"#とはいえ女っぺえかっこもしてえしよお"の検索結果88アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 楽していることがばれない プリーツチュール&レースのスカート <アイボリー>の商品写真

こんなにかわいいのに、こんなに楽ちんだなんて♡

あー、今日は楽したいな、そう思ったからといって、スウェットパンツで出かけるわけにはいかない。そんなときはこれ! <デザイン>レースの上からプリーツチュールを重ねた華やかさたっぷりなスカート。それでいて、ウエストはゴム仕様なのでとにかく楽ちん♡一番下の素材は光沢のある無地のカットソー素材なので、動きやすくて◎。これなら、楽していることがばれないに決まってます! <カラー>フェミニンなベージュ、定番として押さえておきたいブラック、元気が出そうなレッドの3色はどれも雰囲気が違って、色違いで揃えたくなりそうです。 <コーディネート>トップスにシンプルなものを合わせるだけでも充分スタイルが完成するので、とっても簡単。足元はバレエシューズやパンプスで女らしく着こなすのも、あえてスニーカーと合わせてラフに着るのもどちらも似合います。

☆
haco! こんにちは食欲!さようなら肌見せ 気になるところをそっと隠してくれるリブニット  <グレー>の商品写真

ほっそり見えて、秋感ふわりの大人リブニット

夏が終わると哀愁よりも食欲が先に押し寄せてきます。肌見せが終わっても、好きなだけ食べて太ってOK!というわけにはいきません。だからといって何事もガマンすればいいってもんじゃないはずだ!「太っても悟られず、むしろ女っぷりがあがる」=いい感じにごまかしの効く服を所望します。〈デザイン〉スッキリ見せの女王、縦リブのほんのりボトルネック。リブニットにありがちなピタッと感が少なく、ゆるりと肩が落ちるので、うやむやにしておきたい肩のラインが自己主張する心配はありません。秋のはじめからさらっと着られ、オフィス着としても重宝しそうなシンプルで大人っぽいデザイン。それでいて地味に見えないヒミツは、ちょっぴりモードなふんわりスリーブにあり。袖口は長めのリブでキュッと引き締め、きれい見えを確約。〈素材〉カジュアルな着こなしでも上品にきまる! やわらかく伸びやかなハイゲージのニット素材。〈カラー〉ベーシックで使いやすいブラック、グレーに加え、差し色に最適なプラムっぽいパープルも登場。〈着こなし〉ディテールのメリハリが効いてくるので、ワイドパンツとの合わせがおすすめです。ジャンパースカートとのレイヤードなど、重ねても一枚でも映える万能トップスです。

☆
haco! コーデいらずの異素材ドッキングワンピース <ブラウン>の商品写真

夏から秋のおしゃれ迷子を救う時短ワンピ!

おしゃれアンテナはビンビンなのに、過ぎゆく季節のスピードについていけない夏の終わりのひきずりガール。毎朝「何を着ればいいの!?」と悩むおしゃれ迷子を卒業したい時に頼れるワンピができました!〈デザイン〉サクッと一枚でコーデがきまるドッキング仕立てのワンピース。暑いのか寒いのかよくわからないけど、ともかく「THE・夏」って感じの着こなしは卒業して、秋っぽくお出かけしたい日にぴったり。シンプルなリブのカットソートップスと布帛のスカートを、色もバランスもばっちりとスタイリングしたかのような完成度の高さ。ウエストはゴムでらくちん。着るだけでOKなのに手抜き感のないきれいめデザインは、お寝坊さんにとっても強い味方。〈素材〉トップス部分は軽やかなカットソー。チェーンステッチみたいなかわいい変わり種のリブが新鮮。スカートは、ほのかに秋めくピーチ素材。〈カラー〉ブラック×ブラウン、ネイビー×カーキの落ち着いた配色。飽きずに長く着られて、使い勝手上々。寒くなったらもう一枚はおりたい! って時でもアウターを選ばずフレキシブルに活躍。〈着こなし〉コーデいらずの時短ワンピは靴や小物で遊ぶべし。靴下のおしゃれが楽しい計算づくの丈感なので、パンプスで女っぽく仕上げたり、すっきりとマニッシュシューズやショートブーツを合わせても◎。

☆
haco! 【再販決定】co&tion×haco. 入谷葉子 おすましワンピースとブローチのセット <ネイビー>の商品写真

絵画のカケラを宝石のようにちりばめて。

「家」シリーズなど、写真や記憶に残る情景を鮮やかな色彩で描く画家、入谷葉子さんと作ったたっぷりフレアーの衿付きワンピ。たくさんの惜しむ声をいただきつつ長らく売り切れとなっていましたが、この度復刻販売することが決定いたしました!お出かけといえばワンピースだった少女の頃のわくわくまでプレイバックしそうな、きちんとかわいい大人のためのワンピースです。

☆
haco! 華やかシーンに浮かず埋もれず 袖チュール&リボンのきれいオールインワン <ネイビー>の商品写真

およばれコーデの新定番はレディなオールインワン

結婚式の二次会や同窓会、華やかなシーンで「誰よりも目立ちたい!」とまでは思わないけれど、無難すぎて埋もれてしまうのは本意じゃない。きちんとしつつ、ラクしつつ、さりげなく「きれいなひと」って思われたいから、ハレの日の装いって悩みが尽きないのです。「招待状が届いた! うれしい。さて、どうする!? 」への答えをつめこみました!〈デザイン〉スカートだとなんだか落ち着かないパンツ派のよそゆきとしても推薦したいオールインワン。透け感が上品なチュールの袖には、グログランリボンをあしらってエレガントに格上げ。たっぷり食べてもおなかまわりが気にならないゆったりシルエットだけど、ウエストの切り替えでメリハリをつけているのでのっぺりせず凛として見えます。きちんと感のある衿もと。うしろはVネックで抜け感もたっぷり。ポケット付きで実用的。幹事や司会など、お世話役で動きまわるときにも便利です。〈素材〉きれいめでしなやか。長時間着やすい素材なので普段のおめかし着としても。〈カラー〉使いやすいシックなネイビーとやさしい華やぎのピンク。

☆
haco! Urvin フロントボタンジャンパースカート <インディゴブルー>の商品写真

ちょっぴりラフなのが、かっこいい♡大人に似合うジャンスカ

大人の女性にぴったりな、ジャンパースカートが入荷しました。Iラインシルエットと長めの丈感は、幼く見えず、大人の女性にこそ似合うデザイン♡すとんとしたシルエットなので、程よいこなれ感を演出してくれます。フロントボタンがあることで、より縦のラインが強調されるので、細見え効果も◎です!フロントボタンの下2つをはずして、スリット丈を調整することもできます。インには、シンプルなロンTはもちろん、ハイネックのニットもおすすめ。いろんな着こなしが楽しめるのもうれしいポイントです☆ <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! <吉木千沙都(ちぃぽぽ)さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト ヘンリーネックデザインのリブニットトップス <ブラック>の商品写真

ロングシーズン使えるリブニット

<デザイン>秋の立ち上がりから春までロングシーズン活躍するリブニット。ヘンリーネックデザインにしているので、ボタンを閉じてカジュアルにも、ボタンを開けてVネック気分で女っぽくも、どちらも楽しめます。身体を華奢見せしてくれリブ編みにこだわり、あえてボタンを目立たせるように白の配色にしたことで、カジュアルっぽさと女っぽさのちょうどいいバランスになっています。 <素材>やわらかく、もちっとした質感のレーヨン混の糸を使用。細めの12ゲージでリブ編みに編み立てています。 <カラー>大人っぽく絶対使えるブラック、レトロかわいい印象のマスタード、女っぽな感覚で着られるレンガの3色展開です。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト パプコーン編みのウエストマークケーブルニットトップス <ネイビー>の商品写真

「ケーブルニットなのに大人っぽ!」を追求!

<デザイン>今年のL&P高橋愛さんのニットのこだわりは、「大人っぽさ」。パプコーン編みがかわいいポイントでありながら、すっきり見えする前後Vネックの衿デザイン、身体を華奢見せするサイズ感など、ケーブルニットはちょっと子どもっぽくなる?という考えを払拭する、大人女子なケーブルニットです。ベルトなしだとちょっぴり長め丈に。ゆったりざっくり感を楽しんでください。付属のニットベルトできゅっとウエストマークすると、大人っぽさが出て女っぽな雰囲気に。デニム、ワイドパンツ、スカート、どんなボトムに合わせても、新鮮なバランスになる1枚です。 <素材>高橋愛さんこだわりのヴィンテージっぽさを出すために3ゲージという太めの糸で編み立てています。ふくらみのあるアクリルの糸を使っているので、ボリューム感がある割に、軽く感じられます。柄がはっきりときれいに仕上がり、見映えする仕上がりです。 <カラー>1枚は持っていたい、着回しのきく定番色のオフホワイト、高橋愛さんの撮影中男性スタッフの間でナンバー1!の指名率を獲得したモテ色ネイビー、高橋愛さんといえばピンク!の濃いめ大人っぽピンクの3色です。

☆
haco! いつものスタイルにプラスするだけでパッと気分が変わる新顔ブラウス <ブラック系その他>の商品写真

パッと着て今気分な、主役ブラウス

コーデがマンネリ化してきたなあ、というときにさて何を買い足そう?と悩んでしまう。そんなときに、「これ買っとき~」と教えてほしいというハコスタッフの意見からうまれた、買い足しブラウスです。 <デザイン>スタンドカラーにボリュームたっぷりな袖で、パッと着るだけで今っぽいシルエットが完成します。パンツにもスカートにも合わせやすい丈感&シルエットは重宝すること間違いなしです。 <素材>スッキリ爽やかなブルー系ストライプと白×ブラックのギンガムチェック。どちらも、今っぽいけどちゃんと長く使える柄なので安心です。 <コーディネート>お手持ちの定番パンツやスカートと合わせるだけでパッとスタイルがきまります。ウエストインにして着るのもオススメです。

☆
haco! こんにちは食欲!さようなら肌見せ 気になるところをそっと隠してくれるリブニット  <パープル>の商品写真

ほっそり見えて、秋感ふわりの大人リブニット

夏が終わると哀愁よりも食欲が先に押し寄せてきます。肌見せが終わっても、好きなだけ食べて太ってOK!というわけにはいきません。だからといって何事もガマンすればいいってもんじゃないはずだ!「太っても悟られず、むしろ女っぷりがあがる」=いい感じにごまかしの効く服を所望します。〈デザイン〉スッキリ見せの女王、縦リブのほんのりボトルネック。リブニットにありがちなピタッと感が少なく、ゆるりと肩が落ちるので、うやむやにしておきたい肩のラインが自己主張する心配はありません。秋のはじめからさらっと着られ、オフィス着としても重宝しそうなシンプルで大人っぽいデザイン。それでいて地味に見えないヒミツは、ちょっぴりモードなふんわりスリーブにあり。袖口は長めのリブでキュッと引き締め、きれい見えを確約。〈素材〉カジュアルな着こなしでも上品にきまる! やわらかく伸びやかなハイゲージのニット素材。〈カラー〉ベーシックで使いやすいブラック、グレーに加え、差し色に最適なプラムっぽいパープルも登場。〈着こなし〉ディテールのメリハリが効いてくるので、ワイドパンツとの合わせがおすすめです。ジャンパースカートとのレイヤードなど、重ねても一枚でも映える万能トップスです。

☆
haco! 楽していることがばれずにきれいに見えるカットソートップス <ネイビー>の商品写真

部屋着なみに楽ちんなのに、デートにも会社にも行ける服

ああ、できることならば部屋着のまま出かけたい…。でもそんな訳にはいきません。誰か部屋着なみに楽ちんなのに、きちんとして見える服くださーい!そんなぐうたらスタッフの声からうまれたのがこちらのトップスです。 <デザイン>ウエストをキュッとしぼったデザインは着るだけでなんだか女っぽくウエストが細くなった気分になれちゃいます。袖口もタック入りでさりげないポイントに。 <素材>編みでボーダーのような凹凸を出したカットソー素材は、ほどよくしっかりした厚みでTシャツよりもきちんと見せてくれます。それでいて窮屈感がないのが、ありがたいのです。 <コーディネート>きれいめ素材のウエストゴムのワイドパンツに合わせてゆるりと楽をしながらきちんとオフィスコーデにしたり、タイトスカートに合わせて女度アップさせてデート仕様にしてみたり。楽していることがばれずにかわいくなれちゃいます。

☆
haco! パッと着てオシャレ&あったか なでなでしたくなるボアジャケット <アイボリー>の商品写真

パッと着て今気分な、主役アウター!

最近気になるボア素材。あったかいけど、ちょっと間違えるとぬいぐるみっぽくなったり、なんだか野暮ったい印象に…。そうはなるまい!というわけで完成したのがこちらのアウター。 <デザイン>深めのV開きで首もとをすっきり見せつつ、前開き部分にブラックのパイピングを施すことでキリリとメリハリのあるポイントに。かわいいだけじゃなく、ちょっとモードなかっこよさをプラスしました。 <素材&カラー>アイボリーのなでなでしたくなるようなモコモコボアにブラックの大人っぽいフェイクレザーをパイピングで使っています。この異素材感が絶妙にいい感じなのです。 <コーディネート>かわいい柄ワンピにざっくり羽織ってかわいさ二倍増しにしても、いつものパンツとトップスに合わせて、今年っぽくバージョンアップさせても◎。主役アウターだけど合わせやすいのがポイントです。

☆
haco! 朝ギリギリな日に頼れる!カーディガンとプリーツスカートのレイヤード風ニットワンピース <ネイビー>の商品写真

第二弾!忙しい朝にスポっと着るだけでちゃんと見えワンピース

「あぁー!もうこんな時間!」朝このセリフ言ったこと、何度あるでしょう・・・朝ばっかりは、何歳になってもバタバタしてしまう・・・そんなギリギリ女子に贈る、せめて服くらい時短にしよう!という心持ちで作ったワンピース第二弾!コーデを考えなくてさっと着ても、「あ、とりあえず急いで出てきたな」感がなく、ちゃんとかわいくみせてくれる、朝に最適な救世主ワンピースです。 <デザイン>カーディガンとプリーツスカートをコーディネイトしたように見えるワンピース。きちんと見えするから、オフィスやちょっとしたお出かけにも便利です。カーディガン風トップスの衿をVネックにしたのは、首元をすっときれいに見せることもありますが、なによりスポっとかぶるだけで着替えられるから!スカート部分は、特殊なニットの編み立てでプリーツスカートのような見え方にしているから手抜き感もゼロ!ウエストゴムでラクチンさを保ちながら、きれいに広がるスカートシルエットを作ったのでとっても女っぽ、な仕上がりです。朝スポっとかぶるだけで、大人かわいいが完成するニットワンピです。 <素材>1枚で着ても、もったりしない、すっきりとした厚みのハイゲージニットは、見え方もとても上品。しっかり編み地が詰まっているので、透ける心配もありません。ナイロンプレーティング素材は、伸縮性もしっかりあり、着心地もいい編み地です。 <カラー>シックで大人っぽい着こなしが完成するブラック、ちょっとしたお出かけに使いたい上品ネイビーの2色展開です。

☆
haco! アウターとしてもカーディガンとしても使える ウエストベルト付きケーブルカーディガン <アイボリー>の商品写真

羽織っても、コートのインにも、長ーーーく使えます!

カットソーやブラウスの上からゆるりと羽織れるニットカーデは季節の変わり目にコートがわりにとても便利。でもそれだけで終わるのはもったいない!というわけで、コートのインにもカーデとしてゆるりと着られるほどよいサイズ感のニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ざっくりしすぎず、へなへなすぎず、ちょうどいい厚みのケーブル編み。首の後ろはV開きでさりげなく女らしいポイントになっています。同素材のベルトでウエストマークしたらバランスよく見えます。ほっこりナチュラルになりがちなケーブル編みも、これなら大人っぽく着られます。 <コーディネート>ワイドパンツに合わせたり、タイトスカートに合わせたり、いろいろなコーデが楽しめます。薄手のカットソーに合わせる季節から活躍するので、早めに買っておいて損はなし!

☆
haco! 毎日づかいに便利な エコファーポーチ付きトートバッグ <グレー>の商品写真

毎日迷わず持てる、優秀なバッグ

時間のない朝にパッと持って出かけられるくらい、何とでも合わせやすいバッグが欲しい。A4が入って、荷物をエイッと詰め込んでも大丈夫な容量がうれしい。それでいて、今っぽ気分も叶えてくれるとなおうれしい♡そんなバッグはこちらです! <デザイン>メインのほかに特大サイズのポケットが両面についたような、3カ所に収納できるトートバッグ。それぞれにマグネットつきなので安心です。細かいものを入れるのは、なんと!もふもふのエコファーポーチ。お昼休みにはこれだけ持って、クラッチ感覚で出かけられそうです。シンプルなデザインは、毎日のオフィススタイルにも合わせやすくてとても便利です。 <素材>シボ感のある本革風のフェイクレザーは、高級感があってい感じ。エコファーは、なでなでして癒される質感なので、他のバッグで出かけるときにもこのポーチを使いたくなりそうです。

☆
haco! スタンドカラーの女っぽベルト付きワンピース <ネイビー>の商品写真

肌見せせずとも、女っぽ忍ばせワンピース

ぱっと見、上品お嬢さんにみせつつ、実は女っぽ!そんなギャップって素敵。女っぽ≠いやらしい、を目指し、肌見せせずとも、女らしさを香らせるそんなワンピがあればいいのにー!な気持ちを込めて作ったワンピース。 <デザイン>フリルをあしらったスタンドカラーはきちんとした印象なのですが、バックスタイルからチラっとのぞく肌が、なんとも女っぽいデザインのワンピースです。肩、手首、そしてウエストと、華奢に見せたいところはギャザーで女性らしさもたっぷり添えて、ベルトのポイントがちょっとレトロな華やかさを演出してくれます。ちょっとしたよそ行き感もあるので、パールネックレスとかを合わせて結婚式にも着ていけちゃいそうですね。 <素材>少しマットでつややかなサテン生地。ギャザーやフリルがより立体的に美しく見えるから、女っぽいイメージのワンピースにはぴったりの素材です。 <カラー>素材やデザインで女っぽさを表現したワンピースは、ネイビーで少し大人っぽく。デザインとちょうどいいバランスです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト パプコーン編みのウエストマークケーブルニットトップス <オフホワイト>の商品写真

「ケーブルニットなのに大人っぽ!」を追求!

<デザイン>今年のL&P高橋愛さんのニットのこだわりは、「大人っぽさ」。パプコーン編みがかわいいポイントでありながら、すっきり見えする前後Vネックの衿デザイン、身体を華奢見せするサイズ感など、ケーブルニットはちょっと子どもっぽくなる?という考えを払拭する、大人女子なケーブルニットです。ベルトなしだとちょっぴり長め丈に。ゆったりざっくり感を楽しんでください。付属のニットベルトできゅっとウエストマークすると、大人っぽさが出て女っぽな雰囲気に。デニム、ワイドパンツ、スカート、どんなボトムに合わせても、新鮮なバランスになる1枚です。 <素材>高橋愛さんこだわりのヴィンテージっぽさを出すために3ゲージという太めの糸で編み立てています。ふくらみのあるアクリルの糸を使っているので、ボリューム感がある割に、軽く感じられます。柄がはっきりときれいに仕上がり、見映えする仕上がりです。 <カラー>1枚は持っていたい、着回しのきく定番色のオフホワイト、高橋愛さんの撮影中男性スタッフの間でナンバー1!の指名率を獲得したモテ色ネイビー、高橋愛さんといえばピンク!の濃いめ大人っぽピンクの3色です。

☆
haco! 今日は女子でいたい気分 レース使いのフレアーブラウス <ピンク>の商品写真

女子な気分を盛り上げる、華やかブラウス

いつだってせいいっぱい頑張っている、そんな自分をたまに女子な気分で盛り上げたい日だってある。いつだって心には乙女を抱えているのが女子ってもんです!そんな気分や心の乙女ゴコロを気軽に楽しめる、ブラウスを作りました! <デザイン>シルエットはふわりと舞うようなAラインシルエット。袖も身ごろも2枚仕立てのたっぷり贅沢なフレアーボリュームがポイントで、風に揺れる女らしさも計算された華やかさ!リボン状にあしらったテープレースも華やかさをプラスします。着るだけで女子っぽさを感じさせるデザインは、ボトムスに合わせるものを選ばず、スカートでより女っぽく、デニムやワイドパンツで洗練された大人っぽさのコーデが完成します。 <素材>さらっとした肌触りの綿素材に、同色のリボンレースを添え、女の子らしい表情を見せています。胸から裾へ、肘から袖口に向かうAラインシルエット部分では、軽い素材を2枚に重ねて使っているため、透けにくく、華やかなボリュームが出ています。 <カラー>どんなアイテムとも相性がよく、清潔感のあるオフホワイトと、大人も着られる落ち着いたピンクの2色展開です。

☆
haco! いつものトップスにプラスするだけでパッと気分が変わる 楽ちんチェックプリーツスカート <ブラウン系その他>の商品写真

Tシャツにもニットにも、パッと合わせて新鮮スカート!

なんだかコーデがマンネリ化してきたぞ!そんなときは、いつものアイテムに合わせるだけでパッと気分が変わるアイテムを1点投入するのがオススメです。 <デザイン>チェックと無地を組み合わせてデザインしたプリーツスカートは、シンプルな無地トップスを合わせるだけで簡単にスタイルがきまる優秀アイテム。その上、ウエストゴムで楽ちんだし、前だけプリーツなので座るときにプリーツのしわを気にしなくて大丈夫です。バイカラーの組み合わせは、それぞれチェックの中の色と合わせているので、派手すぎず着やすい仕上がりです。 <素材>今シーズン注目のチェック素材はやや起毛感のあるしっかりとした質感です。無地は重すぎないほどよい厚さのポリエステル素材をセレクトしました。 <コーディネート>秋にはシンプルなロンTや薄手のニットを合わせて、冬になったらボリュームのあるニットと合わせてもかわいい。長い季節着られるので、たくさん活躍しそうです。

☆
haco! じゃぶじゃぶ洗えてシワになりにくい!オフィスにも旅行にも便利なTブラウス <プラム>の商品写真

めんどくさがり屋さんにぴったりなブラウスです。

アイロンかけるの、めんどくさーい!クリーニング屋さんに持っていくの、めんどくさーい!(お金もかかるし~。)ボタンがいっぱいついてるの、めんどくさーい!そんなめんどくさがり屋さんにぴったりなブラウスができました。 <デザイン>楽してきれいに見えるように、スポンとかぶるだけのTシャツ感覚で着られるデザインです。それでいて、広めに開いた首元は女っぽく見せてくれ、袖口のギャザーがかわいらしさをプラスしてくれます。きっとめんどくさがり屋さんなことはバレないはずです。 <素材>触ると少しシャカシャカした感じの、シワになりにくい素材です。洗濯機で洗って、パンパンっと干すだけ、とても便利です。 <カラー>淡いきれいなグリーンと、鮮やかなプラム。どちらも気分が上がります。 <コーディネート>忙しい朝にもパッとお手持ちのパンツに合わせるだけで、簡単にスタイルがきまります。より女性らしい雰囲気にしたいときには、タイトスカートと合わせてバレエシューズやパンプスと合わせるのもオススメです。

☆
haco! 楽していることがばれない プリーツチュール&レースのスカート <ブラック>の商品写真

こんなにかわいいのに、こんなに楽ちんだなんて♡

あー、今日は楽したいな、そう思ったからといって、スウェットパンツで出かけるわけにはいかない。そんなときはこれ! <デザイン>レースの上からプリーツチュールを重ねた華やかさたっぷりなスカート。それでいて、ウエストはゴム仕様なのでとにかく楽ちん♡一番下の素材は光沢のある無地のカットソー素材なので、動きやすくて◎。これなら、楽していることがばれないに決まってます! <カラー>フェミニンなベージュ、定番として押さえておきたいブラック、元気が出そうなレッドの3色はどれも雰囲気が違って、色違いで揃えたくなりそうです。 <コーディネート>トップスにシンプルなものを合わせるだけでも充分スタイルが完成するので、とっても簡単。足元はバレエシューズやパンプスで女らしく着こなすのも、あえてスニーカーと合わせてラフに着るのもどちらも似合います。

☆
haco! ボーダーはモテないなんて言わせない、こだわりぬいたオトナのボーダートップス by MAKORI <ブラック×ホワイト>の商品写真

目指したのは、自然体なのに美しい、そんなオトナのカジュアル

「モテたければボーダートップスを着るべからず」と誰かが言ってたようにも思いますが、30代以上の女子にとってボーダートップスは無くてはならないワードローブのひとつではないでしょうか。デニムに合わせたらマリン風だし、スカートに合わせたら程よくカジュアルダウンもしてくれる。気がつけば15年以上はお世話になっているアイテムだと思います。では、なぜボーダートップスが「モテない」と言われるのか。だって、フランス女優はボーダートップスをかっこよく、そしてかつ程よくセクシーに着こなしているではないか!! それはきっとボーダーに罪があるのではなく、サイズ感とシルエットとちょっとしたデザインなはず!ということで、”気軽さ”はそのままで女っぽく見える形にこだわってみました。 <こだわりの形>まずはシルエット感。コットン100%の素材はそのままで、着心地がきつく感じないギリギリの細見えにこだわりました。丈の長さはインしてももたつかない長さで。そしてデコルテ命の首もとは、Vと丸首両方着こなせる「前後2WAY仕様」に。丸首はちょっぴりボートネックっぽく、鎖骨がちょうど見える深さに。Vネックはインナーを着なくてもいいギリギリの深さ。Vネックが後ろに来た場合は、背中の開きが程よくセクシーです。 <こだわりの仕様>首もとは、パイピングか迷った結果、よりきれいめに見えるよう、内側にパイピングをたたく仕様にしました。より首まわりがスッキリ見えます。 <カラー>ホワイト×ネイビーの定番と、大人っぽいブラック×ホワイト、そして意外と何にでもあうグレー×ホワイトの3色展開です。

☆
haco! パッと着て上品&きれい やっぱり便利なドットTブラウス <ブラック系その他>の商品写真

Tシャツ感覚で着られる、きれいめブラウス

毎日のオフィスづかいや、子どものちょっとした学校行事、きちんとしないといけないときに、パッと着られる便利なブラウスが欲しい。Tシャツ感覚で着られるブラウスなら、気負わなくてもいい!それでいて地味すぎず華があると、なおうれしい! <デザイン>スポンとかぶるだけでOKなプルオーバーブラウス。裾はカーブになっていて、横から見たときのポイントに。背中はタックでひらりと広がるデザインです。ドロップショルダーとゆるめの袖が、かっちりしすぎずほどよい抜け感を作ってくれます。 <素材>黒ベースに白ドットが上品で大人っぽい。合わせやすくて華がある、ちょうどいいバランスです。 <コーディネート>落ち感のあるきれいめなワイドパンツの上に合わせてオフィスにも、きれい色のスカートに合わせてデートにも、Tシャツ感覚で使えます。ジャケットのインに合わせたら、よりきちんとした雰囲気で着られます。

☆
haco! 1個買い足すと簡単に女っぽくなれる サーマルトップス <杢グレー>の商品写真

背中美人なカットソー、登場です。

カットソーは動きやすくて楽ちんだけど、なんだかちょっとカジュアルすぎたり、気を抜いた感じになりがち…。どうしたらいいんだ!というスタッフの悩みからうまれた、簡単に女っぽくなれて、楽ちんなカットソートップスです。 <デザイン>前から見るとシンプルなクルーネックですが、後ろの開きが深めなので、ググッと女っぽい雰囲気です。首元にはガゼット風ステッチ入りでさり気ないポイントに。 <素材>コットンのワッフル素材を使っているので、着心地もよく楽ちんです。 <コーディネート>つかず離れずのシルエットは、ワイドパンツにもスカートにも合わせやすくて重宝します。パンツに合わせてもカジュアルすぎないのがうれしいポイント。ウエストインしてすっきり着こなすのも、ゆるりとアウトで楽しむのもオススメです。

☆
haco! パッと着てオシャレに見える! ボリューム袖がかわいいニット <アイボリー>の商品写真

どんなボトムスにも、パッと着てオシャレなニット

カットソーよりもきちんと見えて、着まわせてコスパのいいトップスが欲しい。それでいて、今っぽくてオシャレに見えて、女の子っぽく見えるのがいい!そんな欲張り女子の願いを叶えたのがこちら。 <デザイン>今っぽい詰まり気味の首元に、女の子っぽいたっぷりのボリューム袖がポイントのデザインです。 <素材&カラー>ポリエステル素材を畦編みにした独特の質感。張りのある素材感がきれいなボリューム袖の秘訣です。カラーは定番のシックなブラックと、クラシックで女性らしいアイボリーの2色です。 <コーディネート>シンプルなデニムやワイドパンツに合わせるだけで、ぐっと今気分なスタイルが完成します。スカートに合わせたら、女子度アップして、ルンとした気分で出かけられそうです。

☆
haco! 重ね着にも便利な伸びる女っぽレーストップス <ホワイト>の商品写真

重ね着したら長ーーく使えてお得なトップス♡

サロペットやジャンパースカートを着るときに、どうしても子どもっぽくなりがち。どうしたらいいの?!というときにピッタリな、女っぽレースブラウスの登場です。 <デザイン>首もとはくしゅっとしたスタンドカラー、袖口はゴムが入ってひらりと広がるキャンディースリーブ。ちょっとずつかわいさを取り入れているのは、ニットやスウェットのインに重ね着したときに、ちら見せしてもかわいいように。 <素材&カラー>伸びのあるレース素材は、女っぽいのに動きやすくて楽ちん♡重ね着にも便利なブラックとホワイトをセレクトしました。 <コーディネイト>サロペットやジャンパースカートとの重ね着はもちろん、インにキャミを合わせて、ワイドデニムやボリュームパンツと合わせたり、着こなしがいろいろ楽しめます。

☆
haco! 存在感があるのに上品な淡水パールイヤアクセ by que made me <ホワイト>の商品写真

困ったときのパール頼み♡

忙しい朝、パパッといつもの服を手に取って急いで出かけると、「あれ?なんか足りない?!」というコーデになりがち。そんなとき、助けてくれるのがパールのアクセサリーなのです。 <素材&デザイン>大きめの淡水パールを使って、シンプルなデザインに仕上げたピアスとイヤリング。淡水パールならではのナチュラルな輝きが、顔まわりを華やかにしてくれます。少しいびつなパールの形が、かっちりしすぎず、毎日づかいにもちょうどいい雰囲気です。 <コーディネート>シンプルなTシャツやニットに合わせたら普段着をぐっとクラスアップしてくれます。もちろんお出かけワンピースのおともにもぴったりなので、ぜひともこれをつけてお出かけしたいところです。(モコト)

☆
haco! コーディネートのポイントになる 重ねづけ風 多角形フレームバングル <ゴールド>の商品写真

パッと1個つけるだけで重ねづけしたみたいな、立体感

手首が見える季節になると、あると便利なのがバングル。試しに使ってみてください!あるとないとで大違いなんです!! <デザイン>華奢なゴールドの多角形を2個組み合わせたみたいなバングル。重なり合う多角形のコンビがちょっとモードな印象ですが、華奢な2本の間の空間から肌がみえることで、女性らしさをプラスしてくれて、繊細な雰囲気に。手首の内側に隙間が空いたCの字型のデザインは、着脱も簡単。忙しい朝でも、玄関でパッと持って、サッとつけたらOK! <コーディネート>ネイビーのきれいめのワンピースにさらりと合わせたり、シャツ+デニムパンツのようなシンプルなスタイルに合わせたり、何にでも合わせやすいのに、存在感のあるバングルは、デイリーにもお出かけにもとても便利です。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト ドットチュールキャミワンピース&ボリュームスウェットトップスセット <ネイビー>の商品写真

着回しに大活躍間違いなし!の華やかカジュアルセット

<デザイン>スザンヌさんイチ押し!のスウェットとチュールキャミワンピースのセット。スウェットは、ゆるっと大きめの短め丈デザインで、腕まわりのタック仕様、裾の切りっぱなし感、サイド近くに施したワッフル素材との素材コンビネーションなど、ただのスウェットでは終わらない、なんとも大人カジュアルなバランスに仕上がっています。一方、キャミワンピースは、旬のドットチュールをたっぷり使い、動くたびにふんわり広がる、とっても華やかな女っぽデザイン。手持ちのお洋服と合わせても旬の顔になる、何かと使える1枚です。セットで着ても、それぞれ単品で着てもロングシーズン大活躍するアイテムです!これがセットになっているとは、本当におトクです! <素材>トップスは、裏毛素材とワッフル素材を使用。重ね着しやすいようにペラペラじゃないけど、分厚すぎない、ちょうどいい肉厚感にしています。ワンピースは、派手にならないように小さめドットのドットチュール素材。ガザガザせずやわらかいタッチです。 <カラー>大人カジュアル感を手伝ってくれるベーシックカラーで組み合わせを構成。オフホワイト✕ホワイトチュール、杢グレー✕ブラックチュール、ネイビー✕グレーチュールの3色展開です。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト フェザーヤーン遣いのノルディック柄ロングニットワンピース <チャコールグレー>の商品写真

大人女子のためのノルディック柄

<デザイン>「ノルディック柄を大人女子っぽく着るには?」を突き詰めたニットワンピース。大人カジュアル感をだすために、柄部分だけにフェザーヤーンを使って華やかに。シルエットは、まっすぐなシルエットのロング丈。袖口は、ほんのりベルスリーブで女っぽく。柄の配色は1色のみして、全体的に大人っぽい仕上がりにしています。タートルネックは、首元まですっぽり包み込んでくれるボリューム感あるデザインだから、1枚着るだけで、スタイリングがあっという間に完成してしまう、便利な1枚です。 <素材>ふっくらとしたアクリルの糸を5ゲージで編み立てているから、ワンピースとして1枚で着るのにちょうどいい、しっかりとした編み地です。毛足の長いフェザーヤーンで柄を編み立てているので、シンプルな中に、大人っぽくて華やかな柄が生まれました。 <カラー>大人っぽく着やすいブラック、色の組み合わせが上品なチャコールの2色です。

☆