"#この春も頼りにしてます。ぱぱっと旬顔デニム"の検索結果58アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 背中のレースアップがポイントのオトナのためのデニムサロペットbyMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

【再販決定につき、ご予約受付中!】ずっと欲しかったデニムサロペット、作っちゃいました。

オールインワンとかサロペットとか、心の中では好きなんだけど、年齢的にそろそろ厳しいのだろうか…どうだろうか…と思っていた今日このごろ。身体のラインを隠すタイプのつなぎではなく、いっそ身体をきれいに見せる大人っぽい物があればいいのではないか?と試行錯誤作っちゃいました。そうそう、こんなデニムサロペット欲しかったんです!! <デザイン>まずデニムの生地。色は、ダメージがアタリすぎていると大人っぽさがなくなるし、インディゴだと重くなりすぎるし、あまりムラがなくそして重くない柔らかめのデニム素材を選びました。上半身部分は、できるだけ華奢なデザインに。胸あてはできるだけ小さく、キャミソールのような感覚で着られるように。それと最大のポイントでもある背中のレースアップのデザインは、後ろ姿がきゅんとかわいい大人っぽさも加えてくれます。(そして可愛いだけではなく、自分で肩紐の長さを調節できる便利さあるんですよ。)ちょっぴりハイウエストの切り替えとワイドめなパンツにより脚長効果も抜群!スニーカーでもヒールでもあう、程よい太さにしました。 <着こなし>春先はボーダートップスとバレエパンプスでパリジェンヌっぽく。夏になればシンプルにTシャツとスポーツサンダルなかでさらっと着こなしたいなあ…。この1枚でモウソウが広がる、着こなしの軸にしたい1枚です。byMAKORI <★再入荷予定★>好評につき、こちらの商品は売り切れてしまいました。4月中旬にお届け予定で追加生産中です。 ただ今、予約注文を承っております!

☆
haco! ワンピースとしても楽しめるきれいめロングデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

春の必須アイテム、Gジャンに着回し方法をさらに追加!

春コーデを作るのに、「とりあえずこれ!」の気持ちでいつでも頼れるのがGジャン。でもまだ肌寒い時期には難しかったり、アウターとしてしか使えないから旅行とかには持って行きにくいな、なんてことも。だからそれをジャケットとしてだけじゃなくって、ワンピースとしても楽しめるようにしました! <デザイン>ワンピースとしてもアウターとしても使える、ロングデザインのデニムジャケット。シンプルコーデにぱっと羽織れば、ぐんとおしゃれ見えします。深めインディゴカラーでダメージ加工を少なくしているから、カジュアルなデニムアイテムが、ぐっと大人っぽくいい感じになりました。ワンピースとしても楽しめるような、少しゆとりを持たせたサイズ感にしているから、肌寒い時期はワンピースとして、あったかくなってきたらアウターとして、着回し力ある頼れるロングGジャンです。 <素材>着ていても重たく感じない、ほどよい厚みのデニム生地。濃いめカラーがさらにすっきりと引き締まるように、ボタンはシルバー、ステッチは目立ちすぎないけれど主張してくれるオレンジ色に。デニムだけれど、きれいに着られる素材と配色を厳選しました。 

☆
haco! 大人のためのIラインシルエットのデニムタイトスカート by que made me <インディゴブルー>の商品写真

大人が持っていると便利なのが、シンプルタイトスカート。

どんなトップスとも合わせやすくて、でも子どもっぽくならなくて、気軽にはける。そんなスカートが欲しい~!ということで完成したのがこちらのスカートです。 <デザイン>パッとはくだけで、Iラインシルエットが完成する、スッキリとしたデザインです。フロントに入ったスリットが女っぽく、ボタンやリベットがゴールドで、キラリとさりげないポイントになっています。長めの丈感は、大人っぽい雰囲気にしてくれます。 <素材>カジュアルになりすぎないよう、濃色のデニム素材をセレクトしました。 <コーディネート>トップスにカジュアルなカットソーを合わせたときは、足元をパンプスやバレエシューズで女っぽく、トップスにフェミニンなブラウスを合わせたときは、足もとはスニーカーで楽ちんに、と、どこかで楽できちゃうのが、タイトスカートのありがたいところです。(モコト)

☆
haco! 【再販決定!】デニムパネルプリーツスカート <ブルー>の商品写真

年中着まわしたい!ボリュームスカート

いつものデニムパンツをこれに履き替えるだけで、「あれ?いつもより何かおしゃれ?」と思われるデニムスカートです。パネルプリーツデザインで濃淡がかわいいくたっぷり分量で、Tシャツやシャツとバランスのとりやすいシルエット。歩くとちらりと見えるデニムの濃淡がこなれた印象に見えます。デニムなのでどんなトップスとのコーディネートもお手の物。ロング丈で、脚を隠す効果はデニムパンツと何ら変わりありません。いや、むしろ脚のラインをすっぽり隠してくれるのではないか!?ロング丈で、トップスをインすれば脚長効果も期待できそう。この1枚でオシャレが完成しているから、いつものトップスを合わせるだけでいいなんて、なんて簡単。ウエスト後ろ部分はゴム仕様なので、はき心地もらくちん。いつものデニムをこれに履き替える価値、アリです!

☆
haco! WHEART カットデニムワイドパンツ <ネイビー>の商品写真

らくちんでおしゃれ、わがまま叶うパンツ

見た目はデニムなのに、スウェットのようなはき心地が魅力のワイドパンツが入荷しました。さらっとした生地で、通気性もバツグン。しかも伸びるから動きやすい!日々のコーデに取り入れたくなる、ヘビロテ必須アイテムです。フロント部分には、ダーツが入っていて、女性らしいシルエットに。ラフになりすぎないほどよいワイドデザインですが、脚のラインをしっかりカバーしてくれるのもうれしいポイントです。コンパクトなTシャツなどに合わせると、バランスよくキマります。カラーは、大人っぽいネイビーと爽やかなブルーの2色です。 <ブランド情報>WHEART(ダブルハート)。 ボーイッシュ&ガーリーをコンセプトにしたカジュアルブランド。オリジナル性の高い、遊び心をたっぷりのデザインを展開。キュートな個性派スタイルを表現。

☆
haco!  Qualia コットンリネンライトニット <ライトグレー>の商品写真

ふんわりと軽く程よい透け感ある日本製ニット

やわらかで軽いコットンとリネンの日本製ニットです。継ぎ目の無いホールガーメント機で仕立てています。肌当たりもやさしい、軽い着心地になっています。インに着たり、シャツ衿をのぞかせても大丈夫です。少し透け感もあるので、オールシーズン着回しの出来るアイテムです。

☆
haco! ダメージ感がかっこいいこだわりのオトナデニムスカートbyMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

こなれ感とかっこよさと、そして少しの女らしさと。

基本的にデニムのロングスカートが好きです。季節を問わず着るけど特に春になるとデニムのスカートを履きたくなるんです。個人的には、タイトなインディゴから、薄いブルーのダメージ加工のものまでなんだかんだで数枚持っているなあ…。そんなMAKORIが「今欲しい要素」を全部注ぎ込んだ”個人的には究極のデニムスカート”を作りました。 <デザイン>デニムスカートはちょっぴり重くて、重心が下がって見えるのが玉にキズ。それを解消すべく思い切ったセンタースリットを入れました。深めに入れることで足さばきが楽なだけでなく大人っぽさも。またフロントとサイドの切り替えは、パンツをリメイクした感じを出して、古着っぽいこなれ感を演出しました。何よりも気に入ってるのは裾の加工。一回縫い付けてダメージをかけたものをほどいてさらに切りっぱなし感を出しています。これがあるのと無いのとでは本当にこだわり感がちがうんです!また、前側に入ったダーツもウエストきれいに見せるポイントに。 <着こなし>女っぽいニットとブーツでも、Tシャツとサンダルでも、スカートが決まっているので、どんなコーディネイトもかっこよく着こなせますよ!まずは革ジャンと合わせて楽しむ予定です。byMAKORI

☆
haco! カジュアルにならないトップスを選ばないオトナシルエットのワイドデニムパンツbyMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

つまりは、どんなトップスもそれなりに大人っぽくしてくれるデニムパンツなんです。

さんざんデニムにお世話になってきて、いろんなデニムを履いてきて、そろそろお気に入りのデニムを何本かに絞りたい…。そんな中、絶対に欲しい1本は、”どんなトップスを着てもカジュアルになりすぎない、大人のこなれたデニム”です。 <デザイン>気分は激しいダメージよりも、きれいな色落ち具合、いわゆるブルーデニムなんだけどダサくない、絶妙な色落ち具合を目指しました。シルエットは腰回りはきゅっと細めに。足の部分はストンと落ちるワイドシルエット。スニーカーに合わせても脚が綺麗に見える、そんなシルエットを目指したストレートワイドデニムです。 <着こなし>最近のお気に入りは、レースの女っぽいブラウスとデニム×ローテクスニーカー。女っぽさとカジュアルの融合でデニムコーデを楽しみたい、そんな気分です。またはシンプルなニットと差し色のパンプスで思いっきり大人っぽく合わせるのもいいなあ。なんせ、シンプルな分使えるデニムなので、この先重宝するデニムとしてぜひ!byMAKORI

☆
haco! Urvin プリーツデニムスカート <ホワイト>の商品写真

上品プリーツに、デニムが出会った!

いつの時代も根強い人気のプリーツスカート。その中でもありそうでなかった、上品カジュアルなデニム生地のプリーツスカートをセレクトしました。細かなプリーツは、甘くなりすぎず女性らしい雰囲気。長め丈と、プリーツの縦ラインのおかげで、すっきりと見えます。しっかりとハリのあるデニム素材を使用しているので、上品で大人の女性に似合う仕上がりに♡内側のひもでウエストが調節できるのもうれしいポイントです。カジュアルな素材で、シンプルなトップスとも相性バツグン。パンプスを合わせれば、女っぽコーデが完成します!カラーは<インディゴブルー>と<ブルー>、<ホワイト>の3色。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin 3rd Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

定番だからこその強み

服を買うときの決め手ってなんだろう…?これから買うなら長く着まわせるものがいいはず。さらにオールシーズン活躍するアイテムといえば…『Gジャン』!1着は持っておいて損はない!そんなGジャンをセレクトしました。春と秋はメインに、冬はインナーにと大活躍必至の万能アイテム。余計なデザインが入っていないUrvinの3rdGジャンは、定番のかたちを守りつつも、都会的なデザインに落とし込んだテクニックが光る逸品です。こだわりのワンウォッシュカラーは、子どもっぽくなりづらいのが特徴。シルバーカラーのボタン×イエローステッチの組み合わせで、全体のスタイリッシュさを演出しています。パーカーとあわせる鉄板コーデでも、カジュアルダウンしすぎないところが◎。ボタンを上までかっちり留めて、すっきりと着こなすスタイルもおすすめです。トラッドなトレンチコートのインナーに取り入れれば、グンとあか抜けた印象に。Gジャンならではのほどよいメンズ感が、ワンピースやスカートの甘めコーデをピリッと締めてくれます。トレンドに左右されないものだからこそ、長く愛せる定番として、今のワードローブに加えたいアイテムです。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin ワイドデニム <ブルー>の商品写真

デニムコーデが、レベルUP★新シルエットのヒントは、ゾウ?!

ボトムス選びに困ると、とりあえずデニムを手に取る。だけど、いつも似たようなコーデになっちゃうんだよなぁ...という人におすすめ★どんなトップスにも似合う、Urvinの新型デニムをセレクトしました!その名も“ ELEPHANT DENIM”。ゾウの足のような深い股上に、太めのシルエットが特徴です。裾に向かって広がったデザインはクラシカルな印象を演出してくれます。お尻や脚のラインを拾いにくいので、下半身に自信がない方でもかっこよく着こなせそう♪絶妙な色落ち感で、ヴィンテージっぽいたたずまいも魅力的です!ハリがあって柔らかい生地は、綿100%。はきやすさもお墨付きの逸品です。甘めのトップスと合わせてバランスを取るもよし、とことんカジュアルに決めてメンズライクに仕上げるのも素敵です! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin  Nadia ハイテーパードデニム <インディゴブルー>の商品写真

美脚が叶う、コンパクトな大人シルエットデニム☆

Tシャツやニット、ワンピース...どんなトップスにも寄り添ってくれて、必ず似合う万能ボトムスといえば、デニム!そこで“毎日でもはきたくなるデニム”探しをしていたスタッフが、人気ブランドUrvinからお気に入りを発見☆みなさまにも喜んでいただけそう♪と思い、セレクトしてまいりました!肌なじみのよいコットン素材を使用しているので、窮屈感がなく、デイリー使いにおすすめです。深めの股上で安心感もバツグン!ぴたっとし過ぎない大人っぽシルエットも魅力的です。バックには、ブランド名を刻印したレザーラベルが付いていて、後ろ姿のアクセントにも♪こなれ感があるのに、360度どこから見ても素敵な小技デニムです。パンプスやサンダルはもちろん、ショートブーツとの相性も◎で、一年中活躍してくれるデニムです。きちんと感のある服装にも似合うインディゴブルーは、使いやすさ満点カラーです! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin プリーツデニムスカート <インディゴブルー>の商品写真

上品プリーツに、デニムが出会った!

いつの時代も根強い人気のプリーツスカート。その中でもありそうでなかった、上品カジュアルなデニム生地のプリーツスカートをセレクトしました。細かなプリーツは、甘くなりすぎず女性らしい雰囲気。長め丈と、プリーツの縦ラインのおかげで、すっきりと見えます。しっかりとハリのあるデニム素材を使用しているので、上品で大人の女性に似合う仕上がりに♡内側のひもでウエストが調節できるのもうれしいポイントです。カジュアルな素材で、シンプルなトップスとも相性バツグン。パンプスを合わせれば、女っぽコーデが完成します!カラーは<インディゴブルー>と<ブルー>、<ホワイト>の3色。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin ギャザーGジャン <ブルー>の商品写真

きゅっとよせたギャザーの袖口にキュン♡

季節の変わり目に「とりあえず...」と、ついつい選んでいることが多いGジャン。もうすでに持っている人も多い定番アイテムだからこそ、今季はちょっとこだわったデザインのものがおすすめです!きゅっとよせられた袖口のギャザーが、とっても愛らしいギャザーデニムジャケット。着たときに手首が見える絶妙な袖丈で、華奢見せ効果が期待できます☆さりげない女の子っぽさとコンパクトなシルエットは、オーバーサイズコーデとも相性◎。ボリュームのあるボトムスに合わせるだけで、コーデがぐっと締まります。胸まわりにゆとりを持たせるためにつくられたフロントプリーツも、デザインのポイントに♪肌寒いときはコートの下に着て、アウターの中からちら見せするのもおしゃれです♡ボタンを上まで留めて、シャツ感覚で着るのもおすすめ。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin Mauriat ニュースキニーデニム <ブラック>の商品写真

大人の女性にふさわしい、Urvinの美脚デニム

トレンドのゆるトップスと相性がよくて、きれいめにはけるデニムはないものか...?そんな思いでデニム探しをしていたスタッフが、ついに発見!脚のラインに絶妙にフィットして、全体の印象もすっきりまとまる、女っぽスキニーデニムが登場です★ブラックデニムは、着やせ効果も◎。トップスの色を選ばないので、迷ったときについ手が出ちゃう一本になりそう♪裾のカットオフ加工のおかげで、さりげないこなれ感も生まれます。ワンピースと合わせて、レギンスのように使うのもおすすめです!<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin  Nadia ハイテーパードデニム <ブルー>の商品写真

美脚が叶う、コンパクトな大人シルエットデニム☆

Tシャツやニット、ワンピース...どんなトップスにも寄り添ってくれて、必ず似合う万能ボトムスといえば、デニム!そこで“毎日でもはきたくなるデニム”探しをしていたスタッフが、人気ブランドUrvinからお気に入りを発見☆みなさまにも喜んでいただけそう♪と思い、セレクトしてまいりました!肌なじみのよいコットン素材を使用しているので、窮屈感がなく、デイリー使いにおすすめです。深めの股上で安心感もバツグン!ぴたっとし過ぎない大人っぽシルエットも魅力的です。バックには、ブランド名を刻印したレザーラベルが付いていて、後ろ姿のアクセントにも♪こなれ感があるのに、360度どこから見ても素敵な小技デニムです。パンプスやサンダルはもちろん、ショートブーツとの相性も◎で、一年中活躍してくれるデニムです。カジュアルな印象のブルーは、着こなし次第でいろいろな表情を見せてくれる、優れもの。 <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Lady Lee フェイクファー付きデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

かっこよくなりがちなGジャンを、レディ仕様に!

衿のフェイクファーが女の子らしい、デニムジャケットを入荷しました。コンパクトなサイズ感で、ロングスカートやパンツとも相性バツグン!フェイクファー部分は取り外しができ、シンプルなデニムジャケットとしても使えるので、春まで着られのもうれしいポイントです♪アウターとしても、コートの下のインナーとしても◎。ロングシーズン活躍してくれます! <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Lady Lee フェイクファー付きデニムジャケット <ダークインディゴブルー>の商品写真

かっこよくなりがちなGジャンを、レディ仕様に!

衿のフェイクファーが女の子らしい、デニムジャケットを入荷しました。コンパクトなサイズ感で、ロングスカートやパンツとも相性バツグン!フェイクファー部分は取り外しができ、シンプルなデニムジャケットとしても使えるので、春まで着られのもうれしいポイントです♪アウターとしても、コートの下のインナーとしても◎。ロングシーズン活躍してくれます! <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Urvin スタイリスト伊藤信子コラボ テーパードセルビッチデニム <インディゴブルー>の商品写真

大人の女性に似合う新シルエット!

大人気デニムブランドのUrvinと、スタイリスト伊藤信子さんのコラボデニムを入荷しました。 股上は深めで、腰回りから裾に向かって細くなっているテーパードシルエット。「ロールアップしてはくデニム」「カジュアルすぎないデニム」をキーワードとして、大人の女性に似合う新シルエットを生み出しました。ハリ感のあるワンウォッシュデニムなので、こなれ感のある着こなしが叶います♪バックポケットには、完全オリジナルの革ラベル付き。品のあるブラックレザーに"Urvin by NOBUKO ITO"と印字されています。ボーイッシュなデザインのデニムなので、甘めなブラウスやニットとの相性もバツグン!シンプルな無地のトップスと合わせて、とことんクールに着こなすのも素敵です♪<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Lady Lee フロントタックスカート <ベージュ>の商品写真

女っぽさ◎の立体スカートが、本日の主役

Leeから、立体的なシルエットが魅力のスカートが入荷しました。歩くたびに、ちらりと見えるフロントボタンがポイントです☆タックとボタンが、縦ラインを強調してくれるので、足長さんに見るのもうれしい♪ サイドにある大きなポケットも、コーデのアクセントに。ひざ下丈なので、スニーカーやパンプスとの相性もよく、レディな印象に仕上げてくれます☆シンプルなトップスやニットに合わせるだけで、こなれ感あるカジュアルスタイルが完成します! カラーはカジュアルな<ベージュ>とぱっと鮮やかな<オレンジ>の2色。 <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Stitch by Stitch ポケットから大好きな鳥さんがこんにちは!Lee for PBP シルエットがきれいなデニムパンツ <インディゴブルー>の商品写真

大好きな鳥さんがポケットからぴょっこり

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました! <刺繍モチーフのおはなし>インドには色鮮やかな鳥さんがたくさんいます。刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドにいくと、よくガールズたちがお絵描きしてくれるのですが、そこに登場するのは目をみはるような鮮やかカラーの鳥さんたち。そんなガールズたちの大好き!をデニムのポケットからぴょっこりのぞかせた何とも愛らしい刺繍アイテムです。<デニムパンツのおはなし>デニム素材では世界的な評価を得る広島県のカイハラ株式会社が仕上げてくれた理想のオーガニックコットンデニムを使用して、Leeとコラボしたジーンズのシリーズ。本格的な仕上げながら、女の子にもはきやすいやわらかな素材感、Leeでも定番人気を誇る合わせやすいゆるニュアンスのテーパードシルエットで、発売からずっと大人気です。かっこいい系の〈ダメージ〉、お気に入りになること間違いなし!<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には村の女の子に刺繍のコツを教えるメンバーもでてきています!

☆
haco! 脚長シルエットが叶う!ハイウエストのちょっとだけ裾フレアーデニム <インディゴブルー>の商品写真

スカートに頼らなくても美脚デニムがあれば大丈夫!

下半身の体型カバーをしたくてスカートやワンピースに頼ってきたけれど、パンツスタイルでもスタイル良く見えたらいいのに!そんな気持ちを込めた、絶好の美脚デニムできました! <デザイン>美脚見せを叶えるシルエットを計算した秀逸デニム!一見、シンプルなストレートデニムのようだけど、膝から裾にむかってほんの少しだけフレアーになっているから、きれいな下半身のシルエットに見えるのです!脚長見えするよう、ウエスト位置はやや高めに設定し、シルバーのボタンをセレクトして、すっきりと大人っぽい印象に。どんなものにも合わせやすいように、ステッチの色やポケットの大きさ、配置などにも実はこだわっているデニムです。ショートブーツやヒールなどを合わせると、大人のフレアーデニムスタイルがあっという間に完成します。 <素材>ほんのり伸縮性があるデニム素材だから、はきやすさ、動きやすさもあります。厚すぎず薄すぎずで、年中無理なくはきこなしやすい厚みのデニムをセレクトしています。 <カラー>ほどよい色味のインディゴで、合わせるコーディネイトを選びません。

☆
haco! Urvin フロントボタンジャンパースカート <インディゴブルー>の商品写真

ちょっぴりラフなのが、かっこいい♡大人に似合うジャンスカ

大人の女性にぴったりな、ジャンパースカートが入荷しました。Iラインシルエットと長めの丈感は、幼く見えず、大人の女性にこそ似合うデザイン♡すとんとしたシルエットなので、程よいこなれ感を演出してくれます。フロントボタンがあることで、より縦のラインが強調されるので、細見え効果も◎です!フロントボタンの下2つをはずして、スリット丈を調整することもできます。インには、シンプルなロンTはもちろん、ハイネックのニットもおすすめ。いろんな着こなしが楽しめるのもうれしいポイントです☆ <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin ハイウエストストレート <ブルー>の商品写真

デニムなのに、女っぽ♡気分もしゃんとしそうな大人デニム

すっきりと女性らしいシルエットがきれいな、ハイウエストストレートジーンズです。ヒップをすっぽりと覆う深い股上で、腰からヒップにかけての女性的なラインが特徴。足をきれいに見せてくれるストレートデニムの魅力はそのままに、女っぽさのスパイスを加えた一本です。ストーンバイオウォッシュでこなれた品のあるブルーは、シンプルなトップスにも、柄物にもマッチします☆ <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin バルーンデニムBL <ブルー>の商品写真

隠したい所はカバーしつつ、おしゃれ上手に見せつつ♡年中活躍ぽんわりパンツ

丸いシルエットがかわいい、バルーンパンツが入荷しました。ほどよくハリのあるデニム素材を使用しているので、下半身のラインを拾わず安心です♪股上が深く、ハイウエストデザインなので、シンプルなブラウスや白Tに合わせるだけで、かっこよくきまります☆両サイドとヒップにポケット付き。ウエストは後ろゴム仕様なので、らくちんです♡このパンツをはくだけで、こなれ感のあるおしゃれが叶います! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Lady Lee リメイクデザインのフレアースカート <インディゴブルー>の商品写真

カジュアル、着やせ、ガーリー☆女子の願い、まるっと叶えるスカート

大人気Leeから、リメイクデザインのフレアスカートが入荷しました。 腰まわりはフィットしつつ、腰下からふわりと広がるので、体形に自信がない方にこそおすすめの、魔法のようなスカートです。シンプルなシャツやTシャツを合わせるだけで、カジュアルなこなれコーデが完成☆サンダルやスニーカーとの相性も◎で、年中使えるアイテムです。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Lady Lee ハイウエストスキニーパンツ <インディゴブルー>の商品写真

きれいめカジュアルにもってこい☆美脚スキニー

大人気Leeから、ハイウエストスキニーが登場です!かかとまで、まっすぐ伸びたシルエットが美脚ラインを作ってくれる、計算しつくされたデニム。程よくウォッシュ加工された、きれいめカジュアルにぴったりの一本です。ハイウエストなので、トップスをインしてすっきりまとめることができます☆甘めのワンピースと重ねれば、カジュアルダウンにも一役買ってくれます♪<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! Lady Lee リメイクデザインのワークトラウザーパンツ <ブルー>の商品写真

センタープレスが絶妙技!すぽっと下半身隠せる頼もしパンツ

大人気Leeから、トラウザーパンツが入荷しました。たっぷりの生地で足のラインを拾わず、ついつい毎朝手が伸びてしまいそうな使い勝手のよさ☆ 「あれれ、ちょっと太ったカモ...」という時にも、おすまし顔で隠せちゃいます。 センタープレスが入っているので、カジュアルになりすぎずに女っぽコーデにもお似合いです♪カラーは<ブルー>、<ベージュ>、<オリーブ>、<ブラック>の4色。ベーシックカラーで、年中使える万能ボトムスです。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! おなかあったか安心感スキニーパンツ【ブルー期】女の子バンザイ!プロジェクト <ダークインディゴブルー>の商品写真

お腹の冷えが1番の敵

<着目したのは・・・>締め付けをできるだけ少なくしておきたいブルー期。でもそんな時でもゆるいパンツをはけない日だってある。だったらスキニーパンツもラクチンにしたらいいじゃない! そこで着目したのは、マタニティーパンツの仕様。でもそれを普段はくわけにもいかないし・・・ならば!ということで、お腹の安心感はそのままに、普段でもはきやすいサイズ感にしました! <デザイン>とにかくブルー期に守りたいのは、冷えが気になるお腹まわり。ならばその部分をラクチンに!ということで細見のパンツの腰位置から、リブ素材に切り替えました。スキニーパンツと腹巻きが合体したようなイメージです。ハイウエストデザインにしているので、まるっとすっぽりお腹をカバーできます。これなら、お腹は冷えないし、カイロも貼りやすい。リブ切り替えにしているのは前側だけにして、後ろは普通のハイウエスト仕様にしているから、前にかがんで、背中が見えちゃいそうな時でも、ちゃんときれい見えしてくれます。 <ブルー期>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性に向けて考えた、安心スキニーパンツです。 <素材>伸縮性のあるデニムと、すっきり細見えするコットンベースのストレッチ素材です。切り替え部分から使っているのは、伸びの良いリブ素材です。 <カラー>細見えするダークカラーで、どんなものとも相性がいい、ダークインディゴブルーとブラックの2色です。

☆
haco! むくみを隠してくれるボリュームパンツ【まったり期~もやもや期】女の子バンザイ!プロジェクト <インディゴブルー>の商品写真

今は甘えていい時期、そうなんです。

<デザイン>とにかくリラックス感のあるゆったりシルエットパンツ。気になるむくみがちな脚をまるっと隠してくれ、なんとなく気分があがらない・・・と感じる時に、少しくらい行儀よくない格好になったとしても、そんな自分もやさしく包んでくれそうな安心ワイドシルエットのパンツです。ウエストゴム仕様でゆるいはき心地がほっとさせてくれるのもうれしいポイント。ウエストベルトのポイントと、コクーンになったデザインがかわいいから、シンプルなコーディネートでも、これだけでなんとなくいい感じに仕上げてくれます。 <まったり期~もやもや期>この時期は、むくみやすくなっちゃったり、なんだかココロが不安定になっちゃったり、見え隠れし始める不調のサイン。見ないふりは禁物です! 少しずつ、気持ちや、予定を緩めて、今からいたわる準備をしておくことが吉。日々を安定して過ごすためには、この時期にちゃーんと自分を甘やかすこと! そんな時期にぴったりな、気になる下半身のむくみをすべて包み込んでくれる、ゆったりボリュームパンツです。  <素材>やわらかいタッチでガサガサしないデニム素材と、ほどよい厚みのあるカツラギ素材の2種類で作りました。ゆったりしたシルエットにちょうどいい素材です。 <カラー>どんなトップスとも相性のいい、ベーシックなインディゴデニムとベージュの2色展開です。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR