"フレア" スカートの検索結果35アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! シンプルトップスに合わせても素敵に見える 女っぽフレアーロングスカート <ベージュ>の商品写真

楽しても、手抜きに見えないスカートください!

シンプルな無地Tを合わせるだけで、パッとオシャレに見える服ください!できればスカートで女っぽさも欲しいです!というわけで完成したのがこちらのスカート。 <デザイン>ウエストベルトがついたデザインのフレアーロングスカートは、さりげなくヒップ周りを隠してくれつつ、ウエストの位置を高く見せてくれて、きれいに見えます。それでいて、後ろゴムで楽ちんなはきごこちが嬉しいのです。 <素材&カラー>しっかりしつつもきれいめ感があるツイル素材。ベージュのトレンチコートみたいな雰囲気の色と素材はシンプルなトップスと合わせても十分な存在感です。 <コーディネート>無地のニットやカットソーを合わせてインして着るだけで、スタイルが完成するので楽ちんです。ネックレスやイヤアクセで視線が上に向くように華やぎをプラスしたら◎。足もとは楽したいときはスニーカー、ちょっと女っぽくしたいときはペタンコバレエ、グッときれいに見せたいときにはパンプスで合わせたい。

☆
haco! 長ーーい季節着られてコスパがいい コーデュロイのサスペンダー付きスカート <ベージュ>の商品写真

もこっと素材でスッキリみせ。乙女のわがまま詰め込んだ、可愛いスカート出来ました♡

ボリュームが出がちなコーデュロイだからこそ、スッキリ簡単に着こなせるアイテムがあったらいいのに!無いのなら作ってしまえばいいんじゃない?!と、スッキリみせを叶えてくれつつ、とびきり可愛い秋の主役級スカート作っちゃいました! 〈デザイン〉ほどよく裾にフレアーの入ったAラインシルエットのスカートです。前明きボタンはぜいたくに5つ並べて縦ラインを強調。切り替えと少し太めのベルトでピタッとウエストが決まります。前はスッキリ細身な印象でも、後ろのみゴム仕様が着脱も楽ちんで合わせる服を選びません。サスペンダーは子供っぽい印象にならないように、幅にこだわって太すぎないものにしました。ボタンで取り外し可能なので、ストレートにつけても後ろをクロスさせても着られるので、コーディネートの幅が広がりそうです。 〈素材〉秋冬の定番コーデュロイ、今年は太い畝(うね)と細い畝が交互に並ぶ親子畝の生地を選びました。硬すぎず、ほどよいくたっと感が着ると良くなじみます。軽めの素材で、カラーは春まで楽しんでもらえるように明るめのベージュにしました。 〈着こなし〉ブラウスもぷっくりニットもなんでも合わせやすく、ぐっと秋っぽい華やかなコーデに◎ 足元は秋らしいこっくりとしたショートブーツでも、カジュアルにスニーカーを合わせてもきちんとまとまります。同素材のジャケットと合わせた、トレンド感ばっちりなセットアップ風の着こなしもおすすめです!

☆
haco! 上半身から視線そらし!胸が大きいさんのためのコーデの主役になるストライプパネルスカート from チャームポイント敬愛企画 <ブルー系その他>の商品写真

題して、視線錯乱作戦スカート

真夏になると、トップスを選ぶのがおっくうになって、とりあえずTシャツでいいや・・・となりますよね。ただ!胸が大きいさんにとってTシャツは、油断するとおばさんっぽく見えてしまって、可愛く合わせるのが案外むずかしい代物!そんな気持ちを考えて、Tシャツを着る時期にこれさえあれば大丈夫!なスカートを作りました。 <胸が大きいさんに向けたこだわりデザイン>2種類の太さの違うストライプ生地をパズルのように組み合わせて、視線も体のラインもうやむやにしてくれるスカート。左右で異なるもの、となると派手になりすぎるか?と思われますが、爽やかブルーストライプで構成しているので地味じゃないけど派手じゃない、ちょうどいい存在感を作ってくれているのです!おへそまわり以外はぐるっとゴム仕様になっているから、着心地もらくちん!スカートのシルエットはふんわりフレアーで、裏地もちゃんとついています。だから、これにTシャツを合わせるだけでも即素敵コーデが完成する、真夏に頼れるアイテムなのです! <胸が大きいさんスタッフ:おさよコメント>全身のバランスが整ったコーデを目指しても、どうにも上半身にインパクトが出がちな胸が大きいさん…。このスカートなら、下半身にふわっとボリュームが出て、シンプルなトップスを合わせるだけでベストバランスなコーデが叶います!全身にボリュームが出てしまうのは避けたかったので、ストライプ柄を使用してスッキリ見せ!胸が大きいさん企画第一弾のトップスを合わせるのはもちろん、手持ちのどんなトップスとも似合う爽やかな水色を選びました。 <胸が大きいさんスタッフ:ミオコメント>いつも上半身の見え方を気にしているけれど、どうしてもTシャツと対峙しないといけない日はやってくるので、それを助けてくれるスカートがあるのは心強い!ストライプの組み合わせが、すっと見せ、そしてコーディネートにちょうどいい華やかさを手伝ってくれますよ。

☆
haco! シンプルトップスでも見映えコーデが完成するチェック柄ロングフレアースカート <ブラウン系その他>の商品写真

たっぷりの裾幅が思わずくるっと回りたくなる。

暑くなると、お洋服の組み合わせを考えるのも一苦労。気づくといつものパターンでお出かけへ・・・そんなお悩みを解決してくれる、Tシャツだってブラウスだって、どんなトップス合わせもおまかせできちゃう、見映えばっちりなスカートが誕生しました! 〈デザイン〉大人カラーのチェックが涼しげなロングフレアースカート。綿100%のさわやかな肌触りの素材で、タックをたっぷりとったので、足にまとわりつくこともありません。すっきり見えることも少し意識して、ウエストは広め幅のベルトでしっかりキープ。脇ファスナー仕様だから、ボリュームたっぷりながらも腰回りでボワっとふくらみ過ぎず、きれいなシルエットを実現しているのもこだわりポイント。 〈カラー〉さらりとした生地で、ブラウン×ネイビーのギンガムが知的なブラウン系その他、カラフルなマルチチェックがさわやかなブルー系その他の2色展開です。 〈着こなし〉シンプルなTシャツに組み合わせたら、柄が映えてすっきりまとまったさわやかコーデに。レースや袖ボリュームブラウスを合わせれば、甘さばっちり◎な見映えコーデの完成!おそろいのブラウスと合わせて、ワンピース風に着るのもオススメです。

☆
haco! 楽してスタイルが決まる 涼やか麻混スカート <ライトブルー>の商品写真

乙女の下心「楽してかわいくなりたい」に答えるスカートつくりました

おしゃれはしたいけど、できれば楽ちんで動きやすい服がいい。それでいて、ちゃんと女の子らしくきれいに見られたい…。という、素直な乙女の願いを叶えるべくできたのがこちらのスカートです! <デザイン>ちょっと長めのミモレ丈が上品さを醸し出します。さらっとシンプルなデザインで、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを。ウエストがキュッとする小技を入れて。なだらかに広がるフレアーシルエットは、腰まわりで広がりすぎないように落ち感を重視。さりげなく隠したいところは隠してくれて、ウエストは華奢に見せてくれます。<素材>さらりとしていて汗をかいても張りつきにくい(ここはとっても大事)、ほどよくハリのある麻混の素材。着れば着るほど、くったり柔らかな風合いになります。 〈カラー〉ナチュラルなベージュ、シックで大人も着やすいパープル、甘くなりすぎないグリーン、コーデがぱっと明るくなるライトブルーの4色です。 <着こなし>Tシャツをさらっと合わせても、ブラウスなどときれいめにも、スニーカーとのカジュアルスタイルもしっくりきます。ベルトループがついているので、黒や茶色の革小物を合わせてきちんと感を出すのもおすすめです◎

☆
haco! 楽してスタイルが決まる 涼やか麻混スカート <グリーン>の商品写真

乙女の下心「楽してかわいくなりたい」に答えるスカートつくりました

おしゃれはしたいけど、できれば楽ちんで動きやすい服がいい。それでいて、ちゃんと女の子らしくきれいに見られたい…。という、素直な乙女の願いを叶えるべくできたのがこちらのスカートです! <デザイン>ちょっと長めのミモレ丈が上品さを醸し出します。さらっとシンプルなデザインで、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを。ウエストがキュッとする小技を入れて。なだらかに広がるフレアーシルエットは、腰まわりで広がりすぎないように落ち感を重視。さりげなく隠したいところは隠してくれて、ウエストは華奢に見せてくれます。<素材>さらりとしていて汗をかいても張りつきにくい(ここはとっても大事)、ほどよくハリのある麻混の素材。着れば着るほど、くったり柔らかな風合いになります。 〈カラー〉ナチュラルなベージュ、シックで大人も着やすいパープル、甘くなりすぎないグリーン、コーデがぱっと明るくなるライトブルーの4色です。 <着こなし>Tシャツをさらっと合わせても、ブラウスなどときれいめにも、スニーカーとのカジュアルスタイルもしっくりきます。ベルトループがついているので、黒や茶色の革小物を合わせてきちんと感を出すのもおすすめです◎

☆
haco! 楽してスタイルが決まる 涼やか麻混スカート <パープル>の商品写真

乙女の下心「楽してかわいくなりたい」に答えるスカートつくりました

おしゃれはしたいけど、できれば楽ちんで動きやすい服がいい。それでいて、ちゃんと女の子らしくきれいに見られたい…。という、素直な乙女の願いを叶えるべくできたのがこちらのスカートです! <デザイン>ちょっと長めのミモレ丈が上品さを醸し出します。さらっとシンプルなデザインで、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを。ウエストがキュッとする小技を入れて。なだらかに広がるフレアーシルエットは、腰まわりで広がりすぎないように落ち感を重視。さりげなく隠したいところは隠してくれて、ウエストは華奢に見せてくれます。<素材>さらりとしていて汗をかいても張りつきにくい(ここはとっても大事)、ほどよくハリのある麻混の素材。着れば着るほど、くったり柔らかな風合いになります。 〈カラー〉ナチュラルなベージュ、シックで大人も着やすいパープル、甘くなりすぎないグリーン、コーデがぱっと明るくなるライトブルーの4色です。 <着こなし>Tシャツをさらっと合わせても、ブラウスなどときれいめにも、スニーカーとのカジュアルスタイルもしっくりきます。ベルトループがついているので、黒や茶色の革小物を合わせてきちんと感を出すのもおすすめです◎

☆
haco! Dickies TCツイルタック入りロングスカート <ダークブルー>の商品写真

存在感抜群!大人ロングスカート

ぱりっとハリのある素材のスカートって、それだけでかっこいい。ひろがるAラインシルエットを、さっそうと着こなしていざ仕事へ!なんて気分にもなれそうな、きれいめにも着こなせるロングスカートをセレクトしました。Dickiesのワークウェアで使用されるTCツイル素材は、耐久性があり汚れも落ちやすいのが魅力。走っても、しゃがんでも、気にせずはき続けられるのが特徴です。タックが入った立体的なデザインが、たっぷりとひろがるフレアーなシルエットを実現。女性的なラインに、ハリのあるメンズライクな質感を組み合わせたことで、カジュアルながらも大人っぽい着こなしが楽しめるようになっています。身体のラインを拾いにくいのも、嬉しいポイント。ウエストゴムなのではき心地もらくちんです。Dickiesおなじみのロゴマークも健在★バックに施されているのはもちろん、ウエスト裏側にもプリントされたデザインに、テンションが上がります♪ ボリュームのあるロング丈は、スニーカーやパンプスとも相性バツグンです。カラーは普段のワードローブに取り入れやすい<ブラック>、<ダークブルー>、<ベージュ>の3色。<ブランド情報>Dickies(ディッキーズ)。1922年にアメリカ合衆国テキサス州で生まれたワークカジュアルブランドであり、世界約100ヶ国で展開されている。メンズ・レディース・キッズをはじめ、バッグやキャップなどアクセサリーも展開されています。

☆
haco! 【洗濯機洗いOK】華やぎコーデを完成させる スクエアレースのカラーロングスカート <オレンジ>の商品写真

Tシャツコーデにぐっとかわいさをプラスしてくれるスカート

暑くなってくると、Tシャツしか着たくなくなるけれど、うっかり気づいたらコーデに女っぽさがなくなってしまった・・・そんな時にこれさえあれば!な華やぎスカートを作りました!<デザイン>ウエスト総ゴムで、着心地楽ちんのレースロングスカート。レースといっても、カジュアルなトップスと合わせてもちぐはぐにならないように、スクエア柄を基調としたドレッシーすぎないレース生地で作っています。ウエストベルト部分をレースの色と同系統の色でサテン地にし、見えてもきれいな色合わせにしているから、トップスをインした時のチラ見えもいい感じ。ギャザーを寄せたボリューム多めのフレアーデザインだから、どんなトップスもこれさえあれば、ぐっと華やいで見せてくれます。 <素材>セクシーなイメージのレース素材ですが、あえてカジュアルさを出すために、しっかりしたポリエステルのレース生地を使っています。レースの柄は、甘くなり過ぎない珍しいスクエア調の柄を使っています。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<staff ミオのココがお気に入り>レースの柄が花や唐草文様などの大人っぽすぎるものではなく、スクエア形のカジュアルなデザインだから、Tシャツ合わせでもしっくりきます!ロゴTとスポーツサンダル合わせでも、このスカートならカジュアルになりすぎる心配ないので、夏、困ったときに頼れる存在になってくれそうです!こう見えて、洗濯機で洗えちゃうというのも心強いです!

☆
haco! 〈KANA MATSUNAMIテキスタイル〉思い出づくりに一役買う とっておきフレアースカート <ブルー系その他>の商品写真

お出かけするのがとっても楽しみになる美スカート

これからやってくるのは、心躍る夏!毎日の中に特別なことなんて特にあるわけじゃないけど、せっかくの夏!天気も心持ちも少し開放的になる時だから、振り返ったときにいい夏だったな~って思えるような、とっておきになれるような、そんな思い出をつくりたい。そんな気分を一緒に盛り上げてくれるようなスカートを作りました。〈デザイン〉ロマンチックで乙女心をくすぐる華やぎスカート。トップスがシンプルな日も、このスカートさえあれば、とっても華やかなコーディネイトが完成します。お出かけ中の自分の気分も、思い出づくりに撮った写真も、とっても素敵に彩ってくれます。柄は、haco!でも人気のブランド、KANA MATSUNAMIのデザイナー、マツナミカナさんによる、オリジナルデザイン。今にも鳥のさえずりが聴こえてきそうな、繊細で素敵なテキスタイルです。サイドファスナー仕様のおかげで、腰まわりがすっきりとして、品よく広がるシルエットがとてもきれいです。嬉しいすっきり見えを手に入れつつ、後ろウエストに一部ゴム仕様も採用しているため、着用中も無理のない着心地です。小さなダミーボタンをフロントに並べて、優雅なかわいさもしっかりデザインに盛り込んでいます。 〈素材〉するりと滑らかな手触りのデシン生地。ライトブルーの清らかな柄が繊細に表現されていて、かわいらしい柄を大人っぽい表情に映し出す素材です。 

☆
haco! きれいなお姉さんになれる気がするミモレ丈フレアースカート <グリーン>の商品写真

イメージしたのは、スカートが揺れるきれいなお姉さん

仕事や家事が忙しくっても、なぜかいつも余裕があってオシャレでキレイなあの人。できるものならそんなキレイなお姉さんになりたいものです。中身より手っ取り早く、まずは見た目からかな。そんなイメージに近づく手助けになるスカートを作りました!〈デザイン〉歩くたびにしなやかに揺れるミモレ丈のきれい色スカート。コーデにぱっと華やかさを加えてくれて、きれいなお姉さんのイメージに一歩近づけそうです。ウエスト周りを、タックの上にギャザーを重ねているデザインにしているおかげで、腰回りでボワっとふくらみ過ぎず、きれいなシルエットを実現しているのもこだわりポイント。まだ寒くてニットが手放せない日々から、夏のTシャツ合わせまでロングシーズン活躍してくれるスカートです。 〈素材〉さらっとした軽やかな素材。長め丈でも、のっぺりした印象にならないようにこだわった素材です。 〈カラー〉大人っぽい明るめコーデに大活躍のライトグレー、着やすくて合わせやすい甘酸っぱいピンク、何に合わせてもいい感じの爽やかコーデが完成するグリーンの3色です。

☆
haco! パッと着てかわいい ウエストリボンの楽ちんスカート <ベージュ>の商品写真

楽してかわいく見られたい!

パッと着るだけでかわいくなれる便利な服ないかな~。しかも楽ちんなのがいいなー。朝迷わず着られると助かる!そんな女子たちのわがままを叶えてくれる服がこちらのスカートです。 <デザイン>ウエストに太めのリボンベルトをつけて華やかさをプラスしたスカートです。ウエストは、サイドから後ろにかけてゴム仕様なので楽ちん。ゴムより上は、ひらひらとフリルっぽくなっているので、シンプルなトップスをインするだけで簡単にスタイルが決まります。タイト過ぎずフレアー過ぎないほどよい広がり具合は、さりげなく身体のラインを隠してくれて、長めの丈感も大人っぽい。 <コーディネート>無地のカットソーをインして着るだけでパッと楽ちんコーデが完成します。より女の子っぽくしたいときには、レースのブラウスなど甘さをプラスするのもオススメです。冬にはピッタリめのニットをインして着たら、長ーい季節着られてコスパも◎。

☆
haco! パッと着てかわいい ウエストリボンの楽ちんスカート <ブルー>の商品写真

楽してかわいく見られたい!

パッと着るだけでかわいくなれる便利な服ないかな~。しかも楽ちんなのがいいなー。朝迷わず着られると助かる!そんな女子たちのわがままを叶えてくれる服がこちらのスカートです。 <デザイン>ウエストに太めのリボンベルトをつけて華やかさをプラスしたスカートです。ウエストは、サイドから後ろにかけてゴム仕様なので楽ちん。ゴムより上は、ひらひらとフリルっぽくなっているので、シンプルなトップスをインするだけで簡単にスタイルが決まります。タイト過ぎずフレアー過ぎないほどよい広がり具合は、さりげなく身体のラインを隠してくれて、長めの丈感も大人っぽい。 <コーディネート>無地のカットソーをインして着るだけでパッと楽ちんコーデが完成します。より女の子っぽくしたいときには、レースのブラウスなど甘さをプラスするのもオススメです。冬にはピッタリめのニットをインして着たら、長ーい季節着られてコスパも◎。

☆
haco! 楽ちん便利な きれいめカットソーマキシスカート <オレンジ>の商品写真

楽してオシャレに、きれい見せ!

オシャレはしたいけど、できれば楽ちんな服がいい。それでいて、気を抜いています感が出ないのがいい。(できれば着痩せも)という、楽したい女子の願いを叶えてくれるのがこちらのスカートです。 <デザイン>ウエストは太めのゴムを入れて楽ちん仕様。前部分はギャザーが入っていないデザインなので、すっきり見せてくれます。マキシ丈が今っぽく、フレアーシルエットはさりげなく、ヒップや脚のラインを隠してくれます。透け防止のため、ちゃんとペチコート付きなのもうれしいポイントです。 <カラー>とにかく便利で大人っぽいネイビーと、コーデのポイントになってテンションを上げてくれるオレンジの2色です。 <着こなし>トップスにゆるりとしたニットを合わせて、大人っぽく着こなしたい。足元はサンダルで抜け感をプラスすると◎。

☆
haco! WHEART テンセル混デニムフレアスカート <ブルー>の商品写真

やわらか素材とAラインで、夏ボトムスの仲間入り!

ゆったりとしたAラインシルエットのデニムスカートが入荷しました。 少し光沢感のあるやわらかい生地は、春夏にぴったりの素材感。ウエスト後ろ部分はゴム仕様なので、はき心地もらくちんです。バックスタイルが華やぐリボンを、きゅっとしめると、よりウエストがマークされて細見え効果もありそう♪ さらにフロント部分のボタンによって、縦のラインが強調されるので、すっきりとした印象に。腰まわりの細かいギャザーのおかげで、立体感が生まれ、シンプルなトップスと合わせるだけで、素敵なコーデに仕上がります。 ブルーは、ブラックやホワイトのトップスはもちろん、パステルカラーにもなじむ、万能カラーです☆ボトムス迷子さんにもおすすめの一枚!

☆
haco! Tシャツと合わせるだけでも女っぽが叶う ウエストリボンのストライプフレアースカート <ブラック系その他>の商品写真

白Tとの相性抜群!女度&スタイルアップなスカートです♡

気がついたら、クローゼットに白Tがたくさんある。でもカジュアルなパンツと合わせたら一歩間違えたらお父さんみたいになる!(それは大変だ!)そんなことにならないための、Tシャツと合わせるだけで簡単にスタイルが決まる(しかも女っぽい!)便利なスカートの登場です! <デザイン>ウエストに、太めのリボンベルトが付いたデザインのフレアースカート。気になるヒップ周りは隠してくれつつ、お腹はかわいくリボンでカバー。ウエストの後ろはゴム仕様なので、フィットしつつも楽ちんなのです。 <素材>爽やかで上品な、細かいストライプ素材が大人っぽい。 <着こなし>シンプルなTシャツと合わせても様になるのはもちろん、きれいめのブラウスと合わせてデートにも、ノースリーブと合わせて夏らしくも、いろいろな着こなしが楽しめます。

☆
haco! Urvin チノロングスカート <ホワイト>の商品写真

歩くたびに、漂うのは女性の品格

タックデザインがたっぷり入った、フレアースカートが入荷しました。カジュアル素材でできているけれど、ボリュームのあるシルエットがコーデに華を添え、ウエストからふんわり広がるシルエットが女子っぽさを演出してくれます。 たっぷり生地を使って作っているので、歩くたびにふわっと広がるのも素敵です。 二本の糸をよって、一本の糸にしてから織られた生地は、しっかりとした厚さで透けにくく、一年中活躍する万能アイテム。これ1枚でどんなコーデも華やかにしてくれる、主役級のかわいさです! <ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! PBP minne作家 ナガキパーマさんと作ったオーガニックコットンの綿麻総柄プリントスカート by haco!×minne one+more project  <ネイビー>の商品写真

思わず笑顔になれる華やかスカート

イラストレーターとして活躍するナガキパーマさんが描いたイラストを、PBPオーガニックコットンの綿麻生地にプリントし、ふんわりスカートに仕上げました! <デザイン>テキスタイルは、ナガキパーマさんが今回のために描きおろしてくれたスペシャルなもの!ネイビーをベースにした大人っぽい配色の中に、チューリップの赤がきゅんと映えています。スカートのシルエットは、ハイウエスト&ふんわり広がるフレアーで華やか見え!だけどウエストはぐるりと総ゴム仕様で、とってもラクチンです。ナガキパーマさんの世界を着て楽しめる、とってもかわいいスカートです。 <着こなし>Tシャツを合わせてカジュアルにも使えるし、柄や色のトーンが大人っぽいので、ブラウスやニットなどと合わせたらよそ行き感もだせます。ベルト通しがあるので、お手持ちのベルトを合わせて印象を変えても楽しめる、使い勝手のいいスカートです。 <素材>オーガニックコットンを使った綿麻素材にテキスタイルをプリントしています。さらっとした肌触りで、スカートのふんわりシルエットをかわいく演出しています。

☆
haco! ドキドキした気持ちになりたい時の華やかチェックフレアースカート <グリーン>の商品写真

浮かれた気持ちはスカートから始まることだってある。

陽射しも出てきて浮かれてきちゃう今日この頃、たまにはドキドキしたい気持ちにもなりたいってもんだ。そんな機会めったにないけれど。ああ、あのウキウキする気持ちをもう一度。服でテンションあげたっていいじゃないか。着るだけでぱあっと気分があがるような、そんなスカートできました! <デザイン>ちょっとレトロで華やかなチェック柄がなんともかわいいフレアースカート。子供っぽく、制服っぽくならないよう、ちょっと長めのミモレ丈で、フロントにはボタンデザインを。ボタンはダミーなので、外したりする面倒もありません。シンプルなTシャツを合わせてもフェミニンなブラウスを合わせても、しっかり女子度の高いコーディネートに仕上がります。ウエストは脇から後ろがゴム仕様で、はくときも着ているときもとても楽ちん。これ1枚はくだけで気分もぱあっと晴れやかになれるようなスカートです。 <素材>ボリュームを持たせたシルエットにぴったりの軽やかなチェック素材。綿、ポリエステルと綿の混紡と、柄によって素材は異なりますが、どちらもデザインに合った扱いやすい素材です。チェックだからいつもよりシワが気にならないのもうれしい。 <カラー>涼しげで大人びたかわいらしさがいい感じのグリーンと、さわやかさが新鮮で甘酸っぱくキュートなイエローの2色です。

☆
haco! ドキドキした気持ちになりたい時の華やかチェックフレアースカート <イエロー>の商品写真

浮かれた気持ちはスカートから始まることだってある。

陽射しも出てきて浮かれてきちゃう今日この頃、たまにはドキドキしたい気持ちにもなりたいってもんだ。そんな機会めったにないけれど。ああ、あのウキウキする気持ちをもう一度。服でテンションあげたっていいじゃないか。着るだけでぱあっと気分があがるような、そんなスカートできました! <デザイン>ちょっとレトロで華やかなチェック柄がなんともかわいいフレアースカート。子供っぽく、制服っぽくならないよう、ちょっと長めのミモレ丈で、フロントにはボタンデザインを。ボタンはダミーなので、外したりする面倒もありません。シンプルなTシャツを合わせてもフェミニンなブラウスを合わせても、しっかり女子度の高いコーディネートに仕上がります。ウエストは脇から後ろがゴム仕様で、はくときも着ているときもとても楽ちん。これ1枚はくだけで気分もぱあっと晴れやかになれるようなスカートです。 <素材>ボリュームを持たせたシルエットにぴったりの軽やかなチェック素材。綿、ポリエステルと綿の混紡と、柄によって素材は異なりますが、どちらもデザインに合った扱いやすい素材です。チェックだからいつもよりシワが気にならないのもうれしい。 <カラー>涼しげで大人びたかわいらしさがいい感じのグリーンと、さわやかさが新鮮で甘酸っぱくキュートなイエローの2色です。

☆
haco! 花や野菜を使って染めた 楽ちんキレイなフレアースカート <グリーン>の商品写真

ココロも華やぐ、キレイ色スカート

バラ、ラベンダー、アボカド、カボチャ。植物や野菜から色素を抽出して、それを普通の染料と混ぜて製品染めをする。すると…天然染料だけでは問題が多く、今までに実現できなかった、天然染料の風合いをいかした素敵なスカートができました!難しいことはさておいても、とにかくキュンとする色合いのスカートです♡ <デザイン>シンプルなフレアースカートのデザインは、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを入れることで、キュッとポイントに。 <カラー>どの色もシンプルなTシャツと合わせやすいニュアンスのあるきれい色。ピンクはバラ、ムラサキはラベンダー、グリーンがアボカドで、イエローがカボチャの色素を使用しています。製品染めによる独特のムラ感が、ぺったりしすぎずいい色みを実現してくれています。長くはくほどに、変化していく色合いも、ベジテーションダイの味としてお楽しみください。 <着こなし>Tシャツにもブラウスにも、スニーカーにもサンダルにも合います。カラフルだけど、合わせやすいので、この春夏出番がたくさんありそうです。

☆
haco! Dickies TCツイルスカート <ネイビー>の商品写真

スポーティー素材で、パリッ!と決まる

ハリのある手触りと質感が新しいフレアスカートが入荷しました。Dickiesのワークウェアでも使用されるTCツイル素材は、耐久性があり汚れも落ちやすいのが魅力。身体のラインを拾いにくいので、着やせ効果も♡バックルを使用したTCツイルベルト付きで、ウエストマークも簡単にできます。Tシャツと合わせてとことんスポーティーにするもよし、靴下とヒールで大人っぽく仕上げるのもよし!一枚あると、なにかと使えるスカートです。 <ブランド情報>Dickies(ディッキーズ)。1922年にアメリカ合衆国テキサス州で生まれたワークカジュアルブランドであり、世界約100ヶ国で展開されている。メンズ・レディース・キッズをはじめ、バッグやキャップなどアクセサリーも展開されています。

☆
haco! Dickies TCツイルスカート <ベージュ>の商品写真

スポーティー素材で、パリッ!と決まる

ハリのある手触りと質感が新しいフレアスカートが入荷しました。Dickiesのワークウェアでも使用されるTCツイル素材は、耐久性があり汚れも落ちやすいのが魅力。身体のラインを拾いにくいので、着やせ効果も♡バックルを使用したTCツイルベルト付きで、ウエストマークも簡単にできます。Tシャツと合わせてとことんスポーティーにするもよし、靴下とヒールで大人っぽく仕上げるのもよし!一枚あると、なにかと使えるスカートです。 <ブランド情報>Dickies(ディッキーズ)。1922年にアメリカ合衆国テキサス州で生まれたワークカジュアルブランドであり、世界約100ヶ国で展開されている。メンズ・レディース・キッズをはじめ、バッグやキャップなどアクセサリーも展開されています。

☆
haco! 花や野菜を使って染めた 楽ちんキレイなフレアースカート <イエロー>の商品写真

ココロも華やぐ、キレイ色スカート

バラ、ラベンダー、アボカド、カボチャ。植物や野菜から色素を抽出して、それを普通の染料と混ぜて製品染めをする。すると…天然染料だけでは問題が多く、今までに実現できなかった、天然染料の風合いをいかした素敵なスカートができました!難しいことはさておいても、とにかくキュンとする色合いのスカートです♡ <デザイン>シンプルなフレアースカートのデザインは、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを入れることで、キュッとポイントに。 <カラー>どの色もシンプルなTシャツと合わせやすいニュアンスのあるきれい色。ピンクはバラ、ムラサキはラベンダー、グリーンがアボカドで、イエローがカボチャの色素を使用しています。製品染めによる独特のムラ感が、ぺったりしすぎずいい色みを実現してくれています。長くはくほどに、変化していく色合いも、ベジテーションダイの味としてお楽しみください。 <着こなし>Tシャツにもブラウスにも、スニーカーにもサンダルにも合います。カラフルだけど、合わせやすいので、この春夏出番がたくさんありそうです。

☆
haco! 花や野菜を使って染めた 楽ちんキレイなフレアースカート <ラベンダー>の商品写真

ココロも華やぐ、キレイ色スカート

バラ、ラベンダー、アボカド、カボチャ。植物や野菜から色素を抽出して、それを普通の染料と混ぜて製品染めをする。すると…天然染料だけでは問題が多く、今までに実現できなかった、天然染料の風合いをいかした素敵なスカートができました!難しいことはさておいても、とにかくキュンとする色合いのスカートです♡ <デザイン>シンプルなフレアースカートのデザインは、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを入れることで、キュッとポイントに。 <カラー>どの色もシンプルなTシャツと合わせやすいニュアンスのあるきれい色。ピンクはバラ、ムラサキはラベンダー、グリーンがアボカドで、イエローがカボチャの色素を使用しています。製品染めによる独特のムラ感が、ぺったりしすぎずいい色みを実現してくれています。長くはくほどに、変化していく色合いも、ベジテーションダイの味としてお楽しみください。 <着こなし>Tシャツにもブラウスにも、スニーカーにもサンダルにも合います。カラフルだけど、合わせやすいので、この春夏出番がたくさんありそうです。

☆
haco! 花や野菜を使って染めた 楽ちんキレイなフレアースカート <ピンク>の商品写真

ココロも華やぐ、キレイ色スカート

バラ、ラベンダー、アボカド、カボチャ。植物や野菜から色素を抽出して、それを普通の染料と混ぜて製品染めをする。すると…天然染料だけでは問題が多く、今までに実現できなかった、天然染料の風合いをいかした素敵なスカートができました!難しいことはさておいても、とにかくキュンとする色合いのスカートです♡ <デザイン>シンプルなフレアースカートのデザインは、ウエストのゴム部分を太めの幅にしてステッチを入れることで、キュッとポイントに。 <カラー>どの色もシンプルなTシャツと合わせやすいニュアンスのあるきれい色。ピンクはバラ、ムラサキはラベンダー、グリーンがアボカドで、イエローがカボチャの色素を使用しています。製品染めによる独特のムラ感が、ぺったりしすぎずいい色みを実現してくれています。長くはくほどに、変化していく色合いも、ベジテーションダイの味としてお楽しみください。 <着こなし>Tシャツにもブラウスにも、スニーカーにもサンダルにも合います。カラフルだけど、合わせやすいので、この春夏出番がたくさんありそうです。

☆
エムトロワ 大人っぽく柄を楽しめる 花柄&カラーコンビのフレアースカート <ネイビー>の商品写真

レディーに楽しめる花柄スカート

花柄スカートは、なんとなくキュートすぎたり服に着られてしまう感じがして、手を出しづらいこともしばしば。だけど柄物がトレンドな今年こそチャレンジしてみたい!そんな気持ちを反映して、大人も楽しみやすい花柄スカートを作りました。 <デザイン>前から見たらちょっとレトロでかわいい花柄のフレアーシルエット、だけど後ろはシックな無地ですっきりした印象に。柄の見え方とシルエットが絶妙に大人なバランスのスカートです。前から見た時に、あえて無地の部分が少し見えるようにしていることで、全体がすっと見え、大人っぽい印象を作れます。ウエスト部分の金具付きのデザインベルトもシックなバランスを作ってくれるポイント。こう見えてすぽっとはける、脇から後ろウエストゴム仕様なので着脱もラクチンです。 <素材>シワになりにくく、光沢をおさえたきれいな面のデシン素材。裏地付きなので透ける心配もなく安心です。 <柄☓無地>表の花柄は、ホワイトベースに赤い花が映えるトレンドの少しレトロな柄。合わせる無地の色は柄の中にもあるネイビー色を使っているので、配色でも全体のまとまり感があり派手に見えすぎません。かわいさと大人っぽさを兼ねそなえた、いいとこどりなレディースカートです。

☆
エムトロワ 腰回りをぼわっとみせない!ベロア素材のすっきりタックスカート <ピンク>の商品写真

秋冬の旬顔 押えておきたいベロア素材はすっきり見えのタックスカートで

<デザイン>ウエストゴムのスカートは腰回りがぼわっと見える…を解消!腰で1番張っている部分は、タックでボリュームを入れつつもあえてそこを縫い付けてぼわっと開かないようにしつつ、少し下のちょうどいいところから少しずつフレアに広がる、すっきりきれい!な、かゆいところに手が届くスカートが完成しました! <素材>この秋冬のトレンドとして大人気のベロア素材。スカートに使うので、伸縮性があってやわらかく、軽やかなカットソーベロア素材に。するするとなめらかな手ざわりもとても気持ちよく、秋冬のトレンドアイテムとしてワードローブに仲間入りさせるのに最適な素材です。 <スタイリング>気になる腰回りがすっきりするので、トップスをウエストインして楽しむのにも最適。また、寒くなってきた頃は、ゆるっとニットを上から重ねてもボリュームが出過ぎずに、すっきりコーディネイトが完成します。 <カラー>トレンドはきれいなカラーで楽しんでいただきたいな、の気持ちを込めて、合わせやすくてかわいい大人ピンクと、シックにもカジュアルにも使える落ち着きのあるブラウンの2色です。

☆
haco! CANTON FOR PBP  ジーンズのパイオニアと作ったゆらゆらサーキュラースカート <レッド>の商品写真

くるくる踊るように、女の子らしさを楽しみましょう。

世界に誇る日本ジーンズブランド「キャントン・オーバーオールズ」と一緒に何と! キャントンとして初のスカートを作ってみました! すそを広げると円形になるフォルムで、ふわりと広がるガーリーなシルエットが新鮮。PBPオーガニックコットンの高密度ポプリンを使用した、軽やかな着心地です。前にはかわいいポケット、後ろにはオリジナルコラボのタグが付いていて、前後どちらも着こなせます。

☆

haco!のスカートを使ったコーデ
powered byWEAR