トップス セール中の商品の検索結果214アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <オフホワイト>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ブラック>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ピンク>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <オフホワイト>の商品写真

このTシャツとはワンシーズンだけじゃなくて長ーーーーーいお付き合い希望します

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p> <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 大人のTシャツこれならいける?!ちょい袖でかっこよく見せるTシャツ by que made me + PBP <ブラック>の商品写真

脱!休日のお父さん!大人のためのTシャツ作りました。

<b>Tシャツの出番が増える季節になると、すぐに洗える便利さから着心地のいい綿素材のTシャツばかり着たくなります。うっかり油断して休日のお父さんのような…あれ?というコーディネートで出かけてしまわないように、超シンプルだけどかっこいい、毎日着られる大人のこだわりTシャツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。ほんのり肩が隠れる丈感が、絶妙に二の腕を隠してくれて、いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりのサイジングは開きすぎず詰まりすぎず。大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにこだわりました。前後差のある丈は横から見てもかわいく、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。インにしてもアウトにしても使いやすいから、どんなボトムスとも相性はバッチリの仕上がりです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、ほどよい厚みの素材はオーガニックコットン100%。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>定番カラーでヘビロテ推奨!引き締めたい時のブラック、ワントーンコーデのお供にベージュ、夏と言えば絶対なホワイトの外せない3色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>細めのパンツに前だけインして華奢なサンダルを合わせてカッコよく着たり、フレアースカートにインしてスニーカーを合わせてラフに着たり、毎日のコーデに役立ちそうだから色違いで欲しくなっちゃいます。(モコト) <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53546"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0409_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さっと着てこなれて見える シアー素材が涼しげなニットベストby who made me <ブラック>の商品写真

冷房と布団。コタツでアイス。夏に重ね着!おしゃれ見えと涼しさ、どっちも手に入れる方法を模索しました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ちまたのおしゃれ女子が取り入れている、ニットベストに挑戦してみたいです!一気にコーデがこなれて見えるし、着なくてもいいのにあえて重ねている感じがおしゃれで…!(笑)でも、<b>何と何を重ねたらいい感じになるか</b>と、<b>ボトムス何がいいのか</b>迷ってる間に夏になっちゃいました。夏に重ね着なんて暑苦しいですよね…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ニットベストとして重ね着したらもちろん可愛いけど、<b>1枚でトップスみたいに使える</b>やつだったらどう?重ねて着なきゃ!ってなるより、重ねてもかわいいよー、くらいで使える気軽なやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>真夏は1枚で涼しく着て、秋にはちゃんとベストとして重ね着に使えるってことですか?そんなのできます…?イリュージョン?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>できるできる!トップスとしてさらっとキャミとかタンクの上に1枚で着たときにちゃんと<b>おめかし感がでる</b>ように、ちょっと詰まり気味のクルーネックにして…っと。重ね着するときは、<b>いつものロンTを重ねるだけでバランスよくなる</b>ように丈は短めにしとこう。合わせるボトムスにも迷わなくていいよねー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あーー、ありがたいです。よくあるニットベストって丈が長くてゆるっとしてて可愛いけど、ワイドパンツだと<b>カジュアルになりすぎたり</b>ロングスカートとは<b>バランスが取りづらかったり</b>するんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう、短めなら<b>ワンピに重ねても可愛く着られる</b>し、着こなしの幅も広がるんだなー。あ、そうだ。シルエットはコンパクトで女っぽくしつつ、<b>サイドでゆるさを調整</b>できるようにしとこう。そしたらワンピースとかちょっとボリュームのあるトップスとか重ねてもピチピチにならないもんね。リボンで結ぶデザインにしたら、中に着るキャミがなんてことないやつでもちゃんとかわいいポイントになるし!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…ドラ○もんですか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ふふ。素材は、ニットといえど暑苦しくならない<b>シアーニット</b>にしよう。肌がスケスケにならない程度で、抜け感は出るやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおー!旬なシアーも取り入れられて今っぽくなれそうです! <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>綿100%のさらさら素材。ニットですが真夏でも着られるシャリ感のあるものです。汗をかいても大丈夫なように、わがまま言って洗濯機で洗えるものにしてもらいました♡。<br> <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>シアーのおかげで夏でも重たく見えず、大人っぽく着こなせるブラックと、やわらかい雰囲気にしてくれるフェミニンなライトベージュの2色です。裸に見えないちょうどいいベージュなので気負わず着られそうです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>カジュアルな気分の日にはデニムとヒールサンダルを合わせ、女っぽくしたいときはロングスカートにぺたんこサンダルでOK!とのこと。簡単なので私にもできそうです!ゆるっとしたTシャツを中に重ねてももちろん可愛くなるサイズ感なので、シアーですが秋までうんと使えそうですっ!「haco!定番Tシャツと一緒に着るだけでかわいくなれる マーメイドシルエットが女っぽいサテンキャミワンピースby who made me」とワントーンコーデもできるようにしてもらったのでそちらもチェックしてみてください♡。</p>

☆
haco! もっとおしゃれが楽しくなる!見せても可愛いブラカップ付きキャミソール <ブラック>の商品写真

聞くに聞けない「インナーどうしてる?!」問題、これにて解決!

<b>パッと可愛いレースのブラウスや、最近流行りの透け感があるトップス…みんなインナーどうしてるの?!せっかく可愛いお洋服、悩むことなく楽しみたいっ!というときにこれさえあれば大丈夫なブラカップ付きキャミソールを作りました!インナーといえどちらりと見えても可愛くて、とにかく頼れるとっておきアイテムです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ピタピタすぎないやさしい着心地のキャミソールです。身体にほどよくフィットするので、V開きのトップスなどのインナーに着れば、前かがみになったときも安心です。ブラカップもついているのでおうちで過ごすときにも楽ちん!取り外しもできるので、その日の服装や気分に合わせて楽しめます。ストラップは華奢な印象で、表に響きにくいものにしています。こちらも簡単に取り外しができるので、シアートップスや肩の出るデザインのトップスと合わせて着るときに重宝します。 <br><b>〈カラー・素材〉</b> <br>とにかく合わせやすい定番色をセレクト!ブラックとホワイトは、縦のラインを強調してすっきり見せてくれるリブ素材を、カジュアルなグレーは、大人っぽく着られるようにさりげない存在感のあるラメ入りのカットソーを選んでいます。どちらの素材もしっかりとした肌触りなので安心感も◎です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どんなトップスやワンピースのインにもちょうどいいキャミソールです!インナーに迷いがちなオケージョンワンピースにもとっても便利。さらりとシャツを羽織るコーデなど、見えても下着感なくおしゃれに着こなせます。色違いで揃えておきたいアイテムです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53790"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0423_kobore_tops_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さぁ前向いていこう 背中の視線も追い風に 何があったって大丈夫 わたしにはあなたがいる どの方向から見ても可愛く映るブラウス by you made me <クリーム>の商品写真

あなたがいれば世界は明るい 追い風受けて前を向きたい時に

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 背中に当たる眼差し<br> 不安定なわたしには不安にも自信にもなったの<br> <br> でももう大丈夫<br> あなたがいれば世界は明るい<br> <br> 追い風受けて 逆境も超えて<br> ヒーローみたいにマントたなびかせて<br> <br> どこから指差されても はははと笑って返せそう<br> <br> わたしにはあなたがいる あなたにはわたしがいる<br> あなたが倒れそうなときはすぐに飛んでいくよ </b></font><br> <br><br> 好きな人がいるだけで世界の見え方が変わる、そんな、女の子の強くなれる瞬間を切り取ったお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 裾に向かってふんわりAラインに広がる、チュニック丈のブラウスです。風をはらむと、さらに素敵にふんわり広がるシルエット。後ろに向けてなだらかに前後差をつけたフィッシュテールが、まるでマントみたいなデザイン。立ち姿を凛と美しく見せてくれます。後ろ側は、おしりを隠してくれる、下着のラインや透けを気にしなくても大丈夫な丈感にしました。どの角度も素敵に見えるように、後ろ首元を三角開きにし、色っぽさ忍ばせたデザインに。品は大事にしたいので、インナーがチラ見えしないくらいの開き具合にこだわりました。外せる後ろボタンのおかげで、お化粧後の着脱も安心してできます。美しさも色っぽさも詰め込んだら、愛嬌も添えておきたくなって、袖は可愛げのあるパフスリーブに。可愛いだけじゃなく、ちゃっかり気になる二の腕もカバーしてくれます。ぽんわり可愛いシルエットになるように、袖口にはシャーリングゴムを仕込みました。締め付け感のない優しい着心地です。ただ、主張しすぎると肩幅が大きく見えてしまうので、肩の付け根のギャザーをタックで隠し、お仕事にも使えるくらいのほどよいぽんわり感にしました。また、衿部分は切り替えて、アクセサリーをつけなくても華やかに見せる仕上がりにしました。<br><br> <b>〈素材〉</b><br> 凛とした印象を引き立ててくれる、軽やかで清潔感ある素材です。薄手のほどよい柔らかさのある生地感なので、ウエストインしたり、ジャンパースカートのインに合わせてもごわごわしません。洗濯機洗いもできてシワになりにくいのも、日常使いしやすい嬉しいポイントです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> キリッと引き締まって見えて品があるネイビーと、柔らかで優しい印象に見せてくれるクリームの2色展開です。クリームにはほんのり透け感がありますが、インに暗めカラーのキャミソールを合わせても目立たず着られました。ブラックは透けやすいので気になる方は明るめカラーのインナーの着用をおすすめします。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 白・黒・ベージュの定番きれいめパンツと合わせると、お仕事にぴったりなきちんとコーデが完成。前後差デザインがスタイルアップして見せてくれるので、ぺたんこパンプスでも綺麗に決まります。カジュアルに過ごしたいふだんの日は、デニムとスニーカーで合わせても可愛くきまります。シンプルなカラーなので、柄物のスカートとも相性抜群。ジャンスカと合わせるのも、袖のデザインが引き立ちおすすめです。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブルー>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 頑張りすぎずにパッと今っぽが叶う!セーラーカラーカットソートップス <オフホワイト>の商品写真

トレンドのセーラーカラー。「私に着られるかな?」と迷っているならコレ!

<b>流行りのセーラーカラー。気になりながらも、どうやって着たらいいの?私には似合わないかな…?と迷っていた方に朗報です!カットソー素材で気軽に着られるセーラーカラートップスを作りました!これなら、頑張りすぎずにTシャツの延長線上でコーディネートできるから安心です♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>一見難しく感じるセーラーカラーだからこそ、その形には大人も着やすいようにしっかりこだわりました。1枚でも着やすい深すぎないV開きは、すっきりシャープな雰囲気もありつつ、衿の外側は曲線なのでかわいらしさも備えています。気兼ねなくリラックスして着たいから、身幅や肩幅は大きめでゆるシルエットに。二の腕はしっかり隠してくれる安心な仕上がりです。インせずともバランスよく着られる短め丈も着やすさのポイント◎。さらにサイドスリット&前後差があるデザインなので、横姿もちゃんとかわいくいられます。シンプルなトップスよりも登場回数が少なくなるのでは?と心配せずとも、大丈夫。ボトムスに前だけインしても着られるから、フレアースカートやワイドパンツと合わせたり、着こなしの幅も広いんです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機で気軽に洗える嬉しいコットン100%のカットソー素材です。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい素材を選びました。オフホワイトの生地でも下着のラインが透け透けにならないようにこだわったので、黒など濃色の下着以外なら安心して着られます◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>セーラーカラーデザインがよく似合う爽やかなオフホワイトとシックに大人っぽく着られるチャコールグレーの2色です。トレンドアイテムだからこそ、何と合わせよう?と迷わずに、コーデが簡単にできるカラーにしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラックボトムスと合わせてモノトーンコーデにしたり、あえて夏らしいカラフルなスカートと合わせるのも◎。Tシャツがわりにいつものデニムと合わせるだけでもコーデが新鮮になって便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54162"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0528_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番アイテムを今こそ見直してクラスアップ! 着まわし力抜群のランダムテレコTシャツby who made me <ブラック>の商品写真

このTシャツとはワンシーズンだけじゃなくて長ーーーーーいお付き合い希望します

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏といえばTシャツ</b>ですよね〜。毎年適当に選んでヨレヨレになるまで着てお別れして…を繰り返してるんですけど、これぞ!ってものにまだ出会えてません。ヘルプおねがいします。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどなるほど。形いろいろあるもんね、シンプルだと逆に選ぶの難しいよね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>形というか、<b>体操服に見えるか見えないか</b>で分類してました。カジュアルになるのはしょうがないとこですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そんなことないよー!ちゃんとこだわれば、Tシャツでもちゃんと女っぽくなれるよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ほんとですか〜?(大先輩に疑いのまなこ)ピチピチでラインが出るやつは嫌ですよ〜?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>大丈夫!<b>身体のラインは拾いにくい、絶妙なサイズ感</b>にしとくから!あと、袖丈長めにしといたら大人ぽっぽくなるし、二の腕もほっそり見えるよ◎!大人になると、袖丈短いと小物とかちゃんとしないとちょっと老けて見えたりするからさ。これなら向こう<b>3年</b>安心ですぞ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、ありがとうございます!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとは、細かいけどステッチだな。首元は<b>洗濯してもヨレにくいように</b>スパンテレコっていう細いリブ素材に切り替えているんだけど、ただ切り替えるんじゃなくてステッチが表に出てこないようにしておこう。華奢なネックレスとかつけたときも、際立って<b>より上品な印象</b>になるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わざわざ別の素材を使って、ステッチまでー!贅沢な仕様ですねぇ♡。首元も詰まり気味で、顔まわりすっきり見えるのもうれしいです!これなら、<b>生活感が出なくていい感じ</b>です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくい、しっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。どれも汗染み目立たず着やすそうです。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、モコト先輩に選び方を聞いてきました!「Tシャツでも女っぽく見えたい派さんにはベージュ、とにかく着痩せしたい派さんにはブラック、コーデに迷いたくない派さんにはオフホワイト」がおすすめとのこと。あぁ、全部だ…。とりあえず最近買った柄スカートを大人っぽく着たいのでブラックから着てみようかなぁと思っています。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>いつものヨレヨレTシャツをこれに変えるだけでおしゃれさが増すのがうれしい!色みのあるバッグとか、キラッとアクセをつけたりとか、小物にちょっとアクセントがあればいつものデニムに合わせてもちゃんとおめかしコーデになるそうなので便利です。キャミワンピースやサロペットのインにもぴったりなので、大活躍の予感です♡。</p> <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)これさえあればアクセサリーいらず 前後着られて便利な華やかフリルの2wayブラウス <ライトグレー>の商品写真

夏本番は羽織として!涼し気素材でまだまだ沢山活躍の予感

<b>ぱっと華のあるブラウスは1枚あると、寝坊しちゃった朝や忙しい時にとにかく便利!羽織としても使えちゃったら、華やぎを添えてくれるだけではありません。夏の寒暖差に日焼け対策と、夏の困ったにもぴったり寄りそう涼し気ブラウスを作りました。軽やか素材だからくるくるっと丸めて鞄に忍ばせて、安心感とともにお出かけ。いつものパンツやスカート、ワンピースにだってささっと合わせられるのに、一点投入でルンっとするコーデにアップデートしてくれる、長い夏を快適に過ごす為のとっておきの一枚です。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ブラウスとしても羽織りとしても、さらに前後どちらでも楽しめるブラウスです。衿ぐりはスタンドカラーのようなフリルが、顔周りをぱっと明るくしてくれます。羽織として使ったときにはインナーがシンプルでも、アクセサリー要らずな華やかさです。前は涙明きでリボンを結ぶデザインで、しゃらんとられるリボンが程よいアクセントになります。後ろはボタン明きが縦ラインを強調し、すっきりとした印象に。たっぷりボリュームのあるブラウスでもどんっと大きく感じないのは、前後どちらにも中心にポイントをもたせているから!中心に目線がいくことで、すっきり見せてくれる視覚効果があるんです。背中も胸元も、寂しく見せない工夫が詰まっています。羽織としても着られる、ゆったりとしたサイズ感は身体のラインを拾いすぎずに安心です。ゆったりでもスタイルアップが叶うようにと、ウエスト切り替えは何度も試行錯誤して黄金比をみつけました!ハイウエストに見えつつ胸元を強調しない絶妙な位置に仕上がっています。腕まくりしても落ちてこず、なおかつかわいげを上げてくれるキャンディースリーブの袖口もポイントです。ゴムシャーリングになっているから、ゴムが強すぎず優しい締め付け具合です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>麻調合繊という、麻に似せた風合いの生地を使っています。麻の表面に節があるようなしゃりっとした涼やかさはそのままに、てろんっとした落ち感と絶妙なハリがあります。さらっと身体に張り付きにくく、汗ばむ季節もさっと乾いて汗が目立ちにくく、さわやかな着心地です。柔らかく軽い生地なので、くるくるっと丸めてカバンにひょいっと入れることも◎。もともと表面にシボ間のある生地なので、しわが気になりにくいです。 <br>ほのかに透け感があるので、ブラウスとして着る際にはお手持ちのインナーを合わせていただくとより安心して着用いただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>頼りになる定番カラーホワイトと、甘さ控えめでさわやかな印象のライトグレーの2色です。 羽織としても着やすいように、どんな色とも組み合わせやすく、重ね着しても重い印象になりにくい淡いカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>甘さとボリュームのあるアイテムなので、あえてすっきりとした雰囲気のアイテムに合わせて大人っぽさを出して着るのがおすすめです。デニムやテーパードパンツ、ストンと落ちるワイドパンツやAラインスカートなど…前だけインして着ていただいても、よりふわっとしたシルエットが楽しめます。 <br>羽織りで楽しむ時にはTシャツにパンツ、スカートのシンプルなコーディネートにも、ワンピースのきれいめスタイルにも。アクセサリー間隔でさっと羽織るだけでかわいげちょい足しできちゃいます。涼し気な素材だから、日差しの気になる夏には日焼け対策としても暑苦しくなくておすすめ。中に着込むことも出来るので、春夏だけといわずに秋にも…と、とにかく長ーーく使えて便利です。

☆
haco! もっとおしゃれが楽しくなる!見せても可愛いブラカップ付きキャミソール <グレー系その他>の商品写真

聞くに聞けない「インナーどうしてる?!」問題、これにて解決!

<b>パッと可愛いレースのブラウスや、最近流行りの透け感があるトップス…みんなインナーどうしてるの?!せっかく可愛いお洋服、悩むことなく楽しみたいっ!というときにこれさえあれば大丈夫なブラカップ付きキャミソールを作りました!インナーといえどちらりと見えても可愛くて、とにかく頼れるとっておきアイテムです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ピタピタすぎないやさしい着心地のキャミソールです。身体にほどよくフィットするので、V開きのトップスなどのインナーに着れば、前かがみになったときも安心です。ブラカップもついているのでおうちで過ごすときにも楽ちん!取り外しもできるので、その日の服装や気分に合わせて楽しめます。ストラップは華奢な印象で、表に響きにくいものにしています。こちらも簡単に取り外しができるので、シアートップスや肩の出るデザインのトップスと合わせて着るときに重宝します。 <br><b>〈カラー・素材〉</b> <br>とにかく合わせやすい定番色をセレクト!ブラックとホワイトは、縦のラインを強調してすっきり見せてくれるリブ素材を、カジュアルなグレーは、大人っぽく着られるようにさりげない存在感のあるラメ入りのカットソーを選んでいます。どちらの素材もしっかりとした肌触りなので安心感も◎です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どんなトップスやワンピースのインにもちょうどいいキャミソールです!インナーに迷いがちなオケージョンワンピースにもとっても便利。さらりとシャツを羽織るコーデなど、見えても下着感なくおしゃれに着こなせます。色違いで揃えておきたいアイテムです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53790"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0423_kobore_tops_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 温度調節に羽織っても1枚で着ても様になるリブ編みカーディガン <ブラウン>の商品写真

編地にボタン、ちょっとひとくせがかわいい1枚です◎

<b>haco!で毎年人気のリブニットカーディガン!肌寒いときの冷房対策として、涼しくなってきたら1枚でらくちん◎なニットトップスとして。長く着られる便利な着心地はそのままに、より女っぽなアイテムに仕上がりました! <br>〈デザイン〉</b> <br>どんなコーデにもさっと羽織れるシンプルなカーディガンです。編地を切り替え模様のように見せたことで、縦ラインを強調しすっきり見せを狙ったり、マーブル調のボタンを大人っぽくあしらってみたりと、シンプルながら表情のあるアイテムに仕上がりました。首元はつまりすぎず開きすぎない女性らしいクルーネックデザインで、ボタンを全て閉めても着られます。ほどよいフィット感と短めの丈感で、ワイドボトムスやフレアースカートとも相性抜群!好バランスコーデが即完成です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>やわらかで着心地のいいアクリル素材をリブ編みにしました。すっきり見えつつ女っぽい仕上がりです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>とにかく便利な引き締めカラーのブラックと、やわらかく女性らしい印象を後押しするブラウンの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>まだまだ暑い時期には冷房対策としてかばんにくるくるっと忍ばせて、肩からパサッとかけるのにとっても便利。涼しくなってきた秋口にはフレアースカートなど女っぽなアイテムに、ボタンを閉じてトップスとした女性らしい着こなしもおすすめです。

☆
haco! さぁ前向いていこう 背中の視線も追い風に 何があったって大丈夫 わたしにはあなたがいる どの方向から見ても可愛く映るブラウス by you made me <ネイビー>の商品写真

あなたがいれば世界は明るい 追い風受けて前を向きたい時に

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 背中に当たる眼差し<br> 不安定なわたしには不安にも自信にもなったの<br> <br> でももう大丈夫<br> あなたがいれば世界は明るい<br> <br> 追い風受けて 逆境も超えて<br> ヒーローみたいにマントたなびかせて<br> <br> どこから指差されても はははと笑って返せそう<br> <br> わたしにはあなたがいる あなたにはわたしがいる<br> あなたが倒れそうなときはすぐに飛んでいくよ </b></font><br> <br><br> 好きな人がいるだけで世界の見え方が変わる、そんな、女の子の強くなれる瞬間を切り取ったお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 裾に向かってふんわりAラインに広がる、チュニック丈のブラウスです。風をはらむと、さらに素敵にふんわり広がるシルエット。後ろに向けてなだらかに前後差をつけたフィッシュテールが、まるでマントみたいなデザイン。立ち姿を凛と美しく見せてくれます。後ろ側は、おしりを隠してくれる、下着のラインや透けを気にしなくても大丈夫な丈感にしました。どの角度も素敵に見えるように、後ろ首元を三角開きにし、色っぽさ忍ばせたデザインに。品は大事にしたいので、インナーがチラ見えしないくらいの開き具合にこだわりました。外せる後ろボタンのおかげで、お化粧後の着脱も安心してできます。美しさも色っぽさも詰め込んだら、愛嬌も添えておきたくなって、袖は可愛げのあるパフスリーブに。可愛いだけじゃなく、ちゃっかり気になる二の腕もカバーしてくれます。ぽんわり可愛いシルエットになるように、袖口にはシャーリングゴムを仕込みました。締め付け感のない優しい着心地です。ただ、主張しすぎると肩幅が大きく見えてしまうので、肩の付け根のギャザーをタックで隠し、お仕事にも使えるくらいのほどよいぽんわり感にしました。また、衿部分は切り替えて、アクセサリーをつけなくても華やかに見せる仕上がりにしました。<br><br> <b>〈素材〉</b><br> 凛とした印象を引き立ててくれる、軽やかで清潔感ある素材です。薄手のほどよい柔らかさのある生地感なので、ウエストインしたり、ジャンパースカートのインに合わせてもごわごわしません。洗濯機洗いもできてシワになりにくいのも、日常使いしやすい嬉しいポイントです。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> キリッと引き締まって見えて品があるネイビーと、柔らかで優しい印象に見せてくれるクリームの2色展開です。クリームにはほんのり透け感がありますが、インに暗めカラーのキャミソールを合わせても目立たず着られました。ブラックは透けやすいので気になる方は明るめカラーのインナーの着用をおすすめします。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 白・黒・ベージュの定番きれいめパンツと合わせると、お仕事にぴったりなきちんとコーデが完成。前後差デザインがスタイルアップして見せてくれるので、ぺたんこパンプスでも綺麗に決まります。カジュアルに過ごしたいふだんの日は、デニムとスニーカーで合わせても可愛くきまります。シンプルなカラーなので、柄物のスカートとも相性抜群。ジャンスカと合わせるのも、袖のデザインが引き立ちおすすめです。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さっと着てこなれて見える シアー素材が涼しげなニットベストby who made me <ベージュ>の商品写真

冷房と布団。コタツでアイス。夏に重ね着!おしゃれ見えと涼しさ、どっちも手に入れる方法を模索しました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ちまたのおしゃれ女子が取り入れている、ニットベストに挑戦してみたいです!一気にコーデがこなれて見えるし、着なくてもいいのにあえて重ねている感じがおしゃれで…!(笑)でも、<b>何と何を重ねたらいい感じになるか</b>と、<b>ボトムス何がいいのか</b>迷ってる間に夏になっちゃいました。夏に重ね着なんて暑苦しいですよね…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ニットベストとして重ね着したらもちろん可愛いけど、<b>1枚でトップスみたいに使える</b>やつだったらどう?重ねて着なきゃ!ってなるより、重ねてもかわいいよー、くらいで使える気軽なやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>真夏は1枚で涼しく着て、秋にはちゃんとベストとして重ね着に使えるってことですか?そんなのできます…?イリュージョン?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>できるできる!トップスとしてさらっとキャミとかタンクの上に1枚で着たときにちゃんと<b>おめかし感がでる</b>ように、ちょっと詰まり気味のクルーネックにして…っと。重ね着するときは、<b>いつものロンTを重ねるだけでバランスよくなる</b>ように丈は短めにしとこう。合わせるボトムスにも迷わなくていいよねー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あーー、ありがたいです。よくあるニットベストって丈が長くてゆるっとしてて可愛いけど、ワイドパンツだと<b>カジュアルになりすぎたり</b>ロングスカートとは<b>バランスが取りづらかったり</b>するんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう、短めなら<b>ワンピに重ねても可愛く着られる</b>し、着こなしの幅も広がるんだなー。あ、そうだ。シルエットはコンパクトで女っぽくしつつ、<b>サイドでゆるさを調整</b>できるようにしとこう。そしたらワンピースとかちょっとボリュームのあるトップスとか重ねてもピチピチにならないもんね。リボンで結ぶデザインにしたら、中に着るキャミがなんてことないやつでもちゃんとかわいいポイントになるし!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…ドラ○もんですか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ふふ。素材は、ニットといえど暑苦しくならない<b>シアーニット</b>にしよう。肌がスケスケにならない程度で、抜け感は出るやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおー!旬なシアーも取り入れられて今っぽくなれそうです! <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>綿100%のさらさら素材。ニットですが真夏でも着られるシャリ感のあるものです。汗をかいても大丈夫なように、わがまま言って洗濯機で洗えるものにしてもらいました♡。<br> <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>シアーのおかげで夏でも重たく見えず、大人っぽく着こなせるブラックと、やわらかい雰囲気にしてくれるフェミニンなライトベージュの2色です。裸に見えないちょうどいいベージュなので気負わず着られそうです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>カジュアルな気分の日にはデニムとヒールサンダルを合わせ、女っぽくしたいときはロングスカートにぺたんこサンダルでOK!とのこと。簡単なので私にもできそうです!ゆるっとしたTシャツを中に重ねてももちろん可愛くなるサイズ感なので、シアーですが秋までうんと使えそうですっ!「haco!定番Tシャツと一緒に着るだけでかわいくなれる マーメイドシルエットが女っぽいサテンキャミワンピースby who made me」とワントーンコーデもできるようにしてもらったのでそちらもチェックしてみてください♡。</p>

☆
haco! ワンポイント遣いが派手すぎずにちょうどいい 楽して着映える異素材切り替えのカットソートップス <ブルー>の商品写真

おなかや腰周りを隠しているとは悟らせない!着映えトップスこちらです。

<b>今日は何着よう?どうにもこうにもコーディネートが思い浮かばない朝、ボトムスを適当に選んでも着映えるカットソーがあればすごく助かるのに!そんな気持ちに寄り添うような、トップスを作りました。着映えだけじゃなく、さりげなく体形カバーもしてくれるし、楽しておしゃれっぽく見せてくれる優秀トップスなんです♪ <br>〈デザイン〉</b> <br>どこから見ても着映えるように、前脇部分から後ろにかけて異素材のフリルをあしらった華やかなデザインです。前から見ると一見シンプルなTシャツのような着やすさですが、フリルがちらりとのぞいてほんのりかわいげです◎。ぐるり全部フリフリしていないのが、ポイント。しかも斜めに濃色の切り替えを入れているから、こっそり着痩せ効果も狙えちゃいます。すそ広がりなシルエットでもバランスよく見えるように、後ろ部分のフリルはウエストから切り替えました。切り替え部分は濃色にすることで、気になる腰まわりをふんわり自然にカバーしつつ、カラーでキリリと引き締めてくれます。肩まわりはドロップショルダーでゆったりと、袖も二の腕の一番気になるところを隠してくれる少し長めの設定にしました。更にロールアップすることで袖の形が安定し、腕と袖の間に生まれた空間のおかげで細見えが期待できちゃうこだわり設計です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>身ごろ部分はさらりとした柔らかなTシャツ素材で心地よく。フリル部分はギャザーたっぷりなので、子どもっぽくならないように、落ち着いた光沢のあるサテン素材を使っています。ボリュームが出すぎずきれいに見える、薄手のものをセレクトしました。太陽光のもとではちょっと透けるので、インナーの色に気をつけると安心です◎。マットな身ごろと光沢のあるフリルの異素材MIXが、おしゃれっぽさを叶えてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデをするのにも便利な、ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュと、涼しげで華やかさもあるブルーの2色です。どちらも身ごろ部分より濃い色のフリルがほどよい締め色となっています。かわいらしくなりやすいギャザーデザインだからこそ、大人っぽい印象に仕上がる配色にこだわりました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>何と合わせたらいいの?!と迷わずとも、意外と簡単!デニムやお仕事にはくきれいめパンツなど、はきなれたいつものボトムスに合わせるだけで、なんだか新鮮な気持ちになれる着映えコーデが完成します。腰まわりがふんわり隠れるシルエットなので、タイトスカートなど、いつもは敬遠しがちなボトムスにも挑戦できちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ワンポイント遣いが派手すぎずにちょうどいい 楽して着映える異素材切り替えのカットソートップス <ベージュ>の商品写真

おなかや腰周りを隠しているとは悟らせない!着映えトップスこちらです。

<b>今日は何着よう?どうにもこうにもコーディネートが思い浮かばない朝、ボトムスを適当に選んでも着映えるカットソーがあればすごく助かるのに!そんな気持ちに寄り添うような、トップスを作りました。着映えだけじゃなく、さりげなく体形カバーもしてくれるし、楽しておしゃれっぽく見せてくれる優秀トップスなんです♪ <br>〈デザイン〉</b> <br>どこから見ても着映えるように、前脇部分から後ろにかけて異素材のフリルをあしらった華やかなデザインです。前から見ると一見シンプルなTシャツのような着やすさですが、フリルがちらりとのぞいてほんのりかわいげです◎。ぐるり全部フリフリしていないのが、ポイント。しかも斜めに濃色の切り替えを入れているから、こっそり着痩せ効果も狙えちゃいます。すそ広がりなシルエットでもバランスよく見えるように、後ろ部分のフリルはウエストから切り替えました。切り替え部分は濃色にすることで、気になる腰まわりをふんわり自然にカバーしつつ、カラーでキリリと引き締めてくれます。肩まわりはドロップショルダーでゆったりと、袖も二の腕の一番気になるところを隠してくれる少し長めの設定にしました。更にロールアップすることで袖の形が安定し、腕と袖の間に生まれた空間のおかげで細見えが期待できちゃうこだわり設計です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>身ごろ部分はさらりとした柔らかなTシャツ素材で心地よく。フリル部分はギャザーたっぷりなので、子どもっぽくならないように、落ち着いた光沢のあるサテン素材を使っています。ボリュームが出すぎずきれいに見える、薄手のものをセレクトしました。太陽光のもとではちょっと透けるので、インナーの色に気をつけると安心です◎。マットな身ごろと光沢のあるフリルの異素材MIXが、おしゃれっぽさを叶えてくれます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ワントーンコーデをするのにも便利な、ナチュラルで大人っぽい雰囲気のベージュと、涼しげで華やかさもあるブルーの2色です。どちらも身ごろ部分より濃い色のフリルがほどよい締め色となっています。かわいらしくなりやすいギャザーデザインだからこそ、大人っぽい印象に仕上がる配色にこだわりました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>何と合わせたらいいの?!と迷わずとも、意外と簡単!デニムやお仕事にはくきれいめパンツなど、はきなれたいつものボトムスに合わせるだけで、なんだか新鮮な気持ちになれる着映えコーデが完成します。腰まわりがふんわり隠れるシルエットなので、タイトスカートなど、いつもは敬遠しがちなボトムスにも挑戦できちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! シンプルボトムスに合わせるだけで今っぽおしゃれが叶っちゃうチャイナボタンカットソートップス <ベージュ>の商品写真

気分はブラウス、着心地はTシャツのいいとこ取り♡

<b>かわいいブラウスを着たい気持ちはやまやまですが、アイロンがけは面倒だし、暑くなってくるとついつい気軽なTシャツに手が伸びてしまう。でもこのままではコーデのマンネリ化が進んでしまう!困った!という時に、助けてくれるのがこのカットソートップスです。いつものコーディネートもこれさえあれば新鮮に変身させてくれます。使い方は簡単、Tシャツのかわりにさっと着るだけ!着心地もお手入れも、Tシャツ並みに楽ちんです♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>シャツみたいなディテールをたっぷり取り入れた、こだわりのカットソートップスです。フロント部分はチャイナボタンをあしらった今っぽいデザインに。トレンド感があるからこそ、カジュアルになりすぎないように、深めのスリットで女っぽく仕上げました。このスリットが縦のラインを強調してくれるので、顔まわりがすっきりとした印象になります。首元が詰まりすぎていないスタンドカラーのおかげで窮屈感なく、暑苦しくなく着られます。背中に入ったシャツっぽい切り替え&タックデザインで後ろ姿ものっぺりせず、きちんと感のある仕上がりに。シャツを抜き衿で着たような、ちょっと下がりぎみの後ろの開きが、ささっと適当に髪の毛をまとめただけでも、さりげなく女っぽく見せてくれます。前後差のある丈感はバランスよく見えるだけじゃなく、前はお腹を後ろはお尻をオシャレにさっと隠してくれるので安心です◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>シワになりにくい軽やかでほどよく落ち感のある素材です。洗濯機で洗えるから、汗や汚れを気にせず気軽に着られて便利です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>デザインにトレンドを入れているからこそ、大人が日常づかいしやすいように、とことんベーシックなカラーをセレクトしました。清潔感のあるさわやかなベージュは夏らしく軽やかに着たいときに便利。着痩せ効果もこっそり狙いつつ、マニッシュな雰囲気でかっこよく着たいときにはブラックがオススメです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>少し深めのフロントスリットには、お手持ちの同系色のキャミソールをさりげなく合わせるのがオススメです。一見難しそうに思えるチャイナボタンデザインですが、着てみると意外と簡単!いつものTシャツのかわりに、ゆるりと雰囲気のあるパンツを合わせて大人っぽく着ても、フレアスカートやジャンパースカートを合わせてフェミニンに着ても、どんなコーデも今っぽくアップデートできちゃいます。インしてもしなくてもバランスの取れる長めの着丈なので、こう見えてボトムスを選ばず合わせやすい、お手軽トップスなのです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! こだわるべきは基本!1枚でも重ね着にもこれさえあればなランダムテレコのタンクトップby who made me <ベージュ>の商品写真

ワキ肉もハミ肉しっかり受け止めてくれる、包容力はマッチョ級タンクトップ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフ ありー。</b> 流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当)</td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>今年の夏こそ、<b>タンクトップをさらり着こなす大人の女性</b>になりたいです…!でもいつもセミ取り少年みたいなワイルドな感じになるんですよねぇ。暑くて上着脱いだの?的な…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>バランス次第</b>でちゃんと大人っぽく着こなせるよー!いつもどんなの選んでるの?<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…タンクトップなんて全部一緒じゃないんですか?とにかく安いのでおさえて、他で華やぐ!をモットーに生きてました。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>一見どれも同じに見えるけど、物によってはインナー感が拭えず野暮ったさがにじみ出たり、休日のおじさんみたいになったり、<b>意外と奥が深い</b>んだよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>そうなんですね!インナーあなどるなかれですね…!ポイントちゃちゃっと教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>まずは、衿ぐりの開き具合!<b>鎖骨が見えるとぐっと女っぽくなる</b>ので開き気味に。でも1枚で着たときにも恥ずかしくないように調整しとこう。あと、シャツ羽織ったときとか抜き衿したときにもさりげなく肌が見えるように後ろもちょっと開けとこう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿のことまでっ!ありがとうございまーす!ついでに言うと、タンクトップは着たいけど<b>脇のハミ肉と二の腕にも目くらましの術かけてほしい</b>です。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあ<b>肩の部分の幅は太め</b>にしとこうか。それでもって肩幅が広く見えないようにパイピングの幅は太めにして、目の錯覚的に華奢に見えるようにしとく!二の腕も強調されにくくていい感じだよ♡<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>わーい!これで安心ですっ<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>下着のラインが響きにくいような、1枚で着るときにも安心のしっかりカットソー素材をリクエスト!細い太いがランダムに繰り返されるリブ素材なので、地味にならずコーデのアクセントになるのがうれしいところです♡。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>年中無休で活躍してくれそうな定番の3色。迷って考えるのめんどくさくなりそうなので、おすすめを聞いてきました!「1枚で着たときにおしゃれ感が出るのでタンク初心者さんにはベージュ、引き締まって見えるので着痩せしたいときにはブラック、インナーメインで使いたいときは羽織りの色を選ばないオフホワイト」とのこと。なるほど、着たい着方に合わせて選ぶと選びやすいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>1枚で着るときは、華やかなスカートを合わせるとおめかし感が出ていいらしい。ヘルシーで大人な雰囲気を出したいので、スニーカーを履きたい気持ちをぐっとこらえて肌が見える華奢なサンダルで合わせてみたいです。ピタピタしすぎないほどよいフィット感で着心地が良いので、キャミワンピースやサロペットのインにもよさそう!シャツをさらりと羽織る、おしゃれな人がよくやってるあの旬なコーデにも重宝するな〜とワクワクしています◎。</p>

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ブラック>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 上品な透け感が華やぎをプラスしてくれるシフォントップス&ノースリーブカットソーセット <ダークネイビー>の商品写真

憧れのきれいなお姉さんに簡単に一歩近づける?!お得なトップス2枚セット

<b>憧れのきれいなお姉さん。そんな風になりたいけれど、コーデを考える時間も着心地も楽したいからいつもTシャツに頼りがち。Tシャツくらい気軽に着られるのに、手抜きと悟られず、きれいに女っぽく見える服ってないものかなあ。そんな乙女の声にこたえるべく完成したのがこちらの楽ちんトップス2枚セットなのです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>さりげない女っぽ&トレンドを兼ね備えたシアー素材ですが、インに何を着たらいいの?!と悩んで結局なかなか着る機会がなかったり、スケスケすぎると恥ずかしかったり。そんな風にならずに安心して着ていただけるように、あわせて着たらぴったりきれいに見えるバランスの、カットソータンクトップをセットにしました。まずはTシャツくらいの楽ちんさを叶えるべく、ほどよいゆるさのシンプルなブラウスを。楽ちんなだけじゃなく、このゆとり感が身体をこっそり華奢に見せてくれます。少し広めの衿ぐりで、ゆるやかなカーブがデコルテを美しく見せてくれるのもポイントです。ぽんわりボリュームをきゅっとシャーリングゴムでまとめた袖は、さりげなく二の腕を隠してくれる長めの丈感。つり革をつかむときも安心です♪かわいいだけじゃなく袖口からの脇チラを防いでくれる便利なデザインです。タンクトップは下着のストラップを気にせず着ていただける安心設計が魅力的◎。ピタッとしすぎずゆとりのあるサイズ感なので、涼やかに着ていただけます。後ろ姿もきれいに見えるように、あえて後ろの開きを深めにしています。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ブラウスはいやらしくなくほどよく女っぽく着られる、すけすけ過ぎない控えめなシフォン素材です。アイロンがけがいらないので、物干しからひょいっと取ってそのまま着ても大丈夫!見栄えだけじゃないきちんとしてる人感もばっちりです。 <br>インナーは汗をかいても安心感のある柔らかな手触りのカットソー素材を使っています。ストレッチが効いているので、楽ちんでストレスフリーな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ヘルシーな透け感を追求した上品で女っぽい雰囲気で着こなせるダークネイビーと、ダークなボトムスと合わせたときにも重くならずに爽やかに着られる引き締めカラーのライトグレーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルめのオフィススタイルは、お手持ちのきれいめ素材のテーパードパンツやシンプルなスカートを合わせるだけで簡単に完成◎。これなら憧れのお姉さんって後輩に思われるかも?!しなやかなシフォン素材なので、ぽんわり袖でもジャケットやカーディガンが羽織やすくてちゃんと便利です。暑苦しくなく袖があるので、長い季節楽しめるのもお得で嬉しい! <br>もちろんオフでも使いやすく!いつものデニムスタイルをぐっと大人っぽくクラスアップしてくれます。一見シアー素材が難しく感じますが、実は旬のきれい色のボトムスを合わせてもそっと寄り添ってくれる、優しく便利なセットです。

☆
haco! 上品な透け感が華やぎをプラスしてくれるシフォントップス&ノースリーブカットソーセット <ライトグレー>の商品写真

憧れのきれいなお姉さんに簡単に一歩近づける?!お得なトップス2枚セット

<b>憧れのきれいなお姉さん。そんな風になりたいけれど、コーデを考える時間も着心地も楽したいからいつもTシャツに頼りがち。Tシャツくらい気軽に着られるのに、手抜きと悟られず、きれいに女っぽく見える服ってないものかなあ。そんな乙女の声にこたえるべく完成したのがこちらの楽ちんトップス2枚セットなのです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>さりげない女っぽ&トレンドを兼ね備えたシアー素材ですが、インに何を着たらいいの?!と悩んで結局なかなか着る機会がなかったり、スケスケすぎると恥ずかしかったり。そんな風にならずに安心して着ていただけるように、あわせて着たらぴったりきれいに見えるバランスの、カットソータンクトップをセットにしました。まずはTシャツくらいの楽ちんさを叶えるべく、ほどよいゆるさのシンプルなブラウスを。楽ちんなだけじゃなく、このゆとり感が身体をこっそり華奢に見せてくれます。少し広めの衿ぐりで、ゆるやかなカーブがデコルテを美しく見せてくれるのもポイントです。ぽんわりボリュームをきゅっとシャーリングゴムでまとめた袖は、さりげなく二の腕を隠してくれる長めの丈感。つり革をつかむときも安心です♪かわいいだけじゃなく袖口からの脇チラを防いでくれる便利なデザインです。タンクトップは下着のストラップを気にせず着ていただける安心設計が魅力的◎。ピタッとしすぎずゆとりのあるサイズ感なので、涼やかに着ていただけます。後ろ姿もきれいに見えるように、あえて後ろの開きを深めにしています。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ブラウスはいやらしくなくほどよく女っぽく着られる、すけすけ過ぎない控えめなシフォン素材です。アイロンがけがいらないので、物干しからひょいっと取ってそのまま着ても大丈夫!見栄えだけじゃないきちんとしてる人感もばっちりです。 <br>インナーは汗をかいても安心感のある柔らかな手触りのカットソー素材を使っています。ストレッチが効いているので、楽ちんでストレスフリーな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ヘルシーな透け感を追求した上品で女っぽい雰囲気で着こなせるダークネイビーと、ダークなボトムスと合わせたときにも重くならずに爽やかに着られる引き締めカラーのライトグレーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>カジュアルめのオフィススタイルは、お手持ちのきれいめ素材のテーパードパンツやシンプルなスカートを合わせるだけで簡単に完成◎。これなら憧れのお姉さんって後輩に思われるかも?!しなやかなシフォン素材なので、ぽんわり袖でもジャケットやカーディガンが羽織やすくてちゃんと便利です。暑苦しくなく袖があるので、長い季節楽しめるのもお得で嬉しい! <br>もちろんオフでも使いやすく!いつものデニムスタイルをぐっと大人っぽくクラスアップしてくれます。一見シアー素材が難しく感じますが、実は旬のきれい色のボトムスを合わせてもそっと寄り添ってくれる、優しく便利なセットです。

☆
haco! (φ)これさえあればアクセサリーいらず 前後着られて便利な華やかフリルの2wayブラウス <ホワイト>の商品写真

夏本番は羽織として!涼し気素材でまだまだ沢山活躍の予感

<b>ぱっと華のあるブラウスは1枚あると、寝坊しちゃった朝や忙しい時にとにかく便利!羽織としても使えちゃったら、華やぎを添えてくれるだけではありません。夏の寒暖差に日焼け対策と、夏の困ったにもぴったり寄りそう涼し気ブラウスを作りました。軽やか素材だからくるくるっと丸めて鞄に忍ばせて、安心感とともにお出かけ。いつものパンツやスカート、ワンピースにだってささっと合わせられるのに、一点投入でルンっとするコーデにアップデートしてくれる、長い夏を快適に過ごす為のとっておきの一枚です。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ブラウスとしても羽織りとしても、さらに前後どちらでも楽しめるブラウスです。衿ぐりはスタンドカラーのようなフリルが、顔周りをぱっと明るくしてくれます。羽織として使ったときにはインナーがシンプルでも、アクセサリー要らずな華やかさです。前は涙明きでリボンを結ぶデザインで、しゃらんとられるリボンが程よいアクセントになります。後ろはボタン明きが縦ラインを強調し、すっきりとした印象に。たっぷりボリュームのあるブラウスでもどんっと大きく感じないのは、前後どちらにも中心にポイントをもたせているから!中心に目線がいくことで、すっきり見せてくれる視覚効果があるんです。背中も胸元も、寂しく見せない工夫が詰まっています。羽織としても着られる、ゆったりとしたサイズ感は身体のラインを拾いすぎずに安心です。ゆったりでもスタイルアップが叶うようにと、ウエスト切り替えは何度も試行錯誤して黄金比をみつけました!ハイウエストに見えつつ胸元を強調しない絶妙な位置に仕上がっています。腕まくりしても落ちてこず、なおかつかわいげを上げてくれるキャンディースリーブの袖口もポイントです。ゴムシャーリングになっているから、ゴムが強すぎず優しい締め付け具合です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>麻調合繊という、麻に似せた風合いの生地を使っています。麻の表面に節があるようなしゃりっとした涼やかさはそのままに、てろんっとした落ち感と絶妙なハリがあります。さらっと身体に張り付きにくく、汗ばむ季節もさっと乾いて汗が目立ちにくく、さわやかな着心地です。柔らかく軽い生地なので、くるくるっと丸めてカバンにひょいっと入れることも◎。もともと表面にシボ間のある生地なので、しわが気になりにくいです。 <br>ほのかに透け感があるので、ブラウスとして着る際にはお手持ちのインナーを合わせていただくとより安心して着用いただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>頼りになる定番カラーホワイトと、甘さ控えめでさわやかな印象のライトグレーの2色です。 羽織としても着やすいように、どんな色とも組み合わせやすく、重ね着しても重い印象になりにくい淡いカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>甘さとボリュームのあるアイテムなので、あえてすっきりとした雰囲気のアイテムに合わせて大人っぽさを出して着るのがおすすめです。デニムやテーパードパンツ、ストンと落ちるワイドパンツやAラインスカートなど…前だけインして着ていただいても、よりふわっとしたシルエットが楽しめます。 <br>羽織りで楽しむ時にはTシャツにパンツ、スカートのシンプルなコーディネートにも、ワンピースのきれいめスタイルにも。アクセサリー間隔でさっと羽織るだけでかわいげちょい足しできちゃいます。涼し気な素材だから、日差しの気になる夏には日焼け対策としても暑苦しくなくておすすめ。中に着込むことも出来るので、春夏だけといわずに秋にも…と、とにかく長ーーく使えて便利です。

☆
haco! (φ)デニムに合わせても女っぽい 古着屋さんにありそうな可愛げレースのスタンドカラーブラウス <グレイッシュブルー>の商品写真

頬ずりしたくなるくらい柔らか!優しい着心地のとっておきの一枚

<b>レースアイテムって華やかでかわいいけれど、やっぱり気になるのは透け感です。肌みせが照れちゃうからついついインナー使いになったり、合わせるインナーに迷ったり…。そんな不安を無くしてオシャレを楽しんでもらうために!沢山の柄の中から厳選したレースを使って、メインでも照れずに着られるトップスを作りました。せっかくのときめくレース、脇役だけではもったいない!と、きゅんっとときめくかわいげポイントに、着やすい秘訣をたっぷり散りばめています。 <br>〈デザイン〉</b> <br>形はシンプルに、素材の華やかさを生かしたレースブラウスです。レースと言えばくたっと柔らかな印象がありますが、スタンドカラーのおかげで顔周りがすっきり。きっちりしとした印象のブラウスに仕上がりました。衿ぐりを少し広めの設定にしているから、しっかりとした衿元でも窮屈感なく着ていただけます。後ろ部分はスリット明きになっていて、ボタンを一つ止めるタイプです。するんと滑りのよいクルミボタンと、伸びの良いゴムのループをつけているので見えない部分でも着脱楽々です。ゆったりとした身幅でもすっきりとしたシルエットになるのは、衿もとにふわりと入ったギャザーのおかげ。多すぎず少なすぎずの絶妙な分量が、胸元をぼわっと大きく見せすぎることもありません。しっかりと二の腕をカバーしてくれる、肘にかかるくらいの少し長めの袖丈もポイント。絶妙な長さですが、生地にナチュラルなストレッチ性があるので腕を曲げても窮屈感なく着ていただけます。 <br><b>〈素材〉</b> <br>柔らかなナイロンをメインにしたレース素材です。ふわりとしていて肌へのチクチク感はなく、とっても優しい肌心地です。繊細に見えますが、わずかにストレッチが効いているので動きやすく、お家でお手入れも出来ちゃう嬉しいアイテムです。 <br>レースの柄は珍しい鳥の羽のような柄です。柄の部分が大きいので透けが少なく、腕や身体のラインがあらわになりにくいのが最大のポイント!透けすぎずインナーに困らず、古着屋さんにありそうなちょっと特別感のある柄で…と、こだわりたっぷりに数ある中から厳選しました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>使いやすくてきゅんとする色はなんだろう?と悩みに悩んでオリジナルで染めてもらったカラーです。グレーがかった深みのある色味が印象的で上品なグレイッシュブルーと、レースの雰囲気とぴったりマッチするフェミニンなアイボリーの2色です。透けすぎないのでインナーはお好みの色で問題ありませんが、グレイッシュブルーには黒やグレー、アイボリーには白やライトグレーが合います。 <br>こんな<a href="https://www.haco.jp/products/search?sort=&status=&category=&price=&color=&keyword=%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%8C%E3%81%8C%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%EF%BC%81%E8%A6%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%82%82%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB">「カップ付きのキャミソール』</a>も楽ちんでおすすめです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>インナーを目立たせたくないときには、ベーシックなカラーの物が安心です。がらっと気分を変えたい時やカジュアルに着たい時には、あえて差し色になるカラーを合わせても◎。 <br>甘めのアイテムなので、サロペットやデニム、ワイドパンツなどカジュアルアイテムとの甘さ控えめなコーディネートがトレンド感たっぷりに着られておすすめです!もちろんきれいめなテーパードパンツやフレアースカートとの相性も良いので、着るシチュエーションに合わせて色々な雰囲気が楽しめます。ゆったりボリュームのあるアイテムですが、柔らかい素材なのでジャケットを羽織るお仕事コーデにもぴったりです。

☆
haco! パッと重ねてオシャレになれる!軽やかな透かし編みニットベスト <ライトベージュ>の商品写真

こう見えて、週3は着たくなる万能さです。

<b>これさえあれば、「時短」「おしゃれ見せ」「あらたなスタイルへの挑戦欲」すべて叶える!そんな、アイテムできないかな…と、考え続けてたどり着いたニットベスト。クローゼットから“適当に”だしたTシャツ&ボトムスの組合わせを”こなれコーデ”に。ついつい着るらくちんなカットソーワンピ“上質仕上げ”。そんな魔法みたいなアイテム…できました! <br>〈デザイン〉</b> <br>どんな身幅のトップスやワンピもゆるっと包み込むサイズ感に。重ね着したら気になる“ごわごわ”や“大きく見えちゃう”お悩みは、フレンチスリーブに近いドロップショルダーの型で解決。インナーとのバランス感も気にしなきゃ?ノンノン。朝は忙しいと百も承知。今年流行りの大きめ衿も、Tシャツも、きちんとした白シャツも、どんなアイテムとも合わせてしっくりくる広めの襟ぐりに。ボトムスコーデはもちろん、ワンピースとも相性のいい、腰まわりを隠す丈感に。ぐうたらしたいラクチン重視なコーデも、すぽっと着るだけで、おしゃれなコーデが即完成! “ちゃんと”して見える、“脱力”コーデもお手のものです。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>夏に重ね着しても、涼しげな透かし編み。やや大きめの編み地がぬけ感をつくり、夏にもぴったりです。肌触りよく、チクチクしません。アクリル100%素材で、着心地はとっても軽やかです。どんな色とも合わせやすい、ライトベージュとブラウンに。どちらも甘すぎず、こっくりしすぎない、きちんとさ香るカラーにしました。顔まわりを明るい印象に、お手持ちの服にダーク系が多い場合ライトベージュもおすすめです。暑い日も、きちんとさ、かっこいさ、などコーデにスパイスを加えたい気分の方は、ブラウンがぴったりです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シャツに合わせると、カジュアルきちんとコーデに。レースブラウスに合わせると、甘辛コーデに早変わり。両サイドにスリットが入っているので、どんなボトムスとも相性◎。手抜きしたい日は、お手持ちのTシャツの上に合わせるだけ。無地に限らず、ロゴTなど柄があってもかわいいです。おめかししたい日は、シャツワンピの上にさっと重ねると、こなれ感が増します! 夏は、タンクトップの上に着て、デニムと合わせるなど、シンプルコーデもサマになります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54002"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0514_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)透けすぎないから安心して着られる 華やか透かし編みニットトップス <カーキブラウン>の商品写真

ニットだから汗染みは気になりにくいのに、着心地はTシャツ級に楽ちん♡

<b>シンプルTシャツもいいけれど、乙女の特権!可愛いくて気分の上がるお洋服がやっぱり好き!キラキラ夏の日差しに負けないくらい華やかさだけど、着やすさだって譲りません。ふわっとまとえて軽やかで着心地楽ちん。更に透かし編みにありがちな透けすぎ問題まで無かったことにしてくれちゃう、とっておきのニットトップス作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>4種類の編み柄を組み合わせた透かし編みニットトップスです。柄やひらっとした袖、さり気なくスカラップになった裾と、きゅんポイントをしっかりと散りばめつつ、着やすさにもこだわったアイテムです。袖は気になる二の腕カバーに!胸元はお手持ちのインナーが合わせやすいように透けの気になりにくい柄、ウエストはストライプのように縦ラインを強調する柄ですっきり見せを狙ったり、柄の配置にもこだわりました。柄を引き立たせる為にシルエットはストンとシンプルにすることで、甘すぎずに大人っぽい印象のアイテムです。インせずとも着られる少し短めの丈感で、どんなボトムスとも相性◎。様見えするように裾はシャープなスカラップで編立ました。さり気なく大人かわいい、こだわりのポイントです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>厚すぎず薄すぎず柔らかな手触りが心地よい綿100%の素材です。ニットですがふわっと軽く、Tシャツの様に楽ちんな着心地です。程よい厚みがあるので、汗染みも気になりにくく、これからの季節にぴったりのご自宅でお手入れ可能な素材を使っています。お手入れが楽ちんだから、とりあえずコレ着とこう!とついつい頼りたくなること間違いなし、な一品です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めなデザインもきりっと大人っぽい印象に変えてくれるブラックと、ニュアンスカラーが絶妙で女っぽいカーキブラウンの2色です。 どちらもかわいげなディテールを程よく大人っぽく見せてくれるカラーです。ブラックはどんなアイテムも迷わず合わせていただけます。カーキブラウンは編み柄がしっかり見えてより華やかな印象で、甘めカラーを合わせても程よい甘辛バランスに仕上がります。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>長すぎず短すぎずの丈感でお尻周りが悪目立ちせず、パンツにもスカートにも迷わず着ていただけます。すそのスカラップが華やぎを添えつつ、インせずさらっと涼し気に着ていただくのにおすすめです。柄がしっかりありますが単色アイテムなので、プリントやレースアイテムとの相性もばっちり。合わせるカラーはホワイトやブラックといったモノトーン系、ベージュ、ブラウンなどのベーシックカラーなら間違いなし◎。デニムやフレアースカートなど、いつもTシャツとコーディネートしていたボトムスを合わせるだけで楽ちんに着映えコーデが完成します。 <br>同素材の <a href="https://www.haco.jp/products/search?&keyword=T%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E3%81%AB%E3%82%82%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%82%82%EF%BC%81%E8%A3%8F%E5%9C%B0%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%81%A7%E9%95%B7%E3%81%8F%E7%9D%80%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E9%80%8F%E3%81%8B%E3%81%97%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88">「Tシャツにもスウェットにも!裏地付きで長く着られる透かし編みニットスカート」</a>とセットアップで着るのも、より華やかでおすすめです!

☆
haco! カジュアル派さんも着やすいほの甘加減がポイント! 裾のレースにキュンとするふんわりブラウス <ブラック>の商品写真

おめかしするぞ!と気合をいれずとも可愛くなれちゃいます♡

<b>日々のコーデを支えてくれる、手放せないデニムやパンツたち。使い勝手はいいけれど、どうにも”いつもの感じ”になってしまう!そこで、馴染みのボトムスに合わせてもパッと気分が盛り上がるブラウスを作っちゃいました!乙女心くすぐるレースを使って、気分は上がれど浮かず埋もれず、大人が着てかわいくなれるバランスです♡。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ゆるめの身幅が身体を華奢に見せてくれるデザインのブラウス。おなか周りもそっとカバーしてくれるので気軽に着やすいのがうれしいところです。カジュアル派さんでも着やすいように顔まわりはシンプルに、裾に繊細なレースをプラスしました。インせずともかわいげたっぷりです♡。インナーに困らない程度の開き具合にこだわった首元のスキッパーデザインは、さりげなくすっきりとした印象に!リボンは結んでも垂らしてもかわいいです。袖にははしごレースをあしらっているので、隙間からちらっと見える肌がグッと女っぽく見せてくれます。袖丈は長めなので安心感はばっちりです! <br><b>〈素材〉</b> <br>着心地のいい綿100%の素材で夏も快適に着ていただけます。洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるので使い勝手も◎!軽やかな分ホワイトはほんのり透け感があるので、インナーキャミを同色で統一するかあえて色を差してコーデするのも可愛いです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかで春夏コーデにぴったりなホワイトと、よりシックに大人っぽく着こなせるブラックの2色展開です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>お手持ちのボトムス何にでも似合う!と言っても過言ではありません。いつものデニム を合わせるだけでパパッとおめかし気分スイッチオンに!足元もスニーカーでもカジュアルになりすぎずちょうどいいバランスで着られます。ロングスカートに合わせればたちまち女っぽく♡。インせずともバランスの取りやすいブラウスなので、使いやすくて便利です! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br> コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53896"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0430_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番コーデをアップデート!落ち着いた配色が大人っぽいタイダイ柄Tシャツ <ライトブルー>の商品写真

淡いカラーが優し気で挑戦しやすさ◎。

<b>定番シンプルトップスもいいけれど、ちょっと一味違うおしゃれも楽しんでほしい!そんな気持ちで作った、いつものトップスの代わりに着るだけでコーデの雰囲気ががらりと変えられる、大人の柄Tシャツ作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>身体のラインをひろいにくく、つかず離れずが着やすいTシャツです。気になる二の腕がさり気なくカバーできちゃうフレンチスリーブや、細く切り替わった衿ぐりと袖口、脇のスリットなどシンプルながら華奢さや女っぽさを感じさせるディテールにこだわりました。インしてもしなくても着やすいほどよい丈感も◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>綿とレーヨンでさらっと柔らかな風合いの天竺素材は、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるこれからの暑い季節にぴったりな素材です。 <br>素材の特性上1つ1つ柄の見え方が異なるのも、なんだか特別感があってきゅんとします。パキっと派手な印象のあるタイダイ柄も気軽に着やすいようにと、大人っぽく柔らかなグラデーションで表現されたものを厳選しました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかで優しい印象のライトブルー、カフェオレのように柔らかで女性らしさをぐっと上げてくれるライトベージュの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どちらのカラーも単色のグラデーションで柄を表現しているので、いつものシンプルTシャツの気分で着用できるのに、ぱっと華やかな印象にアップデート!お手持ちのデニムに合わせるだけで、こなれたコーデが完成します。ボリュームのあるパンツやスカートに合わせるときには、脇にスリットが入っていてインしやすいデザインなので、前だけインで着用がすっきり見えておすすめです。 <br> <br> <br><b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』 <br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53604"> <img src="https://continew.haco.jp/i/2021/04/0416_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 定番コーデをアップデート!落ち着いた配色が大人っぽいタイダイ柄Tシャツ <ライトベージュ>の商品写真

淡いカラーが優し気で挑戦しやすさ◎。

<b>定番シンプルトップスもいいけれど、ちょっと一味違うおしゃれも楽しんでほしい!そんな気持ちで作った、いつものトップスの代わりに着るだけでコーデの雰囲気ががらりと変えられる、大人の柄Tシャツ作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>身体のラインをひろいにくく、つかず離れずが着やすいTシャツです。気になる二の腕がさり気なくカバーできちゃうフレンチスリーブや、細く切り替わった衿ぐりと袖口、脇のスリットなどシンプルながら華奢さや女っぽさを感じさせるディテールにこだわりました。インしてもしなくても着やすいほどよい丈感も◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>綿とレーヨンでさらっと柔らかな風合いの天竺素材は、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるこれからの暑い季節にぴったりな素材です。 <br>素材の特性上1つ1つ柄の見え方が異なるのも、なんだか特別感があってきゅんとします。パキっと派手な印象のあるタイダイ柄も気軽に着やすいようにと、大人っぽく柔らかなグラデーションで表現されたものを厳選しました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>爽やかで優しい印象のライトブルー、カフェオレのように柔らかで女性らしさをぐっと上げてくれるライトベージュの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>どちらのカラーも単色のグラデーションで柄を表現しているので、いつものシンプルTシャツの気分で着用できるのに、ぱっと華やかな印象にアップデート!お手持ちのデニムに合わせるだけで、こなれたコーデが完成します。ボリュームのあるパンツやスカートに合わせるときには、脇にスリットが入っていてインしやすいデザインなので、前だけインで着用がすっきり見えておすすめです。 <br> <br> <br><b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』 <br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/53604"> <img src="https://continew.haco.jp/i/2021/04/0416_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆

haco!のトップスを使ったコーデ
powered byWEAR