"#きちんと感"の検索結果150アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 可愛いより大人っぽいと言われたい日のウエストシャーリングブラウス <ホワイト>の商品写真

たまには大人っぽ意識で春を着てみる

日差しが明るくなってあたたかくなってくると、着始めたくなるのがブラウス。華やかデザインを楽しみたい春だけど、たまにはちょっと大人を意識して、可愛いね、よりも大人っぽい!と言われてみたい。ということはスタイルも良く見せたいぞ。そんな気持ちを詰め込んだ素敵ブラウスができました! <デザイン>ギャザーがたっぷりと寄せられウエストマークがきゅっと女っぽい印象のブラウス。でも実は、後ろはゴム仕様なので締め付けられるような感覚もなく、ストレスフリーに着られます。パール調のボタンがちょっとした大人のかわいさポイント。ふわっと大きなキャンディースリーブには、すっきり深めのVラインの衿元を合わせて、華やかだけど甘くないデザインに仕上げた、大人っぽさが光る1枚です。 <素材>綿100%のさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人のかわいさを引き出す珊瑚のようなこっくりピンク、シーンを選ばずに着られる清潔感があるホワイト、甘さを辛さで引き締める洗練ブラックの3色です。

☆
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・スカートの2点セット <ブラック>の商品写真

今っぽく女っぽくなれる、フォーマルセット

上品だけどかしこまりすぎていない、ジャケットとスカートのセットです。フォーマルなときにしか着る機会がないともったいない!という気持ちから、気軽に着られてデイリーにも単品づかいできるデザインにこだわりました。 <デザイン>ジャケットはシンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザインで、程よい抜け感とこなれ感が魅力的。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOKです。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。タイトシルエットのスカートは、シンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <素材>きちんと感のあるポリエステル・ポリウレタン混素材に裏地付きです。 <コーディネイト>セットアップとして使うのはもちろん、ジャケットは普段のスカートやパンツと合わせてオフィスにも、スカートはニットやTシャツと合わせて普段着としても活躍します。

☆
haco! ボーイズライクシャツ by que made me <オフホワイト>の商品写真

着こなし自由自在!シンプルだけど優秀です。

素材は薄手でやや透け感のある、コットン100%のシャツ地。80番手の細い糸で作られた素材なので、キメが細かくて滑らかな肌ざわりが魅力です。洗いざらしのようなナチュラルなしわ感でもカジュアルになりすぎないのは、80番手のローンならでは。たっぷりシルエットは、着るだけで身体を華奢に見せてくれるので、体型カバーの一歩上いくありがたさ。それでいて野暮ったく見えないのは、小さめの衿や太めの前立て部分など、全体のバランスがいいように考えているからなのです。ボタンは厚めのボタンで、メンズのシャツのような仕立てに。すそにはガゼットとよばれる補強の布がきちんと付いています。私はボタンをきちんと上までとめて、すそはパンツにインして、袖はロールアップして着たいです。女っぽく着たいときは衿を後ろに抜いて、フロントだけインしたり、シンプルに潔く着たいときはチュニック的に黒いスキニーパンツと合わせて着たりと、気分によっていろんな着方ができてお得。身体のラインをカバーしてくれて、インにもアウトにもできる白シャツは1枚あると必ず便利なアイテムです。(モコト)

☆
haco! 持っていると便利な野暮ったくならないフォーマルジャケット・パンツ・スカートの3点セット <ブラック>の商品写真

気分に合わせて、いろいろ着こなせるセットです。

ジャケットとパンツ、スカートの3点セットは、例えば卒業式にはパンツで、入学式にはスカートで、というように着こなしを替えて着回せるので、これさえあればとっても便利。それぞれ単品でもオフィスづかいできて、重宝します。 <デザイン>ジャケットは、シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。パンツはm裾に向かって細くなるテーパードシルエット。どんなトップスとも合わせやすいすっきりしたデザインです。スカートは、シンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <素材>3点とも表地は共通素材でジャケットとスカートには滑りがいいように裏地付きです。パンツは裏地がないのでストレッチがきいて動きやすいです。 <コーディネイト>上下セットで着るのはもちろん、きれいめのトップスと合わせて、それぞれ単品でもオフィスづかいできます。Tシャツと合わせてカジュアルダウンしてもOKです。

☆
エムトロワ 後ろボタンのきれいめハイネックシャツ <ライトブルー>の商品写真

バックスタイルにも手を抜かない、きれいめ女子にマストなシャツ。

一枚で旬のコーディネートが実現するハイネックシャツ。涼しく快適に着こなせる衿ぐりライン、衿の高さにこだわりました。ストレッチのきいた綿素材で着心地も抜群。後ろボタン仕様で、前身頃はすっきりときれいに着こなせます。バックスタイルの印象も華やかに見せてくれる、華奢なボタンもポイント。ジーンズと合わせてカジュアルにも、裾をインしてスカートと合わせた、フェミニンなスタイルもおすすめです。

☆
haco! 痩せた?!って聞かれそうな きれいめウエストベルトパンツ <ベージュ>の商品写真

甘やかさずに、キュッと絞る!

ちょっと太ったかなーと思うと、お腹まわり、甘やかしがち、ごまかしがち。ウエストゴムに頼ったり、長めのトップスで隠したり。そこをグッとこらえて、ゆるゆる甘やかすのではなく、ウエストをきゅっと絞ってみると、「あれ?痩せた?」って聞かれるかも?!そんな願望も込めたデザインのパンツが完成しました。 <デザイン>ウエストの細い部分はなるべくキュッと、下腹とお尻はふわっとうやむやに。脚のラインもでないように。そんなイメージにぴったりだったのが、今シーズン注目のジャストウエスト&タックの入ったデザインです。ウエスト部分は、ベルトと一体型になったようなデザインなので、ベルトいらずですっきり見えます。ひそかに計算された、体形カバーを意識した服とは、きっとばれないはず! <素材>やや光沢のあるツイル素材をセレクトしました。カジュアルすぎず、きれいめにも着られるので便利です。 <着こなし>トップスにはリブトップスや、スクエアネックトップスなど、よりすっきり見えるアイテムを合わせたり、柄物で華やかさをプラスするのもオススメです。

☆
haco! 今買ってオールシーズン着られる ウエストリボンジャンパースカート <ライトブラウン>の商品写真

新しいワンピースが欲しい!と思ったらコチラ。

新しいワンピが欲しい!!今すぐ着たいし、できれば長ーく着たい。今っぽくて気分が上がって、出かけるのが楽しみになるようなのがいい!というわけでできたのが、こちらのジャンパースカートです。 <着こなし>ゆるりとAラインでも着られるし、取り外し可能なウエストベルトをキュッと結んですっきり今っぽくも着られます。インには春はブラウスを合わせて、夏にはTシャツ、秋冬はニット、と季節に合わせて着られて便利! <カラー>やわらかで上品な印象のライトブラウンと華やかさのある黒ベースに白のランダムドットの2色。どちらもインに白や黒のトップスを合わせやすいカラーです。 <デザイン>型や胸元がきれいに見えるカッティングにこだわりました。ジャンパースカートだけど大人っぽく着られるデザインです。

☆
haco! パッと羽織ってかっこよく、きゅっと絞って女っぽい ウエストリボンロングコート <カーキ>の商品写真

かっこいいのに女っぽい、憧れの大人の女性に近づけそうなコートです。

憧れの女性ってどんな女性?かっこいいのに、女らしくて、さりげなく優しくて、気が利いて。。。そんな憧れの女性に一歩近づけそうなイメージで、コートを作ってみました。コートを脱いだ中は、さらっとシンプルなのに絶妙に女っぽいパンツスタイルや、ぐっと女らしいワンピースをTPOに合わせて着こなすんだろうなぁ。。。という妄想もふくらみます。 <デザイン>ウエストベルトを内側に通したデザインは、きゅっとウエストマークして着こなせます。しっかりめに絞るとより女性らしく、ラフに羽織るとかっこよく着こなせます。 <素材・カラー>クールでオシャレな印象のカーキと、シックで上品なダークネイビーの2色。どちらもインに華やかなワンピースを合わせたときにも似合います。ほのかに起毛感のある素材のおかげで、マットな仕上がりに。かっこよくて女っぽい絶妙なバランスです。 

☆
haco! きれいめに着こなしたいときに便利なノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

トレンチ以外で何着たらいいの?!にお答えします。

ベージュのパンツをはいたとき、「あれ?トレンチ着たら全身ベージュすぎ?」と困ったことはありませんか?はたまた、結婚式や二次会などフォーマルのときに、「あれ?いっつもトレンチ着てる??」と悩んだり。ムムム!トレンチ以外に何着たらいいの?!というときのためのコートを作りました。 <カラー>ベージュのボトムスにも黒のボトムスにも合わせやすい、シックなネイビー。 <デザイン&素材>フォーマルにも対応できるようなきれいめなツイル素材で、女性らしさもありつつ、ドロップショルダーデザインが今っぽくもある、絶妙なバランスのノーカラーコートです。 <着こなし>パンツに合わせたらかっこよく、スカートやワンピースに合わせたらフェミニンに、とどちらの雰囲気でも活躍します。首もとの開きが深いので、インに何を合わせたらいいのか難しい!というときには、大きめのストールをぐるぐるっと巻いてごまかしてしまうのもオススメです。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ブラック>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。子どもの卒園式、入学式、仕事の大事な商談のとき、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <デザイン>シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。 <着こなし>インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
haco! スニーカーのかわりにちょうどいいきれいめローファー <ブラック>の商品写真

これさえあればスニーカーを履く気軽さで、きちんとオシャレできる!

いつからか、スニーカーが市民権を得て、当たりまえのように毎日履くようになってしまいました。一度履くとどんどん足が慣れてしまって、もうパンプスには戻れない…。でもスニーカーじゃあカジュアルすぎて困るんだ!たまにはきちんとしたいんだ!そんな気分の時にぴったりな、きれいめローファーが登場しました。 <デザイン>やや細身のフォルムが、メンズっぽくなりがちなローファーにほのかに女性らしさをプラスしてくれます。かかとの内側と中敷きにはクッション入りで、スニーカーを履き慣れた足にも優しい仕様です。 <素材>ややしわ感のある素材は、光沢もあるのでカジュアルすぎずちょうどいいこなれ感があります。デイリーに履きやすい存在感の素材を選びました。 <コーディネイト>スカートにもパンツにも合わせられます。スリッポン感覚で気軽に履けるのに、全体の印象はぐっと上品にきれいめに見えます。

☆
haco! 女の子に生まれたからにはこんな服着てでかけたい!大人かわいいドットワンピース <ブラック系その他>の商品写真

ルンとして出かけたくなるドットワンピース♡

あぁ、女の子に生まれたからには、ひらっとした、ルンとした服が着たい。そんなキャラじゃなくても大丈夫な、大人も着られるデザインがいい。できれば体形カバーもこっそりしたい。そして、軽やかな気分でおでかけがしたい♡そんなワンピースがこちらです。 <デザイン>ウエストと袖口にシャーリングゴムを入れてくしゅっとふわっとさせたデザイン。シンプルなのに、たったこれだけでキュンとするシルエットが完成しました。ウエストはキュッと見せて、ヒップまわりはひらりとごまかしてくれます。首まわりのすっきり見えるようにこだわった開き具合もポイントです。背中は涙あきにボタンを一粒。さりげないアクセントに。袖部分は裏地がついていないので、透け透けすぎない、ほどよい透け感が女っぽい仕上がりです。大人でも安心して着られるひざ下丈は上品でクラシックな雰囲気が◎。 <着こなし>シンプルに靴下&パンプスで、お気に入りのバッグを持って出かけたい!ときにはスニーカーでカジュアルダウンするのもオススメです。

☆
haco! フォーマルにも普段にも さりげなくオシャレに見えるスクエアパンプス <ブラック>の商品写真

絶対便利な黒パンプス、できました!

フォーマルな服装に合わせる黒い靴を買おう、と思うと意外と難しい。きちんとしすぎて、普段づかいできなかったり、頑張りすぎたデザインは足が疲れそうだったり。そんな悩みにぴったりな靴を作りたい!と完成したのがこちらのパンプスです。 <デザイン>ポインテッドトゥよりも足が締めつけられず、ラウンドトゥよりもシャープでかっこいい、スクエアトゥのデザインを採用。スクエアトゥでヒールがまじめすぎると本当に冠婚葬祭用っぽくなってしまうので、あえて太めのヒールにしました。このちょっとしたヒールのデザインが、ぐっと普段づかいしやすくしてくれます。 <素材>漆黒の起毛感のある素材は、スエードのようでもありベロアのようでもあり、ほのかな光沢感と滑らかな手ざわりには高級感があります。マットな合成皮革ではなく、女性らしさのある素材をセレクトすることで、グッと華やかな雰囲気になりました。 <コーディネイト>ブラックドレスや、黒のパンツスーツなど、シックにまとめてアクセサリーで華やかさをプラスしたり、ボーダーTシャツにデニムパンツなど、あえてカジュアルなスタイルに合わせるのもオススメです。幅広いコーディネイトに使えるので、登場回数が多くなりそうです。

☆
haco! 朝晩寒いが昼暑くてもOK 長い季節着られるコスパのいいリブニットアンサンブル by que made me <ブラック>の商品写真

単品でもセットでも、活躍間違いなし!

「朝晩寒いが、昼暑いでしょう。って言われても何着たらいいの?」「今買っておいて、冷房対策まで長ーーーく着られるカーディガンってありますか?」そんな気持ちにお応えする最強のニットアンサンブルが完成しました。 <デザイン>共通のリブ素材で作った、5分袖ニットとカーディガンのセットです。5分袖ニットは、スクエアネックが今の気分にぴったりです。カーディガンを羽織ったときにも響きにくいようコンパクトなシルエットに仕上げました。カーディガンは1枚でVネックニットとしても着られるように、Vの開き具合にこだわりました。白のボタンはさりげなくポイントになってくれます。 <着こなし>季節の変わり目や冷房対策のためにセットで着るのはもちろんですが、それぞれ単品でも活躍間違いなしのアンサンブルです。どちらもウエストインしてすっきり着こなせます。カーディガンは、ノースリーブトップスを着たときにストールがわりにくるりと巻いて、二の腕対策にも使えそうです。(モコト)

☆
haco! 朝晩寒いが昼暑くてもOK 長い季節着られるコスパのいいリブニットアンサンブル by que made me <ピンクベージュ>の商品写真

単品でもセットでも、活躍間違いなし!

「朝晩寒いが、昼暑いでしょう。って言われても何着たらいいの?」「今買っておいて、冷房対策まで長ーーーく着られるカーディガンってありますか?」そんな気持ちにお応えする最強のニットアンサンブルが完成しました。 <デザイン>共通のリブ素材で作った、5分袖ニットとカーディガンのセットです。5分袖ニットは、スクエアネックが今の気分にぴったりです。カーディガンを羽織ったときにも響きにくいようコンパクトなシルエットに仕上げました。カーディガンは1枚でVネックニットとしても着られるように、Vの開き具合にこだわりました。白のボタンはさりげなくポイントになってくれます。 <着こなし>季節の変わり目や冷房対策のためにセットで着るのはもちろんですが、それぞれ単品でも活躍間違いなしのアンサンブルです。どちらもウエストインしてすっきり着こなせます。カーディガンは、ノースリーブトップスを着たときにストールがわりにくるりと巻いて、二の腕対策にも使えそうです。(モコト)

☆
haco! 今買ってオールシーズン着られる ウエストリボンジャンパースカート <ブラック系その他>の商品写真

新しいワンピースが欲しい!と思ったらコチラ。

新しいワンピが欲しい!!今すぐ着たいし、できれば長ーく着たい。今っぽくて気分が上がって、出かけるのが楽しみになるようなのがいい!というわけでできたのが、こちらのジャンパースカートです。 <着こなし>ゆるりとAラインでも着られるし、取り外し可能なウエストベルトをキュッと結んですっきり今っぽくも着られます。インには春はブラウスを合わせて、夏にはTシャツ、秋冬はニット、と季節に合わせて着られて便利! <カラー>やわらかで上品な印象のライトブラウンと華やかさのある黒ベースに白のランダムドットの2色。どちらもインに白や黒のトップスを合わせやすいカラーです。 <デザイン>型や胸元がきれいに見えるカッティングにこだわりました。ジャンパースカートだけど大人っぽく着られるデザインです。

☆
haco! パッと羽織ってかっこよく、きゅっと絞って女っぽい ウエストリボンロングコート <ダークネイビー>の商品写真

かっこいいのに女っぽい、憧れの大人の女性に近づけそうなコートです。

憧れの女性ってどんな女性?かっこいいのに、女らしくて、さりげなく優しくて、気が利いて。。。そんな憧れの女性に一歩近づけそうなイメージで、コートを作ってみました。コートを脱いだ中は、さらっとシンプルなのに絶妙に女っぽいパンツスタイルや、ぐっと女らしいワンピースをTPOに合わせて着こなすんだろうなぁ。。。という妄想もふくらみます。 <デザイン>ウエストベルトを内側に通したデザインは、きゅっとウエストマークして着こなせます。しっかりめに絞るとより女性らしく、ラフに羽織るとかっこよく着こなせます。 <素材・カラー>クールでオシャレな印象のカーキと、シックで上品なダークネイビーの2色。どちらもインに華やかなワンピースを合わせたときにも似合います。ほのかに起毛感のある素材のおかげで、マットな仕上がりに。かっこよくて女っぽい絶妙なバランスです。 

☆
SHE THROUGH SEA デザインワイドリブニット <杢グレー>の商品写真

太ゲージのリブ編みで仕立てたリラックス感のある大人のニット。

秋冬のおしゃれを盛り上げてくれるローゲージニット。きちっと詰まった編み目で、フィッシャーマンセーターのような重厚さがあるけれど、あたたかくやわらかなアクリル素材を使っているので、着心地はとても軽やか。身ごろと袖で編み柄を切り替え、袖とわきにはポイントで透かし編みのアクセントも。ほどよくゆとりのある絶妙なサイズ感で着こなしやすく、腰回りはゆるっと、丈も長めにしているのでパンツスタイルも安心。着こなしのポイントになる注目カラーのグリーンと、ベーシックな杢グレイ。いずれも使い勝手のよい2色がスタンバイ。

☆
pilvee マフラー風になる取り外しボア付きコンパクトショートコート <ネイビー>の商品写真

もこもこ、くるくる、しあわせ広がるちびアウター。

旬の短め丈アウターに、テディベアみたいなボアを付けました。すそのボアは取り外せるから、マフラーみたいに巻いたり、表情豊かな着こなしが楽しめます。シンプルなデザインだから、ガーリーなアイテムとも好相性。シックに華やげる、上品なネイビーカラーも魅力です。

☆
haco! オフィスにも便利な毎日づかいの万能Tブラウス <ピンク>の商品写真

Tシャツ感覚で着られる、きれいめブラウス

ジャケットのインって何着たらいいんだろう?普段着なれていないと、昔買った白シャツしか着るものがない!でもなんか違う気がする!そんなことにならないために、きちんとしないといけないときに、パッと着られる便利なブラウスが欲しい。Tシャツ感覚で着られるブラウスなら、普段づかいもできてお得! <デザイン>スポンとかぶるだけでOKなプルオーバーブラウス。裾はカーブになっていて、横から見たときのポイントに。背中はタックでひらりと広がるデザインです。ドロップショルダーとゆるめの袖が、かっちりしすぎずほどよい抜け感を作ってくれます。 <素材>ニュアンスのある独特なポリエステル素材。 <カラー>ブラックに合わせてもクールに着られるネイビーと、やわらかな印象のピンクの2色。 <着こなし>ジャケットのインにはもちろん、落ち感のあるきれいめなワイドパンツの上に合わせてオフィスにも、スカートに合わせてデートにも、Tシャツ感覚で使えます。

☆
エムトロワ 抜き衿シャツ&ふんわりスカートの総柄セットアップ <ホワイト×ブルー>の商品写真

このセットさえあれば、毎日のコーディネイトはお手のもの!

大人っぽい印象に仕上がるシャツとちょうどいい甘さを足してくれるふんわりスカート、くるくる色んなコーディネイトに使える贅沢なセットアップができました! <デザイン>シャツは、旬の抜き衿風に着ることもでき、ほどよいゆとりが心地いい大人っぽいシルエット。少し長め丈、なおかつ、センターに向かって曲線を描くシルエットが上品なスカートは、脇から後ろウエストゴム仕様、リボンベルト付きで、ふんわりと広がるフェミニンなボリューム。女子だからこそ着たくなるデザインのセットアップです。 <便利なセットアップ>合わせて着ると、ふんわり大人かわいいワンピースのようで、おでかけ気分に寄り添ってくれる、なんとも華やかなコーディネイトが完成します。もちろん、それぞれでも活用の幅も広く、とても便利なセットアップです。 <カラー>大人っぽいカラーをセレクトして、大人かわいいのバランスをとりました。ホワイト×ブラックのギンガムチェックと、ホワイト×ブルーのストライプの2柄です。

☆
haco! Tシャツをクラスアップさせる大人の必需品 ガラスパールネックレス by que made me <ホワイト>の商品写真

古着のTシャツでさえも、女っぽくなる

パッと着て便利な定番の無地Tシャツ、ロゴが入った古着のTシャツ、シンプルなハイゲージのニット、どれと合わせても、グッと女度が上がるネックレスができました。ピアスやイヤリングも好きだけど、とにかく時間がない朝には、パッとつけられるネックレスが活躍してくれます。 <素材>ガラスパールを特別な液につけ、さらに磨きをかけ、通常より虹色っぽいきれいな艶が出るように加工しました。この光沢のおかげで、より高級感のある仕上がりになっています。ガラス特有の重みは、本物のパールに近い存在感があり、大人がつけても安っぽくない仕上がりです。 <デザイン>直径約8ミリのパールをシンプルにつなげた使いやすいデザインです。首の後ろのクラスプは、アンティーク調の繊細なデザインで、中央には小さなプラパールを一粒。 <コーディネイト>きれいめの服に合わせるよりも、あえて古着やシンプルな服に合わせるほうが、女度増す度合が高くなります。こんなよれよれの服で出かけてしまった・・・なんていう日のために、鞄にネックレスを常備しておいたら、ささっとつけてググッと女っぽくなれそうです。(モコト)

☆
haco! 女っぽくてきちんと見えするミラノリブニットセットアップ by que made me <グレイッシュベージュ>の商品写真

セットアップでも単品でも、とにかく使えてお得です。

<デザイン>ボトルネックにドロップショルダー、袖はすっきり細めに仕上げた女っぽいトップスと、ボリュームたっぷりフレアースカートのセットアップ。パッと着るだけで、さりげなく女っぽく見えるバランスにこだわったデザインです。 <素材>ポリエステルメインのミラノリブニットは、きれいめに見えることと、ほどよい厚みで長い季節着られるのが特徴です。 <カラー>間違いなく活躍するネイビーとニュアンスのあるグレイッシュベージュ。全く雰囲気の違う2色をそろえました。 <着こなし>セットアップできるのはもちろん、トップス単品でタイトスカートと合わせたりワイドパンツやデニムと合わせたり、何とでも合わせやすくて便利です。スカートは、トップスにスウェットを合わせるとカジュアルになってセットアップの時とは違う雰囲気が楽しめます。ここぞというときにはセットアップで着られる安心感と、毎日づかいに便利なトップス&スカートは買っておいて損なしです。(モコト)

☆
haco! 楽してきちんとかわいい オンナノコウィングチップストラップシューズ <ブラック>の商品写真

メンズっぽいデザインをかわいくアレンジ。

<デザイン>つま先の切り替え部分が、翼のような形をしているので、この名がつけられた、ウィングチップ。つま先のW型の模様穴飾りも特徴で、クラシックな雰囲気を演出するのに適したデザインです。本来メンズっぽいデザインとして使用されることが多いのですが、女の子が履いてかわいいストラップシューズにしました。ストラップ部分は、ゴムで伸びるタイプなので、脱ぎ履きしやすい仕様です。 <着こなし>靴下を合わせてもストレスなく履けるよう、ゆとりあるサイズ感で仕上げています。しっかりしたソールと低反発クッション入りのインソールで歩きやすいのも嬉しい。きちんと見える靴だからこそ、歩きやすさにもこだわりました。チェックのロングスカートと合わせたり、ほんのりブリティッシュな雰囲気にするのがオススメです。 <カラー>定番としてずっと活躍しそうなブラックと、柔らかな印象で女の子らしく履けるブラウンの2色です。

☆
haco! 楽してきちんとかわいい オンナノコウィングチップストラップシューズ <ブラウン>の商品写真

メンズっぽいデザインをかわいくアレンジ。

<デザイン>つま先の切り替え部分が、翼のような形をしているので、この名がつけられた、ウィングチップ。つま先のW型の模様穴飾りも特徴で、クラシックな雰囲気を演出するのに適したデザインです。本来メンズっぽいデザインとして使用されることが多いのですが、女の子が履いてかわいいストラップシューズにしました。ストラップ部分は、ゴムで伸びるタイプなので、脱ぎ履きしやすい仕様です。 <着こなし>靴下を合わせてもストレスなく履けるよう、ゆとりあるサイズ感で仕上げています。しっかりしたソールと低反発クッション入りのインソールで歩きやすいのも嬉しい。きちんと見える靴だからこそ、歩きやすさにもこだわりました。チェックのロングスカートと合わせたり、ほんのりブリティッシュな雰囲気にするのがオススメです。 <カラー>定番としてずっと活躍しそうなブラックと、柔らかな印象で女の子らしく履けるブラウンの2色です。

☆
haco! 素敵なところに連れて行ってくれそうなハートカットパンプス <ピンク>の商品写真

新しい靴を買ったら、素敵なところにいけそうな気がするのです。

「いい靴を履いたら、素敵な場所へ連れて行ってくれる。」ということわざがあります。素敵なところ連れて行ってくれそうな、素敵な靴。こんな靴を履いて出かけたら素敵な出会いがあるかな~。そんなイメージで作ったのがこのパンプスです。 <デザイン>甲のハートっぽいカッティングは、足をきれいに見せてくれるうえに、何だかいいことがありそうな気がします。きれいなだけでなく、ヒールはしっかり安定感があって歩きやすい。かかとにはこっそりふかふかクッション入り&中敷きにも低反発クッション入りなので、足に優しい作りです。 <カラー>ニュアンスのあるスモーキーなグレーとピンク。どちらもオトナっぽくフェミニンな雰囲気です。 <着こなし>いつものカジュアルなパンツスタイルに、パッとこの靴を履くだけで、華やかに女性らしくクラスアップしてくれます。

☆
haco! 素敵なところに連れて行ってくれそうなハートカットパンプス <グレー>の商品写真

新しい靴を買ったら、素敵なところにいけそうな気がするのです。

「いい靴を履いたら、素敵な場所へ連れて行ってくれる。」ということわざがあります。素敵なところ連れて行ってくれそうな、素敵な靴。こんな靴を履いて出かけたら素敵な出会いがあるかな~。そんなイメージで作ったのがこのパンプスです。 <デザイン>甲のハートっぽいカッティングは、足をきれいに見せてくれるうえに、何だかいいことがありそうな気がします。きれいなだけでなく、ヒールはしっかり安定感があって歩きやすい。かかとにはこっそりふかふかクッション入り&中敷きにも低反発クッション入りなので、足に優しい作りです。 <カラー>ニュアンスのあるスモーキーなグレーとピンク。どちらもオトナっぽくフェミニンな雰囲気です。 <着こなし>いつものカジュアルなパンツスタイルに、パッとこの靴を履くだけで、華やかに女性らしくクラスアップしてくれます。

☆
haco! 可愛いより大人っぽいと言われたい日のウエストシャーリングブラウス <ブラック>の商品写真

たまには大人っぽ意識で春を着てみる

日差しが明るくなってあたたかくなってくると、着始めたくなるのがブラウス。華やかデザインを楽しみたい春だけど、たまにはちょっと大人を意識して、可愛いね、よりも大人っぽい!と言われてみたい。ということはスタイルも良く見せたいぞ。そんな気持ちを詰め込んだ素敵ブラウスができました! <デザイン>ギャザーがたっぷりと寄せられウエストマークがきゅっと女っぽい印象のブラウス。でも実は、後ろはゴム仕様なので締め付けられるような感覚もなく、ストレスフリーに着られます。パール調のボタンがちょっとした大人のかわいさポイント。ふわっと大きなキャンディースリーブには、すっきり深めのVラインの衿元を合わせて、華やかだけど甘くないデザインに仕上げた、大人っぽさが光る1枚です。 <素材>綿100%のさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人のかわいさを引き出す珊瑚のようなこっくりピンク、シーンを選ばずに着られる清潔感があるホワイト、甘さを辛さで引き締める洗練ブラックの3色です。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないタイトスカート <ブラック>の商品写真

きちんとしたいときも、普段にも◎

子どもの学校行事、仕事の大事な商談のとき、持っていると安心な、パッとはいてきれいに見えるスカートが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのスカート。セットアップで着られる同素材のジャケット、パンツもご用意してあります。 <デザイン>タイトスカートでシンプルすぎると、いかにもかしこまった印象になってしまうので、裾のスリット部分にボタンでさりげないアクセントをプラスしました。長めの丈感が大人っぽく、上品な印象です。 <着こなし>同素材のジャケットと合わせてセットアップとして使うのはもちろん、ニットやTシャツと合わせて普段着としても活躍します。フォーマルなときにしか使えない服はもったいない!という気持ちにぴったりです。

☆
haco! 痩せた?!って聞かれそうな きれいめウエストベルトパンツ <カーキ>の商品写真

甘やかさずに、キュッと絞る!

ちょっと太ったかなーと思うと、お腹まわり、甘やかしがち、ごまかしがち。ウエストゴムに頼ったり、長めのトップスで隠したり。そこをグッとこらえて、ゆるゆる甘やかすのではなく、ウエストをきゅっと絞ってみると、「あれ?痩せた?」って聞かれるかも?!そんな願望も込めたデザインのパンツが完成しました。 <デザイン>ウエストの細い部分はなるべくキュッと、下腹とお尻はふわっとうやむやに。脚のラインもでないように。そんなイメージにぴったりだったのが、今シーズン注目のジャストウエスト&タックの入ったデザインです。ウエスト部分は、ベルトと一体型になったようなデザインなので、ベルトいらずですっきり見えます。ひそかに計算された、体形カバーを意識した服とは、きっとばれないはず! <素材>やや光沢のあるツイル素材をセレクトしました。カジュアルすぎず、きれいめにも着られるので便利です。 <着こなし>トップスにはリブトップスや、スクエアネックトップスなど、よりすっきり見えるアイテムを合わせたり、柄物で華やかさをプラスするのもオススメです。

☆
1 / 5 ページ