"#大人っぽい"の検索結果468アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! Vネック&ウエストリボンの女っぽオールインワン <ブラック>の商品写真

時短コーデにもお出かけにもぴったり

<デザイン>前後ともに深いV開きと、ウエストの太めのリボンベルトが女っぽいオールインワン。きちんとウエストマークしつつ、ボトムス部分はワイドパンツなので、隠すところとスッキリ見せるところのメリハリがあるデザインです。カジュアルすぎず、大人っぽく着られるようにこだわりました。 <素材>落ち感のあるほどよい厚みのポリエステル素材。きれいめに見える定番のブラックをセレクトしています。 <着こなし>インにTシャツやリブタートルを合わせるだけで簡単にコーデが完成するので時間のない朝にもぴったり。ゴールドのアクセサリーをプラスして、ちょっと華やかにするのがオススメ。インにブラウスを合わせたり、ノースリーブを合わせたらお出かけコーデにもなるのでコスパ◎。足もとはヒールを合わせたら、カッコよく決まります。

☆
haco! 結婚式にも二次会にも普段にも!いろいろ使えて便利なレーストップス&オールインワンセット <ブラック>の商品写真

頼れるオールインワンセットできました。

ガーデンウェディングなどのカジュアルな結婚式にも、華やかにオシャレに行きたい二次会にも、もちろん普段着にも、色々使えてここぞというときに頼れるオールインワンとレーストップスのセットができました。 <デザイン>オールインワンは高めのウエスト切り替えとワイドシルエットのパンツでバランスよく見せてくれます。レーストップスはゆるりとシンプルなデザインなので、インに黒のタンクトップを合わせて単品遣いにも便利です。 <コーディネート>セットで着てパーティ仕様にするのはもちろん、オールインワン単品にGジャンやミリタリージャケットを羽織ってカジュアルダウンするのもオススメです。レーストップスは単品で黒スカートと合わせてフォーマル風にしたり、デニムパンツと合わせたりといろいろ活躍します。

☆
haco!  1枚で完成!大人っぽくて今気分 刺しゅうワンピース <ブラック>の商品写真

今シーズン買い足したい主役ワンピ

<デザイン>今年らしいふんわりとした袖に、ゆとりあるシルエットのワンピース。ウエストにはフリンジリボンベルト付きなので、好きなフィット感に調節できます。袖には旬の刺しゅうをたっぷりほどこして、前中心部分にはテープをあしらったデザイン。テープはかわいいだけでなく、さりげなく縦のラインを強調することにより、ボリュームのあるシルエットのワンピースでもスッキリ見えるのです。 <カラー>刺しゅうやテープなどのデザインが入っているので、カラーはモノトーンをベースにシックに大人っぽく。ナチュラルになりすぎないので、コーディネート次第では女っぽく着こなせます。 <スタイリング>パッと着るだけで今年らしくなれるワンピースは1枚持っていると、とても便利。お手持ちのデニムと合わせて重ね着してもOKです。

☆
haco! 【mer7月号掲載】ありそうでない定番 ベルト付きワイドチノパンツ by que made me <ベージュ>の商品写真

大人がきれいにはける、チノパンです

<デザイン>最近注目のウエストベルトスタイル。ウエストインにしたときにもスッキリ見せてくれるのでうれしい。もちろんベルトは取り外し可能なので、お手持ちのベルトを合わせてもOKです。 <素材>チノパンというと、カジュアルなツイル素材のイメージですが、今回はなるべく表面感がきれいな素材を選びました。 <シルエット>太めでありながら、男っぽくなりすぎないきれいな仕上がりにこだわりました。 <着こなし>オーバーサイズの白シャツを前だけインにしてゆるりと着たり、レースやフリルの甘めのトップスを合わせたり。せっかくカジュアル過ぎないチノパンなので、トップスにもカジュアル過ぎないものを合わせるのがオススメです。足元はパンプスを合わせたら、より女っぽく、ローファーを合わせたらカッコよく締まります。(モコト)

☆
エムトロワ 大きめ衿&ビッグシルエットで華奢見せしたい、ウール混フェミニンコート <キャメル>の商品写真

ビッグシルエット&ウール混で女らしく暖かく。

<華奢見せ>ドロップショルダー、大きめの衿、ビッグシルエット、これらは実は今っぽいだけじゃなく、女子を華奢に見せてくれるポイントなのです。 <素材>ウール混の毛足が長い素材は暖かみがありつつ女性らしく上品で華やかな印象です。 <着こなし>着映えするので、オールブラックコーデに羽織ったり、ベージュのワントーンコーデに羽織ったりと、あえてインをシックにまとめるのもオススメです。そうすると、旬の雰囲気を出しつつ色合わせを考えなくていいので、実は楽ちんでもあるのです。ワンピースやスカートと合わせたらよりフェミニンなムードに、パンツ&ヒールと合わせたら、カッコよく女らしい印象に。華やかなアクセサリーと合わせて、二次会やパーティーなどドレッシーなシーンでも活躍します。

☆
haco! 伸びる素材で楽して女っぽく レースタイトスカート <ブラック>の商品写真

ときめくレースに、動きやすさをプラス!

<素材>繊細できれいなレースですが、実は少し伸縮性があるのです。裏地もカットソー素材なので、タイトスカートのわりに動きやすくてうれしい。タイトスカートのぴったり感が動きにくくて苦手、という方にも優しい素材を選びました。 <デザイン>すっきりきれいにみえるタイトシルエット。サイドにスリットが入ったデザインが大人っぽく女性らしい雰囲気です。 <カラー>今シーズン注目のイチオシイエロー、グレーやブラックと相性のいい華やかなブルー、定番中の定番、絶対便利なブラックの3色です。 <コーディネート>きれいめなレース素材は、あえてスウェットやスニーカーなどラフなアイテムと合わせてカジュアルダウンするのもオススメです。もちろんトップスにきれいめなものを合わせても◎。女度をアップさせてくれること間違いなしです。

☆
haco! 女のコがキュンキュンしてしまう チュール素材の花柄刺しゅうブラウス <ホワイト系その他>の商品写真

見るだけで気分が上がる、花柄ブラウス。

繊細なチュールに花柄刺しゅうをほどこした、とってもかわいい素材を見つけたので、女のコが間違いなくキュンキュンするような、テンションが上がるブラウスを作りました。かわいさは主役級ですがオールインワンやジャンパースカートのインに着たら脇役としても大活躍の一品です。 <デザイン>袖口はゴムでひらりと広がるデザイン。首もとの開きをやや広めにすることで、大人っぽく着こなせるようにしています。 <コーディネート>デニムなどカジュアルなボトムスと合わせても、ブラックの落ち感のあるワイドパンツと合わせても、どちらもしっくりきます。一見存在感がありながらも合わせやすいのが特徴。かわいらしくなりすぎないようにするには、モノトーンで統一感を持たせたり、足もとはシックなパンプスを合わせるのがオススメです。

☆
nusy 楽ちんカワイイてろりんオールインワン <ネイビー>の商品写真

トリコになりそうなオールインワン

<デザイン>ゆったりした楽ちんなシルエットで、ストレスフリーなデザインです。それでいて、胸もとや後ろの開き具合にこだわって、女っぽさを意識した絶妙なゆとり感。ゆるさは、女っぽさを引き出すだけでなく、ボリューム袖など今っぽいアイテムもインに合わせられるので、コーデの幅も広がります。 <素材>インに何てことないTシャツを合わせるだけでも様になる素材を選びました。てろんと落ち感のある素材が大人っぽい。 <着こなし>Tシャツはもちろん、ブラウスやニット、何とでも合わせられるので、春夏だけでなく秋にも活躍します。今年旬の刺しゅうアイテムと合わせて着こなすのもオススメ。足もとはサンダルで軽やかに。 <カラー>シックで大人っぽい定番ネイビーとフェミニンでやわらかなベージュの2色。

☆
haco! アンティークパーツを集めたみたいなお花イヤーアクセ <ホワイト系その他>の商品写真

普段着にも、お出かけ着にも、華やかさをプラス

派手すぎないけど存在感がある、普段づかいができるけど、お出かけにも役に立つ。そんな絶妙バランスのピアス&イヤリングができました。 <素材>アンティーク調のお花ビーズと黒いカットガラスとの組み合わせが大人っぽい。色合いをシックにまとめているのがポイントです。 <コーディネート>普段づかいには、何てことない白や黒のTシャツに合わせるだけでぐっとスタイルを華やかにしてくれます。結婚式や二次会のおよばれのときにはブラックドレスに合わせて、上品に華やかに、ちょっとだけ個性をプラスしてくれます。

☆
エムトロワ オフィスにも使えてオフショルにもなる 大人かわいいプルオーバーブラウス <チャコールグレー>の商品写真

きちんとも、セクシーも、着こなし自在

<デザイン>肩から背中にかけて、たっぷりのギャザーとゴムのデザインは、そのままプルオーバーブラウスとして着たらふんわりキュートに、オフショルとして着たらぐっとセクシーになります。袖に入れたフリルとバルーンスリーブはかわいさをプラス。そのボリューム感は二の腕をさりげなく隠すのにもぴったりなのです。すそは裏側にゴムを入れているのでウエストインしてブラウジングしたようなふんわり感をキープしてくれます。 <素材>表面にざらっとした独特の風合いがある素材は天然素材のような立体感と、シワになりにくい合繊の特徴をいいとこ取りしたような素材です。オフィスにも行けるきれいめ感とオフショルにした時のカジュアル感の両方を満たしてくれるのが魅力です。 <着こなし>タイトスカートやワイドパンツと合わせてオフィスにも、デニム&サンダルで夏らしくオフショルでも。幅広く楽しめるのでコスパ◎です。

☆
haco! 季節の変わり目にも便利な ミラノリブのギャザースリーブニット <アイボリー>の商品写真

Tシャツの替わりに着たい、きれいめニット

<デザイン>今シーズン注目の袖デザイン。ギャザーを入れてさりげなくかわいさをプラスしています。首もとの開きは詰まりすぎず横に広めで大人っぽい絶妙なクルーネックに。パッと着るだけで今っぽくなれる優秀デザインは、季節の変わり目のマンネリ化してきたワードローブに買い足すのにぴったりです。 <素材>きれいに見えてしっかり素材が自慢のミラノリブ。程よく肉厚なミラノリブは、Tシャツ感覚で気軽に着られて、カジュアルすぎない上品さを醸し出してくれます。 <カラー>どんなボトムスでもどんと来い!な定番ブラックと上品で女性らしいアイボリーの2色。 <着こなし>シンプルなワイドパンツに合わせてオフィス仕様にも、デニムに合わせてカジュアルダウンも◎。タイトスカートと合わせて大人っぽく女っぽく着こなすのもオススメです。

☆
haco! パッと着てオシャレに見える テントラインプルオーバーブラウス by que made me <ホワイト>の商品写真

迷った朝の味方、なぜだかオシャレに見えて、何とでも合うんです。

<デザイン>季節の変わり目など、何を着ようかなと迷ったときに便利な七分袖ブラウスができました。着るとひらりと広がるテントラインシルエットと、やや短めの丈感が、パッと着るだけでオシャレに見える密かなポイント。ボタンなど何もないので、Tシャツ感覚で着られることと、置くとペタッと平面なのでアイロンがとても簡単なのも、横着な私にはうれしいところです。横に広めの首もとの開きは、さりげなく女っぽく見せてくれます。 <素材>やや張りのあるあるコットン素材のおかげで、きれいなシルエットが完成しています。 <コーディネート>ハイウエストのデニムやワイドパンツなど、シンプルなパンツに合わせるのがオススメ。手持ちの古着のパンツにヒールを合わせてこのブラウスを着るだけで、何となく憧れていた大人に一歩近づけるような気がする、シンプルなのにそんな存在感があるブラウスなのです。(モコト)

☆
haco! オフィスにも便利なきちんとフラップトートバッグ <ブラック>の商品写真

計算されたラフさが魅力、便利とおしゃれを叶えたバッグです。

オフィスにも使えるような、きちんと感があるバッグが欲しい。でもかっちりしすぎていると、女っぽさに欠けたり、下手したら就活生みたいになってしまう。そんな気持ちから、きちんと見えと抜け感を合わせたデザインのバッグが完成しました。 <デザイン>きっちりした形のフラップトートのフラップ部分をラフに閉じたようなシルエットを最初から完成させたデザイン。バッグの口部分のベルトも、止めるところはなくフラップで自然と少し押さえるようにして使います。A4サイズの書類も少量なら入るギリギリの絶妙なサイズにこだわって、強く男っぽくならないようにしています。 <素材>きちんと見えるフラットなきれいめのフェイクレザー。程よい光沢感が上品です。 <カラー>とにかく便利なブラックと、フェミニンな印象のグレイッシュベージュ、シックなカラーのアウターにも映えるボルドーの3色です。

☆
haco! オフィスにも便利なきちんとフラップトートバッグ <ボルドー>の商品写真

計算されたラフさが魅力、便利とおしゃれを叶えたバッグです。

オフィスにも使えるような、きちんと感があるバッグが欲しい。でもかっちりしすぎていると、女っぽさに欠けたり、下手したら就活生みたいになってしまう。そんな気持ちから、きちんと見えと抜け感を合わせたデザインのバッグが完成しました。 <デザイン>きっちりした形のフラップトートのフラップ部分をラフに閉じたようなシルエットを最初から完成させたデザイン。バッグの口部分のベルトも、止めるところはなくフラップで自然と少し押さえるようにして使います。A4サイズの書類も少量なら入るギリギリの絶妙なサイズにこだわって、強く男っぽくならないようにしています。 <素材>きちんと見えるフラットなきれいめのフェイクレザー。程よい光沢感が上品です。 <カラー>とにかく便利なブラックと、フェミニンな印象のグレイッシュベージュ、シックなカラーのアウターにも映えるボルドーの3色です。

☆
haco! これさえあれば きりりと華やかドットパンツ  <ブラック系その他>の商品写真

楽して上品&華やかに。活躍間違いなしのパンツです。

<デザイン>深めのまた上に、ウエストは後ろのみゴム仕様なので、トップスをインしてきるのにもぴったり。ウエストの細い部分をすっきり見せて、ヒップや脚はタックが入った太めのシルエットで今っぽくさりげなく体形カバーしてくれるデザインです。 <素材>落ち感のある大人っぽい素材。ドット柄が上品で華やかな印象です。ブラックベースにランダムな白ドットが、子どもっぽくならないこだわりポイント。 <コーディネート>トップスはシンプルに白や黒のカットソーを合わせるだけでも十分オシャレに見えるので、時間がない朝にも迷わず便利。ちょっと物足りないと思ったら、パールアクセをプラスしたら華やかになります。トップスはインしたほうがバランスよく見えるのでオススメです。足もとは、ヒールを合わせてかっこよくしても、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOK。

☆
haco! 極上素材ディオラマシルキースムース うなじをきれいに魅せる シャツ風トップス <ホワイト>の商品写真

なめらかな肌ざわりが気持ちいい うなじ美人になれるシャツ風トップス

<極上素材ディオラマシルキースムース>油分・蝋分を多く含むインド綿の中でも、超長綿と呼ばれる、希少性の高い綿を、極限に毛羽を少なくした細番手の糸にし、度詰めのスムース生地に編み立てています。さらに、シルクのような豊かな光沢を生み出すシルケットと呼ばれる加工を、日本が持つ、非常に高いレベルの技術力を駆使して、生地に施しています。恒久性と独自の清涼感、そしてシルクのようなハリ感がありつつ、しなやかな美しさもあるという、極上素材として完成しました。なめらかに肌をすべっていく、極上な触り心地できめの細かさから生まれる、ほんのりとした艶感が美しく、しっとりと落ち着きのある大人っぽい印象になります。  <デザイン>素材のよさを最大限に活かすためのややゆったりと身体を包むサイズ感は、自然なドレープが生まれ、つややかな女性らしさをイメージしたデザインです。うなじや鎖骨がきれいにのぞく衿ぐりの開きは、抜き衿風に着ると、うなじに注目が集まりそうな繊細なバランスにこだわっています。裾の後ろ側に少し膨らみが出るようなタックを寄せたことで、立ち姿が女っぽい印象になるように工夫したシルエットです。 <カラー>着る人に寄り添い、個性や美しさを引き出してくれる、究極にナチュラルでシンプルな艶のあるホワイトです。

☆
エムトロワ ちょっぴりスキを見せる肩紐付きオフショルダートップス <ホワイト×ネイビー>の商品写真

ちょっとスキのある肌みせバランスが、かわいらしい女のコトップス

<デザイン>首元や鎖骨まわりをきれいに見せながら二の腕はふわりとやさしくカバーする、女のコらしい肌見せバランスが絶妙なオフショルダートップス。1枚着るだけで、女のコのかわいいところを十分に表現してくれる演出力の高いアイテムなので、ボトムスは、あえてデニムやワイドパンツなどボーイッシュでカジュアルなテイストのものと合わせて着ると、健康的で女っぽいというバランスのよい印象になります。オフショルダーデザインだけど、肩紐がしっかり固定してくれているので、下がりすぎる心配もなく、肌見せ具合もちょうどよく、安心して楽しめます。 <素材>コットンがメインだけど、ストレッチが少し効いているので上品なハリがあり、とても楽な着心地です。 <カラー>デザインの甘さをキリッと引き締めて着こなしの幅も広がるブラックと、1枚着るだけで主役になれるクール&フェミニンのバランスがほどよいホワイト×ネイビーストライプです。

☆
エムトロワ 【mer6月号掲載】きちんと見えつつ動きやすい 大人きれいスカーチョ <レッド>の商品写真

コーディネイトが楽になる、頼れるスカーチョ

<デザイン>スカートの気分でラクに動ける女子の新定番お助けアイテム、スカーチョ。春はきちんとしなきゃ!な日も、元気に動き回るぞ!な日も、どっちもあるので、そんな色々に対応できるスカーチョは便利な選手です。旬の巻きスカート風のデザインで上品にしているので、どんなコーディネイトも大人っぽく仕上げてくれます。ウエストは後ろゴム仕様で動きやすく、前はすっきり見せのきっちりデザイン。朝のコーディネイトに迷ったらコレ!な頼れる相棒になりそうです。 <素材>綿100%ですが、細い糸できれいに織りたてたポプリン素材なので、きちんと感も◎。カジュアルなニットやスウェットをあわせてもきっちり見せてくれる大人な素材です。 <カラー>コーディネイトを華やかにしてくれるレッド、どんなトップスを合わせてもおしゃれに仕上げてくれる万能カラーのカーキ、いつでも頼れるブラック、の3色展開です。

☆
haco!  ワイドシルエットではきやすい フレアーデニムパンツ <インディゴブルー>の商品写真

大人がはける、フレアーデニム

<デザイン>フレアーデニムのカジュアルさと気軽さ、ワイドパンツのらくちんさを合体させた大人にちょうどいいデニムパンツ。デニムでよくある加工感を、あえてできるだけ少なくし、ステッチやポケットデザイン、ベルトループの位置など、ディテールをいつものデニムよりすっきりさせて大人っぽくまとめています。裾を内側に太めに折り返しているデザインも、デニムらしからぬポイントです。股上深めで少しハイウエスト気味にはくのがおすすめ!トップスをインしたときにちらっと見える金ボタンも、大人女子っぽくてかわいいのです。 <素材>綿100%の10.5オンスデニム。ワイドでもバサバサと重くなりすぎないように、ちょうどいい厚みにしています。 <カラー>加工感の少ないインディゴブルーで女性らしいデニムに。裾の折り返しステッチの糸色を同色にすることで、落ち着いた印象の仕上がりになっています。

☆
エムトロワ 大人シックな柄ワイドパンツ <ブラウン>の商品写真

簡単楽ちんなのに、主役になれるワイドパンツ

<柄>柄パンツは選ぶのもはきこなすのもちょっと難しい、と思いがちですが、主役になれるのに大人っぽいこの柄なら安心です。ベースになるカラーはブラウンとネイビーを選び、シックだけど今年らしく。配色もポイントになるけれど派手すぎないカラーなので、大人っぽくて上品です。 <デザイン>柄が主役の分、デザインはシンプルに。誰でもはきやすいゆるめのシルエットにこだわりました。ウエストは紐で調整できるリラックス仕様なので、気楽にはけます。 <着こなし>シンプルなトップスを合わせるだけでもオシャレに見えるから、柄パンツは案外簡単で便利。ゆるっとしたニットをルーズに着るときは足もとをきちんとローファーやパンプスに。足もとをスニーカーにするときは、シャツやハイゲージのきれいめのニットを合わせたり、きちんとアクセサリーをつけて、ラフすぎないバランスにするのがオススメです。

☆
haco!  持ち手のゴールドがキラリと華やかなおでかけバッグ <キャメル>の商品写真

カジュアルな服もクラスアップしてくれる華やかバッグ

<デザイン>きっちりした四角いフォルムのバッグにキラリと華やかさをプラスしてくれる、持ち手の一部にゴールドの金具を使ったデザイン。携帯、財布、ポーチとおでかけに必要なものがきちんと入りながらも大きすぎない絶妙なサイズ感が、上品でちょうどいい。 <カラー>どんなときもスタイルを引き締めてくれる安心のブラックと、女性らしい華やかさをプラスしてくれるキャメルの2色。 <コーディネート>お出かけ用のワンピースやきれいめのパンツなど、きちんとした雰囲気に合わせるだけでなく、デニムなどカジュアルなスタイルの日に合わせると、ぐっと大人っぽくかっこよく決まるので、服は楽してきちんと見せしたいときにもぴったりです。

☆
haco! ありそうでない定番 アンクル丈のベイカーパンツ by que made me <カーキ>の商品写真

さりげなく女っぽくなれる、絶妙バランス

<デザイン>ベイカーパンツと呼ばれる、もともとパン職人がはいていたとされるパンツのデザインを取り入れました。メンズっぽいイメージですが、丈を短めにすることで、ロールアップせずにはいても足首が見えてスッキリきれい。太すぎずきれいにはけるシルエットこだわりました。後ろのフラップ付きポケットはあえて大きめにすることで、さりげない小尻効果を狙っています。 <素材>細めにしたかったので、素材はストレッチ素材に。カジュアル過ぎず、光沢がありすぎず、ちょうどよくきれいに見える素材を選びました。 <着こなし>デザインがワークっぽいものなので、トップスには思いっきり女っぽいものを合わせるのがオススメ。ゆるりとしたVネックの大人っぽいニットやレースのブラウスなど甘めのものでもちょうどいいバランスになるので、とても便利です。カジュアル派が気に入るデザインでありながら、着こなしは女っぽく仕上がるという、私にとってはとてもありがたいアイテムができました。(モコト)

☆
エムトロワ 持ち運びも便利なやわらかバレエシューズ <レオパード>の商品写真

軽くて、柔らかくて、楽ちん!カワイイだけじゃないバレエシューズです。

<デザイン>何と言ってもポイントは、軽くて柔らかなソール部分。簡単に二つに折れ曲がるほど柔らかいので、持ち運びにも便利だし、履き口にはゴムが付いているので、足にもフィットして歩きやすいのです。旅行に持っていくときや、結婚式の行き帰りの予備のパンプスとしても活躍します。もちろん機能だけじゃなく、かわいいのは大きめのリボンがポイント。ブラックでキリリと引き締めたリボンは大人が履いてもかわいい絶妙なバランスにこだわりました。 <カラー>絶対便利な定番のブラックと、今年気になるレオパード柄の2色。どちらもハラコ調のニュアンスのある素材なので、大人っぽくフェミニンに使えます。

☆
エムトロワ 持ち運びも便利なやわらかバレエシューズ <ブラック>の商品写真

軽くて、柔らかくて、楽ちん!カワイイだけじゃないバレエシューズです。

<デザイン>何と言ってもポイントは、軽くて柔らかなソール部分。簡単に二つに折れ曲がるほど柔らかいので、持ち運びにも便利だし、履き口にはゴムが付いているので、足にもフィットして歩きやすいのです。旅行に持っていくときや、結婚式の行き帰りの予備のパンプスとしても活躍します。もちろん機能だけじゃなく、かわいいのは大きめのリボンがポイント。ブラックでキリリと引き締めたリボンは大人が履いてもかわいい絶妙なバランスにこだわりました。 <カラー>絶対便利な定番のブラックと、今年気になるレオパード柄の2色。どちらもハラコ調のニュアンスのある素材なので、大人っぽくフェミニンに使えます。

☆
haco! PBPスカラップベルスリーブニットワンピース <レンガ>の商品写真

さらっと着られて活躍する、オーガニックコットンニットワンピ

<デザイン>衿ぐりと袖口のスカラップデザインがかわいいコットンニットワンピース。季節の変わりめにも、綿100%のコットンニットはさらっと着られてベンリです。リブ編みなので体のラインを細長に見せてくれます。ワンピースとしてはもちろん、パンツやスカートを重ねてゆるゆるコーデにするのもおすすめです。ベルスリーブの揺れるシルエットが腕を華奢に見せてくれて、袖口のスカラップの透かしデザインもキュンとくるポイントです。 <カラー>大人っぽく着られるブラックと、肌映りもよくこの秋大活躍してくれそうなレンガの2色展開です。 <素材>オーガニックコットン100%のさらっとした素材感。リブ編みなのでニット特有のぺたっと感もなく、体のラインをすっきり見せてくれます。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 楽してきれいに見せる カットソー素材のベルト付きベルスリーブトップス <ネイビー>の商品写真

動きやすいのに、きれいに見えて今っぽい

<デザイン>楽してきれいに見えるカットソートップスは、カジュアルすぎないバランスがちょうどいい。ウエストベルトとドロップショルダー&ほんのりベルスリーブが今っぽいデザインです。ベルトでウエストマークすることで、さりげなくスタイルアップしてみえるのがポイント。 <素材>ほどよい厚みのポンチ素材。カットソーだから動きやすいけど、きれい目に見えるのが特徴です。 <着こなし>きれいめのパンツやスカートと合わせてオフィスにも、デニムと合わせて楽ちんスタイルでも◎。足もとはバレエシューズやパンプスでフェミニンにまとめるのがオススメです。 <カラー>シックで大人っぽいネイビーとスタイルを明るく上品にまとめてくれるライトベージュの2色。

☆
haco! 楽してきれいに見せる カットソー素材のベルト付きベルスリーブトップス <ライトベージュ>の商品写真

動きやすいのに、きれいに見えて今っぽい

<デザイン>楽してきれいに見えるカットソートップスは、カジュアルすぎないバランスがちょうどいい。ウエストベルトとドロップショルダー&ほんのりベルスリーブが今っぽいデザインです。ベルトでウエストマークすることで、さりげなくスタイルアップしてみえるのがポイント。 <素材>ほどよい厚みのポンチ素材。カットソーだから動きやすいけど、きれい目に見えるのが特徴です。 <着こなし>きれいめのパンツやスカートと合わせてオフィスにも、デニムと合わせて楽ちんスタイルでも◎。足もとはバレエシューズやパンプスでフェミニンにまとめるのがオススメです。 <カラー>シックで大人っぽいネイビーとスタイルを明るく上品にまとめてくれるライトベージュの2色。

☆
haco! パッと気軽に履けて今気分な フラットミュールローファー <ネイビー>の商品写真

楽ちんなのにきちんと見えするミュールローファー

<デザイン>今シーズン気になるアイテム、ミュールローファー。ちょっと間違えるとスリッパのようになってしまうので、きちんと見えるデザインにこだわりました。ビットローファーと呼ばれる金具の付いたタイプのローファーデザインで、トゥはやや細めにすることで女っぽさをプラス。 <素材>ネイビーの型押しフェイクレザーは、大人っぽくてカッコいい。どんな服にも案外合わせやすいのがポイントです。 <コーディネイト>ワイドパンツ、デニム、タイトスカート、どれと合わせてもしっくりくる、優秀なヤツ。いつもなら楽ちんなスニーカーを合わせてしまうところに、このミュールローファーを合わせたら、パッと履ける気軽さはそのままに、きちんと見える&今っぽいので、いつものスタイルがぐっといい感じになります。

☆
haco! #一張羅 古着っぽいのに女のコがかわいく見えるとっておきのスウェット <杢グレー>の商品写真

#デートにも着て行ける一張羅スウェット

「#Sunday best」とは、もともとは教会に着て行く正装という意味の言葉。今回はこれを「#一張羅」の意味でロゴプリントにしてみました。#先生、スウェットでデートに行ってもいいですか?#部屋着に見えないスウェットください。#これ私の一張羅ですけど、何か? そんな想いを込めたとびきりかわいいスウェットを作りました。<デザイン>首もとは女っぽく見えるようにやや広めの開きに、部屋着っぽくならないように、袖はぷっくりボリュームを持たせて今っぽく、スカートにも合わせやすいように短めの丈&すそは切りっぱなし風でくるりんと丸まるデザインです。 <プリント>フロッキープリントという、表面に起毛感のあるプリントで立体感があります。カジュアルすぎない筆記体フォントをセレクトすることで、子どもっぽくなりすぎないロゴスウェットを目指しました。 <カラー>アイボリーにキャメルのプリントは同系色で大人っぽく、定番の杢グレーにはネイビーのロゴでクールな雰囲気に。 <着こなし>レースタイトスカートやフレアースカート、とにかくぐっと女の子らしいスカートと合わせるのがオススメです。足もとはローファーやパンプスを選ぶと、脱部屋着スウェットスタイルの完成です。

☆
haco! 楽してかわいくなれる フリルカットソートップス <ブラック>の商品写真

着るだけでかわいさ2倍増?! 

<デザイン>胸もとと袖にフリルをあしらったデザイン。フリルがかわいい分、首もとの開きはすっきりと横に広めにして、大人っぽく。つかず離れずのほどよいフィット感もちょうどいい。かわいさを増しつつも大人が着やすいデザインです。 <素材>普通のTシャツ素材よりも、しっかりしつつもカジュアルすぎない、ミラノリブカットソーをセレクトしています。 <カラー>フリルだからこそ、キリリと引き締めブラック、パッと華やかにテンションあがるレッドの2色。 <着こなし>シンプルなワイドパンツに合わせるだけで、ぐっとスタイルが華やかになります。より大人っぽさをプラスしたいときには、足もとはヒールがオススメです。

☆
1 / 16 ページ