ブラック系の検索結果427アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・パンツ・スカートの3点セット <ブラック>の商品写真

気分に合わせて、いろいろ着こなせるセットです。

ジャケットとパンツ、スカートの3点セットは、例えば卒業式にはパンツで、入学式にはスカートで、というように着こなしを替えて着回せるので、これさえあればとっても便利。それぞれ単品でもオフィスづかいできて、重宝します。 <デザイン>ジャケットは、シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。パンツは裾に向かって細くなるテーパードシルエット。どんなトップスとも合わせやすいすっきりしたデザインです。スカートは、シンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <素材>3点とも表地は共通素材でジャケットとスカートには滑りがいいように裏地付きです。パンツは裏地がないのでストレッチがきいて動きやすいです。 <コーディネイト>上下セットで着るのはもちろん、きれいめのトップスと合わせて、それぞれ単品でもオフィスづかいできます。Tシャツと合わせてカジュアルダウンしてもOKです。★★4月上旬お届け予定の予約注文は、4月2日頃発送予定です。★★   

☆
haco! HUNTER リファインドミッドヒールグロス <ブラック>の商品写真

雨の日が楽しくなる、女っぽスパイスが効いた一足♪

雨の日が待ち遠しくなるような、素敵なレインブーツが欲しい!そんな思いを抱いていたスタッフが、HUNTERの展示会でひとめぼれしたのが、こちらのレインブーツ♪グロス仕上げをした、かっこいい艶感が魅力的。シンプルでスタイリッシュなデザインで、いつものコーデがぐっと大人っぽく変化しそう!ブロックヒールは安定感があり履き心地も◎。かかと部分にプルタブが付いているので、脱ぎ履きもしやすくなっています。スカートの日はタイツと合わせて、とことんレディに。ロールアップしたデニムとの相性もバツグンです!<ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・スカートの2点セット <ブラック>の商品写真

今っぽく女っぽくなれる、フォーマルセット

上品だけどかしこまりすぎていない、ジャケットとスカートのセットです。フォーマルなときにしか着る機会がないともったいない!という気持ちから、気軽に着られてデイリーにも単品づかいできるデザインにこだわりました。 <デザイン>ジャケットはシンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザインで、程よい抜け感とこなれ感が魅力的。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOKです。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。タイトシルエットのスカートは、シンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <素材>きちんと感のあるポリエステル・ポリウレタン混素材に裏地付きです。 <コーディネイト>セットアップとして使うのはもちろん、ジャケットは普段のスカートやパンツと合わせてオフィスにも、スカートはニットやTシャツと合わせて普段着としても活躍します。★★4月上旬お届け予定の予約注文は、4月2日頃発送予定です。★★

☆
haco! 朝ギリギリな日に頼れる!コーデいらずのリブトップス&フレアースカートドッキングワンピース by スタッフミオ <ブラック>の商品写真

帰ってきた!30秒で着替えが完成する着映えワンピ

大人気だった、30秒で着映えの着替えが完成するワンピがパワーアップして復活! <うっかり二度寝に最適>ギリギリ女子の朝は、まだ寝られると思える幸せ感と、起きてから遅れそうだと気付いた時の焦り、その二つでできている。そんなとき、せめて服くらい時短に!コーデ考えず、これだけ着ても、「あ、とりあえず急いで出てきたからコーデが適当になっちゃった」感なく、ちゃんとかわいくみせてくれて、着替えは30秒で終われる。そんなギリギリな朝に最適な救世主ワンピースです!  <デザイン>さも、コーデをしたかのような、ワイドリブのカットソートップスと、ふんわりフレアースカートをドッキングさせた万能ワンピース。スカートのふんわり感をきれいに見せるため、トップスは七分袖リブニットですっきりと。リブニットといっても、ぴったりしすぎない絶妙なリブ編みをチョイス。あと、こだわったのはウエストのリボン。朝慌てていることが多いギリギリ女子的には、取り外したリボンベルト、「どこいったー!!!」となるのです。だから、もはやリボンは両サイドに付いている仕様にして、失くす心配もなくしました。きれいめな印象で作っているので、お仕事にも着ていけちゃいますね!すぽっと着て、はい、いってらっしゃい!が叶う優秀ワンピースです。 <素材>トップス部分は、1枚で着ても安心のほどよい厚みのさらっとしたニットソー素材。リブの凹凸がすっきりと大人っぽい華やかさを演出します。スカートは、ギャザーやフリルをほどよいボリューム感でキープしてくれ、自然できれいなシルエットになる、少しハリ感のある素材です。 <カラー>きりっと引き締まる同色でまとめたネイビー×ネイビー、コーデしました感がさらに増すブラック×ベージュの2色展開です。

☆
haco! 隠すとこ隠してちゃっかり女子見せバルーンシルエットワンピース <ブラック>の商品写真

女子っぽさも体型カバーも手放さない!

暖かくなってきて、コーデも薄着になりだす頃。気になっちゃうのは、「相変わらず、ダイエット間に合ってない!」仕方ない。楽しく生きよう。ただ、体型カバーを考えた服選びのときに悩んでしまうのが、「お・・・おばさんっぽくなってしまった・・・。」ということ。だから、ちゃんと女子見えして、隠したいところはそっとしておいてくれる、そんなワンピースを作りました! 〈デザイン〉1枚さっと着るだけで主役級、バルーンシルエットデザインがかわいいワンピース。少し高めの位置から始まる、幅広に設定したウエストの切り替えが全体の印象を引き締めてくれて、スタイルよく見せてくれます。かわいさを放つぷっくり袖も、ちゃっかり二の腕カバーのお助け要員。両サイドに付けた大きめのタックでふくらみを持たせたスカートは、女子らしい華やかシルエット。長め丈だから素足の時期でも安心ですね。合わせる小物次第で、ドレスアップもカジュアルダウンも自由自在な頼れる存在です。 〈素材〉ペラペラしないちょうどいい厚み、そして、ほどよいやわらかさのポリエステルとレーヨン混の素材。バルーンシルエットでも大人っぽく見せてくれるきれいめ素材です。 〈カラー〉様々なシーンで活躍するブラックと、上品な女子っぽさのあるライトグレーの2色です。

☆
haco! 頑張りすぎずにちゃんとかわいい カットソージャンパースカート <ブラック>の商品写真

楽してかわいくなれる、ジャンパースカート♡

女子会、デート、何着よう~?!と迷ったときの救世主♡今っぽくかわいくなれて、でも頑張りすぎてない。そんなジャンパースカートができました。 <デザイン>インにシンプルなトップスを合わせるだけでスタイルが完成する、ありがたーい、ジャンパースカート。ハイウエスト気味の切り替えで、さりげなく視線を上に向けてくれつつ、気になるヒップ周りはAラインシルエットでカバーしてくれます。ラップデザインのスカート部分にはスナップボタンがぺらりと捲れすぎるのを防いでくれます。 <素材>カットソーだけどきれいめに見えるポンチ素材は、厚みもしっかり、身体のラインをひろわないので安心です。 <カラー>とにかく便利なブラックと、ちょっと女の子っぽくなれるライトブラウンの2色です。 <コーディネート>インに白のレースブラウスを合わせたら、かわいさUP!シンプルなニットやカットソーを合わせたら大人っぽく着られます。

☆
haco! 気軽に羽織ってかっこよくキマるオトナっぽブルゾンbyMAKORI <ブラック>の商品写真

とりあえず、に便利な軽やかアウター

ロング丈のコートじゃなくて、でもジャケットでもなくて、ミリタリージャケットでもなくて…。ほどよいカジュアル感と大人っぽさ、そしてついでに今っぽさも取り入れた「春先に、とりあえず羽織ったらどんなコーデも大概OK」なアウター作りました。 <デザイン>東京オリンピックが近づいてきたからか、今年はちょっぴりスポーティーが気になるぞ。でも今更ジャージとかコーチジャケットはそのまま着るのはさすがに恥ずかしいなあ…。衿の感じや、裾をキュッと絞れる感じ、スナップボタン仕様など程よいメンズ感はそのまま残し、全体の印象は大人っぽく女っぽく仕上げました。ドロップショルダーや、サテン調の素材、部材は全て黒で目立たず。ポケットもフラップを出したり閉まったりで玉ぶちにすることでよりきれいめに見えるようにしました。 <カラー>春先に黒?と思われるかもしれませんが、光沢のある素材なので重くなりません。 <着こなし>まだまだ冬の名残がある時期は、ゆったりシルエットなのでニットなどを着込んでもOK!夏が近づいてきたら、Tシャツの上に羽織るだけでカッコイイスタイリングの完成です。お気に入りは女っぽいコーデの上にラフに合わせるコーデや、派手なプリントTとデニムのカジュアルコーデにかっこよく羽織るそんなコーデです。もちろん、あえてのきれいめワイドパンツの上に合わせるギャップコーデもおすすめですよ!byMAKORI

☆
haco! カジュアル見せしてかわいさいいとこどり スカラップ刺しゅう使いのボーダートップス <ブラック>の商品写真

春の陽射しの下で遊ぶときにも、かわいさはちゃんと忘れず。

あったかくなってくると、うずうず、春の陽射しを思いっきり楽しみたくなってくる!お花見にBBQ、ピクニック、何も考えずゆったり散歩道。そんないろんな予定にお供してくれて、かわいく写真に残れたり、汚しても気にならなかったり、ちゃんと動きやすかったり。そんな春を思う存分楽しむのにもってこい!なトップスができました!<デザイン>春といえば!なボーダー。カジュアルなイメージに見せつつも、スカラップ刺しゅうのブラウスみたいな袖を付けて華やかに。毎日でも気軽に着られる手軽さで、他にはない明るい可憐さが表現された一枚です。ボートネックのデザインは首元をすっきりと華奢見えさせてくれて、ゆったりめの身幅は、どんなボトムスを合わせてもバランスよくまとめてくれる優秀なデザイン。スカラップ刺しゅうがポイントのカットワークレースを施したロマンティックな袖からは、手首もほっそりきれいに見えそうです。そして、なんといっても、ボーダーとレースという異なるテイストの組み合わせが新鮮!で、女子の心をしっかりつかんで離しません。 〈素材〉身ごろは、一枚で着ても安心&肌触りも気持ちいい、ほどよい厚みの天じく素材。袖は、きれいなキャンディースリーブがキープできる、軽やかな綿ローン素材をセレクトしました。 〈カラー〉甘めな要素があるアイテムは、シンプル&大人カラーでまとめると上品な印象に。ホワイト、ブラックの2色でいさぎよく。

☆
haco! polka polka 厚底スポーツサンダル <ブラック>の商品写真

スタイルアップも抜け目なし!らくちんスポサン★

今年も引き続き人気のスポーツサンダル。楽ちんでどんなコーデにも合わせやすいアイテムですが、ひとつ気になるのがソールの低さ...。そこで、カジュアルなスポサンの良さはそのままに、スタイルアップが叶う、ヒール4cmのスポサンをセレクトしました♪ソール部分は、なだらかな傾斜が付いているので足にフィットしやすく、ベルトで足首をしっかりとホールドしてくれるので、歩きやすさも◎。ロングスカートなどと合わせても、バランスよく仕上がります。いつものコーデに合わせて、素足のままでも、ソックスを合わせても楽しめるので、ロングシーズンはけるのも魅力的★<ブランド情報>polka polka(ポルカポルカ)。女子のかわいい雑貨をお手頃価格で取り扱うブランド。ベーシックスタイリングをワンポイントアップ、コーディネイトの縁の下の力持ち!なアイテムがたくさん。​

☆
haco! 後ろ姿も気を抜かない 華やかレース刺しゅうブラウス <ブラック>の商品写真

とことん華やかに、女っぽく。

春になると、レースのブラウスが着たくなる!毎年なぜだか着たくなる!「もう持ってるでしょ!」って言われないくらい、ぐっとくるかわいいのが欲しい~! というわけでできたのが、こちら。 <デザイン>端がスカラップになったレース刺しゅう素材を使ったブラウスです。レースブラウスというと、お嬢様っぽいイメージがありますが、後ろがV開きになっているので、後ろ姿が女っぽくて、とてもきれいなのです。 <カラー>レースといえばのホワイトと、大人っぽく着られるブラックの2色です。 <素材>綿ローンというブラウスの定番素材に華やかなレース刺しゅうをほどこしました。かわいすぎず大人っぽく着られる柄がポイントです。 <コーディネート>ブラウスが華やかなので、古着のデニムと合わせても十分女っぽく着られちゃいます。足もとにヒールのあるパンプスを合わせたら一段と女度アップ♡袖はラフにロールアップして着るのもオススメです。 <★再入荷予定★>発売開始から好評により、サイズによっては完売してしまいましたが、近日再入荷予定です!「再入荷お知らせ」ボタンをクリックしていただけますと、入荷とともにお知らせ致します。

☆
haco! LadyLee トラウザーパンツ <ブラック>の商品写真

すっきり見え◎のLeeの新トラウザー!

今季のLeeの新作も、「こんなの欲しかった★」を叶えてくれる、素敵なアイテムが目白押しです♪そんなLeeより、足のラインを気にせず、ラフに楽しめる毎日使いのボトムスを、セレクトしました!裾に向かってゆるやかに細くなるシルエットは、下半身をすっきりと見せてくれて、どんなトップスにも合わせやすい万能さが魅力です。センタープレスが入っているので、きれいめで大人っぽい印象に。縦のラインが強調され、足長効果もあります♪バック部分にあるLeeのロゴのおかげで、後ろ姿までぬかりなくおしゃれ見え!ジャケットやパンプスを合わせた、きれいめコーデにもお似合いです★カラーは爽やかな<ホワイト>と万能<ブラック>の2色。 <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! きちんと見せも華やか見せも叶う ドットチュールがかわいい3点フォーマルセット <ブラック>の商品写真

困った!何着よう?!とならないための大人の必需品。

大人になると、それなりにきちんとしないといけない時がある。商談や子供の学校行事、後輩の結婚式や親戚の結婚式。そんなときに、持っていると臨機応変に助かる、焦って買いに行かなくてすむ、大人の余裕オケージョンセットの完成です!<素材>とろんと落ち感のある上品な素材は、いつもはカジュアル派でも、さらりと着こなせちゃう大人っぽい雰囲気です。チュール素材はドットプリントでさりげなくかわいさをプラス。アクセで頑張りすぎなくても華やかに見せてくれます。 <デザイン>シンプルなプルオーバートップスとその上から着られるドットチュールの重ねトップス。それぞれ単品でも活躍すること間違いなし!なのがうれしいところ。パンツは、きちんとした素材感だからこそまじめすぎずに今っぽく着られるまた上深めのシルエットにこだわりました。普段カジュアルな人がきちんとした服を着るときに、似合うかな、大丈夫かな、着られている感出てないかな、ってドキドキする気持ちを解消できるデザインです。 <コーディネート>セットできるのはもちろん、バラバラで普段づかいしたり、同じ素材のワンピースにチュールトップスを重ねて着るのもオススメです。

☆
haco! A4がギリギリ入る 便利なきちんとトートバッグ <ブラック>の商品写真

オフィスにもフォーマルにも、◎。

時間のない朝にパッと持って出かけられるくらい、何とでも合わせやすいバッグが欲しい。A4が入って、荷物をエイッと詰め込んでも大丈夫な容量がうれしい。しかも、入学式とかフォーマルな場にもなじみつつ、いかにも!って感じすぎずにオシャレに見せたい。毎日づかいもできて、いざというときにも困らない!そんな欲張りなバッグができました。 <デザイン>大きめの金具がポイントのトートバッグ。バッグの上辺がカーブになっているのが、かっちりしすぎずほどよくフェミニンなポイントです。中は3つに仕切られていて、真ん中にはファスナー付きなので大事なものはここに。A4サイズの書類は両サイドのスペースに入れられます。 <コーディネート>きれいめなオフィススタイルにも、カジュアルなデニムスタイルにも、フォーマルなスーツにも、何とでも合わせやすいのでとっても便利♡

☆
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・パンツの2点セット <ブラック>の商品写真

フォーマルをかっこよく決めたいときのセットです。

フォーマルにも普段にも便利な、ジャケットとパンツのセットです。ジャケットの女っぽさとパンツのかっこよさ、ちょうどいいバランスで着こなせます。 <デザイン>ジャケットはシンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。パンツは裾に向かって細くなるテーパードシルエット。どんなトップスとも合わせやすいすっきりしたデザインです。 <素材>きれいめなポリエステル・ポリウレタン混素材に、ジャケットは滑りがいいように裏地付き。パンツは動きやすいようにストレッチ素材で裏地なしの仕上がりです。 <着こなし>セットアップとして使うのはもちろん、ジャケットは普段のスカートやパンツと合わせてオフィスにも、パンツはTシャツやニットと合わせて普段着にも使えます。フォーマルなときにしか使えない服はもったいない!という気持ちにぴったりです。★★4月上旬お届け予定の予約注文は、4月2日頃発送予定です。★★

☆
haco! Flower MOUNTAIN NOBOLIST  strawberry thief  <ブラック系その他>の商品写真

スニーカーだからこそ、繊細なデザインを集結

デザイン性の高いスニーカーは、一度はチャレンジしてみたいもの。けれど、「靴だけ浮いちゃうのが心配…。」と感じている方も多いのでは?そんな気持ちに寄り添ってくれて、さりげない個性を演出してくれるスニーカーが入荷しました!販売以来、大人気のFlower MOUNTAINのスニーカーですが、今季は真っ白なアウトソールがまぶしいNEWデザインが登場!華やかさと繊細さが見事に共存したボタニカル柄は、ウィリアムモリスならでは♪少しフラットになったフロント部分が、ほどよいメンズ感を演出してくれます。色は深みのある<グリーン系その他>、大人っぽい<ブラック系その他>の2色。ローカットデザインなので、ボトムスとのバランスがとりやすいのも◎。ソールやシューレースの白が、暗めになりがちなコーデに抜け感をプラスしてくれます。人と会うことが多い、この季節だからこそ!アウターに負けない、こだわりのある足元を演出したい方へおすすめのアイテムです。 【Flower MOUNTAINのおはなし】世界で幅広く活躍中のYang ChaoとKeisuke Ota 2人のシューズデザイナーにより立ち上げられたブランド。彼らの創作の原点は、自分の中に流れる水、己の上に吹き渡る風の気配なのだそう。自然界の循環の中に見出された、彼らならではのテーマから生まれる神秘的なモチーフはアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどワールドワイドに楽しまれています。

☆
haco! これを着るだけでかわいくなれる気がする! ドットシフォンの袖にキュンとするニット <ブラック>の商品写真

パッと着て、さりげなくかわいい。

たまには女の子っぽい服が着たい!でも、急にかわいすぎるとキャラじゃない!そんなときにぴったりな、さりげなく女の子っぽくなれるニットの登場です。 <デザイン>袖がドットシフォンのかわいいデザイン。内側には、無地のシフォンを重ねて二重にしているので、肌が透けすぎることもありません。袖口はひらりと広がるキャンディースリーブでかわいげをプラス。それでいて、首もとの開きは詰まり気味なので、女っぽ過ぎず、今っぽく着られます。 <素材&カラー>さらりとした綿アクリル混素材は上品で気持ちいい。カラーはシックなブラックと爽やかなホワイトの2色です。 <コーディネート>きれいめのパンツと合わせて大人っぽく着たり、スカートと合わせてデートにも◎。かわいいからこそ、あえてデニムなどカジュアルなボトムスと合わせるのもオススメです。 

☆
haco! JANSPORT BIG STUDENT リュック <ブラック系その他>の商品写真

大荷物さん、どーーんといらっしゃい!

通勤だけじゃなくて、休みの日もがっつりリュックを背負います!って方へ朗報☆荷物がたくさん入って、ちゃんとモノが出し入れしやすくって、かつ背負いやすい(重すぎても困る!)...。そんなリュック派女子の気持ちにお応えするために、バッグブランド“JANSPORT”から、大容量リュックをセレクトしました!なんといってもすごいのは、その収納力。書類、ドリンク、着替え、シューズなど、荷物の多い人でも安心!たっぷり詰め込めて使い勝手もバツグンです。通勤や通学はもちろん、ちょっとした小旅行でもじゅうぶんなサイズ感で、男女問わず人気のモデルです。大きく開いて出し入れしやすいメインポケット、肩への負担を軽減する人間工学デザインのショルダーストラップ、小物を分けて収納できるフロントポケット、背負い心地を考慮した背面パッド、水筒やペットボトルを収納できるサイドポケットなど...!徹底した使いやすさと収納力が魅力です♡シンプルで飽きのこないデザインなので、大切な人へのプレゼントとしてもおすすめのアイテム。カラーは定番の<ブラック>、<ネイビー>、<ブラック系その他>の3色です。 <ブランド情報>JANSPORT(ジャンスポーツ)。 1967年アメリカのシアトルで誕生。アメリカNO.1の人気と実績があり、アウトドアバッグの代名詞的存在として、40年以上に渡り世界中の多くの人に親しまれるバッグパックブランドです。

☆
haco! 結婚式にもおでかけにも ルンとした気分になれるチェックワンピース <ブラック>の商品写真

とっておきの一張羅、できました!

着るだけでテンションが上がるワンピースください!そのままお出かけしたいです!というわけで、女子の特権なかわいくてたまらないワンピースを作っちゃいました。 <素材&カラー>透け感のあるチェック素材は大人でも着られるかわいさがこだわりです。衿部分には艶やかなサテンを使ってさりげなく華やかさをプラスしました。シックなブラックは、夏の麦わら帽にもお似合いです。 <デザイン>開襟えりに、ウエストマークしたフレアースカートは、古着屋さんで見つけたみたいなちょっと懐かしいデザインです。インナーワンピとセットで着られるので、パッと着こなしが決まって楽ちん!何かと忙しいお出かけの朝に便利な1枚です。 <コーディネート>白いソックスとバレエシューズ、麦わら帽子で思いっきりガーリーに着こなすのも、パンプスと合わせて、アクセサリーをプラスしたら、結婚式や二次会にも、ワクワクするお出かけのお供にぴったりです。

☆
haco! 結婚式や二次会に便利な華やかオールインワン <ブラック>の商品写真

結婚式何着よう?!をこれで解決!

結婚式や二次会のお呼ばれは、うれしいけれど、「困った!何着よう?!」ってなりがち。肩を出しちゃいけないし、(そもそも出したくないし)、この前と同じワンピースじゃダメだし、あ~あと、ワンピースのときのストッキングどうしよう~、と悩みはつきません。そんな時に、パッと着るだけで華やいで便利なのがオールインワン!ラフな式や二次会なら、これさえあればお悩み解決です。 <デザイン>着るだけでスタイルが決まるシンプルなオールインワンは袖をドットチュール素材にすることでぐっと女性らしく華やかな印象に。ウエストの切り替えがさりげなくスタイルアップしてくれて、ワイドシルエットのパンツ部分は脚やヒップのお悩みもまとめて解決してくれます。それでいてちゃんと今っぽくオシャレに見えるので、久々に会う友達にも褒められそうです♡ <コーディネート>シンプルなブラックのクラッチバッグを合わせて、かっこよくまとめたり、あえてベージュの小物でフェミニンなムードにしてみたり。小物次第で雰囲気を変えられます。

☆
haco! 男子うけも女子うけも親戚うけまでいい?!レース袖が華やかで結婚式にも便利なワンピース <ブラック>の商品写真

「結婚式何着て行こう?」と迷ったらコレ!

「結婚式何着て行こう?」はいつも迷うところ。久々に会う女友達には、「お!さすがオシャレ!」と思われたいし、密かに出会いのチャンスだから、こっそり男子受けも狙いたい。それでいて、友達のご両親や親戚にも失礼がないようにちゃんと礼儀をわきまえた服。そんな全方位的にウケがいい、最高のバランスの服を作りたい!というわけで完成したのがこちらのワンピースです。 <デザイン>シンプルなAラインシルエットのワンピースに袖だけレース生地を使って華やかさをプラス。ノースリーブだと何を羽織ったらいいか困る!という問題も簡単に解決です。ウエストには取り外し可能なサテンのリボンベルトをつけられるので、たくさん食べたいときにはベルトなし、ウエストマークして今っぽく華やかにスタイルアップしたいときにはベルト付きで着こなせます。後ろ姿はさり気ないV開きで髪の毛をアップにしたときの後ろ姿をぐっと女性らしく見せてくれます。ウエストリボンベルトを後ろでリボン結びにしたら、さらに後ろ姿の魅力UP♡

☆
haco! デニムに合わせても女っぽくなれる 2WAYカシュクールブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

Tシャツのかわりにこれ着たい!

ついつい動きやすさを優先すると、パンツを選びがち。そしてさらに、パッと合わせやすいいつものボーダーTシャツを手に取りがち。急いでいるから、走れるように、とスニーカーを合わせたら、定番のザ・カジュアルスタイルの完成。いやだいやだ、もうちょっと女っぽくしたいのに~!という母たちの声からうまれた、デニムに合わせても女っぽくなれるブラウスの登場です。 <デザイン>後ろ前着られるカシュクールデザインは、どちらを前に着ても女っぽくなれる仕上がりです。ウエストはくしゅっとシャーリングゴムで細くなっているので、そのまま着てもスタイルよく見えます。同素材の太いリボンを巻いたら、ぐっと女っぽく華やかな印象に。 <コーディネート>古着のデニムに合わせて後ろカシュクールでカジュアルめに着たり、タイトスカートと合わせてとことん女っぽく着たり。とにかく女度をあげていきたい!ってときに登場させたいアイテムです。(モコト)

☆
haco! いつものデニムもクラスアップしてくれる華やかレースブラウス <スミクロ>の商品写真

見た目も気分も、テンションUP♡

なんだかんだいって、春になると毎年レースものが着たくなる。でも、甘くてかわいすぎるのはちょっと苦手っていう人でも、デニムに合わせてキュンとくる仕上がりにしました♡ <デザイン>さりげなく身体が華奢に見えるフレアースリーブに、裾はレースの端を利用したスカラップデザイン。詰まりぎみの首まわりには繊細なレースをあしらっています。そして、首の後ろ開きにはつややかなボタンが一粒。シンプルな中に、さりげなくかわいいポイントを散りばめました。インには同系色のタンクトップをセットにしているので、中に着るものに困りません。 <カラー>上品で華やかなグレイッシュブルーと、絶対便利なスミクロ、爽やかで女の子らしいアイボリーの3色です。 <着こなし>デニムやチノパンなど、お手持ちの定番ボトムスと合わせるだけでもグッとテンションあがる華やかな着こなしに。ここぞというときには、おそろいの生地のスカートとセットアップで着るのもオススメです。スミクロやグレイッシュブルーなら、結婚式や二次会にも使えます。

☆
haco! いつものトップスを華やかに見せてくれるレーススカート <スミクロ>の商品写真

パッと華やぐ♡レーススカート

女子が大好きな、華やかなレース素材。大人が着られるかわいさで、スウェットやTシャツと合わせても女っぽくなれちゃう、キュンとするレーススカートを作りました。 <デザイン>スッキリシンプルなタイトスカートに、ウエスト部分にはグログランテープをポイントに。トップスをインにした時に、程よくアクセントになります。 <カラー>シックだけど重すぎないスミクロ、上品でかわいいアイボリー、華やかだけど着やすいグレイッシュブルーの3色です。<コーディネート>シンプルなカットソーやニットに合わせるだけでも十分スタイルが決まる、ありがたいアイテムです。タイトスカートは流行りのボリュームトップスとも相性がいいので、パッと今っぽく着こなせます。まだ寒い時はニットと合わせて、暖かくなったらブラウスと、夏になったらTシャツと合わせても、ずっと着られるので、案外コスパはよいのです。ここぞというときには、おそろいの生地のブラウスとセットアップで着るのもオススメです。スミクロやグレイッシュブルーなら、結婚式や二次会にも使えます。

☆
haco! きちんと見せたいときのツイード調トップス by que made me  <ブラック>の商品写真

何着たらいいの?!を解決!

卒業・入学など学校行事の多い季節。何着よう?!と困ったことにならないための、普段も使えるきちんと服を作りました。(セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもあります!) <デザイン>スポンとかぶるだけの、シンプルなプルオーバーデザイン。ジャケットよりも気軽に着られるけど、ブラウスよりもきちんと見えます。きっちりしているけど、まじめすぎない絶妙な仕上がりです。 <素材>ブラック×ホワイトのツイード調の素材は、デザインがシンプルでものっぺりせず、素敵に見せてくれます。 <コーディネート>同素材で作ったパンツやスカートと合わせて、セットアップで着たら、フォーマルに。ボトムスをカジュアルなものに変えたら普段着に、と、どちらも着られるので、フォーマルな時しか着なくてもったいない!という思いをせずにすみそうです。個人的には子どもの入学式はまだ先ですが、いざというときに困らないために、買っておきたいです。(モコト)

☆
haco! きちんと見せたいときのツイード調スカート by que made me <ブラック>の商品写真

きちんと見せたいときの、救世主。

卒業・入学など学校行事の多い季節。何着よう?!と困ったことにならないための、普段も使えるきちんと服を作りました。(セットで着られる同素材のトップス・パンツもあります!) <デザイン>スカートは、タイトシルエットでとにかくシンプルに、流行にとらわれずにはきやすいデザインです。長め丈なので、大人っぽく、トップスをフォーマルじゃないものに変えた時でも着やすいです。ウエスト部分は、後ろ脇がゴムでくしゅっとしていて、ちょっとしたゆとりがあるのが窮屈すぎないポイントです。 <素材>ブラック×ホワイトのツイード調の素材は、デザインがシンプルでものっぺりせず、素敵に見せてくれます。 <コーディネート>同素材で作ったトップスと合わせて、セットアップで着たら、フォーマルに。トップスをニットやカットソーに変えたら普段づかいもできて、とても便利!フォーマルな時しか着なくてもったいない!という思いをせずにすみそうです。オフィスづかいにも◎。個人的には、古着のスウェットとか、あえてラフなアイテムと合わせてみたいです。(モコト)

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならない楽ちんフォーマルパンツ <ブラック>の商品写真

とにかく使えること間違いなしなパンツです。

仕事の大事な商談や、学校行事などのフォーマルな場面で、持っていると安心な、パッとはいてきれいに見えるパンツが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのパンツ。セットアップで着られる同素材のジャケット、スカートもご用意してあります。 <デザイン>裾に向かって細くなるテーパードシルエットのパンツ。どんなトップスとも合わせやすいすっきりしたデザインです。 <素材> 動きやすいように、少しストレッチ性のある素材をセレクトしました。 <着こなし> 同素材のジャケットと合わせてセットアップとして使うのはもちろん、ニットやTシャツと合わせて普段着としても活躍します。フォーマルなときにしか使えない服はもったいない!という気持ちにぴったりです。 ★★★4月上旬お届け予定の予約注文は、4月2日頃発送予定です。★★★

☆
haco! パンツにもスカートにも便利な女っぽブーティー <ブラック>の商品写真

パンプスより気軽に、ブーツより女っぽく

服がカジュアルでも、パッと履いて女っぽく今っぽくなれる靴が欲しい!スカートにヒールのあるパンプスを合わせるとなんだかいつもの自分のキャラじゃない…。メンズライクなブーツやスニーカーは持っているけど、もうちょっと女っぽくしたい!そんなカジュアル女子の悩みを解決してくれるのがこちらのブーティーです。 <デザイン>華奢なヒールにシンプルなフォルムは、カジュアルな服とも合わせやすくて、さり気なくフェミニンな仕上がりです。 <素材&カラー>起毛感のあるブラックのフェイクスエード素材が女度をUPしてくれます。ブラックなので、何とでも合わせやすくて活躍してくれます。 <コーディネート>細身のデニムに合わせてかっこよくも、スカートと合わせて女っぽくも、デイリーに使えます。いつものスニーカーを履きかえるだけでぐっと女っぽくなれるのでデートにもオススメです。

☆
haco! チラ見え具合がちょうどいい 女子感アップのチュールキャンディースリーブニット <ブラック>の商品写真

見えそうで見えないのが大人の肌見せ

ふんわりかわいい印象を作ってくれる、そんな存在のニットちゃん。けれど、ブリブリかわいい!みたいなのは、ちょっと恥ずかしいので、さりげなくかわいさをアピールできるようにしたい。そんな欲望を込めたニットトップスができました! <デザイン>袖をチュールの2枚仕立てにした異素材遣いのニット。肩幅にゆとりを持たせたデザインは、肩のラインを華奢に見せてくれ、ふんわり広がるチュールレースの袖の膨らみとのバランスが秀逸です。気になる二の腕はニットでしっかり隠しつつ、腕の細めの部分だけ透け素材2枚を重ねて、見えそうで見えない絶妙な透け感を演出するという、こう見えて計算づくしのニットなのです。キュート過ぎるのはデイリーには使いにくいので、主役の袖を引き立てるように、衿ぐりは広すぎず狭すぎずのシンプルなクルーネックに。1枚着るだけでコーディネートが華やかになるニットトップスです。 <素材>ボディは、綿100%糸を2本取り12ゲージで編み上げています。着心地のよい厚みをキープして、さらりときれいな表情になりました。キャンディーみたいな袖は、2種類の異なるチュール素材を重ねて風合いを出すこだわりよう。奥行きのあるやわらかい膨らみの袖になりました。 <カラー>甘めのデザインは落ち着いたカラーで甘辛バランスを整えるのが吉。幅広いシーンで活躍しそうなブラックと、まろやかにかわいいオフホワイトの2色です。

☆
haco! JANSPORT SUPERBREAK リュック <ブラック>の商品写真

「これさえあれば!」の定番リュック

毎日使うリュックこそ、自分にしっくりくるデザインのものがうれしいはず。そんなに荷物が多くない日でも、ついつい背負いたくなるような、ほっとするような、気づいたら長ーく愛用してた!そんなリュックをセレクトしてみました!haco!の中でもファンが多いバッグブランド“JANSPORT”から、不動の人気NO1.リュックをご紹介。むだのないシンプルなデザインは、シーズンやスタイルを問わず長く使える優秀アイテム。A4がちゃんと入るサイズ感と、背負い心地を考慮した背面とショルダー部分のパッドは、使い勝手もバツグンです。大きく開いて出し入れしやすいメインポケット、小物を分けて収納できるオープンポケット内蔵のフロントポケットも人気の秘訣!ベーシックなスタイルとカラーリングは、通学・通勤・プライベートで、幅広く活躍してくれます♡男女問わず使えるので、プレゼントにも最適! カラーは<ブラック>、<グレー>、<ネイビー>、<ワインレッド>、<ミント>、<ライラック>の6色で、どんなコーデにも合う定番カラーです。 <ブランド情報>JANSPORT(ジャンスポーツ)。 1967年アメリカのシアトルで誕生。アメリカNO.1の人気と実績があり、アウトドアバッグの代名詞的存在として、50年に渡り世界中の多くの人に親しまれるバッグパックブランドです。

☆
haco! Tシャツばかりじゃなくてオシャレしたいときの大人のレースブラウス by que made me <ブラック>の商品写真

とりあえず、Tシャツのかわりにこれ着とこう。

半袖の季節になると、ついTシャツを着てしまいます。とにかく洗濯が楽だし、そもそもTシャツが好きだから。スカートを合わせる分にはまだいいのですが、子どもができてから、何も考えずにパッと選ぶのはだいたいパンツです。そうすると、どんどんカジュアルな格好になってしまうのです!もういい歳だし大人なんだから、本当はもうちょっと女っぽくいい感じの服が着たいのに!というわけで完成したのが、こちらのブラウスです。 <デザイン>前後ともにVネックで肩から袖にかけてレース生地を使ったデザインは、スポンと着るだけでTシャツ並みに楽ちんなのに、その透け感とカッティングで、ぐっと女っぽくいい感じになれるのです。切り替えでさりげなく、視線を上に向けてくれるのも、バランスよく見える秘訣。 <カラー>とにかく絶対使える、白と黒の2色です。 <着こなし>デニムと合わせるだけでもスタイルが決まるし、夏っぽいサンダルとの相性も抜群。お気に入りの古着のベイカーパンツでさえも、女っぽく仕上げてくれそうです。(モコト) 

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR