"PBP"の検索結果129アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 【小さいさんオススメ】PBP 高橋愛さんコラボ 大人っぽく着られるコットンシャツオールインワン <バーガンディー>の商品写真

オールインワンも大人に女っぽく

<高橋愛さんコメント>つなぎっていうとカジュアルすぎるイメージになりがち。だから、色とかシルエット、全てにおいて大人っぽくなるように意識して作りました! <デザイン>メンズっぽくなりがちな長袖タイプのオールインワンだからこそ、トップス部分は、ボタンを並べてブラウスのような可憐な印象に仕上げ、後ろにゴムギャザーを寄せることでボリュームをつけ、華奢みせが叶う、大人っぽいデザインにしました。あえてウエスト切替デザインにしたから、脚長にみえるところもポイントで、パンツも太めになりすぎないように注意しました。 <素材>ほどよい厚みのコットン素材だから、オールインワンでも重たくなることもなく、軽やかに着ていただけます。 <カラー>透け問題も攻略できて、きれいで女っぽく着られる、落ち付きのあるバーガンディーです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! Stitch by Stitch (eye)オーガニックコットンのゆるシルエットスウェットトップス <ベージュ>の商品写真

刺繍で描かれたまっすぐな瞳に思わず引き込まれる1枚。

インドlebed村のStitch by Stitch ガールズからの刺繍アイテム、第6弾!今回のテーマはインドガールズたちの「日常」。彼女たちの普段の生活の中で、刺繍アーティストであり、ガールズたちの先生である二宮佐和子さんが気になったシーンはどれも印象ぶかいもの。そんなシーンをPBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」です。<刺繍モチーフのおはなし>いつもインドに行ったときに出迎えてくれる村の皆さんの目の美しさが忘れられない、と二宮さん。お姉さんたちが刺繍をしている横でその様子を見つめているこどもたちのまっすぐな瞳はとても透明でキラキラ輝いています。見ている私たちがおもわず、ドキッとしてしまうのだそう!人間の目は刺繍をするときに繊細な表現を必要とするのでとても難しいけれどあえてその難関にチャレンジする、目にフォーカスをあてたデザインを展開しました、と二宮さんは話します。<スウェットのおはなし>詰まり気味のクルーネックに、たっぷりボリュームのシルエット。ほんのりすそ広がりの、長めの丈感は、ワイドパンツやロングスカートと合わせてゆるりと着るにも、タイトスカートと合わせてすっきり着るにもちょうどいいバランス。オーガニックコットンの裏毛にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから4年がたち、グループの中の先生的存在になってきているガールズも誕生しています。他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをしたり、と、活動は少しずつ着実に技術を身につけながら広がってきています。

☆
haco! Stitch by Stitch (eye)オーガニックコットンのゆるシルエットスウェットトップス <ブラック>の商品写真

刺繍で描かれたまっすぐな瞳に思わず引き込まれる1枚。

インドlebed村のStitch by Stitch ガールズからの刺繍アイテム、第6弾!今回のテーマはインドガールズたちの「日常」。彼女たちの普段の生活の中で、刺繍アーティストであり、ガールズたちの先生である二宮佐和子さんが気になったシーンはどれも印象ぶかいもの。そんなシーンをPBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」です。<刺繍モチーフのおはなし>いつもインドに行ったときに出迎えてくれる村の皆さんの目の美しさが忘れられない、と二宮さん。お姉さんたちが刺繍をしている横でその様子を見つめているこどもたちのまっすぐな瞳はとても透明でキラキラ輝いています。見ている私たちがおもわず、ドキッとしてしまうのだそう!人間の目は刺繍をするときに繊細な表現を必要とするのでとても難しいけれどあえてその難関にチャレンジする、目にフォーカスをあてたデザインを展開しました、と二宮さんは話します。<スウェットのおはなし>詰まり気味のクルーネックに、たっぷりボリュームのシルエット。ほんのりすそ広がりの、長めの丈感は、ワイドパンツやロングスカートと合わせてゆるりと着るにも、タイトスカートと合わせてすっきり着るにもちょうどいいバランス。オーガニックコットンの裏毛にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから4年がたち、グループの中の先生的存在になってきているガールズも誕生しています。他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをしたり、と、活動は少しずつ着実に技術を身につけながら広がってきています。

☆
haco! Stitch by Stitch (truck)オーガニックコットンのまんまるバッグ <ホワイト>の商品写真

デコトラックは進むよ!どこまでも!

インドlebed村のStitch by Stitch ガールズからの刺繍アイテム、第6弾!今回のテーマはインドガールズたちの「日常」。彼女たちの普段の生活の中で、刺繍アーティストであり、ガールズたちの先生である二宮佐和子さんが気になったシーンはどれも印象ぶかいもの。そんなシーンをPBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」です。<刺繍モチーフのおはなし>車で長距離を走っていると時々すれ違うインドのデコトラがとてもかっこよく、印象に残っていました。 以前自分でも制作したことがあるこのインドのデコトラを、 この丸いバックに刺繍して縫い付けてあったらとてもかわいいなと思い、かなりハードな刺繍になると思いながらもみんなならできる!と挑戦しようと思い、刺繍のデザインをしました。<丸バッグのおはなし>コーディネートのスパイスになる真ん丸なかたちがなんとも愛らしいバッグ。デコトラックの四角を丸椅子ペースにくみあわせることで、ハード目の刺繍もやわらかな印象に。作品として飾っておきたくなる刺繍のボリュームですが、ぜひ普段使いにどんどん持ち歩いてくださいね!<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから4年がたち、グループの中の先生的存在になってきているガールズも誕生しています。他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをしたり、と、活動は少しずつ着実に技術を身につけながら広がってきています。

☆
haco! 【再登場!】PBP オーガニックコットンITEM ぎゅうぎゅう!箱 <その他>の商品写真

自分もお得で嬉しいし、地球も喜ぶいいとこづくしなぎゅうぎゅう箱がグレードアップして再登場!

2008年から始まったPEACE BY PEACE COTTON プロジェクト(以下PBP)も、今年で11年目を迎えました!前回も大人気だった、「PBPでも大奮発!ぎゅうぎゅう箱」が”5月10日のコットンの日”を記念して、グレードアップして再登場しました!! 箱の中身は、昨年のコットンの日に販売されたコラボアイテムやオーガニックコットンのアイテムなどがぎゅぎゅっと7~8枚も!!つまっております!!昨年のものがもうぎゅうっと入るなんてなかなかの贅沢さです。 オーガニックコットンで作られたお洋服、小物など幅広くぎゅうぎゅう入って、総勢なんと7~8点!!お値段は、haco!でのコットンの日を記念して8500円(税抜き)! お得に買った自分もHAPPY、そして、価格のうち300円は基金とされるので、インドの農家さんや子供たちも一緒にHAPPYに!みんながHAPPY!!なぎゅうぎゅう箱です!PBPやインド、コットンアイテムファンの方はもちろん、PBPアイテムまだ買ったことないなぁという人も、ぜひこれを機に参加してみてくださいね! 【PEACE BY PEACE オーガニックコットンとは】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! Stitch by Stitch (cow)オーガニックコットンのシャツオールインワン <バーガンディー>の商品写真

牛も人もみんな一緒に生きている 穏やかさとパワーを感じる1枚。

インドlebed村のStitch by Stitch ガールズからの刺繍アイテム、第6弾!今回のテーマはインドガールズたちの「日常」。彼女たちの普段の生活の中で、刺繍アーティストであり、ガールズたちの先生である二宮佐和子さんが気になったシーンはどれも印象ぶかいもの。そんなシーンをPBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」です。<刺繍モチーフのおはなし>村を車で移動するときに、印象に残るのは、1本の道を牛も人も車もみんなで平等に通っている、というシーンです。なんと!牛の渋滞が度々あり、ゆっくりと歩いたりするので、 車も牛が通り過ぎるまで待っている、というなんだか穏やかな日常。その状況がとても 面白おかしく、のんびりしていて魅力的、と二宮佐和子さんは語ります。道中の車のフロントグラス越しに見た、 牛の渋滞をデザインしました作品です。<オールインワンのおはなし>メンズっぽくなりがちな長袖タイプのオールインワンだからこそ、トップス部分は、ボタンを並べてブラウスのような可憐な印象に仕上ました。後ろにゴムギャザーを寄せることでボリュームをつけ、華奢みせが叶う、大人っぽいデザイン。あえてウエスト切替デザインにしたから、脚長にみえるところもポイントで、パンツも太めになりすぎないのは◎。ほどよい厚みのコットン素材だから、オールインワンでも重たくなることもなく、軽やかに着ていただけます。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから4年がたち、グループの中の先生的存在になってきているガールズも誕生しています。他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをしたり、と、活動は少しずつ着実に技術を身につけながら広がってきています。

☆
haco! PBPオーガニックコットン 古着屋さんにありそうなかわいい裏起毛パーカー <ピンク>の商品写真

パッと着てバランスがいい!今気分のパーカー。

古着のスウェットってなんだかこなれた感じでかわいい。けど、いざ古着屋さんで探そうとすると、なんだかサイズが大きすぎたり、サイズが合う!と思ったら子供用で袖が短すぎたり…。そーんな悩みを解決できちゃうスウェットがこちらです! <デザイン>たっぷりボリュームのフードつきのパーカーは切りっぱなし風の短め丈がポイントです。広めの身幅だけど袖部分はすっきりさせているのでコートのインにも合わせやすい。ちょっとスポーティーな雰囲気のフードの紐も今の気分にぴったりです。 <素材>オーガニックコットンの裏起毛素材にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。 <コーディネート>柄のロングスカートに合わせたり、ワイドパンツに大人っぽく合わせたり。短め丈なので、ボリュームのあるボトムスでもバランスよく着こなせます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットン 古着屋さんにありそうなかわいい裏起毛パーカー <ホワイト>の商品写真

パッと着てバランスがいい!今気分のパーカー。

古着のスウェットってなんだかこなれた感じでかわいい。けど、いざ古着屋さんで探そうとすると、なんだかサイズが大きすぎたり、サイズが合う!と思ったら子供用で袖が短すぎたり…。そーんな悩みを解決できちゃうスウェットがこちらです! <デザイン>たっぷりボリュームのフードつきのパーカーは切りっぱなし風の短め丈がポイントです。広めの身幅だけど袖部分はすっきりさせているのでコートのインにも合わせやすい。ちょっとスポーティーな雰囲気のフードの紐も今の気分にぴったりです。 <素材>オーガニックコットンの裏起毛素材にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。 <コーディネート>柄のロングスカートに合わせたり、ワイドパンツに大人っぽく合わせたり。短め丈なので、ボリュームのあるボトムスでもバランスよく着こなせます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! Stitch by Stitch ポケットから大好きな鳥さんがこんにちは!Lee for PBP シルエットがきれいなデニムパンツ <インディゴブルー>の商品写真

大好きな鳥さんがポケットからぴょっこり

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました! <刺繍モチーフのおはなし>インドには色鮮やかな鳥さんがたくさんいます。刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドにいくと、よくガールズたちがお絵描きしてくれるのですが、そこに登場するのは目をみはるような鮮やかカラーの鳥さんたち。そんなガールズたちの大好き!をデニムのポケットからぴょっこりのぞかせた何とも愛らしい刺繍アイテムです。<デニムパンツのおはなし>デニム素材では世界的な評価を得る広島県のカイハラ株式会社が仕上げてくれた理想のオーガニックコットンデニムを使用して、Leeとコラボしたジーンズのシリーズ。本格的な仕上げながら、女の子にもはきやすいやわらかな素材感、Leeでも定番人気を誇る合わせやすいゆるニュアンスのテーパードシルエットで、発売からずっと大人気です。かっこいい系の〈ダメージ〉、お気に入りになること間違いなし!<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には村の女の子に刺繍のコツを教えるメンバーもでてきています!

☆
haco! Stitch by Stitch 子猫たちが楽しく戯れて。CANTON FOR PBP サーキュラースカート <ベージュ>の商品写真

裾もとで戯れる 愛らしい子猫たち。

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました!<刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんはインドガールズたちといろんな話をします。好きな食べ物、家族のこと、行ってみたい場所、などなど。インドではほとんど猫ちゃんを見たことがないのですが、ガールズたちは佐和子先生の猫ちゃんの作品にうっとり。猫ちゃんのとりこになり、今回大好きな動物の作品が生まれたのです!<サーキュラースカートのおはなし>世界に誇る日本ジーンズブランド「キャントン・オーバーオールズ」と一緒に何と! キャントンとして初のスカートを作ってみました! すそを広げると円形になるフォルムで、ふわりと広がるガーリーなシルエットが新鮮。PBPオーガニックコットンの高密度ポプリン生地を使用した、軽やかな着心地です。前にはかわいいポケット、後ろにはオリジナルコラボのタグが付いていて、前後どちらも着こなせます。 <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に付け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをできるメンバーもでてきています!

☆
haco! Stitch by Stitch インドの山々が力強くそびえたつFRAMeWORK FOR PBP ドルマンプルオーバー <ネイビー>の商品写真

山々が力強くそびえたつメンズライクな1枚

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました! <刺繍モチーフのおはなし>山に囲まれた国、日本で育った刺繍アーティストの二宮佐和子さんにとって、山は特別な存在。そんな佐和子さんがインドガールズに行ってみたい場所を聞いたところ、「山」という声が。ヒマラヤ山脈なのか、日本の山なのか、世界のどこかの山なのか。どうやらガールズたちは山に旅に出たいようなのです。そんな思いを込めたこの作品が生まれました。<プルオーバーのおはなし>人気ブランドのFRAMeWORKとコラボすることで生まれた、トレンド感がありながらも着心地のよいプルオーバー。ドルマンスリーブやジップポケット、首まわりやすそのねじりテクニックなど、FRAMeWORKらしい気のきいたデザインがポイント。ヒップが隠れる長めの丈感で、ブラウジングしてもきれいに着こなせます。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをできるメンバーもでてきています!

☆
haco! Stitch by Stitch 子猫たちが楽しく戯れて。CANTON FOR PBP サーキュラースカート <レッド>の商品写真

裾もとで戯れる 愛らしい子猫たち。

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました!<刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんはインドガールズたちといろんな話をします。好きな食べ物、家族のこと、行ってみたい場所、などなど。インドではほとんど猫ちゃんを見たことがないのですが、ガールズたちは佐和子先生の猫ちゃんの作品にうっとり。猫ちゃんのとりこになり、今回大好きな動物の作品が生まれたのです!<サーキュラースカートのおはなし>世界に誇る日本ジーンズブランド「キャントン・オーバーオールズ」と一緒に何と! キャントンとして初のスカートを作ってみました! すそを広げると円形になるフォルムで、ふわりと広がるガーリーなシルエットが新鮮。PBPオーガニックコットンの高密度ポプリン生地を使用した、軽やかな着心地です。前にはかわいいポケット、後ろにはオリジナルコラボのタグが付いていて、前後どちらも着こなせます。 <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に付け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には他の村の女の子に、刺繍のアドバイスをできるメンバーもでてきています!

☆
haco! Stitch by Stitch 首回りがきれいに見える色とりどりの刺繍のスクエアニット <イエロー>の商品写真

ガールズたちが大好きなお花で 世界でひとつの模様ができました

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました! <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドを訪問すると、ガールズたちはいつもお花の髪飾りや小さな花束を持って、先生を迎えてくれます。ガールズたちはお花が大好き。自分で好きな柄を刺繍したりお絵描きするときにも、お花がたくさん登場します。今回はそんなお花を佐和子先生がオリジナルの柄にデザインして、お花刺繍でいっぱいの鮮やかなニットが誕生しました!身に着けるだけで心が踊りだしそうな楽しい刺繍柄のアイテムです。<スクエアニットのおはなし>スクエアネックデザインが、すっきりとした表情でスタイリングのポイントになる大人デザインのコットンニット。鎖骨がのぞく感じも大人っぽい雰囲気です。半袖タイプのドルマン袖に切り替えやタックデザインを入れたことで、ぺたっとだらっとしがちなニットトップスがちゃんと見えし、あか抜けたスタイリングが完成します。着心地はさわやかでTシャツ感覚で着ることができて、でも手抜きに見えないおすすめの素材です。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には村の女の子に、刺繍のアドバイスをできるメンバーもでてきています!

☆
haco! Stitch by Stitch 首回りがきれいに見える色とりどりの刺繍のスクエアニット <ブラック>の商品写真

ガールズたちが大好きなお花で 世界でひとつの模様ができました

インドガールズからの刺繍アイテム、第5弾のデビュー!今回のテーマはインドガールズたちの「好きなもの」 PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服にインドガールズたちが一針一針、手刺繍をした「世界にひとつだけのアイテム」の登場。インドオリッサ州のLebed村からいつもより時間をかけて、車やトラック、電車、飛行機とあらゆる交通手段を駆使してようやく日本に入荷することができました! <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドを訪問すると、ガールズたちはいつもお花の髪飾りや小さな花束を持って、先生を迎えてくれます。ガールズたちはお花が大好き。自分で好きな柄を刺繍したりお絵描きするときにも、お花がたくさん登場します。今回はそんなお花を佐和子先生がオリジナルの柄にデザインして、お花刺繍でいっぱいの鮮やかなニットが誕生しました!身に着けるだけで心が踊りだしそうな楽しい刺繍柄のアイテムです。<スクエアニットのおはなし>スクエアネックデザインが、すっきりとした表情でスタイリングのポイントになる大人デザインのコットンニット。鎖骨がのぞく感じも大人っぽい雰囲気です。半袖タイプのドルマン袖に切り替えやタックデザインを入れたことで、ぺたっとだらっとしがちなニットトップスがちゃんと見えし、あか抜けたスタイリングが完成します。着心地はさわやかでTシャツ感覚で着ることができて、でも手抜きに見えないおすすめの素材です。<Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。スタートから3年がたち、刺繍の技術を自分のものにしていっています。中には村の女の子に、刺繍のアドバイスをできるメンバーもでてきています!

☆
haco! PBPオーガニックコットンの女子の気持ちを察してほしいよパーカー【毎日いろいろあるのよ】女の子バンザイ!プロジェクト <杢グレー>の商品写真

ぱふっと大きめフードがかわいい女子の心を表したロゴパーカー

ゆったり感と大きめフードがかわいい、オーガニックコットンでできた、女子の心をそっと応援するロゴパーカー。 <デザイン>ゆったりシルエットに大人デザインのロゴをプリントしたパーカー。ゆったりオーバーデザインだけど、リブできゅっとしめて、女の子が着てかわいい、だらしくないシルエットにしています。スカートにもパンツにも合うので、どんな日も頼れます。胸元のメッセージは、「READ BETWEEN THE LINES」(和訳:察してほしい!)。ころころ変貌する女子の気持ちは、いつだって、自分ではうまく伝えられる自信がないもの。そんな、そっと察してほしい乙女心の表れです。 <毎日いろいろあるのよ>ホルモンバランスから考えると、1ヶ月の間で好調なのは、約7日間だけ!? 改めて聞くと、自分を褒めたくなりますね。どれだけ体が鉄のように重くたって、自分なんて…と気持ちが豆粒のようになったって、日々がんばる女性はすごい!だからこそ、私を取り巻く世界に告ぐ! せめて「察してほしい!」。それだけで、世界は2割増で平和になるんじゃない?そんな気持ちを詰め込んだ女の子バンザイ!プロジェクトを代表するロゴパーカーです。 <素材>オーガニックコットンでできた裏毛素材。シルエットがゆるりな分、アウターも着やすいように分厚すぎない生地を選んでいます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットン 古着屋さんにありそうなゆるシルエットスウェット <ベージュ>の商品写真

古着気分で、抜け感のある着こなしが叶う!

古着のスウェットってなんだかこなれた感じでかわいい。けど、いざ古着屋さんで探そうとすると、なんだかサイズが大きすぎたり、サイズが合う!と思ったら色が派手すぎたり…。そーんな悩みを解決できちゃうスウェットがこちらです! <デザイン>詰まり気味のクルーネックに、たっぷりボリュームのシルエット。ほんのりすそ広がりの、長めの丈感は、ワイドパンツやロングスカートと合わせてゆるりと着るにも、タイトスカートと合わせてすっきり着るにもちょうどいいバランスです。 <素材>オーガニックコットンの裏毛にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットン 古着屋さんにありそうなゆるシルエットスウェット <ブラック>の商品写真

古着気分で、抜け感のある着こなしが叶う!

古着のスウェットってなんだかこなれた感じでかわいい。けど、いざ古着屋さんで探そうとすると、なんだかサイズが大きすぎたり、サイズが合う!と思ったら色が派手すぎたり…。そーんな悩みを解決できちゃうスウェットがこちらです! <デザイン>詰まり気味のクルーネックに、たっぷりボリュームのシルエット。ほんのりすそ広がりの、長めの丈感は、ワイドパンツやロングスカートと合わせてゆるりと着るにも、タイトスカートと合わせてすっきり着るにもちょうどいいバランスです。 <素材>オーガニックコットンの裏毛にかたくなる加工を施し、パリッとした古着っぽい風合いを出しました。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットンのとにかく動きやすくてラクチンなTシャツワンピース&レギンスセット【まったり期~もやもや期】女の子バンザイ!プロジェクト <ホワイト>の商品写真

とにかく今日は何も考えたくないよね。

<デザイン>おしりがすっぽり隠れる安心丈のTシャツワンピと、冷えやむくみのことを気にしなくていいレギンスのセットは、動きやすくて、楽ちんな最強コーディネート。すっきりほっそりバランスが完成するように、Tシャツは、ワンピ感覚で着られる大きめシルエットにして、すそにはスリットを入れて動きを出し、ボートネックですっきり大人っぽいデザインに。レギンスは、ぴったりしすぎていると、いかにもラクしてます!と見えてしまうので、裾口をちょっとゆったりめに設定して、パンツを履いている?と思われるようなサイズ感にしました! <まったり期~もやもや期>この時期は、むくみやすくなっちゃったり、なんだかココロが不安定になっちゃったり、見え隠れし始める不調のサイン。見ないふりは禁物です! 少しずつ、気持ちや、予定を緩めて、今からいたわる準備をしておくことが吉。日々を安定して過ごすためには、この時期にちゃーんと自分を甘やかすこと! そんな時期にぴったりな、とにかくラクチン!だけど寝巻き感はなし!なTシャツワンピとレギンスのセットを作りました!  <カラー>とにかく何も考えなくてもこのセットで安心!なカラーリングに。ブラックTシャツにはグレーレギンスで大人っぽ、な印象に。ホワイトTシャツにはブラックレギンスですっきり清潔感のある印象の組み合わせです。 <素材>Tシャツは、やさしい肌触りで、きれいな落ち感とストレッチ性がある動きやすい、オーガニックコットン混の素材。レギンスは、ほどよいフィット感と伸縮性があるミニ裏毛素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト 【ブルー期】PBPオーガニックコットンのおなかポケット付きTシャツ <ブラック>の商品写真

今の私は、カイロが友達

<デザイン>この時期気になるヒップまわりがちゃんと隠れる丈感のビッグシルエットのTシャツ。実は、Tシャツの内側に1枚さらにカットソーを重ねていて、それは冷えの気になるこの時期だからこそ。フロントの大きなポケットは、こう見えて左右つながった1つのポケットなのでカイロも入れておけるし、「あああ、お腹痛い・・・」となったとき、中でお腹を手で覆っていてもばれませんね。サイズ感もゆったり設定しているから、腹巻きを付けたり、ちょっとカイロを貼っても、シルエットに影響しないTシャツです。もうとにかくカイロとの相性バツグンTシャツです。  <ブルー期>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性にぴったりなTシャツを作りました!  <素材>外側は、1枚で着ても透けが気にならないよう、しっかりと厚みのある度詰めのオーガニックコットン天じく素材に。内側は、肌あたりやわらかな綿素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットンのとにかく動きやすくてラクチンなTシャツワンピース&レギンスセット【まったり期~もやもや期】女の子バンザイ!プロジェクト <ブラック>の商品写真

とにかく今日は何も考えたくないよね。

<デザイン>おしりがすっぽり隠れる安心丈のTシャツワンピと、冷えやむくみのことを気にしなくていいレギンスのセットは、動きやすくて、楽ちんな最強コーディネート。すっきりほっそりバランスが完成するように、Tシャツは、ワンピ感覚で着られる大きめシルエットにして、すそにはスリットを入れて動きを出し、ボートネックですっきり大人っぽいデザインに。レギンスは、ぴったりしすぎていると、いかにもラクしてます!と見えてしまうので、裾口をちょっとゆったりめに設定して、パンツを履いている?と思われるようなサイズ感にしました! <まったり期~もやもや期>この時期は、むくみやすくなっちゃったり、なんだかココロが不安定になっちゃったり、見え隠れし始める不調のサイン。見ないふりは禁物です! 少しずつ、気持ちや、予定を緩めて、今からいたわる準備をしておくことが吉。日々を安定して過ごすためには、この時期にちゃーんと自分を甘やかすこと! そんな時期にぴったりな、とにかくラクチン!だけど寝巻き感はなし!なTシャツワンピとレギンスのセットを作りました!  <カラー>とにかく何も考えなくてもこのセットで安心!なカラーリングに。ブラックTシャツにはグレーレギンスで大人っぽ、な印象に。ホワイトTシャツにはブラックレギンスですっきり清潔感のある印象の組み合わせです。 <素材>Tシャツは、やさしい肌触りで、きれいな落ち感とストレッチ性がある動きやすい、オーガニックコットン混の素材。レギンスは、ほどよいフィット感と伸縮性があるミニ裏毛素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBPオーガニックコットンの女子の気持ちを察してほしいよTシャツ【毎日いろいろあるのよ】女の子バンザイ!プロジェクト <ホワイト>の商品写真

毎日いろいろある!せめて察してほしいものです。

<デザイン>ほどよいゆったり感が絶妙な身幅のシンプルTシャツ。胸元のメッセージは、「READ BETWEEN THE LINES」(和訳:察してほしい!)。ころころ変貌する女子の気持ちは、いつだって、自分ではうまく伝えられる自信がないもの。そんな、そっと察してほしい乙女心をストレートにロゴTに!シンプルなTシャツは、衿ぐりの開きをやや広めにして、女っぽい印象に仕上げるようにこだわっています。 <毎日いろいろあるのよ>ホルモンバランスから考えると、1ヶ月の間で好調なのは、約7日間だけ!? 改めて聞くと、自分を褒めたくなりますね。どれだけ体が鉄のように重くたって、自分なんて…と気持ちが豆粒のようになったって、日々がんばる女性はすごい!だからこそ、私を取り巻く世界に告ぐ! せめて「察してほしい!」。それだけで、世界は2割増で平和になるんじゃない?そんな気持ちを詰め込んだTシャツです。  <素材>1枚で着ても、しっかりと安心感のある度詰め天竺のオーガニックコットン100%素材です。ナチュラルな風合いで、着心地もさわやか、Tシャツにちょうどいい素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! 女の子バンザイ!プロジェクト 【ブルー期】PBPオーガニックコットンのおなかポケット付きTシャツ <ホワイト>の商品写真

今の私は、カイロが友達

<デザイン>この時期気になるヒップまわりがちゃんと隠れる丈感のビッグシルエットのTシャツ。実は、Tシャツの内側に1枚さらにカットソーを重ねていて、それは冷えの気になるこの時期だからこそ。フロントの大きなポケットは、こう見えて左右つながった1つのポケットなのでカイロも入れておけるし、「あああ、お腹痛い・・・」となったとき、中でお腹を手で覆っていてもばれませんね。サイズ感もゆったり設定しているから、腹巻きを付けたり、ちょっとカイロを貼っても、シルエットに影響しないTシャツです。もうとにかくカイロとの相性バツグンTシャツです。  <ブルー期>この時期のあなたは、抵抗力、免疫力、基礎代謝、新陳代謝も低下して、いつも10できていたことが4ぐらいしかできなくなります。だから、ゆっくりするのが1番です! とはいえ毎回、その日がお休みの日だったり、予定がない日とは限らない。体調なんて関係なしに色々なことは日々起こるのです!そんな時期をがんばる女性にぴったりなTシャツを作りました!  <素材>外側は、1枚で着ても透けが気にならないよう、しっかりと厚みのある度詰めのオーガニックコットン天じく素材に。内側は、肌あたりやわらかな綿素材です。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP オーガニックコットン インドのお守り フリルがかわいいメヘンディ柄のブラウス <パープル系その他>の商品写真

ココロ躍る柄ブラウスで、ルンとして出かけたい♡

インドの女の子たちが身体に描いているメヘンディ。古くから邪悪なものから身を守る力や、幸運を呼ぶ力があると言われています。特に結婚式に欠かせないとされていて、花嫁さんは手足にびっしりメヘンディを描かれるそうです。でもなかなか日本では身体に施すのは難しい・・・。そこでメヘンディ柄を使ってハッピーな総柄を作ってみました! <デザイン>袖にフリルを二重につけてさりげなく二の腕を隠してくれるデザイン。ほのかに広がるAラインで身体のラインをひろわないところも嬉しい。かわいいだけじゃなく、こっそり女の子の悩みを解決してくれます。 <着こなし>シンプルなデニムやワイドパンツに合わせても、いつものスタイルがぐっと華やかになります。スカートと合わせてデートにも◎。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <杢グレー>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP オーガニックコットン 母モコトのどんなときでも役に立つ ゆるシルエットの綿麻シャツワンピース <ネイビー>の商品写真

いつでも役立つワンピ、作りました!

オーガニックコットンを使って一番何が作りたいか!と考えたときに、妊娠中も出産後もとにかく便利だった大きめサイズのシャツワンピースのことを思い出しました。もちろん、普段から使えるし、普通のワンピースとしてかわいいことが絶対条件!そしてできたのがコチラ。 <デザイン>一番上までキュッとボタンをとめてもかわいくて、ラフにボタンを開けて着てもかわいい、シンプルなシャツワンピデザインです。ゆるりと広がるシルエットが、ボリュームたっぷりなのでお腹いっぱい食べたい日にも安心です。すっきり見せたいときには、ベルトでウエストマークすればOK。妊娠中⇒出産後のパジャマみたいな部屋着みたいな服で過ごす日々(授乳もしやすい)というわけで、とにかくずっと便利なのですが、その後もちゃんと使えるのがいいところ♡ <素材>綿麻素材の綿部分がオーガニックコットンです。麻混だから着るほどにくったりなじんでいく風合いも楽しみです。 <着こなし>足もとはシンプルなスニーカーでもサンダルでもパッと合わせやすいので、急いでいる日も安心です。いつでも役立つワンピは、1枚あると便利ですよ。(モコト) 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP オーガニックコットンロゴTシャツ<NAMASTE!INDIA chaar> <ネイビー>の商品写真

やさしい気持ちがつながる オーガニックコットンのロゴTシャツ第4弾!

<ナマステ!インディア chaar!>PBPプロジェクトのパートナーであるインドとみんなをTシャツでつなげる!がテーマのオーガニックコットンTシャツの第4弾。chaar(チャール)は、インドの公用語であるヒンディー語で4という意味。今回もプリントしている文字は、オーガニックコットンを栽培している村の名前です。オリッサ州カラハンディー地区のカルラグダ村とオリッサ州ラヤガダ地区のガンディーチューアンという、2つのPBPコットン出身地。インドの遠くの村で今年もコットンはすくすく育ってくれています。 <デザイン>ややドロップショルダーのシンプルなゆるシルエットTシャツです。なんてことないように見えて、首の詰まり具合や丈感などちょうどいいバランスにこだわっています。  <カラー>シンプルなホワイトには、大人っぽい筆記体のブラックロゴを、シックなネイビーには爽やかな白のプリントを。雰囲気が違うので、どちらも欲しくなります。 <着こなし>スカートにインしてさらりと着るのがオススメ。今シーズンはカラフルなスカートもたくさんでているので、サンダルを合わせて女の子っぽく着こなしたい♡ 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ 手描きハート刺しゅうがかわいいコットンリンガーTシャツ <ネイビー>の商品写真

配色&ハートがポイントです♡

<高橋愛さんコメント>ベーシックなTシャツよりも、ちょっと素材の組み合わせとか、刺繍で遊びを入れてみました。刺繍のハートのデザインが、さりげなくなるように線画にしたのもポイントです! <デザイン>衿の配色がかわいいリンガーTシャツは、太めのリブを袖口と衿元にあしらって、ちょっとレトロな雰囲気に。後ろのハートは、実は愛ちゃんの手描きハートの図案を刺しゅうで表現しました。いつも着ているトップスをちょっとこのリンガーTシャツに変えるだけで、旬のイメージが完成します。 <素材>なめらかな肌触りのコットン素材は、毎日着たいTシャツと、とても相性がいい素材です。 <カラー>着こなしの幅も広がるナチュラルなアイボリー、ビビッドな配色が大人かわいいネイビーの2色です。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <ブルー>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP 高橋愛さんコラボ COTTONスウェットワンピース <グリーン>の商品写真

ロゴものはメンズっぽいなんて誰が言った?

<高橋愛さんコメント>ロゴTってよくあるけれど、存在感がありすぎたりする。だからシルエットに変化をつけていい存在感にしています。夏にさらっと水着の上に着たりしてもかわいいですよ! <デザイン>COTTONのプリントがかわいいスウェットワンピース。ウエストまわりの長めのダーツがデザインポイントとしても機能しつつ、ウエストをきゅっとしたシルエットに見せてくれるから、いい感じに女の子らしいワンピースになりました。カジュアルすぎず、かわいさと大人っぽさが良いバランス。長め丈、かつフレアーシルエットで、ふわっと風に揺れるその姿がとっても素敵です。衿の開きも、首や鎖骨がきれい見える、やや左右が広めのデザインです。 <素材>しなやかなやわらかさを感じるコットン素材。生地端の始末は、少しラフな雰囲気になる切りっぱなしです。着用やお洗濯を繰り返すほどに、生地端は自然に丸まってくるような始末です。 <カラー>新鮮で大人っぽく着られそうなグリーン、裏毛の定番カラーで人気のグレー、オレンジのプリントがかわいいネイビーの3色です。  【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! PBP コットン畑のストリートアートTシャツ <ホワイト>の商品写真

世界で最も有名なストリートアートとコットン畑のコラボレーション

正体不明のミステリアスな存在とメッセージ性の強い作品で世界中にファンを持つ覆面アーティストBanksy(バンクシー)のアートワークにインスパイアを受け、PBPコットンがスペシャルコラボレーション ! <デザイン>世界で最も有名なストリートアートが、Tシャツという名の壁の上に描かれました。アートの背景は、Tシャツが生まれるスタート地、インドのコットン畑の写真です。Tシャツはゆったりしたサイズ感なので、ユニセックスで楽しめます。 <アートについて>白:「Flower Bomber」花束を投げる男性の様子を描いたもので、作者のアートの中で最も有名なもの。今回は特別に、手に持つ花束をコットンの花束に。 黒:「Bandaged Heart」絆創膏を貼られたハートの風船の様子。コットンが咲き乱れる畑の中にハートの風船が浮かびます。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR