゅん♡っとする気分で選びたい!これさえあればシンプルコーデも今っぽかわいくアップデート出来ちゃう、時間のない朝でもささっとそのまま重ね着コーデが完成する便利なセットご用意しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>すとんとしたビッグシルエットのTシャツワンピースとチュールレギンスのセットです。Tシャツワンピースは体のラインをひろいにくいゆったりとした身幅や袖幅で楽ちんな着心地ながら、左胸のポケットや袖口のロールアップデザインなど、小技の効いたワンピースです。 <br>セットのレギンスは、はきやすさにこだわり、足のラインが出すぎず、でもただ太く見えないように…絶妙なサイズ感を追求しました。少し長めの丈で足首にくしゅっと溜まる感じが何とも女子っぽく、裾のメローがひらひらと可愛げなデザインです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>Tシャツはさらっと肌心地のいい綿100%の天竺素材です。レギンスはナイロン100%で、チクチクしにくい優しい肌触りのソフトチュール素材です。細かい網目模様でほのかな透け感があり、夏でも涼し気な素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>優しくやわらかい印象の、ベージュのTシャツとアイボリーのレギンスのセットと、他のアイテムとの組み合わせもしやすい定番カラー、オフホワイトのTシャツとコントラストを和らげるチャコールグレーのレギンスのセットです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルなスニーカー合わせはもちろん、レギンスのひらっとしたデザインに合わせて、バレエシューズなどのフェミニンなアイテムとも相性ばっちり。セットで着ていただくのはもちろん、どちらのアイテムもお手持ちのお洋服に合わせやすいよう、ベーシックカラーでご用意したので、ワンピースやパンツ、スカートなど色々な重ね着スタイルをお楽しみください◎。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53900"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0507_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)甘さ控えめで照れずに着られる 今っぽおしゃれなビッグカラーブラウス <ホワイト>の商品写真

ただかわいいだけじゃない計算しつくされた絶妙バランスが自慢です

<b>トレンドデザインって、今だけかしら?甘すぎちゃって似合わない?と、どうしても心配になったりすることもあると思うのです。そんな心配なんてせずおしゃれを思いっきり楽しんでほしい…!そんな思いで、企画担当が『大人のためのかわいい』を追求して、楽ちんもかわいいも、更には華奢見せだって叶えちゃう今っぽブラウス作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>一番のポイントであるビッグカラーは、主張しすぎず着る人をぱっと華やかに引き立ててくれるような絶妙な大きさを追求しました。肩にはかからないギリギリの大きさで、でもしっかり主張するように…と考え抜いたサイズは首をすらっと長く、華奢見せしてくれるデザインです。衿端をすっとかこむ配色のラインですっきりとした印象に仕上げることで、今っぽデザインも大人かわいい雰囲気にまとまっています。ドロップショルダーや身ごろ部分も、ゆとりのあるサイズ感なので楽ちんな着心地です。ゆったりとしたサイズ感でもただ大きいだけには見えないように、背中には切り替えとタックもしのばせて、360度どこから見てもサマ見えします。袖口は、シャーリングでギャザーをくしゅっと寄せたキャンディースリーブになっていますが、控えめな分量感で甘すぎず安心。少し長めの丈感なので、羽織としても重宝します。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ほんのりナチュラルなしわ感のある、柔らかで優しい肌触りの綿100%の素材です。わずかに透け感があるので、同色系や黒、ベージュなどのベーシックなカラーのインナーを合わせて着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ブラックの配色ラインがよく映えるいつだって頼りになるホワイトと、ブラックとの微配色が大人っぽいチャコールグレーの2色です。ホワイトはレフ板のように顔周りをぱっと明るく素敵に見せてくれます。チャコールグレーは甘めディテールもシックに着こなせて、まさに大人にぴったりなカラーです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>デニムやシンプルなスカートにさっと合わせるだけで着映えコーデが即完成!存在感がしっかりあるので、衿ぐりのざっくり開いたジャンパースカートやサロペットパンツとの相性抜群です。衿以外はシンプルなつくりなので、ギンガムチェックのスカートやパンツなど柄物とのコーディネートもおすすめです。 <br>暑くなってきたらノースリーブワンピースなどと合わせた、羽織としてのコーディネートもおすすめです。

☆
haco! 【新色登場!】Tシャツの代わりにこれ着とこう!二の腕隠してかわいげ増します!ちょうちん袖トップス by que made me <ホワイト>の商品写真

大人の「毎日着たくなるトップス」を追求!“これぞ!”なものができあがりました。

<b>シンプルTシャツでささっとカジュアル女っぽコーデを♡ってたくらんでいたが!なんだかTシャツじゃ物足りない?!手抜き感?!そんな大人のための「着心地」「お手入れのしやすさ」「デイリー使いしやすさ」はTシャツ並!それでいて、ちゃんと女っぽく、気になるところは隠してくれる、とっておきのトップスを作りました!</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>こだわりにこだわったポイントは2つ!1つ目は、脱手抜き感にしてくれる、ちょうちん袖。肩幅を狭く設定して、気になる肩から二の腕のラインをカバーしてくれるバランスで、ふんわりきれいに膨らむちょうちん袖は、かわいくなりすぎないように吟味したデザインです。さらに、こだわりポイント2つ目は、トレンド感を増してくれる、身ごろ部分と袖部分での異素材使い。異素材だからこそ、のっぺりした表情にならず、遊び心が見えて、デニムと合わせて「物足りなくなる現象」を回避!他にも、ちょうちん袖を引き立てる、インにしてもアウトにしてもすっきりと着やすい丈感や、アクセサリーとの相性もいい、ほどよい開き加減の小さめクルーネック、バックスタイルのポイントになる後ろスリットあき仕様など、毎日着たくなるこだわりを詰め込みました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>コットン主体の伸縮性のあるカットソー素材の身ごろと、やさしいハリ感でちょうちん袖のカタチもかわいく仕上がるポリエステル&コットンのシャツ素材の組み合わせ。異素材の同系色使いは、仕上がりが豊かな表情になり、1枚で着てもほどよい主張が感じられます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>Tシャツがわりにさわやかに着られるホワイトに加えて、大人が上品に着られるシックなネイビーが登場しました。飽きがこず、来年も使えてデイリー使いしやすいベーシックカラーをセレクト。それでも無難になりすぎないのは、異素材づかいがこなれた印象にしてくれるからです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものデニムに合わせるだけでも、Tシャツよりグッとオシャレ度UP!同系色でまとめて、ワントーンコーデにするのもカッコよさそうです。主役にも脇役にもなれる絶妙な存在感は、大人のデイリー使いにぴったり。Tシャツがわりにたくさん着たい便利さです。(モコト)

☆
haco! PBPオーガニックコットン 重ね着でも1枚でも好バランス!大人女子のためのちょいゆる裏起毛パーカー <ホワイト>の商品写真

ちゃんとおしゃれに見える楽ちんパーカー!

<b>まだまだ寒い日が続くのに、冬のニットに飽きてきた。新鮮な気持ちにしてくれる服が欲しいっ!春の初めもきっと寒いし、見た目以上にあったかくてどんなボトムスとも合わせやすい定番なもの希望!ということでベンリな裏起毛パーカーを作りました♡。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ほんのりフレアーシルエットがおしゃれに見える、裏起毛でぬくぬくのパーカーです。ゆとりのあるサイズ感が今っぽく、身体も華奢に見せてくれるのがうれしいポイント!肩もドロップショルダーなので着心地楽ちんです♡。前後差を付けた丈は、気になるおしりをそっとカバーしてくれつつ、前から見るとすっきりした印象になります。カジュアルになり過ぎず、部屋着っぽく見せないこだわりのシルエットです。サイドには何かと便利なポケットもついていて、ステッチがそっと可愛げをプラスしてくれます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>表側の肌触りはさっぱりと、内側はほわっとソフトであたたかみがある、ほどよい厚みの裏起毛素材はオーガニックコットン100%。<br>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>派手過ぎないやさしい色みで着やすく、爽やかなミントと、女の子らしくて着まわししやすい万能なホワイトの2色。どちらもコーデがパッと明るくなる、使いやすいカラーです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートに合わせたり、ワンピースの上から重ねたり、女子っぽアイテムと合わせればパパッと大人カジュアルなコーデが完成します◎。デニムを合わせるときは、ヒールやアクセでバランスをとるといい感じです。

☆
haco! 大人の七難隠してくれそうなきれいシルエットのフレアースカート by que made me <ホワイト>の商品写真

パッと着てきれいが叶う!

<b>週のほとんどは、結局楽ちんなパンツに頼りがち。とはいえトップスまでTシャツや楽ちんなものを選んじゃったらもうどんどん堕落への道をたどる一方です。そんな大人を救うべく、カジュアルトップスもきれいに見せてくれて、気になるお腹やお尻や脚をまるっと隠してうやむやにしてくれちゃうスカートを作りました。 </b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 太めのウエスト切り替えで、しっかりウエストマークしてスタイルアップを狙うフレアースカートです。それでいて、後ろはゴムなので楽ちん♡。裾に向かって広がるラインのおかげで悩める大人のいろいろを全部隠してくれちゃいます。デザインはシンプルなので、トップスに柄物や華やかなデザインのものを合わせてもやりすぎにならず、ちょうどいいバランスです◎ 。 <br> <b>〈素材〉</b><br> ハリのあるポリエステル素材はほんのり光沢があって上品な雰囲気が◎。この素材のおかげで実は体形隠してオシャレに見えるんです。 <br> <b>〈カラー〉</b><br> Tシャツと合わせたりニットと合わせたり、とにかく白×白コーデがやりたくて作ったホワイトと、お手持ちの定番白トップスはもちろんブラックやネイビーとも相性がいいカーキの2色です。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> シンプルなコンパクトめのトップスをインして合わせて、ネックレスや大ぶりのイヤアクセをプラスしたら、さりげなく視線を上に向けられるのでバランスよく着られます。柄物やレースのブラウスを合わせて、足もとはバレエシューズを合わせたら、クラシックな雰囲気でガラリとイメージを変えて着られそうで楽しみです。(モコト)

☆
haco! 毎日着たくなる便利さに脱帽!重宝すること間違いなしのぷっくり袖ニット <オフホワイト>の商品写真

目指せ!着まわしとかわいげの両立!

<b>着まわしやすいトップスを選ぼうとすると、ついついシンプルなものに頼りがち。そうすると、確かに着まわしはしやすいけれど、気づいたら気分も顔もパッとしていない?!なんてこともしばしば。そうならないために、気分もルンとして、女子っぽいかわいげも盛り立ててくれて、もちろんきちんと着まわせる!そんな欲張りなニットトップスを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>たぷんとふくらむ袖、広めの身幅、ほんのりハイネックのデザインが、女の子らしいシルエットにしてくれるので、合わせるアイテムをやさしい雰囲気にまとめてくれます。インにもアウトにもちょうどいい、とても便利に使えちゃう、着まわし自在な優秀ニットです。1枚で着ると、ゆったり設定の肩幅からすそ幅へ向かって、ほどよいドレープが生まれ、華奢な印象になるところも嬉しいポイントです。やや長めの袖口リブは、ふくらむ袖をキュッとまとめて、女性らしい手元を作り出します。 <br><b>〈素材〉</b> <br>軽くて伸びのよい糸をハイゲージで編み立てた、さらりとしているのに、やわらかい肌触りが心地いい素材です。滑らかな着心地は、身体の動きを邪魔することもなく、いつも着ていたいと思ってしまう優しさです。 <br><b>〈カラー〉</b>デイリーに活躍してくれそうな合わせるアイテムを選ばないオフホワイト、秋の着こなしの楽しみ方を優しい色合いで表現してくれるライトブラウンの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>プリーツスカートやフレアースカートと合わせたら、女の子っぽさがグッと上がって、デートにもぴったり◎ワイドパンツやテーパードパンツなど、大人っぽい雰囲気のボトムスに合わせると、オフィスでもかわいげがプラスされていい感じです。シンプルすぎない着まわしやすさのおかげでついついヘビロテしてしまいそうです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちらから</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/49665"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0821_knit_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! パッと着るだけでまるで上下コーディネートしたみたいに見える!便利なドッキングワンピース <アイボリー>の商品写真

パッと着てすぐ決まる!究極の時短ワンピース♡

<b>忙しい朝、毎日コーディネートを考えるのが面倒くさいよう!誰か助けて~!という悩める女子の声にこたえたのがこちらのドッキングワンピースです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> まるでトップスとスカートをコーディネートして着ているかのようなドッキングワンピース。ボタンやファスナーのないかぶるだけのデザインなので着るのもあっという間です。トップス部分はカットソーだから楽ちん♡それでいて、ドロップショルダーとほどよく開いた首元のおかげで、ちゃんと華奢に女っぽく見えるのです。スカート部分はウエスト上のひらひらがかわいいポイント。ウエストはぐるりゴム仕様なので、楽してウエストマークできちゃいます。緩やかに広がるフレアーシルエットはきれいなだけじゃなく、気になるヒップまわりを隠してくれるのがありがたい!長めの丈のおかげで大人っぽく着られます。<br> <b>〈素材〉</b><br> トップス部分は着心地のいい伸びのあるカットソー素材をセレクトしました。ほどよい厚みで安心感があります。スカート部分はもともとシワシワしたやわらかい楊柳と呼ばれる素材なので軽やかで涼しげな印象です。<br> <b>〈カラー〉</b><br> トップス部分にはどちらの色もキリリと引き締まるブラックを採用しました。スカート部分は、華やかだけど大人っぽいグリーンと、軽やかで女性らしいアイボリーの2色です。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> そのままパッと着て、パンプスを履いたらきれいめに。夏っぽ華奢サンダルを履いたら女っぽく。急いでいる朝にはスニーカーを履いてダッシュもできちゃいます。バッグも、リュックやクラッチなど、いろんなものと合います。合わせ方次第でカジュアルにもきれいめにも着られて自由自在◎。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR