"#うっとり浴衣&浴衣服"の検索結果40アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のシャツワンピース <グレー系その他>の商品写真

心地よくって心が踊る、そんな夏ワンピを作りたくってできました。

毎年大人気の浴衣生地シリーズ。haco! で京都のひでや工房に別注するようになって3年目。何がめずらしいって、浴衣の生地で服を作っているのです。京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」のこだわりの浴衣生地を使っており、綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出るのだそう。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。(ひでや工房さんツアーを開催して、見てもらたいくらいに、本当に素敵な柄なのですよ。)今回は、グリーンの波柄<グリーン>、シックなグレー地に黒の薔薇<グレー系その他>と、絶妙な配色が和風なようで今っぽい、不思議なバランスの女性らしい柄です。 <デザイン> アロハシャツなどによく見られる開襟シャツに。ラフな着こなしも女性らしくなるのがシャツワンピースなので、さらっと着るのもおすすめです。一番上にもボタンとループが付いているのできっちりとめて着ることもできます。ドロップショルダーデザインでさりげなく今っぽさをプラスして、パッと着るだけで様になるバランスに仕上げました。 <着こなし> 1枚でストンと着るのはもちろん、ノースリーブの上からゆるりと羽織って夏の重ね着スタイルにも使えます。足もとは何を合わせよう、と思った時にはシンプルなスニーカーがオススメ。浴衣生地というと和風なイメージですが、案外普段のカジュアルな小物と合わせやすくて便利なのです。

☆
haco! ひでや工房 京都の3色へこ帯 鼓紋様 <パープル系その他>の商品写真

一人三役、いろとりどりのやわらか帯

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <パープル系その他>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都のへこ帯 伝統工芸士が作る巻上絞 <イエロー×グリーン>の商品写真

伝統的な技術の為せる、柔らかな風合いが魅力

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、浴衣と一緒に楽しみたい帯が入荷しました。綿100%の軽やかな素材に伝統的な巻き上げ絞りで丁寧に仕上げられた、味わい深い逸品です。絞り染めならではの、ナチュラルで優しい雰囲気が大人っぽい。帯を結んだあとに垂れるところが、後ろ姿を艶やかに演出してくれます。ねじったり結んだりするだけでも色の出方が変わるのでいろんな表情を楽しめます。合わせる浴衣の色柄に合わせてアレンジを楽しんでみてください。

☆
haco! ひでや工房 京都のからみ織ジャカードリバーシブル帯 <グリーン×ピンク>の商品写真

繊細な織り柄が、ぐっと大人な雰囲気

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、浴衣と一緒に楽しみたい帯が入荷しました。爽やかで涼しげなグリーンと、女性らしさ溢れるやさしいピンクのリバーシブル。似合う浴衣の幅も広く、アレンジ次第で何倍も楽しめます。紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、素材そのものに織りで柄が入っています。シンプルで合わせやすいながらも、生地の表情が大人っぽいので上品なスタイルにまとめてくれます◎

☆
haco! ひでや工房 浴衣がぐっと華やぐオリジナルレース帯 <アイボリー>の商品写真

ハッとする、和洋折衷の愛らしさ

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、浴衣と一緒に楽しみたい帯が入荷しました。なんと、華やかさたっぷりのレース帯です!「織」にこだわった商品を扱われる、ひでや工房さんならではの繊細な模様がパッと目を引きます。アイボリーの淡いカラーが合わせやすくて、いつもよりラフに、新鮮に浴衣を楽しめること間違いなし。全体を穏やかな雰囲気にまとめてくれるので女性らしさもぐっと引き出してくれます。

☆
haco! ひでや工房 京都のへこ帯 伝統工芸士が作る巻上絞 <ブルー系その他>の商品写真

伝統的な技術の為せる、柔らかな風合いが魅力

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、浴衣と一緒に楽しみたい帯が入荷しました。綿100%の軽やかな素材に伝統的な巻き上げ絞りで丁寧に仕上げられた、味わい深い逸品です。絞り染めならではの、ナチュラルで優しい雰囲気が大人っぽい。帯を結んだあとに垂れるところが、後ろ姿を艶やかに演出してくれます。ねじったり結んだりするだけでも色の出方が変わるのでいろんな表情を楽しめます。合わせる浴衣の色柄に合わせてアレンジを楽しんでみてください。

☆
haco! ひでや工房 京都のからみ織ジャカード浴衣  <ネイビー>の商品写真

からみ織に粋な模様。大人っぽが叶う浴衣。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br><素材> <br>生地そのものに織りで柄が入っています。紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしいところ。もともとの織り柄のうえに、染めの模様が上品にのせてあります。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ホワイト×ブルー>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ライトブルー>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ブラック×ホワイト>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のロングワンピース <ブラック>の商品写真

昨年大人気だった浴衣生地のとっておきワンピース、新色を追加して帰ってきました

<b>京都の老舗浴衣屋『ひでや工房』さんの浴衣生地を使った、とっておきのワンピースが入荷しました。浴衣生地を使ったお洋服は、お客さまからも「待ってました!」とお声を頂く人気のhaco!夏の別注シリーズ。昨年大人気だったワンピースに新色が加わって再登場しました!  <br>〈素材・カラー〉</b> <br>まるでレースをまとったような雰囲気の”紋紗(もんしゃ)”と呼ばれる浴衣生地。レトロ感と今っぽさが組み合わさった不思議な雰囲気で、他にない逸品です。盛夏の暑い季節に使われる生地なので、シャリッとした肌心地と通気性の良い涼やかな着心地が魅力。生地そのものにジャカードの柄が入っているので(通称:からみ織り)、気負わず着られてレディーにもカジュアルにもコーデ出来ます。カラーは、TPO問わず使えるブラックに、新色として上品に軽やかに着こなせるネイビーを追加しました。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>何年も愛せる一品だからこそ、長ーく着られるように飽きのこない着回し出来るデザインに。肩ラインが前側に下がっているのと腕まわりがやや内側に入っていることで、腕がすっきり華奢に見えます。ふんわりギャザー&美しい落ち感で、さらりと着るだけで華やかに◎ <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>レースの透け感と肌心地の良さを活かしてお手持ちのペチコートと合わせたらゆるりと1枚で。ノースリーブ苦手さんは、カーディガンを羽織って頂くのは勿論、インにぴったりめのカットソーを合わせても可愛く着こなせます。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地の後ろボタンブラウス <グリーン系その他>の商品写真

心地良くって長く愛せるシンプルトップスが登場しました。

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、快適に過ごせてご機嫌でいられる楽ちんトップスを作りました。<br>〈素材〉</b><br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。<br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかな配色が夏らしい三角つなぎ柄のホワイト×グリーンと、細かいドットの縞模様が合わせやすくてかわいいグリーン系その他の2色です。<br><b>〈デザイン〉</b><br>素材と柄が引き立つようにシンプルながら、普段に着やすいデザインにこだわりました。後ろはボタン開きにしてアクセントに。柄の素材に白のボタンがよく映えます。さりげなくドロップショルダーなので二の腕も気になりにくいのがうれしいところです。身幅も広めなので着心地も楽ちんです。 <br><b>〈コーディネート〉</b><br>インしてもしなくてもバランスよく着られる丈なので、ボトムスを選ばず合わせやすいです。カジュアルに着るならデニムやワイドパンツやサロペットを、フェミニンに着るならプリーツやフレアースカートを合わせたらいい感じ◎グリーン系その他には、同じ柄のスカートもあるので、セットアップでワンピースっぽく着るのも可愛いです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地の後ろボタンブラウス <ホワイト×グリーン>の商品写真

心地良くって長く愛せるシンプルトップスが登場しました。

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、快適に過ごせてご機嫌でいられる楽ちんトップスを作りました。<br>〈素材〉</b><br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。<br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかな配色が夏らしい三角つなぎ柄のホワイト×グリーンと、細かいドットの縞模様が合わせやすくてかわいいグリーン系その他の2色です。<br><b>〈デザイン〉</b><br>素材と柄が引き立つようにシンプルながら、普段に着やすいデザインにこだわりました。後ろはボタン開きにしてアクセントに。柄の素材に白のボタンがよく映えます。さりげなくドロップショルダーなので二の腕も気になりにくいのがうれしいところです。身幅も広めなので着心地も楽ちんです。 <br><b>〈コーディネート〉</b><br>インしてもしなくてもバランスよく着られる丈なので、ボトムスを選ばず合わせやすいです。カジュアルに着るならデニムやワイドパンツやサロペットを、フェミニンに着るならプリーツやフレアースカートを合わせたらいい感じ◎グリーン系その他には、同じ柄のスカートもあるので、セットアップでワンピースっぽく着るのも可愛いです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のウエストマークワンピース <ホワイト系その他>の商品写真

浴衣素材をもっと気軽に♡ひらりと涼しげなワンピースができました

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、一気に夏気分を味わえる素敵なワンピースを作りました。 <br>〈素材〉</b> <br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>大小のドットで描かれた梅の花の模様が華やかなベージュ系その他、白地に寒色系の配色の風車柄が爽やかなホワイト系その他の2色です。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>柄が全面に見えるよう、デザインはシンプルに。ウエストにゴムが入っているので、きゅっとマークされて自然とバランスよく見せてくれます。二の腕もそっとカバーしてくれるのがうれしいところ。背中にはさりげない涙開きの肌見せが女っぽくていい感じです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>さらりと1枚で着たり、カーディガンやデニムのジャケットを合わせたりいろいろ着まわしできそうです。長めの丈なので、ラフにサンダルやビーサンを合わせてもカジュアル過ぎず上品にまとまります。これさえあれば、あつーい日々も快適に過ごせそうです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のロングワンピース <ネイビー>の商品写真

昨年大人気だった浴衣生地のとっておきワンピース、新色を追加して帰ってきました

<b>京都の老舗浴衣屋『ひでや工房』さんの浴衣生地を使った、とっておきのワンピースが入荷しました。浴衣生地を使ったお洋服は、お客さまからも「待ってました!」とお声を頂く人気のhaco!夏の別注シリーズ。昨年大人気だったワンピースに新色が加わって再登場しました!  <br>〈素材・カラー〉</b> <br>まるでレースをまとったような雰囲気の”紋紗(もんしゃ)”と呼ばれる浴衣生地。レトロ感と今っぽさが組み合わさった不思議な雰囲気で、他にない逸品です。盛夏の暑い季節に使われる生地なので、シャリッとした肌心地と通気性の良い涼やかな着心地が魅力。生地そのものにジャカードの柄が入っているので(通称:からみ織り)、気負わず着られてレディーにもカジュアルにもコーデ出来ます。カラーは、TPO問わず使えるブラックに、新色として上品に軽やかに着こなせるネイビーを追加しました。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>何年も愛せる一品だからこそ、長ーく着られるように飽きのこない着回し出来るデザインに。肩ラインが前側に下がっているのと腕まわりがやや内側に入っていることで、腕がすっきり華奢に見えます。ふんわりギャザー&美しい落ち感で、さらりと着るだけで華やかに◎ <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>レースの透け感と肌心地の良さを活かしてお手持ちのペチコートと合わせたらゆるりと1枚で。ノースリーブ苦手さんは、カーディガンを羽織って頂くのは勿論、インにぴったりめのカットソーを合わせても可愛く着こなせます。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地の羽織りにもなるワンピース <ライトベージュ>の商品写真

さっと羽織ってぐっと華やぐワンピースができました♡

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんお手製の浴衣生地の中から厳選して、暑い季節もルンと快適に過ごせる特別なワンピースを作りました。 <br>〈素材〉</b> <br>まるでレースのような”紋紗(もんしゃ)”と呼ばれる作り方をされた浴衣生地。生地そのものにジャカードの柄が入っているので(通称:からみ織り)レトロ感と今っぽさが組み合わさった不思議な雰囲気です。透き目があるので通気性がよく、シャリッとした肌触りで暑い季節にうれしい素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>今年らしくて抜け感のあるライトベージュに染めました。淡いカラーと繊細な四時草花の織り柄が優しい雰囲気です。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>軽やかな素材とフェミニンな柄が引き立つように、ふわりとした袖がポイントのワンピースにしました。メリハリがついてすっきり見えるように首元はVネックに、ウエストは高めの位置で切り替えています。付属のウエストリボンをきゅっと結んでも◎サイドにはスリットを入れているので重ね着したときも華やかです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>お手持ちのペチコートと合わせて、ゆるりと1枚で着れば可憐な印象に。白Tにデニムなどカジュアルなアイテムに羽織としてプラスするだけでも、大人っぽくバランスよくまとまります。太陽の光が当たるとレースの模様が上品に透けて、ぐっと女性らしく見せてくれます♡ノースリーブが苦手な方にも、気になる肩まわりをさりげなく隠しつつ涼しくいられるので便利です◎

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のフレアーロングスカート <ホワイト×ブラック>の商品写真

季節を楽しむ褒められスカートができました♡

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、着映えも着痩せも着まわし力もばっちりなとっておきスカートを作りました。 <br>〈素材〉</b> <br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>軽やかな素材とモノトーンのバラがマッチして大人っぽいホワイト×ブラック、細かいドットの縞模様が合わせやすくてかわいいグリーン系その他の2色です。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>素材と柄が引き立つようにシンプルながら、普段に着やすいデザインにこだわりました。裾に向かってゆるやかに広がるAラインのシルエットが上品な雰囲気です。長めの丈で気になる下半身もふわりと包んでスタイルアップしてくれます。ウエストは後ろがゴムなので着心地も楽ちんです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>華やかで主役になるスカートなので、シンプルなTシャツや、コンパクトなサマーニットなどを合わせれば夏らしい着映えコーデがパパッと完成します。足元はサンダルやバレエシューズで女性らしく合わせるのも、スニーカーでカジュアルにまとめるのも、どちらも素敵です。グリーン系その他には、同じ柄のトップスもあるので、セットアップでワンピースっぽく着るのも可愛いです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のフレアーロングスカート <グリーン系その他>の商品写真

季節を楽しむ褒められスカートができました♡

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、着映えも着痩せも着まわし力もばっちりなとっておきスカートを作りました。 <br>〈素材〉</b> <br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>軽やかな素材とモノトーンのバラがマッチして大人っぽいホワイト×ブラック、細かいドットの縞模様が合わせやすくてかわいいグリーン系その他の2色です。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>素材と柄が引き立つようにシンプルながら、普段に着やすいデザインにこだわりました。裾に向かってゆるやかに広がるAラインのシルエットが上品な雰囲気です。長めの丈で気になる下半身もふわりと包んでスタイルアップしてくれます。ウエストは後ろがゴムなので着心地も楽ちんです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>華やかで主役になるスカートなので、シンプルなTシャツや、コンパクトなサマーニットなどを合わせれば夏らしい着映えコーデがパパッと完成します。足元はサンダルやバレエシューズで女性らしく合わせるのも、スニーカーでカジュアルにまとめるのも、どちらも素敵です。グリーン系その他には、同じ柄のトップスもあるので、セットアップでワンピースっぽく着るのも可愛いです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のウエストマークワンピース <ベージュ系その他>の商品写真

浴衣素材をもっと気軽に♡ひらりと涼しげなワンピースができました

<b>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使って別注している、毎年人気の浴衣服。今年も、たくさんの魅力的なひでや工房さんオリジナル柄の浴衣生地の中から厳選して、一気に夏気分を味わえる素敵なワンピースを作りました。 <br>〈素材〉</b> <br>綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。表面に凹凸があり、肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめんは横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>大小のドットで描かれた梅の花の模様が華やかなベージュ系その他、白地に寒色系の配色の風車柄が爽やかなホワイト系その他の2色です。 <br><b>〈デザイン〉</b> <br>柄が全面に見えるよう、デザインはシンプルに。ウエストにゴムが入っているので、きゅっとマークされて自然とバランスよく見せてくれます。二の腕もそっとカバーしてくれるのがうれしいところ。背中にはさりげない涙開きの肌見せが女っぽくていい感じです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>さらりと1枚で着たり、カーディガンやデニムのジャケットを合わせたりいろいろ着まわしできそうです。長めの丈なので、ラフにサンダルやビーサンを合わせてもカジュアル過ぎず上品にまとまります。これさえあれば、あつーい日々も快適に過ごせそうです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ホワイト系その他>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都のからみ織ジャカード浴衣  <グレー系その他>の商品写真

からみ織に粋な模様。大人っぽが叶う浴衣。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br><素材> <br>生地そのものに織りで柄が入っています。紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしいところ。もともとの織り柄のうえに、染めの模様が上品にのせてあります。

☆
haco! 【今年も再販!】京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のシャツ <グリーン>の商品写真

大人気の浴衣生地を使った洋服のシリーズ、新作シャツの登場です

<素材>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使っています。綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。今回は、<グリーン>のみ、生地そのものにジャカードの柄が入っています。(通称からみ織り)まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしい。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。ネイビー地にカラフルな模様が入った残雪<ネイビー>は絶妙な配色が和風なようで今っぽいようでもある、不思議なバランスです。 <デザイン> アロハシャツなどによく見られる開襟シャツのデザインでラフに着こなすことができるシャツ。一番上にもボタンとループが付いているのできっちりとめて着ることもできます。ドロップショルダーデザインでさりげなく今っぽさをプラスして、パッと着るだけで様になるバランスに仕上げました。素材のよさをいかせるように、シンプルなデザインにしています。 <着こなし> デニムなどと合わせてカジュアルなスタイルもOKですが、スカートにインして女の子っぽく着るのもオススメです。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のシャツワンピース <グリーン>の商品写真

心地よくって心が踊る、そんな夏ワンピを作りたくってできました。

毎年大人気の浴衣生地シリーズ。haco! で京都のひでや工房に別注するようになって3年目。何がめずらしいって、浴衣の生地で服を作っているのです。京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」のこだわりの浴衣生地を使っており、綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出るのだそう。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。(ひでや工房さんツアーを開催して、見てもらたいくらいに、本当に素敵な柄なのですよ。)今回は、グリーンの波柄<グリーン>、シックなグレー地に黒の薔薇<グレー系その他>と、絶妙な配色が和風なようで今っぽい、不思議なバランスの女性らしい柄です。 <デザイン> アロハシャツなどによく見られる開襟シャツに。ラフな着こなしも女性らしくなるのがシャツワンピースなので、さらっと着るのもおすすめです。一番上にもボタンとループが付いているのできっちりとめて着ることもできます。ドロップショルダーデザインでさりげなく今っぽさをプラスして、パッと着るだけで様になるバランスに仕上げました。 <着こなし> 1枚でストンと着るのはもちろん、ノースリーブの上からゆるりと羽織って夏の重ね着スタイルにも使えます。足もとは何を合わせよう、と思った時にはシンプルなスニーカーがオススメ。浴衣生地というと和風なイメージですが、案外普段のカジュアルな小物と合わせやすくて便利なのです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <パープル>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ブラック系その他>の商品写真

錦ちりめんの風合いが、見るも着るも涼しげなお姉さん。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。 <br>〈素材〉 <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの綿ちりめん。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しているのだそう。軽くて着心地がとてもよいです。

☆
haco! ひでや工房 京都の半巾帯 つた柄 <ピンク>の商品写真

つた柄模様で、帯締めいらず。着物みたいに着られる帯です。

着物や浴衣をいつも楽しそうに着こなしている人に「浴衣っていつ着たらいいの?花火大会の時だけとかもったいないし」と言うと「いつ着てもいいんだよ!」と言われてハッとしたことがあります。花火とかイベントがなくても、浴衣でちょっとしたお出かけ、大人な気分でしてみたい。そして、その人は教えてくれました。「浴衣を着てると、みんなすごく優しくしてくれるよ」「食事の時も、いい席に座らせてくれたりね」と!優しくされて特等席に座れて、いままでにない体験できちゃいそうです。

☆
haco! ひでや工房 京都の浴衣屋さんのからみ織り半衿 <グリーン>の商品写真

浴衣を着物気分で、華やかに♡

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、浴衣と一緒に楽しみたい半衿が入荷しました。着物のときによく使われる半衿ですが、あえて浴衣に合わせてみるのが素敵♡ この半衿は、生地そのものにジャカードの柄が入っているので、(通称からみ織り)よく見るととっても華やかなのです。まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、爽やかなグリーンに染めているので、和風なようで今っぽさもある、不思議なバランスの仕上がりです。衿元一つで雰囲気がガラリと変わるので、浴衣と一緒に、ぜひ衿元のお洒落も楽しんでみてください◎

☆
haco! ひでや工房 京都の子どもへこ帯 <カラフル>の商品写真

後ろ姿にキュン♡子ども用のへこ帯登場です。

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、子ども浴衣と一緒に楽しみたい子ども用の帯が入荷しました。やわらかな素材でできたへこ帯。昔は普段着に好まれていたとおり、締め心地が比較的らくちん。お子さんでも、本格的かつ気軽に浴衣を楽しめます。帯を結んだあとに垂れるところが、後ろ姿をかわいく演出してくれます。先がくしゅっとなっているのも愛らしい。優しい色たちで染められた大きな格子模様は、思いっ切りハッピー。お手持ちの浴衣にアクセントとして使うもよし、格子柄同士を合わせてとびきりキュートに仕上げるもよし。浴衣姿に新鮮な風を吹かせてくれる、とっておきの模様です。<母モコトのココがお気に入り♡>子供用としては、とっても本格的で高級なこのシリーズ。だけど本物よさをちゃんと子供にも教えてあげたい。実は、自分が子供の頃着ていたものを、いつか生まれた自分の子供に着させるっていうやつがずっと憧れでした。(我が家は男の子なので断念…。)こうなったら、いつか自分の孫に買ってあげたい!女の子のとっておきのドレスとしてプレゼントしたくなる一品です。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿麻子どもへこ帯 <レッド>の商品写真

後ろ姿にキュン♡子ども用の麻混へこ帯登場です。

京都の浴衣屋さん<ひでや工房さん>より、子ども浴衣と一緒に楽しみたい子ども用の帯が入荷しました。麻が入った生地の表情が大人っぽく、赤のグラデーションデザインは、シンプルな浴衣につけても存在感があります。やわらかな素材でできたへこ帯。昔は普段着に好まれていたとおり、締め心地が比較的らくちん。お子さんでも、本格的かつ気軽に浴衣を楽しめます。帯を結んだあとに垂れるところが、後ろ姿をかわいく演出してくれます。先がくしゅっとなっているのも愛らしい。お手持ちの浴衣にアクセントとして使うもよし、ネイビーベースの椿柄の浴衣に合わせてとびきりキュートに仕上げるもよし。浴衣姿に新鮮な風を吹かせてくれる、とっておきの仕上がりです。<母モコトのココがお気に入り♡>子供用としては、とっても本格的で高級なこのシリーズ。だけど本物よさをちゃんと子供にも教えてあげたい。実は、自分が子供の頃着ていたものを、いつか生まれた自分の子供に着させるっていうやつがずっと憧れでした。(我が家は男の子なので断念…。)こうなったら、いつか自分の孫に買ってあげたい!女の子のとっておきのドレスとしてプレゼントしたくなる一品です。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR