"#おじコーデっていうより、ハンサムコーデが気になります"の検索結果32アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 楽して女っぽかっこいい型押しフラットシューズ  by que made me <ブラック>の商品写真

スニーカーよりきれいで、パンプスより楽ちんを叶えました。

<デザイン>ローファーとパンプスの間くらいのかっこよさと女っぽさを兼ね備えたデザインです。つま先はシャープにかっこよく、アッパー部分は深すぎないバランスで肌の見える部分を多めにすることで女らしく。それでいて、インソールやかかとにそっとクッションが入っているので、ついついスニーカーを選びがちな足にも優しいのです。 <素材>履いたときに、女らしくてかっこいい印象になるために選んだのが、型押しフェイクレザー。フラットな素材に比べて存在感があり、上品な高級感がでます。 <カラー>きりりと定番のブラックと、今シーズン特に気になるブラウンの2色。どちらもかっこよくて女っぽい。 <着こなし>定番のワイドパンツやデニムパンツの足もとにキリリとかっこよく合わせたい。いつものスタイルに合わせるだけで女っぽく見えるので、本当に重宝します。(モコト) 

☆
haco! メンズライクなサイドゴアウィングチップブーツ <ブラック>の商品写真

楽してかっこよく決まる、サイドゴアブーツ。

<デザイン>旬のサイドゴアブーツをクラシックな雰囲気にするため、ウィングチップと言われる、つま先のW字型の切り替えが鳥の翼(wing)のような形をしたデザインを採用しました。つま先のパンチング飾りも特徴で、日本では「おかめ飾り」ともいわれます。このデザインが、カジュアルなイメージのあるサイドゴアブーツをぐっとドレッシーにクラスアップしてくれるのです。さらに、アッパーの内側にはメッシュ素材を使用し、履き心地にもこだわりました。サイドゴアなので、ひも靴よりも簡単に脱ぎ履きできて楽ちんなのもうれしいポイント。パッと履くだけで全体の雰囲気をかっこよく引き締めてくれます。 <コーディネイト>あえてワンピースやスカートに合わせて、ガーリーなアイテムをクールに着こなすのがオススメです。

☆
haco! Lee のびのび美脚のジェギンスパンツ <ブラック>の商品写真

ソフトなはき心地とすっきりとしたラインの『JEGGINGS』(ジェギンス)

ストレッチ素材の生地を使用してはきやすく、脚にぴったりとフィットして、すっきりとしたレッグラインを演出してくれる『JEGGINGS 』。Leeのロングセラーかつ定番のスキニーパンツです。通常のデニムと同じく、フロントジッパーとフロントボタン、ラベル、ポケットが付いていることで、ラクチンパンツにはならないデザイン。また、ヒップポケットがあることでヒップの見え方が引き締まり、サイドのダブルステッチ、ウエストにフィットするように施されたカーブベルトなどの効果で、よりバランスの良いスタイルに見せてくれます。見た目からは想像もできないらくちんなはき心地にファンが多く、濃色も淡色も欲しくなってしまうかも。

☆
haco! 歩きやすいタッセルローファー <ブラウン>の商品写真

低反発クッションで楽ちんなローファーです

スニーカーよりきちんと見えて、パンプスより気軽に履ける。紐がないのでスポンと履くだけ、楽ちん簡単にスタイルがきまるのがローファーの魅力。 <デザイン>メンズライクな雰囲気がありながらも、タッセルがポイントになって程よいかわいさをプラス。 <履きやすさ>インソールに低反発クッションを入れることで、より快適に歩きやすくしています。 <カラー>合わせやすくて、どんなスタイルにもなじみやすい上品なブラウン。 <着こなし>ワイドパンツやデニムに合わせるのはもちろん、案外レーススカートやワンピースなどフェミニンなアイテムともマッチします。今までつい、楽してスニーカーを履いてしまいがちだったスタイルを、ローファーに変えてみるだけで、ぐっとかっこよくなります。

☆
haco! 後ろ姿もぬかりなく 女っぽかわいいギンガムチェックビッグシャツ <ブルー系その他>の商品写真

髪の毛をアップにして着たくなる、キュンとするブラウスです。

<デザイン>前から見るとロールネックブラウスですが後ろから見るとシャーリングづかいの女っぽいデザイン。長めの丈とゆるシルエットでふんわりさりげなく体形カバーしてくれます。前と後ろだけでなく、横から見てもかわいいように、すそはカーブのデザインでちょっとしたポイントに。 <素材>柔らかで、ほのかに起毛感のあるギンガムチェック素材。シンプルなシャツ地よりもあたたかみがあり、ネルシャツよりも薄手でカジュアルすぎない。その絶妙なバランスが気に入って選びました。 <着こなし>黒のスキニーと合わせたら、間違いなしのグッドバランス。あえて太めのパンツと合わせてゆるゆるっと着るときは、足もとをヒールにするか前だけインにしてバランスを取るのがオススメです。

☆
haco! 迷った朝に間違いない コクーンチノパンツ <ベージュ>の商品写真

大人気のコクーンパンツ、再登場です。

もはや定番となったワイドパンツ。また上深めでほんのりコクーンシルエットになっているこのパンツは、その絶妙なシルエットの虜になるスタッフも続出。気づいたら何人もお揃いになってしまいました。そして、リクエストにお応えして、久々に再登場です。 <デザイン&シルエット>また上も深いし、ゆるっと太いし、どうやって合わせたらいいの?という心配はいりません。意外とどんなトップスとも合わせやすい超優秀ボトムスなのです。足首が見える半端丈は、下半身が重たくなりすぎず、バランスがきれいに見えます。また上深めでおしり周りにゆとりが出ることで、さり気なく華奢に見せてくれる効果もあります。しっかりしたツイル素材は製品洗いでカジュアルさを出しつつも、センタープレスできっちり感をプラス。 <着こなし>フェミニンなアイテムと合わせてもよし、クールなアイテムと合わせてもよし。足もとだって、スニーカーでもマニッシュシューズでもパンプスでも、とにかく合わせやすいのに着るだけで今っぽく仕上がるから、色違いで欲しくなります。

☆
haco! 洗濯機で洗える ヤク混素材のぷっくり袖リブニット <グレー>の商品写真

大人気のぷっくりニットがさらにパワーアップして登場!

昨年の発売以来、大人気だったぷっくり袖リブニットがさらにパワーアップして登場です!<デザイン>ぷっくり袖のボリュームと控えめな高さのハイネックが、ちょっとしたお呼ばれにも対応できる大人かわいいシルエットのニット。今年は真冬でも楽しめるように、手首の隠れる長袖に。大きな袖が主役になるように、ウエストまわりはリブですっきり見せつつも、ゆったり自然に身体に添うようなラインにして、メリハリのバランスを付けています。 <素材>今年の糸は洗濯機洗いOKがうれしい、あたたかみのあるヤク混素材。細い糸できれいに編み立てているので、さわり心地がとってもなめらかです。しっかりと伸びるため、着ごこちもストレスフリーで本当に気持ちよい仕上がりです。 <ヤクとは>モンゴル高原の一部や、チベットの標高3000~6000メートルの富士山よりも高い山々に生息しています。寒冷な砂漠や氷河地帯で暮らすため、その厳しい自然環境から身を守る優れた防寒性を備えています。繊維は細く長く光沢があり、保温性・防水性が高く弾力性も強い、カシミヤに並ぶ高級天然素材です。 <カラー>きりっと大人っぽく着られるブラック、やさしい印象が女っぽいグレー、どちらも使いやすいベーシックカラーです。

☆
haco! 気軽なのに大人っぽ テントラインロングブルゾン <ベージュ>の商品写真

やっぱり、こればっかり羽織ってるな~と思えるブルゾン

<デザイン>テントのようなフレアーラインがかわいいロングブルゾン。フロントファスナーデザインが大人っぽい見え方で、高めに配置したポケットのおかげで脚長見えも期待できそう。ななめから見た時の裾に向けてのたっぷりしたフレアー感が最高にかわいいです!袖下のラインに寄せたたっぷりギャザーも袖に丸みを加え、女子度をちゃんと上げてくれています。ワンピースの上から羽織ってもバランスのとれるロング丈。さっと羽織るだけでコーディネイトに旬っぽさとかわいさを加えてくれるので、この秋冬が終わる時、そういえばこればっかり羽織ってたな~と思えるアウターになりそうです。 <素材>長く着回せる綿100%素材。裏地付きなのでペラペラせず、中に着るもの次第で色んな季節楽しめます。 <カラー>少し赤みを加えたような大人っぽいベージュ、コーデの悩みを払拭する王道ブラック、どちらもとても使える2色展開です。

☆
haco! 気軽に今っぽ女っぽ 便利なベロアトップス <グレー>の商品写真

パッと着て今っぽくなれる、今シーズン買いのトップス

スカートにもパンツのも合わせやすくて、ジャンパースカートやサロペットのインにも着られる。旬のアイテムだからこそ、着まわしやすく作りました。 <素材>今シーズン注目のベロア素材。ほのかな光沢がカジュアル過ぎず、ギラッとし過ぎず伸びのあるカットソーの裏地付きです。 <デザイン>今っぽいアイテムだからこそ、首もとの開きはきれいに女っぽく、広く浅めのVネックにしました。袖口にはギャザーを入れてぷっくりさせたデザインです。 <カラー>クールに着こなしたいネイビーとフェミニンなニュアンスのあるグレーの2色。 <着こなし>落ち感のあるワイドパンツに合わせて大人っぽく着たり、フレアースカートに合わせて女の子っぽく着たり、合わせるものによって雰囲気を変えて楽しめます。

☆
haco! 迷った朝に間違いない Vネックの女っぽゆるニット <杢グレー>の商品写真

スカートにもパンツにも、パッと着て様になるニットです。

パンツにもスカートにも合わせやすいので、何着ようか迷った朝に選んで間違いなしの1枚です。 <デザイン>首もとの開きと後ろ姿が独特のデザイン。着るときに少し後ろにV開きができるので、女っぽく着られます。落ち感のある素材なので、後ろにはニュアンスのあるドレープが出ます。後ろ姿にポイントがあるデザインは、トレンドでもあるので女っぽくシンプルに着こなせつつ、さりげなく今っぽさもあり、ちょうどいいバランスのデザインです。 <カラー>パッと目が覚めるような鮮やかなピンク、ほどよい抜け感のある杢グレーと今シーズン注目のバーガンディーの3色です。 <着こなし>ワイドパンツに合わせてきれいめに着たり、タイトスカートなどと合わせて女度をぐっと上げるスタイルにしたり、デニムと合わせてカジュアルダウンしたりといろいろ使えるので、色違いで揃えたくなります。

☆
haco! 迷った朝に間違いない Vネックの女っぽゆるニット <バーガンディー>の商品写真

スカートにもパンツにも、パッと着て様になるニットです。

パンツにもスカートにも合わせやすいので、何着ようか迷った朝に選んで間違いなしの1枚です。 <デザイン>首もとの開きと後ろ姿が独特のデザイン。着るときに少し後ろにV開きができるので、女っぽく着られます。落ち感のある素材なので、後ろにはニュアンスのあるドレープが出ます。後ろ姿にポイントがあるデザインは、トレンドでもあるので女っぽくシンプルに着こなせつつ、さりげなく今っぽさもあり、ちょうどいいバランスのデザインです。 <カラー>パッと目が覚めるような鮮やかなピンク、ほどよい抜け感のある杢グレーと今シーズン注目のバーガンディーの3色です。 <着こなし>ワイドパンツに合わせてきれいめに着たり、タイトスカートなどと合わせて女度をぐっと上げるスタイルにしたり、デニムと合わせてカジュアルダウンしたりといろいろ使えるので、色違いで揃えたくなります。

☆
haco! 迷った朝に間違いない コクーンチノパンツ <カーキ>の商品写真

大人気のコクーンパンツ、再登場です。

もはや定番となったワイドパンツ。また上深めでほんのりコクーンシルエットになっているこのパンツは、その絶妙なシルエットの虜になるスタッフも続出。気づいたら何人もお揃いになってしまいました。そして、リクエストにお応えして、久々に再登場です。 <デザイン&シルエット>また上も深いし、ゆるっと太いし、どうやって合わせたらいいの?という心配はいりません。意外とどんなトップスとも合わせやすい超優秀ボトムスなのです。足首が見える半端丈は、下半身が重たくなりすぎず、バランスがきれいに見えます。また上深めでおしり周りにゆとりが出ることで、さり気なく華奢に見せてくれる効果もあります。しっかりしたツイル素材は製品洗いでカジュアルさを出しつつも、センタープレスできっちり感をプラス。 <着こなし>フェミニンなアイテムと合わせてもよし、クールなアイテムと合わせてもよし。足もとだって、スニーカーでもマニッシュシューズでもパンプスでも、とにかく合わせやすいのに着るだけで今っぽく仕上がるから、色違いで欲しくなります。

☆
haco! 迷った朝に間違いない コクーンチノパンツ <ブラック>の商品写真

大人気のコクーンパンツ、再登場です。

もはや定番となったワイドパンツ。また上深めでほんのりコクーンシルエットになっているこのパンツは、その絶妙なシルエットの虜になるスタッフも続出。気づいたら何人もお揃いになってしまいました。そして、リクエストにお応えして、久々に再登場です。 <デザイン&シルエット>また上も深いし、ゆるっと太いし、どうやって合わせたらいいの?という心配はいりません。意外とどんなトップスとも合わせやすい超優秀ボトムスなのです。足首が見える半端丈は、下半身が重たくなりすぎず、バランスがきれいに見えます。また上深めでおしり周りにゆとりが出ることで、さり気なく華奢に見せてくれる効果もあります。しっかりしたツイル素材は製品洗いでカジュアルさを出しつつも、センタープレスできっちり感をプラス。 <着こなし>フェミニンなアイテムと合わせてもよし、クールなアイテムと合わせてもよし。足もとだって、スニーカーでもマニッシュシューズでもパンプスでも、とにかく合わせやすいのに着るだけで今っぽく仕上がるから、色違いで欲しくなります。

☆
haco! パッと着てオシャレに見える テントラインプルオーバーブラウス by que made me <ホワイト>の商品写真

迷った朝の味方、なぜだかオシャレに見えて、何とでも合うんです。

<デザイン>季節の変わり目など、何を着ようかなと迷ったときに便利な七分袖ブラウスができました。着るとひらりと広がるテントラインシルエットと、やや短めの丈感が、パッと着るだけでオシャレに見える密かなポイント。ボタンなど何もないので、Tシャツ感覚で着られることと、置くとペタッと平面なのでアイロンがとても簡単なのも、横着な私にはうれしいところです。横に広めの首もとの開きは、さりげなく女っぽく見せてくれます。 <素材>やや張りのあるあるコットン素材のおかげで、きれいなシルエットが完成しています。 <コーディネート>ハイウエストのデニムやワイドパンツなど、シンプルなパンツに合わせるのがオススメ。手持ちの古着のパンツにヒールを合わせてこのブラウスを着るだけで、何となく憧れていた大人に一歩近づけるような気がする、シンプルなのにそんな存在感があるブラウスなのです。(モコト)

☆
haco! どんなトップスを合わせてもかっこよくみえる ストレッチブラックデニム by que made me <ブラック>の商品写真

パッとはいて、かっこよくなれるブラックデニムの登場です

<デザイン>深めのまた上と、細すぎず太すぎず絶妙なライン、そして裾がほのかに広がっているようなそうでもないような(笑)ものすごく絶妙な具合!こだわりのシルエットです。裾は、切りっぱなし風だけどステッチを入れてどこまでもほつれていかないようにしています。お尻が大きく見えないように、あえて大きめのポケットをつけているのも密かなポイントです。 <素材>ストレッチが効いているので動きやすさはバツグンです。深めのまた上と相まって、子どもの目線にしゃがむときにもストレスがありません。カラーは、ブラックデニムを濃いめのグレーに落とした大人っぽいカラーです。 <コーディネート>とにかくパッとどんなトップスを合わせても、さりげなく大人っぽくかっこよく見えるので、便利!トップスに甘めのレースやフリルのものを合わせてもキリリと引き締めてくれるので、普段より甘めのトップスにも挑戦できそうです。個人的には、急いで着替えないと!という待ちきれない子どもとのお出かけのときにはとても重宝しそうです。(モコト)

☆
haco! 楽ちんなのにきちんと見える メンズライクなタッセルローファー <ブラック>の商品写真

スリッポン感覚で気軽に履ける、しっかりローファー

<デザイン>ローファーというと少し堅苦しいイメージがありますが、やや幅広のしっかりした型を使い、インソールはふかふかにして歩きやすさにこだわったので、スリッポン感覚で気軽に履けます。デザインは定番のタッセルローファーデザインですが、ボリュームのあるタンク底にステッチをきかせたのでメンズライクな印象です。 <着こなし>しっかりボリュームのあるフォルムは、ワイドパンツとの相性もバツグンです。足首を見せてほんのり女性らしさを意識したり、冬になったらあったかい靴下を履いたりと、シンプルゆえにいろいろな履き方ができるので、オールシーズン活躍します。

☆
haco! 便利なエナメルレースアップシューズ <ブラック>の商品写真

スニーカーよりきちんと見えて、どんな服にも合わせやすい

<とにかく便利!>スニーカーを履き慣れると、なかなか革靴やパンプスを履くのが億劫になるものですが、スニーカーではラフすぎる、という場面も多々あるものです。そんな時に便利なのがこのレースアップシューズ。合わない服はなんだろう?と考えてもなかなか思いつかないくらい、どんなスタイルにも合わせやすく、便利なアイテムです。エナメルなので光沢感がはなやかでほどよい存在感があります。<カラー>持っておいて間違いのないブラック。きりりとコーディネートを引き締めてくれます。<コーディネート>パンツと合わせてかっこいい雰囲気にも、スカートと合わせてかっこいい雰囲気にも、合わせ方次第でいろいろ楽しめます。

☆
haco! MADE IN JAPANデニム生地を使用した匠の美脚デニム <インディゴブルー>の商品写真

デニム生地の匠と作る 至極の一本

デニム生地の匠とともに作った究極の美脚デニムが登場! デニムのことならオレに聞け!のデニム生地の匠のおすすめの生地を使いました。まずは、そのこだわり具合をどうぞ。(※注意:ウンチクのため難しいです。)<素材について byデニムの匠>経糸(たていと)に自然なムラ感が出るリング糸というものを使用し、ピュアインディゴ100%でロープ染色しています。革新的な織機で緯糸(よこいと)を通常よりも10%多く打ち込むことによって、絶妙なシボ感を出しています。また、長く履いても型崩れしにくく、身体に馴染むデニム生地に仕上がっています。最近の流行は柔らかくてストレッチ性のある生地よりも、メンズライクでしっかりとした素材。そのしっかり加減を残しながら、履き心地の良さも追及した今年おすすめの素材がこちらです。 <デザインについて by商品企画ミオ>メンズライクな素材だからこそ、女性らしいシルエットにしたいと思って考えたシルエット。スリムテーパードと言ってしまえばそれまでですが、生地の素晴らしさに負けない、女性の体を美しく見せる究極のラインを作っています。腰回りはややフィット感を出しながら、ももあたりから自然に細くなり、最後にほんの少しだけ裾を広げることで、脚長見せの究極の美脚ラインが完成しました!やや深めの股ぐりはウエストインする今の気分にもちょうどよく、ヒップラインもまるっときれいに見せてくれます。つまりは、この匠の美脚デニム、スタイル良く見せながら心地よく履くことができて、永く愛せる究極の一本です。

☆
エムトロワ  洗濯機で洗える!きっちりしながら動きやすい ピンストライプの大人きれいジョグパンツ <ネイビー>の商品写真

すっとしたピンストライプが女っぽい オンオフ問わず使えるジョグパンツ

<デザイン>きっちり上品に見せつつ、実はラクチンで動きやすいという、ちゃっかり者パンツ。ウエストまわりにタックを入れてゆとりをもたせ、裾に向かって絞り込んだシルエットは立ち姿をすっときれいに見せてくれます。ジョグタイプで動きやすくしつつ、裾口は後ろ側のみゴム仕様なので、前から見たらきれいめパンツというすぐれもの。ボタンやファスナーがなく、ウエストゴム仕様ですぽっとはける気軽さなのに、シルエットは脚長見せを考えぬいてたどり着いた、しゃきっときれいめ美シルエットだから上品です。合わせる靴を選ばない九分丈のバランスは、ショートブーツ、スニーカーからパンプスまで幅広く合わせられて、とても便利なのです。 <素材>ほどよく落ち感がある上品な素材は、ウーリー糸という特殊な糸を使って織っているので、しなやかではき心地がさらりとしています。もちろん、おうちでしっかり洗えるのも嬉しいポイントです。 <カラー>大人きれいな印象になるグレーと、毎日でもはきたくなる使いやすいネイビーで、カジュアルなテイストで知られているジョグパンツが、通勤OKまでのきれいめパンツになりました。

☆
エムトロワ  洗濯機で洗える!きっちりしながら動きやすい ピンストライプの大人きれいジョグパンツ <グレー>の商品写真

すっとしたピンストライプが女っぽい オンオフ問わず使えるジョグパンツ

<デザイン>きっちり上品に見せつつ、実はラクチンで動きやすいという、ちゃっかり者パンツ。ウエストまわりにタックを入れてゆとりをもたせ、裾に向かって絞り込んだシルエットは立ち姿をすっときれいに見せてくれます。ジョグタイプで動きやすくしつつ、裾口は後ろ側のみゴム仕様なので、前から見たらきれいめパンツというすぐれもの。ボタンやファスナーがなく、ウエストゴム仕様ですぽっとはける気軽さなのに、シルエットは脚長見せを考えぬいてたどり着いた、しゃきっときれいめ美シルエットだから上品です。合わせる靴を選ばない九分丈のバランスは、ショートブーツ、スニーカーからパンプスまで幅広く合わせられて、とても便利なのです。 <素材>ほどよく落ち感がある上品な素材は、ウーリー糸という特殊な糸を使って織っているので、しなやかではき心地がさらりとしています。もちろん、おうちでしっかり洗えるのも嬉しいポイントです。 <カラー>大人きれいな印象になるグレーと、毎日でもはきたくなる使いやすいネイビーで、カジュアルなテイストで知られているジョグパンツが、通勤OKまでのきれいめパンツになりました。

☆
エムトロワ 女らしくてかっこいい スキッパー&抜き衿のとろみシャツ <ネイビー>の商品写真

時間のない朝も安心、お役立ちシャツ

<素材>とろんとした落ち感のある素材はコットンに比べてシワになりにくくて扱いやすい。そのうえ、そのとろみがさりげなく女っぽく見えるという嬉しいポイントもあるのでついつい手に取ってしまいます。 <デザイン>もはや定番化しつつある抜き衿スタイル。首もとのスキッパーデザインの開きと、うなじの見え具合は間違いなく女度を上げてくれるのに、シャツデザインが真面目さプラスしてくれるのでオフィスにもぴったりです。 <着こなし>スカートにもパンツにも、パッと着るだけでサマになる。時間のない朝に選んで間違いなしの1枚です。 <カラー>定番としておさえておきたいホワイトと、スタイルをクールに引き締めてくれるネイビーの2色。

☆
haco! パッと気軽に履けて今気分な フラットミュールローファー <ネイビー>の商品写真

楽ちんなのにきちんと見えするミュールローファー

<デザイン>今シーズン気になるアイテム、ミュールローファー。ちょっと間違えるとスリッパのようになってしまうので、きちんと見えるデザインにこだわりました。ビットローファーと呼ばれる金具の付いたタイプのローファーデザインで、トゥはやや細めにすることで女っぽさをプラス。 <素材>ネイビーの型押しフェイクレザーは、大人っぽくてカッコいい。どんな服にも案外合わせやすいのがポイントです。 <コーディネイト>ワイドパンツ、デニム、タイトスカート、どれと合わせてもしっくりくる、優秀なヤツ。いつもなら楽ちんなスニーカーを合わせてしまうところに、このミュールローファーを合わせたら、パッと履ける気軽さはそのままに、きちんと見える&今っぽいので、いつものスタイルがぐっといい感じになります。

☆
haco! ありそうでない定番 アンクル丈のベイカーパンツ by que made me <カーキ>の商品写真

さりげなく女っぽくなれる、絶妙バランス

<デザイン>ベイカーパンツと呼ばれる、もともとパン職人がはいていたとされるパンツのデザインを取り入れました。メンズっぽいイメージですが、丈を短めにすることで、ロールアップせずにはいても足首が見えてスッキリきれい。太すぎずきれいにはけるシルエットこだわりました。後ろのフラップ付きポケットはあえて大きめにすることで、さりげない小尻効果を狙っています。 <素材>細めにしたかったので、素材はストレッチ素材に。カジュアル過ぎず、光沢がありすぎず、ちょうどよくきれいに見える素材を選びました。 <着こなし>デザインがワークっぽいものなので、トップスには思いっきり女っぽいものを合わせるのがオススメ。ゆるりとしたVネックの大人っぽいニットやレースのブラウスなど甘めのものでもちょうどいいバランスになるので、とても便利です。カジュアル派が気に入るデザインでありながら、着こなしは女っぽく仕上がるという、私にとってはとてもありがたいアイテムができました。(モコト)

☆
haco! ありそうでない定番 ベルト付きワイドチノパンツ by que made me <ベージュ>の商品写真

大人がきれいにはける、チノパンです

<デザイン>最近注目のウエストベルトスタイル。ウエストインにしたときにもスッキリ見せてくれるのでうれしい。もちろんベルトは取り外し可能なので、お手持ちのベルトを合わせてもOKです。 <素材>チノパンというと、カジュアルなツイル素材のイメージですが、今回はなるべく表面感がきれいな素材を選びました。 <シルエット>太めでありながら、男っぽくなりすぎないきれいな仕上がりにこだわりました。 <着こなし>オーバーサイズの白シャツを前だけインにしてゆるりと着たり、レースやフリルの甘めのトップスを合わせたり。せっかくカジュアル過ぎないチノパンなので、トップスにもカジュアル過ぎないものを合わせるのがオススメです。足元はパンプスを合わせたら、より女っぽく、ローファーを合わせたらカッコよく締まります。(モコト)

☆
haco! 歩きやすいビットローファー <ブラック>の商品写真

低反発クッションで楽ちんなローファーです

スニーカーよりきちんと見えて、パンプスより気軽に履ける。紐がないのでスポンと履くだけ、楽ちん簡単にスタイルがきまるのがローファーの魅力。 <デザイン>馬具の一種である轡(くつわ)のはみの形をした飾り金具を甲の上に付けたビットローファーと呼ばれるデザイン。メンズライクな雰囲気がありながらも、ゴールドの金具をつけることで、華やかさをプラスしてくれます。 <履きやすさ>インソールに低反発クッションを入れることで、より快適に歩きやすくしています。 <カラー>カッコよく、どんな服にも合わせやすい定番のブラック。 <着こなし>ワイドパンツやデニムに合わせるのはもちろん、案外レーススカートやワンピースなどフェミニンなアイテムともマッチします。今までつい、楽してスニーカーを履いてしまいがちだったスタイルを、ローファーに変えてみるだけで、ぐっとかっこよくなります。

☆
haco!  心地よい アロエ成分を付着させたハイネックリブカットソー <杢グレー>の商品写真

一度着たら手放せなくなる なめらか素材のリブカットソー

<素材>アロエ成分を素材に付着させる加工を施しているため、なめらかな肌触りで心地よいカットソーなのです。着用している時にもストレスを感じないように、しっかりとストレッチの効いたリブ素材をセレクトし、女子にとってうれしい1枚になりました。 <デザイン>トレンドのジャンパースカートやオールインワンにもとても合わせやすく、すっきりきれいなよそいき顔に見せるリブのハイネックトップスは風がひんやりしてくる季節のアイテムとして必需品。1枚でも着られるしっかり素材なので、きれいめスカートなどに合わせると、凜とした主役を演じることだってできるカットソーです。 <カラー>どんなコーデも透明感のあるきれいめに仕上げてくれる外せないホワイト、大人ナチュラルコーデや、クラシカルな印象を作るのに便利な杢グレー。どちらも使い勝手も着回し力も絶大なうえに着心地のよい素材なので、秋冬の必須アイテムです。

☆
nusy グレンチェックのワイドパンツ <グレー>の商品写真

ゆるり楽ちん、今シーズン買い足したいパンツ

<素材>今シーズン注目のグレンチェック柄。柄物が苦手な人でも取り入れやすいように、柄とベースの色差が少ないものを選びました。 <デザイン>ウエストは後ろだけがゴムの仕様なので、楽ちんだし、前だけインしたときにはきちんと見えて便利です。タックでボリュームを出したワイドシルエットのパンツは今っぽいだけじゃなく、体型もさり気なくカバーしてくれるので手放せません。 <着こなし>シャツを前だけインして着たらカッコよく、薄手のニットをインにして着たら上品に、短め丈のオーバーサイズトップスを合わせたら今年っぽく、こう見えて着こなしの幅が広いのが魅力です。

☆
エムトロワ きれいめ素材のワイドクロップドパンツ <ネイビー>の商品写真

きれいめだけど、今っぽい、間違いない優秀パンツです

<デザイン>ワイドめなシルエットは、腰からすとんと落ちるので腰周りから脚にかけてさり気なくカバーして、きれいに見せてくれます。センタープレスもさらにすっきり&きちんと見せてくれる効果が。ぱっとはくだけで、簡単にきれいになれて、オフィスづかいもできる便利なデザインです。 <素材>ほどよくしっかりしつつ、やわらかな落ち感もある、きれいめな素材。年中はけて、トップスにカジュアルなものを合わせてもきちんと見えるので、便利です。 <着こなし>シャツやきれいめなニットに合わせてオフィスにも、Tシャツとスニーカーでカジュアルにも合うので、ヘビロテしたくなっちゃいそう。足もとは素足にパンプスでも靴下とローファーでも、ちょっと短め丈だからこそ、いろいろな合わせ方が楽しめます。

☆
SHE THROUGH SEA イタリア製スライバー素材のチェスターコート <キャメル>の商品写真

袖を通すだけでわかる。軽くて暖かい素材感。美シルエットのチェスターコート。

エアリーな着心地と、高い保湿性を誇る、イタリア製のスライバー素材を用いたチェスターコート。こだわりぬいた素材のよさが、シンプルシックなデザインに活きる、すっきり大人顔の一着です。丈感にもこだわっているので、どんなスタイルにも合わせやすく、さらりとはおるだけでワンランク上の着こなしに。チェスターコートのマニッシュな雰囲気をマイルドにしてくれる、やさしい雰囲気のベージュカラーなら、ちょっと甘めの装いにもお似合い。はおりものに困ることの多いパーティースタイルもおまかせなので、ワードローブにひとつあると安心です。袖にはイタリア製の生地を象徴するネーム付き。

☆
pilvee 圧縮ウールのビッグシルエットロングコート <ネイビー>の商品写真

マニッシュな装いにも女の子らしさを忘れない。さらりとはおるだけで、きゃしゃ見せ効果は絶大!

圧縮ウールのモードな素材感、シックなネイビー×裏地のカーキ色とのクールなバランス感に、ドロップショルダーのこなれた雰囲気も相まって、もれなく主役になれるビッグシルエットのロングコート。衿のカッティングは、衿先をツンと上向きに跳ね上げたピークドラペルでドレッシーに。ポケットにはカーブのついたカッティングを採用して、愛らしさをプラス。バックスタイルはボックスプリーツですっきり見せつつも、デザイン重視の共布ベルトを、たぷっとたわむ感じであしらって印象的に仕上げています。

☆
1 / 2 ページ