"#今年の相棒(コート)は君に決めた!"の検索結果22アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 朝の着替え迷子解決!ボトムスのカラーに迷わないふんわりライトトレンチコート <ライトグレー>の商品写真

ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!なんにでも合わせてみせる!

春に向かうとデニムをはきたくなったり、いつもよりベージュやカーキを着たくなったり、色が増えてくる時期。そして眠い。そんな時にあー!ってなるのが、さあ家出よか!と思ったらアウターとボトムスの色がバッティング・・・朝の時間のない中で考え直しはつらい!そんな気持ちの解決になる、ちょうどいい春色アウターできました! <デザイン&カラー>ベーシックとかわいいポイントが絶妙なバランスでデザインされた、ライトな着心地の春アウター。淡いグレーのおかげで、インに着るものは、ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!衿元やフロントデザインは定番トレンチっぽくしつつ、袖や裾は、少し丸みをおびたかわいいコクーンシルエットにしているから、おじさんっぽくならずちゃんと華やかに見せられます。スカートでもパンツでも、いろんなコーデに使えてとってもベンリ!困ったときにすぐ羽織れるから、玄関のすぐ横においておきたくなる、そんな春の味方アウターです。 <素材>さらりとした手触りで、軽くて着心地もらくちんな綿&ポリエステルの素材。裏地つきだから春風が吹いてもへっちゃらです。

☆
haco! ニットにもTシャツにも合う ロングシーズン着回せるミリタリービッグコート <カーキ>の商品写真

今から着られてコスパ良し!な頼れるアウター

まだまだ寒い日はつづくけれど、冬服にはちょっと飽きてきたかも!ちょっと気分を変えたいけれど、今から着るなら暖かくなる時期まで長--く着られるコスパの良いやつがいい。そんな気分にぴったりな、今から春真っ盛り!まで着られる頼れるアウターできました! <デザイン>大きめゆったりシルエットがかわいい、着回しのきくミリタリーコート。幅たっぷりめのドロップショルダーのデザインは、寒くて厚手のニットを着た日にも、すっきり見えて楽にはおれる絶妙なサイズ感。分厚すぎないので、暖かくなってきて、カットソーやTシャツなど薄手のトップスを着るようになっても、さっと羽織れます! 前合わせを少しだけ斜めにしているところもスタイリッシュで新鮮な印象。ウエストをきゅっと絞って着ることもできるから、幅広いスタイリングを楽しみながら、長いシーズン着られる優秀アウターです! <素材>重すぎないけど風をよけてくれる、ほどよい厚みの綿100%。大人っぽカジュアルなスタイリングにぴったりの素材です。 <カラー>大人っぽさのある少し深みのあるカーキ色。ベーシックカラーにも春っぽいやさしげカラーとも相性のいい色味です。

☆
haco! ざっくり着るのがかわいいアウターのインナーにもなるニットカーディガン <ブラック>の商品写真

1枚あると便利なさっと着てサマになるカーディガンできました。

どんなスタイルにも合わせやすく、1枚持っていると便利なスキマシーズンから活躍するニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ボタンのない、ガウンタイプのシンプルなカーディガン。アウターがわりにパッと羽織るのにも便利なようにちょっぴりざっくり編みがアウター使いもできるクオリティに。寒くなったらコートのインにも着られるよう、ほどよいゆるシルエット&長すぎない丈感なのもポイントです。ボタンがないのもコートのインに使いやすいポイントになっております。ふっくらとした編地の割に軽めな編地なのも嬉しい。 <カラー>どんなときも便利な定番ブラックと、カジュアルさと上品さが同居したグレーベージュの2色です。 <着こなし>ゆるりとワイドパンツと合わせて大人っぽく着こなしたり、タイトスカートなど女っぽいアイテムに合わせるのも◎。ベーシックカラーなので、合わせやすくてデイリーに重宝します。温度変化が激しい今の季節から使ってもらえる1枚です。

☆
haco! ギリギリ女子の防寒で終わらず華やかにいけるんちゃうか 袖ぷっくりチェスターコート <ベージュ>の商品写真

冬の外出は結局コートのかわいさが勝負!

冬の時期になると、朝お布団から出るのも難しくなる。それは、あらがえない事実!そのおかげで冬の朝の着替えは時間がないし、寒いしおっくうなことばかり・・・ならば!コートを主役級にかわいく!コートさえかわいければいいんじゃないか?!外を歩いている時、冬は結局コートしか見られないし!コートが可愛ければ、中になにを着ていたってすぐに外出できる!そんな気持ちを詰め込んだ、きゅんとかわいいデザインコートを作りました!  <デザイン>衿のデザインや、身頃の丈感は、きれいめチェスターコート。だけど、袖のデザインを大胆に、ドロップショルダーのバルーンスリーブにしてキュンとかわいく!人気のコートの着用感のよさはそのままに、女の子らしいかわいいシルエットが新鮮で、今までになかったコートができあがりました!ドロップショルダーのおかげで、ゆったりニットだってインに着られるから、コーデに迷う心配もなし。かわいい上に、着心地がいい冬のかわいい味方です! <素材>暖かみのある手触り、少し起毛感のある素材です。しっかりしていますが重すぎないので、女子のコートにちょうどいいのです。 <カラー>どんなコーデにも合わせやすく、華やか見せしてくれる明るめのベージュです。

☆
haco! 軽くてあったかい!そのうえ今の気分にピッタリなファイバーダウンコート <ネイビー>の商品写真

寒がりだけど重たいコートはイヤ!

寒がりだからなるべくあったかくしていたい。とはいえオシャレもしたい。でも重すぎるコートは苦手。そんな気持ちにぴったりな、コートができました。 <素材>表側はマットなポリエステル素材でスポーティーになりすぎない大人な仕上がりに。中綿は、着ぶくれしないよう、それでいて暖かくいられるようにこだわりました。「軽くてあったか」を実現するために、ファイバーダウンという、極細のポリエステルを綿状に加工したものを使用しています。通常の板状の中綿に比べて、ダウンのような膨らみがあり空気を含んでふんわりしているのが特徴です。フード口には、上品な華やかさをプラスしてくれる、こげ茶色のフェイクファーをつけました。 <デザイン>今シーズン注目のちょっとスポーティーな雰囲気を取り入れつつも、大人が着られるデザインです。フードやフード口のフェイクファーは取り外し可能なので、着こなしも自由自在。裾はくしゅっとさりげなくコクーンシルエットになっているのが、かわいさの秘訣です。 <コーディネート>あえて女の子っぽいワンピースに羽織ったり、柄のロングスカートに合わせたりするのもオススメです。足もとをスニーカーにしたら楽ちん♡ 少し女っぽくしたいときには、足もとをバレエシューズに、バッグをきれいめにするのがオススメです。

☆
haco! 楽ちん&あったか 気軽に羽織れるスライバー&ボアのフードコート <ブラック>の商品写真

今シーズンのデイリーコート!

コートの季節になると、かっちり堅苦しいのがイヤ。肩もこるし、できればコートなんて着たくなーい!でも、寒くなってきたらそういうわけにもいかないので、パッと気軽に羽織れてあったかいコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのコート。 <素材>表側はスライバーと呼ばれるウール混の凹凸のある編地の素材、裏側は今シーズン注目のボア素材という、2つの魅力的な素材を貼り合わせました。あったかさと軽やかさを兼ね備えた素材です。 <デザイン>ゆるりと羽織ったときに、衿もとやフードなど、裏側のボア素材が見えるのがかわいい、フーディーコート。ゆとりあるデザインは、中にニットを着込んでも大丈夫です。 <コーディネート>クールにモノトーンコーデに合わせたり、ガーリーな花柄ワンピに羽織ったり、とにかくいろいろ合わせやすいので、ついつい毎日着たくなりそうです。

☆
haco! ファーフードがかわいい!あったかテントラインコート <カーキ>の商品写真

動物みたいなかわいさ♡

とにかくあったかいコートが欲しい!でも「ザ・防寒!」って感じは嫌だ。オシャレなのにあったかくて、キュンとするコートがいい!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>フードの外側全体にフェイクファー素材を使った、かわいさ満点のデザインです。普段かぶることなんてめったにないフードだけどかぶりたくなってしまいます。ゆるりとしたテントラインシルエットは今シーズン注目!身ごろの内側はボア素材であったかく、袖には風を通しにくくてすべりがいい、ポリエステルの裏地付きです。袖口のキュッとした長めのリブも、風の侵入を防いでくれます。そして、インパクト大!なフェイクファーのフードは取り外しが可能なので、シンプルにかっこよく着ることもできます。高さのあるリブ衿がクールでかっこいい雰囲気です。 <コーディネート>インに柄のワンピースなど女の子らしいアイテムを合わせるのがオススメです。イメージを変えたいときは、オールブラックコーデに羽織ってかっこよく着るのも◎。

☆
haco! パッと羽織るだけであったか&オシャレに女っぽが叶う よくばり女子のためのロングコート <ベージュ>の商品写真

ロング丈が今の気分にぴったり♡

今シーズンのコートは何がいいの?どんなふうに着こなしたらいいの?!オシャレしたいけど、寒いのはイヤ。どうしたらいいか、誰か教えてー!というわけで、コート迷子になったときはこちらがオススメです。 <デザイン>ゆるりと羽織るだけで様になるオシャレコートは、ミニマルなデザインにロング丈がポイント。すっきりとした前立て部分が大人っぽい仕上がりです。ロング丈なので暖かさも◎。 <素材&カラー>毛足の長い上品な起毛感のある素材。丈が長いので、重い印象にならないように、ベージュをセレクトしました。シンプルなデザインにフェミニンなカラーがぴったりです。 <コーディネート>モノトーンコーデやワントーンコーデに合わせてモードっぽく着こなすのも、フェミニンなワンピースに合わせて女っぽく着こなすのも、どちらもOK。足もとは、スニーカーを合わせてカジュアルにも、パンプスを合わせて大人っぽくも、どちらも似合うので、デイリーにもお出かけにも便利です。

☆
haco! 女っぽくもかっこよくも着られる ウエストベルト付きロングコート <キャメル>の商品写真

どんな服にもパッと羽織ってサマになるコート登場!

忙しい朝に、コートと服のバランスを考えている暇がない!どんな服にもパッと羽織って出かけられるコートが一枚あると絶対便利~。気づいたら毎日着ちゃってるコートってあるよね~。そんなスタッフの想いからできたのがこのコートです。 <デザイン>ダブルボタン仕様のデザインは、パッと羽織るだけでも重なる部分の分量が多いので、かっこよく決まります。そして、ベルトでキュッとウエストマークしたら、女っぽく変身。どちらの雰囲気も楽しめるので、お得な気分です。長めの丈感は、今っぽくてかっこいいだけでなく、どんな丈のスカートやワンピースでも合わせやすいので便利です。 <カラー>丈が長くても印象が重くなりすぎず、かっこよさと女っぽさどちらも兼ね備えたキャメルに決定! <コーディネート>寝坊した!っていう朝のベーシックトップス&パンツにパッと羽織ってもよし、お出かけだ!という日のきれい色ワンピースにキュッとウエストマークして着るのもよし。首元にボリュームたっぷりのストールを巻くと、背の低い人でもバランスがよくなって、オススメです。

☆
haco! あったか&女っぽを叶えてくれるボアコート by que made me <杢グレー>の商品写真

パッと着てあったか&女っぽがありがたい♡

子どもと公園に行ったりしないといけないし、あったかいコートが欲しい~。でもカジュアルすぎるとちょっともう似合わない…。きれいめすぎると、丁寧に扱わなくては!と気をつかう…。バサッと気軽に羽織れてあったかくて、それでいて女っぽく着られるコートが欲しい~!というわけで完成したのがこちらのボアコートです。 <デザイン>「ボアコートって欲しいと思ってもなんか着るとデブに見えるんだよねー。」「わかるわかるー!」という話から、首もとをすっきりV開きにして、後ろに抜き気味にするとより女っぽく着られるデザインにしました。ボタンはスナップボタンですっきりと、ウエストはきゅっと結んで細見えを狙うための共生地ベルト付きです。ベルトループがついていないデザインなので、自分にぴったりな位置で結べます。 <コーディネート>ほこりや汚れも目立ちにくい杢グレーは、実はコーデもしやすくて便利なのです。インをシックにオールブラックでまとめたらかっこよく、白やアイボリーの柔らかい色でまとめたら優しい印象に。チェックのパンツやスカートなど、柄ものと合わせたりもしてみたいです。(モコト)

☆
haco! さっと羽織れる安心感 薄手で持ち運びやすいライトロングブルゾン <カーキ>の商品写真

軽くて便利!さっと羽織れて、ほどよい大人カジュアル感

少し冷えるなーって時とか、夜ちょっと涼しい頃にぴったりなライトブルゾン。カジュアルな格好をしている時に、ニットカーデだとちょっとコンサバになっちゃうな…と思う時にちょうどいい大人カジュアル感をだしてくれるのです!この子がバッグにいるだけでめっちゃ安心できますよ! <デザイン>肌寒さを感じるときにさっと羽織ったり、旅行に持って出かけたり、くるくるっとまるめてデイリーに持ち歩くのにも便利な、とても軽やかなアウターです。長め丈だから、中に着ているものとの相性を気にすることもなく、ぱっと羽織れちゃうデザインです。高めの位置に設定したウエストと、袖に切り替えを入れ、それぞれにギャザーを寄せた、ぽんわりシルエットが女の子らしいポイントです。 <素材>くるくる丸めてバッグに入れても、しわを気にすることなく着られる素材をセレクトしています。着心地も軽やか、羽織りが気になり始めるころに、ちょうどいい素材です。 <カラー>どんなものにも合わせやすくって、ほどよい大人カジュアル感が楽しめる、カーキです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト 裏地配色がかわいいチェック柄のダブルボタンジャケット <ブラウン系その他>の商品写真

思わず見せたくなっちゃう裏地カラーがアクセント

<デザイン>旬のチェック柄を大人っぽく仕上げてくれるダブルジャケット。肩幅や身幅のサイズをあえてゆったりと設定していることで、マニッシュなのに力の抜けた感じで旬のバランスにしてくれます。そして高橋愛さんが特にこだわったのが、裏地の色!サテン素材であざやかなイエローを使っていて、袖をロールアップしてちらっとのぞかせると、さらにぐっと華やかになります。オーバーサイズデザインだから、ニットなどの厚手トップスとも着られるので、長いシーズン使える便利な1枚です。スカート合わせで着るのもよく、また同じく高橋愛さんコラボのチェックパンツと合わせて、セットアップで着るのもおすすめです! <素材>大きめサイズでも着こなしやすく、脱いだり着たりしてもしわが気になりにくい、軽やかな素材を選んでいます。裏地付きだから、きちんと感も◎。 <カラー>ブラウンベースのグレンチェックは、どんなものとも合わせやすくて、新鮮な気持ちで着られる、今季おすすめのカラーです。

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<ダブル> <ブラック>の商品写真

ベーシックだけど文句なくかっこいい、そんな革ジャン仕入れました。

みなさん、”革ジャン”はお持ちですか?女性が着るにはちょっぴりハードなイメージがある革ジャンですが、意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんです。そのなかで、メンズアイテムのかっこよさはそのままに、シルエットや着やすさは女性らしく仕上げた1枚を仕入れました。某セレクトショップで安定の指示を得ているデザインのものを仕入れました。 <デザイン>一番ベーシックなダブルの革ジャンのよさはそのままデザインに活かしました。衿についた大きめのドットボタンと、斜めにだいたんに走らせたファスナーや胸もととサイドに入ったポケットもファスナーの引手が目立つ仕様で、本格的です。かっこいいけどきれいに見えるのは、前後ともにはいった切り替えのおかげです。また、細身なのに動きやすい秘密は、背中にこっそり入ったタック。腕周りがうごきやすいようにライダースではよくある仕様ですが、今回に限っては細身だけど動きやすいという女性にも嬉しい仕様になっています。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>ちょっぴりハードなアウターは、柄のワンピやてろんとしたボトムスなどちょっぴり女性らしいアイテムとも相性ばつぐんです。気軽なアウターとして、ぜひ手持ちの服と合わせてみてください。 byMAKORI

☆
haco! Wpc. ツイルスタンダードコート <ネイビー>の商品写真

レインコートだけじゃもったいない!着映えする万能アウター

Wpc.で根強い人気を誇るレインコートが入荷しました。雨の日はもちろん、普段のアウターとしても使えるデザイン。付属の収納袋に入れると、コンパクトに持ち運びができるので、バッグの中にしのばせておくと安心です♡通気性を高めるため、脇に空気穴を設けたり、従来のレインコートよりも肌触りの良いツイル生地を使用したり、機能性もさらに進化。デザイン性と機能性、どちらも大満足のレインアイテムです。カラーはベージュ、カーキ、ネイビーの3色。どれもベーシックな色味なので、普段のコーデにもなじみます。<ブランド情報>Wpc. (ダブリュー・ピー・シー) WORLD PARTY Possibility Creation 「新たな可能性を生み出す」をスローガンに2004年に誕生したドメスティックブランド。様々な世代とジャンルにミックスできるレインアイテムを提案します。

☆
haco! ただ羽織るだけでオシャレに見える 気軽なフレアースリーブコート <ベージュ>の商品写真

さらりと羽織れて、オシャレに見える。

部屋着なみに適当な服の上に羽織ってもオシャレに見えるアウターがあったら便利だなぁ。デートやイベント、なんだかんだ外で過ごす日が多くなる季節だからこそ、中身よりもアウターに気合が入るときがある。そんなとき、たとえ中身がTシャツにデニムだったとしても華やかに女っぽく見えるコートが欲しい!というわけでできたのがこちらのコート。 <デザイン>袖口がゴムとギャザーでひらりと広がるフレアースリーブデザインは今の気分にぴったり。後ろ姿はタックでひらりとアクセントに。 <カラー>何とでも合わせやすくて軽やかなベージュをセレクトしました。 <コーディネイト>シンプルなデニムやワイドパンツにも、レースやドット柄など華のあるアイテムにも、何とでも合わせやすいので気軽に使えます。ロゴTの上からラフに羽織ったら、普段着がグッと女らしくなります。

☆
haco! Lady Lee BOA STORM RIDER <ライトインディゴブルー>の商品写真

今年も、これからも、Leeの定番ストームライダー

<Lee的ウンチク>「STORM RIDER」は、もともとはカウボーイの防寒着として着用されていたLeeの定番アイテム。ちまたでは「永遠の名作アウター」とも言われています。<仕様>デザイン性と補強の実用性に優れたフロントのジグザグステッチ、バックストラップ廃止後に採用された腰部分のサイズ調整のためのアジャストボタンなど、「101J」のディテールにボアを組み合わせた防寒性の高いジャケットです。身ごろの内側は総ボア、袖裏は腕が通しやすいキルティング加工になっています。<着こなし>ボトムスの着こなしが映え、ゴワつかずスッキリとご着用できます。防寒アウターとして1着はもっておきたい定番アウター。女の子らしいワンピースやスカートとも相性抜群です。

☆
haco! 使い方いろいろ フェイクファー付きノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

シーンに応じて、着こなしいろいろ!コスパ◎です。

<デザイン&カラー>エコファーやフードをボタンで取り外して様々な着こなしができるノーカラーコートです。パーツが多い分、デザインはシンプルに使いやすくしました。ネイビーのカラーは、グレンチェックなどの柄物とも相性がよく、とっても便利です。 <素材>ファー部分は肌ざわりがよく、華やかで上品なエコファーを採用。 <着こなし>①袖口ファーもフードファーも全部つけた一番華やかバージョンは、寒い日のお出かけにぴったり。身も心も華やぎます。 ②フードを外して袖口ファーだけの大人っぽ華やかバージョンは、結婚式や二次会などのパーティーシーンにぴったり。 ③ファーもフードも全部外したシンプルバージョンは、クラシックな雰囲気で女性らしいので、オフィス帰りにデートがある日に◎。 ④袖口のファーを外して、フード&フードファーをつけた女っぽカジュアルバージョンは、いつものデニムスタイルをグッっと華やかにしてくれます。 ⑤袖口ファーとフードファーを外して、フードのみがついたデイリーバージョンはパンツスタイルにもスカートにも、かしこまりすぎないほどよい抜け感がちょうどいいバランスです。

☆
haco! MADE IN JAPAN生地を使用した 大人フーディーロングコート <グレー>の商品写真

どんなシーンでも活躍する、大人フーディーコート

コートは、暖かくしようと思うと、どうしても重苦しいものになりがち。大人できれいに見えて、かつ着心地は軽い、そんな素材はないものか!と探し抜いてたどり着いた、こだわりの日本製生地で作ったコートです。 <デザイン>どんなコーディネイトにもさっと羽織れる大人フーディーコート。大きめなフードは首まわりがほっこり暖かく、着こなしに華やかさを添えてくれます。太めのベルトは、きゅっと結んでガーリーに、両端をポケットに入れて大人っぽく、色んな見え方で楽しめます。さらに、右サイドにつけたスリットタイプのベルト通しを使えば、フロントからベルトがあまり見えないので、すっきり上品に着てもらえますよ。ワンピースにも合う、しっかりロング丈なので、どんなコーディネイトにもしっくりくるから毎日ついつい着たくなる、そんなコートです。 <素材>日本製の上質な素材は、ウールをメインにしてポリエステルやアクリルなどを混紡した、とても軽くて暖かい素材です。着心地は、見た目よりもふんわり軽やかで気持ちよく、手持ちにしているときにも重くないので、一緒に出かける回数も増えそうです。 <カラー>羽織るだけで華やかな印象になる明るめのグレー。グレー×ホワイトストライプの裏地もポイントです。

☆
nusy パウンドブークレ素材のぬくぬくロングガウンディガン <ベージュ>の商品写真

ライトアウター派の女子におすすめ 手放せなくなるふわふわ感

<デザイン>カーディガン?ガウン?コート? 着こなし方によって変幻自在のはおり、ガウンディガン。なんとも強そうな名前ですが、やわらかくてとっても女子なアウターなのです。電車や車の移動が多い日常では、重たいコートよりもさっと気軽にはおれるものが重宝する時も多いのが正直なところ。そんな時、ふわふわであたたかさもあるブークレ素材アウターがぴったりです。どんなインナーアイテムにも重ねやすいということを重視して、袖と肩まわりはゆったり設計に。ぐるぐるストールも巻けるように、衿はシンプルに大きすぎないヘチマカラー。ベルトひももついているので、風が強い日にはきゅっと結んであたたかさをキープできます。この秋冬にとってもらくちん&頼れるアウターとして活躍してくれること間違いなしです! <素材>フランス語で「輪」を意味するブークレ。その通り、長い毛足をやわらかくふくらませるために、輪っかを作って編まれている素材です。埋もれるほどにふんわりと肉厚なのに、その重量は想像するよりもとても軽い仕上がりです。軽やかで温もりのあるやわらかな素材は女子力もある見映えで、毎日着たくなる着ごこちです。 <カラー>コーディネートの多くの分量をしめるアイテムは、ライトなカラーにしておくコーディネイトしやすいので、素材のやわらかい個性を活かす、華やかなベージュとグレーの2色です。

☆
nusy ボアづかいがあったかくてかわいい リバーシブルMA-1ブルゾン <カーキ>の商品写真

一石二鳥!お得であったかリバーシブルMA-1

秋のアウターの代表格MA-1ブルゾンがお得でかわいいリバーシブル仕様で登場です! <デザイン>着回しやすいすっきりキレイな全面ツイル素材側と、女の子らしいモコモコ感がかわいいボアとツイルのコンビ側、そんな2面性が楽しめる新しいMA-1ブルゾンができました!ともすればMA-1はカジュアルで男っぽくなってしまいがちなので、サイズ感はワンピースやスカートに合わせてもかわいく着こなせるようなすっきり見えのデザインにしています。コンビになっている方も袖まではボアをつけていないので、いかつくならなくて安心ですよ。アクセントになっている袖についたポケットもジップなどは付けず、肌にあたってもひやっとしたりガサっとしないようにしています。アウターには絶対ついていてほしい手を入れたくなるフロントポケットは、両側ともちゃんとつけていますよ! <素材>ツイル素材は、するりとした手ざわりがなめらかな質感で、少し光沢のある大人っぽい雰囲気。ボア素材は、シープボアというぽこぽことした手ざわりが気持ちよいものを。着た時にモコモコしすぎて女らしさがなくなるのはご法度なので、あまりボリュームが出すぎないものを採用しています。

☆
pilvee ふわふわ素材を使った長め丈カーディガン <ネイビー>の商品写真

ふわっとアウター感覚で便利にはおれるロングカーディガン

袖と身ごろで糸と編み地に変化をつけた、長め丈のカーディガン。袖部分は編み目のギュッと詰まったカノコ編み。身ごろは、フェザーヤーンとよばれる毛足の長いふわふわとした糸を使い、ほんわりざっくり編み上げました。おしりが隠れるロングカーデなので、秋はアウター代わりにはおっても◎。たっぷり量感があってもきゃしゃに見えるラグランデザインは、女の子にとってうれしいポイント。丈感を活かした縦長コーデや、古着っぽい着こなしなど、アイデア次第でいろいろ活用できるアイテムです。レトロになりすぎないクールなベージュと、ベーシックで使いやすいネイビーから、お好きな色をお好みで。

☆
pilvee 取り外しフェイクファー衿付き ウール混のノーカラーコート <グレー>の商品写真

やさしく包み込んで、女の子らしさ際立つ。丸さがかわいい、コクーンシルエットのコート。

上品なグレーの素材で、フロントは甘さをおさえた比翼仕立てのノーカラーデザイン。衿ぐりには、季節感やスタイリングに合わせて表情を変えられる、取り外し可能なフェイクファーの衿を付けました。リッチな肌ざわりで、量感もたっぷり。おしりが隠れる着こなしやすい丈感で、オンもオフも使えるシックなデザインです。袖口には冷気が入り込まないようにリブをあしらい、防寒面も抜かりなく。全体の印象をすっきり見せつつ、フラップやポケットのステッチに丸みをもたせるなど、オリジナリティたっぷりのあしらいで甘さを加えた、大人好みの微糖仕立てが新鮮です。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR