ブラック系の検索結果419アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 朝晩寒いが昼暑くてもOK 長い季節着られるコスパのいいリブニットアンサンブル by que made me <ブラック>の商品写真

単品でもセットでも、活躍間違いなし!

「朝晩寒いが、昼暑いでしょう。って言われても何着たらいいの?」「冷房対策にもちょうどいいカーディガンってありますか?」そんな気持ちにお応えする最強のニットアンサンブルが完成しました。 <デザイン>共通のリブ素材で作った、5分袖ニットとカーディガンのセットです。5分袖ニットは、スクエアネックが今の気分にぴったりです。カーディガンを羽織ったときにも響きにくいようコンパクトなシルエットに仕上げました。カーディガンは1枚でVネックニットとしても着られるように、Vの開き具合にこだわりました。白のボタンはさりげなくポイントになってくれます。 <着こなし>季節の変わり目や冷房対策のためにセットで着るのはもちろんですが、それぞれ単品でも活躍間違いなしのアンサンブルです。どちらもウエストインしてすっきり着こなせます。カーディガンは、ノースリーブトップスを着たときにストールがわりにくるりと巻いて、二の腕対策にも使えそうです。(モコト)

☆
haco! さらっと着られて1枚でサマになるリボンベルト付きチェックロングワンピース <ブラック>の商品写真

これ1枚で主役級のかわいさ!!

アウターを着なくていいシーズン到来!羽織りがなくても、なんか足りない・・・ってかんじにならなくて、それ1枚でちゃんとかわいく見えるやつがそろそろ欲しいところ。そんな気分にぴったりな主役級にかわいいワンピースできました! <デザイン>1枚で着られる深さの前後のVネックは、後ろ姿にも自信あり。ウエストから広がるフレアーラインは、上品で女っぽい表情を見せています。柄物、フレアーシルエットと続く華やかなポイントを、すっとしたVネックとシンプルな袖のデザインがさらりと引き締めます。共布リボンベルトを使ってアレンジしたスタイルも素敵で、ウエストをぐるりと前で結ぶときにはシンプルに片結び、後ろだけでまとめて結ぶときはフェミニンなリボン結びがおすすめです! <素材>しっかりとした生地は、大きく広がるフレアーラインをきれいに見せつつ落ち着いた印象にしています。旬な気持ちでセレクトした大きなチェックが、シンプルだけど動きのあるデザインのワンピースに華やかさを添えます。 <カラー>ブルーとベージュの組み合わせが新鮮なブルー、定番モノトーンカラーで着ていくシーンも広がるブラックの2色です。

☆
haco! Flower MOUNTAIN  PAMPAS2 strawberry thief <ブラック系その他>の商品写真

自然を描いた、神秘的なデザインスニーカー

人気のウィリアムモリスのボタニカル柄の中でも、愛らしい鳥やお花が特徴のStrawberry thiefシリーズ。面ファスナーで脱ぎ履きしやすいのが、 PAMPAS2の特長です。Flower MOUNTAIN(フラワーマウンテン)ならではの神秘的なカラーリングと花や葉の有機的デザインは、リラックスしたアウトドアシーンでも、とびっきりの存在感。アイレット部分のレザーパーツをはじめ、細かいステッチづかいなど、こだわりの仕様がいっぱいです。とっても快適なコルクインソールや通気性に優れた靴内部の<agion加工>もうれしいポイント。 【Flower MOUNTAINのおはなし】 世界で幅広く活躍中のYang ChaoとKeisuke Ota 2人のシューズデザイナーにより立ち上げられたブランド。彼らの創作の原点は、自分の中に流れる水、己の上に吹き渡る風の気配なのだそう。自然界の循環の中に見出された、彼らならではのテーマから生まれる神秘的なモチーフはアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどワールドワイドに楽しまれています。

☆
haco! じゃぶじゃぶ洗えて毎日頼れるスタンドカラーブラウス <ブラック>の商品写真

きれいめブラウスだけど、洗濯機洗いOK

シャツとかブラウスっていい具合にカジュアルさを軽減してくれてさわやかに着られるから、春夏にはちょうどいいのだけれど、ちょっとめんどくさいのがお洗濯。毎日やってられないけれど、この時期は汗もよくかくからすぐ洗わなきゃだし。そこで!きちんと感は保ちつつ、可愛く見えて、お手入れ簡単な、そんなブラウスできました! <デザイン>きれいめに見えて、実はカットソーでできたブラウス!だからお洗濯簡単なのです!実はスタンドカラーが今っぽい気分で、ぽわんとした袖もかわいく、色んなコーデに合いますよ。脇に入れたマチデザインのおかげで、カットソー素材でできていてもTシャツみたいに見えず、きっちりとした印象に。トップス遣いとしてはもちろん、ジャンパースカートやキャミワンピなどのインにも使いやすく、ちゃんときれいめに見えるので、オフィスにも着ていける、とっても優秀なトップスです。 <素材>洗濯機でささっと洗える素材カットソー素材。きれいな編み地なので、カジュアルすぎる印象もなく、ちゃんとブラウス感覚で着てもらえます。薄すぎず厚すぎずの触感で伸縮性のあるしなやかな素材です。 <カラー>いつだって着られる定番カラーの王道、ブラックとホワイトの2色です。

☆
haco! 繊細レースにキュンとする 女の子ワンピース <ブラック>の商品写真

女の子が大好きなレースを使ったキュンとするワンピ♡

デートにも、女子会にも、なんてことない日にも。女子がキュンとしてテンション上がっちゃうワンピは必需品なのです。そういう、とっておきの1枚があれば、毎日頑張れる気がする! <素材>ワンピース本体は、ローンという薄くて軽やかなコットン素材を使用しています。胸もとには繊細な細めのレースを、袖口には太幅のレースを大胆にあしらって、華やかさをプラスしました。透け感のある素材なので、インに合わせるポリエステル素材のキャミワンピもセットにしています。 <デザイン>レースと胸もとのギャザーが女の子らしく、長めの丈感が大人っぽい、絶妙バランスのデザインです。ふわりとしたシルエットは、女の子をかわいく見せてくれつつも、身体のラインを隠してくれるのでありがたい。 <コーディネート>カゴバッグとサンダルを合わせて、とことん女の子らしく着るのはもちろん、大人っぽいヒールパンプスと合わせて女度をアップさせるのもオススメです。

☆
haco! これさえあれば きりりと華やかドットパンツ  <ブラック系その他>の商品写真

楽して上品&華やかに。活躍間違いなしのパンツです。

<デザイン>深めのまた上に、ウエストは後ろのみゴム仕様なので、トップスをインしてきるのにもぴったり。ウエストの細い部分をすっきり見せて、ヒップや脚はタックが入った太めのシルエットで今っぽくさりげなく体形カバーしてくれるデザインです。 <素材>落ち感のある大人っぽい素材。ドット柄が上品で華やかな印象です。ブラックベースにランダムな白ドットが、子どもっぽくならないこだわりポイント。 <コーディネート>トップスはシンプルに白や黒のカットソーを合わせるだけでも十分オシャレに見えるので、時間がない朝にも迷わず便利。ちょっと物足りないと思ったら、パールアクセをプラスしたら華やかになります。トップスはインしたほうがバランスよく見えるのでオススメです。サッシュベルトなどでウエストマークすると、スタイルアップ&今っぽくなります。足もとは、ヒールを合わせてかっこよくしても、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOK。

☆
haco! これさえあれば かわいくなれる気がするレースブラウス <ブラック>の商品写真

華やかレースは女子の強ーーい味方

春夏になると、ついついTシャツを着て油断しがち。パッと着て女っぽくかわいくなれる服があればいいのに~ということでできたのがこちらのレースブラウス。 <デザイン>インにキャミソールやタンクトップを着るだけで、パッとカワイイレースブラウス。さりげなくスッキリ大人っぽく見えるストライプ柄のレース&胸もとのはしごレースがポイントです。首もとと袖口にもそれぞれ異なるレースをあしらって、華やかさたっぷりの仕上がり。ウエスト切り替えからひらりと広がるシルエットは、さりげなくウエスト位置を高く見せてくれるのと、気になるお腹まわりをカバーしてくれる効果もあります。 <コーディネート>シンプルなデニムパンツと合わせたり、きれいめのワイドパンツと合わせたり。いつものボトムスにあわせるだけでも、ググッと全体の雰囲気を華やかにしてくれます。タイトスカートを合わせて、より女度を上げてみるのもオススメです。

☆
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・スカートの2点セット <ブラック>の商品写真

今っぽく女っぽくなれる、フォーマルセット

上品だけどかしこまりすぎていない、ジャケットとスカートのセットです。フォーマルなときにしか着る機会がないともったいない!という気持ちから、気軽に着られてデイリーにも単品づかいできるデザインにこだわりました。 <デザイン>ジャケットはシンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザインで、程よい抜け感とこなれ感が魅力的。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOKです。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。タイトシルエットのスカートは、シンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <素材>きちんと感のあるポリエステル・ポリウレタン混素材に裏地付きです。 <コーディネイト>セットアップとして使うのはもちろん、ジャケットは普段のスカートやパンツと合わせてオフィスにも、スカートはニットやTシャツと合わせて普段着としても活躍します。

☆
haco! UNICOLART KEI [つぼみ]  柄物に挑戦!おでかけしたくなる 褒められ華やかワンピース <ブラック系その他>の商品写真

パッと華やかに今っぽくなれる柄ワンピです。

柄物って気になるけどなかなか挑戦できない。けど、この柄なら・・・いけるかも!と思える上品で華のあるオリジナル柄を作りました。ゆるりと大人っぽく着こなせて、今っぽいデザインなので、「それどこで買ったの?」と聞かれること間違いなしです。 <柄>Keiさんが描かれた「つぼみ」というタイトルの水彩画を、総柄にアレンジしました。水彩で描かれたつぼみは、繊細で儚げでありながらも色づかいがとてもキレイで、一目惚れ。ベースのカラーをブラックにすることで、シックに華やかに仕上がりました。  <デザイン>旬のウエストマークしたデザインを取り入れたので、着るだけで簡単に今っぽいシルエットが完成します。ウエストの切り替えとコロンと並ぶくるみボタンがポイントです。袖口のゴムで袖はふんわり女の子っぽい仕上がりです。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
haco! UNICOLART KEI [つぼみ] 柄物に挑戦!おでかけしたくなる 褒められ華やかワイドパンツ <ブラック系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな旬の柄パンツ

柄物って気になるけどなかなか挑戦できない。けど、この柄なら・・・いけるかも!と思える上品で華のあるオリジナル柄を作りました。ゆるりと大人っぽく着こなせて、今っぽいデザインなので、「それどこで買ったの?」と聞かれること間違いなしです。 <柄>Keiさんが描かれた「つぼみ」というタイトルの水彩画を、ハコオリジナルの総柄にアレンジしました。水彩で描かれたつぼみは、繊細で儚げでありながらも色づかいがとてもキレイで、一目惚れ。ベースのカラーをブラックにすることで、シックに華やかに仕上がりました。  <デザイン>ウエストの後ろに入ったゴムがきゅっとスッキリ見せてくれて、今っぽいシルエット。フロントにコロンと3つ並んだくるみボタンがポイントです。 <コーディネイト>トップスにはシンプルなニットやカットソーをインして着るのがオススメですが、ゆるりとチュニック丈のものを合わせても素敵です。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のスカート <ブラック系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな、浴衣生地のスカート

<素材>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使っています。綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。今回は、イエローのみ、生地そのものにジャカードの柄が入っています。(通称からみ織り)まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしい。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。ベージュの多色格子、ネイビーの椿、ブラックの蔦柄、黄色のからみ織り、どれも絶妙な配色が和風なようで今っぽいようでもある、不思議なバランスです。 <デザイン>素材のよさをいかしつつ、着やすいデザインにこだわりました。ウエストのゴムがくしゅっとしたシャーリングデザインが、さりげないかわいさをプラスしてくれます。ゴム部分がかわいいので、ウエストインするのにもぴったりです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルに着たり、落ち感のあるきれいめなブラウスを合わせて上品に着たり。足元はスニーカーもサンダルも合うので、いろいろ楽しめます。イエローとブラックは、新作のシャツと合わせたら、セットアップとしても着られます。

☆
haco! PBP 使いやすさと美しさにこだわりたい人のためのハイゲージアンサンブルニット byMAKORI <ブラック>の商品写真

使いやすいことはもちろん、どうせなら美しさも日よけも欲張りに取り込みたい

30代も後半になってくると、自分にとってのいいもの、悪いものの尺度がはっきりしてきます。ブランドとかで選ぶと言うよりも、そのもの自体が良いか悪いかを選べるようになってきたというか・・・・・・。わたしにとってその尺度は、”モノのできのよさ”と”使い勝手の良さ”と”機能性”だったりします。このカーディガンとノースリーブニットのセットアップは、全部を欲張りに叶えるものがほしいなあと思い、企画したものです。<”モノのできのよさ”について>オーガニックコットンであり、14ゲージでもある、無理言って探し出してもらった糸になります。風合いがいまいちだったり、オーガニックじゃなかったりと糸選びから苦労しました。そしてサンプルを作ってみたらハイゲージすぎて、よれっとしてしまったり。それをリブの幅だったりの工夫でよれにくくしました。それによって薄手なのにシルエットがきれいに見えるようになりました。 <”使い勝手の良さ”について> セットアップづかいはもちろんのこと、今年っぽい使い方としてボタンを全部しめて、ニットのように使うにもきれいなつかず離れずのシルエットに仕上がりました。ノースリーブニットの脇ぐりは、1枚で着てもインナーが見えないよう、少し浅めに設計しています。また、重ね着のインとしても使いやすいサイズ感です。 <”機能性”について>インド製オーガニックコットンに、薄手なのにしっかり編みたてたことで、日差し日よけ対策にも使えるカーディガンになりました。これはうれしい!カーディガンはかばんに忍ばせて、冷房対策に、日差し対策にとお出かけのおともにしてください。 <カラーについて> 間違いないカラー代表でもある「ブラック」と、今年はなぜかきれいな色を着たいな~と思ったときに、日本人の肌の色にも合う、軽めのラベンダーを選びました。べたっとしてないほうのラベンダーなので、デニムともあう!(デニムにもあうきれい色ってポイント高い気がします。)ともに使い勝手がよい色だと思います。 by MAKORI

☆
haco! シンプルな服に合わせるだけでかわいいエプロンワンピース <ブラック>の商品写真

Tシャツに合わせるだけで、スタイルが決まる!

普通の無地やボーダーのTシャツと合わせるだけで、楽してオシャレできる服が欲しい!そんなスタッフの声からうまれたのがこちら。超シンプルなトップスをインに合わせるだけでも十分オシャレにかわいく見える、エプロンワンピです。エプロンワンピって、ちょっと華奢で儚げな感じの女の子になれる気がする。(たぶん気のせいだけど。)気合入れてオシャレしてます感を出さずに女の子がかわいく見えるワンピ―スって素敵♡ <デザイン>華奢な肩紐は後ろでクロスさせて、スカートの内側のループにくるりと結ぶデザイン。長めのフレアースカートが、女の子っぽくてかわいいバランスを作ってくれます。 <素材>表面にニュアンスのある、かっちりしすぎずナチュラルすぎない、ちょうどいい素材感が魅力です。 <着こなし>モノトーン系のTシャツを合わせるだけで、パッとスタイルが決まるので楽ちんです。足もとはスニーカーやスポーツサンダルでカジュアルに合わせても、バレエシューズで女の子っぽくまとめても◎。 

☆
haco!  朝ギリギリな日に頼れる!もはや30秒で着替えが完成する見映えドッキングワンピース <ブラック>の商品写真

忙しい朝にぱっと着るだけでちゃんと見え。所要時間は30秒!のワンピース

お日様が気持ちよくって、うっかり二度寝してしまうことはよくある。まだ寝られると思えたあの幸せ感と、起きてから遅れそうと気付いた時の絶望感、ギリギリ女子の朝は、いつもそのはざまで生きている。そんなとき、せめて服くらい時短にしよう!コーデを考えなくてさっと着ても、「あ、とりあえず急いで出てきたな」感がなく、ちゃんとかわいくみせてくれて、着替えは30秒で終われるような、そんなギリギリの朝に最適な救世主ワンピースできました! <デザイン>1枚着るだけでちゃんとしているように見えるニットとシワ加工の入った布はくのドッキングワンピースは、毎日バタバタと忙しい女子たちの強い味方です。ワイドリブのニットトップスは、女っぽ、なVネックと二の腕をそっとカバーしてくれる袖丈が大人っぽくて上品。マットなサテンが華やかなスカートは、広がりすぎないラインがほっそりときれいな大人シルエットを作ります。ドッキング部分はしっかりとしたシャーリングのゴム仕様で、いい感じのドッキングバランスをウエスト位置でキープしてくれます。よもやこれがくっついているとは誰も思いますまい。ハイウエスト気味のデザインだからすぽっとかぶるだけなのに、女っぽシルエットを一瞬で作ってくれる頼れる子なのであります。 <素材>トップス部分は、さらっとした触感の綿とアクリルの糸を12ゲージで編み上げた、すっきり見えする6×2のワイドリブ。スカート部分は、ポリエステルとレーヨン混のサテン地で、するすると滑らかな手触り。もともとシワ加工の入った生地なので、くしゃっとしていても気になりにくいのです。 <カラー>どんなものとも相性がいいブラックとネイビーだから、急いで手に取ってしまったものでその日のコーデを組んでしまっても安心です。

☆
haco! ぷっくり袖ボーダートップス <ブラック×ホワイト>の商品写真

ボーダーだって女子っぽく楽しめる!を追求したトップス

<デザイン>ぷっくりしたデザインがかわいい、女子のためのボーダートップスできました!肩にタック、袖口にギャザーを寄せた袖は、まるくてかわいいシルエットで、気になる二の腕もカバーしてくれます。裾にもタックを入れたことで、全体的にぽんわりとしたシルエットが完成し、定番のボーダーを女の子らしく着こなせる、かわいいトップスになりました。浅めの衿ぐりが首周りをすっときれいにみせてくれるのもポイントです。ひざ丈のタイトなスカートや、ロングボトムスを合わせると、大人かわいいバランスが完成します。 <素材>デザインされたタックやギャザーの見映えがきれいな印象のボーダーは、少し厚みを感じるポンチという素材ならでの仕上がりです。ソフトな伸縮性が気持ちいい素材です。 <カラー>かわいいデザインを少し大人っぽい印象にしたかったので、モノトーンを軸に展開。ブラックベースにホワイトラインがきりっと映えるブラック×ホワイトと、どんなものとも相性バツグンなホワイト×ブラックの2色展開です。

☆
haco! 迷った朝に間違いない コクーンチノパンツ <ブラック>の商品写真

そのシルエットの虜になる、大人気のパンツ

もはや定番となったワイドパンツ。また上深めでほんのりコクーンシルエットになっているこのパンツは、その絶妙なシルエットの虜になるスタッフも続出。気づいたら何人もお揃いになってしまいました。そして、リクエストにお応えして、久々に再登場です。 <デザイン&シルエット>また上も深いし、ゆるっと太いし、どうやって合わせたらいいの?という心配はいりません。意外とどんなトップスとも合わせやすい超優秀ボトムスなのです。足首が見える半端丈は、下半身が重たくなりすぎず、バランスがきれいに見えます。また上深めでおしり周りにゆとりが出ることで、さり気なく華奢に見せてくれる効果もあります。しっかりしたツイル素材は製品洗いでカジュアルさを出しつつも、センタープレスできっちり感をプラス。 <着こなし>フェミニンなアイテムと合わせてもよし、スウェットなどカジュアルなアイテムと合わせてもよし。足もとだって、スニーカーでもマニッシュシューズでもパンプスでも、とにかく合わせやすいのに着るだけで今っぽく仕上がるから、色違いで欲しくなります。

☆
haco! さっと持って大人っぽい、きれいめワンショルダーバッグ <ブラック>の商品写真

カジュアルなスタイルをクラスアップしてくれるバッグです。

ついつい楽ちんな服やカジュアルな服を選んでしまいがち。そんなときに、パッと持つだけできれいめに上品に、スタイルをクラスアップしてくれるバッグを作りました。 <デザイン>大人っぽく上品なポイントは、ワンショルダーの持ち手。持ったときに、自然と台形っぽくなるフォルムが、きれいめに見えながらもかっちりしすぎず女性らしい印象です。ショルダー紐付きなので、斜めがけにして持てば、台形にならずにA4サイズの書類を入れることもできます。内ポケット付きなので、カギなど細かいものをきちんと収納できて安心です。 <素材>表面にシボ感のある素材は、ほどよい抜け感とリアルレザーのような雰囲気が魅力的。<カラー>絶対便利なブラック、フェミニンで上品なベージュ、クラシックなムードのブラウンの3色。どれもデイリーに合わせやすい色を選びました。 

☆
haco! 靴下と合わせてもかわいい ストラップパンプス <ブラック>の商品写真

フェミニンにも今っぽくも、着こなし自在なパンプス

<デザイン>細めのトゥと華奢なヒール&ストラップで女性らしいデザインです。繊細なデザインでありながら、ストラップがついているので歩きやすいのがポイント。 <素材>起毛感のあるベロア調の素材は上品に華やかさをプラスしてくれます。 <コーディネート>スカート&タイツと合わせてフェミニンな雰囲気にはもちろん、靴下と合わせるとぐっと今っぽいイメージになります。ワイドパンツやアンクル丈のボトムスとも相性◎です。きれいなワンピースと合わせたら、結婚式の二次会やお食事デート、きちんとオシャレしたいときにもぴったりです。  <カラー>シックに引き締めてくれる定番のブラックと意外と合わせやすくてクール&かっこいいカーキの2色。どちらも白・黒・グレーなどモノトーンの靴下と合わせるのにちょうどいい。

☆
エムトロワ 着るほどになじむ 綿麻素材の袖レーストップス <ブラック>の商品写真

たっぷりボリュームで、ゆるりと気持ちいい

<デザイン>身幅を広めにしたゆとりあるデザインで、涼やかに気持ちよく着られます。袖口には幅広のレースをあしらって、上品な女性らしさをプラス。首もとはVネックの開きや、細めのレースづかい、背中のさりげないギャザーデザインで、大人っぽくかわいく。ナチュラルすぎない絶妙なバランスに仕上げています。 <素材>綿麻混の素材は、洗うほどにくったりなじんでいい感じになります。 <カラー>シックに着られるブラックと、軽やかなホワイトの2色。どちらもカジュアルすぎない着こなしができるカラーです。 <着こなし>ワイドパンツと合わせても、タイトスカートと合わせても、細身のデニムと合わせても、どれも◎なので、気軽にたくさん着られます。

☆
haco! 我らが天敵夏の日差し!くしゃっとしても大丈夫なフレアーラインロングカットソーカーディガン <ブラック>の商品写真

華やかなフレアーラインが女っぽくて、冷えや日差し対策に使える1枚

気付かず忍び寄る、女子のお悩み、冷え!あ、ちょっと冷えてきたかな、と思ったときに、さっと羽織れるものを準備しておくのは大事です!そしてどうせなら、ちゃんといろんなコーデにも合わせられて、かわいく着られるものがいい!そんな願いを叶えてくれるカーディガンできました! <デザイン>長袖でも華やかなフレアーシルエットなら、羽織るのもうれしくなる軽やかさです。バストラインからすそにかけてたっぷりと広がっていて​、動くたびに美しくゆれるフレアーラインが自慢の1枚です。かばんにくるくるっと入れてもシワになりにくいカットソーでできているので、持ち歩くもラクチンで安心。タイト、ワイド、どちらのシルエットのボトムスにも合わせやすいひざ丈で、上品なバランスに仕上がります。 <素材>伸縮性があるやや透け感のあるカットソー地で作りました。さっと軽やかに羽織れるので、薄着になって活動的になる機会が増える季節、長い時間の外出にもとても頼りになります。少しシボ感があるために、ほんわりとふくらみを感じる感触で着心地がよく、シワにもなりにくいのです。しなやかに落ち感のある素材は、流れるようなきれいなフレアーを作ります。ちょっとした日差し対策にもおすすめです。 <カラー>シックなブラックと、色んなカラーとの相性がいいネイビーの2色です。

☆
haco! アーバン・テーブルL <ブラック>の商品写真

ちょっとしたモノ、をとびきり素敵に見せる魔法

ちょっと無骨でかっこいい、ミニテーブルが入荷しました。アンティーク調の色合いのウッドと黒のアイアンの組み合わせが、なんとも素敵なアイテム。観葉植物や、ちょっとした置物などを飾る棚にもぴったりです。お部屋がなにか物足りないけど、大きな家具を買うのは難しい・・・という方にも◎。Lサイズはローテーブルとして使うのもおすすめです。

☆
haco! いつものコーデに華やぎを添える ワンピースとしても着られるギンガムライトアウター <ブラック>の商品写真

これ1枚あれば、大丈夫な気がする

Tシャツの上にもさっと羽織れるアウターってなんだ?なにか足りない気分のときにちょうどよくて、「ああコーディネイトがうまくまとまらなーい!」なときに、さっと羽織るだけでかわいさをプラスできるベンリなアウターできました! <デザイン>華やか見えするギンガムチェックのハオリは、ボタンを閉じればワンピースとしても着ることができる、とてもおトクな1枚です。インに着るものにうっかり手を抜いてしまった日でも、ささっとはおればちゃんと見え、旬も押さえたおしゃれなコーディネートの完成です。ベルトできゅっと締める袖口の仕様はコートっぽく、衿はワンピースとしても着られるように小さめにかわいく、ウエスト切り替えから裾に向かってはボリュームたっぷりに広がる、全体的に女の子らしいシルエットにしています。付属の長めのウエストベルトは、リボンとしても使えて着こなしのアレンジを楽しめます。 <素材>ぽこぽことした表面が特徴のサッカー素材で、立体的な風合いが全体のシルエットをふんわりとやわらかい印象にしています。シワになりにくく、かつ、もしシワができてもわかりにくい!柄なので、うっかりくしゃっとしてしまっても、だらしない印象にならずで着ていただけます。軽やかな素材で、長時間の着用や持ち運びにもとっても便利ですよ。 <カラー>ブラック×ホワイトの引き締めカラーが使いやすい、大人ギンガムをセレクトしました。

☆
haco! 古着屋さんにありそうなビーズモチーフのふんわりニット <ブラック>の商品写真

ふわっと、華やか、アクセいらずのニット

<デザイン>大きなビーズモチーフを大胆にあしらった、ニット。古着屋さんでみかけるような、クラシックな華やかさが魅力的です。ビーズに使う色は最低限にシックに仕上げることで、派手すぎず大人っぽい印象に。 <素材>ふんわりさせるために、わざと起毛させた素材。ふわっとした質感がビーズモチーフとの相性◎。 <カラー>シックで使いやすいブラックと、ちょっとフェミニンなニュアンスのあるグレーの2色。 <着こなし>シンプルなデニムや落ち感のあるワイドパンツと合わせてかっこよく着たり、プリーツスカートやフレアースカートと合わせてクラシックな古着風にしたりと、合わせるアイテムによって雰囲気を変えられます。顔まわりが華やかなので、アクセいらずで楽ちんにスタイルが完成します。

☆
haco! 気軽でオシャレな 華やかサテンプリーツバッグ <ブラック>の商品写真

いつものコーデをぐっと華やかにしてくれるバッグです♡

いつものスタイルに持つだけで、ぐっと今っぽく、全体の印象を軽やかにしてくれるバッグがほしい!バッグで女子度をアップさせたい!そんな気持ちからうまれたのがこのバッグ。 <デザイン>ゴールドカラーのリング持ち手と本体のサテンプリーツがフェミニンで今っぽいデザインです。やわらかく、しなやかな質感が、魅力的。内側には、きちんと内ポケット付きなので、鍵や携帯電話など細かいものをきちんと整頓できます。 <カラー>華やかで上品なピンク、爽やかなブルー、シックなブラック、クールなグレーの4色です。 <コーディネート>シンプルなデニムスタイルに合わせるだけで、ぐっと華やかにクラスアップしてくれます。ワンピースやスカートに合わせてデートにもオススメです♡

☆
haco! 気軽なのに大人見えするノーカラーゆったりカットソーコート <ブラック>の商品写真

ニットともTシャツとも相性抜群!気軽に羽織れる大人のカットソーアウター

何も考えずさっと頼れるアウターってなんだろう?しかも、どうせなら長く着たい。そんな時にはインに着込むことができて、気軽に脱ぎ着できる、そんなアウターがあるとベンリです。 <デザイン>たっぷりとした身幅のおかげでインに着るものを選ばず、トップスがニットの時もTシャツの時も、何も考えずさっと気軽に羽織ることができてベンリです。大きめシルエットだけど、デザインはシンプルに仕上げているので、どんなコーデも合わせやすい。そしてカットソーだからのびやかで疲れにくい!!ゆるっとリラックスした気持ちで着られて使いやすく、とりあえず今日はコレ!あ、いや昨日もコレか!まぁいいか!といった現象が起こる、毎日頼りたくなりそうなアウターです。 <素材>ストレッチ性に富んだ、ほどよい落ち感でしなやかなカットソーのポンチ素材。目の詰まったきれいな生地で、軽やかに羽織るのにちょうどよい肉厚感です。 <カラー>大人っぽく便利な定番ブラックと、インに着るものがベーシックカラーでも全体を華やかに仕上げてくれるピンクベージュの2色です。

☆
haco! きちんと見えて 便利な楽ちんセットアップ by que made me <ブラック>の商品写真

大人には、暑くてもきちんとしないといけない日がある。

暑い日にはもう、Tシャツ短パンビーサンみたいなかっこうで過ごしたい気持ちになるのですが、大人なので、そういうわけにもいきません。そんなときに便利な、きちんと見えつつ楽ちんで、おまけにデイリーに使える!といううれしいセットアップを作ってみました♡ <素材>パッと見がカットソーっぽくない、きれいめ感のあるカットソーをセレクトしました。それでいて、カットソーなので動きやすくて楽ちんなのです。 <デザイン>首もとの開きやスカートのスリットをさりげなくカーブにして、女っぽさをプラスしたデザインです。コンパクトめのトップスと、長めのタイトスカートのバランスが女っぽ&きれいめ感をさらにUPさせてくれます。 <コーディネート>セットアップで便利なのはもちろん、単品でもそれぞれ使えます。トップスはワイドパンツに合わせてさらりと着たり、きれい色のスカートと合わせたり。スカートは、トップスにTシャツを合わせてカジュアルダウンしたり、レースのブラウスを合わせて華やかに着こなすのもオススメです。(モコト) 

☆
haco! ボーダーはモテないなんて言わせない、こだわりぬいたオトナのボーダートップス by MAKORI <ブラック×ホワイト>の商品写真

目指したのは、自然体なのに美しい、そんなオトナのカジュアル

「モテたければボーダートップスを着るべからず」と誰かが言ってたようにも思いますが、30代以上の女子にとってボーダートップスは無くてはならないワードローブのひとつではないでしょうか。デニムに合わせたらマリン風だし、スカートに合わせたら程よくカジュアルダウンもしてくれる。気がつけば15年以上はお世話になっているアイテムだと思います。では、なぜボーダートップスが「モテない」と言われるのか。だって、フランス女優はボーダートップスをかっこよく、そしてかつ程よくセクシーに着こなしているではないか!! それはきっとボーダーに罪があるのではなく、サイズ感とシルエットとちょっとしたデザインなはず!ということで、”気軽さ”はそのままで女っぽく見える形にこだわってみました。 <こだわりの形>まずはシルエット感。コットン100%の素材はそのままで、着心地がきつく感じないギリギリの細見えにこだわりました。丈の長さはインしてももたつかない長さで。そしてデコルテ命の首もとは、Vと丸首両方着こなせる「前後2WAY仕様」に。丸首はちょっぴりボートネックっぽく、鎖骨がちょうど見える深さに。Vネックはインナーを着なくてもいいギリギリの深さ。Vネックが後ろに来た場合は、背中の開きが程よくセクシーです。 <こだわりの仕様>首もとは、パイピングか迷った結果、よりきれいめに見えるよう、内側にパイピングをたたく仕様にしました。より首まわりがスッキリ見えます。 <カラー>ホワイト×ネイビーの定番と、大人っぽいブラック×ホワイト、そして意外と何にでもあうグレー×ホワイトの3色展開です。

☆
haco! アウターがわりにも、コートのインにも長い間活躍する ニットカーディガン <ブラック>の商品写真

シンプルだからこそ、使えるカーディガン

どんなスタイルにも合わせやすく、日々の気温の変化に対応しやすいニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ボタンのない、ガウンタイプのシンプルなカーディガン。アウターがわりにパッと羽織るのにも便利なようにポケット付きのデザインにしました。寒くなったらコートのインにも着られるよう、ほどよいゆるシルエット&長すぎない丈感なのもポイントです。長めの袖は折り返して着るのがオススメ。 <カラー>どんなときも便利な定番ブラックと、上品でフェミニンなベージュ、合わせやすくて軽やかな杢グレーの3色。 <着こなし>ゆるりとワイドパンツと合わせて大人っぽく着こなしたり、タイトスカートなど女っぽいアイテムに合わせるのも◎。ベーシックカラーばかりなので、合わせやすくてデイリーに重宝します。

☆
haco! 結婚式にも二次会にも普段にも!いろいろ使えて便利なレーストップス&オールインワンセット <ブラック>の商品写真

頼れるオールインワンセットできました。

ガーデンウェディングなどのカジュアルな結婚式にも、華やかにオシャレに行きたい二次会にも、もちろん普段着にも、色々使えてここぞというときに頼れるオールインワンとレーストップスのセットができました。 <デザイン>オールインワンは高めのウエスト切り替えとワイドシルエットのパンツでバランスよく見せてくれます。レーストップスはゆるりとシンプルなデザインなので、インに黒のタンクトップを合わせて単品遣いにも便利です。 <コーディネート>セットで着てパーティ仕様にするのはもちろん、オールインワン単品にGジャンやミリタリージャケットを羽織ってカジュアルダウンするのもオススメです。レーストップスは単品で黒スカートと合わせてフォーマル風にしたり、デニムパンツと合わせたりといろいろ活躍します。

☆
haco! スニーカーのかわりにちょうどいいきれいめローファー <ブラック>の商品写真

これさえあればスニーカーを履く気軽さで、きちんとオシャレできる!

いつからか、スニーカーが市民権を得て、当たりまえのように毎日履くようになってしまいました。一度履くとどんどん足が慣れてしまって、もうパンプスには戻れない…。でもスニーカーじゃあカジュアルすぎて困るんだ!たまにはきちんとしたいんだ!そんな気分の時にぴったりな、きれいめローファーが登場しました。 <デザイン>やや細身のフォルムが、メンズっぽくなりがちなローファーにほのかに女性らしさをプラスしてくれます。かかとの内側と中敷きにはクッション入りで、スニーカーを履き慣れた足にも優しい仕様です。 <素材>ややしわ感のある素材は、光沢もあるのでカジュアルすぎずちょうどいいこなれ感があります。デイリーに履きやすい存在感の素材を選びました。 <コーディネイト>スカートにもパンツにも合わせられます。スリッポン感覚で気軽に履けるのに、全体の印象はぐっと上品にきれいめに見えます。

☆