在庫のある商品の検索結果2,213アイテム

  • グリッド
  • リスト
haco! 【数量・期間限定】haco!STYLISTスペシャル福袋 by柿原 陽子さん <その他>の商品写真

カジュアル派もきちんと派も、レディ度アップで気分もアップ↑

「この女性、なんだか素敵だな〜♡」と思う人はいつでも、どこかにレディなエッセンスをうまく加えて、装うことを楽しんでいるなぁと感じます。ベースはマニッシュでも、どこか女性らしさを感じさせるポイントを作っていたり、カジュアルな中にもフェミニンな雰囲気を醸し出すようなアイテムを選んでいたり…。トゥーマッチにならない清楚な品の良さを感じるスタイルって、やっぱり全方位に愛されるなと思うのです。ということで、今回は「レディ度アップで気分もアップ」なスタイリングセットを作ってみました! 纏うたびに気分がちょっと浮き立つような、その上、今から春まで使えるユースフルさも兼ね備えた、女子度を上げてくれるセットです。(スタイリスト柿原 陽子)

☆
haco! 【数量・期間限定】haco!STYLISTスペシャル福袋 by細沼 ちえさん <その他>の商品写真

今買って春まで使える!あったらいいな服♡ 詰め込みSET

あ〜、寒い〜っ!そんな季節にどうしても新調したくなるのがコート。でも、コートだけばっちり決まっていても、脱いだら「あら残念…!?」なんていうコトありませんか? とはいっても、インナーにも気合いを入れて、あれこれ買うのも現実的じゃない…。そんなアナタにご提案するのが、今買って春まで使える!! オンもオフもいけちゃう!! 着回し力、文句ナシ!! のとっても実用的でお得なセット。シーズンレスで使えるものや、レイヤードにお役立ちなアイテム、アクセント小物など、コートを脱いでも「あら♡ おしゃれ〜!」を叶えてくれる最強のラインナップです。(スタイリスト細沼 ちえ)

☆
haco! 使い方いろいろ フェイクファー付きノーカラーコート <ネイビー>の商品写真

シーンに応じて、着こなしいろいろ!コスパ◎です。

<デザイン>フェイクファーやフードをボタンで取り外して様々な着こなしができるノーカラーコートです。パーツが多い分、デザインはシンプルに使いやすくしました。 <着こなし>①袖口ファーもフードファーも全部つけた一番華やかバージョンは、寒い日のお出かけにぴったり。身も心も華やぎます。 ②フードを外して袖口ファーだけの大人っぽ華やかバージョンは、結婚式や二次会などのパーティーシーンにぴったり。 ③ファーもフードも全部外したシンプルバージョンは、クラシックな雰囲気で女性らしいので、オフィス帰りにデートがある日に◎。 ④袖口のファーを外して、フード&フードファーをつけた女っぽカジュアルバージョンは、いつものデニムスタイルをグッっと華やかにしてくれます。 ⑤袖口ファーとフードファーを外して、フードのみがついたデイリーバージョンはパンツスタイルにもスカートにも、かしこまりすぎないほどよい抜け感がちょうどいいバランスです。

☆
haco! 大人っぽさもカジュアルさも楽しめる リバーシブルフェイクムートンコート <ネイビー>の商品写真

リバーシブルがうれしい、女っぽくて暖かいフェイクムートンコート

<デザイン>すとんとまっすぐなシルエット&大人なノーカラーデザインでリバーシブル仕様の、どんなものにも合わせやすいフェイクムートンコート。フェイクスエード側のポケットは、ポケット口のフェイクファーがポイントになり上品で大人な印象。袖口を折り返して、もふっとさせて着るのもおすすめです。ふわふわ素材が主役のフェイクファー側は、カジュアル見えするけれどちゃんと大人っぽく着られるようにシンプルなデザインに。その日の気分やコーディネイトで使い分けられる、とても便利なアウターです。 <素材>ふわふわとやわらかくて、ずっと着ていたくなりそうな、やさしい肌ざわりがうれしいフェイクムートン素材。フェイクファーを内側にすると、あまりにも気持ちよく、まるで毛布に包まれているようなやさしい感触…スタッフの間でも大人気の素材です!ボリューム感があるのに軽やかな着ごこちで、フェイクスエードとフェイクファーのどちらもちゃんと楽しめます。 <カラー>上品で女っぽいグレイッシュベージュ、落ち着いた華やかさが大人っぽいネイビーの2色です。

☆
haco! 歩きやすいビットローファー <ブラック>の商品写真

低反発クッションで楽ちんなローファーです

スニーカーよりきちんと見えて、パンプスより気軽に履ける。紐がないのでスポンと履くだけ、楽ちん簡単にスタイルがきまるのがローファーの魅力。 <デザイン>馬具の一種である轡(くつわ)のはみの形をした飾り金具を甲の上に付けたビットローファーと呼ばれるデザイン。メンズライクな雰囲気がありながらも、ゴールドの金具をつけることで、華やかさをプラスしてくれます。 <履きやすさ>インソールに低反発クッションを入れることで、より快適に歩きやすくしています。 <カラー>カッコよく、どんな服にも合わせやすい定番のブラック。 <着こなし>ワイドパンツやデニムに合わせるのはもちろん、案外レーススカートやワンピースなどフェミニンなアイテムともマッチします。今までつい、楽してスニーカーを履いてしまいがちだったスタイルを、ローファーに変えてみるだけで、ぐっとかっこよくなります。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト  フレアーヘムラインニットワンピース <ブラウン>の商品写真

ふんわり広がるシルエットが、大人女子なニットワンピース

<デザイン>裾の切り替えフレアーデザインが華やかなニットワンピース。裾に向かって少しずつ広がるAラインで、カジュアルになりがちなニットワンピースがぐっと女っぽくなりました。そして注目は、ニットにはめずらしいフレアー切り替えのデザイン。動くたびに揺れるそのシルエットがとてもきれいです。裾線に前後差をつけているので、重苦しくなくてちょうどいい抜け感が◎衿と袖口のリブ編みは、スカラップのような丸みを持たせたデザインもポイントです。 <素材>大人っぽさときれいなシルエットを実現するために、編みは細かく詰まったハーフミラノリブ編みに。しっかりした編みにしているので透けの心配もなく安心です。 <カラー>赤みがかった色味がきれいで大人っぽいブラウン、絶対に使えるシックなブラック、カジュアルと女っぽさのバランスがちょうどよく、アウターともバランスをとりやすいグレイッシュベージュの3色展開です。

☆
haco! 【数量・期間限定】haco!STYLISTスペシャル福袋 by番場 直美さん <その他>の商品写真

ベーシックカラーと差し色で 毎日飽きずに着まわせるSET

日々のコーディネートを考えるとき、「コレにはコレ!」と自分なりのルールを決めてしまい組み合わせがマンネリ化してしまうことはありませんか? 限られた枚数のワードローブを着回すときこそ、柔軟な発想とスタイリングを楽しむ気持ちで、コーディネートの可能性は無限に!?広げられるのではと思うのです。そこで、大事なのはアイテム選び!! 着回しに必須のベーシックカラーアイテムは、定番だからこそ、シルエットやデザインにポイントがあるものを選ぶと意外なバランスが生まれて新鮮なラインを作ってくれるのでオススメです。そして、コーディネートにリズム感とこなれた雰囲気を加えてくれる差し色アイテムも欠かせません!この「ベーシックカラーと差し色」という2アイテムを駆使すれば、いつもの着回しコーデもクラスアップ確実!! ということで、今回は「毎日飽きずに着回せるSET」と題して、表情の変化が楽しめる本当に使えるアイテムをセレクトしました。(スタイリスト番場 直美)

☆
haco! 身体のラインをひろわずに女っぽくみせる ざっくりケーブルニットワンピース by que made me <杢グレー>の商品写真

パッと着るだけで完成、時短&女っぽワンピ

<デザイン>ざっくりケーブル編みがポイントのニットワンピースは、さりげないこだわりがたくさん。身頃はゆるめのシルエットで身体のラインをひろいにくく、袖はすっきりめに、コートのインにも着やすいボリューム感に。柄はあえて端まで入れないことで、すっきり縦ラインを強調してくれます。Vネックの開きは1枚で着られる、深すぎないちょうどいい開きがポイントです。 <素材>ふわっと起毛感のある素材をぎゅっと編むことで、安心感のあるほどよい厚みを実現。 <着こなし>時間のない朝にパッと着て、タイツ&スニーカーでもいけてしまう楽ちんさがうれしい。余裕があるときは、足もとをバレエシューズに、バッグやアクセもきちんとして出かけたいです。(モコト)

☆
haco! 忙しい朝にもこれさえあれば女っぽVネックニットby que made me <アイボリー>の商品写真

「何着よう?」と迷った朝にパッと着て女っぽくなれる、魔法のニット

やや短めの丈感は、ハイウエストボトムスにもスカートにも合わせやすいので、何を着ようと迷った朝に選んでも安心のニットです。 <デザイン>深すぎず、着やすいVネックの開き具合がちょうどいい、シンプルなデザイン。袖はふんわりとボリュームをもたせたシルエットで、かわいげをプラス。前後差のないデザインですが、やや後ろに抜き気味にして着ると、前が短くなってより今っぽく着こなせます。 <素材&カラー>ふんわりとした起毛感のある素材がさりげなく女性らしく見える秘訣。カラーはどんな色にも合わせやすいアイボリーとスタイルのポイントになるピンクの2色です。 <着こなし>デニムなどカジュアルなボトムスと合わせても女っぽく見えるのがうれしい。ベージュの落ち感のあるワイドパンツと合わせたら、ぐっと女度が上がります。今シーズン、足もとはスニーカーではなくバレエシューズやパンプスと合わせたい気分です。(モコト)

☆
haco! 【再販決定】co&tion×haco. 入谷葉子 おすましワンピースとブローチのセット <ネイビー>の商品写真

絵画のカケラを宝石のようにちりばめて。

「家」シリーズなど、写真や記憶に残る情景を鮮やかな色彩で描く画家、入谷葉子さんと作ったたっぷりフレアーの衿付きワンピ。たくさんの惜しむ声をいただきつつ長らく売り切れとなっていましたが、この度復刻販売することが決定いたしました!お出かけといえばワンピースだった少女の頃のわくわくまでプレイバックしそうな、きちんとかわいい大人のためのワンピースです。

☆
haco! Weekender Fairfield Chronograph41mm  <タン>の商品写真

タイメックス定番シリーズから新モデル入荷!

フェアフィールドコレクション初となるクロノグラフモデル。クリーンで洗練されたデザインを保つように時計中央に寄せて配されたクロノグラフや、インデックスのバーや時分針に丸みを持たせるなどまとまったデザインがシャープな印象を与えます。 高級スポーツカーの内装などに見られるパンチングレザーを用いることで、モダンでスポーティーな雰囲気を演出します。 【TIMEX】のおはなし:アメリカ・コネチカット州で誕生した、160年以上の歴史を持つタイメックス社。常に革新的でスタイリッシュ、タフでユニークなデザインで多くの人々を魅了する、時計ブランドのリーダー的存在。本格スポーツウォッチ、世界初の文字盤全面発光機能「インディグロナイトライト」を搭載した時計など、ライフスタイルを快適にする数々の製品を展開し、世界80ヶ国以上で製造工場とオフィスを展開。

☆
haco! スカート気分ではけて動きやすい 大人チェックスカーチョ <グレー>の商品写真

シンプルなチェックが大人かわいいスカーチョ

<デザイン>前後に配置したタックデザインで、スカートをはいているような印象のスカーチョは、フロントファスナー&後ろウエストゴム仕様なので着心地が本当に楽ちん。たっぷりした裾幅と前後のタックデザインのおかげで、まるでスカートを履いているような見え方です。レトロな雰囲気が新鮮で、今年1枚は持っていたい柄ものボトムスとして、幅広く使えるのでおすすめです。 <素材>起毛感が感じられる手ざわり、ほっこりと暖かみのある素材です。バイカラーのシンプルな構成のチェックは、どんなトップスにも合わせやすいのに、着こなしのポイントとなってコーディネイトを華やかにしてくれます。 <カラー>洗練された印象になる明るめのグレー、暖かみのあるコーディネイトが完成するネイビーの2色です。

☆
haco! Lady Lee BOA STORM RIDER <インディゴブルー>の商品写真

今年も、これからも、Leeの定番ストームライダー

<Lee的ウンチク>「STORM RIDER」は、もともとはカウボーイの防寒着として着用されていたLeeの定番アイテム。ちまたでは「永遠の名作アウター」とも言われています。<仕様>デザイン性と補強の実用性に優れたフロントのジグザグステッチ、バックストラップ廃止後に採用された腰部分のサイズ調整のためのアジャストボタンなど、「101J」のディテールにボアを組み合わせた防寒性の高いジャケットです。身ごろの内側は総ボア、袖裏は腕が通しやすいキルティング加工になっています。<着こなし>ボトムスの着こなしが映え、ゴワつかずスッキリとご着用できます。防寒アウターとして1着はもっておきたい定番アウター。女の子らしいワンピースやスカートとも相性抜群です。

☆
haco! 普段使いもできて結婚式もいける、レーストップスとワンピースセット <ブラック>の商品写真

これさえあれば、結婚式も二次会もOK!

<デザイン>シンプルなノースリーブのワンピースにレースの半袖トップスを重ね着するセット。挙式や披露宴など肩を出したくない時に、このレーストップスが活躍します。首もとは繊細なレースでさり気ないスタンドカラ―になっています。ノースリーブワンピース単品で華やかなアクセサリーを合わせたら、二次会にもぴったり。ワンピースはウエスト位置を高めにしてスタイルアップ。スカート部分がタックでふんわりするので、たくさん食べてもお腹周りが気にならないのも嬉しいところ。 <着回し>レーストップスは単品で普段遣いにも便利。インに同色のキャミソールを合わせてデニムパンツや旬のワイドパンツと合わせたら、華やかなスタイルが完成します。

☆
haco! すっきり見えて動きやすい ストレッチコーデュロイのタイトスカート <カーキ>の商品写真

すっきり見せに欠かせない、楽ちんタイトスカートです。

<デザイン>フラップポケットが2つ付いた、ミリタリーテイストのデザインのタイトスカート。コーデュロイの縦ラインと相まって、すっきり見せつつも、ストレッチ性のある素材とウエストの後ろがゴムなので楽ちんにはけます。一見クールなのに気軽にはけるのが魅力です。ウエストには共布のDカンベルト付きでトップスをインにしたときに今年っぽいポイントになります。 <素材&カラー>ストレッチ性のある細うねのコーデュロイをセレクト。細うねが主張しすぎずちょうどいいバランスです。カラーはミリタリーっぽい雰囲気のクールなカーキと今シーズンまだまだ気になるピンクの2色です。 <着こなし>タイトシルエットなので、トップスにゆったりしたものを合わせてもバランスよく着られます。スニーカーやスウェットとももちろん合いますが、トップスにきれいめなものを合わせて、足もとはバレエシューズやヒールのパンプスを履いて、女っぽく着こなすのもオススメです。

☆
haco! <高橋愛さんコラボ>ラブ&ピースプロジェクト  フレアーヘムラインニットワンピース <ブラック>の商品写真

ふんわり広がるシルエットが、大人女子なニットワンピース

<デザイン>裾の切り替えフレアーデザインが華やかなニットワンピース。裾に向かって少しずつ広がるAラインで、カジュアルになりがちなニットワンピースがぐっと女っぽくなりました。そして注目は、ニットにはめずらしいフレアー切り替えのデザイン。動くたびに揺れるそのシルエットがとてもきれいです。裾線に前後差をつけているので、重苦しくなくてちょうどいい抜け感が◎衿と袖口のリブ編みは、スカラップのような丸みを持たせたデザインもポイントです。 <素材>大人っぽさときれいなシルエットを実現するために、編みは細かく詰まったハーフミラノリブ編みに。しっかりした編みにしているので透けの心配もなく安心です。 <カラー>赤みがかった色味がきれいで大人っぽいブラウン、絶対に使えるシックなブラック、カジュアルと女っぽさのバランスがちょうどよく、アウターともバランスをとりやすいグレイッシュベージュの3色展開です。

☆
haco! TIMEX Weekender Chrono <キャメル>の商品写真

圧倒的な人気を誇る「Weekender(ウィークエンダー)」のレザーベルト

ナイロンストラップで世界的なトレンドを創り出したTIMEXのウィークエンダー、クロノグラフ搭載モデルです。 クロノグラフ以外にもデイト表示がつきました。ストラップはレザーベルトで、カジュアルのみならずオンスタイルでもご利用いただけます。 【TIMEX】のおはなし:アメリカ・コネチカット州で誕生した、160年以上の歴史を持つタイメックス社。常に革新的でスタイリッシュ、タフでユニークなデザインで多くの人々を魅了する、時計ブランドのリーダー的存在。本格スポーツウォッチ、世界初の文字盤全面発光機能「インディグロナイトライト」を搭載した時計など、ライフスタイルを快適にする数々の製品を展開し、世界80ヶ国以上で製造工場とオフィスを展開。

☆
haco! あったかくて大人っぽい ロングダッフルコート <ネイビー>の商品写真

長ーーいのが、あったかくて大人っぽくて一石二鳥

<デザイン>ありそうでなかなかない、大人っぽいロング丈のダッフルコートを作りました。ベーシックなダッフルコートのデザインですが、袖口の内側にはリブがついているので、風を防いであったかいのがうれしいポイント。カジュアルになりすぎないように、リブは表からは見えないデザインにしています。 <カラー>使いやすくて便利な、定番のネイビー。トグルボタンをとめる紐はアイボリーの配色でポイントに。 <コーディネイト>子どもっぽくなりがちなダッフルコートは、落ち感のあるワイドパンツなど大人っぽいアイテムと合わせてかっこよく着こなしたい。足元は、スニーカーでも合いますが、ローファーなどかっちりした靴を合わせるのもオススメです。

☆
haco! MADE IN JAPAN生地を使用した ゆったりビッグシルエットコート <グレー系その他>の商品写真

オーバーサイズが女っぽい、日本製生地の上質コート 

コートは、暖かくしようと思うと、どうしても重苦しいものになりがち。大人できれいに見えて、かつ着心地は軽い、そんな素材はないものか!と探し抜いてたどり着いた、こだわりの日本製生地で作ったコートです。 <デザイン>たっぷりとしたサイズ感が、着心地にゆとりを持たせてくれる ゆったりコート。インにニットも着やすく、リラックス感のある女っぽさを引き出す1枚です。大きな衿は小顔に見せる効果もあり、女らしさにかわいさをひとさじプラスする役割。 <素材>日本製の上質な素材は、ウールをメインにしてポリエステルやアクリルなどを混紡した、とても軽くて暖かい素材です。着心地は、見た目よりもふんわり軽やかで気持ちよく、手持ちにしているときにも重くないので、一緒に出かける回数も増えそうです。 <カラー>無地感覚で楽しめる、濃淡のあるグレーで、ビッグサイズのコートを奥行きのある表情にしています。

☆
haco! 着まわし力バツグン ロングミリタリー&チェックガウンセット <カーキ>の商品写真

単品でも重ね着でも、お得な2枚セットは買って損なし!

<デザイン>ゆるりと羽織りたいチェックのガウンとロングミリタリーコートのセット。チェックのガウンは首の後ろのボタンでロングミリタリーと接続可能です。ウエスト共ベルト付きなので、後ろでゆるく結んだり、前で片結びにしたりもできて、季節の変わり目の羽織として重宝します。ロングミリタリーは、裏地付きで単品でも十分活躍できます。長くてゆとりのあるシルエットは、パッと羽織ってかっこよく今っぽくスタイルをまとめてくれます。2枚を重ねて着るときには、ファスナーを開けて着て、チラリとチェックのガウンを見せるのがポイント。 <素材>チェックガウンは起毛感とネップのある古着にありそうなネル素材。ミリタリーコートはやや光沢とハリ感のあるカジュアルすぎない素材。その合わさったバランスがちょうどいいのです。 <着こなし>メンズっぽいイメージのミリタリーコートのインにはあえて女っぽい雰囲気の服を合わせたい。足元はヒールやバレエシューズを合わせて、カジュアルになりすぎないようにするのがオススメです。

☆
haco! TIMEX Weekender Fairfield 41mm レザーベルト <キャメル>の商品写真

圧倒的な人気を誇る「Weekender(ウィークエンダー)」ラウンドシェイプ

2011年の発売以来、世界中でリボンベルト旋風を巻き起こしたタイメックスのWeekenderコレクション。創業地ウォーターベリーが真鍮加工産業で栄えた史実をもとに、最近では珍しい真鍮(ブラス)をケース素材に採用し、程よい重量感とユニバーサルなデザインが性別や年代を問わず人気のモデル。 発売から5年目を迎える2016年、ついにWeekenderに新しいケースを採用した「Weekender Fairfield(ウィークエンダーフェアフィールド)」が登場しました。正面から見るとフラットな印象ですが、実際はぽっこりと丸みを帯びたケースとなっております、ケースバックも着用感を考えたラウンドシェイプで、快適な付け心地です。【TIMEX】のおはなし:アメリカ・コネチカット州で誕生した、160年以上の歴史を持つタイメックス社。常に革新的でスタイリッシュ、タフでユニークなデザインで多くの人々を魅了する、時計ブランドのリーダー的存在。本格スポーツウォッチ、世界初の文字盤全面発光機能「インディグロナイトライト」を搭載した時計など、ライフスタイルを快適にする数々の製品を展開し、世界80ヶ国以上で製造工場とオフィスを展開。

☆
haco! 洗濯機で洗える ヤク混素材のぷっくり袖リブニット <ブラック>の商品写真

大人気のぷっくりニットがさらにパワーアップして登場!

昨年の発売以来、大人気だったぷっくり袖リブニットがさらにパワーアップして登場です!<デザイン>ぷっくり袖のボリュームと控えめな高さのハイネックが、ちょっとしたお呼ばれにも対応できる大人かわいいシルエットのニット。今年は真冬でも楽しめるように、手首の隠れる長袖に。大きな袖が主役になるように、ウエストまわりはリブですっきり見せつつも、ゆったり自然に身体に添うようなラインにして、メリハリのバランスを付けています。 <素材>今年の糸は洗濯機洗いOKがうれしい、あたたかみのあるヤク混素材。細い糸できれいに編み立てているので、さわり心地がとってもなめらかです。しっかりと伸びるため、着ごこちもストレスフリーで本当に気持ちよい仕上がりです。 <ヤクとは>モンゴル高原の一部や、チベットの標高3000~6000メートルの富士山よりも高い山々に生息しています。寒冷な砂漠や氷河地帯で暮らすため、その厳しい自然環境から身を守る優れた防寒性を備えています。繊維は細く長く光沢があり、保温性・防水性が高く弾力性も強い、カシミヤに並ぶ高級天然素材です。 <カラー>きりっと大人っぽく着られるブラック、やさしい印象が女っぽいグレー、どちらも使いやすいベーシックカラーです。

☆
haco! TWEEDMILL ストール フォールチェック <レッド系その他>の商品写真

包容力100%のぬくもり

世界中で人気を集めている英国ウェールズのラグメーカーTWEEDMILLのブランケットストールを入荷しました。羊の新毛を100%利用しているので、汗などの吸収・放湿はもちろん、保温性も高く寒さをしっかりと防いでくれます。毛玉ができにくいのも新毛ならではの特徴。 イギリスらしい気品漂うデザインで、これからの季節、暗くなりがちなコーデの差し色アイテムとしても大活躍まちがいなし!生地の厚みもしっかりとある大判サイズなので、ストールやひざかけとして使えます。モノトーンコーデにさっと羽織るだけで、がらりと雰囲気が変わるので、きっと何枚も集めたくなるはず。フォールチェックは大きめのチェックで、この季節にぴったりのこっくりとした色味。おうちでのんびりするときも、お外にでかけるときも、包容力たっぷりのこの子を一緒に連れていきたくなるはず。 <ブランド情報>TWEEDMILL(ツイードミル)。スコットランドウールのラグメーカーとして、英国ウェールズを拠点に高品質なブランケットを生産。スコットランドで採れた新鮮なニューピュアウールを自社の工場で一括管理して加工しているため、お求めやすい価格でハイレベルな製品を提供しています。

☆
haco! 楽してきちんとかわいい オンナノコウィングチップストラップシューズ <ブラック>の商品写真

メンズっぽいデザインをかわいくアレンジ。

<デザイン>つま先の切り替え部分が、翼のような形をしているので、この名がつけられた、ウィングチップ。つま先のW型の模様穴飾りも特徴で、クラシックな雰囲気を演出するのに適したデザインです。本来メンズっぽいデザインとして使用されることが多いのですが、女の子が履いてかわいいストラップシューズにしました。ストラップ部分は、ゴムで伸びるタイプなので、脱ぎ履きしやすい仕様です。 <着こなし>靴下を合わせてもストレスなく履けるよう、ゆとりあるサイズ感で仕上げています。しっかりしたソールと低反発クッション入りのインソールで歩きやすいのも嬉しい。きちんと見える靴だからこそ、歩きやすさにもこだわりました。 <カラー>定番としてずっと活躍しそうなブラックと、柔らかな印象で女の子らしく履けるブラウンの2色です。

☆
haco! 羽織りにもなる 大人っぽコーデュロイシャツワンピース <キャメル>の商品写真

ふんわり感がちょっとレトロなワンピース

<デザイン>羽織りとしても楽しめる、コーデュロイ素材のふんわりシャツワンピース。少しハイウエストの切替えにしたシルエットが、レディな印象です。ふんわり広がるボリュームのあるスカートや、少し小さめの衿が、ちょっとレトロな今の気分にぴったり。全体が重くならないように、フロントのスカート丈を少し短くして動きを出しています。トレンチコートのディテールのような胸元のフラップデザインが、羽織りとして着たときにも、ちゃんと見えするポイントです。 <素材>1mm程度の細かい畝(うね)のコーデュロイ生地を使用。コーデュロイの中でも軽めの生地なので、これだけボリュームのあるワンピースでも着心地は軽やかです。 <カラー>女っぽいデザインは、甘くないカラーでバランスをとるのが着こなしやすいポイント。こっくりとした深みのカーキと、まろやかな落ち着いたキャメルの2色です。

☆
haco! 楽ちんなのにきちんと見える メンズライクなタッセルローファー <ブラック>の商品写真

スリッポン感覚で気軽に履ける、しっかりローファー

<デザイン>ローファーというと少し堅苦しいイメージがありますが、やや幅広のしっかりした型を使い、インソールはふかふかにして歩きやすさにこだわったので、スリッポン感覚で気軽に履けます。デザインは定番のタッセルローファーデザインですが、ボリュームのあるタンク底にステッチをきかせたのでメンズライクな印象です。 <着こなし>しっかりボリュームのあるフォルムは、ワイドパンツとの相性もバツグンです。足首を見せてほんのり女性らしさを意識したり、冬になったらあったかい靴下を履いたりと、シンプルゆえにいろいろな履き方ができるので、オールシーズン活躍します。

☆
haco! スカート気分ではけて動きやすい 大人チェックスカーチョ <ネイビー>の商品写真

シンプルなチェックが大人かわいいスカーチョ

<デザイン>前後に配置したタックデザインで、スカートをはいているような印象のスカーチョは、フロントファスナー&後ろウエストゴム仕様なので着心地が本当に楽ちん。たっぷりした裾幅と前後のタックデザインのおかげで、まるでスカートを履いているような見え方です。レトロな雰囲気が新鮮で、今年1枚は持っていたい柄ものボトムスとして、幅広く使えるのでおすすめです。 <素材>起毛感が感じられる手ざわり、ほっこりと暖かみのある素材です。バイカラーのシンプルな構成のチェックは、どんなトップスにも合わせやすいのに、着こなしのポイントとなってコーディネイトを華やかにしてくれます。 <カラー>洗練された印象になる明るめのグレー、暖かみのあるコーディネイトが完成するネイビーの2色です。

☆
haco! ポルティラ豚革 ランチトート <ブラック>の商品写真

ランチの時間が待ち遠しくなる、お弁当バッグ

大き目のマチでお弁当をいれやすい、ランチトートです。ポルティラの本革一枚仕立てなので、ぺたんと折りたたむこともでき、持ち運びもらくちん。ものをいれると立体的になるデザインで、膨らんだ姿はなんともいとおしい。持ち手部分にはロゴ入りの革パーツがアクセントに。ひとつひとつ違う革の表情を、ぜひお楽しみください。【ポルティラの豚革について】ポルティラの製品は、独自のなめし革を使用しています。 豚革は牛革などに比べ革が薄く、素材自体も軽量です。 さらに表層の密度が高いため表面が摩擦に強く、毛穴があるおかげで通気性が非常によく、湿気や蒸れを防げるという特性もあります。 使い込むほどにふんわりとしたやわらかい風合いになり、長く愛用していただけます。

☆
haco! アンゴラ混であったかい 裏パウダー起毛のスリムストレートストレッチデニム <インディゴブルー>の商品写真

ほっそり見えて暖かい、アンゴラ混のストレッチデニム

<デザイン>ほっそり足長に見えるシルエットにこだわったデニム。裾は軽くロールアップしてもフルレングスをキープできる長め丈に設定にしています。スキニーよりも、ほんの少しゆとりを持たせたスリムストレートという形で、足をきれいに細く長くみせてくれます。また、パンツ内側ウエストまわりに付けたストレッチ性のあるメッシュ素材が、ガードルのように機能し、腰周りの落ち着きがとても良いのもオススメポイント。特に座っている時に、お腹がぽっこり見えるのを軽減してくれるのです。はき心地もシルエットもとてもきれいなデニムです。<素材>気持ちよく身体に添うストレッチ性ではき心地がよいアンゴラ混の素材。裏側は、うぶ毛のようなほわほわした手ざわりのパウダー起毛加工で、分厚くないのにしっかり暖かさをキープできます。 <カラー>落ち着いた濃い目のインディゴブルー。どんなものとも合わせやすいきれいめデニムです。

☆
haco! すっきり見えて動きやすい ストレッチコーデュロイのタイトスカート <ピンク>の商品写真

すっきり見せに欠かせない、楽ちんタイトスカートです。

<デザイン>フラップポケットが2つ付いた、ミリタリーテイストのデザインのタイトスカート。コーデュロイの縦ラインと相まって、すっきり見せつつも、ストレッチ性のある素材とウエストの後ろがゴムなので楽ちんにはけます。一見クールなのに気軽にはけるのが魅力です。ウエストには共布のDカンベルト付きでトップスをインにしたときに今年っぽいポイントになります。 <素材&カラー>ストレッチ性のある細うねのコーデュロイをセレクト。細うねが主張しすぎずちょうどいいバランスです。カラーはミリタリーっぽい雰囲気のクールなカーキと今シーズンまだまだ気になるピンクの2色です。 <着こなし>タイトシルエットなので、トップスにゆったりしたものを合わせてもバランスよく着られます。スニーカーやスウェットとももちろん合いますが、トップスにきれいめなものを合わせて、足もとはバレエシューズやヒールのパンプスを履いて、女っぽく着こなすのもオススメです。

☆
1 / 74 ページ