"#気張らず着映える相棒"の検索結果107アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! Tシャツと合わせるだけでコーデが決まる!楽して女っぽが叶う麻混マーメイドスカート by que made me <ベージュ>の商品写真

ここだけの話、こっそり手抜きしてもバレないスカートです。

<b>なんだかんだで、夏場のトップスは気軽に洗えるTシャツを選びがち。で、洗濯してその辺に置いてあるからまたすぐそのTシャツを着がち笑。そんなことでは女子度は下がる一方だ!本当はいつだってちゃんとオシャレでいたいのに!(でも頑張れない…)こんなとき、手抜きしてもバレない服さえあればな…。というわけで作ったのがこちらのスカートです。なんてったって、その辺にあるTシャツをパッと掴んで着るだけで、オシャレに見えちゃうんですよ♡</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>カジュアルなトップスを合わせても女らしくいられるように、マーメイドシルエットにしました。マーメイドシルエットというとちょっとお腹まわりがフィットして窮屈なイメージがあるのですが、これは大丈夫◎。ウエストの後ろはゴムでそっと快適にしてあります。ウエストインしたときにもスッキリきれいに着られるように、前はつるりとベルト切り替えのない仕上がりに。スカートを縦に切り分けた6枚のパーツで、立体的な作りにしているから、ピタピタ過ぎずすそに向かってきれいに広がります。 <br><b>〈素材〉</b> <br>夏でもさらりと着られる心地よさと、カジュアル過ぎない大人っぽさを求めるなら、綿と麻の混紡素材がちょうどいい。涼やかさを重視した表地は透け感があり裏地は必須。というわけで、快適性を高めるために、透けにくくて伸びのいいカットソー裏地を付けました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>家にある白や黒のなんてことないTシャツとも合うように、と選んだ2色です。一つはテンションが上がるものを、と鮮やかなグリーン。もう一つは、女らしく見えつつベーシックでコーディネートに迷わないベージュをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ロゴTや無地Tを合わせてスニーカーやスポサン、下手したらビーサンを履いてもコーデが決まります。スカートがちゃんとフェミニンだから、「手抜きじゃなくて、わざと抜け感を出すためにラフなサンダルを履いているのかな」と思わせてくれます。しまった食べ過ぎた!っていう日には大きめTシャツをゆるっと着てお腹まわりを隠して着ても◎。ほどよく細身のシルエットだから、だらしなく見えずにバランスよく着られて安心です。これならもりもりご飯を食べても大丈夫♡(モコト)

☆
haco! (φ)楽ちんもおしゃれも叶えてくれる コーデがぱっと華やぐギャザーフレアーワンピース <ブルー>の商品写真

さっとまとっただけでなんだか嬉しくなって、自分にとって特別って思える。そんな1枚を目指して作りました。

<b>1枚でしっかり着映えるワンピースは薄着になっていく季節にぴったりなアイテム。着るだけでルンと気分が上がっちゃう大人かわいい柄に、くるりと回りたくなるような贅沢なフレアーシルエット。きゅんっとかわいいのはもちろん、仕立て屋φのワンピースは着やすさだってこだわりぬきます!いつだって気になる透け問題や、忙しい朝の時短に役立つポイントもぎゅぎゅっと詰め込みました。企画担当が自信をもっておすすめする、とっておきの1枚です。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ひらりと分量感のあるシルエットで華やかなワンピースですが、ウエストゴムでとにかく楽ちん!前脇から後ろまでをシャーリングゴム仕様にしたことで、すぽん軽々着脱できます。フラットに切り替えた前の中心部分のおかげで、おなか周りにボリュームが出すぎずすっきり見せを叶えました。もちろんお袖はひらっと二の腕まわりをうやむやにしてくれます。隠す為だけではなく袖もスカート丈も少し長めにすることで、大人っぽく上品な雰囲気に仕上がっています。衿ぐりはスタンドカラー風に見える、後ろでリボンを結んでいただくデザインです。自分の首に合わせて自由に結んでいただけるので、ゆとりがあり窮屈感なく着ていただけます。シンプルになりがちな後姿に、たらりと垂れる首元のリボンが華やか。縦ラインを強調してくれるので、すっきり見せまで担ってくれる推しポイントです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>表地はやわらかくさらっとしているので、汗をかいても張り付きにくい素材です。落ち感があるから分量のあるロングワンピースでも軽い着心地になりました。 <br>裏地もさらっとした質感のものを使っています。腰から下にだけつけていますが、しっかり裾周りの分量を取っているので足さばきは楽々です。ひらりと着心地の良さを邪魔せずに、合わせるインナーにも迷わず安心して着用いただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>「合わせる小物の色に迷わないように」「何度着ても気分が上がる一着になるように」と、柄が繊細で綺麗な色味の生地を選びました。デニムに洗いをかけたようなくすみ加減が絶妙なブルーと、パープルや黄色の小花が可憐なダークネイビーの2色です。どちらも柄のコントラストが強すぎないので、総柄でも落ち着いた大人っぽさのある柄になっています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スタイルが即完成するワンピースは、小物選びにいつもより余裕が出ちゃうのが嬉しいところ。合わせる色に迷ったときにはベーシックカラーでシンプルに合わせたり、柄に使われているカラーに似た色をもってくるのが安心です。淡い黄色やブルー、ピンクなどを差し色に使えば、こなれ感ある素敵なコーディネートが完成します。足もとはサンダルで夏らしくカジュアルにも、ヒールのあるパンプスを合わせてよそ行きな雰囲気にもどちらも楽しめるアイテムです。 <br>柔らかな素材だからジャケットを羽織ってもごわつきにくいです。普段使いだけでなく、きちんと感あるお仕事コーデにもおすすめです。

☆
haco! 合わせやすくてコーデが華やぐ パジャマ並みにやわらかな着心地のシアーロンTby who made me <グレイッシュブルー>の商品写真

定番と旬の融合!コーデ新鮮化作戦!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>)モコトせんぱ〜い!<b>ただのTシャツもう飽きました〜。</b>どうにかしてくださ〜い!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>今日は一段とざっくりしてるね。今が旬な<b>シアー素材</b>はどうだ!着やすくて着まわしできるTシャツと、シアー素材の融合!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!透けてるだけで垢抜けた感じがします!なんだこりゃ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>シアー素材にもカットソーと布帛があるんだけど、カットソーにしたら<b>着心地もいいしシワにもなりにくいし小さくたためる</b>よ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>やったー!新しいお洋服も、コーデに新鮮さも欲しいけどクローゼットに隙間なくって困ってたんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>形はどうするかなー、ちょっとオーバーサイズで今っぽくして、華奢に見えるのがいいよね。シアー素材でピタッとしたら恥ずかしいし。ゆるっとしたTシャツがだらしなく見えるあるあるは、首元を<b>ほどよい開き具合のクルーネック</b>にしたら解消!アクセサリーも合わせやすいサイズ感にしておこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど。首元って大事なんですね…!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>袖はトレンドの袖コンシャスにっ!ぽんわり膨らむ袖と長めのリブ。<b>手首はキュッと細く見せないとね。</b><br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお、これが<b>必殺メリハリ!</b><br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>全体がシンプルな分、<b>裾はラウンドカットにしてポイントに</b>しよう。重ね着にもぴったりになるし、前だけインするときももたつかずいい感じなんだー!気になるお尻まわりもそっとをカバーしてくれるから、<b>こっそり体形カバー</b>までできるしね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>しかもシアー素材で薄いから、丈が長くてもインしやすいですね!いいことづくめだー!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>触った瞬間、これで寝たいと思ったほどの気持ちいいやわらか素材。袖口のリブも伸びが良くって袖まくりしたときも窮屈感なく◎でした。洗濯機洗いもできるなんて、さすがモコト先生。Tシャツのいいとこは漏らさず反映されております。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>淡いカラーが爽やかで着やすい、ミントとグレイッシュブルーの2色。絶妙なくすみカラーなので、色もの苦手ですが挑戦しやすそうと思いました!直感で好きな色で選ぶか、迷ったらイエベさんはミント、ブルベさんはグレイッシュブルーがおすすめかも、とのことです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>Tシャツと同じ使い方でいいんだよーとアドバイスもらったのでカンタン!いつものデニムやストレートパンツに前だけちょこんとインしてきたら、それだけでおしゃれに見えそうです。足元は女っぽくポインテッドトゥなパンプスにしてみたり、ラフにビーサンにしてみたり、綿のTシャツよりも気軽に合わせられそうです!</p>

☆
haco!  パッと着てさっとかわいくなれちゃう!フリルリブモックネックTシャツ <ライトグレー>の商品写真

Tシャツの気軽さなのに、着映え力三割増し?!

<b>暑くなってくると、朝クローゼットの前で「何着よう?」と迷ったときに、「今日もこれでいっか」と、着心地快適でアイロンいらず&洗濯簡単なTシャツを手に取る頻度が増えてきます。気がついたらコーデが単調に。なんだかウキッとする気持ちも忘れがちです。知らず知らずつい手に取りたくなるTシャツの気軽さはそのままに、もう少しパッと華やかに着映えるものがあればなあ、というわけで作ったのがこちらのTシャツです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>リモート会議やリモート飲み会など、今のご時世とにかく着映えるには顔まわりが華やぐのが一番大切。首もとのリブの端がひらひらとフリルになったデザインのおかげで、顔まわりがパッと華やかになります。これならアクセサリーいらずで、楽してかわいくいられます。これからの季節の心強い相棒でいられるように、暑苦しくないほどよいモックネックなのもポイントです。袖は二の腕の一番気になる部分は隠しつつも涼やかでいられる絶妙な丈感にこだわりました。裾はラウンドさせているから横から見たときにも抜かりなく、密かにかわいい仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと着心地のいい、洗濯機で気兼ねなく洗えるコットン100%のTシャツ素材です。ほどよい厚みで安心感があります。Tシャツの素材に色を合わせてオリジナルで編み立てたリブ部分は、ヘナヘナにならないように、伸縮性のあるポリウレタン混でできています。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めが苦手な方でもキリリと大人っぽく着られるブラックと、顔まわりが明るく見える少しベージュがかったライトグレー。どちらも朝サッと手にとってコーデに迷わない合わせやすさを考えてセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>フリルリブのおかげで、デニムやカーゴパンツを合わせても少年のようにならずにすみます。それでいて甘すぎないから、マキシスカートと合わせてかわいげ増しても着られます。ちょい甘のおかげで、変幻自在、シンプルなTシャツ並みに活躍できること間違いなし◎。とにかく合わせやすいから、暑い夏でもクローゼットの前で悩まずさっとコーデが決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 上品な透け感が華やぎをプラスしてくれるシフォントップス&ノースリーブカットソーセット <ダークネイビー>の商品写真

憧れのきれいなお姉さんに簡単に一歩近づける?!お得なトップス2枚セット

<b>憧れのきれいなお姉さん。そんな風になりたいけれど、コーデを考える時間も着心地も楽したいからいつもTシャツに頼りがち。Tシャツくらい気軽に着られるのに、手抜きと悟られず、きれいに女っぽく見える服ってないものかなあ。そんな乙女の声にこたえるべく完成したのがこちらの楽ちんトップス2枚セットなのです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>さりげない女っぽ&トレンドを兼ね備えたシアー素材ですが、インに何を着たらいいの?!と悩んで結局なかなか着る機会がなかったり、スケスケすぎると恥ずかしかったり。そんな風にならずに安心して着ていただけるように、あわせて着たらぴったりきれいに見えるバランスの、カットソータンクトップをセットにしました。まずはTシャツくらいの楽ちんさを叶えるべく、ほどよいゆるさのシンプルなブラウスを。楽ちんなだけじゃなく、このゆとり感が身体をこっそり華奢に見せてくれます。少し広めの衿ぐりで、ゆるやかなカーブがデコルテを美しく見せてくれるのもポイントです。ぽんわりボリュームをきゅっとシャーリングゴムでまとめた袖は、さりげなく二の腕を隠してくれる長めの丈感。つり革をつかむときも安心です♪かわいいだけじゃなく袖口からの脇チラを防いでくれる便利なデザインです。タンクトップは下着のストラップを気にせず着ていただける安心設計が魅力的◎。ピタッとしすぎずゆとりのあるサイズ感なので、涼やかに着ていただけます。後ろ姿もきれいに見えるように、あえて後ろの開きを深めにしています。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ブラウスはいやらしくなくほどよく女っぽく着られる、すけすけ過ぎない控えめなシフォン素材です。アイロンがけがいらないので、物干しからひょいっと取ってそのまま着ても大丈夫!見栄えだけじゃないきちんとしてる人感もばっちりです。 <br>インナーは汗をかいても安心感のある柔らかな手触りのカットソー素材を使っています。ストレッチが効いているので、楽ちんでストレスフリーな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ヘルシーな透け感を追求した上品で女っぽい雰囲気で着こなせるダークネイビーと、ダークなボトムスと合わせたときにも重くならずに爽やかに着られる引き締めカラーのライトグレーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルめのオフィススタイルは、お手持ちのきれいめ素材のテーパードパンツやシンプルなスカートを合わせるだけで簡単に完成◎。これなら憧れのお姉さんって後輩に思われるかも?!しなやかなシフォン素材なので、ぽんわり袖でもジャケットやカーディガンが羽織やすくてちゃんと便利です。暑苦しくなく袖があるので、長い季節楽しめるのもお得で嬉しい! <br>もちろんオフでも使いやすく!いつものデニムスタイルをぐっと大人っぽくクラスアップしてくれます。一見シアー素材が難しく感じますが、実は旬のきれい色のボトムスを合わせてもそっと寄り添ってくれる、優しく便利なセットです。

☆
haco! どんなトップスにも似合って気分もコーデも華やぐ!バティック風総柄スカート <ブルー系その他>の商品写真

夏のおしゃれ心モチベアップ!Tシャツコーデもグレードアップ!

<b>衣替え直後は「何着よう♪」とウキウキするのに、夏半ばになると「何着よう…」と迷走するのが風物詩。飽き気味のTシャツも新鮮に見せてくれて、用事がない日のコーデにも華を添えてくれて、暑い日の気分を持ち上げてくれて〜なんて全部乗せの気持ち、まるっと叶えました!</b><br> <b><柄></b><br> 夏の気分をあげてくれて、元気がでるけど子供っぽくない、そんな柄はないものか…と考えあぐねて行き着いた、この"バティック風の柄"。バティックとは、インドネシアなどで伝統的なろうけつ染めで作られる柄が描かれた生地のこと。暑い地域でも背筋がピンとのびるような、誇りをもったその立ち姿に憧れて完成したこの柄です。葉っぱのようにも花のようにも見える大人っぽいモチーフと、手描きしたような親しみ感のある線で、シンプルなTシャツも引き立ててくれる印象的な模様です。 <br> <b>〈デザイン〉</b><br> 脚のラインを隠したくてもタイツやレギンスに頼れない無防備な夏に、そっと包み込んでくれるAラインのフレアーシルエット。スニーカーやぺたんこサンダルの日でも、ふくらはぎの一番太い部分まで隠してくれます。ウエストを総ゴムにせずタック仕様にしたことでエレガントに。さらに腰張りに見せない役割も♡後ろの一部分だけゴムを入れたことで、締めつけ感も軽減!着脱はファスナーで自分の腰位置にフィットするので、スカートが回る心配も少なく安心です♪ <br> <b>〈素材〉</b><br> せっかくのAラインシルエットをきれいに出せるように、軽くてなめらかなコットン100%の素材を使いました。暑い日でも涼やかに過ごせるように、あえて裏地はつけず透けが気にならない濃度でプリントを施しています! <br> <b>〈カラー〉</b><br> <ブルー系その他>は、上品な深いブルー地にボルドーの模様が知的な組み合わせ。トーンを抑えた色の組み合わなので色柄物が苦手な方にも是非挑戦してもらいたいカラーです。<ベージュ系その他>は、どんなトップスでも合わせやすいベージュ地に鮮やかなブルーの模様が春夏コーデに彩りを添えてくれます。特に普段暗い色のトップスを選ぶことが多い方にもおすすめです♪ <br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 白黒ネイビーなど、定番色だけど地味見えが気になるカラーのアイテムとの相性抜群!トップスを黒系にすると落ち着いた色っぽい印象に。もちろんTシャツだけでなく、ふわりと柔らかな印象のブラウスを合わせても爽やかにきまります。コーデに迷った日の朝は、スカートの中に入っている色でトップスを選べばまとまりあるスタイルになりますよ♪

☆
haco! さらっと1枚でこなれ見えしたい!大人に似合うロゴTシャツ <ブラウン>の商品写真

憧れの「Tシャツ1枚でこなれ見え」が叶うTシャツ

<b>「動いたり風が吹いたりすると体のラインがバレるのでTシャツ着にくいのです。」それ、わかります!「今年はロゴTシャツが気になるけど、謎の英語メッセージをまとうのはちょっと…」それも、わかります!そんな気持ちをまるっと背負って、大人が着やすいロゴTシャツを作りました!</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> バックプリントの意味は"TAILWIND = 追い風"。なんだか元気が出ないな…って日や、今日は頑張るぞ!と気合がいる日に「背中からそっと追い風が吹き、あなたを後押してくれますように」というメッセージを込めました。ドルマンスリーブのシルエットで、気になる二の腕や腰まわりはこっそりカバー。体のラインを拾いにくい厚手の生地を使って、メンズライクな印象も魅力。肩幅が気になる方にも安心して着用いただけます。気軽に着られるのに、Tシャツ以上の華やぎを備えた1枚です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> コットン100%で洗濯機洗い可能なデイリー使いしやすい素材です。肌あたり軽やかでなめらかな生地をセレクトしました。 <br> <b>〈カラー〉</b><br> こなれ見えするブラウンとブラックの2色展開です。どちらもカジュアルな装いにぴったりで使いやすい色合いです。 <br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ワイドデニムに合わせておもいっきり春夏のTシャツコーデを楽しんだり、柄スカートやレースのスカートと合わせて甘辛バランスに挑戦しても!キャミワンピやオーバーオールに重ねて着るのも古着っぽさがあって可愛いです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 【華やか】これさえあればきちんとシーンも地味すぎない!大人の華やかジャケット by que made me <ベージュ>の商品写真

ジャケットに華があれば、他で楽できちゃう♡

<b>普段はカジュアル派でも、大人になるときちんとしないといけない時がある!商談や子供の卒業・入学式、学校行事やなんだかんだで、いつもよりもフォーマルな服が必要なのです。だけど、普段着なれないジャケットはどんなものを選べばいいのか、難しい。着られてる感が出ちゃわないかな?何だか地味すぎる?それに今年はいろいろな予定が急にキャンセルになることも。でも大丈夫!そんなお悩みをサクッと解決してくれるジャケットを作りました!セットアップで着られる便利な同素材のパンツやスカートもご用意しています。 </b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ウエストにタックを入れて、ひらりと広がるペプラム風デザイン。ジャケットと言えども女らしさも欲しい!という気持ちにぴったりなうえ、気になるお腹周りもうやむやにしてくれちゃいます。ボタンのないホックタイプだから、ザ・スーツのジャケット!という雰囲気にならないのもポイントです。袖丈をやや短めにすることでバランスよく、着られている感なくすっきり着られます。<br> <b>〈素材〉</b><br> きちんと感がある、ポリエステルメインのツイル素材をセレクトしました。さりげない光沢感が上品にフォーマル感をプラスしてくれます。少しだけ入ったポリウレタンのおかげで、ほんのりストレッチが効いているのも◎。<br> <b>〈カラー〉</b><br> とにかくフォーマルの鉄板ブラックと、フェミニンさがちょうどいい具合にオリジナルで染めてもらった優しい印象のベージュの2色。どちらもインナー選びに困らない便利なカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 同素材のパンツやスカートと合わせたフォーマルな装いはもちろん、あえてカジュアルなボトムスに合わせたり、きれい色のパンツやスカートと合わせるのもオススメです。これならフォーマルな機会が中止になっても使えるから大丈夫!ジャケット自体に華やかさがあるので、アクセサリーはゴールドの華奢なチェーンをキラリとつけるだけでも女っぽくて素敵だなと思います。イヤーカフでかしこまりすぎない雰囲気にするのも◎(モコト)

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ベージュ>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。

☆
haco! 目指せ!色づかい美人!カジュアルすぎずにちゃんと大人っぽくなれるロゴTときれい色サテンパンツの楽ちんコーデセットby who made me <その他2>の商品写真

楽ちんなのにおしゃれ見え!色づかい上手になれる便利なセットです!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>街ゆく人を見ていて、<b>色づかいが上手な人</b>にうっとり。私も色づかい美人になりたいです!「あの人すごい色着てるな笑」じゃなくて、「素敵!」って思われるには、どう取り入れるのが正解?やりやすいのは?慣れてなくても取り入れられるハウツー教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>手っ取り早く色づかい美人になるにはパンツをカラーパンツにするのがいいよ!自分の顔に似合うかな?とか気にせず着やすいし、<b>トップスは白か黒をとりあえず合わせといたらOK</b>だから、意外とコーデ迷子にもなりにくいんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!たしかにパンツなら顔から遠くて着やすいです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>パンツは<b>きちんとした雰囲気</b>にしといたら、トップスがカジュアルでもバランスが取れるしいいよね。すっきり見えるセンタープレスにしよう!でもかっちりしすぎても可愛くないから<b>ツヤっとしたサテン素材</b>を使おう。身体のラインは拾いたくないから肉厚なやつ。Tシャツのコットン素材とも相性がいいんだー!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜。でもTシャツにサテンパンツって、上質なパジャマみたいにならないですか?アクセとかなくても着こなせますかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあしっかりおめかし感が出るように、Tシャツは<b>地味にならないロゴT</b>にしよっか!袖丈長くしてロールアップして着て可愛くなるようにしよう。首元は詰まり気味でだらしなく見えないようにしてー。パンツもちゃんと女っぽさが出るように取り外しのできるウエストリボンのデザインにしよう!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あの…。ロゴT好きなんですけど、ポップな感じになったり印象強すぎていっぱい着まわせなくなったりしたらイヤです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よしよし。じゃあ<b>ロゴの配色は微配色でさりげなさが大人っぽい</b>感じにしとこうね。何色がいいかな…(ずっしり重い大量の色の見本帳を開く)<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>それなら安心だー!…任そうっと。<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>パンツは透けずに気軽にはける、しっかりめのサテン素材。繊細な雰囲気でコーデを大人っぽくまとめてくれるのに、洗濯機洗いできる便利な素材です。 Tシャツは、肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>カラーは、こなれて見えるチャコールTシャツとライトオリーブのパンツのセットと、爽やかなホワイトTにブルーパンツの2色です♡。 </p>

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブラック>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 上品な透け感が華やぎをプラスしてくれるシフォントップス&ノースリーブカットソーセット <ライトグレー>の商品写真

憧れのきれいなお姉さんに簡単に一歩近づける?!お得なトップス2枚セット

<b>憧れのきれいなお姉さん。そんな風になりたいけれど、コーデを考える時間も着心地も楽したいからいつもTシャツに頼りがち。Tシャツくらい気軽に着られるのに、手抜きと悟られず、きれいに女っぽく見える服ってないものかなあ。そんな乙女の声にこたえるべく完成したのがこちらの楽ちんトップス2枚セットなのです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>さりげない女っぽ&トレンドを兼ね備えたシアー素材ですが、インに何を着たらいいの?!と悩んで結局なかなか着る機会がなかったり、スケスケすぎると恥ずかしかったり。そんな風にならずに安心して着ていただけるように、あわせて着たらぴったりきれいに見えるバランスの、カットソータンクトップをセットにしました。まずはTシャツくらいの楽ちんさを叶えるべく、ほどよいゆるさのシンプルなブラウスを。楽ちんなだけじゃなく、このゆとり感が身体をこっそり華奢に見せてくれます。少し広めの衿ぐりで、ゆるやかなカーブがデコルテを美しく見せてくれるのもポイントです。ぽんわりボリュームをきゅっとシャーリングゴムでまとめた袖は、さりげなく二の腕を隠してくれる長めの丈感。つり革をつかむときも安心です♪かわいいだけじゃなく袖口からの脇チラを防いでくれる便利なデザインです。タンクトップは下着のストラップを気にせず着ていただける安心設計が魅力的◎。ピタッとしすぎずゆとりのあるサイズ感なので、涼やかに着ていただけます。後ろ姿もきれいに見えるように、あえて後ろの開きを深めにしています。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ブラウスはいやらしくなくほどよく女っぽく着られる、すけすけ過ぎない控えめなシフォン素材です。アイロンがけがいらないので、物干しからひょいっと取ってそのまま着ても大丈夫!見栄えだけじゃないきちんとしてる人感もばっちりです。 <br>インナーは汗をかいても安心感のある柔らかな手触りのカットソー素材を使っています。ストレッチが効いているので、楽ちんでストレスフリーな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ヘルシーな透け感を追求した上品で女っぽい雰囲気で着こなせるダークネイビーと、ダークなボトムスと合わせたときにも重くならずに爽やかに着られる引き締めカラーのライトグレーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルめのオフィススタイルは、お手持ちのきれいめ素材のテーパードパンツやシンプルなスカートを合わせるだけで簡単に完成◎。これなら憧れのお姉さんって後輩に思われるかも?!しなやかなシフォン素材なので、ぽんわり袖でもジャケットやカーディガンが羽織やすくてちゃんと便利です。暑苦しくなく袖があるので、長い季節楽しめるのもお得で嬉しい! <br>もちろんオフでも使いやすく!いつものデニムスタイルをぐっと大人っぽくクラスアップしてくれます。一見シアー素材が難しく感じますが、実は旬のきれい色のボトムスを合わせてもそっと寄り添ってくれる、優しく便利なセットです。

☆
haco! パッと重ねてオシャレになれる!軽やかな透かし編みニットベスト <ライトベージュ>の商品写真

こう見えて、週3は着たくなる万能さです。

<b>これさえあれば、「時短」「おしゃれ見せ」「あらたなスタイルへの挑戦欲」すべて叶える!そんな、アイテムできないかな…と、考え続けてたどり着いたニットベスト。クローゼットから“適当に”だしたTシャツ&ボトムスの組合わせを”こなれコーデ”に。ついつい着るらくちんなカットソーワンピ“上質仕上げ”。そんな魔法みたいなアイテム…できました! <br>〈デザイン〉</b> <br>どんな身幅のトップスやワンピもゆるっと包み込むサイズ感に。重ね着したら気になる“ごわごわ”や“大きく見えちゃう”お悩みは、フレンチスリーブに近いドロップショルダーの型で解決。インナーとのバランス感も気にしなきゃ?ノンノン。朝は忙しいと百も承知。今年流行りの大きめ衿も、Tシャツも、きちんとした白シャツも、どんなアイテムとも合わせてしっくりくる広めの襟ぐりに。ボトムスコーデはもちろん、ワンピースとも相性のいい、腰まわりを隠す丈感に。ぐうたらしたいラクチン重視なコーデも、すぽっと着るだけで、おしゃれなコーデが即完成! “ちゃんと”して見える、“脱力”コーデもお手のものです。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>夏に重ね着しても、涼しげな透かし編み。やや大きめの編み地がぬけ感をつくり、夏にもぴったりです。肌触りよく、チクチクしません。アクリル100%素材で、着心地はとっても軽やかです。どんな色とも合わせやすい、ライトベージュとブラウンに。どちらも甘すぎず、こっくりしすぎない、きちんとさ香るカラーにしました。顔まわりを明るい印象に、お手持ちの服にダーク系が多い場合ライトベージュもおすすめです。暑い日も、きちんとさ、かっこいさ、などコーデにスパイスを加えたい気分の方は、ブラウンがぴったりです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シャツに合わせると、カジュアルきちんとコーデに。レースブラウスに合わせると、甘辛コーデに早変わり。両サイドにスリットが入っているので、どんなボトムスとも相性◎。手抜きしたい日は、お手持ちのTシャツの上に合わせるだけ。無地に限らず、ロゴTなど柄があってもかわいいです。おめかししたい日は、シャツワンピの上にさっと重ねると、こなれ感が増します! 夏は、タンクトップの上に着て、デニムと合わせるなど、シンプルコーデもサマになります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54002"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0514_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ぱっと着てコーデが完成 ちょび袖がかわいいマキシ丈のワッフルワンピース <ダークブルー>の商品写真

するりと着て、すらりと見える楽ちんワンピース

<b>手にとって、すぽっとかぶればすぐ完成。そんな楽ちんワンピースは忙しい大人女子の救世主になること間違いなし。洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える手軽さも兼ね備えて、ちゃんとキュンとする万能なワンピースを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>鎖骨が少しだけのぞく、きれいな開きのクルーネックが女っぽく、ラグランスリーブデザインの肩のラインが華奢に見えてきれいなワンピース。ほどよくそっと二の腕を隠すフレンチスリーブがひらりとかわいいデザインです。脇からすそに向かってきれいに広がるAラインのシルエットが、気になるところもふわりとうやむやにしてくれて、動くたびにきゅんとする素敵な仕上がりになりました。動きやすくて快適なのに、見映えはしっかりキュートなワンピースです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ライトな肌ざわりのワッフル地は、伸縮性があるから着心地がよく、落ち感もあるのでしなやかで上品なシルエットになります。すっと落ちる美しさがカジュアルなデザインを大人っぽく見せてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ダークカラーが大人っぽくて涼し気。やさしげなブラウン、落ち着いた印象のダークブルーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>さらりと1枚で着てスニーカーとキャップでカジュアルにも、サンダルに華奢なアクセでフェミニンにもどちらも似合います。洗濯機で洗えるので毎日づかいにぴったりです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53900"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0507_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 体形隠して可愛げ隠さず!思わずくるくる回りたくなるウエストギャザーワンピース <ライトベージュ>の商品写真

かわいいうえに体型カバーも♡一石二鳥ワンピ

<b>やばい寝坊した…!って日も、頑張れないから手抜きしちゃおって気分の時にも、ぱっと着るだけで気分の上がるふんわりワンピースができました!時短を叶えてくれながら、しっかり着映えも任せられる便利なアイテムこちらです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>高めの位置から切り替えられたウエストに、たっぷりとギャザーを寄せたかわいげ満点◎ワンピースです。思わず回りたくなるようなボリューム感ですが、落ち感のある生地のおかげで広がりすぎずに安心です。袖は肘くらいのフレアーギャザースリーブで気になる二の腕対策もばっちり!ふわりと体から離れるデザインのため、長めでも暑苦しくなく着ていただけます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>表面にうっすらと筋の見える天然素材のような風合いですが、ポリエステルをメインとした合繊の生地でてろんっと涼し気な着心地です。裏地が無いデザインのため、淡いカラーの場合にはお手持ちのインナーを合わせていただくとより安心して着用していただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>シンプルで合わせる小物の色を迷わず着られるライトベージュと、ぱっと華やかでコーデの主役になるミントの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>かわいらしいデザインに合わせてバレエシューズや華奢なサンダルのフェミニンな装いはもちろん、キャップやスニーカーを合わせて少し外したカジュアルコーデもおすすめです!衿ぐりがすっきりとシンプルなデザインなので、大ぶりなイヤアクセが良く映えます◎。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br> コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53896"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0430_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 着心地楽ちんにおめかしできる!しわを気にせず楽しめるTシャツにもニットにも合うサテンワッシャースカート <ライトグレー>の商品写真

主張せずに華やか!大和撫子なスカート

<b>いますぐ着られてずーっと使える年中活躍する華やぎスカート!すっきり見えるのに、ウエストゴムで楽ちん!ランダムプリーツがコーデに奥行きを出してくれてさりげない華やかさです♡</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>細かくランダムなプリーツがやわらかく落ちる自然なシルエットが綺麗な優しい印象のスカートです。総ゴムのウエストベルト部分までプリーツがあるから縦のラインがすっきりきれいに見えて、大人っぽい印象に。着心地もとっても楽ちんです!陰影のあるプリーツの表情がコーディネートを華やかにしてくれて、いつものスタイリングが新鮮に♡。足元がすっきり&きれいに見える長め丈は、どんな靴を合わせてもバランスがとりやすいから、使いやすくてコーディネートの幅も広がります。タイトめシルエットでもプリーツだからのびやかで動きやすく、裏地も付いているから透ける心配もなし、身体にまとわりつくこともないからいつもきれいにはきこなせます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>薄手で軽い素材をたっぷり使い、細かいプリーツ加工にさらにランダムなシワ加工を加えた、すっきりきれいとナチュラル感にこだわった素材です。裏地も伸縮性のある素材だから、すっきりとしたシルエットでも、はき心地は楽でやさしい仕上がりです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>明るさと大人っぽさのバランスがいいライトグレー、落ち着いたかわいさでコーディネートも華やかになるピンクベージュの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>淡色アイテムで優しいトーンを楽しんでも、ブラックのニットやロンTと合わせてきゅっと引き締めても楽しめる使いやすさです。足元もスニーカーからパンプスまで選ばず着られます。

☆
haco! 【華やか】これさえあればきちんとシーンも地味すぎない!大人の華やかジャケット by que made me <ブラック>の商品写真

ジャケットに華があれば、他で楽できちゃう♡

<b>普段はカジュアル派でも、大人になるときちんとしないといけない時がある!商談や子供の卒業・入学式、学校行事やなんだかんだで、いつもよりもフォーマルな服が必要なのです。だけど、普段着なれないジャケットはどんなものを選べばいいのか、難しい。着られてる感が出ちゃわないかな?何だか地味すぎる?それに今年はいろいろな予定が急にキャンセルになることも。でも大丈夫!そんなお悩みをサクッと解決してくれるジャケットを作りました!セットアップで着られる便利な同素材のパンツやスカートもご用意しています。 </b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ウエストにタックを入れて、ひらりと広がるペプラム風デザイン。ジャケットと言えども女らしさも欲しい!という気持ちにぴったりなうえ、気になるお腹周りもうやむやにしてくれちゃいます。ボタンのないホックタイプだから、ザ・スーツのジャケット!という雰囲気にならないのもポイントです。袖丈をやや短めにすることでバランスよく、着られている感なくすっきり着られます。<br> <b>〈素材〉</b><br> きちんと感がある、ポリエステルメインのツイル素材をセレクトしました。さりげない光沢感が上品にフォーマル感をプラスしてくれます。少しだけ入ったポリウレタンのおかげで、ほんのりストレッチが効いているのも◎。<br> <b>〈カラー〉</b><br> とにかくフォーマルの鉄板ブラックと、フェミニンさがちょうどいい具合にオリジナルで染めてもらった優しい印象のベージュの2色。どちらもインナー選びに困らない便利なカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 同素材のパンツやスカートと合わせたフォーマルな装いはもちろん、あえてカジュアルなボトムスに合わせたり、きれい色のパンツやスカートと合わせるのもオススメです。これならフォーマルな機会が中止になっても使えるから大丈夫!ジャケット自体に華やかさがあるので、アクセサリーはゴールドの華奢なチェーンをキラリとつけるだけでも女っぽくて素敵だなと思います。イヤーカフでかしこまりすぎない雰囲気にするのも◎(モコト)

☆
haco! きちんとシーンもオシャレでいたい大人のためのボリューム袖がかわいい麻調素材のワンピース by que made me <ブラック>の商品写真

いざという時、何着たらいいの?!と困らないための必需品!

<b>普段はカジュアル派でも、大人になるときちんとしないといけない時がある!商談や子供の卒業・入学式、学校行事やなんだかんだで、いつもよりもフォーマルな服が必要なのです。だけど、きちんとしようと思うとなんだか急に真面目な服になって、いつもの自分とちょっと違う。あれ?急に老けた…?って思うこともしばしば。それに今年はいろいろな予定が急にキャンセルになることも…。でも大丈夫!そんなお悩みを解決すべく、きちんと見えするけど気分が上がって普段づかいもできる、優秀なワンピースを作りました!これさえ持っていれば、いざという時安心です♡</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 前から見るとシンプルだけど、後ろがさりげなくV開きになった女性らしいデザインのワンピース。袖にボリュームを持たせることで、今っぽく華やかな雰囲気に。袖口にはゴムが入っているので窮屈にならずに楽ちん、しかもこっそり二の腕を隠してくれちゃいます。縦に切り替えたラインのおかげで立体感が出て、ウエストはすっきりスタイルよく見えます。タイトめのスカートのラインは女っぽいだけじゃなくてかっこよく、ヒールを合わせて颯爽と歩きたくなるシルエットです。<br> <b>〈素材〉</b><br> 一見麻っぽい雰囲気のあるポリエステルメインの素材は、上品な中にもかしこまりすぎない抜け感があって魅力的です。手洗いできるのも嬉しいポイント。<br> <b>〈カラー〉</b><br> きちんと感とクラシックな女性らしさが魅力的なブラックと、上品で優しい雰囲気のライトベージュの2色。どちらも小物選びに悩まなくてすみそうです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> パールのアクセを合わせてフォーマルなスタイルにするのも、イヤーカフを重ね付けして今気分な着こなしにするのもどちらも◎。小物は同系色で合わせると悩まずにパッとコーデが決まって便利ですが、赤やグリーンなど差し色のパンプスやバッグを合わせたりもしてみたいです。Gジャンやボーダーニットを肩からかけて肌寒い問題を解決しつつ、カジュアルダウンして着るのもオススメです。(モコト)

☆
haco! パッと持ってコーデのポイントになる フェイクスエードがやさしい雰囲気の2WAYプリーツバッグ <アイボリー>の商品写真

頑張らずにルンとしたいときにお役立ち!

<b>コーデがてきとうになっちゃった!ってときにもごまかしてくれる華やかな小物があれば、楽ちんだし気分もあがるにちがいない。ということで今っぽくておしゃれに見せてくれるプリーツバッグを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>プリーツ加工が華やかでパッと目を引く巾着バッグ。丸いウッドハンドルがポイントになっています。小ぶりなサイズ感ですが、500mlのペットボトルも入るので安心!内ポケットも3つあるので中のものがごちゃごちゃせず使いやすさも◎です。取り外しのできるストラップも付いていて、ショルダーバッグとしても使えるので便利です。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>あたたかみのあるフェイクスエード素材。カラーは、アイボリーとベージュの2色です。起毛感のあるやさしげな素材に似合う、淡くて女性らしいカラーをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ざっくりしたニットにデニムのようなラフなコーデにも、ワンピースやロングスカートなどフェミニンなコーデにも、どちらも似合います。ほどよくカジュアルに、かわいげたっぷりに仕上げてくれます。

☆
haco! サテン素材がパッと華やか&女っぽ!オールシーズン便利なサロペットパンツ <ライトブラウン>の商品写真

ワンピース感覚で着こなせる女っぽサロペットパンツ♡

<b>すぽっと着るだけ着映えが叶うサロペットは一年中活躍してくれる貴重なアイテム!楽ちんさはそのままに、いつもよりもきらっと華やぎを添えてくれる女っぽサロペット出来ました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ワイドシルエットのパンツに、低めの胸当てがデザインポイントのサロペットパンツは、華奢ひもとの相性もピタリとはまった大人っぽい印象の仕上がりです。ウエスト後ろ部分はゴム仕様で着心地良好、後ろリボン結びで調節可能な肩ひもが、バックスタイルにそっと甘さを添えて、大人のオシャレの抜け感をお楽しみいただけます。サテン生地の華やかさと、すっきりとしたパンツシルエットのバランスも絶妙で、シンプルトップスを合わせるだけでも主役になれる素敵な1枚です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ほんのりとハリを感じる、すべすべの手触りが気持ちいいサテン生地は、落ち着きのある光沢が華やかな素材です。カジュアルなサロペットパンツようなアイテムでも、大人っぽい着こなしが楽しめるようにとセレクトしました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>サテンの華やかさと落ち着いた大人カラーがいい関係のネイビーと、つやっと女っぽいサロペットパンツスタイルをお楽しみいただけるライトブラウンの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>女っぽを全面に押し出したレーストップスとの合わせも、トップスに干渉しにくい肩ひもデザインだから、ニットとも難なく合わせられます。暖かくなったらTシャツと合わせても可愛く、長く楽しめるのも嬉しいポイントです♡

☆
haco! パッと着てキュン!重ねても1枚でもかわいいシフォン&レースブラウス <ピンクベージュ>の商品写真

一目見てキュン♡たっぷり贅沢レースづかいが自慢です。

<b>女の子はいつだってレースが大好き。そんなキャラじゃないって思っていても、かわいいレースが目の前に現れたら「かわいい~!」と目がハートになってしまうもの。ならばもう、とことんたっぷりレースを使ってしまおう!と作ったのがこのブラウスです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 前身ごろには繊細な花柄のレース生地をたっぷりと使って、さらに肩から縦に華やかなレースをたたきつけました。この縦レースはかわいいだけじゃなく、縦のラインを強調することですっきりみせてくれます。肩と袖口に入ったギャザーのおかげで袖はふんわり。パッと着るだけで女性らしいシルエットを完成してくれます。袖口と衿ぐりにも、細いながらも存在感のあるレースを使っているので、重ね着したときにちらりとのぞかせるのにもぴったりです。<br> <b>〈素材〉</b><br> ベースは柔らかなシフォン素材なので、繊細で上品な仕上がりです。ニットやスウェットと重ね着したときにもごわつきません。レースはナチュラルすぎず、華やかな合繊系のものをセレクトしました。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 大人が安心して着られるシックなブラックと、とことんかわいさを追求したピンクベージュの2色です。どちらもデニムに合わせてかわいいカラーを選びました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> レースたっぷりだからこそ、ボトムスはデニムやミリタリーっぽい辛めのカジュアルパンツと合わせるのがオススメです。これならレーストップスを普段着ない人でも甘辛バランスで、照れずに着られそうです。きれいめのワイドパンツやスカートと合わせたら、グッと上品に大人っぽい雰囲気に◎。

☆
haco!  脱!地味コーデ!気持ちも軽やかになる大人のシフォンプリーツスカートby que made me <ライム>の商品写真

これさえあれば、華やぎが手に入る!

<b>便利だからと言ってついつい着まわしやすいカラーを選んでいると、気がついたら白・黒・ネイビー・ベージュの繰り返し。しかも秋冬になるにつれ、アウターを羽織ったらますます地味に!寒くなったころには気分も見た目もどっしり重めに仕上がってしまいます。そんな反省をもとに今年こそは、脱・地味女だ!というわけで完成したのがこちらのスカートです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 細めの幅にこだわった、繊細な仕上がりのプリーツスカートです。きれいに見えるけど、ウエストは総ゴムだから快適♡それに、カジュアルなスウェットやTシャツを合わせても、このスカートが女っぽくしてくれるから安心して楽できちゃいます。長めの丈感はさりげなく脚を隠してくれつつ、素材のおかげで印象が重くなりすぎず、ちょうどいいバランスです◎<br> <b>〈素材〉</b><br> 透け感が上品できれいな、軽やかシフォン素材。裏地はやわらかなカットソー裏地を使っているので肌ざわりもよく、身体になじんで快適です。 <br> <b>〈カラー〉</b><br> 重くなりがちなコーデにパッと太陽並みに明るさをプラスしてくれるライムと、そうは言っても、派手すぎるのは苦手…という方にオススメな軽やかなライトグレーをご用意しました。 <br> <b>〈コーディネート〉</b><br> まだ暑い間はTシャツ&スニーカーと合わせてさらりと着たい。涼しくなったら古着のスウェットと合わせて、冬になったらざっくりしたニットをずるっと合わせて着たいです。長い季節着られるので、得した気分になれそうです!(モコト)

☆
haco! 楽して着映えコーデが完成! ウエストリボンにキュンとくる重ね着風チュニックシャツ <ライトブラウン>の商品写真

お手軽に旬コーデはじめ

<b>まだ暑くても気になる秋服。まだ半袖でいける?もう無理だとしたら何を着たらいい?というときにちょうどいい、重ね着風デザインで気軽に着られて、しっかりおしゃれ見えするトップスができました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>シャツとベストを重ね着したように見えるドッキングトップスです。Tシャツと同じ要領ですぽんとかぶって着るだけで、バランスのいい重ね着コーデが簡単にできちゃいます。ふんわりとして裾のドレープがきれいなシャツは、後ろが長くなっているこなれたデザイン。お尻もさりげなく隠してくれるので安心感も◎です。ウエストのリボンは前後どちらで結んでも、アクセントになって女っぽさを後押ししてくれます。きちんと感のあるシャツですが、袖はゆったりめにしているので腕の曲げ伸ばしもらくらくです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ベスト部分はさらりとしたニット素材。伸びがいいので、かぶって着るときも窮屈でなくて楽ちんです。シャツ部分は裾の立体感が綺麗に出る、軽やかで柔らかいポリエステル100%のシャツ素材を使用しています。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>パッと着てコーデのポイントになる今っぽいライトブラウンと、ボトムスのカラーを選ばず大人っぽく着られるベージュの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものデニムに合わせるだけで旬なコーデがサクッと完成します!小さめバッグとバレエシューズを合わせて甘めにまとめるのもいい感じ。裾がひらりとしているのでタイトスカートやテーパードパンツなど、すっきりしたシルエットのボトムスとも相性がいいです。

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ベージュ系その他>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! シンプルボトムスに合わせるだけで今っぽおしゃれが叶っちゃうチャイナボタンカットソートップス <ブラック>の商品写真

気分はブラウス、着心地はTシャツのいいとこ取り♡

<b>かわいいブラウスを着たい気持ちはやまやまですが、アイロンがけは面倒だし、暑くなってくるとついつい気軽なTシャツに手が伸びてしまう。でもこのままではコーデのマンネリ化が進んでしまう!困った!という時に、助けてくれるのがこのカットソートップスです。いつものコーディネートもこれさえあれば新鮮に変身させてくれます。使い方は簡単、Tシャツのかわりにさっと着るだけ!着心地もお手入れも、Tシャツ並みに楽ちんです♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>シャツみたいなディテールをたっぷり取り入れた、こだわりのカットソートップスです。フロント部分はチャイナボタンをあしらった今っぽいデザインに。トレンド感があるからこそ、カジュアルになりすぎないように、深めのスリットで女っぽく仕上げました。このスリットが縦のラインを強調してくれるので、顔まわりがすっきりとした印象になります。首元が詰まりすぎていないスタンドカラーのおかげで窮屈感なく、暑苦しくなく着られます。背中に入ったシャツっぽい切り替え&タックデザインで後ろ姿ものっぺりせず、きちんと感のある仕上がりに。シャツを抜き衿で着たような、ちょっと下がりぎみの後ろの開きが、ささっと適当に髪の毛をまとめただけでも、さりげなく女っぽく見せてくれます。前後差のある丈感はバランスよく見えるだけじゃなく、前はお腹を後ろはお尻をオシャレにさっと隠してくれるので安心です◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>シワになりにくい軽やかでほどよく落ち感のある素材です。洗濯機で洗えるから、汗や汚れを気にせず気軽に着られて便利です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>デザインにトレンドを入れているからこそ、大人が日常づかいしやすいように、とことんベーシックなカラーをセレクトしました。清潔感のあるさわやかなベージュは夏らしく軽やかに着たいときに便利。着痩せ効果もこっそり狙いつつ、マニッシュな雰囲気でかっこよく着たいときにはブラックがオススメです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>少し深めのフロントスリットには、お手持ちの同系色のキャミソールをさりげなく合わせるのがオススメです。一見難しそうに思えるチャイナボタンデザインですが、着てみると意外と簡単!いつものTシャツのかわりに、ゆるりと雰囲気のあるパンツを合わせて大人っぽく着ても、フレアスカートやジャンパースカートを合わせてフェミニンに着ても、どんなコーデも今っぽくアップデートできちゃいます。インしてもしなくてもバランスの取れる長めの着丈なので、こう見えてボトムスを選ばず合わせやすい、お手軽トップスなのです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ワンポイント遣いが派手すぎずにちょうどいい 楽して着映える異素材切り替えのカットソートップス <ベージュ>の商品写真

おなかや腰周りを隠しているとは悟らせない!着映えトップスこちらです。

<b>今日は何着よう?どうにもこうにもコーディネートが思い浮かばない朝、ボトムスを適当に選んでも着映えるカットソーがあればすごく助かるのに!そんな気持ちに寄り添うような、トップスを作りました。着映えだけじゃなく、さりげなく体形カバーもしてくれるし、楽しておしゃれっぽく見せてくれる優秀トップスなんです♪ <br>〈デザイン〉</b> <br>どこから見ても着映えるように、前脇部分から後ろにかけて異素材のフリルをあしらった華やかなデザインです。前から見ると一見シンプルなTシャツのような着やすさですが、フリルがちらりとのぞいてほんのりかわいげです◎。ぐるり全部フリフリしていないのが、ポイント。しかも斜めに濃色の切り替えを入れているから、こっそり着痩せ効果も狙えちゃいます。すそ広がりなシルエットでもバランスよく見えるように、後ろ部分のフリルはウエストから切り替えました。切り替え部分は濃色にすることで、気になる腰まわりをふんわり自然にカバーしつつ、カラーでキリリと引き締めてくれます。肩まわりはドロップショルダーでゆったりと、袖も二の腕の一番気になるところを隠してくれる少し長めの設定にしました。更にロールアップすることで袖の形が安定し、腕と袖の間に生まれた空間のおかげで細見えが期待できちゃうこだわり設計です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>身ごろ部分はさらりとした柔らかなTシャツ素材で心地よく。フリル部分はギャザーたっぷりなので、子どもっぽくならないように、落ち着いた光沢のあるサテン素材を使っています。ボリュームが出すぎずきれいに見える、薄手のものをセレクトしました。太陽光のもとではちょっと透けるので、インナーの色に気をつけると安心です◎。マットな身ごろと光沢のあるフリルの異素材MIXが、おしゃれっぽさを叶えてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデをするのにも便利な、ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュと、涼しげで華やかさもあるブルーの2色です。どちらも身ごろ部分より濃い色のフリルがほどよい締め色となっています。かわいらしくなりやすいギャザーデザインだからこそ、大人っぽい印象に仕上がる配色にこだわりました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>何と合わせたらいいの?!と迷わずとも、意外と簡単!デニムやお仕事にはくきれいめパンツなど、はきなれたいつものボトムスに合わせるだけで、なんだか新鮮な気持ちになれる着映えコーデが完成します。腰まわりがふんわり隠れるシルエットなので、タイトスカートなど、いつもは敬遠しがちなボトムスにも挑戦できちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 頑張りすぎずにパッと今っぽが叶う!セーラーカラーカットソートップス <オフホワイト>の商品写真

トレンドのセーラーカラー。「私に着られるかな?」と迷っているならコレ!

<b>流行りのセーラーカラー。気になりながらも、どうやって着たらいいの?私には似合わないかな…?と迷っていた方に朗報です!カットソー素材で気軽に着られるセーラーカラートップスを作りました!これなら、頑張りすぎずにTシャツの延長線上でコーディネートできるから安心です♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>一見難しく感じるセーラーカラーだからこそ、その形には大人も着やすいようにしっかりこだわりました。1枚でも着やすい深すぎないV開きは、すっきりシャープな雰囲気もありつつ、衿の外側は曲線なのでかわいらしさも備えています。気兼ねなくリラックスして着たいから、身幅や肩幅は大きめでゆるシルエットに。二の腕はしっかり隠してくれる安心な仕上がりです。インせずともバランスよく着られる短め丈も着やすさのポイント◎。さらにサイドスリット&前後差があるデザインなので、横姿もちゃんとかわいくいられます。シンプルなトップスよりも登場回数が少なくなるのでは?と心配せずとも、大丈夫。ボトムスに前だけインしても着られるから、フレアースカートやワイドパンツと合わせたり、着こなしの幅も広いんです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機で気軽に洗える嬉しいコットン100%のカットソー素材です。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい素材を選びました。オフホワイトの生地でも下着のラインが透け透けにならないようにこだわったので、黒など濃色の下着以外なら安心して着られます◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>セーラーカラーデザインがよく似合う爽やかなオフホワイトとシックに大人っぽく着られるチャコールグレーの2色です。トレンドアイテムだからこそ、何と合わせよう?と迷わずに、コーデが簡単にできるカラーにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラックボトムスと合わせてモノトーンコーデにしたり、あえて夏らしいカラフルなスカートと合わせるのも◎。Tシャツがわりにいつものデニムと合わせるだけでもコーデが新鮮になって便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54162"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0528_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! いつものトップスを合わせるだけでパッとコーデが新鮮になる!便利なエクリュパンツ <キナリ>の商品写真

窮屈さフィニッシュ!見た目フレッシュ!気持ちリフレッシュ!

<b>究極の白パンツがあれば…。コーデを考えるとき頭によぎる「こんなのあれば…」の欲望を詰め込んだ究極の1本です。正しく言えば、白ではなくエクリュカラー(生成り)です。しかし、それにも理由ありです。印象は白!お手入れしやすいくすみ(真っ白はやっぱり少しの汚れも目立つ)、どんな色ともなじむ!そんな白に近いエクリュカラー(生成り)を追い求めて完成しました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>「窮屈さフィニッシュ!」させるための、テーパードシルエットに。太ももまわりが窮屈だと、クローゼットのスタメンから外れていく…、そんな経験を繰り返した企画担当がこだわりつくしたシルエットです。とはいえ、らくちん欲バレバレな見た目は厳禁! 眠い朝も、仕事終わりの夜も「見た目フレッシュ!」は大事。そこで、ウエスト位置と足首までのシルエットに注目。ウエスト位置が高く見せて脚長効果のある、股上深めデザインに。履き心地も増して一石二鳥。そして、太ももにゆとりをもたせていることが強調されないように、太ももから裾にかけてさりげなく細くしてスラリ見せ。膨張色のパンツで気になるのは”おしり”。後ろポケットを”やや”大きめに設定。膨張色は大きすぎると逆効果なので、おしりが強調されず、シルエットをごまかすポケットサイズにこだわりました。 <br><b>〈カラー〉</b><b>〈素材〉</b> <br>「気持ちリフレッシュ!」したいときに選びたい白!に近くて、お手入れしやすいエクリュカラー(生成り)を厳選。素材はコットン100%。よく見ると自然なネップがあります。ここにこだわりました。ツルッとしてるより、自然なネップがあるのが大人のこだわり。合わせ方次第で、カジュアルからモードにも使える素敵な素材です。気になる透け感は、濃い色のインナーは避けてください。分厚すぎると重たくて動きにくくなったため、着心地を重視しつつ、薄い色のインナーが響かない厚さにしました。もちろん洗濯機洗いできます! <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>甘めのブラウスとも、甘くなりすぎずきれいめに仕上がります。ワンピの下からのぞかせても、素材に雰囲気があるので重ね着も大人な雰囲気に。シンプルなトップスに、アクセをさりげなく付けて、髪を無造作にしばる大人カジュアルもおすすめです。靴は、ヒールもバレエシューズもスニーカーも、合わないものはない。といい切れるほど、万能なボトムスです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54002"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0514_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番重ね着コーデを今っぽくアップデートできちゃう Tシャツワンピースとソフトチュールレギンスセット <ベージュ>の商品写真

時間のない朝も簡単に重ね着が完成!

<b>レギンスにTシャツワンピースの定番スタイルだって、楽ちんさよりもきゅん♡っとする気分で選びたい!これさえあればシンプルコーデも今っぽかわいくアップデート出来ちゃう、時間のない朝でもささっとそのまま重ね着コーデが完成する便利なセットご用意しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>すとんとしたビッグシルエットのTシャツワンピースとチュールレギンスのセットです。Tシャツワンピースは体のラインをひろいにくいゆったりとした身幅や袖幅で楽ちんな着心地ながら、左胸のポケットや袖口のロールアップデザインなど、小技の効いたワンピースです。 <br>セットのレギンスは、はきやすさにこだわり、足のラインが出すぎず、でもただ太く見えないように…絶妙なサイズ感を追求しました。少し長めの丈で足首にくしゅっと溜まる感じが何とも女子っぽく、裾のメローがひらひらと可愛げなデザインです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>Tシャツはさらっと肌心地のいい綿100%の天竺素材です。レギンスはナイロン100%で、チクチクしにくい優しい肌触りのソフトチュール素材です。細かい網目模様でほのかな透け感があり、夏でも涼し気な素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>優しくやわらかい印象の、ベージュのTシャツとアイボリーのレギンスのセットと、他のアイテムとの組み合わせもしやすい定番カラー、オフホワイトのTシャツとコントラストを和らげるチャコールグレーのレギンスのセットです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルなスニーカー合わせはもちろん、レギンスのひらっとしたデザインに合わせて、バレエシューズなどのフェミニンなアイテムとも相性ばっちり。セットで着ていただくのはもちろん、どちらのアイテムもお手持ちのお洋服に合わせやすいよう、ベーシックカラーでご用意したので、ワンピースやパンツ、スカートなど色々な重ね着スタイルをお楽しみください◎。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53900"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0507_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! スマホもお財布もちゃんと入ってコーデのポイントになる 2WAYミニポシェット <ピンク>の商品写真

使いやすさも可愛らしさも太鼓判!

<b>いつもの服でもバッグを変えるだけで、ルンとして気分が上がる!そんな、おめかしスイッチオンしてくれるポシェットを作りました!なんだかコーデが物足りない日だって持つだけでしっくりきまって、ごきげんに過ごせそうです♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>ショルダーストラップを2本で持てばショルダーに、1本にすれば斜めがけとしても使えるうれしい2WAY仕様のポシェットです♡。やわらかいストラップなので、くるりと結んでお好みの長さでお使いいただけます。きゅっとした可愛らしい見た目ながら、長財布も縦に入れられる優れもの!内側にはポケットも2つついているのでモノも入れやすくて実用性も◎です。バッグの端は、くるくると編まれたようなデザインなので、こなれ感たっぷり!コーデにそっと華を添えてくれます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>くしゅっと絞ったときにきれいなシルエットになるやわらかいフェイクレザー。ほんのりシボ感のある、大人っぽい素材をセレクトしました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>華やかでフェミニンなピンク、カジュアルにも使いやすいライトオリーブ、靴との色合わせも迷わないシルバーの3色です。コーデをパッと明るくしてくれるとっておきのカラーを厳選しています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつも通りのTシャツとデニムコーデでも、このバッグを持つだけでいっきに今っぽコーデに。カジュアルコーデにはもちろん、派手すぎない上品なカラーをセレクトしているので、きれいめワンピースにも似合います。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR