すべての商品1,575アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 角曲がるまで手を振った またねを信じて今日も過ごすよ 袖フリルが動くたびかわいいトップス by you made me <グレイッシュベージュ>の商品写真

あなたにも私の余韻が残りますようにと願って

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 「じゃあ、またね」に嬉しくなって<br> 腕に余韻が残るくらい<br> 何度も何度も手を振ってしまった<br> <br> あなたが目で追うあの子なら<br> 振り向きもせず去ってくのかもしれないね<br> <br> またねの魔法にかけられた私はだめだな<br> 来ない電話もいつまでも待ててしまうから </b></font><br> <br><br> そんな、センチメンタルになる帰り際に、最後の手の一振りまで美しく見せるお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 大ぶりなフリルを袖に見立てたトップスです。手を振ったり、コーヒーカップを持ち上げたり、何気ない仕草も可愛く見える贅沢な袖フリルがポイント。動くたびひらっと揺れる軽やかな素材で派手にならず、品のある印象に見えます。袖丈は二の腕を隠す長さ。汗染みもそっと隠してくれるので、緊張もバレません。フリルは長さ違いの二枚仕立てで動いてもぺらっとめくり上がりにくく。透け感もないのでインナーを選ばず着られます。身幅は、余裕をもたせてボディラインが浮き出ないように。袖にボリュームがある分横幅が大きく見えてしまうのは嫌なので、袖の切り替えを斜めに入れ、逆三角形の華奢に見えるシルエットにしました。前だけウエストインしてもかっこよくきまるようにサイドにはスリットを入れて、少し前後差をつけています。汗ばむ夏はネックレスが億劫になりがち。なので、ノーアクセでも寂しく見えないボートネックに。デコルテもきれいに見せてくれます。化粧後の着脱も難なくできるように、後ろは涙開きにしました。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> 袖部分はシーツのように肌心地の良い、柔らかな布帛素材。何気ない仕草が可憐に見える軽やかな素材です。ブラウスのような華やかさなのに、身頃部分はTシャツと同じ楽ちんな着心地!その秘密は、コットン100%のカットソー素材だから。異素材の切り替えで、さりげなくおしゃれに見えます。汗をかく夏に嬉しい洗濯機洗い可です。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> 可愛げあるデザインを大人っぽく着こなせる、上品で落ち着いた印象のグレイッシュベージュ。ニュアンスカラーの微配色で甘い余韻を残す、優しげな印象のミントの2色展開です。<br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> グレイッシュベージュは黒・白・ネイビーなど定番色のパンツと合わせてお仕事遣いもおすすめ。カラーパンツと合わせても素敵です。ミントは、意外と柄物アイテムとも似合うんです!水玉やチェック、花柄のスカートと合わせるのが一押し。いつもはシンプルなTシャツと合わせがちなキャミワンピースやオーバーオールも、このトップスを合わせるだけ新鮮で華やかに見せてくれます。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 教えてあげる 私の女の子なところ さっぱりした柄で甘すぎないレースパンツ by you made me <ホワイト>の商品写真

秘める気持ちに、気付いてもらいたくて

<br><font color="dimgray"><b>STORY<br> 知らないでしょ<br> あなたの前では<br> 声のボリュームあげて通り過ぎていること<br> なんならがさつな女だなんて思ってるんでしょ<br> <br> 噂で届いてしまえばいいと願うくらい<br> そろそろ溢れてしまいそう<br> <br> もうバラしてしまおうか 私の気持ち<br> 私の女の子なところ </b></font><br> <br><br> そんな、まわりの目から見た自分に冷静になって足踏みしてしまう気持ちに、無理に頑張らなくてもそっと一歩を踏み出せるお洋服をつくりました。 <br><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 「レーススカートの色っぽさに憧れつつ、私にはガラじゃないかな…」と抵抗がある。だけど本当は、Tシャツ続きな毎日に女っぽい要素も取り入れたい。そんな気持ちを叶えるレースパンツです。レースといえばの"花柄"ではなくさっぱりした模様のレースをセレクト。細かな模様で艶かしさが軽減され、Tシャツやトレーナーにも似合うくらいカジュアルに着られるんです。足首上まで裏地をつけて露出も透けも防止。でも、足首の細い部分だけ覗かせる少しの色っぽさを残しました。そのおかげで、ぺたんこ靴を合わせても抜け感が出ます。レースには似合わないかな?と敬遠しがちなスニーカーとの相性もばっちりです。ウエストはぐるりゴム仕様で締め付け感なく楽ちん。お腹まですっぽり覆う深めの股上で安心感があります。レギンスやペチパンツのような感覚で、ワンピース重ね着して裾からチラ見せを楽しむのもおすすめです。 <br><br> <b>〈素材〉</b><br> パリッとしたハリ感のあるレース素材。柔らかで繊細なレース素材に比べると扱いやすいしっかりした生地感で、なんと洗濯機洗いも可能なんです。裏地はツルッとしてやや伸縮性もあるので、アクティブな日にも快適に過ごせる素材。2枚重ねなので暑いかなーっと思いがちですが、裏地もレースも軽く厚手すぎないものを選んでいるので、夏にも安心して着られます。 <br><br> <b>〈カラー〉</b><br> いつものデニムから履き替える感覚で取り入れていただきたくて。インディゴブルーを彷彿させる濃紺のネイビーと、白デニムのような感覚のホワイトの2色展開にしました。 <br><br> <b>〈コーディネート〉</b><br> ちょっとした飲み会や、遊びの予定にはゆったりしたトップスと合わせてスニーカーやパンプスでラフに。お仕事やきちんとした場でのデートになったらきれい目トップスと合わせてヒールサンダルでスカート気分でも。Tシャツワンピと合わせて、レギンス代わりに使うのも素敵です。 <br><br> <b>「エピソード募集」</b><br> you made meではいただいたエピソードをソースにしたお洋服も企画。 これまでに感じた"きゅん"や"ちくっ"をお寄せください。 一文でも、ポエムでも、五七五でも、ラブレターでも大歓迎です。<br> <a href="https://forms.gle/MiN3kqDBsp3e2G546">▶︎エピソードを投稿する</a><br> <br> <b><center>【you made me すべての商品はこちら】</center></b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03917"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/youmademe/youmademe.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)630D MULTI POCHETTE <ベージュ>の商品写真

ちょっとそこまで、が増えてきたから

<b>ちょっとそこまで、のお出かけも板についてきた日々だけど、ちょっとそこまでの気分を上げてくれる相棒にはまだしっくり出会えていない!と気付き、見つけてきたのがこのサコッシュ。ワンマイルウェアにも似合い、毎日使いしやすい機能で心強い相棒間違いなしです。</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> ”普段使いできるタクティカルベスト"をコンセプトに作られたサコッシュです。タクティカルベストとは、軍事活動において収納力をアップさせるために着用するポケットがいっぱいついたベストのこと。近年ミリタリーファッションが人気な中で、メンズファッション中心に普段服にも取り入れられて注目を浴びています。そんなタクティカルベストをベースに作られたこちらのアイテムは、通常のサコッシュより外付けのマルチポケットがたくさん!アクセントになるフラップポケットは、スマホが収納できるサイズ感で、面ファスナーで本体からの取り外しが可能。ここだけ取り外してもってく、なんてことも可能です。とても軽く、撥水生地をベースに半透明クリアの生地で覆い強度もしっかり!ユニセックスでつかえて、ペア使いやプレゼントにもおすすめです。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 黒で統一され合わせやすくモードな印象のブラックと、渋いベージュカラーの組み合わせがメンズライクでかっこいいベージュの2色をセレクトしました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> シックな色の組み合わせなので、合わせるお洋服を選ばず使えます。軽量なので着まわしに困る旅先にもっていって、ちょっとした移動時のバッグにもぴったり!<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> F/CE.(エフシーイー)。コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー)630D MULTI POCHETTE <ブラック>の商品写真

ちょっとそこまで、が増えてきたから

<b>ちょっとそこまで、のお出かけも板についてきた日々だけど、ちょっとそこまでの気分を上げてくれる相棒にはまだしっくり出会えていない!と気付き、見つけてきたのがこのサコッシュ。ワンマイルウェアにも似合い、毎日使いしやすい機能で心強い相棒間違いなしです。</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> ”普段使いできるタクティカルベスト"をコンセプトに作られたサコッシュです。タクティカルベストとは、軍事活動において収納力をアップさせるために着用するポケットがいっぱいついたベストのこと。近年ミリタリーファッションが人気な中で、メンズファッション中心に普段服にも取り入れられて注目を浴びています。そんなタクティカルベストをベースに作られたこちらのアイテムは、通常のサコッシュより外付けのマルチポケットがたくさん!アクセントになるフラップポケットは、スマホが収納できるサイズ感で、面ファスナーで本体からの取り外しが可能。ここだけ取り外してもってく、なんてことも可能です。とても軽く、撥水生地をベースに半透明クリアの生地で覆い強度もしっかり!ユニセックスでつかえて、ペア使いやプレゼントにもおすすめです。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 黒で統一され合わせやすくモードな印象のブラックと、渋いベージュカラーの組み合わせがメンズライクでかっこいいベージュの2色をセレクトしました。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> シックな色の組み合わせなので、合わせるお洋服を選ばず使えます。軽量なので着まわしに困る旅先にもっていって、ちょっとした移動時のバッグにもぴったり!<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> F/CE.(エフシーイー)。コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! Legato Largo 必需品を可愛く持ち歩く!コーデが華やぐミニショルダーバッグ <ピンクベージュ>の商品写真

「かみぶくろ」バッグに必需品サイズ登場!

<b>ミニバッグが必要な昨今、ちょっとユニークなバッグはいかがでしょう?エコな紙袋のような見た目でラフに使えるのに、毎日使いできる心強さのあるバッグが入荷しました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> ナチュラルなシワ感など、紙の風合いを見事に再現した、ユニークなフェイクレザーを使用しています。シワ加工がされているおかげで、くしゃっと適当に置いても安心。コンパクトながら、ミニ財布やスマホなど必需品は携帯できるサイズ感。マチ幅もあるので見た目以上の収納力です。同素材の肩紐で斜めがけにしても、肩がけでも。ハンドストラップもついているのでシーンに合わせて持ち方を変えることができます。メインバッグとしてはもちろん、サブバッグやおしゃれなエコバッグとして使うのもおすすめです。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 夏の明るい日差しに似合うピンクベージュ、ライトブルー、アイボリーの3色をセレクトしました。どれも華やかでコーデの差し色になるカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 薄色デニムが好きな方は明るい印象を損なわずにラブリーになりすぎないピンクベージュがおすすめ、軽やかなワンピースにはライトブルーでほどよく引き締め、プチプライスだからこそ挑戦できるアイボリーもオールマイティなコーデに似合っておすすめです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> Legato Largo(レガートラルゴ)。2004年に誕生したレディースバッグブランド“Legato Largo®” 「毎日使いたくなる」をかなえるバッグ。わたしの魅力を最大限に引き立ててくれ、使うたびにわたしらしくなじむ。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインとこだわりの機能性は長く付き合える証。

☆
haco! Legato Largo 必需品を可愛く持ち歩く!コーデが華やぐミニショルダーバッグ <ライトブルー>の商品写真

「かみぶくろ」バッグに必需品サイズ登場!

<b>ミニバッグが必要な昨今、ちょっとユニークなバッグはいかがでしょう?エコな紙袋のような見た目でラフに使えるのに、毎日使いできる心強さのあるバッグが入荷しました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> ナチュラルなシワ感など、紙の風合いを見事に再現した、ユニークなフェイクレザーを使用しています。シワ加工がされているおかげで、くしゃっと適当に置いても安心。コンパクトながら、ミニ財布やスマホなど必需品は携帯できるサイズ感。マチ幅もあるので見た目以上の収納力です。同素材の肩紐で斜めがけにしても、肩がけでも。ハンドストラップもついているのでシーンに合わせて持ち方を変えることができます。メインバッグとしてはもちろん、サブバッグやおしゃれなエコバッグとして使うのもおすすめです。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 夏の明るい日差しに似合うピンクベージュ、ライトブルー、アイボリーの3色をセレクトしました。どれも華やかでコーデの差し色になるカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 薄色デニムが好きな方は明るい印象を損なわずにラブリーになりすぎないピンクベージュがおすすめ、軽やかなワンピースにはライトブルーでほどよく引き締め、プチプライスだからこそ挑戦できるアイボリーもオールマイティなコーデに似合っておすすめです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> Legato Largo(レガートラルゴ)。2004年に誕生したレディースバッグブランド“Legato Largo®” 「毎日使いたくなる」をかなえるバッグ。わたしの魅力を最大限に引き立ててくれ、使うたびにわたしらしくなじむ。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインとこだわりの機能性は長く付き合える証。

☆
haco! Legato Largo 必需品を可愛く持ち歩く!コーデが華やぐミニショルダーバッグ <アイボリー>の商品写真

「かみぶくろ」バッグに必需品サイズ登場!

<b>ミニバッグが必要な昨今、ちょっとユニークなバッグはいかがでしょう?エコな紙袋のような見た目でラフに使えるのに、毎日使いできる心強さのあるバッグが入荷しました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> ナチュラルなシワ感など、紙の風合いを見事に再現した、ユニークなフェイクレザーを使用しています。シワ加工がされているおかげで、くしゃっと適当に置いても安心。コンパクトながら、ミニ財布やスマホなど必需品は携帯できるサイズ感。マチ幅もあるので見た目以上の収納力です。同素材の肩紐で斜めがけにしても、肩がけでも。ハンドストラップもついているのでシーンに合わせて持ち方を変えることができます。メインバッグとしてはもちろん、サブバッグやおしゃれなエコバッグとして使うのもおすすめです。<br> <b>〈カラー〉</b><br> 夏の明るい日差しに似合うピンクベージュ、ライトブルー、アイボリーの3色をセレクトしました。どれも華やかでコーデの差し色になるカラーです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> 薄色デニムが好きな方は明るい印象を損なわずにラブリーになりすぎないピンクベージュがおすすめ、軽やかなワンピースにはライトブルーでほどよく引き締め、プチプライスだからこそ挑戦できるアイボリーもオールマイティなコーデに似合っておすすめです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> Legato Largo(レガートラルゴ)。2004年に誕生したレディースバッグブランド“Legato Largo®” 「毎日使いたくなる」をかなえるバッグ。わたしの魅力を最大限に引き立ててくれ、使うたびにわたしらしくなじむ。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインとこだわりの機能性は長く付き合える証。

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <ベージュ>の商品写真

どんなときでも、とっておきな1日はつくれる。

<b>何気ない1日をとっておきに変えて楽しんでみませんか?毎年haco! でお世話になっている京都の浴衣屋さんのひでや工房さんが心を込めて作っている浴衣たち、こんな状況下でも変わらずとびきり可愛い浴衣を用意してくださいました。ひでやさんのアツい気持ちも、日本の大切な文化も、世情に負けるなんてもったいない!haco!は今年も夏の一張羅として浴衣をご提案いたします。</b><br> <br><b>〈錦ちりめん素材を使った浴衣の特徴〉</b> <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの素材です。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しています。軽くて着心地が良いので真夏の暑さも乗り越えられそう。シワになりにくく、電車や車で長時間座っての移動も安心です。 <br><b>〈オリジナルの柄模様〉</b> <br>昭和初期ごろの貴重な木版画の本を参考資料にしたり、テレビや街で見かけた色の組み合わせからも着想を得て作られたオリジナルの柄模様です。色の組み合わせを大切に、その時のトレンドや取り入れやすさを意識しながら常に新しい目線で創作を続けられています。 <br><b>〈お手入れ方法〉</b> <br>ひでや工房さんの浴衣は、なんと洗濯機洗いができるほど丈夫。ただ、長く綺麗なまま着用いただくために、手洗いを推奨しています。もちろん街のクリーニング屋さんにお願いする方法もおすすめです。 <br><b>〈ご購入者様限定特典〉</b> <br>今年浴衣をご購入頂いた方限定で、浴衣生地を使った手作りマスクを全員にプレゼントします。こんなときだけど、こんなときだからこその真心こもった特典です。マスクの柄は届くまでのお楽しみです。<br> <br><b>【全ての浴衣はこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03935"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/yukata-800-400.jpg" style="width:100%;"> </a> <b>【体型や背丈の違うスタッフの着用レポートはこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00810"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0614_bnr_yukatacode_800_400.jpg" style="width:100%;"> </a>

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <サックスブルー>の商品写真

どんなときでも、とっておきな1日はつくれる。

<b>何気ない1日をとっておきに変えて楽しんでみませんか?毎年haco! でお世話になっている京都の浴衣屋さんのひでや工房さんが心を込めて作っている浴衣たち、こんな状況下でも変わらずとびきり可愛い浴衣を用意してくださいました。ひでやさんのアツい気持ちも、日本の大切な文化も、世情に負けるなんてもったいない!haco!は今年も夏の一張羅として浴衣をご提案いたします。</b><br> <br><b>〈錦ちりめん素材を使った浴衣の特徴〉</b> <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの素材です。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しています。軽くて着心地が良いので真夏の暑さも乗り越えられそう。シワになりにくく、電車や車で長時間座っての移動も安心です。 <br><b>〈オリジナルの柄模様〉</b> <br>昭和初期ごろの貴重な木版画の本を参考資料にしたり、テレビや街で見かけた色の組み合わせからも着想を得て作られたオリジナルの柄模様です。色の組み合わせを大切に、その時のトレンドや取り入れやすさを意識しながら常に新しい目線で創作を続けられています。 <br><b>〈お手入れ方法〉</b> <br>ひでや工房さんの浴衣は、なんと洗濯機洗いができるほど丈夫。ただ、長く綺麗なまま着用いただくために、手洗いを推奨しています。もちろん街のクリーニング屋さんにお願いする方法もおすすめです。 <br><b>〈ご購入者様限定特典〉</b> <br>今年浴衣をご購入頂いた方限定で、浴衣生地を使った手作りマスクを全員にプレゼントします。こんなときだけど、こんなときだからこその真心こもった特典です。マスクの柄は届くまでのお楽しみです。<br> <br><b>【全ての浴衣はこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03935"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/yukata-800-400.jpg" style="width:100%;"> </a> <b>【体型や背丈の違うスタッフの着用レポートはこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00810"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0614_bnr_yukatacode_800_400.jpg" style="width:100%;"> </a>

☆
haco! ひでや工房 京都の綿ちりめん浴衣 <カラフル>の商品写真

どんなときでも、とっておきな1日はつくれる。

<b>何気ない1日をとっておきに変えて楽しんでみませんか?毎年haco! でお世話になっている京都の浴衣屋さんのひでや工房さんが心を込めて作っている浴衣たち、こんな状況下でも変わらずとびきり可愛い浴衣を用意してくださいました。ひでやさんのアツい気持ちも、日本の大切な文化も、世情に負けるなんてもったいない!haco!は今年も夏の一張羅として浴衣をご提案いたします。</b><br> <br><b>〈錦ちりめん素材を使った浴衣の特徴〉</b> <br>表面に凹凸があり、さらりと肌ざわりがよく通気性にも優れたオリジナルの素材です。横糸に強撚糸を使用して、ちりめんの風合いを出しています。軽くて着心地が良いので真夏の暑さも乗り越えられそう。シワになりにくく、電車や車で長時間座っての移動も安心です。 <br><b>〈オリジナルの柄模様〉</b> <br>昭和初期ごろの貴重な木版画の本を参考資料にしたり、テレビや街で見かけた色の組み合わせからも着想を得て作られたオリジナルの柄模様です。色の組み合わせを大切に、その時のトレンドや取り入れやすさを意識しながら常に新しい目線で創作を続けられています。 <br><b>〈お手入れ方法〉</b> <br>ひでや工房さんの浴衣は、なんと洗濯機洗いができるほど丈夫。ただ、長く綺麗なまま着用いただくために、手洗いを推奨しています。もちろん街のクリーニング屋さんにお願いする方法もおすすめです。 <br><b>〈ご購入者様限定特典〉</b> <br>今年浴衣をご購入頂いた方限定で、浴衣生地を使った手作りマスクを全員にプレゼントします。こんなときだけど、こんなときだからこその真心こもった特典です。マスクの柄は届くまでのお楽しみです。<br> <br><b>【全ての浴衣はこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/feature/detail/F03935"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/yukata-800-400.jpg" style="width:100%;"> </a> <b>【体型や背丈の違うスタッフの着用レポートはこちら】</b> <a href="https://www.haco.jp/coordinate/detail/S00810"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0614_bnr_yukatacode_800_400.jpg" style="width:100%;"> </a>

☆
haco! 目指せ!色づかい美人!カジュアルすぎずにちゃんと大人っぽくなれるロゴTときれい色サテンパンツの楽ちんコーデセットby who made me <その他1>の商品写真

楽ちんなのにおしゃれ見え!色づかい上手になれる便利なセットです!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>街ゆく人を見ていて、<b>色づかいが上手な人</b>にうっとり。私も色づかい美人になりたいです!「あの人すごい色着てるな笑」じゃなくて、「素敵!」って思われるには、どう取り入れるのが正解?やりやすいのは?慣れてなくても取り入れられるハウツー教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>手っ取り早く色づかい美人になるにはパンツをカラーパンツにするのがいいよ!自分の顔に似合うかな?とか気にせず着やすいし、<b>トップスは白か黒をとりあえず合わせといたらOK</b>だから、意外とコーデ迷子にもなりにくいんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!たしかにパンツなら顔から遠くて着やすいです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>パンツは<b>きちんとした雰囲気</b>にしといたら、トップスがカジュアルでもバランスが取れるしいいよね。すっきり見えるセンタープレスにしよう!でもかっちりしすぎても可愛くないから<b>ツヤっとしたサテン素材</b>を使おう。身体のラインは拾いたくないから肉厚なやつ。Tシャツのコットン素材とも相性がいいんだー!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜。でもTシャツにサテンパンツって、上質なパジャマみたいにならないですか?アクセとかなくても着こなせますかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあしっかりおめかし感が出るように、Tシャツは<b>地味にならないロゴT</b>にしよっか!袖丈長くしてロールアップして着て可愛くなるようにしよう。首元は詰まり気味でだらしなく見えないようにしてー。パンツもちゃんと女っぽさが出るように取り外しのできるウエストリボンのデザインにしよう!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あの…。ロゴT好きなんですけど、ポップな感じになったり印象強すぎていっぱい着まわせなくなったりしたらイヤです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よしよし。じゃあ<b>ロゴの配色は微配色でさりげなさが大人っぽい</b>感じにしとこうね。何色がいいかな…(ずっしり重い大量の色の見本帳を開く)<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>それなら安心だー!…任そうっと。<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>パンツは透けずに気軽にはける、しっかりめのサテン素材。繊細な雰囲気でコーデを大人っぽくまとめてくれるのに、洗濯機洗いできる便利な素材です。 Tシャツは、肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>カラーは、こなれて見えるチャコールTシャツとライトオリーブのパンツのセットと、爽やかなホワイトTにブルーパンツの2色です♡。 </p>

☆
haco! 目指せ!色づかい美人!カジュアルすぎずにちゃんと大人っぽくなれるロゴTときれい色サテンパンツの楽ちんコーデセットby who made me <その他2>の商品写真

楽ちんなのにおしゃれ見え!色づかい上手になれる便利なセットです!

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>街ゆく人を見ていて、<b>色づかいが上手な人</b>にうっとり。私も色づかい美人になりたいです!「あの人すごい色着てるな笑」じゃなくて、「素敵!」って思われるには、どう取り入れるのが正解?やりやすいのは?慣れてなくても取り入れられるハウツー教えてください!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>手っ取り早く色づかい美人になるにはパンツをカラーパンツにするのがいいよ!自分の顔に似合うかな?とか気にせず着やすいし、<b>トップスは白か黒をとりあえず合わせといたらOK</b>だから、意外とコーデ迷子にもなりにくいんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほどー!たしかにパンツなら顔から遠くて着やすいです!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>パンツは<b>きちんとした雰囲気</b>にしといたら、トップスがカジュアルでもバランスが取れるしいいよね。すっきり見えるセンタープレスにしよう!でもかっちりしすぎても可愛くないから<b>ツヤっとしたサテン素材</b>を使おう。身体のラインは拾いたくないから肉厚なやつ。Tシャツのコットン素材とも相性がいいんだー!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜。でもTシャツにサテンパンツって、上質なパジャマみたいにならないですか?アクセとかなくても着こなせますかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>じゃあしっかりおめかし感が出るように、Tシャツは<b>地味にならないロゴT</b>にしよっか!袖丈長くしてロールアップして着て可愛くなるようにしよう。首元は詰まり気味でだらしなく見えないようにしてー。パンツもちゃんと女っぽさが出るように取り外しのできるウエストリボンのデザインにしよう!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>あの…。ロゴT好きなんですけど、ポップな感じになったり印象強すぎていっぱい着まわせなくなったりしたらイヤです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>よしよし。じゃあ<b>ロゴの配色は微配色でさりげなさが大人っぽい</b>感じにしとこうね。何色がいいかな…(ずっしり重い大量の色の見本帳を開く)<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>それなら安心だー!…任そうっと。<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>パンツは透けずに気軽にはける、しっかりめのサテン素材。繊細な雰囲気でコーデを大人っぽくまとめてくれるのに、洗濯機洗いできる便利な素材です。 Tシャツは、肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>カラーは、こなれて見えるチャコールTシャツとライトオリーブのパンツのセットと、爽やかなホワイトTにブルーパンツの2色です♡。 </p>

☆
haco! PBPオーガニックコットン 楽ちんなのにブラウス気分で着られる大人のおめかしTシャツ <チャコールグレー>の商品写真

Tシャツの楽ちんさは捨てがたい!でも綺麗でいたいんです。

<b>夏に欠かせないのはやっぱりTシャツ。着るのも洗うのも楽ちんだし、乾いて畳んでその辺に置いておいたらついまた手にとってしまいがち笑。だからと言って毎日Tシャツばかり着ていたら、あれれ、なんだかオシャレをさぼっている?!と罪悪感を感じてしまいます。そうならなくても済むように作ったのが、Tシャツ気分のまま着るだけでさっとオシャレに女っぽく見える、このおめかしTシャツです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 一見シンプルなTシャツのように見えて、きれいめな仕上がりなのは、袖の仕様にひと工夫しているからです。肩から接ぎのない、繋がったデザインなのでさりげなく女っぽく華奢見せしてくれます。身体のラインがドレープできれいに見えるように、ゆるめのシルエットにこだわりました。袖口も内側に折り返して止めているので、Tシャツ特有のステッチのカジュアル感がありません。袖がひらりとしたブラウスみたいな仕上がりです。首もとはあえて詰まり気味にして、切り替え幅を細めに繊細に。伸びてしまわないようにちゃんとストレッチ入りの素材を使用しているので、ヘビロテしてたくさん洗濯しても、だらしなくなりません。裾は前後差をつけたラウンドデザインにしているので、横から見てもかわいげがありつつ、前だけインして着るのにも便利です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> 肌触りさらりとした、柔らかなカットソー素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。 <br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br> <b>〈カラー〉</b><br> 毎日づかいに便利で合わせるものに迷わない、究極の2色です。ホワイトは夏の必需品!どんなボトムスにもこれさえ合わせたらほぼ間違いない仕上がりです。チャコールグレーはブラックよりも優しい雰囲気で着られるし、ブラックボトムスとも合わせられるから、実は優秀な狙い目カラー◎。どちらも揃えたくなる使いやすさです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インでもアウトでも前だけインでも着られて、どんなボトムスにも合わせやすい!Tシャツ気分のままにきれいめに着られるから、カジュアルボトムスと合わせても男の子みたいにならなくて安心です◎。マキシ丈のフレアースカートにインして女っぽく着たり、ワイドパンツに前だけインしてかっこよく着たり、とにかくいろいろなバリエーションが楽しめます。これなら時間のない朝、クローゼットから適当なボトムスを選んでもコーデが簡単に決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 気になるところをふんわり可愛く隠してくれる お仕事にも便利なパフスリーブブラウス <ベージュ>の商品写真

きちんとしなきゃいけない日だって可愛くいたいし着痩せしたい!

<b>春までは、コーデが適当だろうと、おなかにお肉がついていようと、コートを羽織って瞬時に隠して解決!だったのに、夏はもうその裏技が使えない…。ということで、薄着の季節もかわいく乗り切る術を研究!こだわりぎゅっと詰め込んだ、かわいげたっぷりブラウスができました! <br>〈デザイン〉</b> <br>華奢見せとかわいさを両立させる<b>秘密①</b>二の腕を可愛く隠すパフスリーブ。可愛いだけだなく、袖口は広めにして涼しく着られるように調整しています。さりげなく華奢に見えるように、肩の部分はドロップショルダーにしているのもポイントです。<b>秘密②</b>お腹まわりも腰まわりもカバーしたいけど、身体が大きく見えるのは避けたい。それを解決してくれるカーブした切り替えライン!真っ直ぐ切り替えるよりもシルエットにメリハリがついて、華やかに見せてくれるんです♡。脚が長く見えるので、さっと着るだけでスタイルアップも叶います!<b>秘密③</b>間延びして見えないバックデザイン。後ろには、真ん中に視線を集めつつ、縦のラインを強調してすっきり見せるボタン開きを。背中が大きく見えず、女っぽさもプラスしてくれます。丈も、真ん中が長くなる今っぽいシルエット。と、見せかけて、おしりもそっとカバーしてくれます。<b>秘密④</b>こんなに楽ちんなのに、お仕事にも着ていけるくらいのきちんと感を添えてくれる、詰まり気味の衿ぐり!顔まわりをすっきり見せてくれて、NOアクセでもちゃんと華やいで見えるんです。これでもう安心です♡。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ふんわりとかわいいシルエットを保ってくれる、ほんのりハリのある素材です。表面は、やわらかい肌触りで着心地も軽やか。透けないのでインナーも選びません。洗濯機洗いできるのも魅力です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めのデザインもキリッと大人っぽく着られるブラックと、やさしい印象になるやわらかいベージュの2色。普段使いしやすく、お仕事にも着ていけるきれいめカラーをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラウスがしっかり華やかなので、シンプルなボトムスを合わせるだけで着映えコーデが簡単に完成します!トップスにボリュームがあるので、ボトムスはすっきりシルエットのものがおすすめ。すとんとしたストレートパンツやデニム、Iラインシルエットのスカートならバランスよく着られます。タイトなボトムスでも、腰まわりはカバーできるので合わせやすいです。

☆
haco! パンツの動きやすさとスカートの華やかさをいいとこ取り!着心地楽ちんでのびのびすごせるワイドパンツ <ライム>の商品写真

パジャマにしたいくらいの楽ちんさが魅力!

<b>夏にお世話になるTシャツ。便利だけど、ちゃんと女の子らしくスカートなんぞ合わせないと「ザ・おうち着」みたいなコーデになってしまう。楽ちんな無地のパンツを合わせようものなら、せっかく着替えたのにパジャマに逆戻り!?みたいなことに!ならばスカートのかわいらしさと、パンツの動きやすさのいいとこ取りをして着映えも着心地もゲットできるものを…!ということでできたのがこちらのスカート見えパンツです♡。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ひらっとすそ幅たっぷりの贅沢シルエットのワイドパンツです。スカートのように、動くたびにひらりと揺れて女っぽく見せてくれます!コーデに華を添えてくれるだけでなく、夏の永遠の課題「着痩せに頼れない」も、かわいく解決!脚のラインを拾わず、落ち感のある素材なのですっきりとした印象です。腰まわりがもたつかないように、ウエストのフロントはフラットに。着心地の楽ちんさを確保すべく、後ろはゴムにしています。くしゅっとギャザーが寄るおかげで、お尻まわりをうやむやにしてくれるというのも、密かなポイントです。パンツ派さんには、いつもよりコーデが大人っぽく新鮮な気分に♡。スカート派さんにも、華やぎ気分は損なわず楽ちんに過ごしていただけますっ! <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りよくノンストレスで着られる、なめらかカットソー素材。いくら楽ちんでも部屋着に見えるのはイヤだ!ということで、表面のつるりとしたきれいめ素材をセレクトしました。Tシャツを合わせでものっぺりして見えず安心です。もちろん、洗濯機洗い可能です! <br><b>〈カラー〉</b> <br>コーデをキリリと引き締めてくれるブラックと、絶妙な色みでコーデを今っぽくしてくれるライムの2色。デスクワークも楽ちんにすごしたい!という方はブラック、とにかく気分を上げていきたい!という方はライムがおすすめです♡。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなTシャツを合わせるだけでも、カジュアルになりすぎずにいい感じ!ちょっと物足りないときは、ネックレスを足したりバッグをカゴ素材のものや色みのあるものにしたりすれば、アクセントになってより華やかに。シンプルだからこそ、アレンジ自在なのが使いやすいポイントです。コンパクトなサマーニットや、ブラウスを合わせればお仕事にも使えて便利です。デスクワークにも活躍しそうです。

☆
haco! コーデに迷った朝にシンプルTシャツと一緒に着るだけでかわいくなれる ラインがきれいなデニムキャミワンピースby who made me <ブラック>の商品写真

寝坊とラブストーリーはいつも突然なので、カンタンで可愛い服を備えておくっきゃない

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>Tシャツを合わせるだけでコーデした感が出るキャミワンピが好きです。なんでも合う着まわし力抜群のデニムも好きです。なのに、<b>デニムのキャミワンピース</b>ってしっくりくるのに出会ったことないんですよねぇ。なんか牧場感が出たりほっこりしたり、女っぽいものだとピタピタしすぎてきていく場所に困る!っていう…<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>なるほどー!ならば大人っぽくておしゃれで気軽に着やすいやつ作りましょー! ピタッとしたシルエットがイヤだったら、付かず離れずなちょうどいいシルエットに。牧場感を出さないためには女っぽさが必要だけど、Aラインにするとほっこりするから、<b>ウエストまではすっきりさせてそこから広がっていくように</b>しようか。それからすっきり見えるように切り替えを入れて縦のラインを強調させよう。 <br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど!これでほどよい女っぽさと動きやすさのどっちもを確保ォ!ですねっ!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>腰とおなかもカバーできるしいいよねぇ。丈も長くして大人っぽくしとこう。後ろにはスリットも!あと、大人っぽくできるところといえば色だな。デニム濃いほうがいいですよ。<b>ステッチも同色に</b>したらシンプルになってよりすっきりした印象になるからねー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ふむふむ。でも、濃い色のデニムって黒のTシャツとか合わせたら重た〜い感じにならないですかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そこはご安心を!洗いをかけた、<b>重く見えないちょうどいい色</b>にしときますよっ。白と黒で雰囲気変えられるし、ベージュも合うとっておきカラー!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>さすがですー!濃いめの色ならニットの季節まで着られるしお得ですね♡<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>そうそう!ついでに、デニムって色落ちしやすいから肩紐だけ先に身生地より洗いをかけて<b>色落ちしにくく</b>しといた!これでインに白Tシャツとか合わせたときも安心だよ。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>使い勝手もばっちりですね…!大満足です!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>薄すぎず厚すぎないデニム素材です。ロング丈でも着心地が重たくなりすぎないものを選んでもらいました♡。やわらかめなので動きやすく、洗濯機洗いもできるうれしい素材です! <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>パッと着映えするのでTシャツを合わせるだけでかわいげコーデ完成!家にあるヨレヨレTに活躍のチャンス到来ですっ!タンクトップとサンダルで、イヤリングなんかつけて大人っぽく着てみたいなーと妄想中です♡。</p>

☆
haco! パンツの動きやすさとスカートの華やかさをいいとこ取り!着心地楽ちんでのびのびすごせるワイドパンツ <ブラック>の商品写真

パジャマにしたいくらいの楽ちんさが魅力!

<b>夏にお世話になるTシャツ。便利だけど、ちゃんと女の子らしくスカートなんぞ合わせないと「ザ・おうち着」みたいなコーデになってしまう。楽ちんな無地のパンツを合わせようものなら、せっかく着替えたのにパジャマに逆戻り!?みたいなことに!ならばスカートのかわいらしさと、パンツの動きやすさのいいとこ取りをして着映えも着心地もゲットできるものを…!ということでできたのがこちらのスカート見えパンツです♡。 <br>〈デザイン〉</b> <br>ひらっとすそ幅たっぷりの贅沢シルエットのワイドパンツです。スカートのように、動くたびにひらりと揺れて女っぽく見せてくれます!コーデに華を添えてくれるだけでなく、夏の永遠の課題「着痩せに頼れない」も、かわいく解決!脚のラインを拾わず、落ち感のある素材なのですっきりとした印象です。腰まわりがもたつかないように、ウエストのフロントはフラットに。着心地の楽ちんさを確保すべく、後ろはゴムにしています。くしゅっとギャザーが寄るおかげで、お尻まわりをうやむやにしてくれるというのも、密かなポイントです。パンツ派さんには、いつもよりコーデが大人っぽく新鮮な気分に♡。スカート派さんにも、華やぎ気分は損なわず楽ちんに過ごしていただけますっ! <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りよくノンストレスで着られる、なめらかカットソー素材。いくら楽ちんでも部屋着に見えるのはイヤだ!ということで、表面のつるりとしたきれいめ素材をセレクトしました。Tシャツを合わせでものっぺりして見えず安心です。もちろん、洗濯機洗い可能です! <br><b>〈カラー〉</b> <br>コーデをキリリと引き締めてくれるブラックと、絶妙な色みでコーデを今っぽくしてくれるライムの2色。デスクワークも楽ちんにすごしたい!という方はブラック、とにかく気分を上げていきたい!という方はライムがおすすめです♡。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>シンプルなTシャツを合わせるだけでも、カジュアルになりすぎずにいい感じ!ちょっと物足りないときは、ネックレスを足したりバッグをカゴ素材のものや色みのあるものにしたりすれば、アクセントになってより華やかに。シンプルだからこそ、アレンジ自在なのが使いやすいポイントです。コンパクトなサマーニットや、ブラウスを合わせればお仕事にも使えて便利です。デスクワークにも活躍しそうです。

☆
haco! さっと着るだけで脱!適当感 シンプルボトムスに合わせて着映えする楽ちんティアードトップスby who made me <ライトブラウン>の商品写真

食べたいと痩せたいの戦いが白熱!いったん可愛く隠しとこうっと

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font>この夏外せないものってありますか?これもっとけばちゃちゃっと可愛く今っぽくなれるよ的なヤツ!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>うーん、<b>おさえるべきはティアード</b>かなぁ。後ろもぐるりと可愛くなれるのがいいよねぇ。あとは、<b>丈がちょっと長いもの</b>だと旬なコーデになるよ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>360度どこからみても可愛いは正義ですね。<b>手っ取り早く着映えたい気持ち</b>にしっくり!しかもちょうど二の腕と下腹のお肉が生涯を共にしたがっていて、可愛く隠したいのでそれにもぴったりです。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あはは、じゃあ袖はノースリーブとかじゃなくて半袖にして、ちょっとギャザーを寄せてふわっとさせとこう。ティアードで身幅もゆるりとふわっと。<b>可愛いくても体が大きく見えるのはイヤ</b>だから、ちゃんとティアードの切り替え位置は胸下にして、ギャザーも寄せすぎずボリュームを制御しよう。あと、いかにも楽してます!って感じが出ないように首元はきゅっと詰まり気味に!バランスいい感じだよっ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>うれしいっす!計算されたシルエット!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとはー、注意すべきは、オバちゃんっぽさが出ないようにすること!ふんわりしたシルエットとチュニック丈ってうまくやらないとオバみがでちゃうからね。ちょっとの工夫なんだけど、首元に<b>Tシャツっぽく切り替え</b>を入れとこう。素材も注意!つるっとしたものだときれいな雰囲気とサイズ感がちぐはぐな感じになる。かといってカットソーだとカジュアルすぎてデニムに合わせるとき小物に気を使わなくちゃいけなくなる…。ということで<b>生地の表面にニュアンスのある軽やか素材</b>にしとこう!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なんと…!奥が深くてついていけないっ!けど、今っぽくてオバみが出ずかわいいってことですね♡。感謝ですっ!<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>着心地軽やかでティアードのシルエットがきれいに出るポリエステル素材。洗濯機で洗える実用的なところもうれしいっ! <br><font color="#808080"><b>〈カラー〉</b></font> <br>合わせやすくて着痩せするブラックと、今年っぽさのあるオレンジ寄りのライトブラウン。太陽に映えそうでワクワクします♡。 <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>トップスが華やかなのでボトムスはシンプルでOKとのこと!いつものデニムとサンダルでもいいし、もっと今っぽくするならフレアーパンツ。女っぽく着るならIラインシルエットのスカートが相性よし!これなら迷わずコーデ完成できそうですっ!</p>

☆
haco! PBPオーガニックコットン 楽ちんなのにブラウス気分で着られる大人のおめかしTシャツ <ホワイト>の商品写真

Tシャツの楽ちんさは捨てがたい!でも綺麗でいたいんです。

<b>夏に欠かせないのはやっぱりTシャツ。着るのも洗うのも楽ちんだし、乾いて畳んでその辺に置いておいたらついまた手にとってしまいがち笑。だからと言って毎日Tシャツばかり着ていたら、あれれ、なんだかオシャレをさぼっている?!と罪悪感を感じてしまいます。そうならなくても済むように作ったのが、Tシャツ気分のまま着るだけでさっとオシャレに女っぽく見える、このおめかしTシャツです。</b><br> <b>〈デザイン〉</b><br> 一見シンプルなTシャツのように見えて、きれいめな仕上がりなのは、袖の仕様にひと工夫しているからです。肩から接ぎのない、繋がったデザインなのでさりげなく女っぽく華奢見せしてくれます。身体のラインがドレープできれいに見えるように、ゆるめのシルエットにこだわりました。袖口も内側に折り返して止めているので、Tシャツ特有のステッチのカジュアル感がありません。袖がひらりとしたブラウスみたいな仕上がりです。首もとはあえて詰まり気味にして、切り替え幅を細めに繊細に。伸びてしまわないようにちゃんとストレッチ入りの素材を使用しているので、ヘビロテしてたくさん洗濯しても、だらしなくなりません。裾は前後差をつけたラウンドデザインにしているので、横から見てもかわいげがありつつ、前だけインして着るのにも便利です。 <br> <b>〈素材〉</b><br> 肌触りさらりとした、柔らかなカットソー素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。 <br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br> <b>〈カラー〉</b><br> 毎日づかいに便利で合わせるものに迷わない、究極の2色です。ホワイトは夏の必需品!どんなボトムスにもこれさえ合わせたらほぼ間違いない仕上がりです。チャコールグレーはブラックよりも優しい雰囲気で着られるし、ブラックボトムスとも合わせられるから、実は優秀な狙い目カラー◎。どちらも揃えたくなる使いやすさです。<br> <b>〈コーディネート〉</b><br> インでもアウトでも前だけインでも着られて、どんなボトムスにも合わせやすい!Tシャツ気分のままにきれいめに着られるから、カジュアルボトムスと合わせても男の子みたいにならなくて安心です◎。マキシ丈のフレアースカートにインして女っぽく着たり、ワイドパンツに前だけインしてかっこよく着たり、とにかくいろいろなバリエーションが楽しめます。これなら時間のない朝、クローゼットから適当なボトムスを選んでもコーデが簡単に決まります。 <br> <br> <b><center>『まだまだ言いたい! こぼれ話 by企画担当』<br>コーデやこだわりポイントなどさらに詳しい内容はこちら</center></b> <a href="https://continew.haco.jp/entries/54957"> <img src="https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/%E5%95%86%E5%93%81%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%93%E3%81%BC%E3%82%8C%E8%A9%B1%E7%94%A8/0709_kobore_800_400.jpg" style="width:100%;">

☆
haco! 気になるところをふんわり可愛く隠してくれる お仕事にも便利なパフスリーブブラウス <ブラック>の商品写真

きちんとしなきゃいけない日だって可愛くいたいし着痩せしたい!

<b>春までは、コーデが適当だろうと、おなかにお肉がついていようと、コートを羽織って瞬時に隠して解決!だったのに、夏はもうその裏技が使えない…。ということで、薄着の季節もかわいく乗り切る術を研究!こだわりぎゅっと詰め込んだ、かわいげたっぷりブラウスができました! <br>〈デザイン〉</b> <br>華奢見せとかわいさを両立させる<b>秘密①</b>二の腕を可愛く隠すパフスリーブ。可愛いだけだなく、袖口は広めにして涼しく着られるように調整しています。さりげなく華奢に見えるように、肩の部分はドロップショルダーにしているのもポイントです。<b>秘密②</b>お腹まわりも腰まわりもカバーしたいけど、身体が大きく見えるのは避けたい。それを解決してくれるカーブした切り替えライン!真っ直ぐ切り替えるよりもシルエットにメリハリがついて、華やかに見せてくれるんです♡。脚が長く見えるので、さっと着るだけでスタイルアップも叶います!<b>秘密③</b>間延びして見えないバックデザイン。後ろには、真ん中に視線を集めつつ、縦のラインを強調してすっきり見せるボタン開きを。背中が大きく見えず、女っぽさもプラスしてくれます。丈も、真ん中が長くなる今っぽいシルエット。と、見せかけて、おしりもそっとカバーしてくれます。<b>秘密④</b>こんなに楽ちんなのに、お仕事にも着ていけるくらいのきちんと感を添えてくれる、詰まり気味の衿ぐり!顔まわりをすっきり見せてくれて、NOアクセでもちゃんと華やいで見えるんです。これでもう安心です♡。 <br><b>〈素材〉</b> <br>ふんわりとかわいいシルエットを保ってくれる、ほんのりハリのある素材です。表面は、やわらかい肌触りで着心地も軽やか。透けないのでインナーも選びません。洗濯機洗いできるのも魅力です。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>甘めのデザインもキリッと大人っぽく着られるブラックと、やさしい印象になるやわらかいベージュの2色。普段使いしやすく、お仕事にも着ていけるきれいめカラーをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ブラウスがしっかり華やかなので、シンプルなボトムスを合わせるだけで着映えコーデが簡単に完成します!トップスにボリュームがあるので、ボトムスはすっきりシルエットのものがおすすめ。すとんとしたストレートパンツやデニム、Iラインシルエットのスカートならバランスよく着られます。タイトなボトムスでも、腰まわりはカバーできるので合わせやすいです。

☆
haco! あるかないかで大違い!大人の抜け感を醸し出すさりげなロゴTシャツ by who made me + PBP <チャコールグレー>の商品写真

おしゃれさと着心地アップする裏技盛り込み!ちゃんと大人っぽいロゴT

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏の友達「Tシャツ」</b>に、無地のボトムス合わせたらなんだか寂しくって、気合出してスカートを…!とか、アクセとか頑張らなきゃ!って気持ちになるんですけど、そのへんどうにかならないですかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>シンプルになりすぎないように、ロゴ入れたり素材や形を工夫したりしたらいいんだよ〜。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>でもロゴってポップな印象になって、ますますコーデ難しくないですか??<b>きれいめのボトムスにしないと子どもっぽく見えそう</b>で。書いてある文字も、絶対読み上げられるし、インパクト強すぎたらあだ名になっちゃうし(笑)<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>配色と文字の<b>バランス</b>をいい感じにしといたら大丈夫!ポップにならず大人っぽく着られるように、ホワイトにアイボリーの文字・チャコールにブラックの文字にしとこう。文字のサイズも大きすぎないように調整!これで週に何回か着てもあだ名にならないよ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜!あえての微配色ってグッとおしゃれにみえますね…!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>Tシャツのサイズは今っぽいゆるシルエットにして、<b>ロールアップして可愛く着られるように袖丈も長めに</b>しておこう。身体のラインを拾わずともゆとり感が華奢に見せてくれるしね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ロールアップ!それ前に真似してやったら「なんかたくましいね」って言われちゃったんですよね。<b>袖丈長めのTシャツでやるのが正解</b>だったんですね。学び…。でもロールアップしていいバランスになるように調節してくださってるなら、最初から縫い止めといてもらえたら楽ちんなのになぁ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>縫い止まってるピシッとした感じより、自分でゆるっと巻いた方が<b>ラフでいい</b>んだよ〜。Tシャツみたいな定番アイテムもちゃんとアレンジして着こなしてますってところがおしゃれに見えるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど。奥が深い。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとはガシガシ着ても首元ヨレヨレにならないように、<b>首元はストレッチ性のある素材</b>に切り替えておこう。ちょっとすっきり見えるデコボコしてない素材!それからもっと衿がびよびよに伸びず、<b>肩と首周りの強度もアップできるようにタコバインダーっていう仕様</b>にしてみよう。首の後ろの肌触りも良くなるし、表にもステッチが出てきてポイントになるんだー。アメリカンカジュアル系のデザインに多いんだけど、じんわりいい味がでるんだよね◎。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>へぇ〜。なんかよくわかんないけど、いい感じになるならバンバンザイです。<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用。<b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>さりげないロゴで主張しすぎないので使いやすい♡。モコト先輩に聞いたおすすめのコーデポイントは、素材を混ぜること!ツヤっとしたサテン素材とか、さらっとしたリネン素材とか風合いの違うものと合わせると奥行きが出るそうな。サテンパンツに前だけちょっとインしたり、キャミワンピースのインに着たりしたら可愛いなぁと妄想中です。</p>

☆
haco! あるかないかで大違い!大人の抜け感を醸し出すさりげなロゴTシャツ by who made me + PBP <ホワイト>の商品写真

おしゃれさと着心地アップする裏技盛り込み!ちゃんと大人っぽいロゴT

<!--ありーとモコトの対談ここから--> <table cellspacing="1" style="text-align: left"> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/ari_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>新米企画スタッフありー。</b>流行に敏感ななか、芯のある大人おしゃれに憧れる。先輩に“欲”を伝えて“おしゃれな大人“の階段登るべく、邁進中!(ちなみに前職は鉄骨階段の設計担当) </td> </tr> <tr> <td style="width: 25%;"> <img src="https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/haco.jp/contents/img/whomademe/mokoto_3.png" style="width:70%;"></td> <td style="width: 75%;"><b>先輩企画スタッフ モコト。</b> haco!スタッフみんなが頼るおしゃれ番長。古着も好き。お洋服のデザインの歴史や意味、見えないディテールまでのこだわりも好き。who made meの最初の「who」に抜擢されて燃えている。</td> </tr> </table> <!--ありーとモコトの対談ここまで--> <p style="text-align: left"> <br> <font color="#808080"><b>===STORY===</b></font><br> <font color="#808080"><b>ありー)</b></font><b>夏の友達「Tシャツ」</b>に、無地のボトムス合わせたらなんだか寂しくって、気合出してスカートを…!とか、アクセとか頑張らなきゃ!って気持ちになるんですけど、そのへんどうにかならないですかね?<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>シンプルになりすぎないように、ロゴ入れたり素材や形を工夫したりしたらいいんだよ〜。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>でもロゴってポップな印象になって、ますますコーデ難しくないですか??<b>きれいめのボトムスにしないと子どもっぽく見えそう</b>で。書いてある文字も、絶対読み上げられるし、インパクト強すぎたらあだ名になっちゃうし(笑)<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>配色と文字の<b>バランス</b>をいい感じにしといたら大丈夫!ポップにならず大人っぽく着られるように、ホワイトにアイボリーの文字・チャコールにブラックの文字にしとこう。文字のサイズも大きすぎないように調整!これで週に何回か着てもあだ名にならないよ!<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>おお〜!あえての微配色ってグッとおしゃれにみえますね…!<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>Tシャツのサイズは今っぽいゆるシルエットにして、<b>ロールアップして可愛く着られるように袖丈も長めに</b>しておこう。身体のラインを拾わずともゆとり感が華奢に見せてくれるしね。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>ロールアップ!それ前に真似してやったら「なんかたくましいね」って言われちゃったんですよね。<b>袖丈長めのTシャツでやるのが正解</b>だったんですね。学び…。でもロールアップしていいバランスになるように調節してくださってるなら、最初から縫い止めといてもらえたら楽ちんなのになぁ。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>縫い止まってるピシッとした感じより、自分でゆるっと巻いた方が<b>ラフでいい</b>んだよ〜。Tシャツみたいな定番アイテムもちゃんとアレンジして着こなしてますってところがおしゃれに見えるんだー。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>なるほど。奥が深い。<br> <br><font color="#808080"><b>モコト)</b></font>あとはガシガシ着ても首元ヨレヨレにならないように、<b>首元はストレッチ性のある素材</b>に切り替えておこう。ちょっとすっきり見えるデコボコしてない素材!それからもっと衿がびよびよに伸びず、<b>肩と首周りの強度もアップできるようにタコバインダーっていう仕様</b>にしてみよう。首の後ろの肌触りも良くなるし、表にもステッチが出てきてポイントになるんだー。アメリカンカジュアル系のデザインに多いんだけど、じんわりいい味がでるんだよね◎。<br> <br><font color="#808080"><b>ありー)</b></font>へぇ〜。なんかよくわかんないけど、いい感じになるならバンバンザイです。<br> <br><font color="#808080"><b>===DETAIL===</b></font> <br><font color="#808080"><b>〈素材〉</b></font> <br>肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用。<b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><font color="#808080"><b>〈コーディネート〉</b></font> <br>さりげないロゴで主張しすぎないので使いやすい♡。モコト先輩に聞いたおすすめのコーデポイントは、素材を混ぜること!ツヤっとしたサテン素材とか、さらっとしたリネン素材とか風合いの違うものと合わせると奥行きが出るそうな。サテンパンツに前だけちょっとインしたり、キャミワンピースのインに着たりしたら可愛いなぁと妄想中です。</p>

☆
haco! 迷った朝はこれ着よう!元気が出るきれい色パンツにちょい袖大人Tシャツを合わせておいた作り置きコーデセット by que made me <その他>の商品写真

もう迷わない!朝からご機嫌でいられるためのセットです。

<b>暑くなるとクローゼットの前でコーデに悩むのも面倒。一度着てみた服がいまいちだった!着替えなきゃ!とかもう、うんざり。そんなとき、このコーディネートセットがあれば安心です。暑い夏も怖くない!ちょい袖で涼しくかっこよく過ごせるTシャツと、元気が出る今年らしいイエローのパンツを合わせて、作り置きおかず的にパッと使えるコーデを準備しておきました。ペタンコ靴でも様になるバランスのパンツだから、スニーカーやスポサンで気軽に着られます♡ <br>〈デザイン〉</b> <br>Tシャツは、なるべく涼しく、でも二の腕は気になる気持ちを解決すべく、ちょい袖を採用したデザインです。いつものコーディネートもぐっと華やか&モードにしてくれます。衿まわりは大人がTシャツにネックレスを合わせたくなる頻度を考えて、ネックレスを合わせやすいバランスにしました。前後差のある丈は、前はすっきり、後ろは気になるヒップをカバーできる丈感をキープしています。 <br>パンツは、どんな時でもきれいに見せたいから、ゆとりときれいを兼ね備えたテーパードシルエットにこだわりました。センタープレスのデザインでキリリと引き締めたよそ行き顔仕様です。後ろ姿はこっそりヒップアップして見えるように、高めの位置にポケット付き。ウエストは後ろだけゴムにしているおかげで、窮屈感を感じずに楽ちんに着られます♡ <br><b>〈素材〉</b> <br>Tシャツは肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br>パンツは公園からお仕事まで幅広く使えるように、ポリエステルメインの素材をセレクトしました。ほどよい伸縮性でシワになりにくくて◎。お家の洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるのが最大のポイントです。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>夏に欠かせない定番の白Tと今年気になるイエローのパンツ。何と合わせて着よう?!と悩まずに済むこのタイミングで挑戦するのが一番です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>前だけインしても、全部インしても、いろいろな着方が楽しめます。とにかくどんなボトムスにも合わせやすいTシャツは絶対に便利!イエローのパンツは杢グレーやベージュなんかのニュアンスカラーと合わせてもよさそうです。コットンレースのブラウスとか、甘めのアイテムとも着てみたいです。(モコト)

☆
haco! Tシャツと合わせるだけでコーデが決まる!楽して女っぽが叶う麻混マーメイドスカート by que made me <ベージュ>の商品写真

ここだけの話、こっそり手抜きしてもバレないスカートです。

<b>なんだかんだで、夏場のトップスは気軽に洗えるTシャツを選びがち。で、洗濯してその辺に置いてあるからまたすぐそのTシャツを着がち笑。そんなことでは女子度は下がる一方だ!本当はいつだってちゃんとオシャレでいたいのに!(でも頑張れない…)こんなとき、手抜きしてもバレない服さえあればな…。というわけで作ったのがこちらのスカートです。なんてったって、その辺にあるTシャツをパッと掴んで着るだけで、オシャレに見えちゃうんですよ♡</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>カジュアルなトップスを合わせても女らしくいられるように、マーメイドシルエットにしました。マーメイドシルエットというとちょっとお腹まわりがフィットして窮屈なイメージがあるのですが、これは大丈夫◎。ウエストの後ろはゴムでそっと快適にしてあります。ウエストインしたときにもスッキリきれいに着られるように、前はつるりとベルト切り替えのない仕上がりに。スカートを縦に切り分けた6枚のパーツで、立体的な作りにしているから、ピタピタ過ぎずすそに向かってきれいに広がります。 <br><b>〈素材〉</b> <br>夏でもさらりと着られる心地よさと、カジュアル過ぎない大人っぽさを求めるなら、綿と麻の混紡素材がちょうどいい。涼やかさを重視した表地は透け感があり裏地は必須。というわけで、快適性を高めるために、透けにくくて伸びのいいカットソー裏地を付けました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>家にある白や黒のなんてことないTシャツとも合うように、と選んだ2色です。一つはテンションが上がるものを、と鮮やかなグリーン。もう一つは、女らしく見えつつベーシックでコーディネートに迷わないベージュをセレクトしました。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>ロゴTや無地Tを合わせてスニーカーやスポサン、下手したらビーサンを履いてもコーデが決まります。スカートがちゃんとフェミニンだから、「手抜きじゃなくて、わざと抜け感を出すためにラフなサンダルを履いているのかな」と思わせてくれます。しまった食べ過ぎた!っていう日には大きめTシャツをゆるっと着てお腹まわりを隠して着ても◎。ほどよく細身のシルエットだから、だらしなく見えずにバランスよく着られて安心です。これならもりもりご飯を食べても大丈夫♡(モコト)

☆
haco!  パッとはくだけで元気になれる気がする 楽ちんきれいにどんなトップスでも合う便利なカラーパンツ by que made me <ピンク>の商品写真

「あ〜疲れた」とため息つきそうなときは、この服にしよう。

<b>仕事や家事、子育てと毎日バタバタ忙しい中、何着るかまで思いがいかないこともしばしば。そういう日にはこれを着ようって決めている服があると便利です。元気が出るのがいい。でもちゃんと動きやすくて、きれいめにも着られて、どんな予定にも対応できるのがいい。それに元気は出るけど張り切りすぎてない?ってドキドキするのも嫌だから、気分は明るくコーデは簡単に!をモットーに、きれい色のパンツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>どんな時でもきれいに見せたいから、ヒップや腰まわりには、タックでほどよいゆとりがあり、すそにむかってさりげなく細くなるテーパードシルエットにこだわりました。そしてきちんと見えとすっきり見えを一挙解決すべく、センタープレスのデザインでキリリと引き締めたよそ行き顔仕様です。忙しい朝にコーデに迷わなくてすむように、いろんな丈や、ボリューム感のトップスと合わせやすいバランスに。後ろ姿はこっそりヒップアップして見えるように、高めの位置にポケットをつけました。ウエストは前だけインしてもきれいに見えるように、前はファスナー開きのきちんと仕様、後ろだけゴムにしています。これならきれい見えパンツならではの窮屈感を感じずに楽ちんに着られます♡ <br><b>〈素材〉</b> <br>公園からお仕事まで幅広く使えるように選んだポリエステルメインの素材は、ほどよい伸縮性で着心地よく、さらりと軽やか。シワになりにくくて、きれい見えします。お家の洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるのが最大のポイント◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>大人でもはける絶妙なきれいめカラーのピンクとイエローをセレクトしました。トップスやワンピースでは抵抗がある方でも、パンツなら気軽に取り入れられます。クローゼットで眠っているベーシックカラーのトップスも新鮮な気分で着られそうです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>着古したTシャツを合わせてしまってもオシャレに見えそうなくらい、はいた時にきれいに見えます。ペタンコサンダルでも合わせやすい丈感なのも◎。テンションも上がって元気になれるパンツだから、ご機嫌に一日を過ごせそうです(モコト)。

☆
haco! 時間のない朝にもパッと出かけられる!元気が出るきれい色スカートにちょうどいいロゴTシャツを合わせておいた作り置きコーデセット by que made me <その他>の商品写真

これさえあれば、もう朝もたつかない!焦らず大人の余裕が生まれるセット。

<b>暑くなるとついついTシャツばかり着てしまいます。そんなとき、ボトムスも適当なパンツを選んでしまうと、しまった!カジュアルすぎる!靴何履こう?!と玄関で焦ることに。そんな事態を防ぐべく作ったのがこのコーディネートセットです。便利なロゴTにぴったりな元気が出る夏らしいグリーンのスカートを合わせて、作り置きおかず的にパッと使えるそのままコーデ。スカートなら、足もとがスニーカーやスポサンでもカジュアルすぎないから、玄関でもたつかず、そのままダッシュできちゃいます。 <br>〈デザイン〉</b> <br>Tシャツは、子どもっぽくならないロゴTを目指して、肩まわりはゆるすぎず、身ごろはちょいゆるに。袖は二の腕が隠れつつもすっきりめに設定。それによって、いかにも体形カバーしてます!っていう風に見せずに身体のラインを拾わない、目くらまし的な仕上がりを実現しました。 <br>スカートは、ロゴTを合わせても女らしくいられるように、マーメイドシルエットにしました。ウエストの後ろはゴムでそっと快適にしてあります。スカートを縦に切り分けた6枚のパーツで、立体的な作りにしているから、ピタピタ過ぎずすそに向かってきれいに広がります。 <br><b>〈素材〉</b> <br>Tシャツは肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】インド東部、オリッサ州などを中心に生産し、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において化学農薬を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。商品価格の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」としてインドにて、綿農家の有機栽培への転換支援やその子どもたちの就学支援などに活用します。 <br>スカートは夏でもさらりと着られる心地よさと、カジュアル過ぎない大人っぽさを求めて、綿と麻の混紡素材にしました。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>持っているのになぜか毎年欲しくなる、夏と言えばの白Tと、それにぴったり合う今年らしいグリーン。爽やかに着られて、黒の小物とも合わせやすいから便利です。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>スカートの前ウエストはつるりとベルト切り替えのない仕上がりだから、Tシャツをインしたときにもスッキリきれいに着られます。グリーンのスカート他には何と合わせたらいいの?!と迷わずとも大丈夫です。黒、ネイビー、グレー、ベージュとお手持ちのトップス意外とどんなものとも合うんです♡(モコト)

☆
haco!  パッとはくだけで元気になれる気がする 楽ちんきれいにどんなトップスでも合う便利なカラーパンツ by que made me <イエロー>の商品写真

「あ〜疲れた」とため息つきそうなときは、この服にしよう。

<b>仕事や家事、子育てと毎日バタバタ忙しい中、何着るかまで思いがいかないこともしばしば。そういう日にはこれを着ようって決めている服があると便利です。元気が出るのがいい。でもちゃんと動きやすくて、きれいめにも着られて、どんな予定にも対応できるのがいい。それに元気は出るけど張り切りすぎてない?ってドキドキするのも嫌だから、気分は明るくコーデは簡単に!をモットーに、きれい色のパンツを作りました。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>どんな時でもきれいに見せたいから、ヒップや腰まわりには、タックでほどよいゆとりがあり、すそにむかってさりげなく細くなるテーパードシルエットにこだわりました。そしてきちんと見えとすっきり見えを一挙解決すべく、センタープレスのデザインでキリリと引き締めたよそ行き顔仕様です。忙しい朝にコーデに迷わなくてすむように、いろんな丈や、ボリューム感のトップスと合わせやすいバランスに。後ろ姿はこっそりヒップアップして見えるように、高めの位置にポケットをつけました。ウエストは前だけインしてもきれいに見えるように、前はファスナー開きのきちんと仕様、後ろだけゴムにしています。これならきれい見えパンツならではの窮屈感を感じずに楽ちんに着られます♡ <br><b>〈素材〉</b> <br>公園からお仕事まで幅広く使えるように選んだポリエステルメインの素材は、ほどよい伸縮性で着心地よく、さらりと軽やか。シワになりにくくて、きれい見えします。お家の洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるのが最大のポイント◎。 <br><b>〈カラー〉</b> <br>大人でもはける絶妙なきれいめカラーのピンクとイエローをセレクトしました。トップスやワンピースでは抵抗がある方でも、パンツなら気軽に取り入れられます。クローゼットで眠っているベーシックカラーのトップスも新鮮な気分で着られそうです。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>着古したTシャツを合わせてしまってもオシャレに見えそうなくらい、はいた時にきれいに見えます。ペタンコサンダルでも合わせやすい丈感なのも◎。テンションも上がって元気になれるパンツだから、ご機嫌に一日を過ごせそうです(モコト)。

☆
haco! きれいめボトムスと合わせて毎日づかいに便利! やっぱり好きな大人ロゴT by que made me + PBP <ホワイト>の商品写真

安心してください!大人も着られるTシャツです!

<b>昔は大人になったらきれいめな服を着て毎日を過ごすものだと思ってました。でも、大人になってもやっぱりTシャツが好きなんです。年々似合わなくなっているのではないか、そんなことは百も承知。だからこそ、大人も着やすいTシャツを作るんだ!と張り切って作ったのがこのTシャツです。</b> <br><b>〈デザイン〉</b> <br>オーバーサイズのTシャツを着ると、どうしてもだらしなくなったり、若作り感が出たり笑。とはいえぴったりしたのも違う気がする。その絶妙なサイジングを試行錯誤してこれだ!というほどほどフィットのちょうどいいシルエットを見つけました。肩まわりはゆるすぎず、身ごろはちょいゆる。袖は二の腕が隠れつつもすっきりめに設定。それによって、いかにも体形カバーしてます!っていう風に見せずに身体のラインを拾わない、目くらまし的な仕上がりを実現しました。首もとの開きはネックレスも合わせやすくて大人っぽいように、詰まり気味に。細めの衿ぐりの切り替えは、ちゃんとストレッチ性のある素材だからへなへな伸びてきません◎。 <br><b>〈素材〉</b> <br>肌触りさっぱり、厚すぎず薄すぎずのちょうどいいTシャツ素材はオーガニックコットン100%の糸を使用しています。<br> <b>【PEACE BY PEACE オーガニックコットン】</b>インド産のオーガニックコットンで、Textile ExchangeやGOTSが定める世界的なオーガニック基準をクリアしています。国際認証機関Control UnionやECOCERTによる厳格な審査を通った、 栽培過程において農薬や化学肥料・遺伝子組み換えの種を使用していない、環境や作り手さんの健康に配慮したエコロジーで安心なオーガニックコットンです。 商品代金の一部は、「PEACE BY PEACE コットン基金」として一般財団法人PBPCOTTONを通じて、インドの綿農家の有機栽培への転換支援や、その子どもたちの就学・復学支援や高等教育への奨学支援に活用されます。 <a href="https://continew.haco.jp/projects/pbp">PEACE BY PEACE コットンプロジェクトに関してはこちらから>></a> <br><b>〈カラー〉</b> <br>長年の経験上、やっぱり使えるのはこの2色、ブラックとホワイトです。引き締めカラーのブラックも、顔まわりを明るくしてくれるホワイトも、大人にはどちらも捨てがたい存在。きれい色のボトムスと合わせるのにも重宝します。 <br><b>〈コーディネート〉</b> <br>タイトスカートやマーメイドスカートなど、女っぽいスカートには照れ隠し&ちょっとらくしたい気持ちも含めて、カジュアルなTシャツがちょうどいい。きれいめカラーのパンツにインして着たら、すっきり着られて、いかにもすぎない公園コーデに◎。子どもに汚されても、自分が食べこぼしで汚しても笑、気にせずじゃぶじゃぶ洗えるから、たくさん着たいです。(モコト)

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) W.R CANVAS HELMET BAG <ブラック>の商品写真

キャンプシーンを想定して作られた、キャンバス生地なのにアクティブに使えるリュック

<b>結局リュックが便利ってわかっちゃいるけど、せっかくのおしゃれを台無しにしてしまうこともあって…。キャンバス生地で作られた可愛げあるリュックならどんなコーデにも気軽に馴染み使いやすい!しかも毎日使いしやすい仕様ならなおさら嬉しい!ということで、見つけてきました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> アメリカでテントやボート用のオーニング(雨よけ)などのために使われたコットン素材と同じ、他では見ることの出来ない高密度で織られたキャンバス生地を使用。普段にはもちろんキャンプなどアクティブな日にも連れて行きたいバッグです。キャンバスの裏側には撥水コーティングを施し、F/CE.独自の撥水キャンバス生地【W.R CANVAS】を採用!軽くて薄いキャンバス生地が、がっしりと固くメンズライクなイメージの仕上がりになりました!それでいて軽いので、肩こり知らずで楽ちん♪ 更にカラーや質感にこだわったテープもオリジナルで作成。持ち手などにポイントとして使用し、大人っぽいデザインに仕上げた2WAYのヘルメットバッグです。オリジナルのカラビナ付きで、内側にはマルチポケットも装備して、こまごまとしたものも管理しやすくなっています。<br> <b>〈カラー〉</b><br> クールな印象のブラックはカジュアルなコーデにぴったり!イエローは、ワンピースなどリュックスタイルが似合いづらいアイテムにもフィットする可愛いカラーです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> F/CE.(エフシーイー)。コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆
haco! F/CE.(エフシーイー) W.R CANVAS HELMET BAG <イエロー>の商品写真

キャンプシーンを想定して作られた、キャンバス生地なのにアクティブに使えるリュック

<b>結局リュックが便利ってわかっちゃいるけど、せっかくのおしゃれを台無しにしてしまうこともあって…。キャンバス生地で作られた可愛げあるリュックならどんなコーデにも気軽に馴染み使いやすい!しかも毎日使いしやすい仕様ならなおさら嬉しい!ということで、見つけてきました!</b><br> <b>〈デザイン・スペック〉</b><br> アメリカでテントやボート用のオーニング(雨よけ)などのために使われたコットン素材と同じ、他では見ることの出来ない高密度で織られたキャンバス生地を使用。普段にはもちろんキャンプなどアクティブな日にも連れて行きたいバッグです。キャンバスの裏側には撥水コーティングを施し、F/CE.独自の撥水キャンバス生地【W.R CANVAS】を採用!軽くて薄いキャンバス生地が、がっしりと固くメンズライクなイメージの仕上がりになりました!それでいて軽いので、肩こり知らずで楽ちん♪ 更にカラーや質感にこだわったテープもオリジナルで作成。持ち手などにポイントとして使用し、大人っぽいデザインに仕上げた2WAYのヘルメットバッグです。オリジナルのカラビナ付きで、内側にはマルチポケットも装備して、こまごまとしたものも管理しやすくなっています。<br> <b>〈カラー〉</b><br> クールな印象のブラックはカジュアルなコーデにぴったり!イエローは、ワンピースなどリュックスタイルが似合いづらいアイテムにもフィットする可愛いカラーです。<br> <b>〈ブランド情報〉</b><br> F/CE.(エフシーイー)。コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。そして道具としての完成度の高さ。日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、F/CE.のプロダクトは完成します。

☆

haco!のアイテムを使ったコーデ
powered byWEAR