"#今年の相棒(コート)は君に決めた!"の検索結果44アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! MADE IN JAPAN生地を使用した 大人フーディーロングコート <グレー>の商品写真

どんなシーンでも活躍する、大人フーディーコート

コートは、暖かくしようと思うと、どうしても重苦しいものになりがち。大人できれいに見えて、かつ着心地は軽い、そんな素材はないものか!と探し抜いてたどり着いた、こだわりの日本製生地で作ったコートです。 <デザイン>どんなコーディネイトにもさっと羽織れる大人フーディーコート。大きめなフードは首まわりがほっこり暖かく、着こなしに華やかさを添えてくれます。太めのベルトは、きゅっと結んでガーリーに、両端をポケットに入れて大人っぽく、色んな見え方で楽しめます。さらに、右サイドにつけたスリットタイプのベルト通しを使えば、フロントからベルトがあまり見えないので、すっきり上品に着てもらえますよ。ワンピースにも合う、しっかりロング丈なので、どんなコーディネイトにもしっくりくるから毎日ついつい着たくなる、そんなコートです。 <素材>日本製の上質な素材は、ウールをメインにしてポリエステルやアクリルなどを混紡した、とても軽くて暖かい素材です。着心地は、見た目よりもふんわり軽やかで気持ちよく、手持ちにしているときにも重くないので、一緒に出かける回数も増えそうです。 <カラー>羽織るだけで華やかな印象になる明るめのグレー。グレー×ホワイトストライプの裏地もポイントです。

☆
haco! 普段着の上にパッと羽織るだけでかっこよくなれる グレンチェックのトレンチコート <グレー系その他>の商品写真

部屋着ですらかっこよくみえそうなコートです。

例えば部屋着のスウェットパンツをはいていたとしても、トップスがよれよれのTシャツだったとしても、上からパッとこのコートを羽織るとオシャレになった気がする!そんな魔法のコートがあればいいのにという想いからうまれたコートがこちらです。 <素材>オリジナルの配色で作った、メンズライクなグレンチェックの素材。地味すぎず派手すぎない、絶妙なカラーにこだわりました。ちゃんと裏地付きなので滑りもよく風を通しません。 <デザイン>ゆるりと羽織るだけで様になる、ロング丈のトレンチコートデザインは、ウエストベルトがないので、結ぶ手間もなく楽ちんです。背中のボリューム感と、着た時にポイントになる飾りベルトで後ろ姿も抜かりなくかっこよくしてくれます。 <コーディネート>カジュアルな服に合わせて、ラフに前ボタンを開けて着るとかっこよく着られます。あえてきれいめのブラックワンピの上から羽織ってヒールを合わせて、女っぽく仕上げるのもオススメです。

☆
haco! 軽くてあったかい!そのうえ今の気分にピッタリなファイバーダウンコート <ネイビー>の商品写真

寒がりだけど重たいコートはイヤ!

寒がりだからなるべくあったかくしていたい。とはいえオシャレもしたい。でも重すぎるコートは苦手。そんな気持ちにぴったりな、コートができました。 <素材>表側はマットなポリエステル素材でスポーティーになりすぎない大人な仕上がりに。中綿は、着ぶくれしないよう、それでいて暖かくいられるようにこだわりました。「軽くてあったか」を実現するために、ファイバーダウンという、極細のポリエステルを綿状に加工したものを使用しています。通常の板状の中綿に比べて、ダウンのような膨らみがあり空気を含んでふんわりしているのが特徴です。フード口には、上品な華やかさをプラスしてくれる、こげ茶色のフェイクファーをつけました。 <デザイン>今シーズン注目のちょっとスポーティーな雰囲気を取り入れつつも、大人が着られるデザインです。フードやフード口のフェイクファーは取り外し可能なので、着こなしも自由自在。裾はくしゅっとさりげなくコクーンシルエットになっているのが、かわいさの秘訣です。 <コーディネート>あえて女の子っぽいワンピースに羽織ったり、柄のロングスカートに合わせたりするのもオススメです。足もとをスニーカーにしたら楽ちん♡ 少し女っぽくしたいときには、足もとをバレエシューズに、バッグをきれいめにするのがオススメです。

☆
haco! パッと羽織るだけであったか&オシャレに女っぽが叶う よくばり女子のためのロングコート <ベージュ>の商品写真

ロング丈が今の気分にぴったり♡

今シーズンのコートは何がいいの?どんなふうに着こなしたらいいの?!オシャレしたいけど、寒いのはイヤ。どうしたらいいか、誰か教えてー!というわけで、コート迷子になったときはこちらがオススメです。 <デザイン>ゆるりと羽織るだけで様になるオシャレコートは、ミニマルなデザインにロング丈がポイント。すっきりとした前立て部分が大人っぽい仕上がりです。ロング丈なので暖かさも◎。 <素材&カラー>毛足の長い上品な起毛感のある素材。丈が長いので、重い印象にならないように、ベージュをセレクトしました。シンプルなデザインにフェミニンなカラーがぴったりです。 <コーディネート>モノトーンコーデやワントーンコーデに合わせてモードっぽく着こなすのも、フェミニンなワンピースに合わせて女っぽく着こなすのも、どちらもOK。足もとは、スニーカーを合わせてカジュアルにも、パンプスを合わせて大人っぽくも、どちらも似合うので、デイリーにもお出かけにも便利です。

☆
haco! 楽ちん&あったか 気軽に羽織れるスライバー&ボアのフードコート <ブラック>の商品写真

今シーズンのデイリーコート!

コートの季節になると、かっちり堅苦しいのがイヤ。肩もこるし、できればコートなんて着たくなーい!でも、寒くなってきたらそういうわけにもいかないので、パッと気軽に羽織れてあったかいコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのコート。 <素材>表側はスライバーと呼ばれるウール混の凹凸のある編地の素材、裏側は今シーズン注目のボア素材という、2つの魅力的な素材を貼り合わせました。あったかさと軽やかさを兼ね備えた素材です。 <デザイン>ゆるりと羽織ったときに、衿もとやフードなど、裏側のボア素材が見えるのがかわいい、フーディーコート。ゆとりあるデザインは、中にニットを着込んでも大丈夫です。 <コーディネート>クールにモノトーンコーデに合わせたり、ガーリーな花柄ワンピに羽織ったり、とにかくいろいろ合わせやすいので、ついつい毎日着たくなりそうです。

☆
haco! 大きめ衿でこっそり華奢見せ あったかフェイクムートンコート <キャメル>の商品写真

ざっくり羽織って、あったかい!

とにかくあったかくてかわいいコートください!今シーズンの服に似合うやつがいいな♡ というわけで、こちらのコートが完成しました。 <素材&カラー>表側はスエード調、裏側はモコモコボアのフェイクムートン素材。 <デザイン>パッチワークのように切り替えたデザインがかわいい、短め丈のコートです。大きめ衿、ドロップショルダー、ゆるめのシルエットは、さりげなく華奢に見せてくれます。ダブルのスナップボタンは閉じずにラフに着てもいい感じです。 <コーディネート>プリーツスカートやロングワンピースなどあえて女の子っぽいアイテムと合わせるのがオススメです。短め丈なので、スカート丈とコート丈のバランスを考えずにすむのが楽ちんなのです。もちろんワイドパンツやデニムと合わせてかっこよく着るのもOK。袖口はくるりとロールアップしてもボア素材が見えてかわいく着られます。

☆
haco! 揺れるチュールがかわいい 女の子のためのオシャレトレンチコート <ベージュ>の商品写真

後ろ姿にキュンとするトレンチコート

メンズっぽいディテールになりがちなトレンチコート。かっこよく着るのもいいけれど、おめかししてルンとした気分ででかけるときには、コートだってキュンとしたい!そんなかわいげのあるトレンチコートが完成しました。 <デザイン>前から見るといたってシンプルなトレンチコート。後ろから見るとチュールがひらり。動くたびに揺れるチュールが女の子っぽくてかわいいのです。しかもチュール部分は取りはずし可能なので、シンプルにかっこよく着たい!というときには定番トレンチとしても活躍してくれます。 <コーディネート>結婚式や二次会のおよばれワンピに合わせたら、友達とかぶりがちなアウターで差をつけられます。デートや合コンなど、女子度を上げつつ頑張りすぎていると思われたくないときにもぴったりです。もちろんパンツと合わせてクールに着るのも◎。

☆
haco! ざっくり着るのがかわいいアウターのインナーにもなるニットカーディガン <ブラック>の商品写真

1枚あると便利なさっと着てサマになるカーディガンできました。

どんなスタイルにも合わせやすく、1枚持っていると便利なスキマシーズンから活躍するニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ボタンのない、ガウンタイプのシンプルなカーディガン。アウターがわりにパッと羽織るのにも便利なようにちょっぴりざっくり編みがアウター使いもできるクオリティに。寒くなったらコートのインにも着られるよう、ほどよいゆるシルエット&長すぎない丈感なのもポイントです。ボタンがないのもコートのインに使いやすいポイントになっております。ふっくらとした編地の割に軽めな編地なのも嬉しい。 <カラー>どんなときも便利な定番ブラックと、カジュアルさと上品さが同居したグレーベージュの2色です。 <着こなし>ゆるりとワイドパンツと合わせて大人っぽく着こなしたり、タイトスカートなど女っぽいアイテムに合わせるのも◎。ベーシックカラーなので、合わせやすくてデイリーに重宝します。温度変化が激しい今の季節から使ってもらえる1枚です。

☆
haco! 女っぽくもかっこよくも着られる ウエストベルト付きロングコート <キャメル>の商品写真

どんな服にもパッと羽織ってサマになるコート登場!

忙しい朝に、コートと服のバランスを考えている暇がない!どんな服にもパッと羽織って出かけられるコートが一枚あると絶対便利~。気づいたら毎日着ちゃってるコートってあるよね~。そんなスタッフの想いからできたのがこのコートです。 <デザイン>ダブルボタン仕様のデザインは、パッと羽織るだけでも重なる部分の分量が多いので、かっこよく決まります。そして、ベルトでキュッとウエストマークしたら、女っぽく変身。どちらの雰囲気も楽しめるので、お得な気分です。長めの丈感は、今っぽくてかっこいいだけでなく、どんな丈のスカートやワンピースでも合わせやすいので便利です。 <カラー>丈が長くても印象が重くなりすぎず、かっこよさと女っぽさどちらも兼ね備えたキャメルに決定! <コーディネート>寝坊した!っていう朝のベーシックトップス&パンツにパッと羽織ってもよし、お出かけだ!という日のきれい色ワンピースにキュッとウエストマークして着るのもよし。首元にボリュームたっぷりのストールを巻くと、背の低い人でもバランスがよくなって、オススメです。

☆
haco! ざっくり着るのがかわいいアウターのインナーにもなるニットカーディガン <グレイッシュベージュ>の商品写真

1枚あると便利なさっと着てサマになるカーディガンできました。

どんなスタイルにも合わせやすく、1枚持っていると便利なスキマシーズンから活躍するニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ボタンのない、ガウンタイプのシンプルなカーディガン。アウターがわりにパッと羽織るのにも便利なようにちょっぴりざっくり編みがアウター使いもできるクオリティに。寒くなったらコートのインにも着られるよう、ほどよいゆるシルエット&長すぎない丈感なのもポイントです。ボタンがないのもコートのインに使いやすいポイントになっております。ふっくらとした編地の割に軽めな編地なのも嬉しい。 <カラー>どんなときも便利な定番ブラックと、カジュアルさと上品さが同居したグレーベージュの2色です。 <着こなし>ゆるりとワイドパンツと合わせて大人っぽく着こなしたり、タイトスカートなど女っぽいアイテムに合わせるのも◎。ベーシックカラーなので、合わせやすくてデイリーに重宝します。温度変化が激しい今の季節から使ってもらえる1枚です。

☆
haco! ギリギリ女子の防寒で終わらず華やかにいけるんちゃうか 袖ぷっくりチェスターコート <ベージュ>の商品写真

冬の外出は結局コートのかわいさが勝負!

冬の時期になると、朝お布団から出るのも難しくなる。それは、あらがえない事実!そのおかげで冬の朝の着替えは時間がないし、寒いしおっくうなことばかり・・・ならば!コートを主役級にかわいく!コートさえかわいければいいんじゃないか?!外を歩いている時、冬は結局コートしか見られないし!コートが可愛ければ、中になにを着ていたってすぐに外出できる!そんな気持ちを詰め込んだ、きゅんとかわいいデザインコートを作りました!  <デザイン>衿のデザインや、身頃の丈感は、きれいめチェスターコート。だけど、袖のデザインを大胆に、ドロップショルダーのバルーンスリーブにしてキュンとかわいく!人気のコートの着用感のよさはそのままに、女の子らしいかわいいシルエットが新鮮で、今までになかったコートができあがりました!ドロップショルダーのおかげで、ゆったりニットだってインに着られるから、コーデに迷う心配もなし。かわいい上に、着心地がいい冬のかわいい味方です! <素材>暖かみのある手触り、少し起毛感のある素材です。しっかりしていますが重すぎないので、女子のコートにちょうどいいのです。 <カラー>どんなコーデにも合わせやすく、華やか見せしてくれる明るめのベージュです。

☆
haco! ファーフードがかわいい!あったかテントラインコート <カーキ>の商品写真

動物みたいなかわいさ♡

とにかくあったかいコートが欲しい!でも「ザ・防寒!」って感じは嫌だ。オシャレなのにあったかくて、キュンとするコートがいい!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>フードの外側全体にフェイクファー素材を使った、かわいさ満点のデザインです。普段かぶることなんてめったにないフードだけどかぶりたくなってしまいます。ゆるりとしたテントラインシルエットは今シーズン注目!身ごろの内側はボア素材であったかく、袖には風を通しにくくてすべりがいい、ポリエステルの裏地付きです。袖口のキュッとした長めのリブも、風の侵入を防いでくれます。そして、インパクト大!なフェイクファーのフードは取り外しが可能なので、シンプルにかっこよく着ることもできます。高さのあるリブ衿がクールでかっこいい雰囲気です。 <コーディネート>インに柄のワンピースなど女の子らしいアイテムを合わせるのがオススメです。イメージを変えたいときは、オールブラックコーデに羽織ってかっこよく着るのも◎。

☆
haco! haco! × RBTXCO 三つ目の虎福 刺繍入りチェックガウンコート  <ブラック系その他>の商品写真

別注カラー刺繍に注目です

コラボ商品、第3弾!!このチェックガウン、実はロングミリタリーコートの袖と一緒なんです。。☆ つまり、ミリタリーコートの袖とこのチェックガウンの袖をトレードしちゃいました! 勢いのあるアールビーティーらしいデザインです。。 一番の注目ポイントはもちろん!三つ目の虎福刺繍!!こちらはなんと、haco!さんオリジナルカラーなんです! キミドリが映える!チェックとの相性がバツグンに良い!オシャレでカッコいいです〜 福はもちろんひっくり返っていて、元気なオレンジカラー! コーディネートの主役にしてほしいです。。(by担当オキ子) <元デザインについて>ゆるりと羽織りたいチェックのガウン。季節の変わり目の羽織りとして重宝します。チェックガウンは起毛感とネップのある古着にありそうなネル素材。元々はミリタリーコートとセットだった商品。元商品について詳しくは関連商品にてご覧くださいっ。

☆
haco! haco! × RBTXCO 欲張りさんのための箔プリント入り2WAYニットガウンコート  <グレー>の商品写真

人気のニットガウンが、リバーシブルにアップデート!

コラボ商品、第1弾!!こちらの綺麗なニットコート、なんと、2WAYにリメイクしちゃいました!!! どう2WAYなのかと言いますと、まず普段通りのhacoさんスタイルのグレー側で綺麗めスタイル。 そして、思い切って引っくり返すとベージュ側の個性的なアールビーティースタイル!! ウラ、オモテで使える2WAYとなっております。どうぞ、欲張っちゃってください。。。 アールビーティー側はベージュ色で、チラチラとグレーのラインが見えます。 バックスタイルは、「WHAT CAN YOU SEE?」のロゴが入ったチュールがヒラヒラキラキラしています。 そして、チクチクと縫われた赤い糸がなんともキュートです。 実はこの縫い糸、グレー側にもさりげなく見えているんです! よくみると手の込んでいるオシャレって、ちょっと気分上がりますよね!大好きです。 ぜひ欲張りスタイルで楽しんで見てください!(by担当オキ子) <元デザインについて>haco! で人気の、気軽に着られて見映えするニットガウンコート。ダブルフェイスニットで編み立てているので、暖かさはしっかり。空気をはらんだ糸で編み立てたニットならではの、ふわもこでやさしい肌触りです。

☆
haco! haco! × RBTXCO 三つ目の虎福 刺繍入りロングミリタリーコート  <カーキ>の商品写真

福よ、来ーい!モケモケ付きの特別なコート

コラボ商品、第二弾!!このミリタリーコートはアールビーティーおなじみの刺繍をいれてみました。 絶対かっこよくなる自信があった通り、素敵に仕上がってくれました。 ベトジャン風の刺繍ですが、RBTは一癖、二癖、、、 まず虎はじっくりよーーく見てみると、三つ目になっています。色が何ともアールビーティらしく、個性的! 福の方は、見ての通りひっくり返っちゃっています〜! これには実はこだわりが。中国の風習なのですが、ひっくり返ってる<福>の文字。 中華料理屋さんとかでもよく目にしますよね〜 普通の向きではそのままの意味なのですが、ひっくり返すと、<福>が来ますようにという意味になるんです! このコートを着て、「なんで福が逆さまなの?」と聞かれたら、もうみなさんも説明できます! メッセージのある服ってコミュニケーションが生まれて楽しいんですよ! そしてそして、フードのモケモケ。これ取り外しできます!気分で付け外ししちゃってください! チェック柄の袖先もアクセントになっててオシャレポイントです!(by担当オキ子) <元デザインについて>ゆるりと羽織りたいとロングミリタリーコート。ロングミリタリーは、裏地付きで単品でもロングシーズン活躍してくれます。長くてゆとりのあるシルエットは、パッと羽織ってかっこいい印象に。メイン部分はやや光沢とハリ感のあるカジュアルすぎない素材。

☆
haco! あったか&女っぽを叶えてくれるボアコート by que made me <杢グレー>の商品写真

パッと着てあったか&女っぽがありがたい♡

子どもと公園に行ったりしないといけないし、あったかいコートが欲しい~。でもカジュアルすぎるとちょっともう似合わない…。きれいめすぎると、丁寧に扱わなくては!と気をつかう…。バサッと気軽に羽織れてあったかくて、それでいて女っぽく着られるコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのボアコートです。 <デザイン>「ボアコートって欲しいと思ってもなんか着るとデブに見えるんだよねー。」「わかるわかるー!」という話から、首もとをすっきりV開きにして、後ろに抜き気味にするとより女っぽく着られるデザインにしました。ボタンはスナップボタンですっきりと、ウエストはきゅっと結んで細見えを狙うための共生地ベルト付きです。ベルトループがついていないデザインなので、自分にぴったりな位置で結べます。 <コーディネート>ほこりや汚れも目立ちにくい杢グレーは、実はコーデもしやすくて便利なのです。インをシックにオールブラックでまとめたらかっこよく、白やアイボリーの柔らかい色でまとめたら優しい印象に。チェックのパンツやスカートなど、柄ものと合わせたりもしてみたいです。(モコト)

☆
haco! さっと羽織れる安心感 薄手で持ち運びやすいライトロングブルゾン <カーキ>の商品写真

軽くて便利!さっと羽織れて、ほどよい大人カジュアル感

少し冷えるなーって時とか、夜ちょっと涼しい頃にぴったりなライトブルゾン。カジュアルな格好をしている時に、ニットカーデだとちょっとコンサバになっちゃうな…と思う時にちょうどいい大人カジュアル感をだしてくれるのです!この子がバッグにいるだけでめっちゃ安心できますよ! <デザイン>肌寒さを感じるときにさっと羽織ったり、旅行に持って出かけたり、くるくるっとまるめてデイリーに持ち歩くのにも便利な、とても軽やかなアウターです。長め丈だから、中に着ているものとの相性を気にすることもなく、ぱっと羽織れちゃうデザインです。高めの位置に設定したウエストと、袖に切り替えを入れ、それぞれにギャザーを寄せた、ぽんわりシルエットが女の子らしいポイントです。 <素材>くるくる丸めてバッグに入れても、しわを気にすることなく着られる素材をセレクトしています。着心地も軽やか、羽織りが気になり始めるころに、ちょうどいい素材です。 <カラー>どんなものにも合わせやすくって、ほどよい大人カジュアル感が楽しめる、カーキです。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト フェイクファーで仕立てたボリュームブルゾン <カーキ>の商品写真

大人カジュアルを完成させる旬顔アウター

<デザイン>スカートやワンピースコーデにちょうどいいカジュアルさを足してくれる、使えるブルゾンを旬のフェイクファー素材で作りました!大人女子が着やすいように、衿ぐりを広めにしたり、裏地をあえて女性らしいピンクベージュにしたり、ディテールがメンズっぽくなりすぎないようにしています。オススメは、ちょっと衿を後ろに抜いて着る着方!シルエットは、裾にギャザーを寄せぽんわりさせ、少し大きめデザイン。インにニットも着られるので秋冬長い時期相棒となってくれそうです。 <素材>ふわふわした毛足の少し長いフェイクファー素材を使用。ふんわりしたイメージがブルゾンなのに、女性らしい印象です。裏地は、きらりと大人っぽいサテン素材。着脱もするっと楽ちんです。 <カラー>大人カジュアルにとっても使えるカーキ色。色んなカラーとの相性がよいので、ついつい羽織りたくなる、そんな存在になりそうです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト 裏地配色がかわいいチェック柄のダブルボタンジャケット <ブラウン系その他>の商品写真

思わず見せたくなっちゃう裏地カラーがアクセント

<デザイン>旬のチェック柄を大人っぽく仕上げてくれるダブルジャケット。肩幅や身幅のサイズをあえてゆったりと設定していることで、マニッシュなのに力の抜けた感じで旬のバランスにしてくれます。そして高橋愛さんが特にこだわったのが、裏地の色!サテン素材であざやかなイエローを使っていて、袖をロールアップしてちらっとのぞかせると、さらにぐっと華やかになります。オーバーサイズデザインだから、ニットなどの厚手トップスとも着られるので、長いシーズン使える便利な1枚です。スカート合わせで着るのもよく、また同じく高橋愛さんコラボのチェックパンツと合わせて、セットアップで着るのもおすすめです! <素材>大きめサイズでも着こなしやすく、脱いだり着たりしてもしわが気になりにくい、軽やかな素材を選んでいます。裏地付きだから、きちんと感も◎。 <カラー>ブラウンベースのグレンチェックは、どんなものとも合わせやすくて、新鮮な気持ちで着られる、今季おすすめのカラーです。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト キルティングポイントのボアプルオーバー <アイボリー>の商品写真

バッグいらずで便利!もこもこボアトップス

<デザイン>もこもこ感がかわいい、アウター感覚で着られるボアプルオーバー。衿まわりとポケットをキルティングの異素材使いにし、さらに、配色パイピングを施すことで、ピリっとスパイスの効いた、カジュアルだけど大人っぽい、そんな1枚に仕上がりました。長めの衿デザインにしているので、チャックを一番上まで閉じればマフラーいらずのあたたかさ。フロントに配置したポケットはスマホや長財布も入るサイズ感で、ちょっとそこまで!な予定の時にもバッグいらずで便利です。 <素材>アウターとしてもトップスとしても着られるように、ほどよい厚みのボア素材で作っています。ポイント使いしているキルティングは、着映えするように少し光沢のある生地を使用しています。 <カラー>ボア素材のかわいさを最大限に引き出す、アイボリーで作りました。キルティング部分は今年の一押しカラーのマスタードに、そしてネイビーのパイピングがコーディネイトを引き締めるいいアクセントです。 

☆
haco! ふわっとした軽さに驚き!もこもこ感がかわいいボアオーバージャケット <アイボリー>の商品写真

「寒い=肩が凝る」を打破!

寒くなってくるとアウターも重くなり、毎年悩まされるアウター肩こり問題。それを解決しつつ、ちゃんとかわいい!ボアジャケット作りました! <デザイン>あたたかなのに、持ってみると驚くほど軽いボアジャケット!Gジャンのようなディテールデザインだから、いつものコーディネートに合わせて気軽に着られます。ボア素材というとスポーティーな印象ですが、その分茶色の丸ボタンでかわいいポイントを作り、女子っぽさのバランスをとっています。全体に裏地を付けているから、着脱もスムーズで、インにニットも着られそう。かわいさも着心地もちゃんとおさえた、優秀ジャケットです。 <素材>暖かく包んでくれるボリューム感のあるボア素材は、その軽さが売り!手触りもやさしく、着ているだけで笑顔になれそうです。 <カラー>女子ならではの暖かみがあって、どんなスタイリングにも合わせやすい、アイボリーです。

☆
haco! パッと着てオシャレ&あったか なでなでしたくなるボアジャケット <アイボリー>の商品写真

パッと着て今気分な、主役アウター!

最近気になるボア素材。あったかいけど、ちょっと間違えるとぬいぐるみっぽくなったり、なんだか野暮ったい印象に…。そうはなるまい!というわけで完成したのがこちらのアウター。 <デザイン>深めのV開きで首もとをすっきり見せつつ、前開き部分にブラックのパイピングを施すことでキリリとメリハリのあるポイントに。かわいいだけじゃなく、ちょっとモードなかっこよさをプラスしました。 <素材&カラー>アイボリーのなでなでしたくなるようなモコモコボアにブラックの大人っぽいフェイクレザーをパイピングで使っています。この異素材感が絶妙にいい感じなのです。 <コーディネート>かわいい柄ワンピにざっくり羽織ってかわいさ二倍増しにしても、いつものパンツとトップスに合わせて、今年っぽくバージョンアップさせても◎。主役アウターだけど合わせやすいのがポイントです。

☆
haco! こなれたシルエットがかなうオトナも着やすい大きめGジャン by MAKORI <インディゴブルー>の商品写真

オトナの希望をくみとった、ほどよいGジャンの完成です!

<気持ち>Gジャンてカジュアルで、どっちかというと若者に似合うシルエットのものはたくさんあるけど、オトナが着れるほどよいものあまりないなあというイメージありませんか?でも、ちょっぴりオンナっぽいワンピに合わせるGジャンがあればと思うことや、やっぱり季節の変わり目にベンリだったり、ああ、ほどよく大人っぽいGジャンがあればなあ……と思うこともしばしば。ジャストサイズだと今っぽさが出ないし、かといって古着を買うほどコレクターでもないし。で、ほしかったシルエットのGジャンを見つけたので、作っちゃったという流れです。<デザイン>大きめのシルエットはもちろんだけど、ゴツく見えては意味がありません。肩のラインはきゃしゃに見えるように、そして腰回りはギャザーを入れて、ぷっくりさせてサイドからのシルエットはちょっぴり女らしく見えるようにしました。色落ち具合とムラは、あえてちょっぴりムラに見えるよう、古着のGジャンをモデルに細かく作りました。<着こなし>オススメは花柄のワンピースや、大人っぽいオールインワンなどの上に羽織ってこなれた雰囲気を出すのがオススメです。大きめシルエットなので寒くなってきたらインナーダウンなどを着込んでも。いつもよりちょっぴりカジュアルダウンしたい方にもオススメの1枚です。

☆
haco! Lady Lee ロコデニムジャケット <ブルー>の商品写真

女っぽスパイスをひとふり♡Leeのデニムジャケット

軽めのアウターからコートのインまで楽しめる!長ーく大活躍のデニムジャケットが入荷しました。 オーバーシルエットのGジャンは、長らく人気のアイテムですが、ぽよんとまぁるいシルエットのものを着ると、どうしても体型が大きく見えがち...。しかし、デニムの特性を知り尽くしたLeeのジャケットは違います!丈感や身幅などは、ゆったりめの作りで、裾にいくにつれてほんのりAラインに広がるデザイン。不思議と肩まわりが華奢に見えるのがポイントです!女性は、首が長く見えるとスタイルもよく見えるといいますが、首から肩にかけてストンとおちるシルエットのおかげで、オーバーシルエットでも女っぽさ満点です。おしりまで隠れる丈感で、下半身に自信がない方にもおすすめ!ポケットがたくさんあってかわいいらしく、ロングワンピやスカートにも合います☆もしとんパンツスタイルとも相性◎なので、コーデを選ばず一年中お使いいただけます♡<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<シングル> <ブラック>の商品写真

初心者にも優しい、そんな革ジャン仕入れました。

女性の中には”革ジャン”が少しハードで、着こなしが難しいイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんですが、なんせイメージが「ハード」なんですよね。もともとメンズから来ているものなので、カッコイイ!が前提なアイテムではあるんです。が、今回仕入れたこちらの革ジャンは、「某セレクトショップで一番人気の型」でもあり、「革ジャン初心者にこそ、おすすめしたい!フェミニンコーデもお任せ革ジャン」です。 <デザイン>ハードだな、と思うデザインをできるだけ削り、シンプルな美しさを優先させました。ノーカラーにすることで、ジャケット感覚でより主張を減らしました。また、斜めに入れたファスナーとサイドからの切り替えがよりスッキリ見せます。ポケットもサイドの切替上に配置することで、無駄のないデザインに。大きめのドットボタンと胸のポケットがのっぺりしない工夫にもなっています。後ろには、きゅっと調節できるベルトもついており、ウエストラインをお好みのシルエットに調整することも可能です。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>おすすめは、女性らしいワンピやふんわりロングスカートにあわせるコーディネイト。いつものやわらかい着こなしをピリッと引き締めるそんなミックスコーデをお楽しみください。もちろんパンツにも合いますよ!! byMAKORI

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<ダブル> <ブラック>の商品写真

ベーシックだけど文句なくかっこいい、そんな革ジャン仕入れました。

みなさん、”革ジャン”はお持ちですか?女性が着るにはちょっぴりハードなイメージがある革ジャンですが、意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんです。そのなかで、メンズアイテムのかっこよさはそのままに、シルエットや着やすさは女性らしく仕上げた1枚を仕入れました。某セレクトショップで安定の指示を得ているデザインのものを仕入れました。 <デザイン>一番ベーシックなダブルの革ジャンのよさはそのままデザインに活かしました。衿についた大きめのドットボタンと、斜めにだいたんに走らせたファスナーや胸もととサイドに入ったポケットもファスナーの引手が目立つ仕様で、本格的です。かっこいいけどきれいに見えるのは、前後ともにはいった切り替えのおかげです。また、細身なのに動きやすい秘密は、背中にこっそり入ったタック。腕周りがうごきやすいようにライダースではよくある仕様ですが、今回に限っては細身だけど動きやすいという女性にも嬉しい仕様になっています。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>ちょっぴりハードなアウターは、柄のワンピやてろんとしたボトムスなどちょっぴり女性らしいアイテムとも相性ばつぐんです。気軽なアウターとして、ぜひ手持ちの服と合わせてみてください。 byMAKORI

☆
haco! 季節の始まりに早く買って絶対後悔しない、立ち姿が美しいオトナのライナー付きトレンチコートbyMAKORI <ベージュ>の商品写真

寒くなり始めてからではもう遅い!?オオモノほど早く買って減価償却すべきなんです!!

今から夏のセールまっただ中だなんてとっくに知ってる。そして今からもっと暑くなることも知ってる。でも、あえて言いたい、ボーナスが出て一番懐に余裕があるのは今。だから今から2ヶ月感くらいしか着ることができない夏物を買うくらいなら、むこう数ヶ月楽しめる”コート”に目をつけるべし!なんです。それがオトナの賢い買い物。だって、百貨店でも、そういう賢い人向けなのか、先物買いようにセール品の横にもう秋物が登場しているでしょ??そう、オトナのオンナなら、セール品を買うみんなを尻目に、「一足お先にごきげんよう。」と言わんばかりに、”ちょっぴりいいコート”を買う優越感を味わいませんか? <コートとライナー>9月の秋はじめから楽しめるように、トレンチコートとボアのライナーのセットにしました。トレンチコートは、古着の軍モノをイメージして、それを女性らしく落とし込みました。こだわったのは、柔らかい生地と色目。ギリギリきれいめに見えるように、でもばさっと着て決まる形にするために、少しだけ柔らかい素材を選びました。長めの丈も重く見えない、そんなこだわりです。ライナーとして使うときは、内側をボアにしてあったかく。でももちろん、1枚でも楽しめる仕様に。横のスリットが遊び心と「着るだけでなんかおしゃれ!」となるデザインに仕上げました。 <着こなし>なんてたって少しだけ長めの丈。おすすめはベルトをきゅっとウエストで結んで、ちょっぴりブラウジングさせる着方。スカートでもパンツでも決まる長さですので、9月から4月までインを選ばず、迷ったら羽織っておけばOKなコートです。ボアは、デニムやワイドパンツでカジュアルに、あえてのワンピの上に羽織って着崩すも可愛いと思います。 <お値段>なんとかして、税抜き2万円に収まるようギリギリの値付けにこだわりました。ぜひ、今年のいや、3年コートとして着倒してください。3年も着たら、1年あたり1万円以下のお得なアウターですから!! byMAKORI

☆
haco! さっと羽織って甘さ対策 ミリタリーロングアウター <カーキ>の商品写真

甘いアイテムもきりりと大人っぽくまとめてくれるのはカーキ羽織り選手!

どんなコーデも大人っぽカジュアルにうまくまとめてくれる、魔法の色、カーキ。これ1枚羽織るだけで、甘いアイテムも大人っぽくなって、コーデがしゅっときまる、そんな羽織り、できました! <デザイン>甘めのアイテムや素材のかわいらしさを少し大人っぽくまとめたい気持ちにちょうどいい、ミリタリーテイストのロング羽織りです。肩幅にはゆとりを持たせ、身幅をすっきりさせた設定で重たい印象にならないようにしています。ロングの丈感なので、ワンピース、スカート、パンツなどのボトムスとのバランスも取りやすいのです。 <素材>軽やかに羽織るアウターにちょうどいい厚みの綿100%素材。ほどよく密度のある素材を製品洗いした風合いは、着るほどに馴染みが出てきます。重くないので暖かくなってきてからの羽織りとしても頼れます。 <カラー>ミリタリーテイストだとしてもメンズっぽくならず、淡い色との相性がいい明るさのカーキです。

☆
haco! w.p.c ツイルスタンダードコート <ネイビー>の商品写真

レインコートだけじゃもったいない!着映えする万能アウター

w.p.cで根強い人気を誇るレインコートが入荷しました。雨の日はもちろん、普段のアウターとしても使えるデザイン。付属の収納袋に入れると、コンパクトに持ち運びができるので、バッグの中にしのばせておくと安心です♡通気性を高めるため、脇に空気穴を設けたり、従来のレインコートよりも肌触りの良いツイル生地を使用したり、機能性もさらに進化。デザイン性と機能性、どちらも大満足のレインアイテムです。カラーはベージュ、カーキ、ネイビーの3色。どれもベーシックな色味なので、普段のコーデにもなじみます。<ブランド情報>w.p.c (ダブリュー・ピー・シー) WORLD PARTY Possibility Creation 「新たな可能性を生み出す」をスローガンに2004年に誕生したドメスティックブランド。様々な世代とジャンルにミックスできるレインアイテムを提案します。

☆
haco! w.p.c ツイルスタンダードコート <カーキ>の商品写真

レインコートだけじゃもったいない!着映えする万能アウター

w.p.cで根強い人気を誇るレインコートが入荷しました。雨の日はもちろん、普段のアウターとしても使えるデザイン。付属の収納袋に入れると、コンパクトに持ち運びができるので、バッグの中にしのばせておくと安心です♡通気性を高めるため、脇に空気穴を設けたり、従来のレインコートよりも肌触りの良いツイル生地を使用したり、機能性もさらに進化。デザイン性と機能性、どちらも大満足のレインアイテムです。カラーはベージュ、カーキ、ネイビーの3色。どれもベーシックな色味なので、普段のコーデにもなじみます。<ブランド情報>w.p.c (ダブリュー・ピー・シー) WORLD PARTY Possibility Creation 「新たな可能性を生み出す」をスローガンに2004年に誕生したドメスティックブランド。様々な世代とジャンルにミックスできるレインアイテムを提案します。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR