"Fillyjonk "の検索結果20アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! てとひとて Fillyjonk シルバームーンピアス 10分咲き(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

満開のバラの10分咲きピアス

Silvermoonシルバームーンというおおぶりなオールドローズ(バラ)のお花をモチーフとしたシリーズ。これは10分咲きで満開の様子をとらえたピアスです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。片方ずつの販売となっているため、左右で咲き方を変えてペアにして着用するのもかわいいです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk poppyネックレス <シルバー>の商品写真

ポピーのやわらかさを表現したネックレス

芥子(ケシ)をモチーフにしたネックレス。ポピーのおおぶりでやわらかい花弁を表現した可愛い花のアクセサリーです。よくみるとお花の咲き方が違い、風に吹かれているかのような自然な印象があります。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk shirobanaイヤリング <ホワイト>の商品写真

シロバナタンポポのイヤリング

シロバナタンポポという日本の固有種のタンポポをモチーフとしたイヤリング。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。実物に見間違うほどの細かいディテールは、1枚1枚花びらを切り取り、時間をかけて原型を作り上げました。繊細な中にも深みのあるデザインになっています。 こちらは、片耳用のイヤリングとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk shirobanaピアス <ホワイト>の商品写真

シロバナタンポポのピアス

シロバナタンポポという日本の固有種のタンポポをモチーフとしたピアス。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。実物に見間違うほどの細かいディテールは、1枚1枚花びらを切り取り、時間をかけて原型を作り上げました。繊細な中にも深みのあるデザインになっています。こちらは、片耳用のピアスとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk akebiaネックレス <シルバー>の商品写真

胸元で咲くアケビのお花

アケビのお花をイメージしたネックレス。花は4~5月に咲き、淡紫色。種子を包む胎座が甘みを持つので、昔から山遊びする子供の絶好のおやつとして親しまれてきました。アケビの実はみなさんご存知の方も多いかと思いますが、お花もプックリとしたかわいいお花です。野のお花なので可愛すぎず、シックな印象です。アイテムの中では大ぶりですが、線が細いのでカジュアルな服装にそっと合わせやすく、お洒落な雰囲気になります。 もちろんフォーマルな服装にも◎バックチャームにもアケビのお花がついています。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk akebiaピアス <シルバー>の商品写真

耳元で咲くアケビのお花

アケビのお花をイメージしたピアス。花は4~5月に咲き、淡紫色。種子を包む胎座が甘みを持つので、昔から山遊びする子供の絶好のおやつとして親しまれてきました。アケビの実はみなさんご存知の方も多いかと思いますが、お花もプックリとしたかわいいお花です。野のお花なので可愛すぎず、シックな印象です。3つのお花が実物と同じ様に垂れ下がって咲きます。可愛らしさと大人っぽさ、どちらの雰囲気もありますので幅広い年代の方に楽しんでいただけます。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアイヤリング大 ホワイト(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたイヤリング

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたイヤリング。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。お花の上下が無いため、耳の上の方、軟骨のあたりにイヤーカフのように着用しても可愛いです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアイヤリング大 ゴールド(片耳) <ゴールド>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたイヤリング

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたイヤリング。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。このゴールドは、白仕上げの上からゴールドコーティングをしている為、他にはないマットで自然なゴールドをお楽しみいただけます。お花の上下が無いため、耳の上の方、軟骨のあたりにイヤーカフのように着用しても可愛いです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアピアス大 ホワイト(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたピアス

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたピアス。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。こちらは、片耳用のピアスとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk パンジーピアス3花B(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

パンジーの3花のピアス

パンジーの花をモチーフにしたピアス。小型のパンジーをビオラ(スミレ)と呼ぶこともあります。花弁の構造が特徴的で可愛らしい元気のいい花です。こちらは咲き乱れるように、群生でまとまった形。絶妙な曲線や花びらに刻まれた線がとても儚げで可愛いです。耳の上の方、軟骨のあたりに着用しても可愛いです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアネックレス <シルバー系その他>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたネックレス

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたネックレス。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。バックチャームにもハイドランジアのお花がつきます。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk シルバームーンネックレス <シルバー系その他>の商品写真

バラのお花の花びらが舞う瞬間をとらえた12分咲きのネックレス

Silvermoonシルバームーンというおおぶりなオールドローズ(バラ)のお花をモチーフとしたシリーズ。花びらが1枚舞った瞬間をとらえたネックレスです。バックチャームにも1枚花びらがついております。エレガントな印象のネックレスで、普段使いから結婚式などのドレスコードにもよく合います。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアリング <シルバー系その他>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたリング

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたリング。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。1輪のみ10金で制作しており、ワンポイントとなっています。花の裏側には枝ぶりが精密に表現されています。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk ハイドランジアピアス大 ゴールド(片耳) <ゴールド>の商品写真

アジサイの大きく房になって咲くようすをとらえたピアス

Hydrangea ハイドランジア(西洋アジサイ)をイメージしたピアス。くしゅっとなった花びらの重なりがとても可愛らしく、内側をマットに仕上げているため光りすぎなく、独特の雰囲気がポイントです。このゴールドは、白仕上げの上からゴールドコーティングをしている為、他にはないマットで自然なゴールドをお楽しみいただけます。こちらは、片耳用のピアスとなっています。両耳にこのボリュームをつけても素敵です。花を摘む様に、お好きなお花を選んでペアに組み合わせて楽しんでみて下さい。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk シルバームーンピアス 12分咲き(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

バラのお花の花びらが舞う瞬間をとらえた12分咲きのピアス

Silvermoonシルバームーンというおおぶりなオールドローズ(バラ)のお花をモチーフとしたシリーズ。花びらが1枚舞った瞬間をとらえた12分咲きと呼んでいるピアスです。走ったり階段をおりるときにチリンチリンと音が鳴ります。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。片方ずつの販売となっているため、左右で咲き方を変えてペアにして着用するのもかわいいです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk パンジーイヤリング3花B(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

パンジーの3花のイヤリング

パンジーの花をモチーフにしたイヤリング。小型のパンジーをビオラ(スミレ)と呼ぶこともあります。花弁の構造が特徴的で可愛らしい元気のいい花です。こちらは咲き乱れるように、群生でまとまった形です。絶妙な曲線や花びらに刻まれた線がとても儚げで可愛いです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk シルバームーンイヤリング10分咲き(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

満開のバラの10分咲きイヤリング

Silvermoonシルバームーンというおおぶりなオールドローズ(バラ)のお花をモチーフとしたシリーズ。これは10分咲きで満開のイヤリングです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。片方ずつの販売となっているため、左右で咲き方を変えてペアにして着用するのもかわいいです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk シルバームーンイヤリング12分咲き(片耳) <シルバー系その他>の商品写真

バラのお花の花びらが舞う瞬間をとらえた12分咲きのイヤリング

Silvermoonシルバームーンというおおぶりなオールドローズ(バラ)のお花をモチーフとしたシリーズ。花びらが1枚舞った瞬間をとらえた12分咲きのイヤリングです。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。片方ずつの販売となっているため、左右で咲き方を変えてペアにして着用するのもかわいいです。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk パンジーネックレス <シルバー系その他>の商品写真

群生するパンジーのネックレス

パンジーの花をモチーフにしたネックレス。小型のパンジーをビオラ(スミレ)と呼ぶこともあります。花弁の構造が特徴的で可愛らしい元気のいい花です。 立体感はそこまでないですが、絶妙な曲線や花びらに刻まれた線がとても儚げで可愛く、胸元を素敵に彩ります。白い部分は塗装ではなく、元来のシルバーの色をあえて磨かずそのまま使用しているので、マットで自然な印象の白です。

☆
haco! てとひとて Fillyjonk archi necklace  <gold>の商品写真

胸元でさりげなく揺れる、小さなお家に思いを馳せて

建築をモチーフにしたシリーズのネックレス。それぞれ屋根に特徴のある、小さなお家や中世の教会をモチーフにしたチャームなど、ディテールにもこだわりが。アンティーク感のあるシルバーと、少し大人っぽくゴールドをお好みで。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR