"PBP"の検索結果155アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! PBP オーガニックコットン 母モコトのどんなときでも役に立つ ゆるシルエットの綿麻シャツワンピース <ネイビー>の商品写真

いつでも役立つワンピ、作りました!

オーガニックコットンを使って一番何が作りたいか!と考えたときに、妊娠中も出産後もとにかく便利だった大きめサイズのシャツワンピースのことを思い出しました。もちろん、普段から使えるし、普通のワンピースとしてかわいいことが絶対条件!そしてできたのがコチラ。 <デザイン>一番上までキュッとボタンをとめてもかわいくて、ラフにボタンを開けて着てもかわいい、シンプルなシャツワンピデザインです。ゆるりと広がるシルエットが、ボリュームたっぷりなのでお腹いっぱい食べたい日にも安心です。すっきり見せたいときには、ベルトでウエストマークすればOK。妊娠中⇒出産後のパジャマみたいな部屋着みたいな服で過ごす日々(授乳もしやすい)というわけで、とにかくずっと便利なのですが、その後もちゃんと使えるのがいいところ♡ <素材>綿麻素材の綿部分がオーガニックコットンです。麻混だから着るほどにくったりなじんでいく風合いも楽しみです。 <着こなし>足もとはシンプルなスニーカーでもサンダルでもパッと合わせやすいので、急いでいる日も安心です。いつでも役立つワンピは、1枚あると便利ですよ。(モコト) 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <グリーン>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト 【ブルー期】PBPオーガニックコットンのおなかポケット付きTシャツ <ブラック>の商品写真

今の私は、カイロが友達

<ブルー期>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性にぴったりなTシャツを作りました! <デザイン>この時期気になるヒップまわりがちゃんと隠れる丈感のビッグシルエットのTシャツ。実は、Tシャツの内側に1枚さらにカットソーを重ねていて、それは冷えの気になるこの時期だからこそ。フロントの大きなポケットは、こう見えて左右つながった1つのポケットなのでカイロも入れておけるし、「あああ、お腹痛い・・・」となったとき、中でお腹を手で覆っていてもばれませんね。サイズ感もゆったり設定しているから、腹巻きを付けたり、ちょっとカイロを貼っても、シルエットに影響しないTシャツです。もうとにかくカイロとの相性バツグンTシャツです。 <素材>外側は、1枚で着ても透けが気にならないよう、しっかりと厚みのある度詰めのオーガニックコットン天じく素材に。内側は、肌あたりやわらかな綿素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! Toile de Jouy(トワルドジュイ) FOR PBP レディーカットソードレス <レッド>の商品写真

きちんと感のあるカットソードレス

ゆるやかなAラインシルエットでフェミニンな雰囲気。切り替えにパイピングをほどこしたメリハリのあるデザインで、きちんと感がアップ。(PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
haco! PBP オーガニックコットン 母モコトの上下別々で普段も着られる 綿麻パジャマ <ネイビー>の商品写真

パジャマのようで、パジャマだけじゃない!

オーガニックコットンを使って作りたい物!と考えたときに、真っ先に思いついたのがパジャマ♡「パジャマはちゃんとしたのを着たほうがいい」とは聞くものの、ついつい変なTシャツと短パンとかですましてしまいがちで・・・。いつもバタバタ落ち着きのない生活をしているのだから、せめて寝るときくらい、ゆったりしよう~。というわけで完成したのがコチラ! <デザイン>シンプルな半袖シャツのデザインと、ほんのりテーパードっぽいシルエットのパンツ。実はどちらも、単品で使うとちょっとそこまで行けちゃう感じなのがポイントです。(パジャマで外に行くなんて!と親に怒られそうですが。)特にパンツは、ウエストの前部分にはあえてゴムを入れないことで、ギャザーがよりすぎないように、きれいめに見えるように、後ろも片方ポケットをつけて、お尻がのっぺりしないように、工夫しました。 <素材>綿麻素材の綿部分がオーガニックコットンです。麻混だから着るほどにくったりなじんでいく風合いも楽しみです。 <着こなし>トップスはスカートにインして着たり、パンツはニットなどちょっときれいめアイテムと合わせるのがオススメです。(モコト) 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト【まったり期~もやもや期】PBPオーガニックコットンのとにかく動きやすくてラクチンなTシャツワンピース&レギンスセット <ホワイト>の商品写真

とにかく今日は何も考えたくないよね。

<まったり期~もやもや期>この時期は、むくみやすくなっちゃったり、なんだかココロが不安定になっちゃったり、見え隠れし始める不調のサイン。見ないふりは禁物です! 少しずつ、気持ちや、予定を緩めて、今からいたわる準備をしておくことが吉。日々を安定して過ごすためには、この時期にちゃーんと自分を甘やかすこと! そんな時期にぴったりな、とにかくラクチン!だけど寝巻き感はなし!なTシャツワンピとレギンスのセットを作りました! <デザイン>おしりがすっぽり隠れる安心丈のTシャツワンピと、冷えやむくみのことを気にしなくていいレギンスのセットは、動きやすくて、楽ちんな最強コーディネート。すっきりほっそりバランスが完成するように、Tシャツは、ワンピ感覚で着られる大きめシルエットにして、すそにはスリットを入れて動きを出し、ボートネックですっきり大人っぽいデザインに。レギンスは、ぴったりしすぎていると、いかにもラクしてます!と見えてしまうので、裾口をちょっとゆったりめに設定して、パンツを履いている?と思われるようなサイズ感にしました! <カラー>とにかく何も考えなくてもこのセットで安心!なカラーリングに。ブラックTシャツにはグレーレギンスで大人っぽ、な印象に。ホワイトTシャツにはブラックレギンスですっきり清潔感のある印象の組み合わせです。 <素材>Tシャツは、やさしい肌触りで、きれいな落ち感とストレッチ性がある動きやすい、オーガニックコットン混の素材。レギンスは、ほどよいフィット感と伸縮性があるミニ裏毛素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP オーガニックコットンロゴTシャツ<NAMASTE!INDIA chaar> <ネイビー>の商品写真

やさしい気持ちがつながる オーガニックコットンのロゴTシャツ第4弾!

<ナマステ!インディア chaar!>PBPプロジェクトのパートナーであるインドとみんなをTシャツでつなげる!がテーマのオーガニックコットンTシャツの第4弾。chaar(チャール)は、インドの公用語であるヒンディー語で4という意味。今回もプリントしている文字は、オーガニックコットンを栽培している村の名前です。オリッサ州カラハンディー地区のカルラグダ村とオリッサ州ラヤガダ地区のガンディーチューアンという、2つのPBPコットン出身地。インドの遠くの村で今年もコットンはすくすく育ってくれています。 <デザイン>ややドロップショルダーのシンプルなゆるシルエットTシャツです。なんてことないように見えて、首の詰まり具合や丈感などちょうどいいバランスにこだわっています。  <カラー>シンプルなホワイトには、大人っぽい筆記体のブラックロゴを、シックなネイビーには爽やかな白のプリントを。雰囲気が違うので、どちらも欲しくなります。 <着こなし>スカートにインしてさらりと着るのがオススメ。今シーズンはカラフルなスカートもたくさんでているので、サンダルを合わせて女の子っぽく着こなしたい♡ 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
nusy PBP オーガニックコットンロゴトップス<NAMASTE!INDIA DO> <ホワイト>の商品写真

ロング丈バージョンで再登場!やさしい気持ちをつないでいくオーガニックコットントップス

<ナマステ!インディア DO!>今年の春夏に大人気だった、PBPプロジェクトのパートナーであるインドとみんなをTシャツでつなげる!がテーマのオーガニックコットンTシャツがロング丈になって再登場です!DO(ドー)というのはインドの公用語、ヒンディー語で2という意味。プリントされているのは、実際にPBPのオーガニックコットンを栽培してくれている村や地域の名前です。(ちなみにバックカ、カンクホールと読みます。カラハンディは県、オディーシャは州。)今回のロゴもインドの奥地にあるオーガニックコットンの生産地域。その大地を耕す農家の人の手によって生まれたコットンに、彼らの暮らしている場所の名が書いてある。コットンを通して、まるで彼らと会話しているみたいですね。PBPでオーガニックコットンの新しい楽しみ方を感じてもらえればうれしいです。 <デザイン>ゆったりしたデザインの良さはそのままにオールシーズン着られるようにロング丈にしてバージョンアップ!オーバーシルエットのTシャツはともすればメンズっぽくなりがち!なので、フロント裾を少しカーブさせて丸シルエットしたり、うしろ裾部分にタックを入れてぽわんと可愛いシルエットにしたりして、ちゃんと女の子らしさ加えてバランス良くデザインしています。 <素材>30番手という1番人気の糸を2本使ってしっかり編みたてた、オーガニックコットン天じく素材で作っています。やわらかさとしっかり加減のバランスがちょうどいい、ビッグシルエットにぴったりの素材感です。 (PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
haco! PBPギリギリ女子ミオの旅行にベンリな14通りの組み合わせセットアップ <ブラック>の商品写真

これだけで一体何泊の旅行にいけるのか!

旅行でいつも手間取るのは、前日夜に行う荷物の準備選抜大会。持参する荷物はできるだけ少なくいきたいし、だけどずっと同じような格好でもいたくない!そんなお悩みを解決する、旅行にぴったりなセットアップを、いけるんちゃうか?!精神でギリギリ女子ミオがオーガニックコットンで作りました! <着回し力>とにかく着回しを!をコンセプトに開発した着方が10通り以上も楽しめるセットアップ。スカートはリバーシブルで黒とブルーの2色づかい。トップスは、リバーシブル&前後デザインを変え、なんと白、黒、ブルーの3色づかい!トップスで4通り、スカートで2通り、上下の組み合わせで8通り・・・なんと14通りも着方が楽しめてしまいます。 <デザイン&素材>トップスは二の腕もちゃんと隠れて、着やすいゆったりめのサイズ感で、前後UネックとVネックと変えています。スカートはギャザーゴムのフレアーシルエット。ブルー側を表にすると裏面の黒が少しのぞくので、配色スカートのよう。ちゃんとワンピース見えもするように、上下ともに黒にするとシンプルに1色でも楽しめるようにしています。素材は、オーガニックコットン100%の綿天竺素材。カットソーなので、シワも気になりにくいです。それぞれ単品でもちゃんと見えして、一体何泊の旅行にいけるのかもはやわからなくなってきましたが、とにかくすごいものができました!(ギリギリ女子ミオ) 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <杢グレー>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <ブルー>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP たなかみさきコラボ PM10:00寝たふりショートパンツ <杢グレー>の商品写真

寝たふりなの、ばれてる?

思わず胸がきゅうーんっ!となるような、レトロでちょっとセクシーな作風がかわいい、イラストレーターたなかみさきさんとPBPのコラボレーション!部屋で過ごす女の子の様子を描いた、朝・昼・晩、の3部作で販売開始です!<デザイン>たなかみさきさんのイラストをプリントしたショートパンツ。杢グレイの生地にライトパープルのステッチがちょっとしたポイントで、ぐるり総ゴムのラクチン仕様です。うしろポケットの左右に描かれた女の子は、就寝中かと思いきや寝たふりしているのです。誰かの帰りや連絡を待っている?夢で逢いたい人がいる?思わず妄想が広がっちゃいそうなかわいいショートパンツです。 <素材>オーガニックコットン100%のやわらかな天竺カットソー素材。たなかさんの描くかわいい女の子が着ているようなイメージで、分厚すぎないものをセレクト。だけど前後にポケットがあるので、透けにくい仕様になっています。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト 【ブルー期】PBPオーガニックコットンのおなかポケット付きTシャツ <ホワイト>の商品写真

今の私は、カイロが友達

<ブルー期>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性にぴったりなTシャツを作りました! <デザイン>この時期気になるヒップまわりがちゃんと隠れる丈感のビッグシルエットのTシャツ。実は、Tシャツの内側に1枚さらにカットソーを重ねていて、それは冷えの気になるこの時期だからこそ。フロントの大きなポケットは、こう見えて左右つながった1つのポケットなのでカイロも入れておけるし、「あああ、お腹痛い・・・」となったとき、中でお腹を手で覆っていてもばれませんね。サイズ感もゆったり設定しているから、腹巻きを付けたり、ちょっとカイロを貼っても、シルエットに影響しないTシャツです。もうとにかくカイロとの相性バツグンTシャツです。 <素材>外側は、1枚で着ても透けが気にならないよう、しっかりと厚みのある度詰めのオーガニックコットン天じく素材に。内側は、肌あたりやわらかな綿素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ 手描きハート刺しゅうがかわいいコットンリンガーTシャツ <ネイビー>の商品写真

配色&ハートがポイントです♡

<高橋愛さんコメント>ベーシックなTシャツよりも、ちょっと素材の組み合わせとか、刺繍で遊びを入れてみました。刺繍のハートのデザインが、さりげなくなるように線画にしたのもポイントです! <デザイン>衿の配色がかわいいリンガーTシャツは、太めのリブを袖口と衿元にあしらって、ちょっとレトロな雰囲気に。後ろのハートは、実は愛ちゃんの手描きハートの図案を刺しゅうで表現しました。いつも着ているトップスをちょっとこのリンガーTシャツに変えるだけで、旬のイメージが完成します。 <素材>なめらかな肌触りのコットン素材は、毎日着たいTシャツと、とても相性がいい素材です。 <カラー>着こなしの幅も広がるナチュラルなアイボリー、ビビッドな配色が大人かわいいネイビーの2色です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP コットン畑のストリートアートTシャツ <ホワイト>の商品写真

世界で最も有名なストリートアートとコットン畑のコラボレーション

正体不明のミステリアスな存在とメッセージ性の強い作品で世界中にファンを持つ覆面アーティストBanksy(バンクシー)のアートワークにインスパイアを受け、PBPコットンがスペシャルコラボレーション ! <デザイン>世界で最も有名なストリートアートが、Tシャツという名の壁の上に描かれました。アートの背景は、Tシャツが生まれるスタート地、インドのコットン畑の写真です。Tシャツはゆったりしたサイズ感なので、ユニセックスで楽しめます。 <アートについて>白:「Flower Bomber」花束を投げる男性の様子を描いたもので、作者のアートの中で最も有名なもの。今回は特別に、手に持つ花束をコットンの花束に。 黒:「Bandaged Heart」絆創膏を貼られたハートの風船の様子。コットンが咲き乱れる畑の中にハートの風船が浮かびます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP コットン畑のストリートアートTシャツ <ブラック>の商品写真

世界で最も有名なストリートアートとコットン畑のコラボレーション

正体不明のミステリアスな存在とメッセージ性の強い作品で世界中にファンを持つ覆面アーティストBanksy(バンクシー)のアートワークにインスパイアを受け、PBPコットンがスペシャルコラボレーション ! <デザイン>世界で最も有名なストリートアートが、Tシャツという名の壁の上に描かれました。アートの背景は、Tシャツが生まれるスタート地、インドのコットン畑の写真です。Tシャツはゆったりしたサイズ感なので、ユニセックスで楽しめます。 <アートについて>白:「Flower Bomber」花束を投げる男性の様子を描いたもので、作者のアートの中で最も有名なもの。今回は特別に、手に持つ花束をコットンの花束に。 黒:「Bandaged Heart」絆創膏を貼られたハートの風船の様子。コットンが咲き乱れる畑の中にハートの風船が浮かびます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 旅するスクエアプルオーバーブラウス made in INDIA <ブルー系その他>の商品写真

着ると実は上品で機能的、四角いデザインが魅力です

<デザイン>広げるとよくわかる、四角いデザインのプルオーバーブラウス。すぽんと着るだけの簡単な作りですが、楽ちんなのに、実は綺麗に見えるこだわりがあるのです。首元は広めの開きにすることで、ファスナーやボタンなしですっきり着られるだけでなく、さり気なく女らしく見えます。四角いデザインは、着るとゆるりと落ちるので、身体を華奢に見せてくれ、袖に入ったタックはひらりと可愛げをプラスしてくれるだけでなく、二の腕をしっかり隠してくれて、ボリューム感との対比で腕をすっきり見せてくれます。 <素材>インドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手の素材。カラーは爽やかなホワイトの生地にインドのピンクの街ジャイプールと、ブルーの街ジョドプールをイメージした、ピンクとブルーを合わせた2色展開です。 <柄>ジャイプールから30キロメートルほど離れたバグルという都市の数ある伝統的なブロックプリント(木版版画)からアレンジしてオリジナルの柄を起こしています。古くは鮮やかな色合いに仕上がる性質の水に恵まれたバグル地方には、自然の豊かさからくる草木や花をモチーフにした柄が多く生まれました。次第に熟達したブロックプリント職工の集落が発達し、独自のデザインが生まれ、そのあまりに美しい作品は当時税金の代わりに権力者に収められていたそうです。 (PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
haco! The Rolling Stones for PBP インドのこどもが描いたベロT <パープル系その他>の商品写真

伝説のストーンズとインドのこどもたちが共演。

発売と同時に大ヒットを記録。ザ・ローリング・ストーンズのオフィシャルベロTのロゴ部分に、PBPプロジェクト支援地の子どもたちが描いた大地の絵をプリントしました。ロックのパワーと子どもたちの希望がひとつになったTシャツで、元気な未来を応援しよう!

☆
nusy PEACE BY PEACE COTTON PROJECT オーガニックコットンポケットロンT <ブラック>の商品写真

ずっと着たいものこそ、オーガニックコットンで

<素材>インド産のオーガニックコットン100%の天じくで作りました。やや太めの糸で作っているので、へなへなすぎず硬すぎず、ほどよくしっかりしています。 <デザイン>何合わせようかな、と困ったときに必ず役立つTシャツを作りたくてできあがったこのデザイン。すっきりしたシルエットは、アウターにもひびかず便利なんです。シンプルだけどドロップショルダーと胸ポケットがちょっとだけアクセントに。細かいことですが、胸ポケットの3本ステッチも実はこだわりです。インにしてもアウトにしても使える丈感もちょうどいい。ありそうでなかったこだわりの1枚です。 (PBPのオーガニックコットンについて)インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Cotrol UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト【まったり期~もやもや期】PBPオーガニックコットンのとにかく動きやすくてラクチンなTシャツワンピース&レギンスセット <ブラック>の商品写真

とにかく今日は何も考えたくないよね。

<まったり期~もやもや期>この時期は、むくみやすくなっちゃったり、なんだかココロが不安定になっちゃったり、見え隠れし始める不調のサイン。見ないふりは禁物です! 少しずつ、気持ちや、予定を緩めて、今からいたわる準備をしておくことが吉。日々を安定して過ごすためには、この時期にちゃーんと自分を甘やかすこと! そんな時期にぴったりな、とにかくラクチン!だけど寝巻き感はなし!なTシャツワンピとレギンスのセットを作りました! <デザイン>おしりがすっぽり隠れる安心丈のTシャツワンピと、冷えやむくみのことを気にしなくていいレギンスのセットは、動きやすくて、楽ちんな最強コーディネート。すっきりほっそりバランスが完成するように、Tシャツは、ワンピ感覚で着られる大きめシルエットにして、すそにはスリットを入れて動きを出し、ボートネックですっきり大人っぽいデザインに。レギンスは、ぴったりしすぎていると、いかにもラクしてます!と見えてしまうので、裾口をちょっとゆったりめに設定して、パンツを履いている?と思われるようなサイズ感にしました! <カラー>とにかく何も考えなくてもこのセットで安心!なカラーリングに。ブラックTシャツにはグレーレギンスで大人っぽ、な印象に。ホワイトTシャツにはブラックレギンスですっきり清潔感のある印象の組み合わせです。 <素材>Tシャツは、やさしい肌触りで、きれいな落ち感とストレッチ性がある動きやすい、オーガニックコットン混の素材。レギンスは、ほどよいフィット感と伸縮性があるミニ裏毛素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト【毎日いろいろあるのよ】PBPオーガニックコットンの女子の気持ちを察してほしいよTシャツ <ホワイト>の商品写真

毎日いろいろある!せめて察してほしいものです。

<毎日いろいろあるのよ>ホルモンバランスから考えると、1ヶ月の間で好調なのは、約7日間だけ!? 改めて聞くと、自分を褒めたくなりますね。どれだけ体が鉄のように重くたって、自分なんて…と気持ちが豆粒のようになったって、日々がんばる女性はすごい!だからこそ、私を取り巻く世界に告ぐ! せめて「察してほしい!」。それだけで、世界は2割増で平和になるんじゃない?そんな気持ちを詰め込んだTシャツです。 <デザイン>ほどよいゆったり感が絶妙な身幅のシンプルTシャツ。胸元のメッセージは、「READ BETWEEN THE LINES」(和訳:察してほしい!)。ころころ変貌する女子の気持ちは、いつだって、自分ではうまく伝えられる自信がないもの。そんな、そっと察してほしい乙女心をストレートにロゴTに!シンプルなTシャツは、衿ぐりの開きをやや広めにして、女っぽい印象に仕上げるようにこだわっています。 <素材>1枚で着ても、しっかりと安心感のある度詰め天竺のオーガニックコットン100%素材です。ナチュラルな風合いで、着心地もさわやか、Tシャツにちょうどいい素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP オーガニックコットン インドのお守り フリルがかわいいメヘンディ柄のブラウス <パープル系その他>の商品写真

ココロ躍る柄ブラウスで、ルンとして出かけたい♡

インドの女の子たちが身体に描いているメヘンディ。古くから邪悪なものから身を守る力や、幸運を呼ぶ力があると言われています。特に結婚式に欠かせないとされていて、花嫁さんは手足にびっしりメヘンディを描かれるそうです。でもなかなか日本では身体に施すのは難しい・・・。そこでメヘンディ柄を使ってハッピーな総柄を作ってみました! <デザイン>袖にフリルを二重につけてさりげなく二の腕を隠してくれるデザイン。ほのかに広がるAラインで身体のラインをひろわないところも嬉しい。かわいいだけじゃなく、こっそり女の子の悩みを解決してくれます。 <着こなし>シンプルなデニムやワイドパンツに合わせても、いつものスタイルがぐっと華やかになります。スカートと合わせてデートにも◎。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ ゆるっとオーバーサイズのコットンワッフルジップパーカー <オフホワイト>の商品写真

パーカーだって大人っぽく

<高橋愛さんコメント>ポイントは、ゆるっとしてるんだけど、ちゃんとキュっともしてるところ。そのメリハリのおかげで、大人っぽく着られるようになっていると思います! <デザイン>ゆるっと気分で着られるジップパーカーは、全体的にオーバーサイズにしていますが、着丈はショート丈にして、バランスよく着られるようにしています。フードは、あえて、たぷっと大きめにつくっているから、ちょっと小顔効果も期待できそうで、かぶってもそのままでもかわいいのです。 <素材>さらっとしたコットンワッフル素材で作っているので、パーカーといっても見え方が大人っぽくさわやかな印象です。 <カラー>清潔感があるオフホワイトと、カジュアルなコーディネートには欠かせない杢グレーの2色です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 使いやすさと美しさにこだわりたい人のためのハイゲージアンサンブルニット byMAKORI <ラベンダー>の商品写真

使いやすいことはもちろん、どうせなら美しさも日よけも欲張りに取り込みたい

30代も後半になってくると、自分にとってのいいもの、悪いものの尺度がはっきりしてきます。ブランドとかで選ぶと言うよりも、そのもの自体が良いか悪いかを選べるようになってきたというか・・・・・・。わたしにとってその尺度は、”モノのできのよさ”と”使い勝手の良さ”と”機能性”だったりします。このカーディガンとノースリーブニットのセットアップは、全部を欲張りに叶えるものがほしいなあと思い、企画したものです。<”モノのできのよさ”について>オーガニックコットンであり、14ゲージでもある、無理言って探し出してもらった糸になります。風合いがいまいちだったり、オーガニックじゃなかったりと糸選びから苦労しました。そしてサンプルを作ってみたらハイゲージすぎて、よれっとしてしまったり。それをリブの幅だったりの工夫でよれにくくしました。それによって薄手なのにシルエットがきれいに見えるようになりました。 <”使い勝手の良さ”について> セットアップづかいはもちろんのこと、今年っぽい使い方としてボタンを全部しめて、ニットのように使うにもきれいなつかず離れずのシルエットに仕上がりました。ノースリーブニットの脇ぐりは、1枚で着てもインナーが見えないよう、少し浅めに設計しています。また、重ね着のインとしても使いやすいサイズ感です。 <”機能性”について>インド製オーガニックコットンに、薄手なのにしっかり編みたてたことで、日差し日よけ対策にも使えるカーディガンになりました。これはうれしい!カーディガンはかばんに忍ばせて、冷房対策に、日差し対策にとお出かけのおともにしてください。 <カラーについて> 間違いないカラー代表でもある「ブラック」と、今年はなぜかきれいな色を着たいな~と思ったときに、日本人の肌の色にも合う、軽めのラベンダーを選びました。べたっとしてないほうのラベンダーなので、デニムともあう!(デニムにもあうきれい色ってポイント高い気がします。)ともに使い勝手がよい色だと思います。 by MAKORI

☆
haco! PBP MADE IN JAPAN 匠と作った美しさにこだわったハイウエストオーガニックコットンデニム byMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

素材もシルエットも産地も全部妥協しなかった、こだわりのデニムです。

もともとデニムが好きで、古着のデニムから、シルエット重視の韓国で買ったスキニーデニムまで気がつけば10本はゆうに超えるデニム持ちになっていました。でも、どんだけデニムを持っていても、デニム=カジュアルなイメージがぬぐえないのと、女性らしさとは程遠いイメージがあるのがとっても残念だな、と思っていました。ふとそういう話をデニムの匠と話していたら、色気の象徴でもあった往年の女優が愛したデニムがあるということ聞き、ぜひそのシルエットを参考にして、こだわりのデニムを作りたい!と思いました。 <シルエット>ウエスト~ヒップのラインは、女性のカーブがきれいに見えるサイズ感を再現。丈も、ヒールを履くとギリギリ折らずに履け、流行の太めの折り返しもできる長さに。もちろん2回小さく折って履いてもかわいいです。 <素材>素材はオーガニックコットン100%の日本製の生地、かつ赤耳(セルヴィッチ)使いにこだわりました。普段よりも少しだけ柔らかく軽くすることで、女性がはいても重たくなく、夏に向けても履きやすい素材感にこだわりました。ぜひ履きこんで育ててほしいです。 <その他こだわり>パッチもセルヴィッチ部分を使い、デザインやシルエットの邪魔にならないデザインに。男性陣としては、こういうこだわりにもだえるようで、撮影時はカメラマンさんたちに大人気でしたよ! <コーディネート>デニム=カジュアルな印象をどうしてもくつがえしたいので、きれいめニットにバレエパンプスだったり、ドレッシーなブラウスとヒールのサンダルなど、フェミニンなものに合わせて楽しんでほしいと思います。オフィシャルな場は無理かもだけど、デートくらいはいけるのでは?と思っています。 by MAKORI

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ 大人っぽく着られるコットンシャツオールインワン <バーガンディー>の商品写真

オールインワンも大人に女っぽく

<高橋愛さんコメント>つなぎっていうとカジュアルすぎるイメージになりがち。だから、色とかシルエット、全てにおいて大人っぽくなるように意識して作りました! <デザイン>メンズっぽくなりがちな長袖タイプのオールインワンだからこそ、トップス部分は、ボタンを並べてブラウスのような可憐な印象に仕上げ、後ろにゴムギャザーを寄せることでボリュームをつけ、華奢みせが叶う、大人っぽいデザインにしました。あえてウエスト切替デザインにしたから、脚長にみえるところもポイントで、パンツも太めになりすぎないように注意しました。 <素材>ほどよい厚みのコットン素材だから、オールインワンでも重たくなることもなく、軽やかに着ていただけます。 <カラー>透け問題も攻略できて、きれいで女っぽく着られる、落ち付きのあるバーガンディーです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP たなかみさきコラボ AM11:30の整えプリントガウン <ホワイト>の商品写真

昼はせっせと、おそうじおそうじ

思わず胸がきゅうーんっ!となるような、レトロでちょっとセクシーな作風がかわいい、イラストレーターたなかみさきさんとPBPのコラボレーション!部屋で過ごす女の子の様子を描いた、朝・昼・晩、の3部作で販売開始です!<スペシャルテキスタイル>昼間、部屋で掃除機をかけている女の子の様子を描いたイラストを、贅沢にテキスタイルにおこしました。一緒に暮らしている猫や雑多に置かれた本たちにかこまれ、せっせとお掃除中の女の子。たなかみさきさんが描く独特の世界がガウン一面に広がります。 <デザイン>Tシャツなどの上にさっと羽織りやすいふんわりガウン。ウエスト部分でギャザー切替えをしていて、ガウンといえど、とても女の子らしいシルエットです。 <素材>オーガニックコットン100%のブロード素材。たなかみさきさんの描く繊細なイラストを再現してくれる、目の詰まったきれいな面の素材です。さらっとした肌触りです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ サイドスリット入りコットンワッフルパンツ <杢グレー>の商品写真

着回し力バツグンのワッフルパンツ

<高橋愛さんコメント>ワッフルパンツは、たくさん着回しがきくので大好きなアイテム!コーデのバランスがとりやすい杢グレーにしているので、ぜひ色んなコーデに使ってほしいです! <デザイン>大人っぽくさわやかな印象のパンツは、そのままパンツとしても使えるし、ワンピースなどに合わせてレギンス感覚でも着ていただけます。ゆるすぎず、細すぎずのストレートラインのシルエットは、サイドに入れたスリットが動くたび、すっと大人っぽい見映えに。ウエストは楽ちんゴム仕様だから、やさしい着ごこちなのも◎。着回しがきくので、色んなコーデに会わせるヘビロテパンツになりそうです! <素材>カットソーのシンプルなパンツも、さらっとしたコットンワッフル素材だと、どこか旬な印象になります。 <カラー>どんなものにも合わせやすい、杢グレーで作りました。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 使いやすさと美しさにこだわりたい人のためのハイゲージアンサンブルニット byMAKORI <ブラック>の商品写真

使いやすいことはもちろん、どうせなら美しさも日よけも欲張りに取り込みたい

30代も後半になってくると、自分にとってのいいもの、悪いものの尺度がはっきりしてきます。ブランドとかで選ぶと言うよりも、そのもの自体が良いか悪いかを選べるようになってきたというか・・・・・・。わたしにとってその尺度は、”モノのできのよさ”と”使い勝手の良さ”と”機能性”だったりします。このカーディガンとノースリーブニットのセットアップは、全部を欲張りに叶えるものがほしいなあと思い、企画したものです。<”モノのできのよさ”について>オーガニックコットンであり、14ゲージでもある、無理言って探し出してもらった糸になります。風合いがいまいちだったり、オーガニックじゃなかったりと糸選びから苦労しました。そしてサンプルを作ってみたらハイゲージすぎて、よれっとしてしまったり。それをリブの幅だったりの工夫でよれにくくしました。それによって薄手なのにシルエットがきれいに見えるようになりました。 <”使い勝手の良さ”について> セットアップづかいはもちろんのこと、今年っぽい使い方としてボタンを全部しめて、ニットのように使うにもきれいなつかず離れずのシルエットに仕上がりました。ノースリーブニットの脇ぐりは、1枚で着てもインナーが見えないよう、少し浅めに設計しています。また、重ね着のインとしても使いやすいサイズ感です。 <”機能性”について>インド製オーガニックコットンに、薄手なのにしっかり編みたてたことで、日差し日よけ対策にも使えるカーディガンになりました。これはうれしい!カーディガンはかばんに忍ばせて、冷房対策に、日差し対策にとお出かけのおともにしてください。 <カラーについて> 間違いないカラー代表でもある「ブラック」と、今年はなぜかきれいな色を着たいな~と思ったときに、日本人の肌の色にも合う、軽めのラベンダーを選びました。べたっとしてないほうのラベンダーなので、デニムともあう!(デニムにもあうきれい色ってポイント高い気がします。)ともに使い勝手がよい色だと思います。 by MAKORI

☆