"#旅行"の検索結果355アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! ゆるシルエットがかわいい カットソーのビッグワンピース <ネイビー>の商品写真

パッと着て楽ちんかわいいワンピースの登場です!

暑くなってくるとだんだん、①着る服を考えるのが面倒になる ②暑苦しい服が嫌になる ③だからといって、手抜き感は困る という、ぐうたらスタッフの悩みを叶えてくれる、パッと着て楽ちんかわいいワンピースがこちら。 <デザイン>Tシャツを超ビッグサイズにアレンジしたような、ゆるシルエットのカットソーワンピースです。袖はやや短めで女の子っぽく、Aラインに広がるシルエットは、ボリュームたっぷりなので、サイドが自然と落ちて長く見えるデザインです。このちょっとしたデザインが、手抜きすぎず、ちゃんと今っぽく見せてくれるポイントなのです。 <カラー>今シーズン気になるブラウンと定番で使えるネイビーの2色。 <コーディネート>キャップやニット帽とも相性がいいので、時間のない朝髪型をごまかすのにもぴったり。足元はスニーカーでカジュアルにも、サンダルで大人っぽくも合わせられます。 

☆
haco! PBP 使いやすさと美しさにこだわりたい人のためのハイゲージアンサンブルニット byMAKORI <ラベンダー>の商品写真

使いやすいことはもちろん、どうせなら美しさも日よけも欲張りに取り込みたい

30代も後半になってくると、自分にとってのいいもの、悪いものの尺度がはっきりしてきます。ブランドとかで選ぶと言うよりも、そのもの自体が良いか悪いかを選べるようになってきたというか・・・・・・。わたしにとってその尺度は、”モノのできのよさ”と”使い勝手の良さ”と”機能性”だったりします。このカーディガンとノースリーブニットのセットアップは、全部を欲張りに叶えるものがほしいなあと思い、企画したものです。<”モノのできのよさ”について>オーガニックコットンであり、14ゲージでもある、無理言って探し出してもらった糸になります。風合いがいまいちだったり、オーガニックじゃなかったりと糸選びから苦労しました。そしてサンプルを作ってみたらハイゲージすぎて、よれっとしてしまったり。それをリブの幅だったりの工夫でよれにくくしました。それによって薄手なのにシルエットがきれいに見えるようになりました。 <”使い勝手の良さ”について> セットアップづかいはもちろんのこと、今年っぽい使い方としてボタンを全部しめて、ニットのように使うにもきれいなつかず離れずのシルエットに仕上がりました。ノースリーブニットの脇ぐりは、1枚で着てもインナーが見えないよう、少し浅めに設計しています。また、重ね着のインとしても使いやすいサイズ感です。 <”機能性”について>インド製オーガニックコットンに、薄手なのにしっかり編みたてたことで、日差し日よけ対策にも使えるカーディガンになりました。これはうれしい!カーディガンはかばんに忍ばせて、冷房対策に、日差し対策にとお出かけのおともにしてください。 <カラーについて> 間違いないカラー代表でもある「ブラック」と、今年はなぜかきれいな色を着たいな~と思ったときに、日本人の肌の色にも合う、軽めのラベンダーを選びました。べたっとしてないほうのラベンダーなので、デニムともあう!(デニムにもあうきれい色ってポイント高い気がします。)ともに使い勝手がよい色だと思います。 by MAKORI

☆
haco! Flower MOUNTAIN PAMPAS新色 <ピンク系その他>の商品写真

人気のフラワーマウンテン!

人気のウィリアムモリスのボタニカル柄を採用したPAMPASシリーズより、新しい柄が到着しました!Flower MOUNTAIN(フラワーマウンテン)ならではの神秘的なカラーリングと花や葉の有機的デザインは、リラックスしたアウトドアシーンでも、とびっきりの存在感。アイレット部分のレザーパーツをはじめ、細かいステッチづかいなど、こだわりの仕様がいっぱいです。クラシックでコーディネートになじみやすいカラーをセレクト 。 【Flower MOUNTAINのおはなし】世界で幅広く活躍中のYang ChaoとKeisuke Ota 2人のシューズデザイナーにより立ち上げられたブランド。彼らの創作の原点は、自分の中に流れる水、己の上に吹き渡る風の気配なのだそう。自然界の循環の中に見出された、彼らならではのテーマから生まれる神秘的なモチーフはアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどワールドワイドに楽しまれています。

☆
haco! 花や野菜を使って染めた 楽ちんキレイなフレアースカート <グリーン>の商品写真

ココロも華やぐ、キレイ色スカート

バラ、ラベンダー、アボカド、カボチャ。植物や野菜から色素を抽出して、それを普通の染料と混ぜて製品染めをする。すると…天然染料だけでは問題が多く、今までに実現できなかった、天然染料の風合いをいかした素敵なスカートができました!難しいことはさておいても、とにかくキュンとする色合いのスカートです♡ <デザイン>シンプルなフレアースカートのデザインは、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを入れることで、キュッとポイントに。 <カラー>どの色もシンプルなTシャツと合わせやすいニュアンスのあるきれい色。ピンクはバラ、ムラサキはラベンダー、グリーンがアボカドで、イエローがカボチャの色素を使用しています。製品染めによる独特のムラ感が、ぺったりしすぎずいい色みを実現してくれています。長くはくほどに、変化していく色合いも、ベジテーションダイの味としてお楽しみください。 <着こなし>Tシャツにもブラウスにも、スニーカーにもサンダルにも合います。カラフルだけど、合わせやすいので、この春夏出番がたくさんありそうです。

☆
haco! haco! いつものTシャツよりかわいげご用意 スカラップカットソートップス <ホワイト>の商品写真

シンプルだけどキュートな奴。

暑くなってきたら、とりあえずビールで!みたいな気分でとりあえず着てしまうTシャツ。いかんいかん。楽をとろうとして、また部屋着みたいな格好になっているぞ。でもラクチンがいいんだもん。でもでもこの春からは、ちゃんとかわいげのある格好とかしたい。パンツをはいても、ラクチン100%でやってきました!みたいな格好にならず、でも無理はせず。そんなトップス作りました! <デザイン>とっても気楽に着られるのに、かわいさの味付けがちょうどいいトップスができました。トップスの裾と袖口をスカラップにしたので、もはやスウェットパンツを合わせてもちゃんと女子っぽくなれる、そんな頼れるトップスになりました。主役のスカラップを引き立たせるように、首まわりはシンプルなクルーネックにした、上品なバランスがちょうどいい大人なデザインです。 <素材>スカラップがぽわんとかわいい仕上がりになる半袖デザインで、1枚で着てもちょうどいい少しだけふくらみを感じるカットソー素材です。きれいめな表情なので、カジュアルから少しおめかしたコーディネートにまで使えそうです。 <カラー>毎日いろんなボトムスに合わせて着るのをお楽しみいただけるよう、定番のホワイトとネイビーの2色展開です。

☆
pilvee ボーダーのゆったりワンピース <ホワイト×グレー>の商品写真

ミドルボーダーが旬のサマーワンピース。

さわやかなミドルボーダーがムード満点のワンピース。郊外でのんびり過ごしたくなる、リラックス感たっぷりのボリュームにこだわりました。ダーツをところどころにあしらって、ボーダーが少しちぐはぐに見えるのがユニークなポイント。安心感のある丈感も使いやすい。

☆
haco! 刺しゅうが華やぐ ストレッチデニムスカート <インディゴブルー>の商品写真

繊細なお花の刺しゅうが、コーディネートを華やかに

<デザイン>カジュアルな印象のデニム素材を使って、コーディネイトをぐっと大人っぽくしてくれるストレートタイプのスカートに。ポケットに施した刺しゅうデザインは、小さな花が繊細でかわいらしい【フジバカマ】がテーマ。すっときれいめな印象ですが、ウエストは脇から後ろがゴム仕様で着脱はらくちんです。フロントはゴムをなくしてすっきりさせたので、トップスをウエストインするのにも最適。デニムのインディゴに白色の花と緑が映える、大人きれいな刺しゅうスカートです。 <素材>ストレッチ入りのデニム素材を使用。ストレートタイプのスカートは足さばきが難しいですが、ストレッチ入りの素材を使ったことで、とても動きやすいのが自慢です。 <カラー>大人っぽい印象になるインディゴブルーに。デニムアイテムだけど、あえて加工感を少なくしているので女性らしく、Tシャツを合わせてもカジュアルニットを合わせても子供っぽくなりませんよ。

☆
haco! これさえあれば きりりと華やかドットパンツ  <ブラック系その他>の商品写真

楽して上品&華やかに。活躍間違いなしのパンツです。

<デザイン>深めのまた上に、ウエストは後ろのみゴム仕様なので、トップスをインしてきるのにもぴったり。ウエストの細い部分をすっきり見せて、ヒップや脚はタックが入った太めのシルエットで今っぽくさりげなく体形カバーしてくれるデザインです。 <素材>落ち感のある大人っぽい素材。ドット柄が上品で華やかな印象です。ブラックベースにランダムな白ドットが、子どもっぽくならないこだわりポイント。 <コーディネート>トップスはシンプルに白や黒のカットソーを合わせるだけでも十分オシャレに見えるので、時間がない朝にも迷わず便利。ちょっと物足りないと思ったら、パールアクセをプラスしたら華やかになります。トップスはインしたほうがバランスよく見えるのでオススメです。サッシュベルトなどでウエストマークすると、スタイルアップ&今っぽくなります。足もとは、ヒールを合わせてかっこよくしても、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOK。

☆
haco! PARCO once A month×haco. Feat. MARCOMONDE トラベルポーチ <その他2>の商品写真

入れてるものがひと目でわかる♪セットがうれしいトラベルポーチ

刺しゅうと生地の組合せで表現した遊びゴコロあるデザイン。旅に必要な小物を収納するためのポーチだけど、ふだん使いにも便利なラインナップ。使い方は自由だから、コインを入れたり、キャンディーや文具、エチケットグッズを忍ばせてみても。おしゃれなカラビナ付きなので、バッグに飾るように取り付けて、便利に持ち歩くことができます。

☆
haco! 靴下でも素足でも合う 本革風編み込みサンダル <ブラック>の商品写真

楽して大人っぽくなれる、サンダルです。

楽ちんだけどスポーツサンダルよりも大人っぽいサンダルが欲しい!靴下でも素足でも似合うのがいい!そんな気持ちで作ったサンダルがこちら。 <デザイン>アッパーは編み込み風のデザインで、かかととストラップはしっかりホールドしてくれます。素材がフェイクレザーなので、スポーツサンダルよりもシックに大人っぽい印象になります。少しメンズっぽいデザインが、かっこいい。厚めの靴下を合わせたい方は、ワンサイズ大きめを買うのがオススメです。 <カラー>スタイルをきりりと引き締めてくれる定番のブラックと、ナチュラルな抜け感をプラスしてくれるブラウンの2色。 <着こなし>あえてガーリーなアイテムと合わせるのがオススメです。カラフルなフレアースカートやワンピースとの相性もぴったりです。パンツと合わせるときには、トップスをグッと女っぽいアイテムにするのがオススメです。

☆
haco! 旅行にも便利なプリーツデザインオールインワン <オレンジ>の商品写真

ラクチンなのにおすまし顔、軽やかにお出かけしたくなるオールインワン。

行楽シーズンは特に、ちょっと旅行くらい行ってみたくなります。ただ、往きの荷物は最小限にしたいところ。持っていくお洋服も厳選です。そしてなによりラクチンで。いろんな予定が入るのが旅行だから、どんなシーンにもマッチして持ち運ぶときにシワにもならない。そんなオールインワンできました! <デザイン>すぽっとカンタンに着られるプリーツ生地のオールインワン。オールインワンはラクチンだし、トップス重ねりゃパンツ見せもできるし、合わせるアイテムでイメージも変えられるから旅行には便利なアイテム。ただ旅行で気になるのは移動中にシワになること。旅先ではアイロンがないことの方が多いので、シワになりにくいのはゆずれないところ。なので、シワになりにくい素材かつ、もしシワになってもばれにくいようにプリーツデザインにしています。たっぷりと生地を使用しているのに、プリーツ加工のお陰で縦のラインが強調されて、すっきりと大人っぽい印象になりました。深めのVネック、たっぷり身幅なので、ニットやスウエットもスムーズにインに着られます。また、後ろをゴム仕様にしているから、身幅はたっぷりでもほどよく身体に寄り添う着ごこちです。 <素材>カットソー生地に細めのランダムプリーツ加工を施しています。伸縮性がある上にプリーツ地なので、シワを気にすることもなく、のびやか、ストレスフリーな着ごこちです。 <カラー>すっきりきれいなブラックと、実はどんなベーシックカラーも合いやすくて着映えするオレンジの2色です。

☆
haco! いつものコーデにプラスワン!華やかコーデが完成する かぎ針編み風ロングカーディガン <ブラック>の商品写真

パセリをお皿に盛る感覚で着てみるのです

あったかくなってきてアウターもう着られないな、なんて時期にありがちなのが、コーディネートがいつも似たようなかんじになってしまうこと。昨日もTシャツ今日もTシャツ明日もTシャツ、シャツシャツシャツ!そんな時に、料理でいう盛り付けパセリの感覚でコーデをひきしめてくれる、そんなカーデ作りました。 <デザイン>Tシャツの上からでもさっと羽織れるかぎ針編み風のカーディンガン。繊細な透かし柄編みを3パターン組み合わせたデザイン性あるものなので、これ1枚足すとコーデが単調にならずにベンリです。ベルスリーブや、編み端をスカラップ編みにした華やか仕様で、大人っぽ、な印象。長めの丈だけどふわっと軽いので、ストール感覚で使えて暑苦しすぎません! <素材>アクリル55%・綿45%の扱いやすい細めの糸をローゲージで編みたてて、透け感のあるきれいな柄編みを作りました。春夏でもはおりやすいように、さらっとした素材感です。 <カラー>さっと羽織るときにいろんなものと合わせやすいように、落ち着きのあるアイボリーとブラックの2色です。

☆
haco! 朝晩寒いが昼暑くてもOK 長い季節着られるコスパのいいリブニットアンサンブル by que made me <ブラック>の商品写真

単品でもセットでも、活躍間違いなし!

「朝晩寒いが、昼暑いでしょう。って言われても何着たらいいの?」「冷房対策にもちょうどいいカーディガンってありますか?」そんな気持ちにお応えする最強のニットアンサンブルが完成しました。 <デザイン>共通のリブ素材で作った、5分袖ニットとカーディガンのセットです。5分袖ニットは、スクエアネックが今の気分にぴったりです。カーディガンを羽織ったときにも響きにくいようコンパクトなシルエットに仕上げました。カーディガンは1枚でVネックニットとしても着られるように、Vの開き具合にこだわりました。白のボタンはさりげなくポイントになってくれます。 <着こなし>季節の変わり目や冷房対策のためにセットで着るのはもちろんですが、それぞれ単品でも活躍間違いなしのアンサンブルです。どちらもウエストインしてすっきり着こなせます。カーディガンは、ノースリーブトップスを着たときにストールがわりにくるりと巻いて、二の腕対策にも使えそうです。(モコト)

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト  フレアーヘムラインニットワンピース <グレイッシュベージュ>の商品写真

ふんわり広がるシルエットが、大人女子なニットワンピース

<デザイン>裾の切り替えフレアーデザインが華やかなニットワンピース。裾に向かって少しずつ広がるAラインで、カジュアルになりがちなニットワンピースがぐっと女っぽくなりました。そして注目は、ニットにはめずらしいフレアー切り替えのデザイン。動くたびに揺れるそのシルエットがとてもきれいです。裾線に前後差をつけているので、重苦しくなくてちょうどいい抜け感が◎衿と袖口のリブ編みは、スカラップのような丸みを持たせたデザインもポイントです。 <素材>大人っぽさときれいなシルエットを実現するために、編みは細かく詰まったハーフミラノリブ編みに。しっかりした編みにしているので透けの心配もなく安心です。 <カラー>赤みがかった色味がきれいで大人っぽいブラウン、絶対に使えるシックなブラック、カジュアルと女っぽさのバランスがちょうどよく、アウターともバランスをとりやすいグレイッシュベージュの3色展開です。

☆
pilvee ボーダーのゆったりワンピース <イエロー系その他>の商品写真

ミドルボーダーが旬のサマーワンピース。

さわやかなミドルボーダーがムード満点のワンピース。郊外でのんびり過ごしたくなる、リラックス感たっぷりのボリュームにこだわりました。ダーツをところどころにあしらって、ボーダーが少しちぐはぐに見えるのがユニークなポイント。安心感のある丈感も使いやすい。

☆
haco! 旅行に便利な着こなしいろいろシャツワンピース  <キャメル>の商品写真

1枚持っていると旅行先でも使えますよ、の声から生まれたシャツワンピース

<HOW TO>衿付、前あき、ベルト付きのシンプルなワンピース。1枚ですとんと着ればさわやか。ベルトできゅっとリボンを作ればたちまち、デートやディナーにもってこい。前を開けて羽織にすれば、強い日差しを防いだり、エアコン対策にも。旅行に持っていく服を少しでも減らしたい、でもコーデには手を抜きたくない人におすすめです。寒くなってきたら、ニットの下に着ちゃえば、たちまちこなれコーデに。 <素材>ポリエステル100%のとろんと落ち感のある薄手で柔らかな素材は軽くてしわになりにくいのがうれしい。 <カラー>マストハブな白と、今年はとっても相性がよさそうなベージュの2色展開です。

☆
haco! haco.FACTORY バイカラーのフードニットコート <ベージュ>の商品写真

寒さを吹き飛ばしてくれる、軽やかニットコートでどこに行く?

あたたかなニット素材を、かわいく編み上げました。大人っぽいカラーに、オフホワイトの裏側もキュート。らくちんだけどカジュアルすぎないから、いろいろなコーデに好相性。ちょっとしたお出かけに、さらりとはおれる気軽さが自慢です。

☆
エムトロワ こう見えて便利な配色クラッチ&ショルダーバッグ <ブルー系その他>の商品写真

小さく見えて、機能性バツグン!な頼れる存在

<機能性>小さいポケットや、モノを入れられる部分を数えたらなんと全部で7つ!クラッチバッグに無理やりつめこみ過ぎて、なかがぐちゃぐちゃ……なんてこともない、携帯や鍵、いろんなものをカテゴリごとに分けて入れることもできちゃいます。ショルダーを外せば、クラッチとしても! <着こなし>機能的だから、旅行などにも便利!大きめポーチがわりに、大事なものを入れて旅のお供にしても。きっと旅のコーディネイトのアクセントにもなるはず!オフィスバッグの中に忍ばせて、お仕事帰りのおでかけにさっと取り出して使うのもありかも? <カラー>ブルーが効いたちょっぴり大人っぽいカラーと、オフホワイトとベージュの組み合わせが女らしいカラーの2色展開です。

☆
haco! anello シンプルリュック <カーキ>の商品写真

プレーンだけど立体的なシルエットが花マル!高密度バックパック

シンプルで使いやすいデザインのリュックが高密度素材で登場!ほどよい光沢のある素材と、持ち手や背面の異素材でこだわりの光るアイテム。そぎ落とされたデザインだけど、フロントにはボタンポケットとファスナーポケットの両方が装備されています。背面ぐるりとたっぷり開くメインスペースは、中の仕切りが充実していて整理しやすい仕様です。内側はちょっぴり大胆な配色なのも新鮮。大きすぎない見た目ながらも大容量なので、いろんなシーンに大活躍しそう。

☆
haco! anello シンプルリュック <ブラック>の商品写真

プレーンだけど立体的なシルエットが花マル!高密度バックパック

シンプルで使いやすいデザインのリュックが高密度素材で登場!ほどよい光沢のある素材と、持ち手や背面の異素材でこだわりの光るアイテム。そぎ落とされたデザインだけど、フロントにはボタンポケットとファスナーポケットの両方が装備されています。背面ぐるりとたっぷり開くメインスペースは、中の仕切りが充実していて整理しやすい仕様です。内側はちょっぴり大胆な配色なのも新鮮。大きすぎない見た目ながらも大容量なので、いろんなシーンに大活躍しそう。

☆
エムトロワ マリンテイストなワイドパンツ <ベージュ>の商品写真

ワイドパンツでベーシックに、楽しむマリンテイスト。

ワイドパンツを、エムトロワらしくマリンテイストにアレンジ。ちょこんと付いたくるみボタンなど、トップスをインしたときにかわいく見えるウエストまわりのディテールにこだわりました。視線を上に集めるデザインで、脚長効果もぬかりなし。Tシャツや薄手ニットをインしつつ、すそはラフにロールアップして、大人カジュアルな着こなしを楽しんでも◎。

☆
haco! JULY NINE(ジュライナイン)Sushi Sack ナイロントートバッグM <その他>の商品写真

"SUSHI"のように丸めて連れていって。軽くてスタイリッシュなデイリーバッグ

丈夫なナイロン素材や"SUSHI"のように丸めてコンパクトに畳めるのがうれしい、ツカエル持ち運べる実力バッグの登場。ショルダーストラップにはMADE IN AMERICAの文字が刻印されたヌメ革を使用。使うほどに経年変化が楽しめます。軽いのに持ち手は革なのがスタイリッシュなポイント。エコバッグとして日常のお買いものなどのタウンユースから、急なお子さまのお着替え入れ、旅行やキャンプなどのアウトドアまで幅広く大活躍。シンプルなデザインながらも洗練されたシルエットは女性にも男性にも使っていただきやすいフォルムです。【JULY NINE(ジュライナイン)】のおはなし:2012年にスタートした、メイド・イン・アメリカにこだわるバッグブランド。オレゴン州、ポートランドに拠点を置き、国内産業を盛んにしていきたい!という誇りと想いを持って活動しています。そのこだわりの生産背景は世界から高い評価を得ています。

☆
haco! ゆるシルエットがかわいい カットソーのビッグワンピース <ブラウン>の商品写真

パッと着て楽ちんかわいいワンピースの登場です!

暑くなってくるとだんだん、①着る服を考えるのが面倒になる ②暑苦しい服が嫌になる ③だからといって、手抜き感は困る という、ぐうたらスタッフの悩みを叶えてくれる、パッと着て楽ちんかわいいワンピースがこちら。 <デザイン>Tシャツを超ビッグサイズにアレンジしたような、ゆるシルエットのカットソーワンピースです。袖はやや短めで女の子っぽく、Aラインに広がるシルエットは、ボリュームたっぷりなので、サイドが自然と落ちて長く見えるデザインです。このちょっとしたデザインが、手抜きすぎず、ちゃんと今っぽく見せてくれるポイントなのです。 <カラー>今シーズン気になるブラウンと定番で使えるネイビーの2色。 <コーディネート>キャップやニット帽とも相性がいいので、時間のない朝髪型をごまかすのにもぴったり。足元はスニーカーでカジュアルにも、サンダルで大人っぽくも合わせられます。 

☆
haco!  ボリュームボトムスとも合わせやすいバランス上手なカットソートップス <ワイン>の商品写真

衿がぐいーんと伸びて、着替えの時に化粧もつきにくいのですよ

気付けばこの時期毎年同じものを着ている?だいたい定番のボーダートップスとかTシャツとか。いったい何年目だろうか。でも今年は、春から新しい気持ちで始めるのと同じように、いつものトップスをちょっと違うものに変えてみる。それだけでいつものコーデも全然違って見えるものだ。今年はスカートとかフレアーボトムとかボトムスにボリュームがあるものが多いから、それとも合わせやすい、そんなやつ作りました! <デザイン>旬な気持ちに寄り添ってくれているのに、定番気分で毎日使えるトップスです。クルーネックやVネックの定番デザインとは異なる、ギャザーゴムデザインの衿もとがかわいいポイント。そして着る時にぐいーんと伸びるので、日焼け止めとか化粧とか、そういうのがつく心配も少なく着替えもラクチンですね。持っているボトムスに合わせるだけで今までとは違う雰囲気になるから、気持ちも上がります。 <素材>ぽこぽことしたワッフル地はほどよいカジュアル感なので、定番気分でデイリーに着やすいです。さらっとした肌ざわりです。 <カラー>少しデザイン性のあるアイテムは濃いめのカラーが使いやすくて◎。ブラック、ワインの2色です。

☆
haco! haco.FACTORY クラシックな綿麻花柄フレアノースリーブトップス <サックスブルー>の商品写真

クラシックな花柄と上品な色遣いがオトナな<br>きもちよいフレアトップス

イギリスの昔の柄にあるようなシックな花柄は、スロウで大人気だったワンピースのもの。プリントなのに主張しすぎないオトナっぽさがなんとも魅力です。おそろいのプリントのショートパンツと合せればセットアップとしても着られます。綿麻素材で、肌ざわりがいいのも魅力です。

☆
haco! PARCO once A month×haco. Feat. MARCOMONDE トートバッグ <ブラック系その他>の商品写真

国旗をイメージしたトートバッグ

柄にインパクトのある、ファッション性も高めのプリントが◎。ほどよい長さで肩掛けしやすい持ち手に、たっぷりのまちと小物をまとめやすい大きな内ポケット付きで、シンプルながらも機能的。ちょっとしたお泊りや小旅行なら充分なサイズで、旅先のショッピングバッグとして大活躍!機内に持ち込みたいものをひとまとめに入れられるサイズ感も便利。

☆
haco! Legato Largo 巾着ショルダーバッグ <ライトベージュ>の商品写真

きゅっとしぼったかたちにきゅん。フェイクレザーの巾着バッグ

巾着型がなんとも愛らしいショルダーバッグが入荷しました!ほんのり表面感のある上品な素材で、かわいくなりすぎずいつものコーデになじみます。大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感が◎。開け口はらくちんフラップボタン。内側にはポケットがふたつついています。フロントのさりげない箔押しのブランドネームが落ち着いた印象。かわいさ引き立つキャメルと、クールなブラック、軽やかで明るい印象のライトベージュをご用意。

☆
haco! ユニカラート 星野祥代×夜長堂 奏でる家 ワンピース <イエロー>の商品写真

かわいくて懐かしくて、また会いたくなる。

星野祥代(さちよ)さん×夜長堂さんのテキスタイルで作った、ふんわりシルエットのギャザーワンピース。2つの木版画を組み合わせてモザイクのようにコラージュしたデザインは、どこか懐かしくやさしい印象です。ギャザーゴムのウエストは、ひもを絞ってウエストマークする着こなしも。インに長袖を合わせてもかわいく着られます。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
エムトロワ  ディープトーンのパームプリントショートパンツ <ブルー系その他>の商品写真

大人シックなプリントパンツで、心はいつでもバカンスモード!

リゾート感の漂う、ヤシの葉をイメージしたプリントを、ディープトーンで大人っぽく仕上げたショートパンツ。ほどよいゆとりのあるまっすぐなシルエットが着こなしやすく、街中でも浮くことなく、洗練されたリラックスコーデが楽しめます。プリントアイテムが苦手な女子も気軽にトライしてみて。

☆
pilvee 気ままなパレードワンピース <ベージュ>の商品写真

レース、刺しゅう、ガーランド。きゅんとくるもの、ぜんぶ。

胸がときめくモチーフをにぎやかにちりばめた、マキシ丈のワンピース。アウターをはおりやすく、さらりと着こなせるようシルエットはすとんとシンプルに。今すぐ街にかけ出したくなる、とっておきの一枚です。

☆