10,000円以上の検索結果435アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! てとひとて Miho Umezawa TWILL LINEN アシンメトリードレス <ライトベージュ>の商品写真

ドラマチックに揺れるドレス

普段使いはもちろん、カジュアルなパーティーなどでも着用していただきたいワンピース。アシンメトリーなシルエットと左裾にたっぷり入ったギャザーがとてもドラマチックです。ご家庭洗濯でもご購入時に近い仕上がりになるよう、縫製後に製品洗いを施しています。

☆
haco! てとひとて Miho Umezawa ガーデンハーブドルマンチュニック <オフホワイト>の商品写真

美しさ咲くハーブの花たち

イラストレーターhaseによるGarden Herbs(庭に咲くハーブの花)を大きな構図で大胆にプリントしました。大柄ながらも、haseの描く繊細な線により身に着けやすい仕上がりに。生地は、紙を思い起こすようなクシュっとした質感のコットン素材を選びました。脇裾のスリットを開閉したり、ベルトなどでウエストマークしたり、コーディネイトによって変化するシルエットもお楽しみください。

☆
haco! てとひとて Miho Umezawa ダリア刺繍リネンブラウス <クリーム>の商品写真

刺繍を贅沢に楽しむブラウス

リネン100%の生地に総刺繍が施された贅沢な生地で、シンプルなプルオーバーブラウスを作りました。肩がほんの少しドロップするシルエットで、程よいリラックス感が出るようデザインしています。クリームがかった上品な色味は、キチンとした服装もカジュアルなコーディネイトも楽しめる1枚です。

☆
haco! PBP MADE IN JAPAN 匠と作った美しさにこだわったハイウエストオーガニックコットンデニム byMAKORI <インディゴブルー>の商品写真

素材もシルエットも産地も全部妥協しなかった、こだわりのデニムです。

もともとデニムが好きで、古着のデニムから、シルエット重視の韓国で買ったスキニーデニムまで気がつけば10本はゆうに超えるデニム持ちになっていました。でも、どんだけデニムを持っていても、デニム=カジュアルなイメージがぬぐえないのと、女性らしさとは程遠いイメージがあるのがとっても残念だな、と思っていました。ふとそういう話をデニムの匠と話していたら、色気の象徴でもあった往年の女優が愛したデニムがあるということ聞き、ぜひそのシルエットを参考にして、こだわりのデニムを作りたい!と思いました。 <シルエット>ウエスト~ヒップのラインは、女性のカーブがきれいに見えるサイズ感を再現。丈も、ヒールを履くとギリギリ折らずに履け、流行の太めの折り返しもできる長さに。もちろん2回小さく折って履いてもかわいいです。 <素材>素材はオーガニックコットン100%の日本製の生地、かつ赤耳(セルヴィッチ)使いにこだわりました。普段よりも少しだけ柔らかく軽くすることで、女性がはいても重たくなく、夏に向けても履きやすい素材感にこだわりました。ぜひ履きこんで育ててほしいです。 <その他こだわり>パッチもセルヴィッチ部分を使い、デザインやシルエットの邪魔にならないデザインに。男性陣としては、こういうこだわりにもだえるようで、撮影時はカメラマンさんたちに大人気でしたよ! <コーディネート>デニム=カジュアルな印象をどうしてもくつがえしたいので、きれいめニットにバレエパンプスだったり、ドレッシーなブラウスとヒールのサンダルなど、フェミニンなものに合わせて楽しんでほしいと思います。オフィシャルな場は無理かもだけど、デートくらいはいけるのでは?と思っています。 by MAKORI

☆
haco! 【アート】スズキシン一 「マリリン・マンダラ」 <その他>の商品写真

女の原点に向かって逆行する宇宙観

突然のアート作品販売で「え!?」と、驚かれる方も多いかもしれませんが、haco! TVの新番組「なにもしらない画廊」で紹介・販売されている、アート作品の一枚です。こちらはスズキシン一(すずきしんいち)のシルクスクリーン作品。実は彼、マリリンしか描かない画家であり、マリリンを1枚の和紙に100万体描こうとチャレンジした人でもあるのです。この作品は100万体には及びませんが、グラスにおさまったマリリンが何体いるのか目視では数えきれない。。 商品の詳しい説明と彼の作品をもっとみられる記事を書いたので、下の「なにもしらない画廊 ③全裸のマリリン100万体」をクリックしてご覧ください!

☆
haco! HiPANEMA マグネットブレスレット ETERNITY <ホワイト>の商品写真

夏の景色を彩りに変えた、大人ブレス

春夏の手もとをゴージャスに彩る、ブレスレットが入荷しました。ビーズが織りなす繊細な模様と、カラーストーンの組み合わせが、異国情緒たっぷり。留め具にはリーフのデザインが施されており、細部までこだわりが詰まったアイテムです。マグネット仕様でパチンと簡単に留まるので、ブレスレットの着脱が苦手な方にもおすすめです!シンプルなTシャツにボトムスコーデでシンプルにまとめたいけど、何かものたりない...というときにもおすすめ。少し太めの幅なので、手首を華奢に見せてくれます♪意外と目が行く手首にこそ、彩りを添えて春夏ならではのおしゃれを楽しんでみては♪カラーはエキゾチックな雰囲気の<カーキ>と爽やかな海を彷彿とさせる<ネイビー>、日焼けした肌にも映えそうな<シルバー>、ちょっぴり甘めで肌なじみのいい<ホワイト>の4色。<ブランド情報>HiPANEMA(ヒパネマ)。​パリの女性デザイナーDelphineとJennyが旅行先のブラジルで出会い、2012年に立ち上げたパリ発のアクセサリーブランドです。

☆
haco! HiPANEMA マグネットブレスレット ETERNITY <シルバー>の商品写真

夏の景色を彩りに変えた、大人ブレス

春夏の手もとをゴージャスに彩る、ブレスレットが入荷しました。ビーズが織りなす繊細な模様と、カラーストーンの組み合わせが、異国情緒たっぷり。留め具にはリーフのデザインが施されており、細部までこだわりが詰まったアイテムです。マグネット仕様でパチンと簡単に留まるので、ブレスレットの着脱が苦手な方にもおすすめです!シンプルなTシャツにボトムスコーデでシンプルにまとめたいけど、何かものたりない...というときにもおすすめ。少し太めの幅なので、手首を華奢に見せてくれます♪意外と目が行く手首にこそ、彩りを添えて春夏ならではのおしゃれを楽しんでみては♪カラーはエキゾチックな雰囲気の<カーキ>と爽やかな海を彷彿とさせる<ネイビー>、日焼けした肌にも映えそうな<シルバー>、ちょっぴり甘めで肌なじみのいい<ホワイト>の4色。<ブランド情報>HiPANEMA(ヒパネマ)。​パリの女性デザイナーDelphineとJennyが旅行先のブラジルで出会い、2012年に立ち上げたパリ発のアクセサリーブランドです。

☆
haco! HiPANEMA マグネットブレスレット ETERNITY <カーキ>の商品写真

夏の景色を彩りに変えた、大人ブレス

春夏の手もとをゴージャスに彩る、ブレスレットが入荷しました。ビーズが織りなす繊細な模様と、カラーストーンの組み合わせが、異国情緒たっぷり。留め具にはリーフのデザインが施されており、細部までこだわりが詰まったアイテムです。マグネット仕様でパチンと簡単に留まるので、ブレスレットの着脱が苦手な方にもおすすめです!シンプルなTシャツにボトムスコーデでシンプルにまとめたいけど、何かものたりない...というときにもおすすめ。少し太めの幅なので、手首を華奢に見せてくれます♪意外と目が行く手首にこそ、彩りを添えて春夏ならではのおしゃれを楽しんでみては♪カラーはエキゾチックな雰囲気の<カーキ>と爽やかな海を彷彿とさせる<ネイビー>、日焼けした肌にも映えそうな<シルバー>、ちょっぴり甘めで肌なじみのいい<ホワイト>の4色。<ブランド情報>HiPANEMA(ヒパネマ)。​パリの女性デザイナーDelphineとJennyが旅行先のブラジルで出会い、2012年に立ち上げたパリ発のアクセサリーブランドです。

☆
haco! HiPANEMA マグネットブレスレット ETERNITY <ネイビー>の商品写真

夏の景色を彩りに変えた、大人ブレス

春夏の手もとをゴージャスに彩る、ブレスレットが入荷しました。ビーズが織りなす繊細な模様と、カラーストーンの組み合わせが、異国情緒たっぷり。留め具にはリーフのデザインが施されており、細部までこだわりが詰まったアイテムです。マグネット仕様でパチンと簡単に留まるので、ブレスレットの着脱が苦手な方にもおすすめです!シンプルなTシャツにボトムスコーデでシンプルにまとめたいけど、何かものたりない...というときにもおすすめ。少し太めの幅なので、手首を華奢に見せてくれます♪意外と目が行く手首にこそ、彩りを添えて春夏ならではのおしゃれを楽しんでみては♪カラーはエキゾチックな雰囲気の<カーキ>と爽やかな海を彷彿とさせる<ネイビー>、日焼けした肌にも映えそうな<シルバー>、ちょっぴり甘めで肌なじみのいい<ホワイト>の4色。<ブランド情報>HiPANEMA(ヒパネマ)。​パリの女性デザイナーDelphineとJennyが旅行先のブラジルで出会い、2012年に立ち上げたパリ発のアクセサリーブランドです。

☆
haco! Urvin チノロングスカート <ホワイト>の商品写真

歩くたびに、漂うのは女性の品格

タックデザインがたっぷり入った、フレアースカートが入荷しました。カジュアル素材でできているけれど、ボリュームのあるシルエットがコーデに華を添え、ウエストからふんわり広がるシルエットが女子っぽさを演出してくれます。 たっぷり生地を使って作っているので、歩くたびにふわっと広がるのも素敵です。 二本の糸をよって、一本の糸にしてから織られた生地は、しっかりとした厚さで透けにくく、一年中活躍する万能アイテム。これ1枚でどんなコーデも華やかにしてくれる、主役級のかわいさです! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin ベイカーワイドパンツ <グリーン>の商品写真

どんなトップスにもなじむ!心が広いベイカーワイド

きれいめシルエットが叶う、ワイドベイカーパンツが入荷しました。 ちょっぴり深めの股上から、すとんと落ちたワイドシルエット。脚のラインを拾わないので、着やせ効果も期待できそう♪目を引く大きめポケットは、遊び心を演出しつつ、視線を上にあげてくれるので、スタイルアップにもなります。腰まわりはすっきりしているので、シャツやブラウスをインしてコンパクトに仕上げられます。綿100%なので、これからの季節にもぴったり。 <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin ストライプチノロングスカート <ストライプ>の商品写真

歩くたびに、漂うのは女性の品格

タックデザインがたっぷり入った、フレアースカートが入荷しました。カジュアル素材でできているけれど、ボリュームのあるシルエットがコーデに華を添え、ウエストからふんわり広がるシルエットが女子っぽさを演出してくれます。たっぷり生地を使って作っているので、歩くたびにふわっと広がるのも素敵です。しっかりした生地で作ったロング丈のスカートは、一年中活躍する万能アイテム。ストライプは実はデニムらしいインディゴとホワイトでできていて、これ1枚でどんなコーデも華やかにしてくれる主役級のかわいさです! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! KANA MATSUNAMI Lacy Maxi Dress <ブラック>の商品写真

美しく繊細な総レースの贅沢ワンピース

繊細なレースを贅沢に使った総レースワンピース。裾がアーチ状のスカラップになったレース生地、袖口のチュールレース、フロントの貝ボタン、どれも日本製で繊細かつ美しいものを使い、縫製も日本で行っています。幅広いウエストベルトは体をほっそりと見せつつも、伸縮性のある仕様にしているので、体を締めつけず、非常に着心地良く仕上がっています。袖口の繊細な柄の付属レースとふんわりしたパフスリーブはフェミニンですが、身頃全体のほっそりとしたシルエットのおかげで甘くなりすぎずとても大人っぽくなっています。<着こなし>シンプルなタンクトップ&デニムの上に合わせてカジュアルに透け感を楽しんだり、お手持ちのインナーワンピと合わせてドレスのように着るのも素敵です。また、前中心が開けられる作りになっているので羽織りとしても使え、何役もこなせる優秀な子で幅広いスタイリングを楽しんでいただけます!春先から始まり長いシーズン使える優秀アイテムなので、色んなコーディネートを楽しんでください。

☆
haco! KANA MATSUNAMI Lacy Maxi Dress <ホワイト>の商品写真

美しく繊細な総レースの贅沢ワンピース

繊細なレースを贅沢に使った総レースワンピース。裾がアーチ状のスカラップになったレース生地、袖口のチュールレース、フロントの貝ボタン、どれも日本製で繊細かつ美しいものを使い、縫製も日本で行っています。幅広いウエストベルトは体をほっそりと見せつつも、伸縮性のある仕様にしているので、体を締めつけず、非常に着心地良く仕上がっています。袖口の繊細な柄の付属レースとふんわりしたパフスリーブはフェミニンですが、身頃全体のほっそりとしたシルエットのおかげで甘くなりすぎずとても大人っぽくなっています。<着こなし>シンプルなタンクトップ&デニムの上に合わせてカジュアルに透け感を楽しんだり、お手持ちのインナーワンピと合わせてドレスのように着るのも素敵です。また、前中心が開けられる作りになっているので羽織りとしても使え、何役もこなせる優秀な子で幅広いスタイリングを楽しんでいただけます!春先から始まり長いシーズン使える優秀アイテムなので、色んなコーディネートを楽しんでください。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のスカート <ブラック系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな、浴衣生地のスカート

<素材>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使っています。綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。今回は、イエローのみ、生地そのものにジャカードの柄が入っています。(通称からみ織り)まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしい。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。ベージュの多色格子、ネイビーの椿、ブラックの蔦柄、黄色のからみ織り、どれも絶妙な配色が和風なようで今っぽいようでもある、不思議なバランスです。 <デザイン>素材のよさをいかしつつ、着やすいデザインにこだわりました。ウエストのゴムがくしゅっとしたシャーリングデザインが、さりげないかわいさをプラスしてくれます。ゴム部分がかわいいので、ウエストインするのにもぴったりです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルに着たり、落ち感のあるきれいめなブラウスを合わせて上品に着たり。足元はスニーカーもサンダルも合うので、いろいろ楽しめます。イエローとブラックは、新作のシャツと合わせたら、セットアップとしても着られます。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)630 SQUARE BP <ブルー>の商品写真

バッグパックとサコッシュが一心同体!?

お出かけ先での使い分けがベンリなサコッシュ付きのバックパックが入荷です! なんといっても注目すべきは、バックパックとジップで固定されている取り外し可能なサコッシュが付属していること!旅行や出張先のホテルにバッグ本体を置いて、サコッシュだけでお出かけ、なんてこともできます。サコッシュ単体でも、長財布が余裕で入る収納力もうれしい。生地は、軽量・撥水・生地の滑らかさを実現した高密度織りの630DのCORDURA® NYLON。がしがし使っても頼もしい素材です!バックパックには、こまごまとした物を収納できる、ジップ付きポケットやメッシュポケットも内蔵されています。バックポケットにショルダーベルトを収納すれば、ハンドバッグとしても使えます。カラーはシックなブラックとカジュアルなブルーの2色。<ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! 【アート】ロイ・リキテンスタイン 「Art About Art」 <その他>の商品写真

漫画から飛び出したようなポップアート

突然のアート作品販売で「え!?」と、驚かれる方も多いかもしれませんが、haco! TVの新番組「なにもしらない画廊」で紹介・販売されている、アート作品の一枚です。こちらは1978年に開催されたエキシビション「Art About Art」のポスターです。ロイ・リキテンスタインは、アメリカのニューヨーク生まれのアーティストでポップアートの代表的な画家。アンディーウォーホルとならぶポップアート界のアイコンといわれています。 商品の詳しい説明は記事にしていますので、下の「なにもしらない画廊 ①ロイ・リキテンスタイン見つけた」をクリックしてご覧ください!

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむチュニック:ピンクオレンジ<SBSロゴ> <その他>の商品写真

繊細ステッチで描き出されるスペシャルな刺繍ロゴトップス

インドガールズからの刺繍アイテム、第4弾のデビュー!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場です。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで見た風景の中でも特に印象的とお話ししていたのは道をゆっくりと歩きながら、畑ではたらいたり、村の一員として活動をしている牛さんたち。PBPのコットンを育てているインドの村の日常のやさしい風景をStitch by StitchガールズたちがStitch by Stitchのスペシャルロゴとともに描きました。<チュニックのおはなし>広げるとよくわかる、四角いデザインのプルオーバーブラウス。すぽんと着るだけの簡単な作りですが、楽ちんなのに、実は綺麗に見えるこだわりがあるのです。首元は広めの開きにすることで、ファスナーやボタンなしですっきり着られるだけでなく、さり気なく女らしく見えます。四角いデザインは、着るとゆるりと落ちるので、身体を華奢に見せてくれ、袖に入ったタックはひらりと可愛げをプラスしてくれるだけでなく、二の腕をしっかり隠してくれて、ボリューム感との対比で腕をすっきり見せてくれます。素材はインドで作られたオーガニックコットン100%のボイルという薄手の生地。 <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています

☆
haco! haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむぽんわり袖Tシャツ<SBSロゴ> <その他>の商品写真

繊細ステッチで描き出されるスペシャルな刺繍ロゴトップス

インドガールズからの刺繍アイテム、第4弾のデビュー!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場です。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで見た風景の中でも特に印象的とお話ししていたのは道をゆっくりと歩きながら、畑ではたらいたり、村の一員として活動をしている牛さんたち。PBPのコットンを育てているインドの村の日常のやさしい風景をStitch by StitchガールズたちがStitch by Stitchのスペシャルロゴとともに描きました<ぽんわり袖Tのおはなし>PBPプロジェクトのパートナーであるインドとみんなをTシャツでつなげる!がテーマのオーガニックコットンTシャツ。プリントしている文字は、オーガニックコットンを栽培している村や場所の名前です。テランガーナ州アジファバード地区のパナパタール村という、PBPコットン出身地。インドの遠くの村で今年もコットンはすくすく育ってくれています。うっかりしていると、ややボーイッシュになりすぎるTシャツは、旬なフェミニンムードのエッセンスを袖のあしらいに加えて女の子らしいデザインになっています! <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています。

☆
haco! Stitch by Stitch 刺しゅうを楽しむニットワンピース<やぎ> <その他>の商品写真

インドガールズたちの人気者:愛らしいヤギさんたちが春色ニットワンピースに。

インドガールズからの刺繍アイテム、第4弾のデビュー!PBPプロジェクトのオーガニックコットンのお洋服に広がる、インドガールズたちの手刺繍「世界にひとつだけのアイテム」の登場です。 <刺繍モチーフのおはなし>刺繍アーティスト二宮佐和子さんがインドで出会った時に特に愛らしいと話していたヤギさんたち。PBPのコットンを育てているインドの村には親子のヤギさんたちがお散歩していてインドガールズや綿の農家さんたちの人気者!Stitch by Stitchガールズたちがその表情をひと針ひと針、鮮やかな糸で描きました。お花を加えている子ヤギさんとその姿を見守っている親ヤギさんは着ているひとも優しいキモチになる1枚です。<ニットワンピースのおはなし>これさえ着れば一気に春顔!春らしさを告げるぽんわり袖がかわいいニットワンピース。冬の重めニットに飽きてきたので、編みはすっきりときれいなミラノリブ編み。なんとなく女の子っぽさが恋しくなる春の気分にちょうどいいぷっくり袖は、袖口がきゅっとリブ仕立てになっているので、きゅきゅっと袖あげもしやすくって、ほっそり見えも叶えます。 <Stitch by Stitchプロジェクトとは>PEACE BY PEACE COTTON プロジェクトで支援しているインドの綿農家の女性たちが、刺繍の技術を身に着け、彼女たち自身で新たな未来をつくっていけることを目指して2015年にスタート。インド・オリッサ州 LEBED(レベット)村でインドガールズたちは毎日のように刺繍を学んでいます。刺繍を教えるのは、刺繍アーティストの二宮佐和子さん。お手紙やメールをやり取りしながら針や糸の運びかたをしっかりと確実に身に着けていっています

☆
haco! C'ast Vague シープシルキーサンダル <ブラウン>の商品写真

コーデ華やぐ♡最愛サンダル

しっとりした質感が素敵なシープシルキーサンダルが入荷しました。華奢な足首部分のベルトは、足首を細く美しく魅せてくれます。フロントのベルトは上質なスエード素材で、ソフトでやわらかい印象に。軽くてクッション性のあるソールは、履き心地バツグンです♡ 素足はもちろん、ソックスとの組み合わせで、無限大のコーデが楽しめる優秀サンダルです。カラーはこっくりと落ち着きのあるブラウンと、クールな配色が印象的なレッドの2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! C'ast Vague 牛革太ベルトサンダル <ゴールド系その他>の商品写真

キラッときらめく、軽量サンダル

かわいくって歩きやすい、上品なきらめきが魅力のサンダルが入荷しました。ウレタンライクなブラックのソールは、軽くてクッション性もあって履き心地抜群です。足首部分のベルトは太めで、足首を締め付け過ぎず、ほどよいホールド感があります。フロントのベルトは、キラリと光る表面感のおもしろい素材で、足元を華やかに彩ってくれます。カラーは、クールなゴールド系その他と肌になじみやすいピンクゴールドの2色です。 <ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! C'ast Vague 牛革太ベルトサンダル <ピンクゴールド>の商品写真

キラッときらめく、軽量サンダル

かわいくって歩きやすい、上品なきらめきが魅力のサンダルが入荷しました。ウレタンライクなブラックのソールは、軽くてクッション性もあって履き心地抜群です。足首部分のベルトは太めで、足首を締め付け過ぎず、ほどよいホールド感があります。フロントのベルトは、キラリと光る表面感のおもしろい素材で、足元を華やかに彩ってくれます。カラーは、クールなゴールド系その他と肌になじみやすいピンクゴールドの2色です。 <ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! C'ast Vague シープシルキーサンダル <レッド>の商品写真

コーデ華やぐ♡最愛サンダル

しっとりした質感が素敵なシープシルキーサンダルが入荷しました。華奢な足首部分のベルトは、足首を細く美しく魅せてくれます。フロントのベルトは上質なスエード素材で、ソフトでやわらかい印象に。軽くてクッション性のあるソールは、履き心地バツグンです♡ 素足はもちろん、ソックスとの組み合わせで、無限大のコーデが楽しめる優秀サンダルです。カラーはこっくりと落ち着きのあるブラウンと、クールな配色が印象的なレッドの2色です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)AU TYPE A TRAVEL BP <インディゴブルー>の商品写真

タフで器も大きい、理想の相棒!

小旅行にもぴったりのリュックが入荷しました。強度の高いBALISTIC生地の強度はそのままに、軽量化に成功した進化系バックパック。1260Dの糸を使用したBALISTICは、強度はもちろんのこと、磨耗、耐熱など あらゆる面で高い品質を誇っています。 一泊二日のショートトリップを想定したサイズ感で、フロントのマルチポケットはガイドブックや電源ケーブルなど、こまごまとしたものをきれいに収納できます。A4サイズもしっかりおさまるので、荷物が多い方にもおすすめ!さらに15インチのPCが収納できる専用ポケットも内蔵されています。頼りがいのある素材と収納力が自慢です。カラーは定番のブラックとカジュアルなタンの2色。大切な人へのプレゼントにも最適です。<ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)630 SQUARE BP <ブラック>の商品写真

バッグパックとサコッシュが一心同体!?

お出かけ先での使い分けがベンリなサコッシュ付きのバックパックが入荷です! なんといっても注目すべきは、バックパックとジップで固定されている取り外し可能なサコッシュが付属していること!旅行や出張先のホテルにバッグ本体を置いて、サコッシュだけでお出かけ、なんてこともできます。サコッシュ単体でも、長財布が余裕で入る収納力もうれしい。生地は、軽量・撥水・生地の滑らかさを実現した高密度織りの630DのCORDURA® NYLON。がしがし使っても頼もしい素材です!バックパックには、こまごまとした物を収納できる、ジップ付きポケットやメッシュポケットも内蔵されています。バックポケットにショルダーベルトを収納すれば、ハンドバッグとしても使えます。カラーはシックなブラックとカジュアルなブルーの2色。<ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)Nylon Chino Skirt <ブラック>の商品写真

何にでも合うけど、個性キラリ☆お上品なミモレ丈スカート

シルエットがきれいなミモレ丈スカートが入荷しました。 内側の生地はオーガンジー素材で、裾が切りっぱなしのデザイン。外側の生地はさらっとした生地で、ふたつの表情を楽しめます。どんなトップスを合わせても品よく仕上がる段違いの仕様と丈感で、これからの季節スニーカーやサンダルと合わせても◎。 ウエストは総ゴムなので、とってもらくちん♪ウエスト部分のひもをきゅっと絞ると、まるで花びらのようなギャザーが生まれ、甘めコーデが完成します。<ブランド情報>F/CE.(エフシーイー)コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! Lady Lee スカート感覚ではきやすいタックワイドパンツ <ダークインディゴブルー>の商品写真

かっこいいのに女っぽい、こなれ感満載のワイドパンツ

Leeから、ボリュームたっぷりのワイドパンツが入荷しました。ワイドシルエットでありながら、股上深めでウエスト部分がすっきりしているので、女性らしさがぐっと引き立ちます。フロント部分には、ツータックが入っていて、ウエストインもばっちりキマります☆カジュアルコーデだけでなく、きれいめコーデにも合わせやすいのもポイントです!付属のバンダナを添えれば、バックスタイルもいっきに華やかに。ベーシックなインディゴブルーは、どんな色のトップスにも合うので、万能ボトムスとして毎日手にとってしまいそう☆ <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! HUNTER オリジナル ペニーローファー <ブラック>の商品写真

雨の日だって、おしゃれしよう

マニッシュな雰囲気が漂うローファーが入荷しました。つや感のあるアッパーは、コーデに華やかさをプラスしてくれます。程よい高さのヒールで、歩きやすいのも嬉しいポイント。天然ゴムでできているので、雨の日も頼れる存在です。お気に入りのコーデにいつもの長靴を合わせると、なんだか野暮ったくなる...というお悩みをお持ちの方にもおすすめです!チェックのスカートやベーカーパンツに合わせるのも素敵♡<ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆
haco! HUNTER オリジナル ツアー ショート <ブラック>の商品写真

折り畳めたら、どこにだって連れてける♪

HUNTERから、軽量・折り畳み可能な長靴が入荷しました。ソールから履き口に向かって折り畳みができ、コンパクトに持ち運ぶことができます。フェスやアウトドアなど、スニーカーと長靴どちらも使いたいシーンでも大活躍です!防水仕様なので、大雨でも底から水がしみてくる心配もありません。 <ブランド情報>HUNTER(ハンター)。 1856年創業のハンターは進歩的な英国老舗ブランドで、ブランドシンボルでもあるオリジナルブーツでその名を知られて‎おり、女王エリザベス2世およびエディンバラ公より王室御用達として指定されています。 長い革新の歴史を持つ当ブランドは、過酷な自然環境からパイオニアたちを守るデザインを生み出し続けてきました。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR