"#急にタイツ卒業は足元びっくりしちゃう"の検索結果123アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 背中のレースアップがポイントのオトナのためのデニムサロペットbyMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

【お待たせしました!再入荷】ずっと欲しかったデニムサロペット、作っちゃいました。

オールインワンとかサロペットとか、心の中では好きなんだけど、年齢的にそろそろ厳しいのだろうか…どうだろうか…と思っていた今日このごろ。身体のラインを隠すタイプのつなぎではなく、いっそ身体をきれいに見せる大人っぽい物があればいいのではないか?と試行錯誤作っちゃいました。そうそう、こんなデニムサロペット欲しかったんです!! <デザイン>まずデニムの生地。色は、ダメージがアタリすぎていると大人っぽさがなくなるし、インディゴだと重くなりすぎるし、あまりムラがなくそして重くない柔らかめのデニム素材を選びました。上半身部分は、できるだけ華奢なデザインに。胸あてはできるだけ小さく、キャミソールのような感覚で着られるように。それと最大のポイントでもある背中のレースアップのデザインは、後ろ姿がきゅんとかわいい大人っぽさも加えてくれます。(そして可愛いだけではなく、自分で肩紐の長さを調節できる便利さあるんですよ。)ちょっぴりハイウエストの切り替えとワイドめなパンツにより脚長効果も抜群!スニーカーでもヒールでもあう、程よい太さにしました。 <着こなし>春先はボーダートップスとバレエパンプスでパリジェンヌっぽく。夏になればシンプルにTシャツとスポーツサンダルなかでさらっと着こなしたいなあ…。この1枚でモウソウが広がる、着こなしの軸にしたい1枚です。byMAKORI 

☆
haco! 季節の始まりに早く買って絶対後悔しない、立ち姿が美しいオトナのライナー付きトレンチコートbyMAKORI <ベージュ>の商品写真

寒くなり始めてからではもう遅い!?オオモノほど早く買って減価償却すべきなんです!!

今から夏のセールまっただ中だなんてとっくに知ってる。そして今からもっと暑くなることも知ってる。でも、あえて言いたい、ボーナスが出て一番懐に余裕があるのは今。だから今から2ヶ月感くらいしか着ることができない夏物を買うくらいなら、むこう数ヶ月楽しめる”コート”に目をつけるべし!なんです。それがオトナの賢い買い物。だって、百貨店でも、そういう賢い人向けなのか、先物買いようにセール品の横にもう秋物が登場しているでしょ??そう、オトナのオンナなら、セール品を買うみんなを尻目に、「一足お先にごきげんよう。」と言わんばかりに、”ちょっぴりいいコート”を買う優越感を味わいませんか? <コートとライナー>9月の秋はじめから楽しめるように、トレンチコートとボアのライナーのセットにしました。トレンチコートは、古着の軍モノをイメージして、それを女性らしく落とし込みました。こだわったのは、柔らかい生地と色目。ギリギリきれいめに見えるように、でもばさっと着て決まる形にするために、少しだけ柔らかい素材を選びました。長めの丈も重く見えない、そんなこだわりです。ライナーとして使うときは、内側をボアにしてあったかく。でももちろん、1枚でも楽しめる仕様に。横のスリットが遊び心と「着るだけでなんかおしゃれ!」となるデザインに仕上げました。 <着こなし>なんてたって少しだけ長めの丈。おすすめはベルトをきゅっとウエストで結んで、ちょっぴりブラウジングさせる着方。スカートでもパンツでも決まる長さですので、9月から4月までインを選ばず、迷ったら羽織っておけばOKなコートです。ボアは、デニムやワイドパンツでカジュアルに、あえてのワンピの上に羽織って着崩すも可愛いと思います。 <お値段>なんとかして、税抜き2万円に収まるようギリギリの値付けにこだわりました。ぜひ、今年のいや、3年コートとして着倒してください。3年も着たら、1年あたり1万円以下のお得なアウターですから!! byMAKORI

☆
haco! 〈KANA MATSUNAMIテキスタイル〉思い出づくりに一役買う とっておき華やぎワンピース <ブルー系その他>の商品写真

お出かけするのがとっても楽しみになるワンピース

冬をなんとか乗り超えて、やってきたは、心躍る春!毎日の中に特別なことなんて特にあるわけじゃないけど、せっかくの春!天気も心持ちも少し軽くなる時だから、振り返ったときにいい春だったな~って思えるような、とっておきになれるような、そんな思い出をつくりたい。そんな気分を一緒に盛り上げてくれるようなワンピースを作りました。〈デザイン〉ロマンチックでさわやかな印象のワンピース。1枚でぱあっと華やかな印象になるので、お出かけ中の自分の気分も、思い出づくりに撮った写真も、とっても素敵に彩ってくれます。柄は、haco!でも人気のブランド、KANA MATSUNAMIのデザイナー、マツナミカナさんによる、オリジナルデザイン。今にも鳥のさえずりが聴こえてきそうな、繊細で素敵なテキスタイルです。ドロップショルダーのゆったり華奢見せの肩のラインから、ぽわんとした丸い袖が、全体を女の子らしい印象にしています。衿ぐりは、Vネックラインにして、大人も着やすく、甘くなりすぎないように。ウエストは総ゴム仕様のため、きゅっと締まりがあるのに、楽な着心地の仕上がりになりました。たっぷりとしたすそ幅が、上品なラインを描きます。 〈素材〉するりと滑らかな手触りのデシン生地。ライトブルーの清らかな柄が繊細に表現されていて、かわいい柄を大人っぽい表情に映し出す素材です。 

☆
haco! ふんわり感が女子度をあげるティアードロングワンピース <ブラック>の商品写真

これ1枚あるだけで、華やかコーデの幅がぐんと広がる!!

暖かさを考えて重々しい服が多く、ちょっと女子感を忘れ気味だった冬ももうすぐ終わり!浮かれた気分よ、帰ってこい!そんな気持ちで、女子な気持ちを楽しめる、華やかワンピースを作りました! 〈デザイン〉1枚で着ても、トップスを重ねてスカートづかいでも楽しめる、華やぎワンピース。スカート部分がティアードデザインになっているから、どんなトップスやアウターと合わせてもぐっと華やかコーデにしてくれます!ゆったりめに設定したウエストから裾に向かって大きく広がるシルエットで、気になるところを全て包んでくれる安心感も◎二の腕をすっきりカバーする袖丈だから、ロングシーズン使えちゃうのも良いポイント!毎日の服選びに女子な気持ちをぐっと思い出させてくれる、そんなワンピースです! 〈素材〉シボ感が生む凹凸のある生地のおかげで、ペラペラした印象にならず大人っぽく仕上がります。とても軽やかな素材だから、分量の多いティアードシルエットでも着心地よい素材です。 〈カラー〉どんなコーデにも合わせやすく、デザインとの女子感バランスがちょうどいい、ブラックとブルーの2色展開です。

☆
haco! はいてこそ見える実力、セミフォーマルにも使えるオトナのタイトスカート by MAKORI <ブラック>の商品写真

オトナだからこそはきこなせる、そんなツカエルタイトスカートを作りました。

年を重ねると、体の線が出るタイトスカートって敬遠しがち。ウエストゴムのフレアースカートに逃げたくなったりしますよね。でも!!オトナだからこそ、タイトスカートをここぞとばかりにはきこなしてもらいたい!と思い作りました。実際に、ちょっと長め丈のスカートって”カジュアルからセミフォーマルまで”使い勝手がいいんです。 <シルエットとデザイン>年齢的に下っ腹が出てきたり、お尻が垂れてきたり………そんなことは仕方のないこと。いかにそれをうまく隠してシュッと見せるか。ということで、まずは下腹対策の”太めのベルトライン”。あえてウエスト部分に切り替えをいれることで、下っ腹をカモフラージュしてくれます。そして次に縦に入れた大きめボタンとスリット。センターより少し斜めに入れた切り替えが縦のラインを作り、大きめボタンで目立たせたことで見た目にスッキリ。また、実際にスリットを入れているので脚さばきも楽ちんです。後ろも膝くらいまで入った深めのスリットとタックが後ろ姿ももたつかせません。<こだわったはき心地>そして、いくらシルエットを細くしたからといって、苦しかったら意味がありません。素材はしっかり見えるけど、伸縮性のある素材ではき心地も苦しくないようにこだわりました。 <着こなし>Tシャツ、スニーカー、トートバッグなどカジュアルアイテムと合わせても気軽にはけるし、もちろん会社にも着ていける、ジャケットなどを合わせるとちょっとしたセミフォーマルとしてもお使いいただけるはず。まさに”オトナの持っておいて損はない1枚”!になると思います。

☆
haco! ゆったりシルエットなのにきれいに見せてくれる 麻調素材のウエストリボンワンピース <カーキ>の商品写真

何着よう?!と困った朝の救世主です。

時間のない朝、何着よう?デートの日の朝、何着よう?女子会の日、何着よう?毎日の何着よう?!に応えてくれる、そんなワンピースができました。 <デザイン>ウエストの細いリボンをくるくると結ぶとかわいくなれるデザインです。首元はVネックで女っぽく、身体にフィットしすぎないのになぜだか女っぽい、そんな絶妙シルエットがポイントです。 <素材>一見、麻のように見える表面感でありながら、落ち感のあるこの素材は、ポリエステルメインの素材なので、天然素材に比べてシワにもなりにくくて、大人っぽい雰囲気が魅力です。 <コーディネート>パンプスと合わせてオフィス仕様にも、バレエシューズを合わせて女の子っぽくも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOKです。あえてメンズっぽいオーバーサイズのミリタリーパーカーなどをがさっと羽織るのもオススメです。

☆
haco! ゆったりシルエットなのにきれいに見せてくれる 麻調素材のウエストリボンワンピース <ネイビー>の商品写真

何着よう?!と困った朝の救世主です。

時間のない朝、何着よう?デートの日の朝、何着よう?女子会の日、何着よう?毎日の何着よう?!に応えてくれる、そんなワンピースができました。 <デザイン>ウエストの細いリボンをくるくると結ぶとかわいくなれるデザインです。首元はVネックで女っぽく、身体にフィットしすぎないのになぜだか女っぽい、そんな絶妙シルエットがポイントです。 <素材>一見、麻のように見える表面感でありながら、落ち感のあるこの素材は、ポリエステルメインの素材なので、天然素材に比べてシワにもなりにくくて、大人っぽい雰囲気が魅力です。 <コーディネート>パンプスと合わせてオフィス仕様にも、バレエシューズを合わせて女の子っぽくも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOKです。あえてメンズっぽいオーバーサイズのミリタリーパーカーなどをがさっと羽織るのもオススメです。

☆
haco! さっと羽織れる安心感 薄手で持ち運びやすいライトロングブルゾン <カーキ>の商品写真

軽くて便利!さっと羽織れて、ほどよい大人カジュアル感

少し冷えるなーって時とか、夜ちょっと涼しい頃にぴったりなライトブルゾン。カジュアルな格好をしている時に、ニットカーデだとちょっとコンサバになっちゃうな…と思う時にちょうどいい大人カジュアル感をだしてくれるのです!この子がバッグにいるだけでめっちゃ安心できますよ! <デザイン>肌寒さを感じるときにさっと羽織ったり、旅行に持って出かけたり、くるくるっとまるめてデイリーに持ち歩くのにも便利な、とても軽やかなアウターです。長め丈だから、中に着ているものとの相性を気にすることもなく、ぱっと羽織れちゃうデザインです。高めの位置に設定したウエストと、袖に切り替えを入れ、それぞれにギャザーを寄せた、ぽんわりシルエットが女の子らしいポイントです。 <素材>くるくる丸めてバッグに入れても、しわを気にすることなく着られる素材をセレクトしています。着心地も軽やか、羽織りが気になり始めるころに、ちょうどいい素材です。 <カラー>どんなものにも合わせやすくって、ほどよい大人カジュアル感が楽しめる、カーキです。

☆
haco! PBP minne作家 ナガキパーマさんと作ったオーガニックコットンの綿麻総柄プリントスカート by haco!×minne one+more project  <ネイビー>の商品写真

思わず笑顔になれる華やかスカート

イラストレーターとして活躍するナガキパーマさんが描いたイラストを、PBPオーガニックコットンの綿麻生地にプリントし、ふんわりスカートに仕上げました! <デザイン>テキスタイルは、ナガキパーマさんが今回のために描きおろしてくれたスペシャルなもの!ネイビーをベースにした大人っぽい配色の中に、チューリップの赤がきゅんと映えています。スカートのシルエットは、ハイウエスト&ふんわり広がるフレアーで華やか見え!だけどウエストはぐるりと総ゴム仕様で、とってもラクチンです。ナガキパーマさんの世界を着て楽しめる、とってもかわいいスカートです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルにも使えるし、柄や色のトーンが大人っぽいので、ブラウスやニットなどと合わせたらよそ行き感もだせます。ベルト通しがあるので、お手持ちのベルトを合わせて印象を変えても楽しめる、使い勝手のいいスカートです。 <素材>オーガニックコットンを使った綿麻素材にテキスタイルをプリントしています。さらっとした肌触りで、スカートのふんわりシルエットをかわいく演出しています。

☆
haco! 隠すとこ隠してちゃっかり女子見せバルーンシルエットワンピース <ブラック>の商品写真

女子っぽさも体型カバーも手放さない!

暖かくなってきて、コーデも薄着になりだす頃。気になっちゃうのは、「相変わらず、ダイエット間に合ってない!」仕方ない。楽しく生きよう。ただ、体型カバーを考えた服選びのときに悩んでしまうのが、「お・・・おばさんっぽくなってしまった・・・。」ということ。だから、ちゃんと女子見えして、隠したいところはそっとしておいてくれる、そんなワンピースを作りました! 〈デザイン〉1枚さっと着るだけで主役級、バルーンシルエットデザインがかわいいワンピース。少し高めの位置から始まる、幅広に設定したウエストの切り替えが全体の印象を引き締めてくれて、スタイルよく見せてくれます。かわいさを放つぷっくり袖も、ちゃっかり二の腕カバーのお助け要員。両サイドに付けた大きめのタックでふくらみを持たせたスカートは、女子らしい華やかシルエット。長め丈だから素足の時期でも安心ですね。合わせる小物次第で、ドレスアップもカジュアルダウンも自由自在な頼れる存在です。 〈素材〉ペラペラしないちょうどいい厚み、そして、ほどよいやわらかさのポリエステルとレーヨン混の素材。バルーンシルエットでも大人っぽく見せてくれるきれいめ素材です。 〈カラー〉様々なシーンで活躍するブラックと、上品な女子っぽさのあるライトグレーの2色です。

☆
haco! 気持ちが凛と改まる リボン付きオーバーサイズシャツワンピース <ブルー>の商品写真

春のスタート気分を盛り上げつつ着回せるシャツワンピ

大人の毎日は忙しく、気付けば季節が変わって、「知らない間に次の季節がきてたな~。」と、流れていってしまうこともよくある話。昔のように新学期!なんて区切りは、もはや生活の中にはあまりないけれど、本当は、「新しいスタートだぞ!」と気持ちを高めて、いい1年を始めたい!新品のワンピースに袖を通すとき、ボタンをひとつひとつとめていくとき、なんかちょっと嬉しくなるような、そんな風に気分を高めたい。ただ、それだけじゃ物足りない!春のワンピースに頼りたいのは着回し力!日によって気分によってイメージが変えられるような、そんなワンピースを作りました! <デザイン>たっぷり身幅のビッグシルエットがかわいい、オーバーサイズのシャツデザインのワンピースは、着心地もふわりと軽やか。ボタンをとめずに、羽織りとしても使えます。衿の後ろ側にもボタンを並べてポイントを付けていて、とめずに開くと抜き衿風デザインとしても着られます。共布のリボンベルトできゅっとウエストマークしたり、後ろでリボン結びにしてもイメージを変えられます。着回しのきくデザインかつ、シルエット、サイズ感、細部にこだわりを散りばめています。 <素材>扱いやすいさらっとした手触りの薄手のシャツ地で、オーバーサイズのためボリュームがありますが、軽やかに着てもらえます。 <カラー>鮮やかなストライプで華やかな着こなしに使えるブルー、どんな時にも便利で清潔感のあるホワイトの2色です。

☆
haco! これさえあれば着替え迷子にならないゆったりワンピ-ス <グリーン>の商品写真

パサッと着るだけでコーデが完成!

困った!寝坊した!何着よう~?!という朝にもスポンと着るだけで、完成!な、ありがたーいワンピース。楽ちんワンピが大好きなぐうたらスタッフたちにも、好評です♡ <デザイン>ボートネックの首元に、ドロップショルダー、袖はすっきりさせつつも、身体はゆるりと広がるテントラインシルエット。haco! でもずっと愛されてきたこのシルエット、今回はいつもよりも丈を長くしました。 <素材&カラー>張りのある素材が、テントラインの形をきれいに作ってくれます。春らしい淡いグリーンとベーシックなベージュの2色。どちらもこれからの季節にぴったりです。 <コーディネート>シンプルにスニーカーを合わせて、リュックを持ってカジュアルに、バレエシューズを合わせて女の子らしく、パンツやレギンスと重ね着して今っぽく、いろいろなスタイルが楽しめます。

☆
haco! これさえあれば着替え迷子にならないゆったりワンピ-ス <ベージュ>の商品写真

パサッと着るだけでコーデが完成!

困った!寝坊した!何着よう~?!という朝にもスポンと着るだけで、完成!な、ありがたーいワンピース。楽ちんワンピが大好きなぐうたらスタッフたちにも、好評です♡ <デザイン>ボートネックの首元に、ドロップショルダー、袖はすっきりさせつつも、身体はゆるりと広がるテントラインシルエット。haco! でもずっと愛されてきたこのシルエット、今回はいつもよりも丈を長くしました。 <素材&カラー>張りのある素材が、テントラインの形をきれいに作ってくれます。春らしい淡いグリーンとベーシックなベージュの2色。どちらもこれからの季節にぴったりです。 <コーディネート>シンプルにスニーカーを合わせて、リュックを持ってカジュアルに、バレエシューズを合わせて女の子らしく、パンツやレギンスと重ね着して今っぽく、いろいろなスタイルが楽しめます。

☆
haco! パッと着てかわいい ウエストリボンの楽ちんスカート <ブルー>の商品写真

楽してかわいく見られたい!

パッと着るだけでかわいくなれる便利な服ないかな~。しかも楽ちんなのがいいなー。朝迷わず着られると助かる!そんな女子たちのわがままを叶えてくれる服がこちらのスカートです。 <デザイン>ウエストに太めのリボンベルトをつけて華やかさをプラスしたスカートです。ウエストは、サイドから後ろにかけてゴム仕様なので楽ちん。ゴムより上は、ひらひらとフリルっぽくなっているので、シンプルなトップスをインするだけで簡単にスタイルが決まります。タイト過ぎずフレアー過ぎないほどよい広がり具合は、さりげなく身体のラインを隠してくれて、長めの丈感も大人っぽい。 <コーディネート>無地のカットソーをインして着るだけでパッと楽ちんコーデが完成します。より女の子っぽくしたいときには、レースのブラウスなど甘さをプラスするのもオススメです。冬にはピッタリめのニットをインして着たら、長ーい季節着られてコスパも◎。

☆
haco! ニットにもTシャツにも合う ロングシーズン着回せるミリタリービッグコート <カーキ>の商品写真

今から着られてコスパ良し!な頼れるアウター

まだまだ寒い日はつづくけれど、冬服にはちょっと飽きてきたかも!ちょっと気分を変えたいけれど、今から着るなら暖かくなる時期まで長--く着られるコスパの良いやつがいい。そんな気分にぴったりな、今から春真っ盛り!まで着られる頼れるアウターできました! <デザイン>大きめゆったりシルエットがかわいい、着回しのきくミリタリーコート。幅たっぷりめのドロップショルダーのデザインは、寒くて厚手のニットを着た日にも、すっきり見えて楽にはおれる絶妙なサイズ感。分厚すぎないので、暖かくなってきて、カットソーやTシャツなど薄手のトップスを着るようになっても、さっと羽織れます! 前合わせを少しだけ斜めにしているところもスタイリッシュで新鮮な印象。ウエストをきゅっと絞って着ることもできるから、幅広いスタイリングを楽しみながら、長いシーズン着られる優秀アウターです! <素材>重すぎないけど風をよけてくれる、ほどよい厚みの綿100%。大人っぽカジュアルなスタイリングにぴったりの素材です。 <カラー>大人っぽさのある少し深みのあるカーキ色。ベーシックカラーにも春っぽいやさしげカラーとも相性のいい色味です。

☆
haco! 縦ラインですっきり見える 麻100%のタイトスカート <グリーン>の商品写真

痩せた?!って聞かれそうなのできました!

パッとはいたときに、あれ?!痩せて見える?!という、目の錯覚に驚くスカートの登場です笑。 <デザイン>縦の切り替え&ラップスカートのデザインで、縦ラインをこれでもか!と強調してくれるので、さりげなくすっきり見せてくれます。ウエストには、結べるリボンがついているので、トップスをインしたときのポイントになります。 <素材>着るほどになじんでくったり感が出てくる麻100%の素材。やや透け感があるので、ポリエステル素材のペチコート付きです。 <カラー>華やかなピンクとかっこよく着られるグリーンの2色です。どちらもコーディネートのポイントになります。 <コーディネート>シンプルなトップスをウエストインしてアクセをプラスしたら女っぽコーデの完成!簡単に女度を上げてくれます。

☆
haco! ワンピースとしても楽しめるきれいめロングデニムジャケット <インディゴブルー>の商品写真

春の必須アイテム、Gジャンに着回し方法をさらに追加!

春コーデを作るのに、「とりあえずこれ!」の気持ちでいつでも頼れるのがGジャン。でもまだ肌寒い時期には難しかったり、アウターとしてしか使えないから旅行とかには持って行きにくいな、なんてことも。だからそれをジャケットとしてだけじゃなくって、ワンピースとしても楽しめるようにしました! <デザイン>ワンピースとしてもアウターとしても使える、ロングデザインのデニムジャケット。シンプルコーデにぱっと羽織れば、ぐんとおしゃれ見えします。深めインディゴカラーでダメージ加工を少なくしているから、カジュアルなデニムアイテムが、ぐっと大人っぽくいい感じになりました。ワンピースとしても楽しめるような、少しゆとりを持たせたサイズ感にしているから、肌寒い時期はワンピースとして、あったかくなってきたらアウターとして、着回し力ある頼れるロングGジャンです。 <素材>着ていても重たく感じない、ほどよい厚みのデニム生地。濃いめカラーがさらにすっきりと引き締まるように、ボタンはシルバー、ステッチは目立ちすぎないけれど主張してくれるオレンジ色に。デニムだけれど、きれいに着られる素材と配色を厳選しました。 

☆
haco! 華やぎコーデを完成させる スクエアレースのカラーロングスカート <オレンジ>の商品写真

これさえあれば、Tシャツもスウェットも華やぎ見え

春は、他の季節よりちょびっと女子度をあげたくなる。そんな気持ちでいるけれど、朝バタバタしているとラクチンさを考えて、気づけば今日もデニムにスウェット・・・(ああ、私のコーデに春はいつ来るのだろうか。)そんな人に朗報な、これさえあればトップスをラクしてもぐっと華やぎコーデを完成させるスカートを作りました!<デザイン>ウエスト総ゴムで、着心地楽ちんのレースロングスカート。レースといっても、カジュアルなトップスと合わせてもちぐはぐにならないように、スクエア柄を基調としたドレッシーすぎないレース生地で作っています。ウエストベルト部分をレースの色と同系統の色でサテン地にし、見えてもきれいな色合わせにしているから、トップスをインした時のチラ見えもいい感じ。ギャザーを寄せたボリューム多めのフレアーデザインだから、どんなトップスもこれさえあれば、ぐっと華やいで見せてくれます。 <素材>レースのイメージがセクシーになりすぎないように、薄すぎないポリエステルのレース素材。レースの柄は、甘くなり過ぎないスクエア調の柄をセレクトしています。 〈カラー〉ベージュ感覚で使える華やかカラーのオレンジ、レースの甘さを大人っぽく仕上げてくれるライトカーキの2色です。

☆
haco! 旅行にも便利な羽織れるドットスカラップワンピース <ブラック系その他>の商品写真

着こなしいろいろ!今便利なのは、羽織れるワンピ。

旅行に行くとき、何着よう?何持っていこう?!と毎回悩みます。動きやすいのがいいし、軽くて、着まわせて、かさばらないのがいい。でも写真撮ったりするし、ちゃんとかわいくて今っぽいのがいい! <デザイン>胸元のスカラップデザインがかわいい♡写真を撮った時の顔まわりを間違いなく女の子っぽく見せてくれます。羽織っても着られる前ボタン開きのデザインは、着こなしのバリエーションが広がるのでとっても便利。ウエストのリボンベルトを結ぶと、雰囲気を変えて着られます。サイドに入ったスリットは、パンツとの重ね着にもぴったりなデザインです。 <素材>天然素材に比べてシワになりにくくて、大人っぽく着られるポリエステル素材。細かいドットが上品で大人かわいいポイントです。 <コーディネート>シンプルなカットソー&デニムスタイルに羽織ったり、ボタンをきちんと留めて、ウエストリボン結びにしたらぐっと女の子っぽくお出かけ用に、ロングスカートと重ねて裾からちらりとスカートをのぞかせるのもオススメです。<★再入荷予定★>発売開始から好評により、サイズによっては完売してしまいましたが、3月末頃再入荷予定です!「再入荷お知らせ」ボタンをクリックしていただけますと、入荷とともにお知らせ致します。

☆
haco! 華やぎコーデを完成させる スクエアレースのカラーロングスカート <ライトカーキ>の商品写真

これさえあれば、Tシャツもスウェットも華やぎ見え

春は、他の季節よりちょびっと女子度をあげたくなる。そんな気持ちでいるけれど、朝バタバタしているとラクチンさを考えて、気づけば今日もデニムにスウェット・・・(ああ、私のコーデに春はいつ来るのだろうか。)そんな人に朗報な、これさえあればトップスをラクしてもぐっと華やぎコーデを完成させるスカートを作りました!<デザイン>ウエスト総ゴムで、着心地楽ちんのレースロングスカート。レースといっても、カジュアルなトップスと合わせてもちぐはぐにならないように、スクエア柄を基調としたドレッシーすぎないレース生地で作っています。ウエストベルト部分をレースの色と同系統の色でサテン地にし、見えてもきれいな色合わせにしているから、トップスをインした時のチラ見えもいい感じ。ギャザーを寄せたボリューム多めのフレアーデザインだから、どんなトップスもこれさえあれば、ぐっと華やいで見せてくれます。 <素材>レースのイメージがセクシーになりすぎないように、薄すぎないポリエステルのレース素材。レースの柄は、甘くなり過ぎないスクエア調の柄をセレクトしています。 〈カラー〉ベージュ感覚で使える華やかカラーのオレンジ、レースの甘さを大人っぽく仕上げてくれるライトカーキの2色です。

☆
haco! ゆったりシルエットなのにきれいに見せてくれる 麻調素材のウエストリボンワンピース <ライトベージュ>の商品写真

何着よう?!と困った朝の救世主です。

時間のない朝、何着よう?デートの日の朝、何着よう?女子会の日、何着よう?毎日の何着よう?!に応えてくれる、そんなワンピースができました。 <デザイン>ウエストの細いリボンをくるくると結ぶとかわいくなれるデザインです。首元はVネックで女っぽく、身体にフィットしすぎないのになぜだか女っぽい、そんな絶妙シルエットがポイントです。 <素材>一見、麻のように見える表面感でありながら、落ち感のあるこの素材は、ポリエステルメインの素材なので、天然素材に比べてシワにもなりにくくて、大人っぽい雰囲気が魅力です。 <コーディネート>パンプスと合わせてオフィス仕様にも、バレエシューズを合わせて女の子っぽくも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOKです。あえてメンズっぽいオーバーサイズのミリタリーパーカーなどをがさっと羽織るのもオススメです。

☆
haco! 頑張りすぎずにちゃんとかわいい カットソージャンパースカート <ライトブラウン>の商品写真

楽してかわいくなれる、ジャンパースカート♡

女子会、デート、何着よう~?!と迷ったときの救世主♡今っぽくかわいくなれて、でも頑張りすぎてない。そんなジャンパースカートができました。 <デザイン>インにシンプルなトップスを合わせるだけでスタイルが完成する、ありがたーい、ジャンパースカート。ハイウエスト気味の切り替えで、さりげなく視線を上に向けてくれつつ、気になるヒップ周りはAラインシルエットでカバーしてくれます。ラップデザインのスカート部分にはスナップボタンがぺらりと捲れすぎるのを防いでくれます。 <素材>カットソーだけどきれいめに見えるポンチ素材は、厚みもしっかり、身体のラインをひろわないので安心です。 <カラー>とにかく便利なブラックと、ちょっと女の子っぽくなれるライトブラウンの2色です。 <コーディネート>インに白のレースブラウスを合わせたら、かわいさUP!シンプルなニットやカットソーを合わせたら大人っぽく着られます。

☆
haco! これを着てお出かけしたくなる!はきやすくて気分が上がる花柄プリーツスカート <ブルー系その他>の商品写真

パッとはくだけで、テンションUP♡

春が近づくと、ルンとした気分で出かけたくなる。まだ寒くても、これを着たら出かけたくなっちゃう♡そんな服があったらテンション上がるな~。と盛り上がって完成したのがこちらのスカートです♡ <デザイン>鮮やかな小花柄が散りばめられたプリントがとってもかわいいので、デザインはシンプルなプリーツスカートに。こう見えて、ウエストは楽ちんなゴム仕様なのもポイントです。 <素材>やや光沢感のある素材が、テンションUP&大人っぽいポイントです。 <コーディネート>トップスに無地のシンプルなニットやTシャツを合わせるだけでもスタイルが完成して楽ちんなのが、柄スカートのいいところ。何色を合わせたらいいの?と迷ったら、モノトーンか花柄の中に入っている1色を選ぶと間違いありません!足もとをスニーカーにしたらカジュアルに、ローファーでクラシックに、バレエシューズでガーリーに、いろいろな雰囲気が楽しめます。

☆
haco! はくだけで華やかなきれいシルエットの重ねタイトスカート by MAKORI <カーキ>の商品写真

凛とした美しさとちょっぴりの色気が同居する新スタンダードなスカート

〈デザイン〉大人カラーと繊細レースで、かっこよさと女っぽさのバランスが秀逸なスカートを作りました。タイトスカートと別添えのレースのペチコートを2枚重ねて着ると、脇スリットと裾から覗くレースが贅沢で、ほどよい甘さ加減の大人顔スカートになります。タイトスカートは一枚で着ていただくこともでき、すっきりシルエットのクールなスカートスタイルが完成します。2枚の組み合わせで着こなしのバリエーションも広がり、デイリーからちょっとしたパーティーまで楽しめてしまう、ちょっぴりオトクなスカートです。ウエストをすっきり見せてくれるハイウエストのタイトスカートは、ひざ下のオトナ丈。ハイウエストだから脚長見せ効果も期待できそう。 〈素材〉タイトスカートには、ほのかに起毛感を感じるマットな風合いの軽やかな素材。ペチコートには、贅沢にナイロンレースを約30㎝ほど付けています。レーシーな女っぽさと、マットな質感の落ち着いた大人っぽさが、甘さと辛さのほどよいバランスを生み出します。 〈カラー〉大人っぽと女っぽのバランスが際立つカーキ、ちょっとしたパーティにも使えるシックで上品なブラックの2色展開です。 〈着こなし〉ベースはシンプルなタイトスカートなので、スニーカーと合わせてカジュアルコーデもOKです。レースの女らしさとスニーカーのギャップも楽しんで。パンプスや女っぽトップスと合わせるとよそゆきにも。

☆
haco! はくだけで華やかなきれいシルエットの重ねタイトスカート by MAKORI <ブラック>の商品写真

凛とした美しさとちょっぴりの色気が同居する新スタンダードなスカート

〈デザイン〉大人カラーと繊細レースで、かっこよさと女っぽさのバランスが秀逸なスカートを作りました。タイトスカートと別添えのレースのペチコートを2枚重ねて着ると、脇スリットと裾から覗くレースが贅沢で、ほどよい甘さ加減の大人顔スカートになります。タイトスカートは一枚で着ていただくこともでき、すっきりシルエットのクールなスカートスタイルが完成します。2枚の組み合わせで着こなしのバリエーションも広がり、デイリーからちょっとしたパーティーまで楽しめてしまう、ちょっぴりオトクなスカートです。ウエストをすっきり見せてくれるハイウエストのタイトスカートは、ひざ下のオトナ丈。ハイウエストだから脚長見せ効果も期待できそう。 〈素材〉タイトスカートには、ほのかに起毛感を感じるマットな風合いの軽やかな素材。ペチコートには、贅沢にナイロンレースを約30㎝ほど付けています。レーシーな女っぽさと、マットな質感の落ち着いた大人っぽさが、甘さと辛さのほどよいバランスを生み出します。 〈カラー〉大人っぽと女っぽのバランスが際立つカーキ、ちょっとしたパーティにも使えるシックで上品なブラックの2色展開です。 〈着こなし〉ベースはシンプルなタイトスカートなので、スニーカーと合わせてカジュアルコーデもOKです。レースの女らしさとスニーカーのギャップも楽しんで。パンプスや女っぽトップスと合わせるとよそゆきにも。

☆
haco! Urvin プリーツデニムスカート <インディゴブルー>の商品写真

上品プリーツに、デニムが出会った!

いつの時代も根強い人気のプリーツスカート。その中でもありそうでなかった、上品カジュアルなデニム生地のプリーツスカートをセレクトしました。細かなプリーツは、甘くなりすぎず女性らしい雰囲気。長め丈と、プリーツの縦ラインのおかげで、すっきりと見えます。しっかりとハリのあるデニム素材を使用しているので、上品で大人の女性に似合う仕上がりに♡内側のひもでウエストが調節できるのもうれしいポイントです。カジュアルな素材で、シンプルなトップスとも相性バツグン。パンプスを合わせれば、女っぽコーデが完成します!カラーは<インディゴブルー>と<ブルー>、<ホワイト>の3色。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! きちんと見せつつ 華やぎシルエットのカットソーボンディングコート <ネイビー>の商品写真

トレンチよりも気軽でカジュアル、だけども、きっちり見えるのです。

【今年の特推しスプリングコート!!】春は、外で遊ぶ予定や、ちょっときっちりしたシーンも増える時期。色んな予定があるし、着るものも変わるけれど、アウターまではそんなに変えてられないかも。そしてきっちりしたシーン用のアイテムは、きっちりしたシーンにしか使えなかったりして、コスパ悪し・・・だから、気軽に着られるのに、きちんとシーンにはちゃんときっちり見せてくれる、そんなコートを作りました! <デザイン>ぽんわりした袖やシルエットが華やかなボンディングコート。ビッグシルエットだけど、カットソーで構成しているおかげで、見た目よりも重くないのです。衿デザインや、ボンディング素材だからこそ!のハリ感あるシルエットは、きっちりシーンのコーデにもぴったり!ドロップショルダーで身幅を広めに設定しているから、ゆったりサイズのカットソーやニットを着ていても楽ちん。袖も折り返しやすくて、裏面を袖先で見せるのもオススメです!後ろの大きめタックのおかげで、後ろから見た時もちゃんと可愛い♡人が集まるシーンが多い春に褒められポイントとして役立ちます!色んなシーンにつかえて、かつ、着心地よく軽やかに羽織れる、とっても頼れるアウターです! <素材>軽くて風を通しにくい、カットソーボンディング生地。ハリ感のある大人っぽいシルエットを作る、独特の素材です。きれいな面のカットソーで仕立てているから、見え方はきれいめです。 〈カラー〉大人っぽく着回しがきく明るめネイビー、女子ならではの甘さと大人っぽさのバランスが取れたまろやかベージュの2色です。

☆
haco! 重ね着もできちゃうゆるシルエットで長ーーく着られるノーカラーコート <ベージュ>の商品写真

ニットの季節からブラウスの季節まで、ずーーっと着たい♡

まだ寒いけど、冬のコートにはいいかげん飽きてきた。冬から着られて、春まで長--く着られるやつがいい!というわけで、たくさん着込んでも大丈夫なコートを作りました! <デザイン>ゆったりシルエット&ドロップショルダーは今っぽくオシャレに見えるだけじゃなく、ボリューム袖のトップスを着るときにも、しっかりしたニットを着るときにも便利なのがポイントです。折り返して着るタイプの袖は、自分にぴったりな長さに調節しやすいのがうれしい。 <素材>かっちりしすぎず、ほどよい抜け感が出るベージュのコットン素材。きちんと裏地付きなので、風を通さず袖通しも滑らかです。 <コーディネート>冬の間はニットをたっぷり着込んで、大判のストールをぐるぐる巻いてあったかく着たい。春になったら、柄ワンピや軽やかなスカートと合わせてルンとした気分で出かけたい♡

☆
haco! これさえあればパジャマでも出かけられそうなトレンチコート by que made me <ベージュ>の商品写真

パッと羽織ったらとにかくかっこいい!

あーもう今日は楽したい、って気分のときは、一見きれいに見えるけどウエストゴムのパンツにカジュアルなトップスを合わせて足元はスニーカー。ばれないように、(いや、ばれてるか)楽ちんに過ごしたい。そんな時、楽してることがばれないくらい、パッと羽織ってかっこよくて今っぽくなれるコートさえあれば!そんな気持ちで作ったのがこちらのコート。 <デザイン>ゆるめのシルエットに長めの丈。ラフに羽織るだけでも様になるし、ウエストベルトをキュッと片結びしたらウエストが細く見えるし女っぽい。少し大きめの衿は、相対的に顔を小さく見せてくれる気がします。 <素材>コットンのツイル素材。きちんと裏地付きなので、まだ寒いときでも大丈夫。 <コーディネート>シンプルな白トップスにデニムにパンプス、そんな超定番コーデに合わせて着てみたい♡ このコートなら、へなへなのパジャマがわりにしているトップスや、スウェットパンツを着ていても、ちゃんとパンプスとアクセさえ身に付ければ、かっこよく見せてくれるのでは?!という気がします。(モコト)

☆
haco! きちんと見せつつ 華やぎシルエットのカットソーボンディングコート <ベージュ>の商品写真

トレンチよりも気軽でカジュアル、だけども、きっちり見えるのです。

【今年の特推しスプリングコート!!】春は、外で遊ぶ予定や、ちょっときっちりしたシーンも増える時期。色んな予定があるし、着るものも変わるけれど、アウターまではそんなに変えてられないかも。そしてきっちりしたシーン用のアイテムは、きっちりしたシーンにしか使えなかったりして、コスパ悪し・・・だから、気軽に着られるのに、きちんとシーンにはちゃんときっちり見せてくれる、そんなコートを作りました! <デザイン>ぽんわりした袖やシルエットが華やかなボンディングコート。ビッグシルエットだけど、カットソーで構成しているおかげで、見た目よりも重くないのです。衿デザインや、ボンディング素材だからこそ!のハリ感あるシルエットは、きっちりシーンのコーデにもぴったり!ドロップショルダーで身幅を広めに設定しているから、ゆったりサイズのカットソーやニットを着ていても楽ちん。袖も折り返しやすくて、裏面を袖先で見せるのもオススメです!後ろの大きめタックのおかげで、後ろから見た時もちゃんと可愛い♡人が集まるシーンが多い春に褒められポイントとして役立ちます!色んなシーンにつかえて、かつ、着心地よく軽やかに羽織れる、とっても頼れるアウターです! <素材>軽くて風を通しにくい、カットソーボンディング生地。ハリ感のある大人っぽいシルエットを作る、独特の素材です。きれいな面のカットソーで仕立てているから、見え方はきれいめです。 〈カラー〉大人っぽく着回しがきく明るめネイビー、女子ならではの甘さと大人っぽさのバランスが取れたまろやかベージュの2色です。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR