10,000円以上の検索結果468アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 【スタッフスペシャルセット】maruの大人になってもやんちゃなカジュアル派へ!かわいげUPセット <その他>の商品写真

¥29,916(税込み)→¥24,000+税 計9アイテムも入った乙女心くすぐるSET!

この夏、これさえあれば乗り切れる!という意気込みで、たくさんのhaco!アイテムを目の前に、どれが良いか目を光らせながらセレクト。カジュアルで、シンプルコーデになりがちな夏に、どんなシーンも『かわいげUP』できることを重視しましたー! セット内容は ①『プリーツデザインオールインワン』細かいプリーツの黒ワンピは、お呼ばれコーデにも便利! ②「華やかレースブラウス&タンクトップセット」持っておいて絶対に損ないレーストップスは、乙女の救世主アイテム。③「パンツ派さんのデート着 ランダムプリーツパンツ」パンツ派スタッフmaruでも女っぽく見えるパンツ! ④「Dickies 別注ロゴプリントポケットTシャツ」サマになるTシャツはやっぱり便利!シルエット美なのをチョイス ⑤「旅行に便利なバッグ4点セット」カジュアルだけどちょこんと入ったロゴがかわいらしく、ポーチもついてバッグの中もきちんとさんになって、かわいげUP。  このセットで出来る着回しは下の『大人になってもやんちゃなカジュアル派へ!かわいげUPセット』というバナーからチェックしてください☆

☆
haco! Flower MOUNTAIN  PAMPAS2 strawberry thief <ブラック系その他>の商品写真

自然を描いた、神秘的なデザインスニーカー

人気のウィリアムモリスのボタニカル柄の中でも、愛らしい鳥やお花が特徴のStrawberry thiefシリーズ。面ファスナーで脱ぎ履きしやすいのが、 PAMPAS2の特長です。Flower MOUNTAIN(フラワーマウンテン)ならではの神秘的なカラーリングと花や葉の有機的デザインは、リラックスしたアウトドアシーンでも、とびっきりの存在感。アイレット部分のレザーパーツをはじめ、細かいステッチづかいなど、こだわりの仕様がいっぱいです。とっても快適なコルクインソールや通気性に優れた靴内部の<agion加工>もうれしいポイント。 【Flower MOUNTAINのおはなし】 世界で幅広く活躍中のYang ChaoとKeisuke Ota 2人のシューズデザイナーにより立ち上げられたブランド。彼らの創作の原点は、自分の中に流れる水、己の上に吹き渡る風の気配なのだそう。自然界の循環の中に見出された、彼らならではのテーマから生まれる神秘的なモチーフはアメリカ、ヨーロッパ、アジアなどワールドワイドに楽しまれています。

☆
haco! F/CE. (エフシーイー)NO SEAM ZIP LOCK BAG <キャメル>の商品写真

本格派のバッグ。

一つの国をテーマとし、実際にその国に滞在することで生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そのすべてを有機的にデザインに落とし込んでいくことをコンセプトに、機能性の高いアイテムを展開するF/CE.(エフ シーイー)より、高機能のバッグが入荷しました。 専用の機械に重ねて入れた2つの生地に特殊加工を施し、 縫い目のない接合部を作り、1枚の生地に統合します。 口部分は特殊なZIP LOCK式のパーツを採用。 完全な密閉状態になる為、その防水力は水深6mの水圧下でも変わる事がなく、 ラフティングや様々なマリンスポーツでも中身が水に濡れる心配がありません。 フロントの空気注入するパーツで中に空気を注入、その状態で密閉すると、 そのまま「浮き袋」の代わりになるため、テント内のまくらや、防災グッズとしても 活躍します。 また背負い心地も考慮したアジャストショルダーを採用するなど、 本格的な仕様にデザインしました。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のスカート <ブラック系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな、浴衣生地のスカート

<素材>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使っています。綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。今回は、イエローのみ、生地そのものにジャカードの柄が入っています。(通称からみ織り)まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしい。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。ベージュの多色格子、ネイビーの椿、ブラックの蔦柄、黄色のからみ織り、どれも絶妙な配色が和風なようで今っぽいようでもある、不思議なバランスです。 <デザイン>素材のよさをいかしつつ、着やすいデザインにこだわりました。ウエストのゴムがくしゅっとしたシャーリングデザインが、さりげないかわいさをプラスしてくれます。ゴム部分がかわいいので、ウエストインするのにもぴったりです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルに着たり、落ち感のあるきれいめなブラウスを合わせて上品に着たり。足元はスニーカーもサンダルも合うので、いろいろ楽しめます。イエローとブラックは、新作のシャツと合わせたら、セットアップとしても着られます。

☆
haco! 京都の浴衣屋さんと作った浴衣生地のスカート <ベージュ系その他>の商品写真

それどこで買ったの?と聞かれそうな、浴衣生地のスカート

<素材>京都にある浴衣屋さん、「ひでや工房さん」の浴衣生地を使っています。綿100%で夏でも気持ちよく、洗濯を繰り返すほどにくったり馴染んで味が出る素材です。今回は、イエローのみ、生地そのものにジャカードの柄が入っています。(通称からみ織り)まるでレース生地のような雰囲気の、紋紗(もんしゃ)と呼ばれる地紋を織り出す作り方をされていて、透き目があるのでより通気性がよいのがうれしい。柄は全てひでや工房さんオリジナルで、選びきれないほど魅力的な柄がたくさんある中から厳選しました。ベージュの多色格子、ネイビーの椿、ブラックの蔦柄、黄色のからみ織り、どれも絶妙な配色が和風なようで今っぽいようでもある、不思議なバランスです。 <デザイン>素材のよさをいかしつつ、着やすいデザインにこだわりました。ウエストのゴムがくしゅっとしたシャーリングデザインが、さりげないかわいさをプラスしてくれます。ゴム部分がかわいいので、ウエストインするのにもぴったりです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルに着たり、落ち感のあるきれいめなブラウスを合わせて上品に着たり。足元はスニーカーもサンダルも合うので、いろいろ楽しめます。イエローとブラックは、新作のシャツと合わせたら、セットアップとしても着られます。

☆
haco! 中に着こめば長ーーい季節着られてコスパよし!そのうえオシャレに見える ゆるシルエットコート <ベージュ>の商品写真

重ね着も袖コンシャスもおまかせ!ゆるシルエットが自慢のコートです。

肌寒い日の重ね着も、フレアースリーブやバルーンスリーブなどの袖コンシャスな服も、気にせず包み込んでくれるコートができました。 <デザイン>ドロップショルダー&袖部分はゆったり余裕があるので、さりげなく身体を華奢に見せてくれます。ノーカラーの上品な雰囲気にビッグシルエット&背中にボリュームのあるデザインで今っぽさをプラス。袖口は広めに折り返したデザインなので、多少の調節ができ、自分サイズにできるのがうれしいポイントです。共布のくるみボタンがシックで上品です。 <素材>シルエットがきれいに出る、張りのあるコットン素材を使用しています。 <着こなし>ボタンを留めずにパッと羽織るだけで様になるので、ラフに着られます。ニットの季節にも、ブラウスの季節にも、長ーーく着られてとっても便利。カジュアルなデニムスタイルにも、きれいめのワンピースに羽織るのにもぴったりなので、登場回数が多くなること間違いなしの一着です。

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<シングル> <ブラック>の商品写真

初心者にも優しい、そんな革ジャン仕入れました。

女性の中には”革ジャン”が少しハードで、着こなしが難しいイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんですが、なんせイメージが「ハード」なんですよね。もともとメンズから来ているものなので、カッコイイ!が前提なアイテムではあるんです。が、今回仕入れたこちらの革ジャンは、「某セレクトショップで一番人気の型」でもあり、「革ジャン初心者にこそ、おすすめしたい!フェミニンコーデもお任せ革ジャン」です。 <デザイン>ハードだな、と思うデザインをできるだけ削り、シンプルな美しさを優先させました。ノーカラーにすることで、ジャケット感覚でより主張を減らしました。また、斜めに入れたファスナーとサイドからの切り替えがよりスッキリ見せます。ポケットもサイドの切替上に配置することで、無駄のないデザインに。大きめのドットボタンと胸のポケットがのっぺりしない工夫にもなっています。後ろには、きゅっと調節できるベルトもついており、ウエストラインをお好みのシルエットに調整することも可能です。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>おすすめは、女性らしいワンピやふんわりロングスカートにあわせるコーディネイト。いつものやわらかい着こなしをピリッと引き締めるそんなミックスコーデをお楽しみください。もちろんパンツにも合いますよ!! byMAKORI

☆
haco! BOLSISTA ブラックライダースジャケット<ダブル> <ブラック>の商品写真

ベーシックだけど文句なくかっこいい、そんな革ジャン仕入れました。

みなさん、”革ジャン”はお持ちですか?女性が着るにはちょっぴりハードなイメージがある革ジャンですが、意外と慣れてみると、季節の変わり目のアウターとしてベンリだったり、コーディネイトをきゅっと引き締めてくれたり、流行りすたりもそんなにないものなので、1枚自分にあうものを買うと5年はゆうに着続けられる意外とコスパよいものだったりするんです。そのなかで、メンズアイテムのかっこよさはそのままに、シルエットや着やすさは女性らしく仕上げた1枚を仕入れました。某セレクトショップで安定の指示を得ているデザインのものを仕入れました。 <デザイン>一番ベーシックなダブルの革ジャンのよさはそのままデザインに活かしました。衿についた大きめのドットボタンと、斜めにだいたんに走らせたファスナーや胸もととサイドに入ったポケットもファスナーの引手が目立つ仕様で、本格的です。かっこいいけどきれいに見えるのは、前後ともにはいった切り替えのおかげです。また、細身なのに動きやすい秘密は、背中にこっそり入ったタック。腕周りがうごきやすいようにライダースではよくある仕様ですが、今回に限っては細身だけど動きやすいという女性にも嬉しい仕様になっています。 <素材>肌触りのよさと、着心地のやわらかさに定評のある、羊革にこだわりました。着ているうちに体になじむのでぜひ、育てていってください。 <着こなし>ちょっぴりハードなアウターは、柄のワンピやてろんとしたボトムスなどちょっぴり女性らしいアイテムとも相性ばつぐんです。気軽なアウターとして、ぜひ手持ちの服と合わせてみてください。 byMAKORI

☆
haco! コルトレイクリネン ギャザースカートエプロン <ナチュラル>の商品写真

女の子らしさ満点♡毎日コーデを楽しめるエプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 ギャザーたっぷりのエプロンスカート。リボンを脇で結び、デニムとコーディネートするのもおすすめです。

☆
haco! コルトレイクリネン ラップロングスカートエプロン <エメラルド>の商品写真

家しごと中も、素敵にいたいから

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 フロントのタックが特徴のラップスカートエプロン。ウエストのループに紐を通して着用します。

☆
haco! コルトレイクリネン ギャザースカートエプロン <ブラック>の商品写真

女の子らしさ満点♡毎日コーデを楽しめるエプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 ギャザーたっぷりのエプロンスカート。リボンを脇で結び、デニムとコーディネートするのもおすすめです。

☆
haco! コルトレイクリネン キャミソールドレスエプロン <ネイビー>の商品写真

家ナカだけではないのです!お出かけワンピにもなるエプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 キャミソールワンピースとしても着用できるエプロン。カラフルな紐と後ろのリボンが特徴です。

☆
haco! コルトレイクリネン キャミソールドレスエプロン <ミント>の商品写真

家ナカだけではないのです!お出かけワンピにもなるエプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 キャミソールワンピースとしても着用できるエプロン。カラフルな紐と後ろのリボンが特徴です。

☆
haco! てとひとて KANA MATSUNAMI  ティアードキャミドレス  <ラベンダー>の商品写真

涼しげで素敵な存在感を演出

後ろについたフリルがポイントの素敵なキャミドレス。夏のヴァカンスシーズンにさらっと着られてぴったりです。軽く、さらっとした生地はコットンタッチで清涼感があり、シワになりづらく、きれいな印象に見えて、お家で洗える優秀な日本製素材。裾のフリルはふんわりしたシルエット保ちつつ、ガーリー過ぎない程よいボリュームに仕上がっています。色は涼しげでお嬢さん気分にさせてくれるラベンダーと、夏気分を盛り上げてくれる元気カラーなフューシャピンクをご用意しました。

☆
haco! てとひとて KANA MATSUNAMI  ティアードキャミドレス  <ピンク>の商品写真

涼しげで素敵な存在感を演出

後ろについたフリルがポイントの素敵なキャミドレス。夏のヴァカンスシーズンにさらっと着られてぴったりです。軽く、さらっとした生地はコットンタッチで清涼感があり、シワになりづらく、きれいな印象に見えて、お家で洗える優秀な日本製素材。裾のフリルはふんわりしたシルエット保ちつつ、ガーリー過ぎない程よいボリュームに仕上がっています。色は涼しげでお嬢さん気分にさせてくれるラベンダーと、夏気分を盛り上げてくれる元気カラーなフューシャピンクをご用意しました。

☆
haco! てとひとて KANA MATSUNAMI  AIR body <ピンクベージュ>の商品写真

優しく肌にフィットする繊細な美しさ

“AIR”という名前の通り空気のように軽くつけ心地の良いボディスーツ。日本製の柔らかい伸縮性のあるチュールと素肌のような生地が優しくフィットします。ちょっとした透け感がポイントのシンプルで洗練されたデザインです。 ※モデル 身長:168cm、バスト: 84cm(33 inch) ウエスト:63.5cm(25inch) ヒップ:89cm(35inch) 

☆
haco! 【スタッフスペシャルセット】らくちん派iyuの大人カラーで夏を涼しく乗り切るセット <その他>の商品写真

¥25,056(税込み)→¥19,800+税!大人っぽくキメつつも、実はらくちん!したり顔で過ごせるセットです

5月から夏バテになるくらい暑さに弱いです。夏はとにかくノンストレスで過ごすのがモットー。とはいえそろそろいいお年頃。さぼってるように見えず、大人っぽく涼しげな顔で過ごしたい!ということでモノトーン中心に合わせやすいらくちんアイテムをセレクトしてみました!①コーデいらずでらくちんの代名詞・ゆったりワンピース!安心感のある丈で、ぱさっと着るとリラックス感たっぷり。ウエストリボンをきゅっとすればよそゆき顔に。落ち着きがありながらも1枚でぱっと華やぐ青みがかったきれいなグリーンにもきゅんとします!②Tシャツの季節がやってきた!いろんなボトムスに合うシンプルTは欠かせないですが、シンプルすぎると間がもたない~。さっと着こなすにはまだ修行が足りず、袖とすそのスカラップのひとさじのかわいげに頼りたいところなのです。③春夏だってモノトーンをさわやかに着こなすぞー!ってことで企画されたギンガムチェックのパンツ。大きめチェックにうきうきします。さらっとした生地感とうしろゴムでらくちん。④いっちょうらとして持っておきつつ、ふだんにも役立つレースワンピース。総レースって体形をほどよくごまかしてくれつつ涼しいからとっても強い味方です!デニムとかさねてもかわいい!これらのアイテムを使った1週間着まわしコーデにもチャレンジしたので、そちらもぜひごらんくださいませ♪詳しくは下の『大人カラーで夏を涼しく乗り切るセット』というバナーから!

☆
haco! 【スタッフスペシャルセット】MAKORIの妄想旅2018夏。コレさえあれば旅の着こなしが完成するセット <その他>の商品写真

¥34,644 (税込み)→¥27,500+税 旅もいけちゃう”渾身のコーディネイトセット”の完成!

夏、といえば旅行!(MAKORIにとっては夏だけじゃないけど。)夏休みはすこしだけ休みが長いから、1週間ほどヨーロッパへの旅なんかもいけちゃうじゃないですか!!ということで、今年の”モウソウ旅行コーデ”は「世界遺産を巡る、ヨーロッパ1周間の旅」です。1週間という長めの日程も、気温差も、カジュアル街着もドレスアップナイトプランもカバーしちゃう、そんな欲張りセットとなっております。 <セットアイテム>●ミリタリーライトコート→コートとカーデの間くらいの羽織は便利!しかもコレは1枚で着るとワンピにもなるスグレモノ。素材がシャツっぽいのでそれなりに見えるのも嬉しい。●パジャマセットアップ→単体でも一緒に着ても使えるセットアップは旅行に最適!とくにトップスがシャツになっているところがスグレモノなんです。パジャマになるだけあって着心地も文句なし。●きれい色ワイドパンツ→デニムって重いしカジュアルだけなんだけど、ワイドパンツは移動時も楽ちんだし、カジュアルすぎない!洗える素材っていうのも合格です。色はあえてベーシックよりきれい色で。●薄手のニット→カジュアルすぎないっていうところが、ヨーロッパでは大事。Tシャツ感覚で着れて、重ね着にも使えるコンパクトさが優秀です。●黒のキャミワンピ→リトルブラックドレス代わりの、キャミワンピ。胸もとのフリルデザインのおかげで、1枚で着ると夜のディナーなんかに使えるきれいめに、インにトップスを重ねるとカジュアルワンピに早変わりの使える幅が嬉しい。 <お値段>他のスタッフセットより、ちょ~っぴり高くなっちゃいましたが、その分着こなしの幅はめちゃくちゃ広い!!コレさえアレば、にこだわりました。 <コーデ>ぜひぜひ、ブログ記事から”渾身のコーディネイト”チェックしてみてくださいね!

☆
haco! 【スタッフスペシャルセット】ギリギリ女子ミオの夏のコーデに便利!手持ちのTシャツといけるんちゃうかセット  <その他>の商品写真

¥26,568(税込み)→ ¥21,000+(税)! 手持ちのTシャツが最大限に活きる!!

夏が近づいてくると毎日考えることは、「今日気温何℃?え、30℃超えるの?!あっつー!もうTシャツ以外着る気がせんぞ・・・」かといって、カジュアルコーデに見えすぎるのも、いかんせんイマイチ。そんな時に、これさえあれば、手持ちのTシャツともいいかんじになってくれるんちゃうか!な、頼れるアイテムたちを特別セットにしました! <セット内容>①Tシャツと相性抜群な、BBQとか野外での予定にバッチグー!なチノスカート ②暑いしもはやTシャツで会社行きたい!な気分な時にでも、Tシャツコーデを旬&大人きっちりに見せつつ、暑苦しくないハイウエストパンツ ③Tシャツ&デニムというシンプルコーデでもこれ羽織ったら涼しくおしゃれ見せしてくれる羽織にもなるギンガムワンピ ④とにかくラクチンにいきたいけれど、ちゃんと大人っぽくもしておきたい、な気分な時にぴったりなオールインワン <セットでお得に!>これは、どれもTシャツとの相性いけてますね・・・これらアイテムが、4点が全てセットで ¥24,600+(税)→¥21 ,000+(税) ちょっとお得に今なら数量限定で買えちゃいます!手持ちのTシャツがぐんといきるセット!Tシャツとこのセットで、胸を張って出かけましょ!セットの着まわし術は、下のバナーからチェックしてみてくださいねー!(ギリギリ女子ミオ)

☆
haco! 【スタッフスペシャルセット】母モコトの優しいお母さんになれそうな気がするセット <その他>の商品写真

¥29,900(税込み)→¥23,500+税! 目指せふんわり優しく女っぽ♡

優しいベージュのトップスやパンツ、かわいいピンクのスカート、いつもよりちょっとふんわりした印象のアイテムを選んだら、なんだか優しいお母さんになれそうな気がする。上下合わせるだけでなく、ボトムスにいつものデニムを合わせたり、トップスにいつものTシャツを合わせても、さりげなくふんわりした印象にしてくれるので、楽して優しいお母さん(しかもなんだか女っぽ!)が完成しちゃうセットを作りました!(あくまでも見た目が優しくなるだけですが。)セット内容は、①ロゴが筆記体っぽいだけで、ぐっと女っぽく見える、オーガニックコットンの白T ②Tシャツがわりに着られる気軽さで、セミフォーマル的にも使えちゃう優秀レースブラウス ③実は私も毎週着ちゃっています、ボリューム袖なだけで今っぽくなれるブラウス ④オフィスから公園まで対応可能。洗濯機で気軽に洗えて、このきれいめ感がやみつきになる!ワイドパンツ ⑤バラのピンク♡ってだけで女子度が上がりそうなスカート(女子って歳ではないことは置いておいて。) どれも使えるアイテムが、5点セットで ¥29,900(税込み)→¥23,500+税 こんなにお得なこのセットの着まわし術、下のバナーからチェックしてみてください!

☆
haco! 季節の始まりに早く買って絶対後悔しない、立ち姿が美しいオトナのライナー付きトレンチコートbyMAKORI <ベージュ>の商品写真

寒くなり始めてからではもう遅い!?オオモノほど早く買って減価償却すべきなんです!!

今から夏のセールまっただ中だなんてとっくに知ってる。そして今からもっと暑くなることも知ってる。でも、あえて言いたい、ボーナスが出て一番懐に余裕があるのは今。だから今から2ヶ月感くらいしか着ることができない夏物を買うくらいなら、むこう数ヶ月楽しめる”コート”に目をつけるべし!なんです。それがオトナの賢い買い物。だって、百貨店でも、そういう賢い人向けなのか、先物買いようにセール品の横にもう秋物が登場しているでしょ??そう、オトナのオンナなら、セール品を買うみんなを尻目に、「一足お先にごきげんよう。」と言わんばかりに、”ちょっぴりいいコート”を買う優越感を味わいませんか? <コートとライナー>9月の秋はじめから楽しめるように、トレンチコートとボアのライナーのセットにしました。トレンチコートは、古着の軍モノをイメージして、それを女性らしく落とし込みました。こだわったのは、柔らかい生地と色目。ギリギリきれいめに見えるように、でもばさっと着て決まる形にするために、少しだけ柔らかい素材を選びました。長めの丈も重く見えない、そんなこだわりです。ライナーとして使うときは、内側をボアにしてあったかく。でももちろん、1枚でも楽しめる仕様に。横のスリットが遊び心と「着るだけでなんかおしゃれ!」となるデザインに仕上げました。 <着こなし>なんてたって少しだけ長めの丈。おすすめはベルトをきゅっとウエストで結んで、ちょっぴりブラウジングさせる着方。スカートでもパンツでも決まる長さですので、9月から4月までインを選ばず、迷ったら羽織っておけばOKなコートです。ボアは、デニムやワイドパンツでカジュアルに、あえてのワンピの上に羽織って着崩すも可愛いと思います。 <お値段>なんとかして、税抜き2万円に収まるようギリギリの値付けにこだわりました。ぜひ、今年のいや、3年コートとして着倒してください。3年も着たら、1年あたり1万円以下のお得なアウターですから!! byMAKORI

☆
haco! Urvin プリーツデニムスカート <ブルー>の商品写真

上品プリーツに、デニムが出会った!

デニム素材が新鮮なプリーツスカートが入荷しました。 細かなプリーツは、甘くなりすぎず女性らしい雰囲気。長め丈と、プリーツの縦ラインのおかげで、すっきりと見えます。しっかりとハリのあるデニム素材を使用しているので、上品で大人の女性に似合う仕上がりに♡内側のひもでウエストが調節できるのもうれしいポイントです。カジュアルな素材は、シンプルな白Tとも相性バツグン。短め丈のトップスと、パンプスを合わせるだけで、夏コーデが完成! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! Urvin 丸いチノパンツ <ホワイト>の商品写真

ボリュームたっぷり!こなれ感満載ボトムス

ぽんわりと丸いシルエットがかわいい、パンツが入荷しました。 また上深めのコクーンシルエットは、ウエストを細く見せてくれて、ヒップまわりを程よくカバーしてくれるので着やせ効果も◎。シンプルなトップスを合わせるだけで、さりげなく女性らしい雰囲気に仕上がります♪しっかりと張りのある生地は、足のラインを拾わないので、普段パンツスタイルが苦手な方にもおすすめです!カラフルなパンプスに合わせて、大人っぽく仕上げるもよし!スニーカーに合わせて、かっこよく決めるもよし!の、これからの季節、大活躍ボトムスです。 <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! コルトレイクリネン ラップスカートエプロン <ブラウン>の商品写真

新鮮なワッフル生地に魅了!家カフェ仕様の腰巻エプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 丈夫なワッフル生地が特徴のショートエプロン。男性も着用できます。サイドにパッチポケット付き。

☆
haco! コルトレイクリネン カフェロングエプロン <ネイビー>の商品写真

暮らしを整えるとき、身に着けたくなる一枚

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 丈夫なキャンバス地を使用したベーシックエプロン。サイドに深めのスリットがあります。

☆
haco! コルトレイクリネン ラップスカートエプロン <ブラック>の商品写真

新鮮なワッフル生地に魅了!家カフェ仕様の腰巻エプロン

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 丈夫なワッフル生地が特徴のショートエプロン。男性も着用できます。サイドにパッチポケット付き。

☆
haco! コルトレイクリネン カフェロングエプロン <オフホワイト>の商品写真

暮らしを整えるとき、身に着けたくなる一枚

京都で丁寧に織り上げられたリネンを贅沢に使ったエプロンブランド「Kortrijk Linnen APRON」。リネン産業の中心都市であったベルギーのコルトレイクでリネン産業を続けるJos Vanneste (ジョスヴァネステ)社が選別した高品質なフラックスを原料に使用しています。エプロンとしてだけでなくトレンド要素を取り入れたデザインが魅力です。 丈夫なキャンバス地を使用したベーシックエプロン。サイドに深めのスリットがあります。

☆
haco! C'ast Vague 本革アンクルストラップサンダル <レッド>の商品写真

エレガンスでかっこいい、映画の主人公に憧れて

本革のアンクルストラップサンダルが入荷しました。足首を彩る細めのアンクルベルトとストラップが、華奢な足元を演出してくれます。エレガントなデザインながら、ローヒールなので、ゆったりとした大人の余裕も感じられる一足。 たとえば、シンプルなトップスにデニム、といったラフコーデにプラスするだけで、いっきにこなれ感が出ます♡プリーツがたっぷり入ったロングスカートに合わせて、とびっきり甘く仕上げるのも素敵です。<ブランド情報>C'ast Vague(セベージュ)。服を纏うように装うことを楽しむ。毎日に華やぎをプラスする、遊び心いっぱいのシューズブランド。

☆
haco! Lady Lee ウエストリボンのペーパーバッグスカート <インディゴブルー>の商品写真

足どり軽く、可憐にゆれるライトな素材

歩くたびにふわりと揺れるスカートが入荷しました。ウエストの下からたっぷりと入ったタックで、立体感が出て、上品な印象。フロントが短く、バックが長いヘムデザインなので、脚をすっきりと見せてくれます☆ウエスト部分の共布リボンをきゅっとしぼれば、トップスをインするだけで、きちんと見えも叶います。軽い素材で、Tシャツやブラウスなど、いろんなトップスに合うので、春夏に大活躍してくれそう。コーデ次第で、カジュアルやフェミニン、大人っぽ、きれいめスタイルなど自由自在です!カラーは、全体の印象を引き締めてくれる〈インディゴブルー〉とやわらかな印象で素材感が際立つ〈ブルー〉の2色。

☆
haco! Lady Lee らくちんジョガーパンツ <インディゴブルー>の商品写真

いつものデニムと、プラス一本☆

Leeから、定番人気のらくちんジョガーパンツが入荷しました。デニムのように、どんなトップスにでも合わせやすくて、動きやすいラクチン素材♪「ジョガーパンツって、やぼったく見えそう...」と二の足を踏んでしまいがちですが、ふくらみをおさえたスッキリシルエットなので、ゆったりめなトップスを着ても、全体の印象をきゅっと引き締めてくれます。シャツと合わせてもキレイめになりすぎない、調度よいカジュアルさを演出してくれる万能アイテムなのです。パンプスと合わせてきれいめカジュアルにも、スニーカーと合わせてスポーツMIXにも◎。ウエスト部分はゴム仕様ではなく、ひもで調節する仕様。カラーは、全体の印象を引き締めてくれる〈インディゴブルー〉とやわらかな印象で素材感が際立つ〈ブルー〉の2色です。<ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンサス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆