ワンピース ベージュ系の検索結果20アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 2キロ太ってもばれずにオシャレに見える テントラインワンピース <ピンクベージュ>の商品写真

しまった!ちょっと太ったかも?!をオシャレに解決!

ちょっと体重計に乗っていない間に、あれ?!太った?!そんなときには、慌てずに、ひとまずこのワンピースを着てごまかそう! <デザイン>シャツワンピースのようでいて、かっちりしすぎず、シルエットはゆるりと広がるテントライン。前後差のある丈感が、今っぽくてフェミニンな雰囲気です。ドロップショルダーと太めの袖はしっかり二の腕を隠しつつも、さりげなく腕を華奢にみせてくれます。首もとは、ボタンのないシンプルなデザインなので、顔まわりをすっきり見せてくれます。 <素材&カラー>張りのあるコットン素材が、テントラインシルエットをきれいに作ってくれます。ニュアンスのある着やすいブルーと柔らかな印象のピンクベージュの2色です。 <コーディネート>足もとはスニーカーでカジュアルにも、ヒールのあるサンダルで大人っぽくも、どちらも似合います。パンツやレギンスとの重ね着も◎です。

☆
haco! 時間のない朝でもパッと着て完成!麻調素材のきれいめワンピース <ライトベージュ>の商品写真

寝坊した朝の救世主!なワンピース登場です。

しまった寝坊した!っていう朝にも、そんなことがばれないように、きちんとしていたい。会社にも、デートにも、友達とのお出かけにも。慌てていても、これさえあれば、一息ついて出かけられそうです。 <デザイン>開襟シャツを伸ばしたようなほどよいきちんと感のあるデザイン。ウエストで切り替えているので、ズドンとなりすぎずに、きれいに着られます。ウエスト切り替えの上下にタックの入ったデザインで立体感が出るのでのっぺりせず、身体をさりげなくきれいに見せてくれます。 <素材>一見、麻のように見える表面感でありながら、落ち感のあるこの素材は、ポリエステルメインの素材なので、天然素材に比べてシワにもなりにくくて、大人っぽい雰囲気が魅力です。 <コーディネート>シンプルにパンプスと合わせてオフィスっぽくも、ペタンコバレエ&靴下を合わせてガーリーにも着られます。ウエストにアクセントになるベルトをプラスするのもオススメです。

☆
haco! ゆったりシルエットなのにきれいに見せてくれる 麻調素材のウエストリボンワンピース <ライトベージュ>の商品写真

何着よう?!と困った朝の救世主です。

時間のない朝、何着よう?デートの日の朝、何着よう?女子会の日、何着よう?毎日の何着よう?!に応えてくれる、そんなワンピースができました。 <デザイン>ウエストの細いリボンをくるくると結ぶとかわいくなれるデザインです。首元はVネックで女っぽく、身体にフィットしすぎないのになぜだか女っぽい、そんな絶妙シルエットがポイントです。 <素材>一見、麻のように見える表面感でありながら、落ち感のあるこの素材は、ポリエステルメインの素材なので、天然素材に比べてシワにもなりにくくて、大人っぽい雰囲気が魅力です。 <コーディネート>パンプスと合わせてオフィス仕様にも、バレエシューズを合わせて女の子っぽくも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしてもOKです。あえてメンズっぽいオーバーサイズのミリタリーパーカーなどをがさっと羽織るのもオススメです。

☆
haco! これさえあれば着替え迷子にならないゆったりワンピ-ス <ベージュ>の商品写真

パサッと着るだけでコーデが完成!

困った!寝坊した!何着よう~?!という朝にもスポンと着るだけで、完成!な、ありがたーいワンピース。楽ちんワンピが大好きなぐうたらスタッフたちにも、好評です♡ <デザイン>ボートネックの首元に、ドロップショルダー、袖はすっきりさせつつも、身体はゆるりと広がるテントラインシルエット。haco! でもずっと愛されてきたこのシルエット、今回はいつもよりも丈を長くしました。 <素材&カラー>張りのある素材が、テントラインの形をきれいに作ってくれます。春らしい淡いグリーンとベーシックなベージュの2色。どちらもこれからの季節にぴったりです。 <コーディネート>シンプルにスニーカーを合わせて、リュックを持ってカジュアルに、バレエシューズを合わせて女の子らしく、パンツやレギンスと重ね着して今っぽく、いろいろなスタイルが楽しめます。

☆
haco! 楽ちんだけじゃない!ちゃんと女の子っぽいフリルリブのスウェットワンピ <ライトベージュ>の商品写真

パッと着るだけでスタイル完成♡

飲みすぎた次の日とか、朝起きたらもう家を出る時間だった!ってときとか、もうとにかく何も考えずにすむ服を着て出かけたい。なるべく楽ちんな服がいいけど、いかにも楽してます!っていうのもちょっと…。そんなときに便利な、スウェットワンピ、登場です。<デザイン>袖口と衿ぐりのリブの端がフリルになったかわいいリブづかいがポイント。ゆるりと落ちるドロップショルダーがさり気なく身体を華奢にみせてくれ、気になるお腹まわりやヒップも全部まとめて隠してくれちゃいます。裾は両サイドにスリット入りで、重ね着したボトムスがちら見せできます。 <素材>裏毛素材は楽ちん&動きやすさ抜群です。<コーディネート>1枚でストンと着るのはもちろん、今シーズンはレギンスやパンツと重ね着するのもオススメです。楽して今っぽコーデが完成します。

☆
haco! 大人きれいに見せつつちゃっかりラクチン 重ね着にも便利なVネックゆったりワンピース <ベージュ>の商品写真

体型カバー=カジュアル じゃない!ラクチンなのにキレイ見え実現ワンピース

ちょっと太り気味の時期が到来する、この冬明け!でも会社とか、ある程度大人に見えないといけない時は大人の日々にはあるし、なんだったら行事ごとの多い春の時期はそんな機会が多くある。だから、きれいめに見えるのにちゃんと気になるところは隠してくれる、そんなワンピース作りました!〈デザイン〉すとんときれいなシルエットが完成する、ゆったりとしたサイズ感のロングワンピース。シルエットがゆったりな分、衿をVネックにして女っぽさを。1枚でワンピースとして着てもいいし、レギンスやワイドパンツなどとの重ね着コーデを楽しむのもオススメ!ワンピースにパンツを重ねるとどうしてもカジュアルに見えがちだけれど、これなら大人っぽく着こなせます! 〈素材〉するりとしなやかな肌触りが気持ちいい素材感。ほんのりとしたツヤが華やかな見え方です。 〈カラー〉大人っぽい印象のまろやかなベージュ、華やかさのある明るめネイビーの2色です。

☆
haco! 楽ちんだけど大人っぽいサーマルワンピース <ベージュ>の商品写真

こなれ感と楽ちん仕様、オトナっぽさをまとめてゲットせよ!

最近のトレンド素材のひとつ、”サーマル”。そのサーマルを使ってのワンピース企画第3弾です!!そもそもサーマルとは、生地の表面に凹凸がある織り生地を使用しているものだそうです。だから、カジュアルな中にも雰囲気があり、しっかりしているのも特徴。今回は、そのしっかり素材を活かしたシンプルデザインにしました。〈デザイン〉前はすっきりとした浅めのクルーネック、後ろはきりっとしたVネック。すとんと楽に着られて、シンプルで何にでも合わせやすく、女っぽな印象になるワンピースです。シンプルに徹することで、大人っぽい魅力が引き出され、カジュアルな編み立てのワンピースも上品な印象に。合わせる小物や気分によって、着こなしを自由にお楽しみいただくことができます。すっきりしたシルエットできれい見えするだけでも嬉しいのに、サイドスリットのおかげで、たっぷりロング丈でも足さばきはすごーく楽ちん!おのずと出番が増えてしまう、とっても便利なワンピースです。 〈素材〉ポリエステルと綿のさらりとした着心地の素材です。ぽこぽこと立体的なワッフル地に編み立てていいるため、手触りはやわらかく、ほどよい厚みがあり、一枚で着ても身体のラインをひろいすぎないところが使いやすい素材です。 〈カラー〉合わせるものを選ばない万能ブラック、コクのある大人っぽさがいい感じのベージュです。 〈着こなし〉1枚で潔く着るのももちろん可愛いですが(ブーツで大人っぽくも、スニーカーでラフでもかわいい!!)、柄のパンツやロングスカートをあわせてスリットを活かした重ね着を楽しんでみるのもおすすめですよ!

☆
haco! 長ーーい季節着られてコスパがいい!サロペットフレアースカート <ベージュ>の商品写真

今買って、ずっと着られて、ずっとかわいい♡

まだ寒いけど、冬服にはいいかげん飽きてきた。今から着られて、春も、あわよくば夏も!長--く着られるやつがいい!というわけで、インに合わせるもの次第でずっと楽しめる、サロペットスカートの登場です。 <デザイン>肩で紐の長さが調節できるのが便利なサロペットデザインのスカート。ウエスト切り替えから下は、ほどよいフレアーシルエットなので女の子らしく着られます。ウエスト部分は後ろゴムなので、着心地も楽ちんです。 <素材&カラー>カジュアルになりすぎないポリエステルのツイル素材をセレクトしました。インに合わせるものを選ばず便利なブラックと、優しい印象のベージュの2色です。 <コーディネート>冬にはピッタリめのタートルニットを合わせて、春にはレースのブラウスを、夏になったらTシャツを、とインに合わせるもの次第でずっと楽しめちゃいます。

☆
haco! Lady Lee ノースリーブロングドレス <ベージュ>の商品写真

やわらかく、軽やかに、夏のお嬢さんワンピ

Leeから、春夏にぴったりのノースリーブワンピが入荷しました! くたっとやわらかい素材で、体のラインを拾いにくく、爽やかに着こなせます。歩くと軽やかに揺れるシルエットも女性らしくて◎。衿も脇もちょうどよい開き具合で、ヘルシーにかわいく仕上がります♡上からデニムシャツやチェックシャツを羽織るコーデもおすすめです。 カラーはブルー、ベージュ、グレーの3色。どれも味のあるくすみカラーです! <ブランド情報>Lee(リー)。1889年 アメリカ カンザス州 サリナで産声を上げたLee。 伝統的なディティールは継承しつつ、現代的にアップデイトされたスタイル、美しいシルエット、そしてデニムメーカーならではのクオリティの高さが特徴です。

☆
haco! てとひとて Miho Umezawa TWILL LINEN アシンメトリードレス <ライトベージュ>の商品写真

ドラマチックに揺れるドレス

普段使いはもちろん、カジュアルなパーティーなどでも着用していただきたいワンピース。アシンメトリーなシルエットと左裾にたっぷり入ったギャザーがとてもドラマチックです。ご家庭洗濯でもご購入時に近い仕上がりになるよう、縫製後に製品洗いを施しています。

☆
haco! シンプルな服に合わせるだけでかわいいエプロンワンピース <ベージュ>の商品写真

Tシャツに合わせるだけで、スタイルが決まる!

普通の無地やボーダーのTシャツと合わせるだけで、楽してオシャレできる服が欲しい!そんなスタッフの声からうまれたのがこちら。超シンプルなトップスをインに合わせるだけでも十分オシャレにかわいく見える、エプロンワンピです。エプロンワンピって、ちょっと華奢で儚げな感じの女の子になれる気がする。(たぶん気のせいだけど。)気合入れてオシャレしてます感を出さずに女の子がかわいく見えるワンピ―スって素敵♡ <デザイン>華奢な肩紐は後ろでクロスさせて、スカートの内側のループにくるりと結ぶデザイン。長めのフレアースカートが、女の子っぽくてかわいいバランスを作ってくれます。 <素材>表面にニュアンスのある、かっちりしすぎずナチュラルすぎない、ちょうどいい素材感が魅力です。 <着こなし>モノトーン系のTシャツを合わせるだけで、パッとスタイルが決まるので楽ちんです。足もとはスニーカーやスポーツサンダルでカジュアルに合わせても、バレエシューズで女の子っぽくまとめても◎。 

☆
haco! co&tion accoキャミソールワンピ【アーティスト監修10点もの】 <ベージュ系その他>の商品写真

肩ひものモチーフとたっぷりチュールで愛らしさたっぷり

<商品のおはなし>軽やかにゆれるチュールは説明不要の愛らしさ。大人女子のふだん使いにふさわしい、上品な素材とデザインにこだわりました。そんなワンピースの肩ひもに、ちょこんとかわいい三角のモチーフ、さらに胸下にはたっぷりのチュールをオン!Tシャツやレギンス、カーデと合わせるのはもちろん、1枚で着てもOKだから、オールシーズン楽しめます。<作家さんのおはなし>acco:2008年accoとしての活動を開始、ミュージアムショップ等(六本木ヒルズアート&デザインストア、新国立美術館 SOUVENIR FROM TOKYO、Lamp harajuku 等)で作品を展開。またディスプレイ、ミュージックビデオの美術制作等を主な活動とする。繊維素材を中心に様々な素材と組み合わせ、オブジェ、アクセサリーなどを、すべて作家の手により制作。日常にあるものをモチーフに、作家が見る世界を自身のかたちに置き換え、ものとして表現する。<co&tion10点ものについて>haco!の商品に、アーティスト監修のもと1点ものをリプロダクト。縫い物や手仕事を特技とするお母さんたちが製作した10点もの。 作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かな作品をお楽しみください。

☆
haco! co&tion REREハートのニットワンピース【アーティスト作品1点もの】 <ベージュ>の商品写真

もふもふなめらかな、ラブレターなカーディガン

<商品のおはなし>モヘアタッチな起毛素材がもふもふとしてやわらかく、あたたかいロングカーディガン。ホイップクリームのような軽くてやわらかな肌ざわりのカーディガンの胸もとに、REREデザインの大きなハートが。ハートの裏生地はベージュのギンガムチェックになっていて、LOVEの直筆メッセージ。大切な人にメッセージを伝える時に、使ってみては?襟元や裾にひと針ひと針丁寧に手作業で入れられたステッチも、全体の印象をやわらかくしてくれます。 <作家さんのおはなし>スタイリストとして活動後、ファッションを入り口に環境に配慮した心地よさを考慮したREREのレーベルで洋服などを制作。  <co&tion1点物について>haco!の商品に、アーティストさんが自らの想いと、アイデアを詰め込み、時間をかけて制作した1点もの。 作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かな作品をお楽しみください。

☆
haco! co&tion accoキャミソールワンピ【アーティスト作品1点もの】 <ベージュ系その他>の商品写真

肩ひもと胸元にかわいい魔法を!

<商品のおはなし>軽やかにゆれるチュールは説明不要の愛らしさ。そのワンピースの肩ひもと、胸元にaccoさんの魔法がかかりました。繊細でカラフルな刺しゅうを施したワンピースは世界で一点だけのスペシャルなワンピースです。インナーを選ばないデザインなので、季節を問わず着用できるのも嬉しいポイントです。 <作家さんのおはなし>acco:2008年accoとしての活動を開始、ミュージアムショップ等(六本木ヒルズアート&デザインストア、新国立美術館 SOUVENIR FROM TOKYO、Lamp harajuku 等)で作品を展開。またディスプレイ、ミュージックビデオの美術制作等を主な活動とする。繊維素材を中心に様々な素材と組み合わせ、オブジェ、アクセサリーなどを、すべて作家の手により制作。日常にあるものをモチーフに、作家が見る世界を自身のかたちに置き換え、ものとして表現する。 <co&tion1点物について>haco!の商品に、アーティストさんが自らの想いと、アイデアを詰め込み、時間をかけて制作した1点もの。 作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かな作品をお楽しみください。

☆
haco! co&tion REREハートのニットワンピース【アーティスト監修10点もの】 <ベージュ>の商品写真

もふもふなめらかな、大きなハートのカーディガン

<商品のおはなし>モヘアタッチな起毛素材がもふもふとしてやわらかく、あたたかいロングカーディガン。ホイップクリームのような軽くてやわらかな肌ざわりのカーディガンの胸もとに、REREデザインの大きなハートが。 ハートは取り外し可能で、気分やコーディネイトによって使い分けれます。<作家さんのおはなし>スタイリストとして活動後、ファッションを入り口に環境に配慮した心地よさを考慮したREREのレーベルで洋服などを制作。<co&tion10点物について>haco!の商品に、アーティスト監修のもと1点ものをリプロダクト。縫い物や手仕事を特技とするお母さんたちが製作した10点もの。 作り手と使い手の想いがつながる、表情豊かな作品をお楽しみください。

☆
haco! パッと着て今気分&長い季節着られる すそフレアージャンパースカート <ベージュ>の商品写真

Tシャツからニットまで、長ーーく着られるのでコスパ◎

夏はシンプルなカットソーや半袖ブラウスをインに合わせて、春や秋には長袖ブラウス、冬にはタートルニット、と長い季節着られるのがうれしいジャンパースカートです。 <デザイン>深めのVが潔く、すっきり見えつつも女っぽい。そしてすそがフレアーでひらりと広がっているのが今っぽくてかわいいのです。 <カラー>とにかく便利なブラックと、フェミニンな印象のベージュの2色。 <コーディネート>インに合わせるのはカットソー、ニット、ブラウスどれでもOK。袖がふんわりしたものや、レースづかいのものを選ぶと女のコっぽくかわいい印象に。反対に、ぴったりめのものを選ぶとすっきり&クラシックな雰囲気に。秋冬は、エコファーアイテムを合わせて今年っぽさをプラスするのもオススメです。足もとはヒールを合わせて上品にも、スニーカーを合わせてラフに着くずすのもどちらも◎なのでいろいろなイメージで着こなせます。

☆
エムトロワ 二次会にも便利 ウエストリボン付き華やかワンピース <ベージュ系その他>の商品写真

華やかアイテムは、まずコートのインに取り入れるのがオススメ。

きれい色や柄物のワンピース、なかなか取り入れるのに勇気がいる人は、アウターやカーディガンを着る季節からチャレンジするのがオススメです。たっぷりしたロングカーディガンを羽織ったり、ゆるりとしたロングトレンチコートを着て出かけるときにチラリと見える程度から着てみると…。いつものスタイルがぐっと明るくなって、気持ちも軽やかになるはずです。 <デザイン>ウエストリボン付きのAラインのワンピースは、そのままゆるりと着てもよし、ウエストリボンをきゅっと結んで女の子らしく着てもよし。アクセサリーやストッキングの合わせ方次第で、結婚式の二次会にも役立つきれいなデザインです。ウエストの後ろ部分で切りかえて、スカート部分にタックでふわっとボリュームを出しているので、前から見たらスッキリしつつ、後ろ姿も抜かりなくかわいいのです。袖丈は手首がみえるよう少し短めにすることで、女性らしさをプラス。きれいめに着られて華があって、袖のあるワンピース。1枚持っていると、お出かけに重宝します。

☆
haco! UNICOLART tomoko [シダ] ゆったりワンピース <ベージュ>の商品写真

大人気のゆったりワンピースにオトナな柄が登場。

<シルエット>何と言っても、人気の秘訣はこのシルエット。ボリュームたっぷりのゆったりシルエットは、体型カバーしてくれるうえに、ちゃんとオシャレに見えるのです。生地をたっぷり使ったAラインに広がるシルエットとドロップショルダーのゆるりとしたラインは身体を華奢に見せてくれ、首もとは横に広く開いたボートネックで顔まわりをすっきり見せてくれます。そんな人気のシルエットに、柄が登場。派手すぎないように、シンプルながらに落ち着いた印象の柄を取り入れ、着やすい柄ワンピを追求しました。 <素材>落ち感がありながら、秋~冬にかけて着たい、厚みのある素材感。<柄>tomokoさんが描かれた「シダ」という題の絵をテキスタイルにしました。繊細なタッチで細かく書かれた絵を、きれいにプリントできるよう調整しました。淡めのトーンの柄なので、近くでみると実はシダ柄というのが、柄を取り入れやすいポイントになっています。 <UNICOLART(ユニカラート)とは>障がい者の描くユニークなアートをテキスタイルデザインとしてリデザイン。 商品は基金付きで販売し、集まった基金を障がい者アート支援団体に寄付することで、障がいのある人との可能性を社会に発信していくプロジェクトです。

☆
.fr ラメパイピングワンピ <ベージュブラウン>の商品写真

パイピングワンピは動ける上品ワンピ

切り替えと配色のラメパイピングが素敵なワンピース。パズルのように組み合わされた切り替えがつくる、ほんのりコクーンシルエットのスカートと直線的ですっきりしたトップス部分のコントラストがユニークです。伸縮性のあるラメのパイピングは、肌の当たるところにはラメがほどこされていないから、チクチクしません。シーズンを選ばないポンチ素材なので、長袖のインナーを着れば、年中着られるお利口アイテムです。

☆
pilvee 気ままなパレードワンピース <ベージュ>の商品写真

レース、刺しゅう、ガーランド。きゅんとくるもの、ぜんぶ。

胸がときめくモチーフをにぎやかにちりばめた、マキシ丈のワンピース。アウターをはおりやすく、さらりと着こなせるようシルエットはすとんとシンプルに。今すぐ街にかけ出したくなる、とっておきの一枚です。

☆

haco!のワンピースを使ったコーデ
powered byWEAR