すべての商品1,575アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! ウエストリボン使いで着まわし力抜群!大人かわいいニットアップ <ライトブルー>の商品写真

手抜きだって悟らせなければ時短技◎

<b>まずい!寝坊しちゃった!って日にも、なんかやる気でなくて手抜いちゃいたいな~って日にも頼れるニットアップ出来ました!会社、デート、友達との約束…どんなシーンにも活躍間違い無し!忙しい大人のためのシンプルかわいいニットアップこちらです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ぽんわり袖のシルエットが美しいニットトップスと、前開き風ボタンがアクセントになったニットスカートのセットです。 <br>トップスはシンプルながら、鎖骨がちらりと見えるやや広めのクルーネックや、長めのリブ丈で女性らしいメリハリの効いたデザイン。スカートは裾に向かってほどよく広がるフレアーシルエットで可憐な印象に。どちらも単品でも使いやすいように、細部までこだわっています。 <br>トップスの裾を出した状態で付属のベルトを巻けば、ひらひらとペプラムの様に動きが出て華やかな印象にも、トップスをインした状態でベルトを巻けば、シンプルなニットワンピースのような落ち着いた印象にも。着方でガラリと雰囲気が変わります。 <br><b>〈素材〉</b> <br>1枚で着ても、もったりしないすっきりとした厚みのハイゲージニットは、見え方もとても上品。しっかり編み地が詰まっているので透ける心配もなく、伸縮性もしっかりあり、やさしい手触りは着心地抜群です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>着まわしやすくてすっきりかっこよくも見えるブラックと、爽やかで品のあるライトブルーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>セットはもちろん、単品使いも本当に便利!トップスの少し長めの丈感がワイドパンツなどのゆるっとしたボトムスと好相性◎。厚すぎない素材感が、ジャンスカやサロペットのインナーとしても重宝します。 <br>スカートは女性らしいフレアーシルエットなので、あえてスウェットなどのカジュアルなアイテムに合わせるのもおすすめです。

☆
haco! 【スザンヌさんコラボ】大人の華やかさを詰め込んだ ウエストシャーリングのスタイルアップワンピース by LOVE&PEACE PROJECT <ベージュ>の商品写真

着心地のよさも華やかさもどっちも

<b>華やかになりたい気分の日だって、我慢はしたくない!</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>ウエスト部分をシャーリングデザインにした、ティアードスカートが女っぽいワンピースは、細部にまでこだわった素敵な1枚!甘いフリルの衿元には、すっきりとしたVネックデザインを加えて、甘さと大人っぽさのバランスをとりました。ドロップショルダーからぽわんと膨らむ袖は、袖口をゴム仕様にしているので、腕まくりもしやすく、着心地もばっちり!ゆったりとしたトップスのデザインと、すっきり広がるティアードシルエットが素敵なスカートをつなぐのは、きゅっときれいなラインを作るシャーリングデザインのウエスト。隠したいところをそっと隠しながら、ウエストポイントが全体のシルエットをきれいに作り上げてくれる、メリハリ美人なワンピースです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>着心地さらりとした、するする軽やかな素材は、1枚で着ても透ける心配はありません。軽いので、重ね着もしやすくて、長いシーズン着られるようにとセレクトした素材です。プリント柄は、色出しから柄の配色バランスや、1本の線の細さにまでこだわって仕上げた、今回のためのオリジナルの花柄です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>オリジナルの花柄は、総柄でも着やすい明るさをテーマに仕上げたベージュと、他では見つけることができないやさしい色味の組み合わせが主役のブルー。無地カラーは、デザインを活かし、定番色のように使いやすい大人のための上品カラーを探りに探ってたどり着いた、赤みが少し効いたダークブラウンです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>秋や春はさらっと1枚で、冬はVネックのおかげでインにニットを着てもバランスよく仕上がるので、長いシーズン色んなコーデで楽しめるワンピースです!

☆
haco! ベロアリボンで後ろ姿まで華やぐ コットンパールのシンプルネックレス <パープル>の商品写真

結婚式でのアクセ音痴卒業!

<b>なにかと気合いの入っちゃうお呼ばれシーン。お洋服を頻繁に変えることは難しいけど、アクセくらい気分を変えたい!というときにも便利な、前も後ろもかわいいコットンパールのネックレスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>コットンパールがきちんと並んだネックレス。パールの優しい風合いと、淡い紫のベロアリボンが女性らしさを後押ししてくれます。リボンを、きゅっと結べば後ろ姿もかわいらしく◎服装や気分に合わせて長さが変えられるのもうれしいところです。ちまちました金具がつけにくい…というときにも便利。リボンの先にはキラリとゴールドの金具をつけているので、さりげないポイントになっています♡ <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>顔まわりにそっと華を添えてくれるので、お呼ばれシーンには重宝します。合わせやすいシンプルさなので、無地のシンプルなトップスにプラスするだけでも、コーデをぱっと華やかに、クラシカルにまとめてくれます。ガーリーなワンピースに合わせるのもいい感じです。

☆
haco! 男子うけも女子うけも親戚うけまでいい?!レース袖が華やかで結婚式にも二次会にも便利なワンピース <ネイビー>の商品写真

大人気のワンピース、袖のレースを変えてリニューアル!

「結婚式何着て行こう?」「二次会は??」いつだって結婚式ワンピースで検索してしまう...。久々に会う女友達には、「お!さすがオシャレ!」と思われたいし、密かに出会いのチャンスだから、こっそり男子受けも狙いたい。それでいて、友達のご両親や親戚にも失礼がないようにちゃんと礼儀をわきまえた服。そんな全方位的にウケがいい、最高のバランスの服があったら最高だ!というわけで完成したのがこちらのワンピースです。 <デザイン>シンプルなAラインシルエットのワンピースに袖だけレース生地を使って華やかさをプラス。ノースリーブだと何を羽織ったらいいか困る!という問題も簡単に解決です。ウエストには取り外し可能なサテンのリボンベルトをつけられるので、たくさん食べたいときにはベルトなし、ウエストマークして今っぽく華やかにスタイルアップしたいときにはベルト付きで着こなせます。後ろ姿はさり気ないV開きで髪の毛をアップにしたときの後ろ姿をぐっと女性らしく見せてくれます。ウエストリボンベルトを後ろでリボン結びにしたら、さらに後ろ姿の魅力UP♡

☆
haco! かご風素材のクラッチにもなる2WAYショルダーバッグ <ブラック>の商品写真

コーデをきゅっと引き締める きれいめカゴバッグ

夏素材のバッグ、毎年いろんなものが出てきているけれど、気になるのは普段のコーデとの相性!ほっこりしすぎず、取り入れれば春夏のムードを一気に高めてくれるために目をつけたのは、サイズ感と異素材使い!さっと持ってお出かけしたくなる、ショルダーバッグができました! <デザイン>ショルダー紐が取り外し可能で、ショルダーバッグとしてもクラッチとしても使えるうれしい2WAYデザインです。フラップ部分に使用した、光沢と凹凸のあるフェイクレザーと、華やかさとデザイン性を兼ね備えた金具とが、カジュアルな印象のかご素材を上品に見せてくれます。クラッチとして使いやすいコンパクトなサイズながら、長財布もしっかり入る優れもの。内側はポケット付きで小物も収納できます。やわらかい素材でできているので荷物の出し入れがしやすいのもうれしいポイントです◎ <カラー>ちゃんとして見える定番ブラック、上品でやさしい雰囲気のネイビー、コーデに華をそえるレッドの3色です。 <コーディネート>いつものデニムスタイルやワンピースに合わせれば、爽やかに軽やかに、フェミニンに、見せてくれます。

☆
haco! キッチンウエア屋さんが作ったMADE IN FRANCE のエコバッグ by TISSAGE DE L'OUEST (ティサージュ・ドゥ・ルウェスト) <とうがらし>の商品写真

毎日持ちたい!MADE IN FRANCEの大人なエコバッグ

エコバッグとしてたっぷり使えて、普段でも持てるおしゃれなものが欲しい。付録やおまけじゃしっくりこないし、これ!っていうものがなかなか見つからない。そんな女子のお悩みをまるっと解決する、フランス製のエコバッグを入荷しました。普段はエプロンやキッチンクロスを作っている工場で、フランスらしいオリジナル柄をプリントしたこのエコバッグ。柄は、フランスといえばのワイン、バスク地方で有名な唐辛子、イワシ、フランスの国鳥。どれもポップなイラストの2色づかいでフランスらしい配色が目をひくデザインです。A4も入る大きめサイズのコットン素材のバッグは、カジュアルな装いにもすっと馴染むので日常のお買い物だけじゃなく、おでかけにもぴったりです!折りたたんで持ち運べるので、旅行バッグに忍ばせておけば荷物が増えちゃった!なんて時にも大活躍。 <ブランド情報>TISSAGE DE L&#39;OUEST (ティサージュ・ドゥ・ルウェスト)。1850年に創業したテーブルウエア・キッチンウエアのメーカー。160年以上受け継がれる伝統的な技術で人々の日々の暮らしに寄り添う、こだわりのものづくり。

☆
haco! 【期間限定発売】帰ってきた!キラキラボーナスタイム!夏のトータルコーデ後押し SUMMER SALE福袋★ ブロンズ by haco! yellow <その他>の商品写真

手持ちの定番アイテムに新しさを加えてくれるアイテムを詰め込んだ、計4点入り、お値引額¥17,040のスペシャル福袋が帰ってきた!

夏が近付いてくると、いつもより、ぐっと登場機会が増えてくる、手持ちのデニムやTシャツたち。そんな定番アイテムたちに新しさを加えてくれるワンピースやボトムス、夏のコーデを後押ししてくれるアイテムたちをぎゅぎゅーっと詰め込みました! <br> <b><期間限定スペシャル価格></b><br> 定価合計<b>¥27,040(税込)以上</b>のところ、今回期間限定特別販売として!なんと!なんと!<b>¥10,000(税込)ぽっきり</b>として登場!お値引額が計<b>¥17,040</b>というスペシャルプライス!キラキラブロンズ級の盛り盛り度合い、超お得な詰め合わせです! <br> <b><入っているアイテム></b><br> 涼しげコーデにしてくれるワンピースやサロペット、Tシャツコーデを着映えしてくれるボトムスなど、毎日の着回しコーデに大活躍するアイテムたちを総勢4点IN!手持ちのアイテムのパワーや日々のコーデ即決力をあげてくれる福袋です!

☆
haco! 【期間限定発売】帰ってきた!キラキラボーナスタイム!夏のトータルコーデ後押し SUMMER SALE福袋★ゴールド by haco! yellow <その他>の商品写真

夏、そしてその先の日々も楽しめるアイテムを詰め込んだ、計14点入り、お値引額¥52,300の超スペシャル福袋が帰ってきた!

一言に夏、と言っても気分や気温もさることながら、毎日の予定や、その時に活躍するアイテムはさまざまであったりするのが、わたしたちの日常。そんな色んなシーンを一緒に駆け抜けてくれて、夏のトータルコーデを後押ししてくれるアイテムたちを、ぎゅぎゅ、いや、ぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅーっと盛り盛り詰め込みました!きちんとシーンから休日リラックスまで、色んなシーンの夏、そしてその先の日々にも活躍するアイテムたちが入っています! <br> <b><期間限定スペシャル価格></b><br> 定価合計<b>¥77,300(税込)以上</b>のところ、今回期間限定特別販売として!なんと!なんと!<b>¥25,000(税込)ぽっきり</b>として登場!お値引額が計<b>¥52,300</b>という超スーパー特別プライス!キラキラゴールド級の盛り盛り度合い、超お得な詰め合わせです! <br> <b><入っているアイテム></b><br> 暑い夏の日々の助けになるワンピースやカットソートップス、Tシャツコーデを格上げさせる華やぎボトムス、デニムに合わせるだけでOKな涼しげブラウス、年中重ね着コーデに活躍するキャミワンピやサロペット、そして今回はなんと、バッグまで!毎日のコーデに着回し大活躍するアイテムたちが総勢14点IN!あらゆる方面から夏コーデ、そしてその先の日々をもお助けするスーパー福袋です!

☆
haco! わんぱく女子感も牧場感も回避!Tシャツを合わせるだけでも大人っぽいジャンパースカートby who made me <アイボリー>の商品写真

かっこいいのに女っぽい!この絶妙具合を他のお仕事そっちのけで追求しました

<!--ありーとホーリーの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/hoooriii_en.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>haco!の品揃えを取り仕切る先輩スタッフホーリー。</b>他のスタッフが楽ちんコーデで出社するなか、毎日ジャケットを着こなす紳士。定番を愛しつつ柄や重ね着で新鮮なコーデを繰り出している。メンズ服に携わっていたので素材の微妙な違いを嗅ぎ分けるのも得意。</td> </tr> </table> <!--ありーとホーリーの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>カジュアルと女っぽのいいとこ取りのサロペットスカートなんぞ着てみたいのですが、日曜大工っぽさのある<b>ワイルド感が前面に出たり、</b>ヨロレイヒ〜♪的な<b>牧場の雰囲気がにじみ出たり</b>します。そのへんうまいことおしゃれになれるようにしてください!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>では、バランスを細かく調整しましょう。サロペットやオーバーオールなどは昔のワークウェアですからね、いろいろ使いやすいようにパッチポケットがたくさんついていたり、洗濯機で洗えるガシッとした丈夫な素材でできていたりします。そのへんは取り入れつつ、<b>華やかさのあるAラインシルエットに</b>しましょう。色もアイボリーにしてやわらかい印象になるように!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>歩きやすくていいですねぇ。しかも、Tシャツを合わせても地味にならずちょうどいいです!でも<b>Aラインだと子どもっぽく見えないか不安</b>です…。<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font><b>丈を長めにするので大丈夫</b>ですよ。素材も、しっかりしつつも綾目がきれいなツイル素材なのでほどよく上品さがあります。素材の雰囲気に合わせて、<b>ボタンや金具もツヤ消しのシルバーに</b>しましょう。ちょっとのポイントですが、ギラギラせずにいいんですよねこれが。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>さすがですー!肩紐とか、細くした方が女っぽいですか?<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>たしかにそれもいいですが、メンズライクな感じを残すなら、ちょっと太めの方がかわいいと思います。後ろのつなぎ目の部分もあえて面積を大きくしてみましょう。スカート部分には、前後どちらも切り替えを入れてアクセントになるように。その代わり、<b>ステッチの色は身生地と同じ色にしてカジュアルになりすぎないように</b>するのがいいと思います。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおお、絶妙バランスですね…!スカート部分の真ん中に入ったステッチ、<b>縦のラインもそっと強調</b>してくれてすっきり見えにも一役買ってくれますね〜!<br> <br><font color="#808080"><b>ホーリー)</b></font>すっきり見えついでにもうひとつ。後ろに大きめのパッチポケットをつけるのですが、ちょっとだけ斜めにつけましょう。<b>ほんのり立体的に見えて、スタイルよく見える</b>んです。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>後ろ姿まで抜かりないですね…!これなら、ヨレヨレTにスニーカーを合わせても逆にこなれたカジュアルコーデになりそうです!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材・カラー〉</b></font> <br>しっかりめのツイル素材。ロング丈でもずっしりと重たくないちょうどいい素材を厳選しています。ポリエステルが入っているので、綿だけのものよりきれいめに見えてシワにもなりにくいのもうれしい。さらに、洗濯機で洗えるので、気軽に着られます!カラーは、真夏に着ても重たく見えないやさしいアイボリー。素材がぺらぺらでないので、透け感はありません! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>ただのTシャツを合わせるだけでもかわいいですっ!ロゴTやカラーTでアレンジするもよし、衿にデザインのある今年っぽいブラウスを重ね着するのもおすすめです。足元はラフにサンダルやスニーカーで楽ちんでもOK!年中着られる素材なので、秋になったらタートルニットとかゆるっとしたロンTとか合わせて過ごしたいですっ! <br><font color="#808080"><b>〈サイズ選びのヒント〉</b></font> <br>丈と胸まわりは、肩ひもで調整ができるので、ウエストとヒップで比較していただくと選びやすいかと思います。どちらもほどよいゆとりがある形なので、普段のサイズで問題ないかと思いますが、冬に厚手のニットを重ねたい方はワンサイズ上げていただくのがおすすめです!</p>

☆
haco! 頑張りすぎずにキュンとしたい!欲張り女子のためのシアースリーブカットソートップス <ブラック>の商品写真

Tシャツ感覚でかわいくなれる!流行りのシアー素材もこれなら着てみたい♡

<b>どんなときもかわいくいたいのが乙女心ってものですが、そうは言っても暑い夏には、ちょっと頑張れない日も…。「あぁ、頑張らずにかわいげを手に入れられないものだろうか、○○えもーん!」○○えもんを呼ばずとも、このトップスさえあれば大丈夫。さっと着るだけで今っぽさとかわいげを一気に手に入れることができるんです♡おまけに、ずっと気になっていたけれど「どうやって取り入れたらいいんだろう?」と悩んでいたシアー素材も簡単に挑戦できちゃうなんて、一石二鳥です。 <br> 〈デザイン〉</b> <br>首もとはつまり気味のシンプルなTシャツの延長線上にあるデザインにして着やすさを重視しました。袖は旬のボリューム袖デザイン&シアー素材でパッと簡単にかわいげをプラス。ボリュームがありつつも透ける素材だから重くなりすぎず、ほどよい女っぽさもあって◎なのです。透け感のある素材で起こりがちな、肌ざわりがチクチクする問題を解決すべく、より快適に過ごせるように、袖付けの内側をパイピング仕様しているのも密かなこだわりです。使用頻度はなるべく多くしたいから、どんなボトムスとも合わせやすいように、すそはサイドスリットのあるデザインにしました。アウトで着たり、前だけちょっとインしたり、着こなしバリエが自由自在な仕上がりです。<br> <b>〈素材〉</b> 身ごろはさらりと心地いいコットン100%の素材をセレクトしました。袖部分には上品な透け感のあるシアー素材を使って、今っぽさと女っぽさのちょうどいいバランスに。 <br> <b>〈カラー〉</b> <br>Tシャツ感覚でさっと着られるように選んだ定番のブラックとアイボリーの2色です。どちらもコーデに悩まず取り入れられるので、シアー素材だからといって気を張らなくて大丈夫◎。キリリと引き締めたいときにはブラックを、ベージュ系のワントーンコーデを楽しみたいときにはアイボリーがオススメです。 <br> <b>〈コーディネート〉</b> <br>いつものTシャツをこれに変えるだけでさっと簡単にコーデが完成します。合わせやすいからこそ、「何と着よう?」と悩みがちな柄物やきれい色のスカートにインして女っぽく着るのがオススメです。デニムに合わせるだけでもカジュアルすぎないコーデが完成するので、毎日づかいにもとっても便利です。

☆
haco! きちんと見えて洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える!オフィスにも普段にも便利な開衿ワンピース <ブラウン>の商品写真

オフィスにも、リモートにも、ママにもぜーんぶ便利◎

<b>雨の日も風の日も、どんなに暑くても、会社に行かないといけない時がある!ならばちょっとでも快適に、とことんかわいく行きたいぞ!それにお手入れはなるべく簡単に。そんな乙女の気持ちに寄り添ったちょうどいいワンピースを作りました。もちろんこのご時世、リモートのときにもかわいくいられます◎。そして気づいたら、気軽に洗濯できてママにも便利な仕上がりになっていました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>パッと着るだけで簡単にきれいになりたいから、首もとの開きをすっきりさせた開衿デザインにしました。ちょっとクラシックな雰囲気もありつつ、上品な仕上がりです。胸元は配色のマーブルボタンでアクセントにすることで、視線をさり気なく上に向けてバランスよく見えるように。ゴムでウエストマークした上からリボンベルトをつければかわいげがプラスできます。袖はタックを入れてそっとふんわり。二の腕をさりげなく隠しつつ、横姿もちゃんとかわいくいられるのがポイントです。上半身にデザインが入っているので、リモートのときにも◎なのです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>お仕事頑張るから、服のお手入れくらい、らくしたい!というわけで、洗濯機で洗える&シワになりにくいポリエステルメインの素材をセレクトしました。気軽に洗えるから、小さなお子さんのいるママにも安心です。暑苦しくないように、濃色でぎりぎり1枚で透けない厚さにしました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>きちんとみえつつ重くなりすぎない上品なネイビーとかしこまりすぎずにおしゃれに見えるブラウンの2色です。どちらもブラックやベージュの小物と合わせやすいので、お手持ちの小物との相性も◎、シックなコーデにピッタリです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>華奢なチェーンのネックレスを合わせて上品にシンプルに1枚で着たい。足元はぺたんこバレエやパンプスできちんと大人かわいく仕上げるのがオススメです。お仕事以外でも、スニーカーを合わせてカジュアルダウンできるところがママにも嬉しい!かわいげがあってちゃんとデートにも使えるから、どんな女子にとっても使える1枚です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54670"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0625_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! (φ)寝坊した朝だって挽回できちゃう!シンプルトップスを合わせるだけで後ろ姿もかわいい大人オールインワン <ライトブラウン>の商品写真

大人っぽく、後ろ姿もぬかりなく。褒められオールインワン完成しました。

<b>シンプルトップスを合わせるだけでぱっとコーディネートが決まるオールインワン。楽ちんで便利だけれど、ちょっと子供っぽくも見えやすかったりもして…。願いはいつでも、大人らしくおしゃれに見られたい!いくつになってもママおしゃれ!って褒められたいし、気になるあの人には今日も素敵だねって思われたい!着るたびに自信をもって背筋を伸ばせるような、着映えるポイントを前にも後ろにもたくさん散りばめて。そんなついつい頼りたくなる、大人のためのとっておきのオールインワンを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>前はもちろん、後ろ姿もかわいげにぬかりなし!ぱぱっと褒められ度UPが叶うオールインワンです。ベストのような前開きデザインは深めのVネックにすることで、合わせるトップスの衿ぐりに迷わず安心。アームホールも大きめに設定して、袖のゆったりしたアイテムも合わせやすくしました。後ろは思い切って中心部分をなくして抜け感を。2本のベルトを渡すことで、後ろ姿にほどよいこなれ感のあるアクセントが◎。実はこの2本のベルトはデザインになっているだけではなく、肩幅をしっかりキープし、ずり落ち防止にもなる優秀デザインなのです。 <br>ウエストとヒップ周りは何度も試行錯誤を重ねて、大きすぎず小さすぎずの好バランスに見える位置をとことん追求しました。嬉しい脚長効果を生んでくれるハイウエスト気味な切り替え位置は、少しだけシェイプする事で、ずどんとした子どもっぽいシルエットにならず、スッキリ細見えも叶えてくれます。パンツ部分はタックと後ろウエストゴムのおかげでしっかりゆとりがありながら、すっきり縦ラインを強調します。後ゴムのおかげで、着心地楽ちんな上に脱いだ時にすとんっとすぐにずり落ちにくくなりました。オールインワンの気になるおトイレでの着脱も安心仕様になっています。 <br>両脇にはポケットもしっかりついているので、ちょっとのお出かけにも便利です。デザインだけでなく、過ごしやすさも考え抜いて作りました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>麻調合繊という麻に似せた風合いの生地を使用しています。実はこの麻調合繊は、麻の「しわになりやすい」「濡れると縮みやすい」を解消しながら、かわいいところは残した、良いとこどりな素材です。 <br>シャリっとした涼やかさで、ナチュラルなしわやふしが独特の表面感を作ります。ほんのり光沢が上品な生地ですが、しわになりにくく安心して着用できます。 <br>透けの心配は無くしつつ暑い時期もストレスフリーに過ごせるように、膝上までの短めの裏地をつけました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>ぱっとコーディネートを明るい雰囲気にしてくれるライトブラウンと、より軽やかな印象のライトベージュの2色です。どちらも独特の表面感がしっかり活きるように、キレイ色をセレクトしました。前中心にあしらわれたボタンはマーブル調で、カジュアルすぎずちょうど良いアクセントになってくれます。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>後ろディテールや前ボタンと小技の効いたデザインだから、シンプルなTシャツを合わせるだけでこなれ感のある大人のカジュアルコーデができちゃいます。 <br>ブラックやホワイトのアイテムを合わせてシンプルに着るのはもちろん、シンプルカラーだからブルーやパープル、イエローなどの差し色トップスとの相性も抜群です。ぺたんこ靴でも様になりやすいすっきり短め丈で、足元は自由に楽しめそう◎。少し涼しくなってきたら、ショートブーツとのコーディネートもおすすめです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! (φ)かわいげも楽ちんも欲しい欲張り女子のためのコーデした風に見せてくれるドッキングワンピース <ラベンダー系その他>の商品写真

着変え3秒だって手抜き感ゼロ!究極バランスのドッキングワンピース

<b>時間の無い朝、なんだか考える余裕がなくってコーデ迷子な日にも、とにかく頼れるドッキングワンピース。さっと着変えが完了するのに、まるで昨日からちゃんと考えてました!と言えちゃいそうな、そんな着映え力が自慢です。更に着心地にだってこだわって、時短もスタイルアップも叶う究極バランスを追求しました。好きなところでウエストマーク出来る自由度に、着るたびに心躍るそんなワンピースがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>まるでスカートとTシャツでコーディネートしたように見せてくれる、ドッキングワンピースです。だけどドッキングワンピースは、ゴムだとウエストにフィットせずに、ドッキングだとバレバレ?ということも。そこで自分のウエストに合わせてフィット感が調節できるように、ウエストにゴムではなく2本のリボンを通しました。2本で調節することで苦しさを感じにくく、脇リボンなのでさり気ないかわいさが大人に嬉しいデザインです。リボンでギャザーを寄せず、さらっとAラインの状態で着る事もできます。 <br>本当にTシャツをスカートにインして見える秘密は、少し長めのトップス丈。ウエストギャザーを寄せると、ほんのりブラウジングしたようになるのです。ただドッキングさせただけではなく、よりスカート見えするように境目はフリルデザインにしました。このフリルも分量や長さをミリ単位で調整することで、派手すぎずに大人かわいい控えめな仕上がりです。トップス部分はスカート部分を引き立てるように、シンプルできれいめな仕上がりに。すっきりとした印象のフレンチスリーブは、腕と袖の空間が出来るよう少し経たせたことでよりほっそり華奢見せが叶います。 <br><b>〈素材〉</b> <br>トップス部分はTシャツによく使われる天じく素材です。滑らかできれいな表面感なので、カジュアル過ぎない大人っぽさがあります。スカート部分は軽やかで、ほのかに透け感のある生地を選びました。ギャザーをぐぐっと寄せてもボリュームが出過ぎずきれいな落ち感が自慢です。 スカート部分には伸びの良い裏地をつけているので着心地楽ちんに、透けもなく安心して着ていただけます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>どちらもトップス部分は透けの心配がなく、すっきり見えも期待できるブラックです。かわいげなドットもモノトーンの配色で大人っぽく着こなせる〈ホワイト系その他〉と、さわやかなカラーが涼し気な〈ラベンダー系その他〉の2色です。単品だったらコーディネートに迷いがちなかわいげカラーも、ドッキングワンピースだったら迷わず安心。いつもよりちょっと冒険出来ちゃうような、そんなカラーをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>きれいめな素材を選んでいるので、カジュアルにもフェミニンにもどちらのテイストの小物もよく合います。カジュアルに着たい時にはスニーカーにトートバッグ。きれいめに着たい時にはヒールパンプスにパールネックレスなど、女っぽな小物合わせがおすすめです。 <br>トップス部分がシンプルだから、大ぶりなアクセサリーとの相性が良く、上から羽織を着てもごわつかずにストレスフリーに過ごせます。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! (φ)ぱっと着て顔周り華やか!お仕事も普段にもしっかり着映える女っぽブラウス <ブラック×ホワイト>の商品写真

ときめく柄にいつだって気分が上げられる!そんな魔法をかけました

<b>華やかな柄ものアイテムは、ふとした瞬間に目に入って、身に着けているだけでついつい気分も華やぎます。顔周りがぱっと明るくなって、鏡を見たとき、ビデオカメラで電話するとき…ふとした瞬間にうきっと出来ちゃう魔法です。そして気分が華やぐアイテムは、きっと相手にも好印象をくれるはず!普段着にはもちろん、お仕事でも褒められちゃうような、きちんと感と可愛げを両立させた、とっておきのブラウスを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>着映えやスッキリ見せだけでなく、涼やかに過ごせるポイントも。夏の日々に頼りになる魔法をたくさん散りばめたブラウスです。衿ぐりはほんのり鎖骨見えが女っぽな、Vネックに衿がついたスキッパーカラーと呼ばれるデザイン。抜け感がありつつ、顔周りを華やかに見せてくれます。お仕事などアクティブシーンにも着てほしいから、お辞儀をしたり前かがみになっても、中が見えにくい深さにこだわりました。ゆったりとした身幅のブラウスは、身体に張り付きにくいから汗をかく季節に重宝します。肩まわりもゆったりと広めに、二の腕にほんのりかかるくらいのフレンチスリーブに仕上げました。温度差が気になる時期にも袖がもごもごすることがないから、カーディガンなどが羽織りやすいデザインです。着丈はインしても出しても着やすいように、少し長めに設定しました。すそをラウンドカットにしているから、前だけインしても様になりやすく横顔美人なデザインです。後ろ姿にも動きが出るように、衿元に控えめなギャザーをあしらって、ちょっぴりかわいげをプラスしました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>さらりと手触りも着心地も涼やかなポリエステルをメインとしたプリント生地です。濡れてもすぐ乾いてしまうような、薄手のシャランとした生地が涼やかです。細かい柄のおかげで汗をかいたことがばれにくいのも嬉しいポイント。 <br>形や色まではわからないものの、ほのかに透け感があるのでインナー着用がおすすめです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>普段にもお仕事などのきちんとシーンにも着ていただけるように「派手すぎない大人の華やかさ」に注目して選んだとっておきの柄たちです。 <br>シンプルな配色でも存在感はたっぷり!甘さと大人っぽさのバランスが絶妙で辛めのコーデとも相性の良いブラック、ふわりと顔周りを明るくコーデを柔らかく優しい雰囲気に仕上げてくれるアイボリー、合わせるアイテムの色で遊びやすいドットと花柄 が愛らしいブラック×ホワイトの3色です。3色ともよく見ると小花柄で、近づいた時と引きで見たときの印象ががらっと変わる不思議な生地です。 <br>ブラックとアイボリーはラベンダー系の配色で、花柄プリントでもほっこりせずさわやかな印象です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ぱっと顔周り華やかでアクセサリー要らずな仕上がりに。シンプルなスカートやパンツに合わせるだけで、お仕事シーンにもぴったりなきれいめコーデが完成します。ほんのりハリのある生地を使っているから、インして着るとふわりとかわいげなシルエットが作れます。 <br>ほどよくきれいめなアイテムなので、ジャンパースカートやキャミワンピース、カットソースカートといったカジュアルアイテム合わせもおすすめ。カジュアルすぎない、かわいげコーデが楽しめます!オンオフ自在に操れる1枚あると便利なブラウスです。 <br><b>商品画像の最後に、仕立て屋チーム(φ)それぞれの着心地レポートを掲載しております。ぜひそちらもコーディネートの参考にご覧ください。</b>

☆
haco! UVカット&肩にかけるだけでもコーデが華やぐ 持っていると便利なきれい色カーディガン by que made me <ブルー>の商品写真

さっと肩がけするとオシャレに見えて日焼けも防げる、一石二鳥!

<b>最近よく見かけるシャツやカーディガンを肩からぐるりとたすき掛けにするスタイル。楽ちんなワンピを着た結果、コーデがなんだか物足りないな、というときになるほどとっても便利!おまけにエアコンが寒すぎる!って時にも、日差しがきつい!って時にもお役立ち。この夏はカーディガンが絶対必要だ!というわけで、肩がけしても様になるきれい色のカーディガンを作りました。 <br>〈デザイン〉</b> <br>カーディガンとはいえ、1枚でも使えた方が絶対便利なので、深すぎないVネックでボタンを閉じたらトップスとしても使えるデザインにこだわりました。コンパクトめのTシャツの上から着て衿もとから見えてもいい感じのちょうどいい開き具合です。シルエットはピタピタすぎて恥ずかしくないように、でもちゃんとスッキリ見える絶妙ラインになるように調整しました。細かいリブのおかげでさりげなく縦ラインを強調してくれます。丈は、カーデとして着た時のバランスはもちろん、ボトムスにインしてももたつかないちょうどいい丈感です。 <br><b>〈素材〉</b> <br>UVカット加工をほどこしているから、日差しから守ってくれます◎。伸びのいい楽ちんな着心地で動きやすさ抜群です。さっぱりした質感なので暑苦しくなく使えます。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>どちらもブラックやベージュのシンプルなワンピースにさらりと羽織って様になるように選んだ今年らしい差し色2色です。お手持ちの服に、黒や白などモノトーン系のかっこいい色が多い方にオススメなのはブルー。モード感のあるピリリとかっこいい装いになります。ベージュやアイボリーなど優しい色合いが多い方にオススメなのはグリーン。今年らしく爽やかな雰囲気に仕上がります。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>夏に毎日のように着がちな楽ちんノースリーブワンピに肩からゆるりと羽織って使いたいです。シンプルな白Tのアクセントにも便利そうだし、ついついらくな服を選んでしまった後でもコーデをリカバーできるのが嬉しい!アクセサリー感覚で、いつものコーデにプラスするのが楽しみになりそうです。(モコト)

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ミント>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54510"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0618_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 使いやすさNO.1!1枚でも重ね着にも着まわし上手なちょび袖リブトップス <ベージュ>の商品写真

結局便利なのは、縁の下の力持ちトップス

<b>暑い夏には着るのもお手入れも楽ちんなTシャツに、毎日でも頼りたい!でもそれじゃあちょっとカジュアルすぎる、っていうのが大人の本音。そんな時にちょうどいい、リブ素材のトップス。サマーニットを着ると上品に見えるその気持ちをTシャツ素材で実現しました! <br>〈デザイン〉</b> <br>デザインはごくごくシンプルに。最低限に抑えることが、上品さの秘訣です。スッキリとしたデザインに仕上げることで、Tシャツのカジュアル感をそぎ落としました。つるりと接ぎがなく肩まで繋がったデザインは、肩幅の大きさにかかわらず身体に馴染んでくれるので、肩幅が大きめの方でも安心◎。二の腕の一番気になるところは隠してくれつつ涼しく過ごせる絶妙な袖丈にこだわりました。衿ぐりを切り替えるとTシャツ感が出てしまうので、細めのパイピングでさりげなく女っぽい雰囲気にしています。首元は詰まりぎみで、だらしなく見えないように&ネックレスと合うちょうどいい開きに調整しました。 <br><b>〈素材〉</b> <br>毎日づかいにしたいから、洗濯機で気軽に洗える心地いい素材に。コットンメインでポリウレタンが入っているので、さらりとしていて伸びがよく、動きやすいのが特徴です。ザ・Tシャツにならないように細かな大人っぽい幅のリブ素材を選びました。薄すぎずちゃんと1枚で着やすい厚みもポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>気軽にモノトーンコーデができるから、パッと朝選んで困らないライトグレー、ちょっと明るい色で気分を盛り上げたい時のためのミント、コーデを女っぽく仕上げたいときに便利なベージュの3色です。暑い夏にも軽やかに着られるカラーを選びました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>柄スカートやカラフルボトムスなど、何を合わせたらいい?と、とっさに困りがちなアイテムにも問題なく合わせられます◎。キャミワンピやサロペットのインに合わせても子どもっぽくならないのでオススメです。もちろん普段の定番パンツにさっと合わせるだけでもOK!無地Tよりも上品にフェミニンに仕上がります。とにかくどんな時でも頼りになるから、夏が終わってみたら結局こればっかり着てたな、ということになりそうな予感です。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54510"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0618_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 子どものプールの付き添いも噴水のある公園もこれなら楽しみになる!大人ハーフパンツ by que made me <ブラウン>の商品写真

急に水遊びが始まってもニコニコしていられる日が来るなんて。

<b>「これ切実に、欲しかった!」母たちが口を揃えてそう言うパンツができました。子どもと公園に行くとき滑り台をしてもいいようにと思ってデニムをはいて行ったら、噴水で水遊びが始まったり。お父さんとプール行っておいで、と言ったのにギリギリでごねだして「お母さんも来て〜!」えー!スカートなのに?!と慌てたり。そんな時、このパンツをはいていたら、ニコニコして「いいよ〜」って言えそうです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>気の抜けたお父さんみたいにならないようにこだわった、大人のためのハーフパンツ。まずウエスト位置高めですっきりはけるように、引き締まって見える幅広ベルト切り替えとジャストサイズにこだわりました。脇から後ろはゴム入りだから、スポンとはくだけ楽ちんです。そうは言っても脚を出すのは勇気がいる!と言う方も安心できるようじっくり考えたひざ上丈が絶妙で、太ももの気になるところはゆとりある設計にすることで服との隙間が脚を華奢に見せてくれます。すっきり大人見えする深めタックのフロントデザインだから、トップスインしたときもバランスよく着られます。便利なポケットも付けたことで、ハーフパンツでもきちんと顔に。アウトドア用のハーフパンツとは一味違う、大人のハーフパンツなのです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>プールサイドや、公園の噴水で遊ぶ子どもに付き添い中、少々水しぶきをかぶってしまった時にも、「わぁ!濡れちゃった~!」とデニムのように肌に張り付く感じもなく、そのまま一緒に遊んでいても平気なくらい。しっかりシャリ感のあるナイロン100%の素材は、少し光沢があるので、カジュアル過ぎずオシャレに着られます。ハリがあるから、水に濡れた事も気になりにくく、スタッフが晴れた日に洗濯して検証したところ、ウエストゴムのところ以外は、30分以内には乾きました。 ※撥水加工を施した素材ではないので、水は弾きません。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>濡れても透けが気にならないブラックとブラウンをセレクトしました。ハーフパンツ初心者でもコーデに悩まなくていいように、どんなトップスとも合わせやすい2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>Tシャツやスポサンの子どもに付き合う日の服にはもちろんのこと、挑戦したいのがあえて白シャツ合わせ。せっかくアウトドア感のないハーフパンツだから、きれいめに着てお出かけしたい。そんな日でも急に噴水のある公園に出会ってしまったら笑、「遊んでいいよ〜」とサンダルだけ脱いで自分も膝から下は濡れてもへっちゃら、みたいな太っ腹なお母さんになりたいものです。(モコト)

☆
haco! アイス買いに行くちょっとそこまでのデートが 1番私たちらしいね おうちでもお外でもかわいいカットソーセットアップ by you made me <アイボリー>の商品写真

「アイスでも買いに行く?」で始まる、まえぶれもないデートのために

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 「アイスでも買いに行く?」で始まる<br> まえぶれもないデートが好き<br> 化粧は落として、髪結って、テレビ見てたままの格好で<br> ぺたぺた音するサンダルがドレスコード<br> <br> サビだけ知ってる曲口ずさんで<br> 繋いだ腕をぶんぶん振ったら<br> このまま2人で飛んでいけそうなくらい心地いい</b></font><br><br><br>そんな、突然のあまい時間へのお誘いをうけても、すぐにお受けできるように。部屋でもちょっとそこまでも、かわいい時間をすごせるお洋服をつくりました。<br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> おうちでゴロゴロしている延長から、そのまま外に出てもかわいいセットアップです。 着心地がとってもいいリブ素材のトップスとパンツ。トップスは、ひざ丈で座ったり寝転がったりしてもお腹がチラ見えしないように長めに。隠し上手ですが、デコルテがきれいに見える開きのVネックに。見えすぎはNGなんで、前屈みになってもチラ見えしにくい上品さのこる深さのVネックです。インナーのチラ見えもしたくない!ため、脇は高めに袖口の幅は広めにとっています。二の腕は締め付けないらくちんさは何度もチェック済み。かわいい笑顔を引き出すにはらくちんさ大事なので。後ろ姿には、斜めに生地が重なったスリットを。パジャマに見えず、360°ぬかりないポイントです。スリットの“見えすぎチェック“も何回も行いました。歩いたときに背中やおしりがチラ見えしない究極の重なり具合に。しかも、背中が突っ張らないので、洗濯物や掃除機など腕を大きく動かす動作もらくちんです。密かなこだわりとして、パンツのウエストゴムは幅広に。着心地がいいうえに、おでかけコーデにも合わせやすくなります。足のラインをきれいに見せる、太ももから裾先にかけてゆったり幅をとったストレートシルエット。裾には、スリットを。スニーカーやぺたんこサンダルでも抜け感が出るようにしました。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> 着心地と見た目の大人っぽさを重視したリブ素材を選びました。伸縮性があるので、締めつけ感がありません。さらさらとした触り心地で暑い夏も快適です。上品さにかかせない透け感ですが、柄物の下着を合わせても透けが気になりません! <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> おうちの中やワンマイルでのお出かけも、気持ちがパッと明るくなる、笑顔をひきたたせる色を選びました。真っ白すぎず肌馴染み良い“アイボリー“と、少しくすんだ大人っぽい“マスタード“の2色展開です。デニムや白Tとも相性が良いカラーで、手持ち服のコーデバリエーションも広がります <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> そのままセットアップでも、スポサンなどラフな靴でゆるかわいいコーディネートになります。ちょっとそこまで、もぬかりないです。トップスは、手持ちのデニムとの重ね着も。アイボリーはカラーパンツをのぞかせて、きれいめサンダルなども素敵です。マスタードは、黒ボトムスなど暗めカラーのボトムスと合わせてスニーカーとキャップでカジュアルスタイルもたのしめます。パンツはシルエットがきれいなので、カジュアルなTシャツと合わせてもかわいいカジュアルパンツとして◎。ワンピースとの重ね着にも、重宝します。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 教えてあげる 私の女の子なところ さっぱりした柄で甘すぎないレースパンツ by you made me <ネイビー>の商品写真

秘める気持ちに、気付いてもらいたくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 知らないでしょ<br> あなたの前では<br> 声のボリュームあげて通り過ぎていること<br> なんならがさつな女だなんて思ってるんでしょ<br> <br> 噂で届いてしまえばいいと願うくらい<br> そろそろ溢れてしまいそう<br> <br> もうバラしてしまおうか 私の気持ち<br> 私の女の子なところ </b></font><br> <br><br> そんな、まわりの目から見た自分に冷静になって足踏みしてしまう気持ちに、無理に頑張らなくてもそっと一歩を踏み出せるお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 「レーススカートの色っぽさに憧れつつ、私にはガラじゃないかな…」と抵抗がある。だけど本当は、Tシャツ続きな毎日に女っぽい要素も取り入れたい。そんな気持ちを叶えるレースパンツです。レースといえばの"花柄"ではなくさっぱりした模様のレースをセレクト。細かな模様で艶かしさが軽減され、Tシャツやトレーナーにも似合うくらいカジュアルに着られるんです。足首上まで裏地をつけて露出も透けも防止。でも、足首の細い部分だけ覗かせる少しの色っぽさを残しました。そのおかげで、ぺたんこ靴を合わせても抜け感が出ます。レースには似合わないかな?と敬遠しがちなスニーカーとの相性もばっちりです。ウエストはぐるりゴム仕様で締め付け感なく楽ちん。お腹まですっぽり覆う深めの股上で安心感があります。レギンスやペチパンツのような感覚で、ワンピース重ね着して裾からチラ見せを楽しむのもおすすめです。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> パリッとしたハリ感のあるレース素材。柔らかで繊細なレース素材に比べると扱いやすいしっかりした生地感で、なんと洗濯機洗いも可能なんです。裏地はツルッとしてやや伸縮性もあるので、アクティブな日にも快適に過ごせる素材。2枚重ねなので暑いかなーっと思いがちですが、裏地もレースも軽く厚手すぎないものを選んでいるので、夏にも安心して着られます。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> いつものデニムから履き替える感覚で取り入れていただきたくて。インディゴブルーを彷彿させる濃紺のネイビーと、白デニムのような感覚のホワイトの2色展開にしました。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ちょっとした飲み会や、遊びの予定にはゆったりしたトップスと合わせてスニーカーやパンプスでラフに。お仕事やきちんとした場でのデートになったらきれい目トップスと合わせてヒールサンダルでスカート気分でも。Tシャツワンピと合わせて、レギンス代わりに使うのも素敵です。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 繋いだ手に滲む汗も笑って 太陽の下くたくたになりたい 夏に似合うデニムワンピース by you made me <ブルー系その他>の商品写真

汗かくデートも、甘い時間に変えたくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> あなたと刻んだ太陽の跡<br> シャワーでピリッとする瞬間まで愛おしい<br> <br> 1人なら日陰を探して歩くのに<br> そんなことも忘れてしまうな<br> <br> 暑いのに袖が触れる距離保って<br> 優しい眼差し横目で感じた<br> <br> そろそろ手でも繋ぎませんか と<br> すこしは伝わっていたらいいんだけど </b></font><br> <br><br> お洋服もカジュアルになりがちで気持ちをうまく表現できない夏のコーディネートに、ほんのり甘さをプラスして好きの気持ちを伝えてくれるお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> くたっとした柔らかなデニム素材で作ったワンピースです。Tシャツみたいに上からすぽっと被るだけでお着替え完了。後ろ手でファスナーを上げたりボタンを留めたりしている間に汗をかく煩わしさもありません。Iラインシルエットで、縦ラインを強調し華奢な印象に。フリルの付け位置をハイウエスト気味に設定して、スタイルアップして見えるよう計算しました。本物のデニム素材なので伸縮性がない分、バストと身幅にはしっかり余裕をとって快適に過ごせるようにしました。袖にあしらったフリルでカジュアルな雰囲気の中に甘さをプラス。二の腕をさりげなく隠してくれます。フリルをめくるとノースリーブのようになっているので半袖を着るよりも涼しく過ごせます。脇部分にはマチ付きで、脇下からインナーが見えにくい仕様になっているので安心◎。首元は、前屈みになってもいやらしくない詰まり気味のデザイン。注目は、後ろから見ると浅めのV開きなところ!見えすぎは恥ずかしいので、控えめに。でも色っぽさ演出できるんです。ボトムスを重ねてもモゴモゴしないようにサイドスリットを入れているので、冷房で冷えがちな屋内デートは重ね着するのもおすすめです。<br><br> <b>〈素材〉</b><br> 薄手で軽い5oz(オンス)のデニム素材です。やわらかな風合いで体になじみやすくごわごわしません。透けず、下着のラインは響きにくいので安心です。たくさん汗をかいても洗濯機洗いができます。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> スニーカーにもサンダルにも似合うインディゴブルーを探しました。明るすぎると子供っぽくチープな印象になり、暗すぎると重たく似合う足元が限られるので、引き締まった印象の落ち着いたブルーに調整しました。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> キャップやスニーカーやスポサンなどカジュアルアイテムと合わせても可愛くなれちゃうのがこのデニムワンピース!だから、可愛くいたいけどたくさん歩くから無理はできないデートの日に役立ちます。思い切り甘い気分を味わいたい時は、パンプスやレースアップシューズと合わせるのがおすすめ。インにレースのボトムスを重ね着するのも印象が変わってたのしめます。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! ひでや工房 京都のへこ帯 伝統工芸士が作る巻上絞 <パープル系その他>の商品写真

伝統的な技術の為せる、柔らかな風合いが魅力

<b>何気ない1日をとっておきに変えて楽しんでみませんか?毎年haco! でお世話になっている京都の浴衣屋さんのひでや工房さんが心を込めて作っている浴衣たち、こんな状況下でも変わらずとびきり可愛い浴衣を用意してくださいました。ひでやさんのアツい気持ちも、日本の大切な文化も、世情に負けるなんてもったいない!haco!は今年も夏の一張羅として浴衣と帯をご提案いたします。</b><br> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>綿100%の軽やかな素材に伝統的な巻き上げ絞りで丁寧に仕上げられた、味わい深い逸品です。一度濃い色で染めて、色を落としてから新たな色で染め上げるという手の込んだ製法で、ひとつひとつ色の出方が違うそうで、愛着の湧くとっておき。絞り染めならではのナチュラルで優しい雰囲気が大人っぽくて、帯を結んだあとに垂れるところが、後ろ姿を艶やかに演出してくれます。ねじったり結んだりするだけでも雰囲気が変わるので、いろんな表情を楽しめます。合わせる浴衣の色柄に合わせてアレンジを楽しんでみてください。 <br><b>〈お手入れ方法〉</b> <br>ひでや工房さんの浴衣は、なんと洗濯機洗いができるほど丈夫。そして帯も同様に、ネットに入れての洗濯機洗いが可能です。ただ、色落ちの恐れがあるので単独洗い推奨です。もちろん街のクリーニング屋さんにお願いする方法もおすすめです。 <br><b>〈ご購入者様限定特典〉</b> <br>今年浴衣・帯をご購入頂いた方限定で、浴衣生地を使った手作りマスクを全員にプレゼントします。こんなときだけど、こんなときだからこその真心こもった特典です。マスクの柄は届くまでのお楽しみです。<br> <br><b>【全ての浴衣はこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03935"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/yukata-800-400.jpg" style="width:100%;"> </a> <b>【体型や背丈の違うスタッフの着用レポートはこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00810"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0614_bnr_yukatacode_800_400.jpg" style="width:100%;"> </a>

☆
haco! 羽織としてもワンピースとしても着られちゃう 後ろ姿まで抜かりなくかわいいプリーツワンピース <ブルー>の商品写真

着映えて羽織れて二の腕隠す!オンオフ使える優秀ワンピ。

<b>夏になるとノースリーブを着たくなるけれど、二の腕の準備はできていません!そんなとき、便利なのが羽織れるワンピース。考えすぎずともコーデが決まって涼やかにいられるから、何かと重宝します。ふわっと風を感じるように軽くまとえて、ワンピースとして1枚でも使えちゃう。着心地も着まわしも◎、さらりと女っぽさをプラスできちゃうなんて最高です。 <br>〈デザイン〉</b> <br>①ギャザーやプリーツで360度着映える華やかさ ②透け素材の今っぽ感 ③二の腕もお腹まわりも丸っと隠せる体系カバー力 ④オフィスにも対応できるきれいめ具合。必要なものが全部揃った半袖ワンピースと、インナーキャミワンピースの2枚セットです。短すぎない半袖丈は、ゆったりとした袖の広さで、腕をおろすとフレアーのようにひらひらと動きが出ます。二の腕カバーだけじゃなくてちゃんとかわいいのが◎。後ろにたくさん入ったプリーツは、着映えつつ縦のラインを強調してすっきりとした後ろ姿を叶えてくれます。一見シンプルなワンピースに見えて、後ろを向くとこんなおしゃれだったなんて!そんなギャップに思わずきゅんとしてしまいます。肩に入ったギャザーのおかげで着るだけでパッと顔まわり華やかに。きちんとして見えるのに、実はゆったりシルエットで楽ちんなところも何かと便利なポイントです。 <br><b>〈素材〉</b> <br>最近気になるシアー素材。透け透けすぎるとどうやって着たらいいの?と困ってしまうけど、これなら安心です。ほどよい透け感に、同色系のインナーキャミワンピースがセットになっているから安心して着用いただけます。後ろのプリーツをきれいに見せるため、光沢と落ち感のあるなめらかな生地を選びました。てろんとした光沢が華やかに印象アップしてくれます。ゆったりとしたシルエットですが、生地が柔らかいので横に広がりません。肌にまとわりつかない、さらりとしてさわやかな着心地です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>キリリとモードな雰囲気でこっそり着痩せも狙えるブラックと、着映え重視派にぴったりな、くすみ感が上品で落ち着いた雰囲気のブルーの2色です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなタンクトップとデニムなどの上に羽織るだけで、カジュアルスタイルをさっと女っぽくクラスアップしてくれます。光沢感あるきれいめ素材を使っているから、前を閉じてワンピースとして着るときには、オフィスカジュアルコーデにもぴったり。上からジャケットを羽織ればよりきちんとした印象に◎。気分やシーンに合わせてガラリと雰囲気の違うコーデを楽しめるから、得した気分です。

☆
haco! さっと着るだけで脱!適当感 シンプルボトムスに合わせて着映えする楽ちんティアードトップスby who made me <ブラック>の商品写真

食べたいと痩せたいの戦いが白熱!いったん可愛く隠しとこうっと

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>この夏外せないものってありますか?これもっとけばちゃちゃっと可愛く今っぽくなれるよ的なヤツ!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>うーん、<b>おさえるべきはティアード</b>かなぁ。後ろもぐるりと可愛くなれるのがいいよねぇ。あとは、<b>丈がちょっと長いもの</b>だと旬なコーデになるよ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>360度どこからみても可愛いは正義ですね。<b>手っ取り早く着映えたい気持ち</b>にしっくり!しかもちょうど二の腕と下腹のお肉が生涯を共にしたがっていて、可愛く隠したいのでそれにもぴったりです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あはは、じゃあ袖はノースリーブとかじゃなくて半袖にして、ちょっとギャザーを寄せてふわっとさせとこう。ティアードで身幅もゆるりとふわっと。<b>可愛いくても体が大きく見えるのはイヤ</b>だから、ちゃんとティアードの切り替え位置は胸下にして、ギャザーも寄せすぎずボリュームを制御しよう。あと、いかにも楽してます!って感じが出ないように首元はきゅっと詰まり気味に!バランスいい感じだよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>うれしいっす!計算されたシルエット!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとはー、注意すべきは、オバちゃんっぽさが出ないようにすること!ふんわりしたシルエットとチュニック丈ってうまくやらないとオバみがでちゃうからね。ちょっとの工夫なんだけど、首元に<b>Tシャツっぽく切り替え</b>を入れとこう。素材も注意!つるっとしたものだときれいな雰囲気とサイズ感がちぐはぐな感じになる。かといってカットソーだとカジュアルすぎてデニムに合わせるとき小物に気を使わなくちゃいけなくなる…。ということで<b>生地の表面にニュアンスのある軽やか素材</b>にしとこう!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なんと…!奥が深くてついていけないっ!けど、今っぽくてオバみが出ずかわいいってことですね♡。感謝ですっ!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>着心地軽やかでティアードのシルエットがきれいに出るポリエステル素材。洗濯機で洗える実用的なところもうれしいっ! <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>合わせやすくて着痩せするブラックと、今年っぽさのあるオレンジ寄りのライトブラウン。太陽に映えそうでワクワクします♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>トップスが華やかなのでボトムスはシンプルでOKとのこと!いつものデニムとサンダルでもいいし、もっと今っぽくするならフレアーパンツ。女っぽく着るならIラインシルエットのスカートが相性よし!これなら迷わずコーデ完成できそうですっ!</p>

☆
haco! シンプルTシャツに合わせるだけでこなれて見える ほどよく女っぽいツヤやかサテンのセンタープレスパンツby who made me <ブルー>の商品写真

カラーとツヤやか素材でコーデの適当感を拭ってくれるマジシャン的パンツ

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>街ゆく人を見ていて、色づかいが上手な人にうっとり。私も<b>色づかい美人になりたいです!</b>「あの人すごい色着てるな笑」じゃなくて、「素敵!」って思われるには、どう取り入れるのが正解?やりやすいのは?<b>慣れてなくても取り入れられるハウツー教えてください!</b><br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>手っ取り早く色づかい美人になるにはパンツをカラーパンツにするのがいいよ!</b>自分の顔に似合うかな?とか気にせず着やすいし、<b>トップスは白か黒をとりあえず合わせといたらOK</b>だから、意外とコーデ迷子にもなりにくいんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!たしかにパンツなら顔から遠くて着やすいです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font><b>パンツでも女っぽい雰囲気になるように、ツヤっとしたサテン素材に</b>しよう。身体のラインは拾いたくないから肉厚なやつ。肌触りつるっとしてるけど、表面にほんのり凹凸の模様のある生地を選んでるから、<b>ギラギラして見えないし上品でいい感じ♡</b>。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜。ペタっとしたサテンだとパジャマみたいに見えそうになるときありますもんね。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう。形も<b>パジャマにならずちゃんと女っぽく見えるように</b>しよう。ウエストにはリボンをつけて<b>かわいげプラス</b>できるポイントにしてー、<b>脚をすらりと長く見せたい</b>からセンタープレスにしてー、でも<b>お尻が窮屈になるのはイヤ</b>だからフロントにタックを入れてー…。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>何も言わずとも楽ちんシルエットになっていっている…!さすが先輩!ウエストはすっきり見えつつ楽ちんな後ろゴムタイプでお願いします!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よしよし。<b>お尻の位置も高くきゅっとして見える</b>ように、後ろにダミーポケットもつけよう。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なんでダミーなんですか??本物のポケットの方がアメちゃんとか入れられて便利じゃないですか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>今回のサテン素材は柔らかくて落ち感があるから、本物のポケットだと重みで下に下がったりポケット口が開いたりするから、<b>ちゃんときれいに見えるように</b>ダミーにしてるんだよ◎。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど…!ちゃんと理由があったのですね!これなら、色づかい美人、そして後ろ姿美人にも近づけちゃいますなっ!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材・カラー〉</b></font> <br>透けずに気軽にはける、しっかりめのサテン素材。繊細な雰囲気でコーデを大人っぽくまとめてくれるのに、洗濯機洗いできる便利な素材です。カラーは、定番色と相性のいいライトオリーブとブルーの2色を選んでもらいました♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>ゆるっとしたTシャツを合わせるだけでパッといい感じになります!パンツ自体が女っぽく、きちんと見えるので部屋着感が出ないのがうれしいところ。素材にアクセントがあるのでワンピースと重ね着して裾からチラッと見せるのにも便利そうです。</p>

☆
haco! きれいめボトムスと合わせて毎日づかいに便利! やっぱり好きな大人ロゴT by que made me + PBP <ブラック>の商品写真

安心してください!大人も着られるTシャツです!

<b>昔は大人になったらきれいめな服を着て毎日を過ごすものだと思ってました。でも、大人になってもやっぱりTシャツが好きなんです。年々似合わなくなっているのではないか、そんなことは百も承知。だからこそ、大人も着やすいTシャツを作るんだ!と張り切って作ったのがこのTシャツです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>オーバーサイズのTシャツを着ると、どうしてもだらしなくなったり、若作り感が出たり笑。とはいえぴったりしたのも違う気がする。その絶妙なサイジングを試行錯誤してこれだ!というほどほどフィットのちょうどいいシルエットを見つけました。肩まわりはゆるすぎず、身ごろはちょいゆる。袖は二の腕が隠れつつもすっきりめに設定。それによって、いかにも体形カバーしてます!っていう風に見せずに身体のラインを拾わない、目くらまし的な仕上がりを実現しました。首もとの開きはネックレスも合わせやすくて大人っぽいように、詰まり気味に。細めの衿ぐりの切り替えは、ちゃんとストレッチ性のある素材だからへなへな伸びてきません◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>長年の経験上、やっぱり使えるのはこの2色、ブラックとホワイトです。引き締めカラーのブラックも、顔まわりを明るくしてくれるホワイトも、大人にはどちらも捨てがたい存在。きれい色のボトムスと合わせるのにも重宝します。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>タイトスカートやマーメイドスカートなど、女っぽいスカートには照れ隠し&ちょっとらくしたい気持ちも含めて、カジュアルなTシャツがちょうどいい。きれいめカラーのパンツにインして着たら、すっきり着られて、いかにもすぎない公園コーデに◎。子どもに汚されても、自分が食べこぼしで汚しても笑、気にせずじゃぶじゃぶ洗えるから、たくさん着たいです。(モコト)

☆
haco! 【 五分袖登場!】まだまだオーバーサイズにお任せしたい!ゆったりシルエットシャツワンピ by que made me <ブルー系その他>の商品写真

オシャレなふりして隠したい!大人の欲望詰め込みました。

<b>今年こそは夏までに痩せるぞ!そう意気込んだはずなのに、気づけばもう半袖の季節に。しまった、間に合わない!?大丈夫です、このワンピースさえあれば。気になる部分を丸っと隠してくれるのみならず、さっと着るだけで流行りのオーバーサイズがオシャレに見せてくれる。おまけに羽織りとしても使えちゃうなんて。コーデが簡単に決まるから出かける前にも迷わなくて済むし、これさえあれば安心♡なワンピースの出来上がりです。 <br>〈デザイン〉</b> <br>すっかり緩みきった身体をすっぽり隠して、さも何もなかったかのようにしてくれる、オーバーサイズのシャツワンピース。とはいえ、いかにも体形カバーしてますっていう仕上がりは避けたいから、さりげない今っぽ要素を取り入れました。ドロップショルダーで華奢見せしつつ、旬のボリューム袖でかわいげをプラス。袖口はキュッとすることできれいに見せてくれます。衿もとは最近流行りのバンドカラーにすることで、顔まわりスッキリ。マキシ丈でも重くなりすぎないように、前後差のあるすそのラインは、前はラウンド、後ろはスクエアの異なるラインで動きを見せています。鍵とかスマホをさっと入れられるように、両サイドにはポケットもちゃんとついているのがうれしい◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>洗濯機でじゃぶじゃぶ洗いたいけれど、そのたびにアイロンをかけるのは何とか避けたい…。お家でお洗濯してもそのまま着られるようにと試行錯誤して、スタッフがサンプルをお洗濯して洗いあがりまで確かめた、しわが目立ちにくいポリエステルと綿の混紡素材。自然な落ち感のさらりとした肌心地で、1枚で着られる素材です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>白や黒のスニーカーやスポサンとさっと合わせて着られるように、ネイビーのストライプをセレクトしました。縦ラインでスッキリ見せてくれるし、暑い季節でも爽やかに着られます。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>1枚ですとんと着て、スニーカーを合わせたらダッシュできちゃうから、子どもと一緒に急いで出かける時にも便利です。部屋でゴロゴロしている時に着ているタンクトップ&楽ちんパンツにさらりと羽織るだけであっという間にお出かけ着になれるのも嬉しい◎。(モコト)

☆
haco! セーラーカラーで顔周りすっきり華奢見せが叶っちゃう!? 大人かわいいカットソーワンピース <パープル>の商品写真

部屋着並みに楽ちんなワンピにかわいいを大盛りで!

<b>家にいる時間も増えた今、欲しいのは楽ちん快適なワンピース。でもそれと同じくらい大事に思うのが、気分が上がる服!いかにも楽ちんです!っていう服ばかり着ていたら、罪悪感を感じちゃうし、なんだかちっともウキウキしない。というわけで、着心地は部屋着並みに楽ちん快適に。かわいげはパッと見てキュンとすること間違いなしな仕上がりのワンピースを作りました。大人も着られるかなあ?と悩みがちなトレンドのセーラーカラーも大丈夫です◎。照れずに着られる工夫をたっぷりしておきました♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>とにかく快適に過ごせること間違いなし!な、ゆるシルエットは、さりげなく華奢に見えるようにIラインに仕上げました。注目のセーラーカラーデザインは、少し深めのVネックが大人っぽい◎。デコルテを綺麗に見せてくれることで、顔まわりがすっきりとした印象になります。子どもっぽくなりすぎず、控えめな印象に仕上がるように何度も角度を調整したこだわりのセーラーカラーです。Tシャツ素材なので、主張しすぎず気軽な雰囲気で、大人でも照れずに着られます。両脇すそのスリットで、着た時の動きやすさも抜群!このスリットのおかげで何気なくボトムスを重ねるだけでも計算づくみたいにオシャレに見えます。しっかり広めにとった肩幅は、肩先で自然に落ちてくれるので肩のラインをさり気なく華奢に見せてくれます。 <br><b>〈生地〉</b> <br>暑苦しいのは嫌だし、厚すぎて衿が重くなるのも肩がこりそう。でも透けにくい素材がいい!と窓辺で透け感を確かめながら厳選した、ほどよい厚みのTシャツ素材です。とはいえ、どうしてもベージュは少し透け感があるので、同色系のペチコートを下に着ていただくとより安心して着用いただけます◎。一見ベーシックなTシャツ素材に見えますが、ポリエステルとレーヨンを混紡しているのでさらりとした肌心地の良い素材です。あえてコットン100%じゃないのが、大人っぽく見える秘訣です。しわになりにくくお手入れがしやすいのも嬉しいところ。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>小物選びに悩まない、古着屋さんに置いてありそうなナチュラルな雰囲気のベージュと、今っぽカジュアルな雰囲気でパッと気分が上がるパープルの2色です。ベージュはのっぺりしないように紐を配色にしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>家でゆるりと過ごす時にはとことん楽ちんに1枚でワンピースとして着たい。今日は足もと気にせず動きやすいのがいい!という日にはデニムなどのカジュアルなボトムスとの重ね着スタイルがオススメです。Vネックが深めなので、インナーをあえて見せるコーディネートも楽しめます。レースのキャミソールはもちろん、ボーダーやドットなどの柄物を入れてチラ見せしてもかわいいです。リモートで上半身に注目が集まりがちな時だからこそ、顔まわりでオシャレを楽しめると気分が上がります♡長すぎないちょうど良さを目指した着丈は、ぺたんこな靴でも安心!足元はカジュアルにサンダルやスニーカーが相性抜群ですが、オシャレして気分を上げていくぞ!という日にはきれいめなヒールのサンダルを合わせても女っぽさが出て素敵に着こなせそうです。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/?p=54400"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0604_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! さっと着てこなれて見える シアー素材が涼しげなニットベストby who made me <ブラック>の商品写真

冷房と布団。コタツでアイス。夏に重ね着!おしゃれ見えと涼しさ、どっちも手に入れる方法を模索しました

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ちまたのおしゃれ女子が取り入れている、ニットベストに挑戦してみたいです!一気にコーデがこなれて見えるし、着なくてもいいのにあえて重ねている感じがおしゃれで…!(笑)でも、<b>何と何を重ねたらいい感じになるか</b>と、<b>ボトムス何がいいのか</b>迷ってる間に夏になっちゃいました。夏に重ね着なんて暑苦しいですよね…。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ニットベストとして重ね着したらもちろん可愛いけど、<b>1枚でトップスみたいに使える</b>やつだったらどう?重ねて着なきゃ!ってなるより、重ねてもかわいいよー、くらいで使える気軽なやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>真夏は1枚で涼しく着て、秋にはちゃんとベストとして重ね着に使えるってことですか?そんなのできます…?イリュージョン?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>できるできる!トップスとしてさらっとキャミとかタンクの上に1枚で着たときにちゃんと<b>おめかし感がでる</b>ように、ちょっと詰まり気味のクルーネックにして…っと。重ね着するときは、<b>いつものロンTを重ねるだけでバランスよくなる</b>ように丈は短めにしとこう。合わせるボトムスにも迷わなくていいよねー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あーー、ありがたいです。よくあるニットベストって丈が長くてゆるっとしてて可愛いけど、ワイドパンツだと<b>カジュアルになりすぎたり</b>ロングスカートとは<b>バランスが取りづらかったり</b>するんですよねぇ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう、短めなら<b>ワンピに重ねても可愛く着られる</b>し、着こなしの幅も広がるんだなー。あ、そうだ。シルエットはコンパクトで女っぽくしつつ、<b>サイドでゆるさを調整</b>できるようにしとこう。そしたらワンピースとかちょっとボリュームのあるトップスとか重ねてもピチピチにならないもんね。リボンで結ぶデザインにしたら、中に着るキャミがなんてことないやつでもちゃんとかわいいポイントになるし!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>えっと…ドラ○もんですか?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>ふふ。素材は、ニットといえど暑苦しくならない<b>シアーニット</b>にしよう。肌がスケスケにならない程度で、抜け感は出るやつ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おおー!旬なシアーも取り入れられて今っぽくなれそうです! <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>綿100%のさらさら素材。ニットですが真夏でも着られるシャリ感のあるものです。汗をかいても大丈夫なように、わがまま言って洗濯機で洗えるものにしてもらいました♡。<br> <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>シアーのおかげで夏でも重たく見えず、大人っぽく着こなせるブラックと、やわらかい雰囲気にしてくれるフェミニンなライトベージュの2色です。裸に見えないちょうどいいベージュなので気負わず着られそうです。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>カジュアルな気分の日にはデニムとヒールサンダルを合わせ、女っぽくしたいときはロングスカートにぺたんこサンダルでOK!とのこと。簡単なので私にもできそうです!ゆるっとしたTシャツを中に重ねてももちろん可愛くなるサイズ感なので、シアーですが秋までうんと使えそうですっ!「haco!定番Tシャツと一緒に着るだけでかわいくなれる マーメイドシルエットが女っぽいサテンキャミワンピースby who made me」とワントーンコーデもできるようにしてもらったのでそちらもチェックしてみてください♡。</p>

☆
haco! コーデがパッとオシャレに見える こだわりテントラインシルエットのとにかく便利な半袖ボーダートップス <ホワイト×ピンク>の商品写真

長袖で人気だったシルエットからいいとこどりして、半袖にアレンジしました♡。

<b>ボーダー好きの女子はモテないなんて噂もありますが、なんだかんだで着たくなるボーダー。コーデが地味にならず、それでいて飽きず、便利に着まわせるのがいいところ!ならばモテないなんて言わせないくらいかわいいものを!と意気込んで作ったとっておきがこちらです。 <br>〈デザイン〉</b><br> 身体のラインは出さずに華奢に見せたい乙女心を叶えてくれる、テントラインシルエットのボーダートップスです。気になるおなかまわりをそっとカバーしてくれます♡。すとんとまっすぐなシルエットだと、メンズっぽい印象になってボトムスやアクセをちゃんとしなきゃ野暮ったく見えてしまうのですが、このシルエットなら安心!いつものデニムでも、ひらっと動きが出て女の子っぽく見えるのです。着心地楽ちんながらも、いかにも楽してます!って印象にならないように首元はボートネックにして顔まわりをすっきりさせました。ちらりと鎖骨を覗かせつつ、インナーや下着のストラップは見えにくいように調整しているので気兼ねなく着られるのもポイントです。 <br><b>〈素材〉</b><br>ほどよくしっかりしたコットン100%の天じく素材。へなへなすぎないのが、このテントラインシルエットがきれいに出る秘訣です。これからの季節、汗をかいても柄のおかげで汗染みが目立たず、洗濯機にポイッとしてOKのお手入れ楽ちん仕様なのも使いやすいポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>飽きのこないずっと使える〈ホワイト×ブラック〉、定番色と合わせるだけでパッと華やぐ〈ホワイト×ピンク〉と〈ホワイト×ブルー〉の3色に、こなれて見える〈ベージュ系その他〉が登場!ボーダーだからこそ色ものでも着やすいので、シンプルに好きな色を身にまとえるチャンス♡。ピンクは肌なじみのいいオレンジがかったものを、ブルーはグレイッシュな着やすいもの、ベージュはカジュアルになりすぎない奥行きのあるカラーをそれぞれ厳選して染め上げています。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シルエットにポイントがあるので、いつものデニムやシンプルなワイドパンツを合わせるだけで、カジュアルになりすぎずちょうどいいです♡。インせずバランスが取れるので、楽に過ごしたいけどリラックス感が出すぎるのはちょっと…というときに重宝します!ハイウエストのボトムスやワンピースの上から着るのもおすすめです! <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54067"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0521_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR