"#大人っぽい"の検索結果632アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 洗濯機で洗える きっちり見え&ラクチンなウエストベルト付きタックパンツ <ベージュ>の商品写真

らくちんなのに、きちんと見えて今っぽい。

ワイドなシルエットが主流になってきて、ゆったりした格好に慣れてしまっている今日このごろ。(最近スキニー穿いてないなぁ・・・)ある程度大人としてちゃんとしないといけないシーンがふと訪れると、”何を着たらいいんだぁ!窮屈な感じはおっくうだぁ!”な気持ちになったりします。そんな時ちゃんときっちり見えするのに、着心地も、そしてお手入れも!らくちん、そんなパンツができました!<デザイン>ゆったりしたサイズ感&脇から後ろウエストゴム仕様でらくちんかつ、デザインにはきちんと感と女っぽさを加えたパンツ。ウエストに高さをもたせて、腰周りを包み込んでくれる安心感がありつつも、ウエストの1番細い部分できゅっ!となるのでスタイル良く見せてくれます。フロントにしっかりタックを付けているおかげで、ワイドシルエットだけどすっきり見え。ウエストベルトのおかげで、気になる腰周りのシルエットもちゃっかりごまかせてしまえる、とっても頼れるパンツです。 <素材>さらっとした手ざわりで、なめらかな落ち感があるポリエステル素材。表面がきれいめな素材なので、きちんとした印象になります。それなのになんとお家の洗濯機で洗えちゃう!、なんとも便利でうれしい素材です。 <カラー>何にでも合わせやすくて毎日でも着たくなるベージュ、きりっと大人気分のコーディネートに使えるブラック、やわらかな明るさが上品なライトブルーの3色です。

☆
haco! Lady Lee ワイドバギーパンツ <ブルー>の商品写真

はきやすさとスタイルアップどっちも◎!ヘビロテ必須のワイドバギー。

古着っぽい加工がかっこいい、バギーパンツが入荷しました!太ももまわりはゆったりとしているので、脚のラインに自信がない人にもおすすめ。ウォッシュ加工と切りっぱなしの裾のおかげで、こなれ感とリラックス感が漂います。股上が深めなので、ブラウスやTシャツなどのトップスをインするだけで、すっきりとかっこよく決まります。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンサス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! 我らが天敵夏の日差し!くしゃっとしても大丈夫なフレアーラインロングカットソーカーディガン <ネイビー>の商品写真

華やかなフレアーラインが女っぽくて、気温や日差し対策に使える1枚

暖かい日と肌寒い日が入り混じる季節の変わり目には、気温や日差し対策をしたいところですね。用途はもちろんだけど、ちゃんといろんなコーデにも合わせられて、かわいく着られるものがいい!しかも気付いた時にさっと羽織れるように、かばんにもくるくるっと入れられるようにしておきたい。そんな願いを叶えてくれるカーディガンできました! <デザイン>長袖でも華やかなフレアーシルエットなら、羽織るのもうれしくなる軽やかさです。バストラインからすそにかけてたっぷりと広がっていて​、動くたびに美しくゆれるフレアーラインが自慢の1枚です。タイト、ワイド、どちらのシルエットのボトムスにも合わせやすいひざ丈で、上品なバランスに仕上がります。 <素材>このカーディガンは、伸縮性があるやや透け感のあるカットソー地で作りました。さっと軽やかに羽織れるので、薄着になって活動的になる機会が増える季節、長い時間の外出にもとても頼りになります。少しシボ感があるために、ほんわりとふくらみを感じる感触で着心地がよく、シワにもなりにくいのです。しなやかに落ち感のある素材は、流れるようなきれいなフレアーを作ります。ちょっとした日差し対策にもおすすめです。 <カラー>シックなブラックと、色んなカラーとの相性がいいネイビーの2色です。

☆
エムトロワ パッと着て華やぐ フレアースリーブのレースブラウス <グリーン>の商品写真

女子度も気分も上がる、主役トップス

パッと着るだけで、簡単に華やかになる、レースのブラウスができました。とにかく女子がキュンとするものを詰め込んだ、とっておきの1枚です。春の始まりのオシャレにぜひどうぞ。 <素材>軽やかなレース素材に伸縮性のある裏地を合わせています。レースは大人っぽくてかわいくて繊細で、でもかわいらしすぎない、という絶妙なバランスにこだわって選びました。 <デザイン>つまり気味の首もとにあしらった細めのレースはスタンドカラ―風でクラシックなのに今っぽい。袖はギャザーをいれたフレアースリーブでボリュームたっぷりに。このボリューム感はかわいさだけでなく、さりげなく腕をすっきり見せてくれる効果もあるのです。 <着こなし>デニムに合わせてもよし、きれいめのパンツやスカートと合わせてもよし。とにかくこれさえ着れば、スタイルが華やぎます。

☆
haco! 備えあれば憂いなし きちんと見えブラウス <ブラック>の商品写真

きちんとしないといけない時、慌てないために

「困った!明日はきちんとした服で出かけないといけない!」急な商談やうっかり忘れていた子供の学校行事、何着ていこう?!と困ってしまう。きちんとした服=白シャツでは、心もとない…。そんな大人のために、備えあれば憂いなし!なブラウスができました。 <デザイン>詰まり気味のクルーネックは衿付きのシャツよりもネックレスが合わせやすく、かっちりしすぎない上に、さりげなく今っぽく見せてくれます。それでいて、袖口はカフス仕様にすることで、きちんと感が出ています。 <素材>薄手の落ち感のある素材が大人っぽい。 <着こなし>ネイビーやキャメルなど、シックで大人っぽいワイドパンツと合わせたり、あえてブラックのボトムスと合わせてブラックコーデにするのもオススメです。暗くなりすぎないように、靴やバッグ、アクセサリーなどで、ほどよい抜け感を出すのがポイントです。

☆
haco! アンティークパーツを集めたみたいなお花イヤーアクセ <ホワイト系その他>の商品写真

普段着にも、お出かけ着にも、華やかさをプラス

派手すぎないけど存在感がある、普段づかいができるけど、お出かけにも役に立つ。そんな絶妙バランスのピアス&イヤリングができました。 <素材>アンティーク調のお花ビーズと黒いカットガラスとの組み合わせが大人っぽい。色合いをシックにまとめているのがポイントです。 <コーディネート>普段づかいには、何てことない白や黒のTシャツに合わせるだけでぐっとスタイルを華やかにしてくれます。結婚式や二次会のおよばれのときにはブラックドレスに合わせて、上品に華やかに、ちょっとだけ個性をプラスしてくれます。

☆
エムトロワ オフィスにも便利なきれいめ&動きやすいVネックカットソートップス <ブラック>の商品写真

スウェット感覚で着られるのに、きちんと見える

<素材>しっかりと厚みのあるポンチ素材は、レーヨン混なのでカジュアル過ぎず、カットソーだけどきれいめな印象です。伸びもよく、動きやすいのも毎日づかいしやすいところ。 <デザイン>首もとの開きは、Vネックにすることで女らしく。後ろもVに開けているのが、今年っぽいポイントです。シンプルなトップスだからこそ、ちょっとだけ旬のデザインを取り入れることで、ほどよいぬけ感が出て、いろいろなボトムスと合わせやすくなるのです。 <着こなし>きれいめのスカートやパンツと合わせて、オフィスにも便利ですが、動きやすいのにカジュアル過ぎず、洗濯もできるので、デニムと合わせてお母さんのデイリーウエアとしても活躍します。 <カラー>忙しい朝に、とにかく迷わず手に取れる、間違いのないブラック。どんなボトムスとも合わせやすくて、きちんと見えるのが嬉しい。

☆
haco! クラシックで上品なノーカラーコート <ダークネイビー>の商品写真

上品なのに今っぽい、今シーズンイチオシのコートです。

<デザイン>ノーカラーの上品な雰囲気にビッグシルエット&背中にボリュームのあるデザインで今っぽさをプラスしたデザインのコートができました。ドロップショルダー&袖部分はゆったり余裕があるので、インにニットを着込んでも大丈夫。袖口は広めに折り返したデザインで、多少の調節ができるので自分サイズにできるのがうれしいポイント。共布のくるみボタンがシックで上品です。 <素材>シルエットがきれいに出る、張りのあるグログラン素材を使用しています。インにスウェットなどカジュアルなものを合わせても、コートがクラスアップしてくれるよう、きちんと感のある素材を選びました。 <着こなし>ボタンを留めずにパッと羽織るだけで様になるので、いつものスタイルに合わせるだけでとても便利。スキニーパンツやテーパードパンツなどすっきりしたボトムスを合わせると、バランスが取りやすくてオススメです。フォーマルなワンピースに羽織るのにも、カジュアルなデニムスタイルに合わせるのにもぴったりなので、登場回数が多くなること間違いなしの一着です。 

☆
haco! これさえあれば かわいくなれる気がするレースブラウス <ベージュ>の商品写真

華やかレースは女子の強ーーい味方

春夏になると、ついついTシャツを着て油断しがち。パッと着て女っぽくかわいくなれる服があればいいのに~ということでできたのがこちらのレースブラウス。 <デザイン>インにキャミソールやタンクトップを着るだけで、パッとカワイイレースブラウス。さりげなくスッキリ大人っぽく見えるストライプ柄のレース&胸もとのはしごレースがポイントです。首もとと袖口にもそれぞれ異なるレースをあしらって、華やかさたっぷりの仕上がり。ウエスト切り替えからひらりと広がるシルエットは、さりげなくウエスト位置を高く見せてくれるのと、気になるお腹まわりをカバーしてくれる効果もあります。 <コーディネート>シンプルなデニムパンツと合わせたり、きれいめのワイドパンツと合わせたり。いつものボトムスにあわせるだけでも、ググッと全体の雰囲気を華やかにしてくれます。タイトスカートを合わせて、より女度を上げてみるのもオススメです。

☆
haco! カットソーのかわりに着たい 便利な洗えるニット by que made me <ネイビー>の商品写真

Tシャツ感覚で、きちんと見せが叶います。

最近、歳とともに、Tシャツ着たときの油断してる感がハンパない、困った!(特にパンツと合わせたとき)というわけで、無地でシンプルで着やすくて、Tシャツ感覚で動きやすくて洗いやすい。けどTシャツよりもきちんとして見えて、デニムと合わせてもいける上品さ。スカートにもパンツにも、色違いで持っておいたらとにかく使える、困った朝の救世主的な存在の、洗濯機で洗えるニットが登場です! <デザイン>詰まり気味のクルーネックはTシャツ感覚で着られて、パールのネックレスとも相性バツグン。しっかり二の腕を隠してくれる長めの袖丈もありがたい。それでいて、パッと着てきちんとバランスよいつかず離れずのフィット感も魅力です。 <カラー>とにかく困ったときにはこれを着よう、と思ったので、定番の上品なネイビー、最近気になるブラウン(ベージュのチノパンと合わせたい!)、コーディネイトのポイントになるレッドの3色展開です。色違いでそろえたい。 <コーディネイト>デニムやベイカーパンツ、チノパンなどいつものカジュアルパンツにも安心して合わせられます。ウエストインしてベルトをポイントにしたり、スカートとにインしてすっきり着こなしたり。Tシャツも大好きですが、今シーズンはTシャツがわりにニットが大活躍しそうです。(モコト)

☆
エムトロワ 着るだけでベストバランス抜き衿シャツ <ネイビー>の商品写真

女らしさとかっこよさとラクチンさと

<デザイン>すぽんと着るだけで、首もとを女らしくきれいに見せてくれるオトナなシャツです。計算しつくしたスキッパー具合と、衿の大きさ、衿の抜け感、肩の落ち具合すべてが「着るだけで完成」します。すそのラウンド具合も前だけインしたときにぱっといい感じに決まるボリューム感です。 <素材>程よく張りのある素材ですが、ストレッチ性があるので、シャツなのに堅苦しくなく、普段に気軽に着たくなります。 <着こなし>袖をロールアップするとバランスよくこなれた印象になります。ボトムスは前だけインしてワイドパンツを今年っぽく着こなしたり、タイトスカートなどを着てちょっぴりキリっといい女風な感じもオススメです。 <カラー>肌馴染みのいいアイボリーと、クラシックなネイビーの2色展開です。

☆
haco! Dickies TCツイルスカート <ベージュ>の商品写真

スポーティー素材で、パリッ!と決まる

ハリのある手触りと質感が新しいフレアスカートが入荷しました。Dickiesのワークウェアでも使用されるTCツイル素材は、耐久性があり汚れも落ちやすいのが魅力。身体のラインを拾いにくいので、着やせ効果も♡バックルを使用したTCツイルベルト付きで、ウエストマークも簡単にできます。Tシャツと合わせてとことんスポーティーにするもよし、靴下とヒールで大人っぽく仕上げるのもよし!一枚あると、なにかと使えるスカートです。 <ブランド情報>Dickies(ディッキーズ)。1922年にアメリカ合衆国テキサス州で生まれたワークカジュアルブランドであり、世界約100ヶ国で展開されている。メンズ・レディース・キッズをはじめ、バッグやキャップなどアクセサリーも展開されています。

☆
haco! こんな服着てデートしたい! ウエストリボンの女っぽスカート <ブルー>の商品写真

夢か妄想か現実か?!こんな服着てデートしたい

アラサーが年下とデートに行くには、何を着て行ったらいいんだ。ワンピース着て行ったら、気合入り過ぎてちょっとひかれそう。だからと言ってパンツじゃダメな気がするし。頑張りすぎてないけど、なんかちょっと大人の女感漂うスカートが欲しい。しかも、ちゃんと流行もわかってるよって、さりげなくアピールしたい。そんなデートの予定があるのかないのかはさておき、できあがったスカートがこちらです。 <デザイン>トップスをウエストインして着るだけで簡単にスタイルがきまる、太めのウエストリボンとベルト上のボリューム感がポイントのスカート。ウエストマークすることで、ウエストが細く見える&女っぽく見えます。フロントはラップスカート風に折りたたまれたデザインで、さりげなくすっきり縦ラインを強調してくれるのもうれしいポイント。 <カラー>華やかさがありつつ、張り切り過ぎてないクールな印象のブルーとニュアンスのあるフェミニンなラベンダーの2色です。 <コーディネート>シンプルなカットソーやブラウスを合わせるだけでも十分かわいくなれるので、時間のない朝にも迷わず安心。足もとはデートの時はバレエシューズ、普段はスニーカーでもOKです。

☆
haco! こんな服着てデートしたい! ウエストリボンの女っぽスカート <ラベンダー>の商品写真

夢か妄想か現実か?!こんな服着てデートしたい

アラサーが年下とデートに行くには、何を着て行ったらいいんだ。ワンピース着て行ったら、気合入り過ぎてちょっとひかれそう。だからと言ってパンツじゃダメな気がするし。頑張りすぎてないけど、なんかちょっと大人の女感漂うスカートが欲しい。しかも、ちゃんと流行もわかってるよって、さりげなくアピールしたい。そんなデートの予定があるのかないのかはさておき、できあがったスカートがこちらです。 <デザイン>トップスをウエストインして着るだけで簡単にスタイルがきまる、太めのウエストリボンとベルト上のボリューム感がポイントのスカート。ウエストマークすることで、ウエストが細く見える&女っぽく見えます。フロントはラップスカート風に折りたたまれたデザインで、さりげなくすっきり縦ラインを強調してくれるのもうれしいポイント。 <カラー>華やかさがありつつ、張り切り過ぎてないクールな印象のブルーとニュアンスのあるフェミニンなラベンダーの2色です。 <コーディネート>シンプルなカットソーやブラウスを合わせるだけでも十分かわいくなれるので、時間のない朝にも迷わず安心。足もとはデートの時はバレエシューズ、普段はスニーカーでもOKです。

☆
haco! きちんとしないといけないときに困らないためのネイビーワンピース by que made me <ネイビー>の商品写真

持っていると安心、大人の味方♡ネイビーワンピース

子どもの学校行事や法事、取引先との商談、フォーマルまでいかずとも、それなりにきちんとしないといけないとき、「困った!何着よう!」とならないために、持っていると便利なネイビーワンピース。大人がブラックを着ると、妙にフォーマル感が出てしまうので、あえてネイビーなのがポイントなのです。 <デザイン>ちょっと後ろに抜き気味にして着たい、シャツワンピースです。小さめの大人っぽい開襟衿、アクセントになるウエストリボンベルト、さりげなく華奢に見せてくれるドロップショルダー、というこだわりのディテールが、きちんと感がありつつも、かしこまりすぎず、上品で女性らしく、でもちゃんと今っぽい、その絶妙なバランスを叶えました。 <素材>少しシャリシャリするような、ハリのある独特の風合いです。 <コーディネイト>きちんとしたいときはもちろんですが、スニーカーと合わせて普段づかいにも活躍します。寝坊した朝もこのワンピをパパッと着たら、きちんと見えて安心です。(モコト)

☆
haco! UNICOLART KEI [つぼみ] 柄物に挑戦!おでかけしたくなる 褒められ華やかワイドパンツ <ブラック系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな旬の柄パンツ

柄物って気になるけどなかなか挑戦できない。けど、この柄なら・・・いけるかも!と思える上品で華のあるオリジナル柄を作りました。ゆるりと大人っぽく着こなせて、今っぽいデザインなので、「それどこで買ったの?」と聞かれること間違いなしです。 <柄>Keiさんが描かれた「つぼみ」というタイトルの水彩画を、ハコオリジナルの総柄にアレンジしました。水彩で描かれたつぼみは、繊細で儚げでありながらも色づかいがとてもキレイで、一目惚れ。ベースのカラーをブラックにすることで、シックに華やかに仕上がりました。  <デザイン>ウエストの後ろに入ったゴムがきゅっとスッキリ見せてくれて、今っぽいシルエット。フロントにコロンと3つ並んだくるみボタンがポイントです。 <コーディネイト>トップスにはシンプルなニットやカットソーをインして着るのがオススメですが、ゆるりとチュニック丈のものを合わせても素敵です。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
haco! 持っていると便利な 野暮ったくならないウエストベルト付きフォーマルジャケット <ブラック>の商品写真

いざというとき、持っていると便利なジャケットです。

普段からジャケットを着なれていないと、手持ちのジャケットはずいぶん昔に買ったものだったり、なんだか着せられている感満載だったり。子どもの卒園式、入学式、仕事の大事な商談のとき、とにかく持っていて安心なパッと着て様になるジャケットが欲しい!急に明日はきちんとした服で来てくださいって言われても困らないような大人でいたい・・・。そんな気持ちで作ったのがこのジャケット。セットアップで着られる同素材のパンツとスカートもご用意してあります。 <デザイン>シンプルなノーカラーに、細いウエストベルトがついたデザイン。ウエストベルトは前でとめても後ろでゆるっととめてもOK。すっきりきれいに、さりげなく女性らしく着こなせます。袖口は伸ばしたままでも折り返しても着られます。 <着こなし>インにきれいめのブラウスを着て、同素材のスカートやパンツとセットアップとして着るとグッとフォーマルな装いになります。ジャケットだけで着るときにはインにカットソーなど、少しカジュアルなものを合わせて、気軽に着るのもオススメです。

☆
エムトロワ きれい色のイレギュラーヘムスカート <イエロー>の商品写真

今シーズン必ず手に入れたい、カラースカート!

暖かくなるにつれ、気になるのはカラフルな色の服たち!普段シックな色を選びがちな方でも、はじめの一歩として取り入れやすいのは、スカートなのです。トップスは黒・白・ネイビーなどのお手持ちのものを合わせるだけでも、グッと華やかに今年っぽいムードになります。 <デザイン>たっぷりとしたボリューム感と両サイドに入ったスリットでフェミニンなデザインです。ふんわり感はさりげなく腰まわりを隠してくれるので、実は体型カバー力も◎。 <着こなし>スカートにボリュームがあるのでトップスはウエストインにしたり、短めのものを合わせたり、コンパクトにまとめるのがバランスよく見えます。足もとはスニーカーやペタンコ靴を合わせるのも、ヒールのあるサンダルを合わせるのも、どちらもオススメです。

☆
haco! 楽してかわいくなれる フリルカットソートップス <ブラック>の商品写真

着るだけでかわいさ2倍増?! 

<デザイン>胸もとと袖にフリルをあしらったデザイン。フリルがかわいい分、首もとの開きはすっきりと横に広めにして、大人っぽく。つかず離れずのほどよいフィット感もちょうどいい。かわいさを増しつつも大人が着やすいデザインです。 <素材>普通のTシャツ素材よりも、しっかりしつつもカジュアルすぎない、ミラノリブカットソーをセレクトしています。 <カラー>フリルだからこそ、キリリと引き締めブラック、パッと華やかにテンションあがるレッドの2色。 <着こなし>シンプルなデニムやワイドパンツに合わせるだけで、ぐっとスタイルが華やかになります。Tシャツ感覚で使えるので、ドットやグレンチェックなどの柄ボトムスと合わせるのも◎。より大人っぽさをプラスしたいときには、足もとはヒールがオススメです。

☆
haco! 洗濯機で洗える きっちり見え&ラクチンなウエストベルト付きタックパンツ <ブラック>の商品写真

らくちんなのに、きちんと見えて今っぽい。

ワイドなシルエットが主流になってきて、ゆったりした格好に慣れてしまっている今日このごろ。(最近スキニー穿いてないなぁ・・・)ある程度大人としてちゃんとしないといけないシーンがふと訪れると、”何を着たらいいんだぁ!窮屈な感じはおっくうだぁ!”な気持ちになったりします。そんな時ちゃんときっちり見えするのに、着心地も、そしてお手入れも!らくちん、そんなパンツができました!<デザイン>ゆったりしたサイズ感&脇から後ろウエストゴム仕様でらくちんかつ、デザインにはきちんと感と女っぽさを加えたパンツ。ウエストに高さをもたせて、腰周りを包み込んでくれる安心感がありつつも、ウエストの1番細い部分できゅっ!となるのでスタイル良く見せてくれます。フロントにしっかりタックを付けているおかげで、ワイドシルエットだけどすっきり見え。ウエストベルトのおかげで、気になる腰周りのシルエットもちゃっかりごまかせてしまえる、とっても頼れるパンツです。 <素材>さらっとした手ざわりで、なめらかな落ち感があるポリエステル素材。表面がきれいめな素材なので、きちんとした印象になります。それなのになんとお家の洗濯機で洗えちゃう!、なんとも便利でうれしい素材です。 <カラー>何にでも合わせやすくて毎日でも着たくなるベージュ、きりっと大人気分のコーディネートに使えるブラック、やわらかな明るさが上品なライトブルーの3色です。

☆
haco! 素敵なところに連れて行ってくれそうなハートカットパンプス <ピンク>の商品写真

新しい靴を買ったら、素敵なところにいけそうな気がするのです。

「いい靴を履いたら、素敵な場所へ連れて行ってくれる。」ということわざがあります。素敵なところ連れて行ってくれそうな、素敵な靴。こんな靴を履いて出かけたら素敵な出会いがあるかな~。そんなイメージで作ったのがこのパンプスです。 <デザイン>甲のハートっぽいカッティングは、足をきれいに見せてくれるうえに、何だかいいことがありそうな気がします。きれいなだけでなく、ヒールはしっかり安定感があって歩きやすい。かかとにはこっそりふかふかクッション入り&中敷きにも低反発クッション入りなので、足に優しい作りです。 <カラー>ニュアンスのあるスモーキーなグレーとピンク。どちらもオトナっぽくフェミニンな雰囲気です。 <着こなし>いつものカジュアルなパンツスタイルに、パッとこの靴を履くだけで、華やかに女性らしくクラスアップしてくれます。

☆
haco! 女っぽく上品に見える フレアースカート by que made me <ブラウン>の商品写真

大人の七難隠す?!フレアースカート。

<デザイン&シルエット>ウエストがキュッと細く見えるくらい、ボリュームたっぷりのフレアースカートです。デザインはごくシンプルに、フレアーシルエットにこだわりました。きちんとウエスト位置ではくことで、脚が長く見えるのと、ウエストはすっきり見せつつ気になるヒップまわりは隠してくれる。そして長めの丈感はふくらはぎの太い部分も隠してくれる。ばれないように、こっそりいろいろ隠してくれるのがポイントです。 <素材>やや起毛感のあるツイル素材を選びました。秋冬にもぴったりな素材ですが、重すぎない絶妙なバランスです。 <カラー>今年らしくフェミニンにまとめるには不可欠なブラウンと、主役級の華やかなピンクの2色。全く雰囲気の違う2色なので、どちらも欲しくなってしまいます。 <着こなし>ぴったりめのリブトップスなんかをウエストインにしてすっきり着こなしたい。足もとがスニーカーやローファーでも十分女っぽく見えるのでペタンコ靴好きとしては、助かります。(モコト)

☆
エムトロワ きちんと見えつつ動きやすい 大人きれいスカーチョ <カーキ>の商品写真

コーディネイトが楽になる、頼れるスカーチョ

<デザイン>スカートの気分でラクに動ける女子の新定番お助けアイテム、スカーチョ。春はきちんとしなきゃ!な日も、元気に動き回るぞ!な日も、どっちもあるので、そんな色々に対応できるスカーチョは便利な選手です。旬の巻きスカート風のデザインで上品にしているので、どんなコーディネイトも大人っぽく仕上げてくれます。ウエストは後ろゴム仕様で動きやすく、前はすっきり見せのきっちりデザイン。朝のコーディネイトに迷ったらコレ!な頼れる相棒になりそうです。 <素材>綿100%ですが、細い糸できれいに織りたてたポプリン素材なので、きちんと感も◎。カジュアルなニットやスウェットをあわせてもきっちり見せてくれる大人な素材です。 <カラー>コーディネイトを華やかにしてくれるレッド、どんなトップスを合わせてもおしゃれに仕上げてくれる万能カラーのカーキ、いつでも頼れるブラック、の3色展開です。

☆
haco! これさえあれば きりりと華やかドットパンツ  <ブラック系その他>の商品写真

楽して上品&華やかに。活躍間違いなしのパンツです。

<デザイン>深めのまた上に、ウエストは後ろのみゴム仕様なので、トップスをインしてきるのにもぴったり。ウエストの細い部分をすっきり見せて、ヒップや脚はタックが入った太めのシルエットで今っぽくさりげなく体形カバーしてくれるデザインです。 <素材>落ち感のある大人っぽい素材。ドット柄が上品で華やかな印象です。ブラックベースにランダムな白ドットが、子どもっぽくならないこだわりポイント。 <コーディネート>トップスはシンプルに白や黒のカットソーを合わせるだけでも十分オシャレに見えるので、時間がない朝にも迷わず便利。ちょっと物足りないと思ったら、パールアクセをプラスしたら華やかになります。トップスはインしたほうがバランスよく見えるのでオススメです。サッシュベルトなどでウエストマークすると、スタイルアップ&今っぽくなります。足もとは、ヒールを合わせてかっこよくしても、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOK。

☆
haco! 今日何かあるの?って聞かれないための 2WAYワンピース <グリーン>の商品写真

ゆったりと女っぽ、表情2通りのワンピ

会社帰りにデートや合コンのとき、オシャレしすぎて「お!今日何かあるの?」って聞かれたくない。でもやっぱりちょっとは女っぽくして出かけたい!そんな気持ちで作ったのがこちら。 <デザイン>ウエストリボンをつけなかったらゆるりとナチュラルなワンピース。ウエストリボンを結んでブラウジングするとレディな雰囲気に。ゆるりと着るときの邪魔にならないように、ベルトループがないデザインなので、リボンはキュッとしっかり結ぶのがオススメです。首もとはVネックですっきり女っぽく。ウエストベルト次第で2種類の雰囲気が楽しめるワンピースならお得にオシャレを楽しめます。 <カラー>シックな中に華やかさのあるグリーンと、定番として持っていると便利なネイビーの2色です。 <コーディネート>バレエシューズやパンプスと合わせて女性らしく着るのも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンするのも、どちらもOKです。華奢なアクセをプラスして着こなしたい。

☆
haco! 部屋着なみに楽ちんなのにきちんとして見えるワンピース <ピンクベージュ>の商品写真

楽してきれいに見せられる服ください!

できることならば、部屋着で一日中過ごしたい。ああ、せめて部屋着なみに楽ちんな服で会社に行けたらいいのに。でも、そんなダメダメなこと思ってるなんてばれたくない。きちんとできる女風、いい女風。あわよくば、そのままデートにだって行けちゃう服がいい。そのかわり、アクセとバッグとメイクはちゃんとしますから! そんな気持ちで作ったワンピースがこちら。<デザイン>ゆるりと結ぶボウタイがポイントのシンプルなワンピース。首もとの開き具合や、つかず離れずのシルエットが絶妙に女性らしい雰囲気です。 <素材>きれいめのカットソー素材なので、楽ちんだけどカジュアルすぎない風合いです。 <カラー>キリリと引き締めてくれるブラックと、フェミニンなピンクベージュの2色です。 <着こなし>パンプスと合わせてきちんと見せたり、バレエシューズでかわいさをプラスしたり。バッグはレザーライクなもので、きちんと感を出したいところ。さらにピアスやブレスレットなどのアクセサリーをつけて、華やかさをプラスするのがオススメです。

☆
haco! クラシックな雰囲気が上品でかわいい お出かけバッグ <レッド>の商品写真

コーデを上品に引き締めてくれる、とっておきのお出かけバッグ

カジュアルな服も、お出かけ用のワンピースも、このバッグを持てば間違いなくキリリとコーデを引き締めてくれる。そんなバッグができました。 <素材>かっちりしたフォルムにぴったりな、ヴィンテージのような、独特の雰囲気の光沢のあるフェイクレザーを選びました。 <カラー>とにかく便利なブラック、シックで上品なブラウン、コーディネイトのポイントになるレッドの3色です。 <デザイン>四角いフォルムがきちんと&クラシックなポイントの、シンプルなデザインです。ちゃんと内ポケット付きなので、カギや定期入れなど細かいものも整頓して入れられます。小さいながらも便利なデザインです。 <コーディネイト>デニムやチノパンなど、カジュアルなアイテムと合わせてもぐっと大人っぽく上品にコーディネイトをクラスアップしてくれます。きれいめのワンピースやコートに合わせてお出かけ用コーデにも、もちろんぴったりです。

☆
haco! 楽したい大人の味方 エナメルバレエシューズ by que made me <レッド>の商品写真

スニーカーじゃカジュアルすぎる!という時の大人の味方です。

春になると、チノパンやデニム、ベイカーパンツなど、シンプルなパンツがはきたくなります。そんなときに、スニーカーを履くと・・・あれれ、なんだかカジュアルすぎる!「お母さんだし、スニーカーだよねー」とか「すっかりオシャレに手を抜き始めたなあ」なんて言わせない!(でも楽したい・・・)そんなとき、間違いなく味方してくれるのがこのバレエシューズなのです。 <デザイン>ポインテッドトゥが女っぽくてかっこいい、すっきりシャープなデザイン。ヒールは低めで重すぎず気楽に履ける素材をセレクトしました。 <カラー>いつだって便利なブラックと、コーデのアクセントになるレッド、フェミニンで上品なベージュの3色。どの色にするか本当に迷います。 <コーディネイト>カジュアルなボトムスに、定番のVニットやシャツを合わせただけではシンプルすぎるぞ!っていうところに、パールのアクセとバレエシューズで女っぽさをプラスしたい。素足では寒いので白やグレーの靴下を合わせて履きたいです。(モコト)

☆
haco! さっと持って大人っぽい、きれいめワンショルダーバッグ <ブラウン>の商品写真

カジュアルなスタイルをクラスアップしてくれるバッグです。

ついつい楽ちんな服やカジュアルな服を選んでしまいがち。そんなときに、パッと持つだけできれいめに上品に、スタイルをクラスアップしてくれるバッグを作りました。 <デザイン>大人っぽく上品なポイントは、ワンショルダーの持ち手。持ったときに、自然と台形っぽくなるフォルムが、きれいめに見えながらもかっちりしすぎず女性らしい印象です。ショルダー紐付きなので、斜めがけにして持てば、台形にならずにA4サイズの書類を入れることもできます。内ポケット付きなので、カギなど細かいものをきちんと収納できて安心です。 <素材>表面にシボ感のある素材は、ほどよい抜け感とリアルレザーのような雰囲気が魅力的。<カラー>絶対便利なブラック、フェミニンで上品なベージュ、クラシックなムードのブラウンの3色。どれもデイリーに合わせやすい色を選びました。 

☆
haco! 可愛いより大人っぽいと言われたい日のウエストシャーリングブラウス <ピンク>の商品写真

たまには大人っぽ意識で春を着てみる

日差しが明るくなってあたたかくなってくると、着始めたくなるのがブラウス。華やかデザインを楽しみたい春だけど、たまにはちょっと大人を意識して、可愛いね、よりも大人っぽい!と言われてみたい。ということはスタイルも良く見せたいぞ。そんな気持ちを詰め込んだ素敵ブラウスができました! <デザイン>ギャザーがたっぷりと寄せられウエストマークがきゅっと女っぽい印象のブラウス。でも実は、後ろはゴム仕様なので締め付けられるような感覚もなく、ストレスフリーに着られます。パール調のボタンがちょっとした大人のかわいさポイント。ふわっと大きなキャンディースリーブには、すっきり深めのVラインの衿元を合わせて、華やかだけど甘くないデザインに仕上げた、大人っぽさが光る1枚です。 <素材>綿100%のさらっと軽やかなさわり心地がきもちいい素材です。ギャザーをたっぷり寄せてボリュームを出しても、ふんわりとしたやわらかい印象で大人っぽいきれいめな表情になります。 <カラー>大人のかわいさを引き出す珊瑚のようなこっくりピンク、シーンを選ばずに着られる清潔感があるホワイト、甘さを辛さで引き締める洗練ブラックの3色です。

☆