アウター セール中の商品の検索結果20アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! さっと羽織ってお仕事モードに変身できる!お手入れ簡単な麻調素材の軽やかジャケット <ベージュ>の商品写真

暑くたってきちんとしなきゃいけない!ってときの強い味方

<b>暑い夏にはTシャツが1番!とはいえ、働く大人はそうもいかない。暑くたってきちんとしなきゃいけないし、汗をこらえてジャケット着なきゃいけない日もある…!そんなときに、着心地もお手入れも少しでもラクに!という思いでできたのがこちらのジャケットです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>汗でべたつきにくい裏地なしで、さらりと着られる麻調素材のジャケットです。カバンに入れて持ち運んで、取引先の人と会う直前で着る!ってときでも、安心して着られるようにシワになりにくい素材を厳選しました。少しでも涼しく着られるように!と、袖はゆとりをもたせたデザインに。ぴたっとしたジャケットよりも汗染みもできにくく、汗をかいてもそのまま洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるので、とにかく使いやすいのがポイントです。身幅と袖がゆるりとしている分、衿はシャープな形にしてきちんと感と女性らしさをプラス。着心地とは裏腹に、しっかり上品さを底上げしてくれるジャケットになりました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>のっぺりして見えないように、表面にナチュラルな風合いのある麻調素材にしているので、きちんとシーンといえどちゃんとおしゃれに見えるのがうれしいところ。少しストレッチ性のある素材なので、バッグを肩にかけるときなども着心地も楽ちんです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>真夏に着ても軽やかで、女性らしい雰囲気が出るように明るめのベージュをセレクト。ボトムスはブラックでもアイボリーでも、きれい色を合わせても似合うので使い勝手も◎。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなので柄物のブラウスやワンピースとでも相性がいいです。丈が長くないのでフレアースカートなど、ボリュームのあるボトムスともバランスよく着られます。夏場の会社の置きジャケにも重宝します。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54670"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0625_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さらりと羽織ってきれい見え カジュアルにも着られてほどよいきちんと感が頼りになるリラックスジャケット <チョコ>の商品写真

『羽織り必要?』って玄関で悩む日の強い味方♡

<b>うっかりカジュアルになりすぎた!ってときに、サクッと羽織るだけでコーデを引き締めてくれるジャケットがあると便利です。でも、大人っぽさと同時に堅苦しさがついてくるのも事実。そのへんうまい具合にいいとこどりして、きちんと感はあれどカジュアルにも着やすいとっておきのリラックスジャケットを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>シンプルで合わせやすく、すとんとしたシルエットがきれいな印象のジャケットです。ゆったり身幅とドロップショルダーが、かしこまりすぎずほどよくラフなポイントになっています。中に着るものを選ばないので羽織りやすく着心地も楽ちんです。衿はすっきりとしたデザインにしてきちんと感をプラス。大人っぽくて旬なスタイリングに仕上がります。くるりと袖をロールアップしてカジュアルに着るのもおすすめです。フロントポケットは、大きめにして全体がのっぺりして見えないようにバランスを調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>自然な落ち感がなじみよく、さらりとした肌ざわりが心地いい素材です。さっと気軽に羽織れて動きやすく、軽やかで涼しげな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>華やかでかわいいキャメルと、落ち着いた色味が大人っぽいチョコの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめのワンピースにさらりと羽織れば、パッとレディなコーデになります。デニムにTシャツの定番スタイルにさらりと羽織れば、いつものコーデも新鮮に♡。シンプルなTシャツやタンクトップをインに着て、<a href="https://www.haco.jp/products/search?sort=&status=&category=&price=&color=&keyword=%E3%81%BA%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%93%E9%9D%B4%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%80%80%E9%95%B7%E3%82%81%E4%B8%88%E3%81%8C%E5%AE%89%E5%BF%83%E3%81%AA%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84">「ぺたんこ靴でもさまになる 長め丈が安心な大人のリラックスハーフパンツ」</a>とセットアップで着るのも今っぽくていい感じです!

☆
haco! さっと羽織って甘辛バランスOK!になれる便利なビッグシルエットミリタリーコート <カーキ>の商品写真

可愛げ忘れず長く着られる!今年顔ミリタリーコート

<b>パッと着てかっこいいミリタリーコート。でも一歩間違えるとカジュアルになりすぎたりメンズっぽさが強すぎたり、調整が難しいところ。というわけで、女子が着てかわいくて、甘めのアイテムも大人っぽくコーデがシュッときまるような、そんな便利なミリタリーコートを作っちゃいました! <br>〈デザイン〉</b> <br>スタンドカラーですっきりとした印象のミリタリーコートは、身幅たっぷりのビッグシルエットが今っぽい1枚。ゆとり感が身体を華奢に見せてくれるのがうれしいところです♡。ドロップショルダーのゆったり袖なので、中は厚手のニットや袖にデザインのあるトップスでも着やすく、使い勝手もばっちりです。袖口にはくしゅっとギャザーを寄せて、女子っぽさをプラスしました。内側に仕込んだストリングをきゅっと調整すれば、ウエストマークされてメリハリのあるシルエットになり気分もパッと変えられます◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ビッグシルエットでも軽やかに着られるように厳選した素材は、少しシャリっとした手触りがミリタリーコートにピッタリの綿&ナイロン素材。着心地を邪魔しない、ほんのりとしたハリ感でシルエットもきれいに見える素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ミリタリーコートならやっぱりカーキ。明るすぎず濃すぎず、長く使える飽きのこない色味にこだわって選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>「軽くてあったか&パッとオシャレに見える!ビッグシルエットキルティングコート」(628219045)と2枚で重ねて着られるように企画した、重ね着も楽しめる優秀コートです。 <br>柄ワンピースにバレエシューズなど、甘めのコーデにさっと羽織ればバランスのいい甘辛コーデが簡単に完成します。シンプルなパンツとヒールやブーツを合わせてかっこよくキリッとまとめるのもいい感じです◎。 </br> <b><center>\お買い物の参考に♪/</br> 身長別スタッフが新作コートを着比べてみました!</b></center> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03523"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0907_bnr_kitakanjikurabe_1200_405.jpg" style="width:100%;"></a>

☆
haco! シルエット変化でいろんな着こなしが楽しめる カジュアル派の大人のためのマウンテンパーカー <ブラウン>の商品写真

これさえあれば大人なカジュアルスタイルがパパッと完成!

<b>季節の変わり目になると気になるマウンテンパーカー。さっと羽織るだけでスポーティーにコーデの主役になってくれます♡でもうっかりカジュアルになりすぎたり、作業着みたいになったり、これ私あってる?と出先でそわそわしたりとちょっと難しい…。そんな不安を解消して大人っぽくさらりと着こなせるとっておきマウンテンパーカーを作っちゃいました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>すとんとまっすぐなシルエットがデイリーに使いやすいマウンテンパーカーです。ウエストの内側のひもを引っ張ってきゅっとウエストをマークすると、裾がふわりとメリハリがついて雰囲気がぱっと変わります。大きめのフード、斜めにあしらった胸元のダミーのフラップポケットが、カジュアルなアイテムながら、ぐっと女の子らしく見せてくれます。気になるおしり周りがカバーできるミディ丈なので、女子にやさしく寄り添うマウンテンパーカーです! <br><b>〈素材〉</b> <br>冷たい風をやさしく除けてくれる、密度のあるナイロン&ポリエステル素材。とても軽くてやわらかいので、持ち歩きにも便利です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>合わせやすくて重たく見えない、コクのある、まろやかブラウンです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>テーパードパンツやタイトスカートなど、しゅっとしたすっきりボトムスを合わせるとキリっとまとまります。ワイドなボトムスを合わせるときは、ウエストを絞って羽織ればすっきりとバランス良く着られて◎あえて女子っぽい花柄ワンピースやフレアスカートに合わせて、外しアイテムとして大人カジュアルに着るのもおすすめです。

☆
haco! 朝の着替え迷子解決!ボトムスのカラーに迷わないふんわりライトトレンチコート <ライトグレー>の商品写真

ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!なんにでも合わせてみせる!

春に向かうとデニムをはきたくなったり、いつもよりベージュやカーキを着たくなったり、色が増えてくる時期。そして眠い。そんな時にあー!ってなるのが、さあ家出よか!と思ったらアウターとボトムスの色がバッティング・・・朝の時間のない中で考え直しはつらい!そんな気持ちの解決になる、ちょうどいい春色アウターできました! <デザイン&カラー>ベーシックとかわいいポイントが絶妙なバランスでデザインされた、ライトな着心地の春アウター。淡いグレーのおかげで、インに着るものは、ベージュもデニムもカーキも春色カラーもなんでも来い!衿元やフロントデザインは定番トレンチっぽくしつつ、袖や裾は、少し丸みをおびたかわいいコクーンシルエットにしているから、おじさんっぽくならずちゃんと華やかに見せられます。スカートでもパンツでも、いろんなコーデに使えてとってもベンリ!困ったときにすぐ羽織れるから、玄関のすぐ横においておきたくなる、そんな春の味方アウターです。 <素材>さらりとした手触りで、軽くて着心地もらくちんな綿&ポリエステルの素材。裏地つきだから春風が吹いてもへっちゃらです。

☆
haco! あらゆるものを包み込んでくれる 大きめ衿がかわいいコクーンシルエットコート <ベージュ>の商品写真

ビッグニットも、ダイエットいつする問題も、ぜんぶまるっと包みます

冬の食べ過ぎやら運動不足やらでちょっと太った?なんてことは女子は誰しも思いたくない!そんな気持ちも体のシルエットも、すっぽり包み込んでくれるコートができました!〈デザイン〉小顔見せ効果も期待できそうな、大きな丸い衿がかわいいコート。すそに向かって絞られていくコクーンシルエットのおかげで、ただのゆったりコートにならず、ちゃんとかわいげもあるのです。ドロップショルダーで太めの袖は、厚手のニットや、袖にデザインがあるアイテムをインに着ていても窮屈にならずラクラクに着られちゃうから、まだ寒い時期からロングシーズン着回せます! 〈素材〉ハリがありすぎず、なめらかな素材感。少し光沢があって女子っぽい見え方です。アウターを脱いだり着たりすることの多い季節だから、裏地もちゃんとかわいいストライプで。 〈カラー〉かわいいデザインと相性がいい落ち着いたベージュ。トレンチ気分でたくさん着回せます。

☆
haco! さらりと羽織ってきれい見え カジュアルにも着られてほどよいきちんと感が頼りになるリラックスジャケット <キャメル>の商品写真

『羽織り必要?』って玄関で悩む日の強い味方♡

<b>うっかりカジュアルになりすぎた!ってときに、サクッと羽織るだけでコーデを引き締めてくれるジャケットがあると便利です。でも、大人っぽさと同時に堅苦しさがついてくるのも事実。そのへんうまい具合にいいとこどりして、きちんと感はあれどカジュアルにも着やすいとっておきのリラックスジャケットを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>シンプルで合わせやすく、すとんとしたシルエットがきれいな印象のジャケットです。ゆったり身幅とドロップショルダーが、かしこまりすぎずほどよくラフなポイントになっています。中に着るものを選ばないので羽織りやすく着心地も楽ちんです。衿はすっきりとしたデザインにしてきちんと感をプラス。大人っぽくて旬なスタイリングに仕上がります。くるりと袖をロールアップしてカジュアルに着るのもおすすめです。フロントポケットは、大きめにして全体がのっぺりして見えないようにバランスを調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>自然な落ち感がなじみよく、さらりとした肌ざわりが心地いい素材です。さっと気軽に羽織れて動きやすく、軽やかで涼しげな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>華やかでかわいいキャメルと、落ち着いた色味が大人っぽいチョコの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめのワンピースにさらりと羽織れば、パッとレディなコーデになります。デニムにTシャツの定番スタイルにさらりと羽織れば、いつものコーデも新鮮に♡。シンプルなTシャツやタンクトップをインに着て、<a href="https://www.haco.jp/products/search?sort=&status=&category=&price=&color=&keyword=%E3%81%BA%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%93%E9%9D%B4%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%80%80%E9%95%B7%E3%82%81%E4%B8%88%E3%81%8C%E5%AE%89%E5%BF%83%E3%81%AA%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84">「ぺたんこ靴でもさまになる 長め丈が安心な大人のリラックスハーフパンツ」</a>とセットアップで着るのも今っぽくていい感じです!

☆
haco! さっと羽織って女っぽさプラス!気分もルンとするやわらか素材のロングコート <ベージュ>の商品写真

気分もかわいげも急上昇必須♡

<b>シンプルで合わせやすいながらも、どこか女っぽくてコーデをすっきりまとめてくれる。そんなアウターがあればお仕事の日も普段も、簡単に気分がルンとするに違いない!うっかりカジュアルになりすぎて子どもっぽくなっちゃった!ってときにも、もう少し華やかさが欲しいってときにも、頼れる便利な春アウターを作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>春気分をぐっと盛り上げてくれるベージュのロングコートです。ウエストの紐をきゅっと絞ってマークすれば、メリハリのあるシルエットに!雰囲気もパッと変わって着こなしの幅も広がります。ウエストの切り替え位置は、全体のバランスがよく見えるように高めに設定して、縦ラインを強調するようにマーブル調のボタンは大きめのものをセレクト。シンプルながらも華奢に見えるようなポイントをちりばめました!後ろはアンブレラヨークをひらっとさせて、さりげなくかわいげをプラスしています♡。 <br><b>〈素材〉</b> <br>とろんと落ち感があって、やさしい光沢のある、上品な素材を厳選しました。ほどよい厚みで安心感はありつつ、ロングコートでも重たくない使い勝手の良い素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>印象をパッと明るくしてくれるベージュです。春から初夏までたくさん使えて便利です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものデニムとTシャツのカジュアルなコーデに、さっと羽織るだけでたちまち女っぽい雰囲気に♡。前を開けてさらりと羽織って、袖をくしゅっとラフにまくるとよりカジュアルに着られます。ブラウスにタイトスカートやテーパードパンツを合わせたきれいめコーデに羽織れば、お仕事にもいけちゃいます。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/52350"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0226_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 【華やか】これさえあればきちんとシーンも地味すぎない!大人の華やかジャケット by que made me <ベージュ>の商品写真

ジャケットに華があれば、他で楽できちゃう♡

<b>普段はカジュアル派でも、大人になるときちんとしないといけない時がある!商談や子供の卒業・入学式、学校行事やなんだかんだで、いつもよりもフォーマルな服が必要なのです。だけど、普段着なれないジャケットはどんなものを選べばいいのか、難しい。着られてる感が出ちゃわないかな?何だか地味すぎる?それに今年はいろいろな予定が急にキャンセルになることも。でも大丈夫!そんなお悩みをサクッと解決してくれるジャケットを作りました!セットアップで着られる便利な同素材のパンツやスカートもご用意しています。 </b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> ウエストにタックを入れて、ひらりと広がるペプラム風デザイン。ジャケットと言えども女らしさも欲しい!という気持ちにぴったりなうえ、気になるお腹周りもうやむやにしてくれちゃいます。ボタンのないホックタイプだから、ザ・スーツのジャケット!という雰囲気にならないのもポイントです。袖丈をやや短めにすることでバランスよく、着られている感なくすっきり着られます。<br> <b>〈素材〉</b><br> きちんと感がある、ポリエステルメインのツイル素材をセレクトしました。さりげない光沢感が上品にフォーマル感をプラスしてくれます。少しだけ入ったポリウレタンのおかげで、ほんのりストレッチが効いているのも◎。<br> <b>〈カラー〉</b><br> とにかくフォーマルの鉄板ブラックと、フェミニンさがちょうどいい具合にオリジナルで染めてもらった優しい印象のベージュの2色。どちらもインナー選びに困らない便利なカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 同素材のパンツやスカートと合わせたフォーマルな装いはもちろん、あえてカジュアルなボトムスに合わせたり、きれい色のパンツやスカートと合わせるのもオススメです。これならフォーマルな機会が中止になっても使えるから大丈夫!ジャケット自体に華やかさがあるので、アクセサリーはゴールドの華奢なチェーンをキラリとつけるだけでも女っぽくて素敵だなと思います。イヤーカフでかしこまりすぎない雰囲気にするのも◎(モコト)

☆
haco!  ぱっと羽織って今っぽい! ふわっと素材が気持ちいい軽やかコート <ベージュ>の商品写真

カーディガン以上、ウールのコート未満の気軽さ!

<b>コートっていつから着るものだっけ?と毎年ちょっぴり迷っちゃいます。まだそんなに寒くなかった!と重たいコートを手に持つのもイヤだし、やっぱり着てくればよかった…と後悔するのももどかしい。そんな季節の移り変わりの時期にもちょうどいい、気軽に着られる軽やかコートを作りました!室内でも着ていられるくらいの厚さで、使い勝手◎です! <br>〈デザイン・素材〉</b> <br>ふわっと軽やかで気軽に羽織れる便利なコート。カーディガンじゃちょっと物足りない、というときにぴったりです。素材は起毛感のある、肌ざわりのやさしい素材。付属のウエストベルトできゅっと結んでもごわごわせずにきれいなシルエットになるように、ほどよく薄手のものをセレクトしました。 <br>首元はV開きにしてすっきり、どんなトップスとも合わせやすいデザインです。広めの身幅とドロップショルダーの今っぽいゆとり感がおしゃれに見せてくれます。加えて、丈も少し長めにしているのでインに着るのはゆるりとしたトップスでも◎。気になる腰まわりをそっと隠してくれるのもうれしいポイントです。両サイドに入れたひかえめなスリットが、ぬけ感のあるポイントになっています。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>合わせやすくてこなれて見える、絶妙なベージュに染めました。素材のやさしい雰囲気にぴったりの淡いベージュです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものシンプルなトップスとデニムにさっと加えるだけで新鮮なコーデに早変わりします♡。ワンピースやロング丈スカートと合わせるときは、ウエストベルトでキュッと結べばバランスよく着られます。シンプルなのでカジュアルにもフェミニンにも幅広く使えて便利です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br> コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/50496"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/1002_bnr_koborebanashi_karoyakacoat_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 肩こり知らず!カーデぐらい気軽に羽織れる麻調素材のロングコート <ベージュ>の商品写真

季節の変わり目にとにかく重宝すること間違いなし!

<b>重いアウターを脱いで、肩こりしない軽やかアウターを着られる季節がやってくる!どんなコーデにも合わせやすくって、シンプルなスタイルにプラスするだけでアウターとしての役目だけじゃなく、オシャレ度UPにも一役かってくれる優秀なロングコートができました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>どんな衿元のインナーとも合わせやすいように、シンプルなVラインを描くノーカラーデザイン。アームホールは、ゆったりとした設定だから、ニットやゆるシルエットのトップスの上からも安心して着られます。やさしく揺れるほんのりベルスリーブは、羽織るだけで洗練された印象になり、付属の華奢なリボンベルトを使うとウエストマークができて、さりげなくスタイルアップしてくれます◎ <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>一見、麻混のように見えるナチュラル感のある軽やかな素材。さっくりとした織りで、ほのかな陰影を生む表面感が無地の生地でものっぺりしません。どんなカラーとも相性がよく、コーディネートにぱっと明るい華を添えるベージュです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ホワイト~ベージュのワントーンコーデでやわらかな雰囲気にも、ネイビーやブラックと合わせて、かっこよくもいろいろな雰囲気で着られます。カーディガンくらい軽やかな気持ちで着ていただけるので、会社や出先に到着しても、脱がなきゃ!ということもなく、ずっと着ていられるところも便利だし、合わせるアイテム次第で、重ね着ワンピースのようにも使えます。使い勝手はどこまでも広くて、天気が変わりやすく毎日のコーディネートに悩んでしまう春にありがたーい存在です。

☆
haco! とろみ素材とウエストリボンで女っぽ コートよりも気軽に羽織れるトレンチジャケット <ベージュ>の商品写真

1枚あるといつものコーデがぐっと華やかに!

<b>コートを着るほどじゃないけれど、何か羽織るものが欲しい。でもパーカーやカーディガンだとなんだかカジュアルだし…。そんなあともう一押し…!な気持ちに応えるぱっと羽織ってスタイルが決まる、とっておきのライトジャケット作りました! <br>〈デザイン〉</b> <br>ガンフラップや大きめの衿でトレンチコート風のデザインに仕上げた、軽やかなジャケットです。付属のリボンでキュッとウエストマークして、サッと衿を抜き気味に着れば、こなれた雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈素材・カラー〉</b> <br>表面はつやっと上品で控えめな光沢があります。ハリ感と落ち感のバランスがちょうどいいポリエステル100%の生地です。カラーは、どんなアイテムにもなじみのいい明るめのベージュを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめのワンピースにあわせるだけで女っぽで大人っぽいコーディネートに。デニムにTシャツの定番スタイルのアウターをこのジャケットに変えるだけでも華やかさがぐっと上がります。お手持ちの服に羽織るだけでも今気分を盛り上げてくれる、便利なアウターです。

☆
haco! Wrangler ワイドシルエットがかわいいデニムジャケット <ライトベージュ>の商品写真

出かけたくなるデニムジャケット

<b>女子ゴコロをくすぐる、愛らしいデザインのデニムジャケットをセレクトしました! </b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ショートでワイドなシルエットが特徴の、Wranglerのデニムジャケット。ボトムスを選ばない、どんなコーデにもしっくりくるシルエットになっています。カラーはきれいめに着られる<ネイビー>と、コーデに抜け感を与えてくれる<ブルー>、やわらかな印象で大人っぽく着られそうな<ライトベージュ>の3色。ドロップショルダーに、ゆとりのある身幅が今っぽい雰囲気を演出。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スカートやパンツスタイル、どちらとも相性バツグンなので、気づいたらヘビロテしてた!そんな一枚になってくれそうです★ <br><b>〈ブランド情報〉</b> <br>Wrangler(ラングラー)。アメリカの3大ジーンズブランドの一つと言われている、カウボーイやロデオライダー向けジーンズで有名なジーンズブランド。ノースカロライナ州グリーンズボロにて1904年にC.C ハドソンによってハドソン・オーバーオール社から始まりました。デニムウエアに初めてデザイン要素を取り込んだブランドで、当時は作業着でしかなかったデニムにファッション性をもたらし、絶大なる支持を受けました。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ネイビー>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! Tシャツに羽織ってもきちんと見える!ゆるシルエットが楽ちんなカットソージャケット <ブラック>の商品写真

気軽に羽織れて、ぐっと大人っぽく変身!

朝晩は冷えるこの季節。いつものトップスにさっと羽織れるジャケットが欲しいけれど、かっちりしすぎるのは嫌…。とはいえ、きちんとしないといけない日もあるし、大人っぽくかっこよく見せたいときもある!そんな気持ちに応えてくれる、カットソーでできた、ゆるシルエットのジャケットができましたー! <素材>ポンチと呼ばれる、Tシャツよりも分厚くてスウェットよりも薄手の素材は表面感がきれいめなので着心地よく、へなへなせずに、きちんと見せてくれます。首元など肌にあたる部分がカットソーなおかげで快適です。きちんと裏地付きの本格仕様です。<デザイン>ドロップショルダーのゆとりあるデザインは、ジャケットだけど肩周りが窮屈じゃなく、袖も太めなのでいろいろなインナーを合わせて着られます。袖口のスリットは、袖をラフにロールアップするときにも便利です。 <カラー>きちんと見えの王道ブラックと、カジュアルにも着やすいネイビーの2色です。 <コーディネート>デニムやTシャツなどのカジュアルなスタイルに合わせて大人っぽく着こなすのも、きれいめパンツやロングスカートと合わせてきちんとも、どちらも似合います。足もとはローファーやパンプスを合わせてかっこよくまとめるのが◎。

☆
haco! Urvin 1ST Gジャン <インディゴブルー>の商品写真

毎日のコーデに一点投入!雰囲気ががらっと変わる、新・定番アイテム!

定番アイテムでもあるGジャン。今取り入れるなら、一枚でガラッと印象が変わる、Urvinの1stGジャンが断然おすすめです☆ 1stGジャンは、片側にだけポケットが付いたシンプルなデザインが特徴。Urvinでは、その昔ながらのデザインをベースに、短めの丈と、少し裾がひろがった、女性的なシルエットに仕上げています。さりげない女の子っぽさと、コンパクトなシルエットは、オーバーサイズコーデとも相性◎。ボリュームのあるボトムスに合わせるだけで、コーデがぐっと締まります。ボタンを上まで留めて、シャツ感覚で着るのもおすすめ。<ブランド情報>Urvin(アーヴィン)。Urban = 都市・都会的、Vintage = ヴィンテージ・古き良きもの。2つの言葉を掛け合わせた造語Urvin。都会的なシルエットやデザインでありながら、古きものにインスパイアされたヴィンテージライクな加工やモデル。素材へのこだわりを大切にしながら、現代にはまる女性らしいきれいなライン。それは、ベーシックなものにこそ上質な素材や着心地がわかる、シンプルな中にもどこか品のある、ちょっとしたこだわりを大切にする凛とした女性に向けて。Urvinは、岡山県児島の生地メーカー発というまったく新しいレディースブランドとして生まれました。

☆
haco! きちんと見せつつ 華やぎシルエットのカットソーボンディングコート <ベージュ>の商品写真

トレンチよりも気軽でカジュアル、だけども、きっちり見えるのです。

【今年の特推しスプリングコート!!】春は、外で遊ぶ予定や、ちょっときっちりしたシーンも増える時期。色んな予定があるし、着るものも変わるけれど、アウターまではそんなに変えてられないかも。そしてきっちりしたシーン用のアイテムは、きっちりしたシーンにしか使えなかったりして、コスパ悪し・・・だから、気軽に着られるのに、きちんとシーンにはちゃんときっちり見せてくれる、そんなコートを作りました! <デザイン>ぽんわりした袖やシルエットが華やかなボンディングコート。ビッグシルエットだけど、カットソーで構成しているおかげで、見た目よりも重くないのです。衿デザインや、ボンディング素材だからこそ!のハリ感あるシルエットは、きっちりシーンのコーデにもぴったり!ドロップショルダーで身幅を広めに設定しているから、ゆったりサイズのカットソーやニットを着ていても楽ちん。袖も折り返しやすくて、裏面を袖先で見せるのもオススメです!後ろの大きめタックのおかげで、後ろから見た時もちゃんと可愛い♡人が集まるシーンが多い春に褒められポイントとして役立ちます!色んなシーンにつかえて、かつ、着心地よく軽やかに羽織れる、とっても頼れるアウターです! <素材>軽くて風を通しにくい、カットソーボンディング生地。ハリ感のある大人っぽいシルエットを作る、独特の素材です。きれいな面のカットソーで仕立てているから、見え方はきれいめです。 〈カラー〉大人っぽく着回しがきく明るめネイビー、女子ならではの甘さと大人っぽさのバランスが取れたまろやかベージュの2色です。

☆
haco! これさえあれば着映えコーデ完成! ギンガムチェックコート <グレー系その他>の商品写真

シンプルコーデなんでもこい!

防寒ばかりを考えていた冬が長かったから、これから来る春はパッと華やかにしたい!ただ、人間とは不思議なもので、すっかり去年どうやってその時期乗り越えていたかは忘れて、あれ、だいたい気づけばいつも同じ格好になっている自分がいる・・・そんなときにこれさえ着ておけば、なにも考えなくてもパッと着映えする!そんなアウターを作りました! <デザイン>ひと目見るだけで乙女心がきゅん♡とするギンガムスプリングコート。アウターには珍しい、ボリューミーなぽんわり袖がかわいくて、シンプルコーデになりがちな時期のお助け役になってくれます!アウターのギンガムチェックは少し派手?と思いますが、これは薄めのグレーとホワイトで構成しているから着やすくて、インに明るいカラーアイテムを合わせても相性良し!ウエストのヒモをきゅっと絞ると、すとんとしたシンプルなデザインが変わって、また違った印象でも楽しめます。レトロなかわいさを演出する衿や、大きめボタンもポイントです。 <着こなし>Tシャツ&デニム、モノトーンコーデ、どんなシンプルコーデにこれさえあれば!これ1枚あるだけで、華やかでぱっと目を引くスタイリングが完成します。 <素材&カラー>軽くてちょっぴり伸縮性がある素材なので、着心地はとても楽。ライトな素材ですが、裏地のおかげで、春のアウターとして使い勝手のよい仕上がりです。コーディネートを明るく華やかにできるよう、やわらかな印象のライトグレーのギンガムチェック(グレー系その他)です。

☆
haco! PBP たなかみさきコラボ AM11:30の整えプリントガウン <ホワイト>の商品写真

昼はせっせと、おそうじおそうじ

思わず胸がきゅうーんっ!となるような、レトロでちょっとセクシーな作風がかわいい、イラストレーターたなかみさきさんとPBPのコラボレーション!部屋で過ごす女の子の様子を描いた、朝・昼・晩、の3部作で販売開始です!<スペシャルテキスタイル>昼間、部屋で掃除機をかけている女の子の様子を描いたイラストを、贅沢にテキスタイルにおこしました。一緒に暮らしている猫や雑多に置かれた本たちにかこまれ、せっせとお掃除中の女の子。たなかみさきさんが描く独特の世界がガウン一面に広がります。 <デザイン>Tシャツなどの上にさっと羽織りやすいふんわりガウン。ウエスト部分でギャザー切替えをしていて、ガウンといえど、とても女の子らしいシルエットです。 <素材>オーガニックコットン100%のブロード素材。たなかみさきさんの描く繊細なイラストを再現してくれる、目の詰まったきれいな面の素材です。さらっとした肌触りです。 【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。

☆
haco! co&tion miki nakamura  バクのみた夢 夜更けの摩天楼コート <ベージュ>の商品写真

夢で見たシーンの重なりでたたずまいにストーリーが生まれる

布を使っての表現を行うアーティスト、miki nakamuraさんとco&amp;tion、haco.のコラボ作品のコート。悪夢を食べるというバクが見る夢って? そんな疑問からスタートした作品「バクの見た夢」は、ポエティックなお城の風景がチェック柄で描かれたメランコリックなモチーフをコートの裾にプリント。とらえどころのない、夢の雰囲気を表すようです。シンプル、だけど印象的なプリントコートを相棒にすれば、きっと新しいおしゃれの扉が開くはず。<作家さんのおはなし>中村実樹(miki nakamura):布を使っての表現を行うアーティスト。その他、音楽・CM・舞台を中心に衣装デザインからスタイリングまでを請け負う。石川県金沢市生まれ。専門学校卒業後、ストリートブランドでデザイナー、コムでギャルソンでパタンナーを経て独立。 <co&amp;tion コラボアイテムについて>アーティストさんの想いと、アイデアが詰め込まれたhaco.とのコラボ商品。作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かなアイテムをお楽しみください。

☆

haco!のアウターを使ったコーデ
powered byWEAR