ホワイト系の検索結果330アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! polkapolka マルチブランケット スター <アイボリー>の商品写真

ふわもこボアにくるまれるしあわせ

大きめマルチサイズのブランケットが入荷しました!素材感がやさしさを醸し出すスター模様。派手すぎないカラーリングなので、ポップな柄も取り入れやすいです。ほわっとした手ざわりのボアは思わず眠気を誘ってしまいそうなくらい心地よいです。アウトドアなどに持ち出すのもおすすめ。カラーは<ネイビー>​​と<アイボリー>。さらに<レッド>と<グレー>が新たに登場です!<ブランド情報>polka polka(ポルカポルカ)。女子のかわいい雑貨をお手頃価格で取り扱うブランド。ベーシックスタイリングをワンポイントアップ、コーディネイトの縁の下の力持ち!なアイテムがたくさん。​

☆
haco! ターブルパニエ・カートラック <アイボリー>の商品写真

これひとつで、収納、テーブル、トレイの3役!

名前の通り、カートラック。ですが、木版と合わさると、使い道がぐっと広がるアイテム。商品名のTable + Panierは「テーブル+バスケット」の造語です。 天板は木製で、シックなブラウンが印象的です。”素敵な休憩タイムをお過ごしください。そして今日を楽しんで”という素敵なメッセージが添えられています。カフェグッズを収納して、天板の上でコーヒーをドリップ、そのまま天板をトレイにしてサーブ、なんてこともできちゃいます!ほかにも、洗剤や柔軟剤をぽんぽん収納して洗面所に置くだけでも、空間が締まります。ワイヤーのカラーは、さわやかなアイボリーと重厚感あるブラウンの2色。どんなお部屋にも合う色をセレクトしました。四角い天板は、スタイリッシュな印象で、男女問わず使いやすいデザインです。

☆
haco! ラスティ・ロウラック <アイボリー>の商品写真

お部屋を広く見せる!技ありのインテリア。

シンプルモダンなデザインが特徴のロウラック。細めのクールな印象のアイアンに、ダークブラウンの木製の天板が程よい暖かみを与えます。背が低めの横長デザインはお部屋に置いた時に圧迫感がなく、目線を下げることができるため、空間を広く見せる効果があります。玄関先や洗濯機横などのデッドスペースにおすすめ。収納だけでなく、お気に入りの物を飾るのもすてきです。ナチュラルなお部屋にぴったりのアイボリーと、全体がクールにまとまるブラックの2色展開です。

☆
haco! LEDブランチツリーLサイズ <ホワイト>の商品写真

やわらかな光が生む、幻想的な空間

華奢なつくりが美しい、LEDツリーを入荷しました。 この季節は、スターやベルなど、思い思いのオーナメントを飾ってクリスマスツリーとして飾るのもすてき。 お部屋のアクセントにもなるサイズ感で、もとからあるインテリアや観葉植物にも絶妙にマッチします。 ツリーの色は、<ゴールド>と<ホワイト>、<ブラウン>の3色です。 USBと乾電池、どちらも使えるので置き場所も選びません。品のあるシンプルなデザインは、どんなお部屋にもマッチするので、リビングや寝室に飾って、雰囲気満点のムード照明として使うのも◎。年中楽しめるアイテムです。<ブランド情報>SPICE(スパイス)。『 楽しい 』 を発見! 独自のデザインと発想で毎日の中にちょっとしたスパイスをプラス。オンリーワンな雑貨やアウトドアグッズを展開しています。

☆
haco! トレリス・バスケット・ヨコ型(S) <ホワイト>の商品写真

都会派のためのバスケット。

アイアンで出来た細かな格子のフレームが洗練された印象のバスケット。 シンプルでスマートなデザインに加え、 しっかりと深さがあるのでアイデア次第で色々な使い方ができます。 中の布地は取り外し可能になっており、 持ち手もあるので乾いた洗濯物などを持ち運ぶ時にも便利。 シンプルなカラーリングはクールなお部屋にも、ナチュラルなお部屋にも合い、 男女問わず幅広くお楽しみいただけます。 2サイズ展開となっていて、 こちらはちょっとしたものを入れるのにちょうど良いSサイズになります。

☆
haco! ターブルパニエ・レクトバスケット <アイボリー>の商品写真

テーブル+バスケット=メンズライクな魅せ収納

シンプルなワイヤーバスケット、だけじゃないんです。木板を合わせれば、テーブルにもなるツワモノ。商品名のTable + Panierは「テーブル+バスケット」の造語です。 天板は木製で、シックなブラウンが印象的です。”素敵な休憩タイムをお過ごしください。そして今日を楽しんで”という素敵なメッセージが添えられています。木板を外せば中に収納できるので使い道も幅広く、サイドテーブルとして使用したり、ピクニックグッズなどをまとめたりしてアウトドアに持っていくのもおすすめです。 ワイヤーのカラーは、さわやかなアイボリーとスタイリッシュなブラックの2色。どんなお部屋にも合う定番カラーです。クローゼットやキッチンの隙間収納にも使いやすいシルエットで、大活躍まちがいなしです!

☆
haco! ラスティ・スラントラック <アイボリー>の商品写真

デッドスペースさえお洒落にしてしまうプチ家具

シンプルモダンなデザインが特徴のミニラック。 細めのクールな印象のアイアンに、 ダークブラウンの木製の天板が程よい暖かみを与えます。 少し幅広の長方形のデザインは、 玄関先やベッドサイドなどのデッドスペースをお洒落に有効活用出来る優れもの。 収納だけでなく、お気に入りの物を飾るのもすてき。 ”もったいない”スペースに工夫を。という コンセプトから生まれた小さな家具のシリーズです。 ナチュラルなお部屋にぴったりのアイボリーと、 全体がクールにまとまるブラックの2色展開になります。

☆
haco! ケーブル編みの袖フェザーヤーンニットトップス <ホワイト>の商品写真

ケーブル柄×モフモフ感の贅沢ニット

<デザイン>異素材づかいのふわふわした袖がかわいいニット。トラディショナルなかわいさのケーブル柄の身ごろと、女の子らしいかわいさのモフモフ素材の袖、どちらも一緒に楽しめる贅沢な1枚。袖も、実はあえて細かいケーブル柄で編んでいて、そのおかげで身ごろとのつながりがよく、派手な印象になりません。ハイネックはシングル編みにしてすっきりさせています。 <素材>身ごろには、アクリル100%の毛足が少ないマットな印象の糸を採用したので、柄がよく引き立ちます。袖は、ナイロン・アクリルのたっぷりとした毛足のフェザーヤーンなので、空気をはらんでふわふわと手ざわりも心地よく、ニットの表情がやさしく広がります。 <カラー>こだわりのあるデザインをベーシックカラーのブラックと、ホワイトでお楽しみください。

☆
haco! 忙しい朝にもこれさえあれば女っぽVネックニットby que made me <アイボリー>の商品写真

「何着よう?」と迷った朝にパッと着て女っぽくなれる、魔法のニット

やや短めの丈感は、ハイウエストボトムスにもスカートにも合わせやすいので、何を着ようと迷った朝に選んでも安心のニットです。 <デザイン>深すぎず、着やすいVネックの開き具合がちょうどいい、シンプルなデザイン。袖はふんわりとボリュームをもたせたシルエットで、かわいげをプラス。前後差のないデザインですが、やや後ろに抜き気味にして着ると、前が短くなってほどよい抜け感がでます。 <素材&カラー>ふんわりとした起毛感のある素材がさりげなく女性らしく見える秘訣。カラーはどんな色にも合わせやすいアイボリーとスタイルのポイントになるピンクの2色です。 <着こなし>デニムなどカジュアルなボトムスと合わせても女っぽく見えるのがうれしい。グレンチェックのパンツと合わせたら今っぽくなり、ベージュの落ち感のあるワイドパンツと合わせたら、ぐっと女度が上がります。今シーズン、足もとはスニーカーではなくバレエシューズやパンプスと合わせたい気分です。(モコト)

☆
haco! Lady Lee フェイクファー付きあぜ編みニットキャップ <ホワイト>の商品写真

うさぎみたいなふわふわがカワイイニットキャップ

かぶるだけでポイントになる、ふわふわのフェイクファーがついたニットキャップ。ベースはシンプルなロゴのニットキャップなので、意外とかぶりやすいのもうれしい。折り返さないと、ロゴが隠れてよりシンプルになります。コーディネイトにちょっとポイントを加えたいときに重宝するニットキャップです。

☆
haco! 古着屋さんで見つけたようなもっふりケーブル編みカーディガン <オフホワイト>の商品写真

ほっこりコーデが完成する、ケーブル編みのカーディガン

<デザイン>ヴィンテージニットのようなほっこりとしたかわいさが魅力のニットカーディガン。古着屋さんでかわいい!と思っても、いざ着てみるとサイズが合わない…そんなこと、よくあります。そんな悩みを解決するために、「かわいさはヴィンテージのようでいて、サイズ感は女子が着てちゃんとかわいいもの」をテーマにデザインしました。カーデとしてはもちろん、ボタンをしめればトップスとしてもかわいさを発揮する、きゅんとくるニットです。 <素材>ウール混の3ゲージという太めの糸で編まれたニット。やわらかさのある糸で、見た目よりも軽い着心地です。糸を重ねて交差させるケーブル編みによって生じる厚みで、奥行きのある見え方になるのが特徴です。 <カラー>ケーブル編みの柄が引き立ち、どんなアイテムとも相性がいいオフホワイトです。

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA Where? Wear airplants オリジナル1点もの手刺繍ホワイトスウェット <ホワイト>の商品写真

原画となったスペシャルな一点もの

贅沢に刺繍が描かれた、一点もののスウェット。タナベ刺繍さんとのコラボ商品を作る前に、エアプランツの形、糸の密集具合、色の使い方などを吟味しながら、最終デザイン完成形として、二宮佐和子さん自ら手刺繍した1点ものです。刺繍のテーマは【エアープランツ】。もふもふしたイメージをそのままに、贅沢に刺繍で描いています。エアプランツの大きさや配置なども、実際の仕上がりをイメージしながら、全体的なバランスを整えて制作されいてます。これを基に、機械刺繍で再現したものがhaco!×SAWAKO NINOMIYA×タナベ刺繍コラボレーションの、「Where? Wear airplants 刺繍スウェット」となりました。

☆
haco! #一張羅 古着っぽいのに女のコがかわいく見えるとっておきのスウェット <アイボリー>の商品写真

#デートにも着て行ける一張羅スウェット

「#Sunday best」とは、もともとは教会に着て行く正装という意味の言葉。今回はこれを「#一張羅」の意味でロゴプリントにしてみました。#先生、スウェットでデートに行ってもいいですか?#部屋着に見えないスウェットください。#これ私の一張羅ですけど、何か? そんな想いを込めたとびきりかわいいスウェットを作りました。<デザイン>首もとは女っぽく見えるようにやや広めの開きに、部屋着っぽくならないように、袖はぷっくりボリュームを持たせて今っぽく、スカートにも合わせやすいように短めの丈&すそは切りっぱなし風でくるりんと丸まるデザインです。 <プリント>フロッキープリントという、表面に起毛感のあるプリントで立体感があります。カジュアルすぎない筆記体フォントをセレクトすることで、子どもっぽくなりすぎないロゴスウェットを目指しました。 <カラー>アイボリーにキャメルのプリントは同系色で大人っぽく、定番の杢グレーにはネイビーのロゴでクールな雰囲気に。 <着こなし>レースタイトスカートやフレアースカート、とにかくぐっと女の子らしいスカートと合わせるのがオススメです。足もとはローファーやパンプスを選ぶと、脱部屋着スウェットスタイルの完成です。

☆
haco! てとひとて Qualia リネンシャーリング刺しゅうストール <ホワイト>の商品写真

軽やかなリネンの心地と刺しゅうデザイン

日本製オリジナルデザインのシャーリング刺しゅうのリネン100%ストールです。シンプルで質の良い素材に特殊な刺しゅう加工を施しています。関東の職人さんに協力して頂いて出来ました。手作業で絞りを行う際、なんとかこの可愛さを半永久的にとどめておけないか、、と模索して造っていた段階で思いついた独自の刺しゅう加工です。リネンのハリ感と程よい光沢、生地の風合いと丸くてぷくぷくしている刺しゅうが、お互いに映える1枚に仕上がっています。

☆
haco! 華やかなのに着まわしやすい レース&刺しゅうブラウス <ホワイト>の商品写真

コーディネートが華やぐ、大人かわいいブラウス

<デザイン>3種類のレースと刺しゅうをたっぷりあしらった、贅沢なデザイン。レースも刺しゅうも身生地と同色にすることで、華やかさがありつつも上品で大人っぽい仕上がりです。ドルマンスリーブとすそのサイドに入れたシャーリングで、着るだけでふんわりかわいいシルエットが完成します。 <素材>胸元の刺しゅう部分には楊柳素材を使用し、独特のニュアンスを出しつつ、全体は薄すぎないきれいめのブラウス生地を使用しています。 <カラー>かわいくなりすぎず大人な雰囲気にするならブラック、爽やかにフェミニンにいくならホワイト。どちらもデニムに似合うテッパンカラーです。 <コーディネート>パンツに合わせて甘辛コーデにも、タイトスカートと合わせて女っぽくも、どちらもOK。ジャンパースカートのインに合わせるのもオススメです。

☆
haco! パッと着てオシャレに見える テントラインプルオーバーブラウス by que made me <ホワイト>の商品写真

迷った朝の味方、なぜだかオシャレに見えて、何とでも合うんです。

<デザイン>季節の変わり目など、何を着ようかなと迷ったときに便利な七分袖ブラウスができました。着るとひらりと広がるテントラインシルエットと、やや短めの丈感が、パッと着るだけでオシャレに見える密かなポイント。ボタンなど何もないので、Tシャツ感覚で着られることと、置くとペタッと平面なのでアイロンがとても簡単なのも、横着な私にはうれしいところです。横に広めの首もとの開きは、さりげなく女っぽく見せてくれます。 <素材>やや張りのあるあるコットン素材のおかげで、きれいなシルエットが完成しています。 <コーディネート>毎日づかいには、ハイウエストのデニムやワイドパンツなど、シンプルなパンツに合わせるのがオススメ。メンズっぽいトラウザーパンツと合わせて足もとをローファーにしたら、きちんと感が出てグッとかしこまった雰囲気に。手持ちの古着のパンツにヒールを合わせてこのブラウスを着るだけでも、何となく憧れていた大人に一歩近づけるような気がする、シンプルなのにそんな存在感があるブラウスなのです。(モコト)

☆
haco! アンティークパーツを集めたみたいなお花イヤーアクセ <ホワイト系その他>の商品写真

普段着にも、お出かけ着にも、華やかさをプラス

派手すぎないけど存在感がある、普段づかいができるけど、お出かけにも役に立つ。そんな絶妙バランスのピアス&イヤリングができました。 <素材>アンティーク調のお花ビーズと黒いカットガラスとの組み合わせが大人っぽい。色合いをシックにまとめているのがポイントです。 <コーディネート>普段づかいには、何てことない白や黒のTシャツに合わせるだけでぐっとスタイルを華やかにしてくれます。結婚式や二次会のおよばれのときにはブラックドレスに合わせて、上品に華やかに、ちょっとだけ個性をプラスしてくれます。

☆
haco! てとひとて SA:RA junpaku ajisai brooch○ <ホワイト>の商品写真

豚革ピッコロ純白の小さな花をいっぱい集めて仕立てたブローチ

豚革ピッコロ純白で、小さな花を一枚一枚丁寧に手作業でカットし、淡水パールと一緒に縫い付けて繊細に仕上げました。胸元に咲く純白の花が、身につける方にそっと寄り添って、華やかな印象を与えてくれます。

☆
haco! てとひとて SA:RA  junpaku flower ピアス <ホワイト>の商品写真

豚革ピッコロ純白の小さな花に淡水パールを添えたピアス

豚革ピッコロ純白で、小さな花を一枚一枚丁寧に手作業でカットし、淡水パールと一緒に縫い付けて繊細に仕上げました。身につける方にそっと寄り添って、華やかな印象を与えてくれます。パールキャッチで後ろ姿も女性らしく。

☆
haco! てとひとて BONHEUR Demi-lune ピアス&イヤリング <ホワイト×ブラック>の商品写真

半月を思わせる半円のモチーフ

カットの美しいブラックスピネルと淡水パールでキリッとしたモノトーン。アシンメトリーにすることで、片耳に動きをつけて個性的なデザインに。金属部分が非常に少ないため、着け心地は快適。大振りなのに長時間快適に楽しんでいただけるイヤーアクセサリーです。

☆
haco! てとひとて SA:RA junpaku flower イヤリング <ホワイト>の商品写真

豚革ピッコロ純白の小さな花に淡水パールを添えたイヤリング

豚革ピッコロ純白で、小さな花を一枚一枚丁寧に手作業でカットし、淡水パールと一緒に縫い付けて繊細に仕上げました。身につける方にそっと寄り添って、華やかな印象を与えてくれます。パールキャッチで後ろ姿も女性らしく。

☆
haco! てとひとて BONHEUR Rythme  ピアス&イヤリング <ホワイト×ブラック>の商品写真

線がリズムを刻むように並んだデザインのイヤーアクセ

線がリズムを刻んでいるように並んだデザイン。モノトーンと直線というクールな印象の中に、丸い淡水パールがアクセントです。金属部分が非常に少ないため、着け心地は快適。長時間快適に楽しんでいただけます。

☆
エムトロワ サイドリボントップス <アイボリー>の商品写真

全方位手抜きに見せず、1枚でサマになるカットソートップス

何を着ても暑い、そんな時期に重宝するのは、1枚で着てもちゃんとコーディネイトがサマになるトップス。ちょっとしたポイントがあって、着心地もお手入れもらくちん。そんな気持ちにフィットするかわいいトップスができました! <デザイン>袖口に通したリボンひもでギャザーを寄せるデザインで、開き具合も自由に調整可能!ギャザーを寄せたときに、程よいゆとりとバランスがかなう袖口は、二の腕をほっそりと見せてくれます。リボンはあえて脇下につけたことがキュートになりすぎず大人っぽく仕上がっているポイントです。暑くて髪をまとめた時も、うしろ姿をきれいに見せてくれる、うしろVネックデザインでぬかりなく。着心地はTシャツだけど、ちゃんとデザインポイントがあるので手抜きに見せない着回し便利なトップスです。 <素材>さらりとした手ざわりの綿100%のカットソー生地を採用しています。この時期のトップスはお家で洗えることも重要ですよね。 <カラー>涼しげで大人っぽく、コーディネイトが華やかになるミントと、着回しに大活躍してくれそうなアイボリーの2色展開です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk shirobanaイヤリング <ホワイト>の商品写真

シロバナタンポポのイヤリング

シロバナタンポポという日本の固有種のタンポポをモチーフとしたイヤリング。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。実物に見間違うほどの細かいディテールは、1枚1枚花びらを切り取り、時間をかけて原型を作り上げました。繊細な中にも深みのあるデザインになっています。 こちらは、片耳用のイヤリングとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA 山のポーチ <ホワイト系その他>の商品写真

力強くそびえたつ、凛とした山の姿

鮮やかな糸で描き出されたのは世界第2位の標高を誇る”K2”をモデルとした、三角ポーチ。凛と力強い姿は、机の上に置いていてもオブジェみたいで愛らしい。「山を持ち歩いて、いろんなところに出かけてほしい!」と二宮さん。プレゼントにも喜ばれそうな作品です。 二宮佐和子(にのみやさわこ):絵画、ファッション、インスタレーション、平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。 企業とのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェスティバルに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。2015年12月より、STITCH BY STITCH PROJECTの先生としてインドの女性たちへ刺繍を教え始める。 http://sawakopurega.tumblr.com/

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA 山のクラッチ <ホワイト系その他>の商品写真

力強くそびえたつ、凛とした山の姿

鮮やかな糸で描き出されたのは世界第2位の標高を誇る”K2”をモデルとした、三角クラッチバッグ。気軽に持ち歩けるクラッチは、手首に引っ掛けてブラブラ歩くとかわいい姿。凛と力強い姿は、一日の気持ちを高めてくれるパワーのある作品。「山を持ち歩いて、いろんなところに出かけてほしい!」と二宮さん。プレゼントにも喜ばれそうな作品です。 二宮佐和子(にのみやさわこ):絵画、ファッション、インスタレーション、平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。 企業とのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェスティバルに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。2015年12月より、STITCH BY STITCH PROJECTの先生としてインドの女性たちへ刺繍を教え始める。 http://sawakopurega.tumblr.com/

☆
haco! てとひとて Fillyjonk shirobanaピアス <ホワイト>の商品写真

シロバナタンポポのピアス

シロバナタンポポという日本の固有種のタンポポをモチーフとしたピアス。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。実物に見間違うほどの細かいディテールは、1枚1枚花びらを切り取り、時間をかけて原型を作り上げました。繊細な中にも深みのあるデザインになっています。こちらは、片耳用のピアスとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて SAWAKO NINOMIYA 動物と花のスウェット(プードル&ネコ) <ホワイト>の商品写真

お花の彩られたおめかし動物たち。

2015年にインドに訪問した際、インドの女の子たちを思いながらデザインしたゾウさんとお花シリーズ。その姿があまりにもステキだったので、haco!のために、日本のかわいい動物バージョンを制作してくださりました。見ているだけで心にもお花が咲いたような気持ちになるスウェット。愛らしいながらもほどよくシュールなプードルとネコちゃんの表情に親近感。大人っぽくも可憐にもコーディネイトしてもらえる作品です。二宮佐和子(にのみやさわこ):絵画、ファッション、インスタレーション、平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。 企業とのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェスティバルに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。2015年12月より、STITCH BY STITCH PROJECTの先生としてインドの女性たちへ刺繍を教え始める。 http://sawakopurega.tumblr.com/

☆
haco! HiPANEMA ALLEGRA <ホワイト>の商品写真

【2017年春夏新作】重ねづけに見えて実は1本!パリ発のベンリで楽しいブレスレット

<HiPANEMAについて>HiPANEMA(ヒパネマ)は、パリの女性デザイナーDelphineとJennyが旅行先のブラジルで出会い、2012年に立ち上げたパリ発のアクセサリーブランドです。リオの色鮮やかな色彩にインスピレーションを受けたブレスレットは、貝殻やビーズ、リボンなど様々な素材を使ったカラフルなデザインと、1つで何本も重ねづけしたようなボリューム感が人気です。スタッフが初めて出逢ったのは夏のパリ。カラフルなブレスレットは、着けるだけでとっても元気がでます! そして驚くのはかわいいデザインだけじゃなくって、そのベンリさ!実は留め具がマグネットになっていて、つけるときとってもラクチン。しっかりした磁石でくっついてくれるので、アクティブな季節でも安心。ヨーロッパだけでなく世界中から注目を集める、人気のブランドです。〈テーマ〉2017年春夏のテーマは【Back to Basics】。初期コレクションからみられるようなHiPANEMAならではのハッピーでピースフルなデザインのアイテムが多数入荷しています。<デザイン>白を基調としたさわやかなデザイン。同系色だけど表情の違うパーツたちがにぎやか。留め具部分のブルーも効いていて、手もとがぐっと涼しげな印象に。デイリーにつけやすいデザインです。

☆
haco! てとひとて KANA MATSUNAMI チャリティーTシャツ <japon> <ホワイト>の商品写真

“Fabriqué au Japon”刺しゅうで応援する読み書き

世界の識字率向上を支援する、刺しゅうデザインのチャリティーTシャツ。<Fabriqué au Japon>フランス語で「日本製」を意味します。“それは一体どこで作られているか。“買い物をする時に何気なく目にする一文です。縫製も刺しゅうも、日本で作られているこのTシャツをそのまま体現したデザイン。大人っぽい白地に白の刺しゅうをしていますが、「JAPON(日本)」のみ輝く糸を使っています。文字が読める=どこで作られているかがわかる。文字が読めることの大切さを説くデザインです。  <素材>生地は上質な長繊維コーマ糸を使用した天じくで、綿100%とは思えない柔らかさとしなやかさでとても肌になじみます。縫製、刺しゅうともにしっかりとした日本製です。 <KANA MATSUNAMI識字率向上チャリティプロジェクト>「本は好きですか?私?はい、私は好きです!」現代の生活で字が読めるという事は日々の生活で当たり前のように思えます。でも実は、世界には読み書きを知らない人々がたくさんいます。私たちが毎日使い、必要とすることですが、それらの重要性と必要性を日々の生活では、なかなか感じられません。識字率の向上と一人でも多くの人に、識字率に対しての関心を持ってもらえることを願ってこのプロジェクトを始めました。こちらの商品1点につき、KANA MATSUNAMI(カナ マツナミ)さんより、1000円が公益社団法人シャンティ国際ボランティア会へ寄付されます。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR