"#秋冬新作!人気もの"の検索結果25アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! MADE IN JAPAN生地を使用した きちんとしたいときのノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

いざというときに困らない、きちんと見えコート

カジュアルなコートや今気分のコートをついつい選びがちだけど、いざ結婚式にお呼ばれ、とかフォーマルな場にいかないといけないときに、あれれ、コート何着よう?!と悩んでしまう。そんなことにならないように、大人としていざというときに困らないコートが欲しい!というわけで完成したのはこちら。 <デザイン>きちんと見えるコートは、今年だけじゃなくずっと長く着たいから定番&上品なノーカラーコートにしました。ボタン部分も比翼仕様で、すっきり大人っぽいデザインです。袖口の折り返しがさりげないポイントに。 <素材&カラー>定番としてずっと長く着るからには、素材にもこだわりたいと思い、日本製のウール混率が高い素材をセレクトしました。カラーはいつだって便利なネイビーです。 <コーディネート>フォーマルなときはもちろん、かわいい柄ワンピの上から羽織ってデートにも、細身のパンツと合わせてかっこいいオフィススタイルにも、普段づかいがちゃんとできるのも、いいところです。

☆
haco! 衿が取り外せて2倍使える!上品なクラシックコート <ブラック>の商品写真

2WAY仕様で賢く使うコート

コートを買うなら、できるだけ使いまわせるものがいい!でも地味すぎず、会社にも着ていけて、できればフォーマルな場にも着ていけたら、とっても便利!!そんな欲張りな気持ちにちょうどいいコートがこちらです。 <デザイン>クラシックなムードの衿が取り外し可能で、詰まり気味のノーカラーコートとしても使えるデザインです。ほんのりAラインシルエットが女の子らしくてかわいい♡ <素材&カラー>とにかく使えるブラック!さりげなく華やかに見えるように、きれいな織り柄織のものをセレクトしました。その独特の風合いが、のっぺりしなくていい感じです。 <コーディネート>落ち感のあるきれいめパンツに、シンプルなニットやブラウスで、きりりとオフィススタイルにも、柄ワンピを合わせてデートにも、シックなネイビーワンピにパールのアクセを合わせてフォーマルにも、いろいろなシーンに合わせて、衿をつけたり外したり。2倍楽しめて、2倍お得なコートです。

☆
haco! お寝坊さんの着るだけ素敵服 ぱふっとシルエットのケーブル柄ニットワンピース <杢グレー>の商品写真

ぱふっと着るだけ、素敵が完成!

グウタラお寝坊さんの敵、冬の朝。 ぬくぬくのお布団が、なかなか離してくれませんよね。 ようやく抜け出して頭が冴えてきたと思ったら、時間が案外すぎていて、あせあせ。 なんてことも。 そんなときにも、あっという間に素敵に見せる、冬の朝の着るだけワンピースください!<デザイン>なんでもいいから手当たり次第にボトムスをはいても、パッ!と着るだけかわいいワンピース。 すそがほんのりほわんとひろがった愛らしいシルエットです。ほんのり首に沿うえりぐりはきちんと感もあって、まさか寝坊したなんて思いますまい、とすまし顔で過ごせちゃいます。ひかえめなケーブル柄がやさしいアクセントに。<素材>やわらかでほわっとした糸で編み立てられています。着心地も軽やかなので着るのにおっくうじゃなくなりそうなのもミソ。糸はほわっとしているので厚みのわりにあたたかみを感じます。<着こなし>タイツやレギンスとぴったりなほどよい丈感。冬は着込んでぬくぬくにしてくださいね。 <カラー>冬のこっくり感たっぷりのレッドと杢グレー。ミックス感がかわいいです

☆
haco! パッと履いてスッときれいな女っぽブーツ <ブラック>の商品写真

迷わず履けるブーツが欲しい!

スカートを履く機会が増えると、ブーツが履きたくなる…。でもどんなブーツがいい?スニーカーばかりで怠けた足でも大丈夫?そんな不安を解決してくれる万能ブーツができました。 <デザイン>ストンとシンプルなデザインに、安定感のあるヒールを合わせたブーツは、フェミニンすぎず、それでいてきれいに見える、絶妙なバランスです。インソールは低反発クッションと一部メッシュ素材を使用して、履き心地も快適です。 <カラー>どんなときも合わせやすくて便利なブラックとフェミニン&今っぽくなれるブラウンの2色です。 <コーディネート>レーススカートやきれい色のスカートと合わせたら、いつものスニーカーよりぐっと女っぽくきれいに見えます。ワンピースでデート、ってときにもパンプスほどかしこまらず、気楽にスタイルが決まるので重宝しそうです。

☆
haco! 時間のない朝にパッと便利!大人のシンプルニットアップ <ブラウン>の商品写真

しまった寝坊した!ってときの救世主。

寝坊した!どうしよう?!何着よう?!という朝にはとにかくこれを着ておけば大丈夫。会社、デート、友達との約束。オールマイティーに使えるシンプルなニットアップが完成しました。なんといってもうれしいのは、シンプルなのでそれぞれ単品でも使いまわせるところ。活躍することまちがいなしです。 <デザイン>シンプルなVネックニットとタイトスカートのセット。畦編みという凹凸のある編み方をしているので、ぺったりしすぎず、今っぽい雰囲気になります。 <カラー>とにかく便利なネイビーと今シーズン注目のブラウンの2色です。 <コーディネート>トップスは、ワイドパンツと合わせたり、フレアースカートと合わせたら、ぐっと雰囲気が変わります。スカートにはあえてスウェットを合わせてカジュアルダウンするのもオススメです。

☆
haco! なりたかった大人に一歩近づけそうな気がする 型押し2WAYショルダーバッグ <ブラック>の商品写真

かっこいいのに女っぽい、憧れバッグ♡

憧れの女性ってどんな女性?かっこいいのに、女らしくて、さりげなく優しくて、気が利いて。。。シンプルな白シャツにデニムパンツをはいて、足もとはヒールのパンプス。かっこいいトレンチが似合うけど、たまにぐっと女らしいワンピースをTPOに合わせて着こなすんだろうなぁ。。。そんな憧れの女性に一歩近づけそうなイメージで、バッグを作ってみました。 <素材&カラー>かっこよさと女っぽさを両立してくれる、型押しのフェイクレザーをセレクトしました。カラーはクールなブラック、上品なブラウン、アクセントになるレッドの3色です。 <デザイン>ポーチや財布、スマホとちゃんと必要なものが無理なく入るサイズ感がちょうどいい、ショルダーバッグ。ショルダー紐が細くて長いものと、太くて短いもの、2種類ついているので、斜め掛けもさっと肩からかけるだけも、コーディネートに合わせてどちらも楽しめます。開け口の金具が上についているデザインは、シンプルな中のさりげないこだわりです。内ポケットもちゃんとついているので、小物迷子で慌てる心配もありません。 <コーディネート>かっこいいパンツスタイルに合わせてもよし、お出かけ用のワンピースに合わせてもよし。いつものコーデがキリリと引き締まります。

☆
haco! ニットですら重ね着できる安心さ ゆったりギャザーキャミワンピ【ブルー期】 女の子バンザイ!プロジェクト <ブラック>の商品写真

女子にとって大変な日は、かわいくゆるめていきましょう

かわいいだけじゃないゆるり安心なキャミワンピース。おなかまわりがゆったりふんわりとしていて、締めつけ感がまったくないのです! <デザイン>ゆったりしたビッグシルエットは、身体を締め付けないやさしいデザイン。肩ヒモは長さを自由に設定できるので、自分らしいお気に入りバランスを作れます。ニットをインにしても大丈夫なゆったり&安心感は、冷えに敏感な女子にとって頼もしい味方です。<素材>たっぷりと生地を使っても重たくなく、扱いやすい布帛素材。するするとした、気持ちいい触り心地で、ほんのりとマットな艶があるところが、大人顔な印象です。 <カラー>重ね着するにも簡単で、フェミニンデザインも子どもっぽくならない、ブラック、カーキの引き締めカラー2色展開です。 <ブルー期について>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性にぴったりなゆるキャミワンピースです。 

☆
haco! どんなコーデもきりりと引き締めてくれるサイドゴアブーツ <ブラック>の商品写真

旬のブリティッシュコーデにもお似合い♡

「パッと履いて、いい感じになるブーツくださーい!」え!そんな漠然とした要望?!でも大丈夫です。このサイドゴアブーツなら、ぴったりです。 <デザイン>メンズライクなシンプルなデザインのサイドゴアブーツ。絶妙にごつすぎず、女っぽすぎないフォルムが、密かなこだわりです。かっちりきっちりしているので、コーデがきりりと引き締まります。 <素材&カラー>光沢のある本革風のフェイクレザーをセレクトしました。カラーはとにかく絶対便利な定番のブラックです。 <コーディネート>フェミニンな花柄ワンピに合わせて甘辛コーデを楽しんだり、旬のブリティッシュな雰囲気のチェックスカートと合わせたり、シンプルなブラックワンピをかっこよく着こなしたり。どんなスタイルにも、いい感じに合わせられるので、ヘビロテ間違いなしです。

☆
haco! シンプルだけどサマになる ローゲージのハイネックニット <ネイビー>の商品写真

わたしらしく華やぐ冬のニュースタンダード

ざっくりかわいいローゲージニットの季節がやってきました。冬コーデのメインになるアイテムだから、着こなしやすいシンプルさと華やぎのバランスが重要。使い勝手よく、適度な抜け感があって、あったかいのに着ぶくれして見えない! 女心に寄りそった理想のニットができました。〈デザイン〉ベーシックなのにさりげなく、絶妙にかわいい。身幅をゆったりとって肩を落とすことで、華奢見え効果も。少し長めの袖、サクっと着やすい丈感など、カジュアルだけどしなやかで女っぽく見えるこだわりが満載です。〈素材〉厚みのある糸でふっくらあたたか。ふっくら甘撚り(より)で、編み柄に表情があります。冬コーデの強い味方!〈カラー〉発色のきれいなイエローとネイビー。シンプルだけどぱっと華やぐ秘訣です。〈着こなし〉いつものデニムやワイドパンツ、トレンドのチェックスカートなど、ボトムスを選ばず着こなしのアップデートが叶います。

☆
haco! 手編み風ガーター編みがかわいい ざっくり女っぽニット <アイボリー>の商品写真

ざっくりゆるりと着るだけで女っぽい

寒くなるとついつい暖かさを優先して、女っぽさがなくなっていく…。もこもこぷくぷくせずに、あったかいけど女っぽく見える服があればいいのに~。というわけで完成したのがこちらのニットです。 <素材>何本もの糸を撚り合わせることで、太い糸にしています。手編みのニットみたいなざっくりとした仕上がりが自慢です。 <デザイン>横に広く開いたボートネックがさりげなくフェミニンなデザインです。着ると重みでゆるりと落ちる感じもちょうどいい。胸元の編地切り替えは、そっと視線を上に向けてくれるのでバランスよく着られます。 <カラー>顔まわりが明るく見えるアイボリーとぐっとフェミニン度が増すピンクの2色です。 <コーディネート>いつものデニムに合わせるだけで、スタイルが完成します。落ち感のあるワイドパンツと合わせたり、スカートと合わせて大人っぽく着るのもオススメです。 

☆
haco! パッと着るだけでバランスよく見える コンパクトシルエットの畦編みニット by que made me <ホワイト>の商品写真

白いニットが欲しい!!

「白いニットが欲しい!」「欲しい欲しい!」なぜだろう?と考えたところ、①白いニットを着るとなんかちょっと女子はかわいくなる気がする(あくまでも気がする)②肌の色に関係なく似合う ③どんなテイストの人も着やすくて、とにかく何とでも合わせやすい!というわけで、なんせスタッフたちが欲しい!欲しい!と思う白いニットが完成しました。 <デザイン>コンパクトシルエットの畔編みで、ほどよいボリューム感とすっきり見えることにこだわりました。首元は詰まり気味で、今っぽく、斜めに編地を切り替えているのも密かなポイントです。 <カラー>白パンツとも柄スカートともいろいろ合わせやすいアイボリーっぽいホワイトです。 <コーディネート>ホワイトパンツと合わせて白×白コーデにしたり、ブラックのきれいめパンツと合わせてモノトーンコーデにしたり、ピンクや赤のルンとしたスカートに合わせて女っぽく着たり。いろいろな着方ができそうなので、楽しみです。(モコト)

☆
haco! 手編み風のざっくり感で女っぽい Vネックの甘編みルーズニット <グレイッシュベージュ>の商品写真

甘ったるくなりすぎない、技あり女っぽニット

男性よりも女性のほうがバリエーションが星の数ほどあるニット。冬はそんなニットをめいっぱい楽しみたい!なかでもかわいく華奢に見せてくれるニットは女の子の大特権です。<デザイン>鎖骨がキレイに見える深めのVネックにゆるっとした身頃と袖で、カンタンに女っぽが完成します。手の甲を少し隠して、あざとかわいいのもたまにはアリ。<素材>ほわっと膨らんだローゲージの糸をざっくり編み立てて、手編みのようなあたたかみたっぷりに仕上げています。<カラー>圧倒的女っぽを醸し出してくれるアイボリーと、外国のヴィンテージショップにありそうなくすんだグレイッシュベージュ。どちらも大人っぽい印象です。<着こなし>スカートや細めのパンツを合わせやすい丈感です。バックスタイルもすっきりしているので、髪の毛をアップにしてみても。おくれ毛もお似合いです!

☆
haco! ざっくり着るのがかわいいアウターのインナーにもなるニットカーディガン <グレイッシュベージュ>の商品写真

1枚あると便利なさっと着てサマになるカーディガンできました。

どんなスタイルにも合わせやすく、1枚持っていると便利なスキマシーズンから活躍するニットカーディガンを作りました。 <デザイン>ボタンのない、ガウンタイプのシンプルなカーディガン。アウターがわりにパッと羽織るのにも便利なようにちょっぴりざっくり編みがアウター使いもできるクオリティに。寒くなったらコートのインにも着られるよう、ほどよいゆるシルエット&長すぎない丈感なのもポイントです。ボタンがないのもコートのインに使いやすいポイントになっております。ふっくらとした編地の割に軽めな編地なのも嬉しい。 <カラー>どんなときも便利な定番ブラックと、カジュアルさと上品さが同居したグレーベージュの2色です。 <着こなし>ゆるりとワイドパンツと合わせて大人っぽく着こなしたり、タイトスカートなど女っぽいアイテムに合わせるのも◎。ベーシックカラーなので、合わせやすくてデイリーに重宝します。温度変化が激しい今の季節から使ってもらえる1枚です。

☆
haco! 配色ポイントのプチフリルつきトップス <カーキ>の商品写真

ただのカットソーじゃない!1枚でも重ね着でも可愛い見栄えトップス。

何を着たらいいのかわからない、そんな秋の始まり~冬の間までのスキマシーズンに活躍するトップスを作りました。ちょっぴりしっかりめのボディーのTシャツに、首周りと裾に配色のニットをくっつけることで、ただのTシャツから一歩抜きん出た存在に。1枚で着たらまるでニット?な華やかな見栄えのトップスです。でもTシャツ素材なので着心地は楽チンで気軽。なんとも嬉しい1枚です。 <カラー>カーキにノーブルな白とネイビーの1枚はワイドパンツなどと合わせたら大人っぽい着こなしになりそう。黒にブラウンとレッドの1枚は、着るだけで華やかに。普段のシンプルなボトムスと合わせるだけでパッとした着こなしに。

☆
haco! 1枚で着ても重ね着しても楽しめる起毛ワッフルワンピース <キャメル>の商品写真

ほのかにあったか、ほっこり気分になる楽ちんワンピースできました

今年の春夏からず~っとはやりのカットソー素材の代表といえば”サーマル”というもの。そもそもサーマルとは??サーマルは、英語で「thermal」と書き、「温かみのある」などを意味します。 特徴として生地の表面に凹凸がある織り生地を使用しているものだそうです。ただでさえ、ふんわりと温かみのある素材に、起毛をかけてみました!だから秋冬も着ることができる、楽チンお手軽ワンピースになっております。そして、サーマルといえば、ヘンリーネックの仕様がかわいい!なのでヘンリーネック仕様で、トップスをそのまますとんと長くしたようなデザインを採用しました。レギンスとあわせたり、あえてワイドパンツと重ね着したりと着こなしはあなた次第!!春先まで長く楽しんでくださいませ!カラーはシックな黒と、こっくりなキャメルの2色展開。オススメです!

☆
haco! ギリギリ女子のタイツなしでもいけるんちゃうか起毛チェックロングスカート <ネイビー>の商品写真

冬に嬉しい!タイツなしでもあったかくいられるスカート

女子の冬の相棒、タイツ。寒いからしょうがなくはく日が多いけれど、実はおなかいっぱい食べたら苦しくなるし、体に跡もつくし、窮屈な感じがして面倒な日だってある。そんな気持ちを解消する、タイツなしでも冬に頼れるスカートを作りました! <デザイン>起毛素材でできた、チェック柄マキシスカート。デイリーに気負うことなく着られるように、派手すぎず、埋もれすぎず、だけどちゃんと旬っぽく!かわいく!見せてくれる柄を選びました!ウエストはぐるりのゴム仕様にしているので、すぐにはけて、着ている間もずっとラクチン。タイツなしでも自信をもってはけるように、長め丈にしているから、「時間ないのに中途半端な長さの靴下しか、タンスから見つからない!」って時でも安心です。ビッグシルエットのニットに合わせてゆるゆるコーデとしても、ぴったりニットと合わせてふんわりボリュームを楽しむ女子っぽいコーデにも、色々活躍するスカートです。 <素材>起毛感がやさしい、毛布にくるまれているような肌触りの暖かみがある素材です。裏地がついていて風も通しにくいので、冷える朝には、ついついこのスカートに手が伸びてしまいそうです。 <カラー>大きめ柄のチェックから、オレンジのポイントが華やかな、ネイビーです。

☆
haco! 時間のない朝の救世主!ふんわりかわいいケーブルニットアップ <ブラック>の商品写真

パッとこれを着るだけ完成!

時間のない朝に、何を着よう~と迷うのはもう嫌!誰か何を着たらいいか教えて~~!と困ってしまう人に朗報です。パッと着るだけで完成して、そのうえ単品でも使いまわせてお得なニットアップができました。 <デザイン>大きめのケーブルと細ケーブルを組み合わせたデザインがかわいいニットアップです。トップスは袖がふんわりしていてさりげなく女の子っぽい雰囲気なので、デートにもぴったり♡ スカートはシンプルにすっきり見えるタイトスカートで、着回し力抜群です。左サイドのスリットが密かなポイントです。 <素材&カラー>ふんわり感のある素材は女の子をかわいく見せてくれそうです。柔らかな印象のベージュととにかく使えるブラックの2色をセレクトしました。 <コーディネート>ボトムスにいつものパンツを合わせたら女の子っぽくかわいさが増します。スカートにはスウェットやスニーカーなど、あえてカジュアルなものを合わせるのもオススメです。 

☆
haco! ファーフードがかわいい!あったかテントラインコート <カーキ>の商品写真

動物みたいなかわいさ♡

とにかくあったかいコートが欲しい!でも「ザ・防寒!」って感じは嫌だ。オシャレなのにあったかくて、キュンとするコートがいい!というわけで完成したのがこちらのコートです。 <デザイン>フードの外側全体にフェイクファー素材を使った、かわいさ満点のデザインです。普段かぶることなんてめったにないフードだけどかぶりたくなってしまいます。ゆるりとしたテントラインシルエットは今シーズン注目!身ごろの内側はボア素材であったかく、袖には風を通しにくくてすべりがいい、ポリエステルの裏地付きです。袖口のキュッとした長めのリブも、風の侵入を防いでくれます。そして、インパクト大!なフェイクファーのフードは取り外しが可能なので、シンプルにかっこよく着ることもできます。高さのあるリブ衿がクールでかっこいい雰囲気です。 <コーディネート>インに柄のワンピースなど女の子らしいアイテムを合わせるのがオススメです。イメージを変えたいときは、オールブラックコーデに羽織ってかっこよく着るのも◎。

☆
haco! 着るだけでテンション上げられる レジメンタルストライプのハイネックワンピース <ブラック>の商品写真

旬っぽさも女っぽさもぎゅぎゅっと詰め込んで

なんとなく気分が上がらない日だってあるのが女子。そんな時には着ているだけでちょっと「うふっ♡」とテンションあがる服を着て気持ちを助けてもらおう!そんな気分を詰め込んだワンピースできました! <デザイン>1枚で主役級のかわいさを添えてくれる、クラシカルな印象のロング丈ワンピース。レジメンタルストライプ柄で旬っぽさを。でも印象が強くなりすぎないように、袖口と衿に小さなフリルをあしらい、女子っぽさも◎スタイル良く見せてくれる、ウエストのきゅっと締まるポイントは、ゴム仕様だから着心地も楽ちんです。パンプスを合わせて女っぽくも、ブーツやスニーカーと合わせてカジュアルダウンしても着られる変幻自在ワンピースです。 <素材>さらっと着こなしやすいデシン素材。分厚すぎず、重ね着もしやすいので寒くなってきてからも活躍しそうです。 <カラー>総柄でも着やすくて、大人の雰囲気がある2色、ブラックとワインレッドの2色展開。濃いめカラーだから透けの心配もなく、安心です。

☆
haco! <吉木千沙都(ちぃぽぽ)さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト  チョーカーとしても楽しめるラピスラズリネックレス <ブルー>の商品写真

360度華やかに見せるラピスラズリ

<デザイン>アフガニスタン産の天然石、ラピスラズリを使ったネックレス。短めタイプのデザインで、アジャスターで短く調整すれば、チョーカーとしても楽しめます。ブルーがきれいなラピスラズリのさざれ石とゴールドパーツを交互にぐるりと1周あしらったデザインが、とっても華やか。 手持ちの長めのネックレスと重ね付けしてもかわいいです。チョーカーとしてカジュアルアイテムと合わせても、長めにネックレスとして付けても大人っぽく付けても。合わせ方次第で色んなシーンで使えるアイテムです。 <ラピスラズリについて>18年が経ったいまも、アフガニスタンでは決して安心して毎日が過ごせるわけではありません。そんなアフガニスタンの未来にとって、輸出産業の復興は大切な道筋。アフガニスタンは古代より良質な石”ラピスラズリ”が採れる世界一の産地だ、と聞き、”ラブ&ピース”と”ラピス”がコラボレーション。この小さなかけらがアフガニスタンの未来につながりますように。青い地球のようなラピスラズリは、平和の訪れた未来の姿なのかもしれません。

☆
haco! <スザンヌさんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト キルティングポイントのボアプルオーバー <アイボリー>の商品写真

バッグいらずで便利!もこもこボアトップス

<デザイン>もこもこ感がかわいい、アウター感覚で着られるボアプルオーバー。衿まわりとポケットをキルティングの異素材使いにし、さらに、配色パイピングを施すことで、ピリっとスパイスの効いた、カジュアルだけど大人っぽい、そんな1枚に仕上がりました。長めの衿デザインにしているので、チャックを一番上まで閉じればマフラーいらずのあたたかさ。フロントに配置したポケットはスマホや長財布も入るサイズ感で、ちょっとそこまで!な予定の時にもバッグいらずで便利です。 <素材>アウターとしてもトップスとしても着られるように、ほどよい厚みのボア素材で作っています。ポイント使いしているキルティングは、着映えするように少し光沢のある生地を使用しています。 <カラー>ボア素材のかわいさを最大限に引き出す、アイボリーで作りました。キルティング部分は今年の一押しカラーのマスタードに、そしてネイビーのパイピングがコーディネイトを引き締めるいいアクセントです。 

☆
haco! こんにちは食欲!さようなら肌見せ 気になるところをそっと隠してくれるリブニット  <グレー>の商品写真

ほっそり見えて、秋感ふわりの大人リブニット

夏が終わると哀愁よりも食欲が先に押し寄せてきます。肌見せが終わっても、好きなだけ食べて太ってOK!というわけにはいきません。だからといって何事もガマンすればいいってもんじゃないはずだ!「太っても悟られず、むしろ女っぷりがあがる」=いい感じにごまかしの効く服を所望します。〈デザイン〉スッキリ見せの女王、縦リブのほんのりボトルネック。リブニットにありがちなピタッと感が少なく、ゆるりと肩が落ちるので、うやむやにしておきたい肩のラインが自己主張する心配はありません。秋のはじめからさらっと着られ、オフィス着としても重宝しそうなシンプルで大人っぽいデザイン。それでいて地味に見えないヒミツは、ちょっぴりモードなふんわりスリーブにあり。袖口は長めのリブでキュッと引き締め、きれい見えを確約。〈素材〉カジュアルな着こなしでも上品にきまる! やわらかく伸びやかなハイゲージのニット素材。〈カラー〉ベーシックで使いやすいブラック、グレーに加え、差し色に最適なプラムっぽいパープルも登場。〈着こなし〉ディテールのメリハリが効いてくるので、ワイドパンツとの合わせがおすすめです。ジャンパースカートとのレイヤードなど、重ねても一枚でも映える万能トップスです。

☆
haco! スニーカーのかわりにパッとはいてきちんと見える 便利なレースアップシューズ <ブラック>の商品写真

スニーカー感覚で履けて、スニーカーよりかっこよく決まる靴

いつからか、スニーカーが市民権を得て、当たりまえのように毎日履くようになってしまいました。一度履くとどんどん足が慣れてしまって、もうパンプスには戻れない…。でもスニーカーじゃあカジュアルすぎて困るんだ!たまにはきちんとしたいんだ!そんな気分の時にぴったりな、レースアップシューズが登場しました。 <デザイン>ややメンズっぽい雰囲気の、シンプルなデザインのレースアップシューズ。靴底の縁部分には、ブラウンのステッチをあしらうことで、さりげないポイントに。インソールには低反発クッション入りで、スニーカーを履き慣れた足にも優しい仕様になっています。 <コーディネイト>パンツに合わせてマニッシュにかっこよく履くのはもちろん、ロングスカートなど女の子らしいアイテムに合わせてもキリリとクールにまとまります。

☆
haco! こなれたシルエットがかなうオトナも着やすい大きめGジャン by MAKORI <インディゴブルー>の商品写真

オトナの希望をくみとった、ほどよいGジャンの完成です!

<気持ち>Gジャンてカジュアルで、どっちかというと若者に似合うシルエットのものはたくさんあるけど、オトナが着れるほどよいものあまりないなあというイメージありませんか?でも、ちょっぴりオンナっぽいワンピに合わせるGジャンがあればと思うことや、やっぱり季節の変わり目にベンリだったり、ああ、ほどよく大人っぽいGジャンがあればなあ……と思うこともしばしば。ジャストサイズだと今っぽさが出ないし、かといって古着を買うほどコレクターでもないし。で、ほしかったシルエットのGジャンを見つけたので、作っちゃったという流れです。<デザイン>大きめのシルエットはもちろんだけど、ゴツく見えては意味がありません。肩のラインはきゃしゃに見えるように、そして腰回りはギャザーを入れて、ぷっくりさせてサイドからのシルエットはちょっぴり女らしく見えるようにしました。色落ち具合とムラは、あえてちょっぴりムラに見えるよう、古着のGジャンをモデルに細かく作りました。<着こなし>オススメは花柄のワンピースや、大人っぽいオールインワンなどの上に羽織ってこなれた雰囲気を出すのがオススメです。大きめシルエットなので寒くなってきたらインナーダウンなどを着込んでも。いつもよりちょっぴりカジュアルダウンしたい方にもオススメの1枚です。

☆
haco! 楽していることがばれない プリーツチュール&レースのスカート <アイボリー>の商品写真

こんなにかわいいのに、こんなに楽ちんだなんて♡

あー、今日は楽したいな、そう思ったからといって、スウェットパンツで出かけるわけにはいかない。そんなときはこれ! <デザイン>レースの上からプリーツチュールを重ねた華やかさたっぷりなスカート。それでいて、ウエストはゴム仕様なのでとにかく楽ちん♡一番下の素材は光沢のある無地のカットソー素材なので、動きやすくて◎。これなら、楽していることがばれないに決まってます! <カラー>フェミニンなベージュ、定番として押さえておきたいブラック、元気が出そうなレッドの3色はどれも雰囲気が違って、色違いで揃えたくなりそうです。 <コーディネート>トップスにシンプルなものを合わせるだけでも充分スタイルが完成するので、とっても簡単。足元はバレエシューズやパンプスで女らしく着こなすのも、あえてスニーカーと合わせてラフに着るのもどちらも似合います。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR